So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

桜田淳子さんの「花の降る午後」のDVD紹介 [桜田淳子 LP CD DVDBD]

●9月29日(金)「花の降る午後」のDVDが発売されましたので、紹介します。
(今日、9月28日にいち早く入手し、いち早く紹介します。)
その前に、、

「花の降る午後」は、1989年10月7日公開の東宝の映画です。

(1)

1花の降る午後 1ー.jpg

宮本輝さん原作の同名小説の映画化で、
神戸のフランス料理店の女主人 甲斐典子(古手川祐子さん)と
乗っ取りを企む女 荒木実紗(桜田淳子さん)との闘いを描いた映画です。

(2)

2花の降る午後.jpg

監督は、大森一樹さん。

1990年に発表された第13回日本アカデミー賞で、古手川祐子さんが、優秀主演女優賞、
桜田淳子さんが優秀助演女優賞を受賞しています。

共演は、古手川祐子さん、高嶋政宏さん、夏夕介さん、高品格さん、古尾谷雅人、梅宮辰夫さんさんです。

(3)この映画が、神戸が舞台のため、関西地区では、9月15日に先行して公開されました。

3花の降る午後2.jpg

(4)桜田淳子さんは、この映画について下記のように語っています。

4花の降る午後Z.jpg


(5)この映画で、桜田淳子さんと古手川祐子さんは、似たタイプのためすぐ仲良くなったようです。
古手川祐子さんは、桜田淳子さんファンでもあったようですが、、、

5花の降る午後B.jpg

●「花の降る午後」のDVDを紹介します。

(6)表

花の降る午後DVD表1.jpg

(7)裏

花の降る午後DVD裏2.jpg

9月29日(金) 発売 定価4104円
販売 KADOKAWA

画質は、いい方だと思います。

封入特典として特製ブックレットがついています。

(8)

花の降る午後DVDブックレット表紙3.jpg

(9)

花の降る午後DVDブックレット中身4.jpg

特製ブックレットには、
解説
80年代と大森映画
STORY
大森一樹監督インタビュー
Making
Staff
Cast
が載っています。

"解説”では、
レストランの乗っ取り役を画策する美沙役に桜田淳子。
ミステリアスな悪女を好演して日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。
歌手活動だけでなく、「病院坂の首縊りの家」や「お引越し」などの演技も印象に残ります。
と書かれています。

"大森一樹監督インタビュー"では、
桜田淳子の芝居は、今見てもまったく古くない。
最近よくアメリカのフィルムノワールを見直しているんだけど
髪型といい、メイク・衣装と、いい雰囲気そのままやね。
原作と設定を変えて、夏夕介とセクシャルな感じがしない夫婦にした。
と書かれています。

映像特典として劇場予告編は、2つ入っています。

(10)

予告編2.jpg

ひとつ目の予告編では、淳子さんの登場箇所は、3か所
ふたつ目の予告編では、淳子さんの登場箇所は、2か所です。

「花の降る午後」DVDの購入をお勧めします。

以前、「花の降る午後」は、下記で紹介しました。
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-01-07


●9月27日(水) 17:00 BSフジで「居酒屋兆治」が放送されました。

「居酒屋兆治」は、山口瞳さんの小説が原作で、三村晴彦さん監督のテレビドラマで1992年7月10日21時2分にフジテレビ系列で、放送されました、

淳子さんは、居酒屋兆治こと藤野伝吉(渡辺謙)の妻役、茂子を演じています。
いろいろな人の人間模様を描いた人情味あふれるドラマでした。

共演は、渡辺謙さん、美保純さん、永島瑛子さん、川谷拓三さんでした。

キャスト
藤野英治:渡辺謙
藤野茂子:桜田淳子
神谷さよ:美保純
河原:川谷拓三
みねこ:永島暎子

●”切り抜き”コーナーです。

1974年12月か1975年1月の淳子さんを紹介します。
クイズが最後にあります。

(A)

平凡197502スターとデート1.jpg

(B)

平凡197502でスターとデート2.jpg

場所は、どこかわかるでしょうか?

