So-net無料ブログ作成

「新春かくし芸大会」の桜田淳子さん [桜田淳子 テレビ特番]

「新春かくし芸大会」は、1964年から2010年の正月にフジテレビ系列で年始の恒例番組として放送されていました。視聴率も当時は、すごい良かったです。正月、当時は、必ず観ていました。

対戦形式は東軍-西軍で、東軍のキャプテンがハナ肇さん、西軍のキャプテンは、植木等さんでした。
司会は、高橋圭三さんと芳村真理さんでした。

(1)

1かくし芸司会1.jpg

審査は5人の審査員が1人最高10点の持ち点(合計50点満点)を付け最終的に合計点の多いチームが優勝となりました。
審査員は、服部良一さんが一番出ていて森光子さん、青島幸男さんなどでした。
あとは、スポーツでは、野球選手、ボクシングの選手も審査員になった年もありました。

(2)

2かくし芸審査員1.jpg

各タレントさんは、結構、すごい練習をしていましたので、満点(50点)が出ると、すごい喜び、涙する
人もいました。

服部良一さんが辛く、他の4人が10点をつけるのに、9点をだし、満点にならない場合が
あったことを、すごく覚えています。

かくし芸として、ドラマ、外国語劇、個人芸などがありました。
個人的には、ドラマが、笑わせる場面が多く、面白かったです。


今回は、1982年の「新春かくし芸大会」を紹介します。

・外国語劇
東 歌舞伎先代萩(英語)
西 日本昔話 桃太郎(中国語)

・ドラマ
東 ロンリー・マイ・ラブ
西 とび出し刑事 180度の死

・創作日舞
東 お市と信長
西 炎の恋舞

・個人芸
東 祭り「あばれ太鼓」
西 鏡獅子

・ドラマ
東 2001年宇宙の旅
西 大江戸喧嘩纒

・ドラマ
東 仁侠・明治侠客伝
西 ガールスぷらす1

・個人芸
東 銭太鼓
西 大書画

・洋舞
東 ボディショップ
西 ニューヨークシティ’82

・漫才

1982年の「新春かくし芸大会」には、桜田淳子さんをなんと3つに参加していました。
すごいです。

ひとつは、ドラマの「仁侠・明治侠客伝」

(3)

3ドラマ2.jpg

(4) 

4-82ドラマ3.jpg

(5)
2つ目が創作日舞の「お市と信長」

5-82信長4.jpg

(6) 3つ目が「ボディショップ」

6-1982かくし芸5.jpg

洋舞です。洋舞は、この回だけでなく、
よくかくし芸で、取り上げられ、女性タレントが猛特訓していたようです。
満点が出ると、泣き出す人もいたような、、

フジテレビの「新春かくし芸大会」が高視聴率のため、それを意識して
日本テレビでは、「番組対抗かくし芸大会」「十代歌手輝け 日本かくし芸大賞」
などをやっていました。
「十代歌手輝け 日本かくし芸大賞」での淳子さんです。

(7)

8-かくし芸日本テレビ8-1.jpg

新春かくし芸大会のエピソードを紹介します。

・第1回は、1964年で、タイトルは、「新春ポピュラー歌手かくし芸大会」で
弘田三枝子あん、伊東ゆかりさん、梓みちよさん、中尾ミエさん、ザ・ピーナッツさん
園まりさん、水原弘さん、克美しげるさんなどが出演しており、水原弘さんのさのさ節や
克美しげるさんのドドイツなど単純なかくし芸だったようです。この時の視聴率は、35.5%でした。

・最高視聴率は、1970年の48.6%でした。

・最初からずっと出ていたのは、クレイジー・キャッツや梓みちよさん、中尾ミエさん、園まりさんでした。

・渡辺プロダクションが制作していたためホリプロのタレントは、1970年代は、出ていませんでした。

かくし芸は、今後も紹介していきます。

●「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズのサイト」を充実させましたので、お知らせします。

☆桜田淳子 グッドバイハッピーデイズのサイト
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/

2014年1月にサイトを開設してちょうど2年経過して、少しずつは、加筆していましたが、
今回、充実させましたので、そのあたりを紹介します。
CDとDVDのカテゴリーをリンクを貼って追加しました。

☆CD
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/cd/CD.html
まだ、歯抜け状態ですが、少しずつ充実していきたいと思います。
サイトに直接書いてあるページへのリンクとブログへのリンクと両方あります。

「Thanks 40 ~青い鳥たちへ」
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/cd/thanks40/Cdthanks40.html
について、サイトに書きました。

「ゴールデン☆アイドル 桜田淳子」
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/cd/goldenidol/CDgoldenidol.html
について、サイトに書きました。

☆DVD
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/dvd/DVD.html
まだ、歯抜け状態ですが、少しずつ充実していきたいと思います。
サイトに直接書いてあるページへのリンクとブログへのリンクと両方あります。

「玉ねぎむいたら… DVD-BOX」
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/dvd/tamanegimuitara/DVDtamabegi.html
について、サイトに書きました。

☆今後もグッドバイハッピーデイズのサイトに、カテゴリーとして
シングル、アルバム、CD、DVD、映画、ドラマ、音楽番組、CM、本・写真集、特集本、コンサート、舞台・ミュージカル、さくらんぼ、その他のカテゴリーに、追加していきます。

少しずつ充実していって桜田淳子さん情報・活動・歴史がここのサイトにくれば、わかるように
このサイトを完成していきたいと思います。

●”1枚の切り抜き”コーナーです。

(8)

チャリティ.jpg

●39j さんから「グッドバイハッピーデイズ掲示板」の方に情報をいただきました。
39j さん、情報ありがとうございます。

2月10日(水)のスポーツニッポンの森昌子さんのコラム(我が道)に、中三トリオの写真と淳ぺいと百さんの思い出話が掲載されています。
森昌子さんから淳子さんのキャラクターが紹介されていてすごく良かったです。
淳子さんが天然系で明るい。そして声が大きいので、内緒話ができない。
いじられキャラと書いてありました。
淳子さんと百恵さんとは、今でもメールや電話でやりとりがあると書いてありました。
このコラムは、2月29日まで続きます。(2/10追記)

我が道.jpg

●桜田淳子さん情報

・2月14日(日)12:00 TBSチャンネル2 日曜劇場「おーい春子」

桜田淳子さんが出ないかもしれませんが

・2月5日(金) 19:00 BS-TBS 「70年代アイドル歌謡大全集」
「70年代アイドル歌謡大全集」は、shout83さんから情報をいただきました。

昨年の10月の同じタイトルの番組では、野口五郎さんをメインに
アグネス・チャンさん、あべ静江さん、伊藤咲子さん、大場久美子さん、石野真子さんが出演でしたが、
今回は、井上順さんが司会で、桑江知子さん、林寛子さん、ザ・リリーズ、ロザンナさん、あいざき進也さん、川崎麻世さんが出演するようです。
VTR紹介は、
アグネス・チャンさん、麻丘めぐみさん、浅田美代子さん、浅野ゆう子さん、天地真理さん、あゆ朱美さん、アン・ルイスさん、伊丹幸雄さん、伊藤咲子さん、太田裕美さん、ゴールデン・ハーフさん、西城秀樹さん、太川陽介さん、布施明さん、三木聖子さんのようです。

●速報で、「お宝映像大発見!70年代アイドル歌謡大全集!」について(2/5 21:45追記)

流れたVTRは、下記です。

カモンベイビー 林寛子
女の子なんだもん 麻丘めぐみ
雨だれ 太田裕美
ひまわり娘 伊藤咲子
水色のときめき ザ・リリーズ
LUI LUI 太川陽介
青い誘惑 浅野ゆう子
ひとり占い あゆ朱美
青いシンボル 川崎麻世
ひなげしの花 アグネスチャン
ロコモーション ゴールデンハーフ
グッドバイマイラブ アンルイス
愛にふりむいて ヒデとロザンナ
愛の奇跡 ヒデとロザンナ
君は薔薇より美しい 布施明
傷だらけのローラ 西城秀樹
雨のきずな 伊丹幸雄
恋のリクエスト あいざき進也
クリスタル・ハネムーン 桑江知子
恋する夏の日 天地真理
虹の架け橋 浅田美代子
まちぶせ 三木聖子

特に良かったのは、
カモンベイビー 林寛子
女の子なんだもん 麻丘めぐみ
ひまわり娘 伊藤咲子
恋する夏の日 天地真理
青い誘惑 浅野ゆう子

浅野ゆうこ.jpg

浅野ゆう子さんの「青い誘惑」が良かったです。
歌詞が百恵さんの「青い果実」に通じる所がありますね、、

アンルイスさんの「グッドバイマイラブ」の映像は、懐かしかったです。
(当時、比較的よく見る映像でした。)

一番良かったのは、浅田美代子さんの「虹の架け橋」です。

虹の架け橋.jpg

いや、あの振りは、懐かしかったです。
また、中央のステージに行く時の表情がたまりません。
今回、この映像で、ウルウルしました。

皆さんは、どの歌手のVTRが良かったですか?

今回のBS-TBSの「お宝映像大発見!70年代アイドル歌謡大全集!」は、本当にお宝映像で、すごく評価できます。BS-TBSに感謝です。


・2月8日(月) 19:00 TBS あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル
→やはり、いつもと同じ曲が多く、今ひとつ。珍しく、山口百恵さんは、登場しなかった。(2/8追記)

・2月10日(水)18:00 BS朝日「日本の名曲 人生、歌があるスペシャル」阿久悠特集


山口百恵さんの情報ですが、
・2月12日(金)4:00 TBSチャンネル2「顔で笑って」
私は、全26話視聴完了しました。百恵さんが気になる方、昭和ドラマが好きな方にお勧めします。

●2月8日発売の「週刊現代」で「ザ・ベストテン」特集。
皆さんご存知だと思いますが、
初回放送の1978年1月19日で、桜田淳子さんの「しあわせ芝居」が3位と記載されていました。(2/8追記)

●クリス松村のザ・ヒットスタジオで、桜田淳子さんの「あなたのすべて」がかかったようです。(2/6追記)

●スポーツ
・野球
2月6日(土)の日刊スポーツの1面は、清原で、4日連続の一面でした。

・スーパーボウル パンサーズvsブロンコス
皆さん、観ましょう。
2月8日(月)8:00 NHK-BS1( dunsfordさんから情報をいただきました。)
2月9日(火)1:59 日本テレビ

ブロンコスがパンサーズに24対10で勝ちました。(2/9追記)


nice!(1)  コメント(62)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 62

桜えび

こんばんは。

桜田淳子さんのバイオグラフィー、ホームページとかなり熱が入ってますね。お疲れ様です。
sjghdさんの努力と淳子さんへの想いには頭が下がります。
淳子さんについて何か知りたければここに来れば分かるという処があるのは素晴らしいことです。
昔からのファンも新しくファンになられた方も、淳子さんの事を正しく知ることが出来るし、思い出すこともできますからね。
ありがとう!と言わせてもらいます。(ちと大袈裟かな?・笑)

で、今回の記事「新春かくし芸大会」。
キタ━(゚∀゚)━!。
昔はこれを見なければ正月が来た感じはしませんでした。
今なら芸人さんがやりオチャラケるのとは雲泥の差。と言っても過言ではないでしょう。
なた、今はもう出来ないでしょうね。いろんな意味で。

「新春かくし芸大会」が好きだった人で、ハナ肇さんの銅像を知らない人はいないでしょう(*≧∀≦*)
淳子さんのキャプチャーがあるってことは、ビデオで持っているんですか?
うらやまスウィーツ。なんちゃって。(笑)
以前動画サイトにツボ振りのやつがありましたが、最高ですね。
最高と言えば、(7)の剣舞。いいですね~、動画で是非見たいものです。
表情もいいね。淳子さんのこういうの大好き!

