So-net無料ブログ作成

「ヤンヤン歌うスタジオ」での桜田淳子さん [桜田淳子 テレビ歌番組]

12月13日(日)19:00 BSジャパンで「ヤンヤン歌うスタジオ 復活コンサート」が放送されますので、「ヤンヤン歌うスタジオ」について取り上げます。

http://www.bs-j.co.jp/official/yanyan2015/

「ヤンヤン歌うスタジオ」は、
1977年9月25日から1987年9月27日まで毎週日曜19:00~19:54に東京12チャンネル(現テレビ東京)で放送されていた音楽バラエティ番組でした。
司会は、あのねのね、ナレーターは、小倉智昭さんでした。
バラエティコーナーは、「ねのねの何でも修行中!」「ネコニャン映画劇場」で、アイドルがコントをしていました。
また、アイドルに、氷をほおばらせたり、夏みかんを食べさせたり、しゃんぼ玉をさせたりしていました。
お笑い色が強いので、歌番組としての自分の評価は、低いです。
1978年に自分のテレビを購入しましたので、桜田淳子さんが出演した時は、観ていました。

「ヤンヤン歌うスタジオ」で一番印象があるのは、動画サイトにもありましたが、1979年4月15日放送された
桜田淳子さん(ジュン役)と山口百恵さん(トニー役)のメロドラマ入門での共演です。
桜田淳子さん、相変わらず、高い声で、演技していました。

(1)

ヤンヤン百恵と.jpg

(2)

ヤンヤン百恵と2.jpg

1983年にこのメロドラマ入門は、再放送されました。


淳子さんと百恵さんのこのような歌番組での共演は、1978年5月25日放送の
「NHK花のステージ サブタイトル(SFバラエティ宇宙最前線)」でもありました。
(3)

SFバラエティ宇宙最前線.jpg

これは、NHK番組公開ライブラリーで見れます。
NHK番組公開ライブラリーの記事は、下記です。

NHK番組公開ライブラリー 
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-05-30

「ヤンヤン歌うスタジオ」を録画したものは、ないかと時間をかけて探しましたが、数秒だけ「ヤンヤン歌うスタジオ」での淳子さんの歌唱シーンを見つけることができました。

(4)

ヤンヤン2.jpg

クレジットにナレーターに小倉智昭さんの名前があるので、間違いないと思います。
何の歌を歌っているか、わかりますでしょうか?

淳子さんが歌っている曲は、「Lady」でした。皆さん正解でした。(12/18追記)


以前、下記で、ゴールデンタイムの歌番組を整理ましたが、

「トップスターショー 歌ある限り」と歌番組
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-07-11

今回は、ゴールデンタイム以外の歌番組(日曜日)を整理してみましょう。
(青大将さんのコメントで、TVジョッキーを追加させていただきました。)

フジテレビ 君こそスターだ! 1973年10月7日から1980年3月30日 日曜日 10時
日本テレビ スター誕生! 1971年10月3日から1983年9月25日 日曜日 11時
フジテレビ クイズ・ドレミファドン! 1976年10月3日から1988年4月3日 日曜日 12時
NHK のど自慢 日曜日 12時15分
TBS ロッテ歌のアルバム 1958年5月4日から1979年9月30日 日曜日 12時45分
TBS 家族そろって歌合戦 1966年4月24日から1980年12月28日 日曜日 13時15分
日本テレビ TVジョッキー 1971年1月10日から1982年12月26日 日曜日 13時15分
TBS ヤングおー!おー! 1969年から1982年まで 日曜日 17時30分(18時)
NHK レッツゴーヤング 1974年4月7日から1986年4月13日 日曜日 18時

これを見ると、番組名に”!”が入っている番組が多いです。

大体、観たことがありますが、
一番観たことが多いのは、「スター誕生!」と「レッツゴーヤング」でしょうか。。
「ロッテ歌のアルバム」は、いい歌番組でした。
司会の玉置宏さんの「1週間のご無沙汰でした。玉置でございます」は、今で、いえば流行語大賞なみの決まり文句でした。
「クイズ・ドレミファドン!」は、高島忠夫さん司会のイントロクイズでした。
「君こそスターだ!」は、観た記憶がないです。桜田淳子さんや山口百恵さんは、出なかったためだと思われます。
皆さんは、日曜日の歌番組は、いかがでしょうか?