●桜田淳子さん情報

・10月3日(火) 21:00 BSジャパン 「あの年この歌~時代が刻んだ名曲たち~昭和43年」
桜田淳子さんの「追いかけてヨコハマ」のジャケットが出て、曲が流れました。(10/3追記)

・10月2日(月) 19:00 BS日テレ「歌謡プレミアム特別版」 阿久悠特集
伊藤咲子さんから淳子さんの名前が出ました。
また、「スター誕生!」合格者のフリップで、桜田淳子さんの名前が出ました。(10/2追記)

・10月2日(月) 4:30 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑 #159」
・10月4日(水) 19:45 チャンネル銀河 夏樹静子サスペンス 「湖に立つ女」 

・10月15日(日) 20:00  BSフジ 「ドリフ大爆笑 #2」
39jさんから情報をいただきました。(10/3追記)

・10月22日(日) 4:30 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑 #2」
・10月27日(金) 4:30 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑 #7」
・11月1日(水) 4:30 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑 #11」
コノさんから情報をいただきました。(10/4追記)

・10月25日(水)動乱 [Blu-ray]発売
映像特典として予告編が収録されています。

・11月24日(金) 「澪つくし 完全版 DVD-BOXI」と「澪つくし 完全版 DVD-BOXII」発売
NHKスクエアのみでの販売になります。
http://www.nhk-ep.com/products/detail/h11585AA
ポンタさんから情報をいただきました。

桜田淳子さんは、出るかわかりませんが、

・10月2日(月) 19:00 TBS 「歌のゴールデンヒット オリコン1位の50年間」
→「はじめての出来事」は、流れませんでした。(10/2追記)
・10月8日(日) 18:30 テレビ東京 日曜ビッグバラエティ

ネット情報

サンミュージック名誉顧問の福田時雄氏が桜田淳子さんについて語っています。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52830

オンデマンド情報

・U-NEXT 「澪つくし総集編」「お引越し」
・日テレオンデマンド「池中玄太80キロパートⅢ」
・TBSオンデマンド 「8時だヨ!全員集合」「飛べ!孫悟空」
・FOD(フジテレビオンデマンド) 「ニューヨーク恋物語」

コノさんから情報をいただきました。(9/30追記)

●下記のホームページのの「Welcome to Junko World 桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」のサイトもよろしくお願いします。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/

このサイトに来れば、桜田淳子さんの情報、活動、歴史がすぐわかるようにしたいと思いますので、
少しずつ加筆していきますので、よろしくお願いします。

●スポーツ

・10月6日(金) 19:00 テレビ朝日
世界体操 男子個人総合決勝
内村選手7連覇なるか、



花の降る午後 [DVD]

花の降る午後 [DVD]

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • メディア: DVD





動乱 [Blu-ray]

動乱 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • メディア: Blu-ray



nice!(1)  コメント(35) 

初秋の桜田淳子さん [桜田淳子 さくらんぼと明星平凡]

●秋の気配を感じるこの頃ですが、
初秋の桜田淳子さんをたくさん紹介します。

・まずは、1974年の桜田淳子さんです。(明星か平凡から)

(1)

初秋1.jpg

「花占い」の頃で、
”あなたとガラス越しにくちづけしたい”という一節が好きと書いてあります。

(2)

初秋2.jpg

・次は、近代映画から1976年の淳子さんです。

(3)

ラジコンa.jpg

取材なのでわかりませんが、
”わたしって小さい頃から男の子ぽい遊びが好きだったの。
だからリモコンの車で、遊んだりするとワクワクしちゃうの”と書いてあります。

(4)

ラジコン.jpg

・1974年の淳子さんで詩を書いています。

(5)

5秋と詩-1974-11-1.jpg


秋は、おしゃれの季節
秋は、女らしく変身する季節
秋は、髪の毛を長くする季節
秋は、ロマンの季節
と淳子さん書いています。

私なら秋は、日本シリーズですね。
皆さんは、秋と聞けば、何の季節でしょうか?