かくし芸は今後もドシドシ紹介してくださいね。その度に喰いつきます。
Σ(゚д゚lll)

1枚の切り抜きコーナーの写真。
まずは800円からのオークションでしょうか?
今なら8万円位になっちゃうだろうな。

「お宝映像大発見!70年代アイドル歌謡大全集!」の情報ありがとうございました。
まだ見てませんが楽しみです。
こういう番組はいいですね、我々にとっては。
もはや、ただ懐かしいだけじゃないですから。




by 桜えび (2016-02-06 03:10) 

shout83

こんにちは、

『お宝映像大発見!70年代アイドル歌謡大全集!』観ました。
私は観た記憶がない映像がたくさんあったので私にとってはタイトル通り、お宝映像満載だったです。

番組ラストの天地真理さん「恋する夏の日」、浅田美代子さん「虹の架け橋」、三木聖子さん「まちぶせ」の3連発はまさに超お宝でした。
何故か天地真理さんのステップがすごく気になりました(笑)


『玉ねぎむいたら…』で車だん吉さんとの威勢のいい掛け合いが面白かった森マリアさんのゴールデンハーフ時代の映像が見れたのも良かったです。
そう言えば1973年の「レコード大賞」で桜田淳子さんが新人賞の表彰状をもらっている後ろに晴れ着姿で映っていたのは森マリアさんじゃないでしょうか?

出演した林寛子さんがスタジオで歌った「素敵なラブリーボーイ」は本人が毎日歌っていると言っていただけあって声も良く出ていました。
「カモン・ベイビー」「素敵なラブリーボーイ」は当時レコードを持ってましたね。

今回の放送で1973年~1975年あたりの歌番組、バラエティ番組でのいろいろな歌手の歌唱映像がたくさん残っていることが分かりました。
桜田淳子さんの「天使も夢みる」「天使の初恋」などのデビュー当時の歌唱映像も残っているの可能性ありますね。
放送されることを期待して待ちたいです。

それから記事のあいざき進也さんのVTRの曲のタイトルは「恋のリクエスト」ではないでしょうか。


『新春かくし芸大会』は、いつごろまで観ていたかは覚えてないですけど少なくとも70年代は毎年観ていましたね。
出演者が出身地別に東西に分かれていたので同じグループ所属でも別のチームだったのが印象的でした。
前年にヒットした映画などをパロディ化したドラマが特に面白かったです。
ハナ肇さんの銅像を皆で洗って最後にハナさんがブチ切れるっていうのも毎年笑えました(笑)
CSで再放送して欲しいです。

by shout83 (2016-02-06 08:02) 

sjghd

桜えびさん こんにちは。

>桜田淳子さんのバイオグラフィー、ホームページとかなり熱が入ってますね。お疲れ様です。

ありがとうございます。
そう言っていただくやりがいがあります。
ホームページ、バイオグラフィーは、やっていきますので、見守って下さいね、、

>sjghdさんの努力と淳子さんへの想いには頭が下がります。

淳子さんへの思いは、皆さんと同じですし、、、
桜えびさん含めて、私以上の方は、いると思います。

>淳子さんについて何か知りたければここに来れば分かるという処があるのは素晴らしいことです。

ホームページ(サイト)の目的は、桜田淳子さんの情報、活動、歴史がここにくればわかるようにしたいということですので、、

>昔からのファンも新しくファンになられた方も、淳子さんの事を正しく知ることが出来るし、思い出すこともできますからね。

私自身もどうだったけということで、私自身も振り返ったり、思い出すこともできますし、、

>ありがとう!と言わせてもらいます。(ちと大袈裟かな?・笑)

こちらこそ、そう言っていただくとありがたいです。
終活になってしまいますが、、

>で、今回の記事「新春かくし芸大会」。
キタ━(゚∀゚)━!。
昔はこれを見なければ正月が来た感じはしませんでした。

1970年代、1980年代は、視聴率は30%を超えていましたから
私も必ず観ていました。

>今なら芸人さんがやりオチャラケるのとは雲泥の差。と言っても過言ではないでしょう。
なた、今はもう出来ないでしょうね。いろんな意味で。

昔と今の差は、仰る通りで、当時は、皆さん、真剣そのものでした。
満点だと、泣き出すタレントさんもいましたし、、
あと、当時は、お笑いタレントなどは少なく、歌手が中心でしたから、、
このような番組は、出来ないでしょう。

>「新春かくし芸大会」が好きだった人で、ハナ肇さんの銅像を知らない人はいないでしょう(*≧∀≦*)

これは、毎年の定番でした。

>淳子さんのキャプチャーがあるってことは、ビデオで持っているんですか?
うらやまスウィーツ。なんちゃって。(笑)

残念ながら、ビデオからでなく、すべて週刊明星か週刊平凡の切り抜きとさくらんぼからです。

>以前動画サイトにツボ振りのやつがありましたが、最高ですね。

今回紹介した「明治侠客伝」でしょうか、、
淳子さんが”入ります”と真剣に言って、”入りませんでした。”というオチのやつでしょうか?

>最高と言えば、(7)の剣舞。いいですね~、動画で是非見たいものです。
表情もいいね。淳子さんのこういうの大好き!

この写真は、「さくらんぼ」からです。
私も、動画で、観てみたいです。

>かくし芸は今後もドシドシ紹介してくださいね。その度に喰いつきます。
Σ(゚д゚lll)

はい。また紹介しますが、少し間を空けての紹介になりますので、、

>1枚の切り抜きコーナーの写真。
まずは800円からのオークションでしょうか?
今なら8万円位になっちゃうだろうな。

そのとおりで、雑誌でのオークションですが、
800円固定のオークションです。
ですので、複数応募の場合、抽選です。
今、淳子さんが出品して、本人使用であれば、何万円単位には、なるとは思います。

>「お宝映像大発見!70年代アイドル歌謡大全集!」の情報ありがとうございました。
まだ見てませんが楽しみです。
こういう番組はいいですね、我々にとっては。
もはや、ただ懐かしいだけじゃないですから。

今回は、過去紹介したありふれたビデオの使いまわしでなく、本当にお宝映像がありました。
BS-TBSさんの努力(ビデオを探してくる)に感謝です。

私は、浅田美代子さんの「虹の架け橋」を観たときは、グッとくるものがありました。
桜えびさんもこの番組を観るとまた違った感想があるかも、、、、

by sjghd (2016-02-06 09:47) 

NO NAME

お早うございます(^-^)

>淳子さんへの思いは、天くちさんと同じですし、、、
桜えびさん含めて、私以上の方は、いると思います。

いません(笑)

>淳子さんが”入ります”と真剣に言って、”入りませんでした。”というオチのやつでしょうか?

協会?だったらよかったんですがの(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-(笑)


ではまんず(6)の感想から、、、
トシちゃんとならんで頬がコケているのはいささかすんぱいではありんすが、洋舞は堂々のセンター。でも腰が入ってポーズが決まってるのは左の松本ちえこ?と右の五十嵐友紀チャンか、、、ふりよう?m(__)m
相本久美子と淳子ちゃんは奢りからかやや仕事を流しているか、それとも単にカラダが硬いだけなのか、今日も朝から辛口スーパードライでっす(`Δ´)!

それでは次のコメントでまた(o・・o)/~
by NO NAME (2016-02-06 10:06) 

sjghd

shout83さん こんにちは。

>『お宝映像大発見!70年代アイドル歌謡大全集!』観ました。
私は観た記憶がない映像がたくさんあったので私にとってはタイトル通り、お宝映像満載だったです。

本当にお宝映像でした。
今回の制作者、スタッフさんの努力に感謝します。
ありふれたビデオの使いまわしでなく、倉庫に眠っているビデオを探してくれたのですから、、、

>番組ラストの天地真理さん「恋する夏の日」、浅田美代子さん「虹の架け橋」、三木聖子さん「まちぶせ」の3連発はまさに超お宝でした。
何故か天地真理さんのステップがすごく気になりました(笑)

三木聖子さんの「まちぶせ」も良かったですが、他の番組でも、三木聖子さんの「まちぶせ」は、紹介されていましたね、、
天地真理さんの「恋する夏の日」は、この映像ではありませんが、当時の印象を覚えています。
天地真理さんのファンでは、ありませんが、今回の映像を見ると、すごく微笑ましくなりました。
そして、浅田美代子さんの「虹の架け橋」は、貴重でした。
目頭が熱くなり、ウルウルしました。
いや、、感激です!!!!!

>『玉ねぎむいたら…』で車だん吉さんとの威勢のいい掛け合いが面白かった森マリアさんのゴールデンハーフ時代の映像が見れたのも良かったです。

ゴールデンハーフは、「黄色いさくらんぼ」を見たかったですが、、

>そう言えば1973年の「レコード大賞」で桜田淳子さんが新人賞の表彰状をもらっている後ろに晴れ着姿で映っていたのは森マリアさんじゃないでしょうか?