●”1枚の切り抜き”コーナーです。

(5)

母といっしょに.jpg

●桜田淳子さん情報です。

桜田淳子さんは、出ないかもしれませんが、、
・12月13日(日)19:00 BSジャパン 「ヤンヤン歌うスタジオ 復活コンサート」
観ましたらレポートしたいと思います。

・12月12日(土) 6:30 日本映画専門Ch 「病院坂の首縊りの家」
・12月16日(水) 16:20 日本映画専門Ch 「病院坂の首縊りの家」

・12月14日(月~金)17:00 時代劇専門チャンネル 「江戸プロフェッショナル 必殺商売人」
オープニングのナレーションを桜田淳子さんが担当

・12月22日(火)5:45 テレ朝Ch2 ご存知!旗本退屈男3「疑惑渦巻く大奥!謎の美女に将軍のお世継ぎが…幕府転覆か!?決闘!八丈島!!」

・1月10日(日) 13:00 TBSチャンネル1「トップスターショー 歌ある限り #2」

●スポーツ
・フィギュアスケートグランプリファイナル
12月11日(金) 20:00 テレビ朝日 男子ショートプログラム
12月12日(土) 18:56 テレビ朝日 女子ショートプログラム
12月13日(日) 18:57 テレビ朝日 男子フリー、女子フリー

羽生選手の演技に注目です。

羽生選手 フリーとショートプログラムで世界最高得点
技術力、演技力ともすごい。(12/13追記)

・野球 ストーブリーグ
バーネットがポスティングシステムを使っての移籍まとまらず
呉昇桓が、新聞を騒がしています。

巨人が、クルーズを獲得へ、、、
少し、中途半端な補強だと思います、、

前田健を獲得する球団が出てくるでしょか?
譲渡金の希望額が2千万ドル=約24億6千万円で高いですので、、

・バドミントン スーパーシリーズ・ファイナル

桃田と奥原のシングルスと松友・高橋組のダブルスが楽しみになりました。
でもJ SOPRTS見れないので、残念。

スーパーシリーズ・ファイナルで奥原選手 優勝 すごかったです。(ネットで、観ていました。)
桃田選手 優勝(12/13追記)

nice!(1)  コメント(50)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 50

天くちマイスター復帰なるか?

こんばんわ。
(4)はLadyではないですか。20才になれば、のような気も。
by 天くちマイスター復帰なるか? (2015-12-11 20:46) 

sjghd

天くちマイスター復帰なるか?さん こんばんは。

>(4)はLadyではないですか。20才になれば、のような気も。

すいません。
今回は、エキシビションですので、、、マイスター対象クイズでは、ありません。
2つ回答は、だめですので、、1つにしましょう。

by sjghd (2015-12-11 21:05) 

チューリップでございます。。

こんばんわ、Sjghdさん。。。

「ヤンヤン歌うスタジオ」ですね~。
淳子さんが出てる時は、たぶん?必ず!観てました。。
(1)(2)の淳子さんは、その後のミュージカルに繋がる感じですよね~。
(4)は、何を歌ってらしたのかしら。
でもSjghdさん、さすが!です。こうゆう画像を持っていらして。

ヤンヤンは、小倉さんがナレーションなさってたんですね。
小倉さんって、秋田出身なんですよね。
でね、淳子さん最後の芝居「墨東綺譚」のパンプを見ると、、
日テレで小倉さんがMCされてた「キャッチ」という番組での収録、、
みたいなコーナーが書かれています。
お昼間の番組でしたから暇な私は、それを観ていたような気がします。
小倉さんは同じ秋田出身なので、淳子さんに対して、
とても好意的だったような気がしました。

しかし、、、40周年イベントの時のフジテレビの「とくだね」は、、、
「こないだ、秋田に帰ったら、タクシーの運転手さんが、
小倉さん。ここが桜田淳子の家ですよ、とか今だに言われてさ、、、」っと、
ちょっと、イ○な顔されてて、、、


あーーっ、日曜の夕方は「ヤングおー!おー!」が、1番楽しみでした(^-^)





by チューリップでございます。。 (2015-12-11 21:20) 

燦然と輝く初代淳子マイスター天くち

こんばんわ。
キビシイエキシビションですが、
誉過労、受けて起ち魔性!