(6)

6秋と詩-1974-11-2.jpg

●”さくらんぼ”コーナーです。

食欲の秋ということで、食べ物について書いています。

(7)

さくらんぼ.jpg

淳子さん、ケーキ好きなんですね。
私もケーキが好きです。

あと、淳子さんがふれているラーメン屋”すすきの”に行きたいですが、今は、ないようです。

9月20日(水) 浅田美代子さんの舞台「ミッドナイト・イン・バリ~史上最悪の結婚前夜~」を観に
シアタークリエに行ってきました。(チケットは9200円です。)

(A)

1ミッドナイトインバリ2.jpg

(B)

2ミッドナイトインバリ.jpg


共演は、栗山千明さん、溝端淳平さん、中村雅俊さんです。
舞台に行くのは、1983年の桜田淳子さんの「アニーよ銃をとれ」以来です。

(C)1500円のプログラムです。

ミッドナイトインバリパンフレット.jpg

「ミッドナイト・イン・バリ」は、休憩なしで、100分間で、
登場人物はたったの4人だけで、鮮やかな展開のコメディータッチの会話劇で、非常におもしろかったです。
歌や踊りもありました。
また、比較的、前列で見れたので、俳優さんの表情や生の迫力などに、圧倒されました。
若い時は、見向きもしなかった舞台の魅力がこの年齢で、わかりました。
しかし、100分の舞台で、よく長いセリフを覚えることができるのがすごいと思いました。
それも、早い展開の矢継ぎ早に繰り出される会話ですので、、、、

4人の俳優さんの素晴らしいさを感じました。感動しました。
大人のエンターテイメントですので、観ることをお勧めします。


私が行った日は、公演後、浅田美代子さん、栗山千明さん、溝端淳平さんのトークショーがありました。

皆さんは、舞台を観にいったことがあるでしょうか?


●下記のホームページのの「Welcome to Junko World 桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」のサイトもよろしくお願いします。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/

このサイトに来れば、桜田淳子さんの情報、活動、歴史がすぐわかるようにしたいと思いますので、
少しずつ加筆していきますので、よろしくお願いします。

●桜田淳子さん情報

・9月23日(土) 19:00 BS-TBS 「森昌子が歌い継ぐ昭和の名曲SP」
で中三トリオの話題が出ました。(9/23追記)

・9月24日(日)1:15 NHK BSプレミアム The Covers「薬師丸ひろ子」
shout83さんから情報をいただきました。
→レッツゴーヤングでの「気まぐれヴィーナス」が流れました。(9/24追記)

・9月25日(月) 4:00 東映チャンネル 大奥 第41話 「疑惑の小公女」
・9月27日(水) 17:00 BSフジ 「居酒屋兆治」
・10月2日(月) 4:30 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑 #159」
・10月4日(水) 19:45 チャンネル銀河 夏樹静子サスペンス 「湖に立つ女」 
・10月22日(日) 4:30 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑 #2」

・9月29日(金) 「花の降る午後」DVD発売
映像特典として劇場予告編と封入特典として特製ブックレットがついています。

・10月25日(水)動乱 [Blu-ray]発売
映像特典として予告編が収録されています。

・11月24日(金) 「澪つくし 完全版 DVD-BOXI」と「澪つくし 完全版 DVD-BOXII」発売
NHKスクエアのみでの販売になります。

http://www.nhk-ep.com/products/detail/h11585AA

ポンタさんから情報をいただきました。(9/26追記)

・「独眼竜政宗 完全版 第壱集 DVD-BOX」と「独眼竜政宗 完全版 第弐集 DVD-BOX」は、すでに発売

http://www.nhk-ep.com/products/detail/h07344AA

桜田淳子さんは、出るかわかりませんが、

・10月2日(月) 19:00 TBS 「歌のゴールデンヒット オリコン1位の50年間」
・10月2日(月) 19:00 BS日テレ「歌謡プレミアム特別版」 阿久悠特集
・10月8日(日) 18:30 テレビ東京 日曜ビッグバラエティ