古賀政男さんの後ろにいた女性ですよね、、
どうでしょうか、、、、

>出演した林寛子さんがスタジオで歌った「素敵なラブリーボーイ」は本人が毎日歌っていると言っていただけあって声も良く出ていました。

さすがでしたね、、
林寛子さんは、当時も歌うまかったでしたし、、

>「カモン・ベイビー」「素敵なラブリーボーイ」は当時レコードを持ってましたね。

当時、持っていましたか、、
私は、エアチェックで、済ませました。
林寛子さんの「カモン・ベイビー」「素敵なラブリーボーイ」「気になるあいつ」などは、いい歌ですね、
林寛子さんのベストアルバムは、数年前、購入いたしました。

林寛子さんやアイドルのベストアルバムは、以前下記で紹介しました。
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-08-31

>今回の放送で1973年~1975年あたりの歌番組、バラエティ番組でのいろいろな歌手の歌唱映像がたくさん残っていることが分かりました。
桜田淳子さんの「天使も夢みる」「天使の初恋」などのデビュー当時の歌唱映像も残っているの可能性ありますね。
放送されることを期待して待ちたいです。

TBSは、案外、残っていますね、、
「天使も夢みる」「天使の初恋」の歌唱映像は、観たいですね、
レコード大賞、日本歌謡大賞以外の「わたしの青い鳥」も観たいですし、、

>それから記事のあいざき進也さんのVTRの曲のタイトルは「恋のリクエスト」ではないでしょうか。

そうでした。あとで、訂正します。
ありがとうございまます。

>『新春かくし芸大会』は、いつごろまで観ていたかは覚えてないですけど少なくとも70年代は毎年観ていましたね。

私も1970年代と1980年代前半は、確実に観ていました。
正月の定番でした。

>出演者が出身地別に東西に分かれていたので同じグループ所属でも別のチームだったのが印象的でした。

紅白でなく、東西というのが、特徴でした。

>前年にヒットした映画などをパロディ化したドラマが特に面白かったです。
ハナ肇さんの銅像を皆で洗って最後にハナさんがブチ切れるっていうのも毎年笑えました(笑)

私もパロディ化したドラマが好きでした。
ハナ肇さんの銅像は、毎年の定番でした。

>CSで再放送して欲しいです。

「新春かくし芸大会」の権利は、フジテレビでなく渡辺プロが持っているという話もありますので、そのまま、まるごとの放送は、厳しいそうですが、放送して欲しいです。
by sjghd (2016-02-06 10:30) 

天くち

お早うございます。先刻は名前を入れ忘れたかも。

>出演した林寛子さんがスタジオで歌った「素敵なラブリーボーイ」は本人が毎日歌っていると言っていただけあって声も良く出ていました。

わたしの好きな歌ですが、孫がいるおばあちゃんが、しかもエブリデイ歌ってはタイホされませんか?
でもこういうひとすきです(^O^)
by 天くち (2016-02-06 10:33) 

sjghd

NO NAMEさん こんにちは。

>>淳子さんへの思いは、天くちさんと同じですし、、、
桜えびさん含めて、私以上の方は、いると思います。
>いません(笑)

いますよ、、、、

>>淳子さんが”入ります”と真剣に言って、”入りませんでした。”というオチのやつでしょうか?
>協会?だったらよかったんですがの(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-(笑)

サイコロの話です。

>ではまんず(6)の感想から、、、
トシちゃんとならんで頬がコケているのはいささかすんぱいではありんすが、

そんなことは、ないと思いますが、、

>洋舞は堂々のセンター。

桜田淳子さんは、1982年でもセンターポジションですので、すごいです。
今で言えば、指原さんのポジション?

>でも腰が入ってポーズが決まってるのは左の松本ちえこ?と
右の五十嵐友紀チャンか、、、ふりよう?m(__)m
相本久美子と淳子ちゃんは奢りからかやや仕事を流しているか、
それとも単にカラダが硬いだけなのか、今日も朝から辛口スーパードライでっす(`Δ´)!

懐かしい女性アイドルですね、、、
腰の入り方に注目しているのは、NO NAMEさんらしいです。

>それでは次のコメントでまた(o・・o)/~

はい。お待ちしています。
今度は、誰だかわかりませんので、名前を入れてくださいね、、、
by sjghd (2016-02-06 10:43) 

sjghd

天くちさん こんにちは。

>先刻は名前を入れ忘れたかも。

やはり、天くちさんでしたか、、

>>出演した林寛子さんがスタジオで歌った「素敵なラブリーボーイ」は本人が毎日歌っていると言っていただけあって声も良く出ていました。
>わたしの好きな歌ですが、孫がいるおばあちゃんが、しかもエブリデイ歌ってはタイホされませんか?でもこういうひとすきです(^O^)

そんなことは、ないと思います。
「素敵なラブリーボーイ」は、私も大好きです。
ところで、天くちさんは、「お宝映像大発見!70年代アイドル歌謡大全集!」は観ましたか?

by sjghd (2016-02-06 10:48) 

天くち

(*ˊᗜˋ*) ノこんにちわ
>「素敵なラブリーボーイ」は、私も大好きです。

わたしも大好きです。同じくエアチェックだけですが。

>ところで、天くちさんは、「お宝映像大発見!70年代アイドル歌謡大全集!」は観ましたか?

帰宅が遅かったので。録画も、、、
あんまりイジめないでくさい(_Д_)(笑)

by 天くち (2016-02-06 11:00) 

桜えび

こんぬつは(秋田弁風)

「お宝映像大発見!70年代アイドル歌謡大全集!」見ました!
良かったです!順さんの話も良かったですが、出来ればお宝映像の時は話を被せないで欲しかった。でも別にすると尺が伸びてしまうからなんでしょうね・・。

浅野ゆう子さんの映像のセットは見覚えが有ると思ったら、以前淳子さんの「ゆれてる私」を歌っている動画がありました。
TBSさんにも残っているのではないでしょうか。

浅田美代子さんの映像が短かったのは残念でした。きっとsjghdさんは一緒に右手をパーにして見ていたのでしょうね。自分でも気づかずに・・(*≧∀≦*)

あいざき進也さんは淳子さんより年上だったんですね。昔と変わらない声でした。ちょっと天然ぽくて好きです。
昔の映像で、えっ?スペクトラム?でもキャンディーズじゃなかったっけ?と思ったら、やっぱりそうでした。
話が映像と被ってましたが、そういう意味でも別にしてもらえば当時のエピソードもちゃんと聞けたと思うのですが。
ファンに引きずり込まれて・・。の話は小柄だからな。なんて思っていたら、その後ズボンのチャックが開いていた。には爆笑しました
(ノ∀`)
しかし、淳子さんのファンで淳子さんを引きずり込もうとする人はいないでしょうね~。(@_@;)
淳子さんと一緒のコントも動画サイトにありました。

ゴールデンハーフは何故か3人でしたね。久々に動いているエバちゃんを見ました。

「歌の妖精」のビデオのようにTBSのお宝映像をDVD化すれば売れると思うのですけどね~。
改めて番組紹介ありがとうございました。

’70年代アイドルで中3トリオ抜きはいけませんでしょう。
是非放送していただきたい。
by 桜えび (2016-02-06 13:09) 

sjghd

天くちさん こんにちは。

>>「素敵なラブリーボーイ」は、私も大好きです。
>わたしも大好きです。同じくエアチェックだけですが。

エアチェックしたカセットをお互いに探さないと、、、

>>ところで、天くちさんは、「お宝映像大発見!70年代アイドル歌謡大全集!」は観ましたか?
>帰宅が遅かったので。録画も、、、
あんまりイジめないでくさい(_Д_)(笑)

帰宅が遅いということは、仕事忙しいそうですね、
いじめては、いません。
お宝映像でしたので、録画していないのは、残念ですね、、
by sjghd (2016-02-06 13:43) 

sjghd

桜えびさん こんにちは。

>「お宝映像大発見!70年代アイドル歌謡大全集!」見ました!
良かったです!

70年代好き、アイドル好きには、たまらない番組でした。

>順さんの話も良かったですが、出来ればお宝映像の時は話を被せないで欲しかった。
でも別にすると尺が伸びてしまうからなんでしょうね・・。

ゲスト歌手の時は、その歌に、話が、被さっていましたね、、
タイムリーに当時の思い出を語るには、これしかないし、、、
まあ、本人が語っているので、仕方がないでしょう。

>浅野ゆう子さんの映像のセットは見覚えが有ると思ったら、
以前淳子さんの「ゆれてる私」を歌っている動画がありました。
TBSさんにも残っているのではないでしょうか。

いや、桜えびさんの記憶素晴らしいです。
確か、ありましたね、、
淳子さんチェックの服を着ていました。
浅野ゆう子さんの「青い誘惑」が1975年、桜田淳子さんの「ゆれてる私」も1975年ですので、
「ゆれてる私」もTBSに残っているでしょう。

>浅田美代子さんの映像が短かったのは残念でした。
きっとsjghdさんは一緒に右手をパーにして見ていたのでしょうね。自分でも気づかずに・・(*≧∀≦*)

天地真理さんが3分で、浅田美代子さんが1分25秒にワンコーラスでしたので残念でした。でも、ワンコーラスは、Goodです。地上波だと30秒くらいですから、、、
ひざを曲げるポーズがすごく懐かしいです。
振りもかわいかったし、表情もかわいかったです。
個人的には、浅田美代子さんの「虹の架け橋」と浅野ゆう子さんの「青い誘惑」が一番お宝かと思いました。中々、観れませんので、、
恋する夏の日、雨だれ、女の子だもんなどは、以前、違う映像では、観たことありますし、、

>あいざき進也さんは淳子さんより年上だったんですね。昔と変わらない声でした。ちょっと天然ぽくて好きです。

あいざき進也さんは、同窓会コンサートでも歌っていますので、
わたしは、あまり好きでなかったです。
「となりにとなり」での嫉妬もありましたので(笑)

>昔の映像で、えっ?スペクトラム?でもキャンディーズじゃなかったっけ?と思ったら、やっぱりそうでした。

スペクトラム、よくわかりましたね、、
私は、ネットで、調べてやっとわかりました。

>話が映像と被ってましたが、そういう意味でも別にしてもらえば当時のエピソードもちゃんと聞けたと思うのですが。
ファンに引きずり込まれて・・。の話は小柄だからな。なんて思っていたら、その後ズボンのチャックが開いていた。には爆笑しました
(ノ∀`)
しかし、淳子さんのファンで淳子さんを引きずり込もうとする人はいないでしょうね~。(@_@;)

紙テープの話は、中川翔子さんも騒いでいたし、おもしろかったです。
ズボンのチャックの話は、え!!!ですよね、、、

>淳子さんと一緒のコントも動画サイトにありました。

それは、観たことは、ないですね、、

>ゴールデンハーフは何故か3人でしたね。久々に動いているエバちゃんを見ました。

調べると、最初が5人で、その後、4人で、最後3人でした。
3人なってからは、エバちゃんが一番人気があったと思いますが、、

>「歌の妖精」のビデオのようにTBSのお宝映像をDVD化すれば売れると思うのですけどね~。

そうですね、、
TBSは、お宝映像が残っていそうですので、DVD化もそうですが、
どんどんBSやCSで放送して欲しいですね、、

>改めて番組紹介ありがとうございました。

今回は、70年代大好き、アイドル大好きですし、美代ちゃんで大感激でしたので、紹介しました。

>’70年代アイドルで中3トリオ抜きはいけませんでしょう。
是非放送していただきたい。

前回が、アグネス・チャンさん、あべ静江さん、伊藤咲子さん、大場久美子さん、石野真子さんがゲスト
今回が、桑江知子さん、林寛子さん、ザ・リリーズ、ロザンナさん、あいざき進也さん、川崎麻世さんがゲスト
VTR紹介は、
アグネス・チャンさん、麻丘めぐみさん、浅田美代子さん、浅野ゆう子さん、天地真理さん、あゆ朱美さん、アン・ルイスさん、伊丹幸雄さん、伊藤咲子さん、太田裕美さん、ゴールデン・ハーフさん、西城秀樹さん、太川陽介さん、布施明さん、三木聖子さんですので
まだ、中三トリオは、登場していないので、
次回の放送は、期待できるのでは、、

by sjghd (2016-02-06 14:32) 

天くち

こんばんは。


>女の子だもんなどは、以前、違う映像では、観たことありますし、、

女の子なんだもん、では? 本文の方でも間違えてるし(゚O゚)

>あいざき進也さんは、同窓会コンサートでも歌っていますので、
わたしは、あまり好きでなかったです。
「となりにとなり」での嫉妬もありましたので(笑)

「の」!! 笑い事ではナカです《゚Д゚》
で、嫉妬ってどんな内容でっか??

by 天くち (2016-02-06 19:54) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>>女の子だもんなどは、以前、違う映像では、観たことありますし、、
>女の子なんだもん、では? 本文の方でも間違えてるし(゚O゚)

間違いの指摘ありがとうございます。
記事の方は、修正させていただきました。

>>あいざき進也さんは、同窓会コンサートでも歌っていますので、
わたしは、あまり好きでなかったです。
「となりにとなり」での嫉妬もありましたので(笑)
>「の」!! 笑い事ではナカです《゚Д゚》
で、嫉妬ってどんな内容でっか??