LADY

ズルなし、反則なし、くどい?(°д°)(笑)
by 燦然と輝く初代淳子マイスター天くち (2015-12-11 21:21) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>「ヤンヤン歌うスタジオ」ですね~。

日曜日に「ヤンヤン歌うスタジオ 復活コンサート」があるので、取り上げました。

>淳子さんが出てる時は、たぶん?必ず!観てました。。

私も、ほぼ、観ていたと思います。

>(1)(2)の淳子さんは、その後のミュージカルに繋がる感じですよね~。

これは、動画サイトでもよく、見かけます。
笑いをとる場面もありましたね、、

>(4)は、何を歌ってらしたのかしら。
でもSjghdさん、さすが!です。こうゆう画像を持っていらして。

ほんの少ししか録画されていませんので、、

>ヤンヤンは、小倉さんがナレーションなさってたんですね。

「ヤンヤン歌うスタジオ」は、あのねのねのイメージが強く、
当時は、小倉さんのこと、あまり、意識していませんでした。

>小倉さんって、秋田出身なんですよね。

え!!そうなんですか、、
調べると、秋田県秋田市出身のようです。

>でね、淳子さん最後の芝居「墨東綺譚」のパンプを見ると、、
日テレで小倉さんがMCされてた「キャッチ」という番組での収録、、
みたいなコーナーが書かれています。
お昼間の番組でしたから暇な私は、それを観ていたような気がします。

パンフレットの紹介ありがとうございます。
「墨東綺譚」ですか、、観たかったです。

「キャッチ」は、知りませんでしたので、
調べてみると、日本テレビの午後3時からワイドショーですね、、
ワイドショーと言えば「3時のあなた」か「3時にあいましょう」は、観たことは、あります。

>小倉さんは同じ秋田出身なので、淳子さんに対して、
とても好意的だったような気がしました。

同じ出身地だと、そうなりますよね、、

>しかし、、、40周年イベントの時のフジテレビの「とくだね」は、、、
「こないだ、秋田に帰ったら、タクシーの運転手さんが、
小倉さん。ここが桜田淳子の家ですよ、とか今だに言われてさ、、、」っと、ちょっと、イ○な顔されてて、、、

そうなんですか、、
タクシーの運転手さんからすれば、
秋田出身と言えば、小倉さんより、桜田淳子さんのイメージなんですね、、

>あーーっ、日曜の夕方は「ヤングおー!おー!」が、1番楽しみでした(^-^)

私は、「ヤングおー!おー!」は、人気がありましたが、大阪の番組なので、あまり印象に残っていません。


by sjghd (2015-12-11 22:24) 

sjghd

燦然と輝く初代淳子マイスター天くちさん こんばんは。

初代は、燦然と輝くと思います。

>キビシイエキシビションですが、
誉過労、受けて起ち魔性!

どこかでも、エキシビションは、きいたことがありますが、、

>LADY
ズルなし、反則なし、くどい?(°д°)(笑)

わざわざありがとうございます。
Ladyですね、、

by sjghd (2015-12-11 22:27) 

じゅんた

こんばんは、「LADY」か「冬色の街」あたりの時だと思うのですが、好きな髪型です。

小倉さん秋田出身なのに、淳子さんの40周年のリサイタルの時に、とくダネで、冷たいコメントをされていたので、カチンときました。


私の田舎では、当時は東京と放送時間や日にちが違っていた事がおおいのですが、
何といっても「スタ誕」ですね、凄い人気番組でしたね。

by じゅんた (2015-12-11 23:29) 

sjghd

じゅんたさん こんばんは。

>「LADY」か「冬色の街」あたりの時だと思うのですが、好きな髪型です。

「冬色の街」が1978年の冬、「Lady」は、1979年の冬ですね、、、
私もこのころの髪型は、良かったです。

>小倉さん秋田出身なのに、淳子さんの40周年のリサイタルの時に、
とくダネで、冷たいコメントをされていたので、カチンときました。

チューリップさんも触れていましたが、「とくダネ!」でやはり、辛口コメントでしたか、
しかし、とくダネでは、淳子さんの当時の歌のビデオは、流してくれましたね、、

>私の田舎では、当時は東京と放送時間や日にちが違っていた事がおおいのですが、

首都圏の放送日時ですいません。

>何といっても「スタ誕」ですね、凄い人気番組でしたね。

「スター誕生!」は、私と同じですね、、
よく観ていました。
12年間続きましたので、一時代を築いた番組だと思います。

by sjghd (2015-12-11 23:43) 