ネット情報

サンミュージック名誉顧問の福田時雄氏が桜田淳子さんについて語っています。(9/24追記)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52830


●スポーツ

・プロ野球

清宮がプロ入りを表明しました。
楽しみです。
巨人、欲しいです。



nice!(1)  コメント(14) 

水戸黄門の桜田淳子さんと1974年の桜田淳子さん [桜田淳子 テレビドラマ]

●「水戸黄門」は、TBSテレビで月曜20時から放送された時代劇です。

(1)

1水戸黄門A.jpg

桜田淳子さんは、「水戸黄門」の第13部 第8話「悲願を秘めた蜆売り・吉田」にゲスト出演しています。
1982年12月6日(月)20:00に放送されました。

(2)

2水戸黄門B.jpg

(3)週刊明星から
初のテレビでの時代劇とあります。

3水戸黄門.jpg

”テレビはぶっつけ本番の立ち回りがあったりしてビックリしたわ。
だけど、ファミリームードで最高ネ。”と語っています。

(4)同じく雑誌から

4水戸黄門淳子.jpg

(5)さくらんぼから

5さくらんぼ.jpg

原案:葉村彰子
脚本:葉村彰子・津田幸於
監督:倉田準二

桜田淳子さんは、仇を追って、阿波徳島蜂須賀藩から病身の武家の妻子に仕え、吉田まできて蜆売りをしていた”柏木妙”の役でした。

キャストは、下記です。

水戸光圀 東野英治郎
佐々木助三郎 里見浩太朗
渥美格之進 大和田伸也
うっかり八兵衛 高橋元太郎
志乃 (佐々木の妻) 山口いづみ
梟の左源太 三浦浩一
霞のお新 宮園純子
風車の弥七 中谷一郎
由美 白坂紀子

第13部 第8話では、

柏木妙 桜田淳子
角屋角左衛門 多々良純
生方綾 稲垣美穂子 
生方小太郎 池田直人 
山崎将監 遠藤太津朗
山崎蔵人 亀石征一郎
早川軍兵衛 早川雄三
利助 稲吉靖司

大野屋五郎蔵 芦田鉄雄
与力 玉生司朗
医者 藤沢薫
飛脚問屋の主人 北村光生
腰元 大崎紀子
角屋の女中 上村明子

9月18日(月) 18:00 BS-TBS 「水戸黄門」の放送後に、恒例の桜田淳子さんの衣装を紹介します。
(9/18追記)

(6)

6水戸黄門1.jpg

(7)

7水戸黄門2.jpg

(8)

8水戸黄門3.jpg

(9)

9水戸黄門4.jpg

(10)

10水戸黄門5.jpg

日本髪で、着物姿の淳子さん、素敵でした。
淳子さんの勇気と刀のふるまい素晴らしかったです。(9/18追記)

水戸黄門はゲストも豪華でした。橋幸夫さん、舟木一夫さん、西郷輝彦さんの〝御三家〟をはじめ、
桜田淳子さんや森昌子さんや浅田美代子さんなど、その時代のアイドルが出演していました。


(11)1975年 浅田美代子さんが水戸黄門に出演

浅田美代子水戸黄門.jpg

(12)1980年 森昌子さんが水戸黄門に出演

●”桜田淳子アーカイブ(バイオグラフィー・歴史・年譜・年表・歩み)”のコーナーです。

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」のサイト(HP)の目玉コーナーの
「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)」に出来事を追加しましたので紹介します。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography.html

”桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)”のコーナーです。
これは、当時の桜田淳子さんのあの時にプレイバックするコーナーです。

今回は、1975年7月1日(火)です。
フジテレビ主催のFNS音楽祭上期優秀賞に桜田淳子さんが選らばれました。

(D)

fns19750701.jpg

この出来事を、下記ホームページの「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)」に追加して行きます。
詳細は、下記のURLを見てください。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography/fns1975/fns1975.html