「となりにとなり」でなく「となりのとなり」でした。
「となりのとなり」で。あいざき進也さんは、淳子さんと抱擁シーンを演じていたと思います。
by sjghd (2016-02-06 21:15) 

チューリップでございます。。

こんばんわ、Sjghdさん。。

BSの70年代アイドル番組、
美代ちゃんと麻丘めぐみさん、見たかったです。。
(わが家はBS観られないので(T-T)

新春かくし芸大会、やっぱり観てましたよね~。
観てたのに内容は、ほとんど忘れちゃってますけど。
淳子さんの東軍より、西軍のほうが、
勝ってたような気がしますが、、どうなんでしょうか。



by チューリップでございます。。 (2016-02-06 22:16) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>BSの70年代アイドル番組、
美代ちゃんと麻丘めぐみさん、見たかったです。。
(わが家はBS観られないので(T-T)

え!!!
CSは、観れて、BSは、観れないですか、、
麻丘めぐみさんの「女の子なんだもん」は、以前、違う番組で流れましたが、
浅田美代子さんの「虹の架け橋」は、めったにみれないお宝映像でした。 

>新春かくし芸大会、やっぱり観てましたよね~。

正月番組の一番の目玉でしたから、、。
大抵の方は、観ていると思います。

>観てたのに内容は、ほとんど忘れちゃってますけど。

私も忘れていますよ、、

>淳子さんの東軍より、西軍のほうが、
勝ってたような気がしますが、、どうなんでしょうか。

1982年時点では、
東軍の8勝7敗4引き分けです。その後の成績は、わかりませんが、、、

by sjghd (2016-02-06 22:39) 

天くち

こんばんは。

>あいざき進也は、淳子と抱擁シーンを演じていた。


寝込みます(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-(T ^ T)_(:3 」∠)_
by 天くち (2016-02-07 20:35) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>>あいざき進也は、淳子と抱擁シーンを演じていた。
>寝込みます(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-(T ^ T)_(:3 」∠)_

寝込む、、、お大事に(笑)
私は、当時、抱擁シーンが載っている雑誌に、嫉妬で
あいざき進也さんに×マークを入れてました。

by sjghd (2016-02-07 20:44) 

こんばんは。天くちです( p_q)

こんばんは。

>流れたVTRは、下記です。

カモンベイビー 林寛子
女の子なんだもん 麻丘めぐみ
雨だれ 太田裕美
ひまわり娘 伊藤咲子
水色のときめき ザ・リリーズ
LUI LUI 太川陽介
青い誘惑 浅野ゆう子
ひとり占い あゆ朱美
青いシンボル 川崎麻世
ひなげしの花 アグネスチャン
ロコモーション ゴールデンハーフ
グッドバイマイラブ アンルイス
愛にふりむいて ヒデとロザンナ
愛の奇跡 ヒデとロザンナ
君は薔薇より美しい 布施明
傷だらけのローラ 西城秀樹
雨のきずな 伊丹幸雄
恋のリクエスト あいざき進也
クリスタル・ハネムーン 桑江知子
恋する夏の日 天地真理
虹の架け橋 浅田美代子
まちぶせ 三木聖子


この内、タイトルを聞いても分からないのが下記の9曲。22曲中、13曲分かる、歌えると言う事で過労死て6割超えで優勝となつた\(^^)/
それにしても、あゆ朱美って、、、全く知らないが、朱美と言う名で17で、か?しばれるねぇ、、、千昌夫(笑)
カモンベイビー 林寛子
水色のときめき ザ・リリーズ
青い誘惑 浅野ゆう子
ひとり占い あゆ朱美
青いシンボル 川崎麻世
愛にふりむいて ヒデとロザンナ
雨のきずな 伊丹幸雄
恋のリクエスト あいざき進也
クリスタル・ハネムーン 桑江知子

青いシンボルねぇ、、、ヽ(`Д´)ノ(笑)

by こんばんは。天くちです( p_q) (2016-02-07 20:48) 

天くち

こんばんは( לּ_לּ)

>>>「素敵なラブリーボーイ」は、私も大好きです。
>わたしも大好きです。同じくエアチェックだけですが。

>エアチェックしたカセットをお互いに探さないと、、、


あのお、お互いにって、、、ボクは几帳面なので探さなくてもちゃんとあるんですけどヽ(`Д´)ノ(笑)
大阪には持ってきてないけど、、、
by 天くち (2016-02-07 20:53) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>この内、タイトルを聞いても分からないのが下記の9曲。22曲中、
13曲分かる、歌えると言う事で過労死て6割超えで優勝となつた\(^^)/
それにしても、あゆ朱美って、、、全く知らないが、
朱美と言う名で17で、か?しばれるねぇ、、、千昌夫(笑)
カモンベイビー 林寛子
水色のときめき ザ・リリーズ
青い誘惑 浅野ゆう子
ひとり占い あゆ朱美
青いシンボル 川崎麻世
愛にふりむいて ヒデとロザンナ
雨のきずな 伊丹幸雄
恋のリクエスト あいざき進也
クリスタル・ハネムーン 桑江知子
青いシンボルねぇ、、、ヽ(`Д´)ノ(笑)

カモンベイビーは、わからないですか、有名だと思いますが、、、
私が知らなかったのは、下記の4曲です。

ひとり占い あゆ朱美
青いシンボル 川崎麻世
愛にふりむいて ヒデとロザンナ
雨のきずな 伊丹幸雄

あゆ朱美さんは、今は、女優、声優の戸田恵子さんです。
by sjghd (2016-02-07 21:06) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>>>>「素敵なラブリーボーイ」は、私も大好きです。
>>>わたしも大好きです。同じくエアチェックだけですが。
>>エアチェックしたカセットをお互いに探さないと、、、
>あのお、お互いにって、、、ボクは几帳面なので探さなくてもちゃんとあるんですけどヽ(`Д´)ノ(笑)
大阪には持ってきてないけど、、、

几帳面ですか、、、私もある程度、ノートに書いていますが、全曲書いてないです。また、カセットの本数が多いのと、Excelで管理していないので、探すのが、大変です。
「素敵なラブリーボーイ」は、まだ、見つからないですが、
林寛子さんのデビュー曲の「ほほえみ」と「カモン・ベイビー」のカセットは、見つかりました。

by sjghd (2016-02-07 21:10) 

天くち

こんばんは。
肝心のかくし芸大会について、、、
中学から高校ぐらいまではよく見てましたね。2日の4時ぐらいから結構長い時間やっていたのでは、、、
覚えているのは、
外国語劇、主に英語か中国語、
和洋のダンス、
手品、
Etc.

まあ長いので、ずっと通しては見てなかったですが、、、、
大学生の頃は、飽きてもう見なかったような、、、2010年までやってたんですか! いいともより長寿じゃないですかっ!
ハナさんの銅像、金粉塗ってだったかな(笑)
あと、マチャアキが芸達者だったような。テーブルクロス引きとかうまかったです、成功するまでテイクするのでしょうけども( ̄∀ ̄)
by 天くち (2016-02-07 21:18) 

天くち

こんばんは、

>あゆ朱美さんは、今は、女優、声優の戸田恵子さんです。

(゚Д゚≡゚Д゚)?え! あの人は今、じゃなくて昔?(^q^)
by 天くち (2016-02-07 21:35) 

天くち

こんばんは。

>カモンベイビーは、わからないですか、有名だと思いますが、、、

YTで検索して聞きました、さっき。
知りませんでした(;Д;) 不良(笑) ま、ちょっと単調ですな、素敵なラブリーボーイの方がアレンジが豊かでイイです。

76年で16才? アレ?カンコはわたしと同い年なのお、、、古手川祐子もそうだしなんだかちょっと嬉しくなってしまったのでしたあ(*∩ω∩)
by 天くち (2016-02-07 21:45) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>肝心のかくし芸大会について、、、

変化球でなく
やっと直球勝負ですね(笑)

>中学から高校ぐらいまではよく見てましたね。

私は、小学高学年から大学、社会人の最初までは、観ていました。

>2日の4時ぐらいから結構長い時間やっていたのでは、、、

4(16)時は、早いですよ、、
1975年ごろは、1日の19時から22時まででした。

>覚えているのは、
外国語劇、主に英語か中国語、
和洋のダンス、
手品、
Etc.

私もそれは、覚えています。
あと、日本語のドラマ(パロディ)がありました。

>まあ長いので、ずっと通しては見てなかったですが、、、、

え!!!ずっと観てなかったですか、、、
確かに、演目によっては、あまりおもしろくないのは、ありましたが、
我慢して、私は、通しで、観ていました。

>大学生の頃は、飽きてもう見なかったような、、、

天くちさんは、飽きっぽい方でしょうか、、、
まだ、その頃は、淳子さん、出ていましたよ、、、

>2010年までやってたんですか! いいともより長寿じゃないですかっ!