桜えび

こんにちは。
前のクイズでは大外れでした(^^ゞ
ゴチバトルなら支払い確定になってしまうとこです。(笑)

(1)(2)はよくアップされてましたね。淳子さん男物のスリッパを履いているオチがありましたが。

(3)は初めて見ましたが、淳子さんは同じ格好で百恵さんとアンドレ&オスカルに扮し「ベルサユの薔薇」を一緒に歌う動画や、
「ねのね寿司」のコントでレイジーの影山ヒロノブ君と絡む動画もありました。
僕は影山ヒロノブ氏とは誕生日が10日ほどしか違わなく、そのコントで淳子さんが、
「あら、3つ年下なのね♡」と言うのですが、自分は淳子さんの2つ下という認識(学年で考えていた)だったので何か年の差を感じてしまいました。
(どうでもいいことですが・・(*≧∀≦*) )

(4)は僕も「LADY]だと思います。

(5)の写真を見ると、今もこんな感じで食卓のおかずをよそっている気がします。

小倉さんはよくネットで、番組中に頭のかつらが取れているアイコラを目にします(@_@;)
真偽は定かではないですが・・・m(_ _)m
by 桜えび (2015-12-12 12:08) 

sjghd

桜えびさん こんにちは。

>前のクイズでは大外れでした(^^ゞ
ゴチバトルなら支払い確定になってしまうとこです。(笑)

1250円ですので、そうなりますか、、、
今だと、アイドルや女優の壁掛けカレンダーは、1600円から2200円が相場のようです。
物価は、違うとはいえ、当時は、安かったです。

>(1)(2)はよくアップされてましたね。淳子さん男物のスリッパを履いているオチがありましたが。

男物のスリッパは、ドレスに隠れていましたが、あのねのねの原田さんからツッコミがありました。
淳子さん自身もテレ隠しか、、大笑いでした。

>(3)は初めて見ましたが、淳子さんは同じ格好で百恵さんとアンドレ&オスカルに扮し
「ベルサユの薔薇」を一緒に歌う動画や、「ねのね寿司」のコントでレイジーの影山ヒロノブ君と絡む動画もありました。

桜えびさんが紹介してくれた動画は、動画サイトで、見たことは、ありませんので紹介ありがとうございます。
(3)は、週刊明星か週刊平凡の切り抜きですが、、
その記事によると、この写真は、「NHK花のステージ サブタイトル(SFバラエティ宇宙最前線)」のSFバラエティ宇宙最前線のシーンです。
この番組で、「ベルサイユのばら」から「愛あればこそ」を百恵さんとデュエットしたようです。
「ベルサイユのばら」は、ヤンヤンでも歌ったのでしょうか?

>僕は影山ヒロノブ氏とは誕生日が10日ほどしか違わなく、そのコントで淳子さんが、「あら、3つ年下なのね♡」と言うのですが、
自分は淳子さんの2つ下という認識(学年で考えていた)だったので何か年の差を感じてしまいました。
(どうでもいいことですが・・(*≧∀≦*) )

淳子さんは、早生まれなので、桜えびさんの誕生日まで、3つ年下なんですね、、
私は、淳子さんと同じ4月生まれなので、どの時点でも、ほとんど、○才差です。

>(4)は僕も「LADY]だと思います。

天くちさんと同じ「Lady」ですね、、、

>(5)の写真を見ると、今もこんな感じで食卓のおかずをよそっている気がします。

今は、専業主婦ですので、切り盛りしていると思います。

>小倉さんはよくネットで、番組中に頭のかつらが取れているアイコラを目にします(@_@;)
真偽は定かではないですが・・・m(_ _)m

ネットで、調べましたら、その写真ありました。
また、番組中、かつらが落ちる動画もありました。
どうなんでしょうか、、、
by sjghd (2015-12-12 13:10) 

SJX773

こんばんは。
小倉さんはズラです!
ズラが落ちる動画は多分作られたものでしょう。

by SJX773 (2015-12-12 23:39) 

sjghd

SJX773さん こんばんは。

>小倉さんはズラです!