「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)」は、
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography.html
2013年2月にブログでまず公開し、
2014年1月には、サイト(ホームページ)で、公開し、他の所ではなく、私のオリジナルと思いますし、
「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)」は、出来事を時系列に並べるのに時間がかかりましたので、これからもライフワークとして続けて頑張ってやっていきます。

今後も出来事を加えていきますので、完成まで、見守って下さいね、、、

「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)」に、追加できる出来事があれば
教えていただけるとありがたいです。


●1974年の桜田淳子さんです。

(A)

1平凡197410夏がおわって2.jpg

(B)

2平凡197410夏がおわって1.jpg

(C)好きな歌をうたうために学業をおろそかにしたと言われたくないと書いてあります。

3平凡197410夏がおわって1.jpg

●桜田淳子さん情報

・9月15日(金) TBS「ゴロウ・デラックス」に篠山紀信さんがゲスト
「GORO」の山口百恵さんの1枚の写真を見ながら、山口百恵さんの事を語っていましたが、
桜田淳子さんの名前も出て、「わたしの青い鳥」が流れました。(9/15追記)

・9月16日(土) 19:30 NHK BSプレミアム「たけしのこれがホントのニッポン芸能史」に
桜田淳子さんの名前が出ました。(9/18追記)

・9月16日(土)10:00 TBSチャンネル1 「トップスターショー 歌ある限り」#33
・9月18日(月) 5:00 東映チャンネル大奥 第40話「消えた女の伝説」
・9月18日(月) 9:00 東映チャンネル 大奥 第41話 「疑惑の小公女」
・9月18日(月) 18:00 BS-TBS 「水戸黄門」 第13部 第8話「悲願を秘めた蜆売り・吉田
・9月19日(火) 23:30 女性チャンネル♪LaLa TV「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式 出発」
・9月25日(月) 4:00 東映チャンネル 大奥 第41話 「疑惑の小公女」
・9月27日(水) 17:00 BSフジ 「居酒屋兆治」
・10月2日(月) 4:30 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑 #159」
・10月4日(水) 19:45 チャンネル銀河 夏樹静子サスペンス 「湖に立つ女」 


・9月29日(金) 「花の降る午後」DVD発売
映像特典として劇場予告編と封入特典として特製ブックレットがついています。

・10月25日(水)動乱 [Blu-ray]発売
映像特典として予告編が収録されています。

桜田淳子さんは、出ないと思いますが、
・9月17日(日) 23:00 FMおだわら ラジオ歌謡選抜「アイドル歌謡~女ごころと秋の空」後編(80年代)
→出ませんでした。

ネット情報

特になし


●スポーツ

・プロ野球
巨人が3位に浮上。
16日(土)からのDeNAとの2連戦が重要。
nice!(2)  コメント(24) 

「大奥」の桜田淳子さんとプレイボーイからの桜田淳子さん [桜田淳子 テレビドラマ]

●大奥(1983)が、9月4日(月) 16:00に東映チャンネルで放送されます。
2014年1月にBSフジで、放送されて以来です。

「大奥」は、関西テレビ・東映製作の連続テレビドラマで、
徳川幕府成立時から265年の繁栄を支えた江戸城の大奥を舞台に、その誕生から幕府崩壊までを女たちの人間模様と愛憎劇を描いたオムニバス
形式の時代劇です。

(1)

大奥1.jpg

(2)

大奥2.jpg

フジテレビ系列で1983年4月5日から1984年3月27日まで、毎週火曜22:00から22:54に放送。全51話でした。

桜田淳子さんは、第40話「消えた女の伝説」第41話「疑惑の小公女」で登場。
第40話「消えた女の伝説」は、1984年1月10日、第41話「疑惑の小公女」は、1984年1月17日に放送されました。
オムニバス形式ですので、第40話、第41話だけ観ても楽しめます。

桜田淳子さんは、大奥の中に入り、姉の死の真相を追求する”おまき”の役を熱演しました。

(3)