人気がありましたから、、、
2000年代は、観ていませんね、、、

>ハナさんの銅像、金粉塗ってだったかな(笑)

これは、定番です。

>あと、マチャアキが芸達者だったような。テーブルクロス引きとかうまかったです、

マチャアキは、熱心で、こま回し、下駄のタップダンスなどすごかったです。
テーブルクロス引きは、1970年代ではなくもう少し後の方だと思いますが、、、

>成功するまでテイクするのでしょうけども( ̄∀ ̄)

仕方がないですね、、
by sjghd (2016-02-07 21:50) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>>あゆ朱美さんは、今は、女優、声優の戸田恵子さんです。
>(゚Д゚≡゚Д゚)?え! あの人は今、じゃなくて昔?(^q^)

戸田恵子さんは、現役です。
by sjghd (2016-02-07 21:53) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>>カモンベイビーは、わからないですか、有名だと思いますが、、、
>YTで検索して聞きました、さっき。
知りませんでした(;Д;) 不良(笑) ま、ちょっと単調ですな、
素敵なラブリーボーイの方がアレンジが豊かでイイです。

動画サイトで聴きましたか、、、
カモン・ベイビーは、聴きこむと、いい歌だと思います。
「素敵なラブリーボーイ」がヒットして、その後にヒットしたのが、「カモン・ベイビー」です。

>76年で16才? アレ?カンコはわたしと同い年なのお、、、
古手川祐子もそうだしなんだかちょっと嬉しくなってしまったのでしたあ(*∩ω∩)

同年代のアイドルや女優さんは、懐かしいですね、、
by sjghd (2016-02-07 21:58) 

天くち

こんばんは。

>戸田恵子さんは、現役です。


ドラマのTBSの大復活のために現役女優にいい顔した?(・∀・)
by 天くち (2016-02-07 22:45) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>>戸田恵子さんは、現役です。
>ドラマのTBSの大復活のために現役女優にいい顔した?(・∀・)

すいません。
意味がわかりませんので、、
by sjghd (2016-02-07 22:48) 

しつこい天くち(笑)

こんばんは。

>>大学生の頃は、飽きてもう見なかったような、、、

>天くちさんは、飽きっぽい方でしょうか、、、
まだ、その頃は、淳子さん、出ていましたよ、、、

高3の78年正月は受験でもう見てないような、、



>マチャアキは、熱心で、こま回し、下駄のタップダンスなどすごかったです。
テーブルクロス引きは、1970年代ではなくもう少し後の方だと思いますが、、、

よく覚えてますが、あれえ2000年代かな(笑)
by しつこい天くち(笑) (2016-02-07 22:51) 

NO NAME

こんばんは。
>>>戸田恵子さんは、現役です。
>>ドラマのTBSの大復活のために現役女優にいい顔した?(・∀・)

>すいません。意味がわかりませんので、、

TBSが意図的に戸田恵子さんの若い頃をフィーチャーしたと思うのですが、、、
by NO NAME (2016-02-07 22:56) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>>>大学生の頃は、飽きてもう見なかったような、、、
>>天くちさんは、飽きっぽい方でしょうか、、、
まだ、その頃は、淳子さん、出ていましたよ、、、
>高3の78年正月は受験でもう見てないような、、

受験は、正月もないんですね、、
ということは、「新春かくし芸大会」を高三から観てないということですね、、

>>マチャアキは、熱心で、こま回し、下駄のタップダンスなどすごかったです。テーブルクロス引きは、1970年代ではなくもう少し後の方だと思いますが、、、
>よく覚えてますが、あれえ2000年代かな(笑)

テーブルクロス引きは、1970年代では、ないと思いますが
いつでしょうかね、、

by sjghd (2016-02-07 23:02) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>>>>戸田恵子さんは、現役です。
>>>ドラマのTBSの大復活のために現役女優にいい顔した?(・∀・)
>>すいません。意味がわかりませんので、、
>TBSが意図的に戸田恵子さんの若い頃をフィーチャーしたと思うのですが、、、

まだ、よくわかりません。
戸田恵子さんとTBSの関係がわからないので、、

by sjghd (2016-02-07 23:05) 

Since1974

sjghdさん こんばんは

「桜田淳子グッドバイハッピーデイズのサイト」はさらに充実されたのですね。サイトやブログ記事へのリンクによって、さらに詳しく知ることができるのも親切でとても良い心配りかと思いました。sjghdさんが目指される最終完成形まで「永遠に未完成の洋服を縫っていくような」営みが続き大変かと思いますが、楽しみにしております。

BS-TBSの「70年代アイドル歌謡大全集」録画して観ました。情報ありがとうございました。HDDの容量不足で桑江知子さんの途中で録画終了、、浅田美代子さんたちを観られませんでした、、残念。林寛子さん、浅野ゆう子さん、、良かったですね。

>浅野ゆう子さんの「青い誘惑」が良かったです。
>歌詞が百恵さんの「青い果実」に通じる所がありますね、、
これはさすがに鋭いところ突いてると思いました。言われてみて私もそう感じました。
私的にはザ・リリーズが一番良かったです。容色・体型ともあまり衰えずの印象受けました。戸田恵子さんが元歌手だったとは、、「ひとり占い」は誰かの曲名を足して2で割ったようなタイトルですね。あいざき進也さんは年齢を感じさせない体の動きでした。淳子さんとドラマで抱擁シーンがあったのですか、、sjghdさん、天くちさんの嫉妬よく分かります、、
逆に女性ファンから淳子さんへカミソリが送り付けられたかも、、ですね。
当時のアイドルは、天地、アグネス、浅田、麻丘、浅野、あいざき、、なぜか「あ」で始まる名前(苗字)が多い(探偵社の屋号みたい)ですね。73年のレコ大新人賞も全員女性で淳子さん以外は「あ」で始まる名前でした。
70年代といえば、教科書にも載った国民的アイドル中三トリオ抜きには語れないはずなので、次回は期待したいですね。

かくし芸大会はかつての正月番組の定番で80年代半ばまでは観ておりました。淳子さんや好きなタレントが満点が出るよう応援しつつ、最後には西軍が勝つようにと思いながら観てました。個人芸は堺正章さんが毎回難しいワザに挑戦するのを観るのが楽しみでした。今回紹介された淳子さんの洋舞などの団体芸はスケジュール的に全員で練習する機会が少ない中で本番で息を合せて成功させる違う意味での難しさがあって、満点が出て喜びを分かち合う時は感動ものでしたね。

(7)の剣舞の写真とてもいいです、、勝手に1票入れます。 淳子さんは凛々しい感じがよく似合うと改めて思いました。

by Since1974 (2016-02-08 01:12) 

小がめら

sjghdさん、こんばんは。
スーパーボウルに関するお知らせで~~~す。

ウチのテレビでも映りました。チャンネルを探しながら、途中で1分だけ見ました。

次の(重要な)記事作りに没頭しているので視ません。すっかり忘れていたのですが、日本の本社からのメールに書いてあって、いま思い出しました。

もちろん、経過も結果も書き(書け)ません (^^;)

明日をお楽しみに。それではまた (^^)ゞ

by 小がめら (2016-02-08 11:32) 

sjghd

Since1974さん こんばんは。

>「桜田淳子グッドバイハッピーデイズのサイト」はさらに充実されたのですね。
サイトやブログ記事へのリンクによって、
さらに詳しく知ることができるのも親切でとても良い心配りかと思いました。

いや、そう言っていただいて、ありがたいです。
サイトやブログ記事へリンクを貼るのもやりたかったことでした。
まとまった簡潔な情報だけを見たい場合とさらに詳しく知りたい場合があるので、このような構成にしました。

>sjghdさんが目指される最終完成形まで「永遠に未完成の洋服を縫っていくような」営みが続き大変かと思いますが、楽しみにしております。

ありがとうございます。
2014年1月から始めましたが、最終完成形は、かなり先になると思います。
少しずつやって行きたいと思います。
「桜田淳子グッドバイハッピーデイズのサイト」は、このようなカテゴリー情報と「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年表)」と桜田淳子さん情報を3番
柱として、充実させていき、このサイトに来れば、桜田淳子さんの情報、活動、歴史がすぐわかるようにしたいと思います。
長い目で、見守っていただくとありがたいです。

>BS-TBSの「70年代アイドル歌謡大全集」録画して観ました。
情報ありがとうございました。

shout83さんから情報をいただきましたので、shout83さんへ感謝です。

>HDDの容量不足で桑江知子さんの途中で録画終了、、浅田美代子さんたちを観られませんでした、、残念。

え!!!!
最後の3人の天地真理さん、浅田美代子さん、三木聖子さんがすごーく
良かったので、本当に残念ですね、
個人的には、浅田美代子さんが一番良かったですから、、、
そのうち動画サイトで観れるかもしれませんが、、

>林寛子さん、浅野ゆう子さん、、良かったですね。

浅田美代子さんの次によかったのが、浅野ゆう子さんです。
この歌が観れるとは、思いませんでしたから、、
「青い誘惑」が今でも、頭にこびりついています。
林寛子さんの「カモン・ベイビー」は、振りを含めて良かったです。
裏で、話声がするのは、残念でしたが、、、
いずれにせよ
林寛子さん、浅野ゆう子さん、はつらつと歌っていました。

>>浅野ゆう子さんの「青い誘惑」が良かったです。
歌詞が百恵さんの「青い果実」に通じる所がありますね、、
>これはさすがに鋭いところ突いてると思いました。言われてみて私もそう感じました。

歌詞のきわどさが、似ていますね、、
浅野ゆう子さんが「青い誘惑」を歌った時は、15歳で、
百恵さんが、「青い果実」を歌った時は、14歳で、年齢的も近いですし、、、
中学生にこのような歌を歌わせていたんですね、、

>私的にはザ・リリーズが一番良かったです。容色・体型ともあまり衰えずの印象受けました。

ザ・リリーズは、テレビでは、かなり出ていて、「好きよキャプテン」をよく歌っていますが
デビュー曲の「水色のときめき」は、すごく珍しいと思います。

>戸田恵子さんが元歌手だったとは、、

私も知りませんでした。

>「ひとり占い」は誰かの曲名を足して2で割ったようなタイトルですね。

「ひとり歩き」と「花占い」ですね、、

>あいざき進也さんは年齢を感じさせない体の動きでした。

今でも、歌っていますので、体力は、あると思いますが、
あとは、太らない体質なのか、節制した生活をしているのかでしょう。

>淳子さんとドラマで抱擁シーンがあったのですか、、
sjghdさん、天くちさんの嫉妬よく分かります、、

ドラマで抱擁シーンは、テレビでは、観ていませんが、雑誌では、はっきりありました。
今は、嫉妬はありませんが、当時は、、嫉妬は、ありました。

>逆に女性ファンから淳子さんへカミソリが送り付けられたかも、、ですね。

これは、実際あったようです。

>当時のアイドルは、天地、アグネス、浅田、麻丘、浅野、あいざき、、
なぜか「あ」で始まる名前(苗字)が多い(探偵社の屋号みたい)ですね。
73年のレコ大新人賞も全員女性で淳子さん以外は「あ」で始まる名前でした。

73年のレコ大新人賞は、あべ静江さん、安西マリアさんですね、、
後は、麻生よう子さん、 荒木由美子さん、荒川務さんもいましたね、。

>70年代といえば、教科書にも載った国民的アイドル中三トリオ抜きには語れないはずなので、
次回は期待したいですね。

「70年代アイドル歌謡大全集」の前回と今回で、
御三家では、西條秀樹さん、野口五郎さんは、登場していますので、
登場していないのは、中三トリオ、岡田奈々さん、木ノ内みどりさんくらいでしょうか、、
次回は、桜田淳子さんの超レア映像「天使も夢みる」を期待したいです。

>かくし芸大会はかつての正月番組の定番で80年代半ばまでは観ておりました。

やはり、観ていましたか、、、
正月番組では、一番、はずせない番組ですよね、、

>淳子さんや好きなタレントが満点が出るよう応援しつつ、
最後には西軍が勝つようにと思いながら観てました。

淳子さんや好きなタレントが満点を出るように応援したのは、同じですが、好きなタレントが東軍なのと、東京に住んでいるので、東軍を応援していました。

>個人芸は堺正章さんが毎回難しいワザに挑戦するのを観るのが楽しみでした。

堺正章さんは、ずっと、この番組に賭けていましたので、、

>今回紹介された淳子さんの洋舞などの団体芸はスケジュール的に全員で練習する
機会が少ない中で本番で息を合せて成功させる違う意味での難しさがあって、満点が出て喜びを分かち合う時は感動ものでしたね。

皆さん、忙しいタレントさんですので、スケジュール調整は、大変だと思います。
満点が出て涙するタレントさんもいましたね、、

>(7)の剣舞の写真とてもいいです、、勝手に1票入れます。 
淳子さんは凛々しい感じがよく似合うと改めて思いました。

淳子さんは、凛々しい感じも似合いますね、、
かくし芸は、どんな役でも、うまくこなしていたと思います。
また、淳子さんのかくし芸は、紹介したいと思います。
by sjghd (2016-02-08 21:57) 

sjghd

小がめらさん こんばんは。

>スーパーボウルに関するお知らせで~~~す。

ありがとうございます。

>ウチのテレビでも映りました。チャンネルを探しながら、途中で1分だけ見ました。

スーパーボウルですので、普通のCATVで観れたんですね、、
お休みの日で、1分しか見ないとは、、、もったいです。

>次の(重要な)記事作りに没頭しているので視ません。
すっかり忘れていたのですが、日本の本社からのメールに書いてあって、いま思い出しました。

記事作りですか???