そうですか、、
ネットで、調べるとそのような感じがしましたが、、

>ズラが落ちる動画は多分作られたものでしょう。

あまりにもよくできているので、本当だと思いましたが、、
あれは、作られたものなんですね、、
by sjghd (2015-12-12 23:47) 

shout83

おはようございます、

「ヤンヤン歌うスタジオ」は、内容はあまり覚えてないですけど、始まって2~3年目ぐらいまでは見ていたと思います。
目当ては桜田淳子さんとピンク・レディーでした(^_^;)
どちらかと言うとピンク・レディーの方が多く出ていたんじゃないでしょうか。
番組自体は、80年代の番組というイメージが強いです。
80年代にアイドルを応援していた人は、かなり見ていたでしょうね。

今日の「ヤンヤン歌うスタジオ 復活コンサート」は過去の秘蔵映像もあるということなので、桜田淳子さんの映像を少し期待したいと思います。
まぁ、過去映像はおそらく復活コンサートに出演した人のだとは思いますけど・・・


日曜日の歌番組は、紹介していただいた中で「NHK のど自慢」はまあまり観てなかったと思いますけど、他はよく観ていた記憶はあります。


タイガースはオ・スンファンとの交渉を打ち切りました。
2年間クローザーだっただけに残念と言う思いもありますけど、個人的にはオ・スンファンはセーブ数は稼いでいるけど肝心なところでの失敗も多かったし成績ほどは信用していなかったので良かったかなと思います。
それに、シーズン開幕直前とかじゃなくて、この時期に問題が発覚したのも良かったです。
とは言え、2年連続のセーブ王が抜けるので新しいクローザーを誰にするのか、これから大変だと思います。
by shout83 (2015-12-13 08:05) 

チューリップでございます。。

おはようございます。。

私、小倉智昭さんけっこう好きでした。。
TULIP再結成ライブに入らしてて、次の日のとくダネ!で、
そのライブについて語って下さったり。
で、小倉さん糖尿病で、インスリン打ってるんですよね。
(以前、書きましたが阪神の岩田投手や、昔巨人にいたガリクソン投手と同じに)
ご自分の生活にとても気をつけているだろうし、
毎日、とくダネ!で頑張ってほしいなぁ~っと。。。

でも、じゅんたさんがカチンときたっと書かれてるのと同じに、
私は悲しくなりました(T-T)
なので次の日から、とくダネ!は観ないことにしました。


巨人、杉内、、なんと!(@_@)でしたね。
そしたら、税金がいくら?だとか、、まぁ大きなお世話が記事に(笑)

昨日、NHKで再放送でしたけど、鈴木尚広選手の特集やってて。
凄いですね~。誰よりも早くに球場入りして~とか。。
走るための準備を怠らない。。。ちょっと感動しました。
来シーズンも素晴らしい走りを期待したいです(o^-^o)




by チューリップでございます。。 (2015-12-13 09:12) 

sjghd

shout83さん こんにちは。

>「ヤンヤン歌うスタジオ」は、内容はあまり覚えてないですけど、
始まって2~3年目ぐらいまでは見ていたと思います。
目当ては桜田淳子さんとピンク・レディーでした(^_^;)
どちらかと言うとピンク・レディーの方が多く出ていたんじゃないでしょうか。

そうかもしれません。
「ヤンヤン歌うスタジオ」は、1977年開始のため、そのころの人気としては、ピンク・レディーの方がありましたので、、
でも、淳子さんも、結構出ていたと思います。

>番組自体は、80年代の番組というイメージが強いです。
80年代にアイドルを応援していた人は、かなり見ていたでしょうね。

一般的には、80年代の番組でしょうか、、
松田聖子さん、近藤真彦さん、田原俊彦さんなどがよく出ていましたからね、、
「ヤンヤン歌うスタジオ 復活コンサート」でも80年代の歌手が出ましたし、、