大奥3.jpg

共演者は、細川俊之さん、乙羽信子さん、斉藤とも子さん、佐々木すみ江さんでした。

キャストは、下記です。
下記をおさえておけば、大丈夫です。

おまき:桜田淳子
徳川家治:細川俊之
松島:乙羽信子
おさえ:斉藤とも子
姉小路:佐々木すみ江
万寿姫:関かおり
田沼意次:御木本伸介
お巳代:松坂隆子
倫子:志乃原良子

淡路:桜井浩子
雲井:黒田福美
左近:一柳みる
田代儀右衛門:原口剛


ここで、恒例の衣装を紹介します。
第40話「消えた女の伝説」から

(4)

大奥4.jpg

(5)

大奥5.jpg

(6)

大奥6.jpg


(7)

大奥7.jpg


第41話「疑惑の小公女」から

(8)

大奥8.jpg

(9)

大奥9.jpg

(10)

大奥10.jpg

(11)

大奥11.jpg

・"さくらんぼ"からです。

(12)

大奥さくらんぼ.jpg

ハラハラドキドキのドラマで、涙ありのドラマでした。

●集英社が発売する男性向け週刊誌「週刊プレイボーイ」からです。

サイズは、B5で、値段は、150円で、特大号だと170円から200円でした。
「週刊プレイボーイ」は、「平凡パンチ」と並んで、2大男性向け週刊誌でした。

当時、買っていた、切り抜きです。
「リップスティックは大人の色を選びたい」と題してです。

20才の桜田淳子さんです。

(A)

プレイボーイリップスティック1.jpg

(B)

プレイボーイリップスティック2.jpg

(C)

プレイボーイリップスティック3.jpg

(D)

プレイボーイリップスティック4.jpg

南青山の西洋館で撮影されたようです。

以前紹介しましたが、
1970年代の週刊プレイボーイの表紙登場ランキングは山口百恵さんとアグネス・ラムさんが1位。
以下、岡田奈々さん、桜田淳子さん、多岐川裕美さんなどが続くそうです。

アグネス・ラムさんは、人気ありましたが、私は、興味は、なかったです。

http://wpb.shueisha.co.jp/2017/05/06/84308/

プレイボーイの表紙は、1974年6月くらいまでは、女性をコミカルに表現してきましたが、
1974年7月からは、アイドルやタレントの写真を載せるようになりました。

週刊プレイボーイの表紙です。

(E)1975年2月11号

プレイボーイ19750211.jpg

(F)1976年8月24号

プレイボーイ表紙19760824.jpg

(G)1979年8月28号

プレイボーイ19790828.jpg

(H)1979年4月10号(9/8追記)

プレイボーイ19790410.jpg


週刊プレイボーイは、以前、下記で紹介しています。

週刊プレイボーイ 
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2010-06-13

平凡パンチ、GOROは、以前、下記で紹介しています。

平凡パンチ(その一)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-10-09

GORO淳子さん(その2)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2016-06-17

GORO(の表紙の淳子さん) 
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-12-02


●”1枚の切り抜き”コーナーです。

(12)1979年の桜田淳子さんです。

1979年の淳子さん.jpg


●下記のホームページのの「Welcome to Junko World 桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」のサイトもよろしくお願いします。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/

このサイトに来れば、桜田淳子さんの情報、活動、歴史がすぐわかるようにしたいと思いますので、
少しずつ加筆していきますので、よろしくお願いします。

また、その中に、目玉である「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)」があります。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography.html

●桜田淳子さん情報

・9月4日(月) 16:00 東映チャンネル 大奥 第40話「消えた女の伝説」
・9月11日(月) 10:00 東映チャンネル 大奥 第40話「消えた女の伝説」
・9月11日(月) 15:00 東映チャンネル 大奥 第41話 「疑惑の小公女」
大奥も楽しみです。
東映チャンネルをスカパープレミアムで契約しました。