>もちろん、経過も結果も書き(書け)ません (^^;)
明日をお楽しみに。それではまた (^^)ゞ

私は、先ほど、録画を見終わりました。
途中の中断は、早送りして観ました。
明日、火曜日は、スーパーボウルの試合のコメント(結果も)は、OKにします。

皆さん、スーパーボウルのコメントは、明日火曜日よろしくお願いします。
by sjghd (2016-02-08 22:11) 

チューリップでございます。。

こんばんわ。。。

7日(日)は、スカパー無料開放デーでしたから、
キャンプ情報を観ました。
今年から、キャッチャーのブロック禁止なんですね~。
ホームベースの前でタッチしなければ、ならない、、
審判がしっかりジャッジするみたいですけど、、
ぜーーったい問題になる試合がありそうです、、


by チューリップでございます。。 (2016-02-09 21:28) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>7日(日)は、スカパー無料開放デーでしたから、
キャンプ情報を観ました。

JSportsや日テレジータスでやっていたようですね、

>今年から、キャッチャーのブロック禁止なんですね~。

時代の流れで、けが防止のため仕方がないでしょう。

>ホームベースの前でタッチしなければ、ならない、、
審判がしっかりジャッジするみたいですけど、、
ぜーーったい問題になる試合がありそうです、、

捕手は、タッチの仕方を考えない(追いタッチにならないように)といけませんし、
前進守備の場合、今まで以上に前に来ないとだめなようですし、
各チームは、練習で、対策を練っているようです。

タッチプレイは、2塁や3塁でありますので、問題ないかと思いますが、
捕手がベースをどのくらいあけているかによって、
ブロックしたかしないかは、もめることも出てきますね、、、


P.S.
週刊ベースボールの選手名鑑は、出ましたね、、
楽天は、オコエでなく開幕投手の則本でした。
中日は、平田でした。

by sjghd (2016-02-09 21:52) 

天くち

こんばんは、

>高3の78年正月は受験でもう見てないような、、

あれえ?78.1.19のザ▪ベストテンの第一回観とるぞ。前夜祭があったのも観とるぞ。受験勉強しとったんか??ヽ(`Д´)ノ(笑)

前夜祭では最低10年は続けて欲しいとエライひと?が言うてたのを覚えてる。
by 天くち (2016-02-09 21:53) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>>高3の78年正月は受験でもう見てないような、、
>あれえ?78.1.19のザ・ベストテンの第一回観とるぞ。前夜祭があったのも観とるぞ。
受験勉強しとったんか??ヽ(`Д´)ノ(笑)

かくし芸は、観ていなくてもザ・ベストテンの第一回は、観ていたんですね、
私は、かくし芸、ザ・ベストテン両方とも観ていました。

>前夜祭では最低10年は続けて欲しいとエライひと?が言うてたのを覚えてる。

前夜祭は、淳子さんも出ていましたね、、
偉い人????
by sjghd (2016-02-09 22:03) 

shout83

こんばんは、

私も日曜日は昼過ぎに「スカパー無料の日」に気が付き久しぶりに『猛虎キャンプリポート』を観ました。
キャンプ中継を見るといよいよ春だなぁって感じます。
来週末からはオープン戦も始まるし、また順位予想の季節がやってきますね(笑)
by shout83 (2016-02-09 22:07) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>私も日曜日は昼過ぎに「スカパー無料の日」に気が付き久しぶりに『猛虎キャンプリポート』を観ました。

shout83さんも観ましたか、、
私は、忘れて日テレジータスのジャイアンツキャンプ観ませんでしたので
ファン失格です。

>キャンプ中継を見るといよいよ春だなぁって感じます。
来週末からはオープン戦も始まるし、また順位予想の季節がやってきますね(笑)

紅白戦、オープン戦が楽しみです
新戦力が出てきて欲しいです。
このブログで、順位予想は、3月18日にやる予定です。
by sjghd (2016-02-09 22:17) 

dunsford

sjghd様、こんばんは。
スーパーボウルが終わりました。昨日は、休みを取ってゆっくり一人でTV観戦をしました。
「一人で」というのが米国と違うところですね。コカ・コーラとポテトチップスは食べましたが・・・
ゲームをご覧になった感想はいかがでしたか?
バンバン点が入るゲームではなかったので、sjghd様には少し物足りなくなかったでしょうか?
アメフトでは、今回のように攻撃の中心選手であるQBが全く目立たず、ディフェンスがゲーム全体を支配してしまうことがあります。
スーパーボウルに進出するチームはディフェンスが強いことが多いのでこのような展開も珍しくはないのですが、今回のブロンコスのディフェンスの強さは特別です。
過去のスーパーボウルの中でも最もディフェンスが目立ったゲームだったと思います。
私は、バンバン点が入る大味なゲームよりも、今回のようなディフェンス合戦で引きしまったゲームが好きなので、存分に楽しめました。
これで、あと半年はオフ・シーズンです。寂しい時期が続きます。
しかし、最近ではネットで選手のトレードやヘッド・コーチの人事などの情報が手軽に入手できるので、昔よりは寂しくありません。
NFLには、野球と同じようにFA制度もありますし、全てのチームに総支払年俸の上限額(サラリー・キャップといいます。)が設定されているので、結構あっさりと高額な年俸のスター選手を放出して、若くて才能はあるもののあまり年俸の高くない選手を複数名獲得することも頻繁に行われます。
ですから、オフ・シーズンの情報に目を光らせていないと、来シーズンにフタを開けてみたら、「えぇっ!このチームのメンバー、昨シーズンと全然違うじゃん。」みたいなことがたくさん起こります。
これはこれで米国らしくていいかなとは思いますが、追いついて行くのも結構大変です。
by dunsford (2016-02-09 22:24) 

天くち

こんばんは。

>かくし芸は、観ていなくてもザ・ベストテンの第一回は、観ていたんですね、

かくし芸も見てた可能性高そうです(ノД`)

>前夜祭は、淳子さんも出ていましたね、、
偉い人????

個別具体的にだれが出てたかは覚えてないですが、前夜祭は男は皆黒のタキシード着てたような気が、、、
ま、エライひとかはわかりませんが会場を回ってインタビューしてる中でそういう風に言ったひとがいたです。
ハナさんの銅像は置いて無かったです(゚O゚)(笑)
by 天くち (2016-02-09 22:25) 

sjghd

dunsfordさん(様) こんばんは。

>スーパーボウルが終わりました。昨日は、休みを取ってゆっくり一人でTV観戦をしました。
「一人で」というのが米国と違うところですね。コカ・コーラとポテトチップスは食べましたが・・・

ゆっくりTV観戦いいですね、
私は、録画したのを観ていましたが、中断が多いので、その部分は、スキップして観ていました。2時間ちょっとで、観終わりました。
コカコーラは、アメリカが発祥ですからね、、
ポップコーンでなくポテトチップスなんですね、、

>ゲームをご覧になった感想はいかがでしたか?

今回は、オフェンスでは、目立ったプレイはありませんでした。
ディフェンスの差、ミスの差で、勝敗がついたと思います。

2Qで、ブロンコスがフェアキャッチをしなかった時、パンサーズのアタックが遅れてリターンを許しました。(パンサーズの判断ミス)

3Qで、パンサーズがフィールドゴールをはずした。(パンサーズのミス)
同じく3Qで、パンサーズのパスが不成功でターンオーバー(ブロンコスの守備力が良かった)

4Qでもターンオーバーがありました。

あと、1Qのパンサーズの攻撃の時、パスが成功したか、しないかきわどいプレーでチャレンジがありましたが、不成功に判定されたのが不運でした。
試合開始でしたので、これで、リズムに乗れませんでした。

>バンバン点が入るゲームではなかったので、sjghd様には少し物足りなくなかったでしょうか?

はい。スーパープレイが出なかったので、物足りませんでした。
アメフトでは、超ロングパスでのタッチダウンを見たいものです。

>アメフトでは、今回のように攻撃の中心選手であるQBが全く目立たず、
ディフェンスがゲーム全体を支配してしまうことがあります。
スーパーボウルに進出するチームはディフェンスが強いことが多いのでこのような展開も珍しくはないのですが、
今回のブロンコスのディフェンスの強さは特別です。
過去のスーパーボウルの中でも最もディフェンスが目立ったゲームだったと思います。

QBのパス成功率も悪かったようですが、こんなもんでしょうか、、
最近は、このような、ディフェンシブなゲームが多いのですね。。
教えていただい格言の「強いオフェンスは客を呼び、強いディフェンスは勝利を呼ぶ。」ということで、各チームがディフェンスを強化していることでしょうか、、

>私は、バンバン点が入る大味なゲームよりも、今回のようなディフェンス合戦で引きしまったゲーム
が好きなので、存分に楽しめました。

さすが、通ですね、、
まあ、最後まで、どちらかが勝つかわからないゲームであれば、ディフェンス合戦もいいかと思います。
点差が離れてしまうと、つまらないので、、、

>これで、あと半年はオフ・シーズンです。寂しい時期が続きます。
しかし、最近ではネットで選手のトレードやヘッド・コーチの人事などの情報が手軽に入手できるので、昔よりは寂しくありません。

野球は、5か月弱がオフシーズンですので、野球より少し、オフシーズンが長いですね、、
野球も、オフシーズンは、監督交代、補強、ドラフトなどありますので楽しめるので、アメフトも同じなんですね、、

>NFLには、野球と同じようにFA制度もありますし、
全てのチームに総支払年俸の上限額(サラリー・キャップといいます。)が設定されているので、
結構あっさりと高額な年俸のスター選手を放出して、若くて才能はあるもののあまり年俸の高くない選手を複数名獲得することも頻繁に行われます。

サラリー・キャップは、バスケットのNBAやアイスホッケーのNHLなどもあるようです。
やはり、アメリカの人気スポーツは、破格の年棒ですので、歯止めが必要なんでしょうね、、、

>ですから、オフ・シーズンの情報に目を光らせていないと、
来シーズンにフタを開けてみたら、「えぇっ!このチームのメンバー、昨シーズンと全然違うじゃん。」
みたいなことがたくさん起こります。
これはこれで米国らしくていいかなとは思いますが、追いついて行くのも結構大変です。

そういうことですか、、
どおりで、最近、スーパーボウルで2連覇しているチームは、いないですね、、
(チームがガラッと変わるので、、)

あるいは、アメフトは、実力差が出にくいので、連覇できないでしょうかね、、、
(ラグビーなどは、ランキングが上のチームが勝って、番狂わせが少ないですが、、)
by sjghd (2016-02-09 23:09) 

小がめら

sjghdさん、こんばんは。

> スーパーボウルですので、普通のCATVで観れたんですね、、お休みの日で、1分しか見ないとは、、、もったいです。

そう言われてしまうだろうなと思っていました (^^;) その感覚が普通だと思います。他に特にすることがなければ視たと思いますが...。


> 記事作りですか???

半年振りの第12話です。午後から写真のキャプチャーを始めたら、それだけで10時間近く掛かってしまいました。次の週末の公開が目標です。一心不乱に淳子さんの表情を追いかけていたら、スーパーボウルのことがすっかり頭から抜けてしまいました。淳子さんの圧勝です。

それにしても半年間、折に触れ第12話を下見していたので、内容はすっかり覚えてしまいました (^^)

昨日、たまに話しをする別部署の米国人が、「スーパーボウルの日or時は、皆あまり外出しないから、普段混んでいてなかなか行きづらいレストランや遊技施設に行ったりするのに最適だよ。うちの家族はそういう過ごし方をすることが多いよ」と言っていました。中にはそういう人もいるのですね。


それではまた。

by 小がめら (2016-02-09 23:11) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>>かくし芸は、観ていなくてもザ・ベストテンの第一回は、観ていたんですね、
>かくし芸も見てた可能性高そうです(ノД`)

なーんだ。
やはり、観ていたんですね、、
1月1日くらいは、のんびりしているでしょう。

>>前夜祭は、淳子さんも出ていましたね、、
偉い人????
>個別具体的にだれが出てたかは覚えてないですが、前夜祭は男は皆黒のタキシード着てたような気が、、、
ま、エライひとかはわかりませんが会場を回ってインタビューしてる中でそういう風に言ったひとがいたです。
ハナさんの銅像は置いて無かったです(゚O゚)(笑)

全員タキシードですか、、
よく覚えていますね、、
前夜祭は、私は、すっかり忘れているか、観ていないかも、、
by sjghd (2016-02-09 23:14) 

sjghd

小がめらさん こんばんは。

>>スーパーボウルですので、普通のCATVで観れたんですね、、
お休みの日で、1分しか見ないとは、、、もったいです。
>そう言われてしまうだろうなと思っていました (^^;) その感覚が普通だと思います。他に特にすることがなければ視たと思いますが...。

一つ前の記事のコメントでは、小がめらさんは、てっきりスーパーボウル観るような気がしていたので、、

>>記事作りですか???
>半年振りの第12話です。午後から写真のキャプチャーを始めたら、
それだけで10時間近く掛かってしまいました。
次の週末の公開が目標です。一心不乱に淳子さんの表情を追いかけていたら、スーパーボウルのことがすっかり頭から抜けてしまいました。淳子さんの圧勝です。
それにしても半年間、折に触れ第12話を下見していたので、
内容はすっかり覚えてしまいました (^^)

10時間かかるということは、私なんかより、時間かけていますね、、
小がめらさんほど、「玉ねぎむいたら・・・」を観た人は、いないと思いますので、
「玉ねぎむいたら・・・」マイスターですね、、
私は、淳子さんの方が、スーパーボウルより上ですが、やはり、1年1回ですので、スーパーボウルを観ました。
やはり、ビッグイベントは、いいものです。

>昨日、たまに話しをする別部署の米国人が、
「スーパーボウルの日or時は、皆あまり外出しないから、
普段混んでいてなかなか行きづらいレストランや遊技施設に行ったりするのに最適だよ。
うちの家族はそういう過ごし方をすることが多いよ」と言っていました。
中にはそういう人もいるのですね。 それではまた。

「スーパーボウル」は、相当な数の国民が観ているんですね、、
日本では、最近は、ワールドカップサッカーでの日本の試合は、
普段サッカーを見ない方も、テレビで、観るので、似たような感じだと思いますが、、、
by sjghd (2016-02-09 23:31) 

小がめら

sjghdさん、こんばんは。

> 一つ前の記事のコメントでは、小がめらさんは、てっきりスーパーボウル観るような気がしていたので、、

仰る通りで、先日コメントした時点では75%くらいは視るつもりでおりました。ところが、キャプチャーを始めたらはまりにはまって...。全部で380コマも撮ってしまいました。次のステップは掲載コマの絞込みです。これがなかなか辛い作業で...どれも淳子さんの表情ですからねぇ。

「玉ねぎむいたら...」マイスターですか。視た回数と言う点では、結構上位にいるかもしれませんね(笑)

それではまた。

by 小がめら (2016-02-10 00:02) 

dunsford

sjghd様、こんばんは。
スーパー・ボウルについて少し補足します。

>1Qのパンサーズの攻撃の時、パスが成功したか、しないかきわどいプレーでチャレンジがありましたが、不成功に判定されたのが不運でした。
試合開始でしたので、これで、リズムに乗れませんでした。

そのとおりですね。
チャレンジの原則は、「審判が下した判定を覆すに足る明確な証拠がビデオ映像から得られた場合に限り、その判定を覆す。」ということですので、「ビデオを見てもどちらとも判断しかねる」という場合は、審判が最初に下した判定が生きることとなります。
今回の場合は、「明確にキャッチした」という証拠がビデオからは得られなかったということなんだと思います。
審判からもう少し詳しい説明が欲しかったですが・・・

>どおりで、最近、スーパーボウルで2連覇しているチームは、いないですね、、(チームがガラッと変わるので、、)
あるいは、アメフトは、実力差が出にくいので、連覇できないでしょうかね、、、

NFLは一つのチームが強豪であり続けることが難しいシステムになっています。
一つの人気チームを無理矢理(?)強豪に仕立て上げて、おんぶにだっこみたいな、かつての日本プロ野球とは違います。(私はプロ野球も大好きですよ。)
ドラフトは、昨シーズンの最下位のチームから順番に選択権が与えられます。日本のプロ野球のように「競合した場合は抽選」みたいなぬるいことはしません。
また、対戦カードは、同じ地区に属するチームとはホーム&アウェーで6カード組まれますが、それ以外の10カードは、昨シーズンの成績を考慮して、弱かったチームは弱かったチームと、強かったチームは強かったチームと対戦が組まれます。
ほかにも色々あるのですが、NFLは、毎シーズンが戦国乱世となるようにシステムが組まれているのです。
それでもペイトリオッツのようにずっと強いチームもありますが、これは人事権を持つGMのチーム編成術とHCの戦略が卓越しているからこそであり、驚嘆に値します。
by dunsford (2016-02-10 19:01) 

dunsford

sjghd様、こんばんは。
本題のかくし芸のことがお留守になってしまいましたので、こちらでコメントします。
「新春かくし芸大会」は、私も観ていました。
40年以上続いていたのですね、しかも、最高視聴率は48.6%、凄いです。
何年からかは忘れましたが、2夜連続で放送していた時期がありましたよね?
理由ははっきりとは覚えていませんが、1990年代以降は、ほとんど観なくなってしまいました。
今、思い返してみると、あまりに大がかりになってしまったこと、スターの余技としての「かくし芸」というより、放送局の製作意図に従ってスターが色々な練習をさせられるみたいな本末転倒な感じになってしまったこと、高得点を獲得したときのタレントの涙がわざとらしく見えてきたてことなどに飽きてしまったのかも知れません。
しかし、このような国民的人気番組がどんどんなくなっていくのは、寂しいですね。
by dunsford (2016-02-10 19:03) 

チューリップでございます。。

こんばんわ。。。

本日、週ベ選手名鑑号を購入しました。
Sjghdさん情報有り難うございます(^-^)
楽天、オコエじゃなかったですね(ハズレて残念、、)
中日も大島じゃなく、、、
ウチは、初めて西くんでした。。


選手名鑑って見ると、ワクワクしますo(^o^)o
そして投手の勝ち星を予想すると、
何だか、ウチがぶっちぎりで優勝じゃん!!って、
自分勝手に妄想して、楽しいです(*^^*)



by チューリップでございます。。 (2016-02-10 19:44) 

sjghd

小がめらさん こんばんは。

>>一つ前の記事のコメントでは、小がめらさんは、てっきりスーパーボウル観るような気がしていたので、、
>仰る通りで、先日コメントした時点では75%くらいは視るつもりでおりました。ところが、キャプチャーを始めたらはまりにはまって...。全部で380コマも撮ってしまいました。次のステップは掲載コマの絞込みです。これがなかなか辛い作業で...どれも淳子さんの表情ですからねぇ。

380コマは、とてつもない数字です。
本当にお疲れ様です。
淳子さんがスーパーボウルに勝ったということですね、、

>「玉ねぎむいたら...」マイスターですか。視た回数と言う点では、結構上位にいるかもしれませんね(笑)

上位というかNO1ですね、、
私は、当時の放送で1回。再放送で、2回で、計3回しか観ていません。

by sjghd (2016-02-10 20:21) 

sjghd

dunsfordさん(様) こんばんは。

>スーパー・ボウルについて少し補足します。

アメフトは、精通していませんので、ありがとうございます。

>>1Qのパンサーズの攻撃の時、パスが成功したか、しないか
きわどいプレーでチャレンジがありましたが、不成功に判定されたのが不運でした。試合開始でしたので、これで、リズムに乗れませんでした。
>そのとおりですね。
チャレンジの原則は、「審判が下した判定を覆すに足る明確な証拠が
ビデオ映像から得られた場合に限り、その判定を覆す。」ということですので、「ビデオを見てもどちらとも判断しかねる」という場合は、審判が最初に下した判定が生きることとなります。
今回の場合は、「明確にキャッチした」という証拠がビデオからは得られなかったということなんだと思います。
審判からもう少し詳しい説明が欲しかったですが・・・

そういうことですか、、
ラグビーのビデオ判定では、審判が下した判定より、ビデオでの判定を優先する感じがします。
解説者も、パス成功では、ないかというコメントもありました。
いずれにせよ、きわどい判定でした。

>>どおりで、最近、スーパーボウルで2連覇しているチームは、いないですね、、
(チームがガラッと変わるので、、)
あるいは、アメフトは、実力差が出にくいので、連覇できないでしょうかね、、、
>NFLは一つのチームが強豪であり続けることが難しいシステムになっています。
一つの人気チームを無理矢理(?)強豪に仕立て上げて、
おんぶにだっこみたいな、かつての日本プロ野球とは違います。(私はプロ野球も大好きですよ。)