・9月3日(日) 23:00 FMおだわら ラジオ歌謡選抜「アイドル歌謡~女ごころと秋の空」前編(70年代)
桜田淳子さんは、出るかわかりませんが、女性アイドルポップの歌詞を考察するようです。

http://www.jcbasimul.com/
http://www.jcbasimul.com/?radio=fmおだわら
聴きたいと思います。

残念ながら桜田淳子さんの曲は、かかりませんでした。

・9月4日(月)発売の週刊現代9月16日号
「伝説のマネージャー」たちが語る’70年代の芸能界は、ハチャメチャで面白かったよ」の記事で
サンミュージックの福田時雄名誉顧問が桜田淳子さんについて語っていました。
スキャンダルから遠ざけるためや守るために、女性マネージャーをつけて、地方では、ツインの
部屋に泊まった話がありました。
山口百恵さんの「青い果実」の歌詞の話もありました。(9/4追記)

・9月5日(火)19:30 NHK「うたコン」筒美京平特集
桜田淳子さんは、出ないと思いますが、楽しみです。(9/2追記)

・9月12日(火) 3:30 女性チャンネル♪LaLa TV「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式 出発」
・9月14日(木) 7:00 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑 #48」
・9月16日(土)10:00 TBSチャンネル1 「トップスターショー 歌ある限り」#33

天くちさんからの情報ですが、
・9月18日(月) 18:00 BS-TBS 「水戸黄門」 第13部 第8話「悲願を秘めた蜆売り・吉田」
が放送されます。(9/3追記)
「水戸黄門」 の情報は、39jさんからもいただきました。

・9月18日(月) 5:00 東映チャンネル大奥 第40話「消えた女の伝説」
・9月18日(月) 9:00 東映チャンネル 大奥 第41話 「疑惑の小公女」
・9月19日(火) 23:30 女性チャンネル♪LaLa TV「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式 出発」
・9月25日(月) 4:00 東映チャンネル 大奥 第41話 「疑惑の小公女」
・9月27日(水) 17:00 BSフジ 「居酒屋兆治」
・10月4日(水) 19:45 チャンネル銀河 夏樹静子サスペンス 「湖に立つ女」 (9/4追記)


・9月29日(金) 「花の降る午後」DVD発売
映像特典として劇場予告編と封入特典として特製ブックレットがついています。

・10月25日(水)動乱 [Blu-ray]発売
映像特典として予告編が収録されています。

桜田淳子さんは、出ないと思いますが、
・9月17日(日) 23:00 FMおだわら ラジオ歌謡選抜「アイドル歌謡~女ごころと秋の空」後編(80年代)

ネット情報

24時間テレビ「時代をつくった男 阿久悠物語」は、25・6%の高視聴率でした。
下記でも、その好評の様子が書かれています。

https://www.j-cast.com/tv/2017/08/30307102.html


●"心に残る名曲コーナー”です。

今回は、山下久美子さんの「赤道小町ドキッ」です。

(X)1982年の山下久美子さんです。

赤道小町.jpg

カネボウ化粧品のイメージソングでした。
1982年4月1日 発売で、作詞は、松本隆さん、作曲は、細野晴臣さんです。
オリコンでは、1982年6月21日と6月28日に、最高2位を記録しました。
非常にノリのいい曲です。

(Y)1982年6月28日のオリコンチャートです。

19820628.jpg

(Z)当時、録音したカセットです。

カセット.jpg



●東映チャンネルで、キーハンターを40年以上ぶりに観ました。

仕掛けなどは、単純で、滑稽な部分はありますが、ストーリーは、素晴らしいですね。
また、昭和のファッションや昭和の街を楽しめます。

キーハンターa.jpg


●スポーツ

・ロシア ワールドカップ 予選
日本 ロシアワールドカップ 出場!!!
やりました。おめでとう。
初戦のUAEの敗戦からよく挽回しました。

9月6日(水) 2:00 テレビ朝日、NHK-BS1 サウジアラビアvs日本

9月3日(日) 3:35 スカパー スペインvsイタリア

・テニス
全米オープン
大坂なおみ、奈良くるみが2回戦、突破しています。






nice!(3)  コメント(20)