昔のV9の巨人とか、西武の黄金時代ですね、、

>ドラフトは、昨シーズンの最下位のチームから順番に選択権が与えられます。
日本のプロ野球のように「競合した場合は抽選」みたいなぬるいことはしません。

メジャー野球のドラフトもウエーバーで同じですね、、
日本のプロ野球は、1巡目のみ抽選で、2巡目からは、最下位のチームから指名になりますね、、

>また、対戦カードは、同じ地区に属するチームとはホーム&アウェーで6カード組まれますが、
それ以外の10カードは、昨シーズンの成績を考慮して、弱かったチームは弱かったチームと、強かったチームは強かったチームと対戦が組まれます。

弱かったチームは弱かったチームと、強かったチームは強かったチームと対戦は初めて知りました。意外ですね。
普通は、強いチームと弱いチームをぶつけてシード的な感じにするのですが、、

>ほかにも色々あるのですが、NFLは、毎シーズンが戦国乱世となるようにシステムが組まれているのです。
それでもペイトリオッツのようにずっと強いチームもありますが、
これは人事権を持つGMのチーム編成術とHCの戦略が卓越しているからこそであり、驚嘆に値します。

ただ、最後は、プレイオフがあるので、強かったチームは強かったチームと対戦してもプレイオフには、有力チームは、進めると思いますので、、、、
プレイオフが一発勝負のトーナメントだと思いますが、その一発勝負が、
中々、連覇ができない原因なんでしょうかね、、、
日本のプロ野球やメジャーのプレイオフは、複数試合あるので、、、

by sjghd (2016-02-10 20:45) 

sjghd

dunsfordさん(様) こんばんは。

>本題のかくし芸のことがお留守になってしまいましたので、こちらでコメントします。

ありがとうございます。

>「新春かくし芸大会」は、私も観ていました。

やはり観ていましたよね、、
大抵の方は、観ていたかと思います。

>40年以上続いていたのですね、しかも、最高視聴率は48.6%、凄いです。

高視聴率でしたので、47年間も続きました。
今では、正月番組で、40%を超える番組は、ないと思います。

>何年からかは忘れましたが、2夜連続で放送していた時期がありましたよね?

調べてみると1983年から1987年までは、2日連続で放送していました。

>理由ははっきりとは覚えていませんが、1990年代以降は、ほとんど観なくなってしまいました。

私も1990年代以降(1980年代後半?)からは、テレビは、つけていたかもしれませんが、しっかりは観ていないと思います。

>今、思い返してみると、あまりに大がかりになってしまったこと、スターの余技としての「かくし芸」というより、放送局の製作意図に従ってスターが色々な練習をさせられるみたいな本末転倒な感じになってしまったこと、高得点を獲得したときのタレントの涙がわざとらしく見えてきたてことなどに飽きてしまったのかも知れません。

私もその考えに共感します。
制作側は、盛り上げるために、いろいろ仕掛けますからね、、、
涙は、1970年代の前半は、なかったと思いますが、、

昔は、普段は、観れないスターの一面が見れて、それが、単純に、面白かったと思います。

>しかし、このような国民的人気番組がどんどんなくなっていくのは、寂しいですね。

視聴率がとれないと、打ち切りになってしまいますね、、

by sjghd (2016-02-10 21:00) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>本日、週ベ選手名鑑号を購入しました。
Sjghdさん情報有り難うございます(^-^)

購入しましたか、、
週ベ選手名鑑号は、字が小さいですね、、
私には、字が小さくて厳しいです。
私は、週刊ベースボールのポケット版が出るまで待ちます。

>楽天、オコエじゃなかったですね(ハズレて残念、、)
中日も大島じゃなく、、、
ウチは、初めて西くんでした。。

でも、ほとんど、当たっていましたよ、、
ロッテは、涌井でしたし、、、、

>選手名鑑って見ると、ワクワクしますo(^o^)o
そして投手の勝ち星を予想すると、
何だか、ウチがぶっちぎりで優勝じゃん!!って、
自分勝手に妄想して、楽しいです(*^^*)

投手の勝ち星計算は、よくやりますね、、
順位予想は、3月18日にやる予定ですので、お待ち下さい。
2月20日からオープン戦ですね、、
by sjghd (2016-02-10 21:13) 

小がめら

sjghdさん、dunsfordさん、こんにちは。

dunsfordさんの以下のコメント拝読しました。

> それでもペイトリオッツのようにずっと強いチームもありますが、これは人事権を持つGMのチーム編成術とHCの戦略が卓越しているからこそであり、驚嘆に値します。

やはりそうだったのですね。11月末の感謝祭の休暇にボストンに友人宅に宿泊した際、ペイトリオッツはそれまで無傷で10連勝くらいしていて、友人から同じような話を聞かされました。

ところが、その晩の試合でついにペイトリオッツに土が付き、今シーズン初めてまともに視た試合で初黒星。連勝の勢いはどこへやらと言うカンジで、最後は追いつくのもやっと、延長戦は完全に押されっぱなしでした。

私はいま住んでいるクリーブランドよりも、7年近く住んだボストンの方が愛着があって、さほど熱心ではないものの、ブラウンズよりもペイトリオッツ、インディアンズよりもレッドソックスなんです。

スーパーボウルもペイトリオッツが進出していたら、今年はもっと興味を持ったかも知れませんが、それでも「玉ねぎ…」に着手してたら淳子さんの完勝だったと思います (^^;)

それではまた。


by 小がめら (2016-02-11 03:11) 

sjghd

小がめらさん こんにちは。

>> それでもペイトリオッツのようにずっと強いチームもありますが、
これは人事権を持つGMのチーム編成術とHCの戦略が卓越しているからこそであり、驚嘆に値します。
>やはりそうだったのですね。11月末の感謝祭の休暇にボストンに友人宅に宿泊した際、ペイトリオッツはそれまで無傷で10連勝くらいしていて、友人から同じような話を聞かされました。

ペイトリオッツは、昨年のスーパーボウルで優勝したのは、覚えています。
(観ましたので、、、)
2002年、2004年、2005年に優勝しているようです。

>ところが、その晩の試合でついにペイトリオッツに土が付き、
今シーズン初めてまともに視た試合で初黒星。連勝の勢いはどこへやらと言うカンジで、最後は追いつくのもやっと、延長戦は完全に押されっぱなしでした。

調べてみると、その11月の試合と1月の準決勝で、優勝したブロンコスに負けました。接戦だったようです。

>私はいま住んでいるクリーブランドよりも、7年近く住んだボストンの方が愛着があって、さほど熱心ではないものの、ブラウンズよりもペイトリオッツ、インディアンズよりもレッドソックスなんです。

ペイトリオッツとレッドソックスは、強いので、人気があるようで、、
あとバスケットのセルティックスも人気があるようです。

>スーパーボウルもペイトリオッツが進出していたら、今年はもっと興味を持ったかも知れませんが、それでも「玉ねぎ…」に着手してたら淳子さんの完勝だったと思います (^^;)

「玉ねぎ…」の作業は、後回しできると思いますが、それをしないことは、
いずれにせよ淳子さんの完勝ですね、、

by sjghd (2016-02-11 11:53) 

dunsford

sjghd様、小がめら様、こんばんは。
小がめら様、私のコメントを気にかけていただきありがとうございます。

>私はいま住んでいるクリーブランドよりも、7年近く住んだボストンの方が愛着があって、さほど熱心ではないものの、ブラウンズよりもペイトリオッツ、インディアンズよりもレッドソックスなんです。

ボストンにお住まいだったことがあれば、やはりブラウンズよりもペイトリオッツですよね。
ペイトリオッツは常勝チーム、これに対し、ブラウンズはドアマット(常敗?)チームですからね。
私は前回のコメントで、NFLは一つのチームが強豪であり続けることが難しいシステムになっているが、その例外がペイトリオッツであると申し上げました。
裏を返せば、一つのチームが弱小であり続けることが難しいシステムになっているとも言えるのであって、その例外がブラウンズだと思います。
ですから、小がめら様は、両極端の例外チームのホーム・タウンにお住まいになった(ている)ことになりますね。
ちなみに、ブラウンズは、1946年創設の伝統あるチームだったのですが、1996年にボルチモアに移転してしまい、レイブンズという名称のチームになってしまいました。(移転後は、スーパーボウルを2回も制覇する強豪になりました。)
この移転の際に、クリーブランド市と球団が大もめにもめた結果、「ブラウンズ」というチームの名称使用権がクリーブランド市に残されました。
現行のブラウンズは、1999年にクリーブランド市に新設されたチームなのですが、名称使用権がクリーブランド市に残っていたので、ブラウンズを名乗ることができたのです。少し変わった歴史(?)を持つチームです。また、NFLの中でロゴマークをを持たない唯一のチームでもあります。
さらに細かいことで恐縮ですが、ペイトリオッツを常勝軍団に仕立て上げた現HC(ヘッドコーチ≒監督)のベリチックは、実は、移転直前の1991~1995年にブラウンズのHCを努めていました。
しかしながら、その期間の成績は負け越しで、HCとしての評価は芳しいものではありませんでした。
その後、彼は他のチームでアシスタント・コーチなどを経験し、2000年から現職(ペイトリオッツHC)に就任し、輝かしい成績を収め続けています。
不思議な巡り合わせです。
by dunsford (2016-02-12 18:58) 

小がめら

dunsfordさん、こんにちは。
sjghdさん、場所をお借りいたします。

ブラウンズの経緯について詳しい解説をありがとうございました。もっと早くお礼をしたかったのですが、他のことをしていて遅くなってしまいすみませんでした。

解説していただいた内容は、職場の米国人同僚から以前聞かされたことはあったのですが、自分の関心がそこに向いていない時にアレコレ英語で言われても、理解しようと言う意欲も低く、何となく判ったような判らないようなカンジで聞き流していたようです。今回あらためて良く判りました。

私もこちらのブログでアメフトのことをうかがうようになってから、ペイトリオッツが2000年以降、かなりの回数スーパーボウルに進み、勝っているということを知りました。

私が住んでいた1990年代、確かペイトリオッツとパッカーズのスーパーボウルがあり、その時は終始視ていたのですが、まるで大人が子供を弄ぶかのような、パッカーズのワンサイドゲームでした。その時の印象があまりに強かったので、ペイトリオッツの2000年代の活躍を知って驚きました。

狭い地域ではありますが、ニューイングランド6州にある唯一のチームですからね。私なりのペースで関心を持ち続けて行きたいと思います。


毎年、感謝祭の時に寄らせてもらっている、七面鳥をゴチになっている米国人の元同僚は、年末に転職してカリフォルニアのサンディエゴに引っ越しました。一家揃ってのペイトリオッツファンです。向こうに行ったらどうするのかと訊ねたら、変わらずにペイトリオッツを応援し続けると言っていました。ただ、西海岸ではペイトリオッツの試合はあまり放送していないだろうとも言っていました。確かに地元チームなら間違いなく全試合放送しますからね。

サンディエゴにも遊びに来いと言われていますが、クリーブランドから直線距離で3200km、ハイウェイで4000kmあります。いくら運転好きの私でも…、やはり飛行機じゃないと行けませんね(笑)

それではまた。

by 小がめら (2016-02-16 11:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0