>今日の「ヤンヤン歌うスタジオ 復活コンサート」は過去の秘蔵映像もあるということなので、
桜田淳子さんの映像を少し期待したいと思います。
まぁ、過去映像はおそらく復活コンサートに出演した人のだとは思いますけど・・・

「ヤンヤン歌うスタジオ 復活コンサート」のサブタイトルも
”80's 青春時代を彩った”アイドルたち”が生ライブで蘇る!!”ですので、、1980年代の映像中心だと思いますが、
桜田淳子さん、山口百恵さんの寸劇は、名場面として過去も使われましたので、期待したいです。

>日曜日の歌番組は、紹介していただいた中で「NHK のど自慢」はまあまり観てなかったと思いますけど、他はよく観ていた記憶はあります。

私も、「NHK のど自慢」は、まあやっていたなというイメージで、観ていないです。

>タイガースはオ・スンファンとの交渉を打ち切りました。

巨人の3選手の例がありますので、打ち切らざるをえませんでした。
巨人の選手と違って、野球賭博でないので、メジャーへは、行けるようですので、、

>2年間クローザーだっただけに残念と言う思いもありますけど、個人的にはオ・スンファンは
セーブ数は稼いでいるけど肝心なところでの失敗も多かったし成績ほどは信用していなかったので良かったかなと思います。

1年目は、ある程度、活躍しましたが、2年目は、防御率、奪三振が、1年目より、かなり悪くなりました。
私の印象は、2年目は、オ・スンファンが出てきても、いやだというイメージは、ありませんでした。
バーネットの方が、嫌でした。

>それに、シーズン開幕直前とかじゃなくて、この時期に問題が発覚したのも良かったです。
とは言え、2年連続のセーブ王が抜けるので新しいクローザーを誰にするのか、これから大変だと思います。

この時期だと、選手が残っており、戦力補強が可能ですからね、、
パドレスのマルコス・マテオ投手をリストアップしているようです。
(藤川だと抑えは、厳しいかもしれません)

阪神は、高給のマートン、 オ・スンファンは、いなくなりましたが、成績は、下降していたので、新生金本監督の阪神としては、良かったと思います。

by sjghd (2015-12-13 09:15) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>私、小倉智昭さんけっこう好きでした。。
TULIP再結成ライブに入らしてて、次の日のとくダネ!で、
そのライブについて語って下さったり。
で、小倉さん糖尿病で、インスリン打ってるんですよね。
(以前、書きましたが阪神の岩田投手や、昔巨人にいたガリクソン投手と同じに)
ご自分の生活にとても気をつけているだろうし、
毎日、とくダネ!で頑張ってほしいなぁ~っと。。。

そうでしたか、、
TULIP再結成ライブに来ていたんですね、、
小倉智昭さんは、オーディオマニアのようで、音楽は、よく聴いているようです。

>でも、じゅんたさんがカチンときたっと書かれてるのと同じに、
私は悲しくなりました(T-T)
なので次の日から、とくダネ!は観ないことにしました。

いきなり、観なくなりましたか(笑)
局や番組によって、桜田淳子さんの40周年イベントの扱い方が違っていて、好意的でない番組もありました。

>巨人、杉内、、なんと!(@_@)でしたね。
そしたら、税金がいくら?だとか、、まぁ大きなお世話が記事に(笑)

いや、杉内にこのような気持ち(自ら減俸の申し出)があったことは、驚きで、素晴らしいと思います。
まあ、35歳ですし、巨人の4年間のうち、3年間は、5億もらう活躍は、していませんでしたので、、
また、来年も投げられるか、わかりませんので、、
ただ、出来高がついているので、活躍して、しっかり、年俸を取り戻して欲しいです。
規定以上のダウンの場合は、出来高をつけるのは、いいと思います。

税金の話は出ていますが、今まで、かせいでいるので、大丈夫でしょう。

>昨日、NHKで再放送でしたけど、鈴木尚広選手の特集やってて。
凄いですね~。誰よりも早くに球場入りして~とか。。
走るための準備を怠らない。。。ちょっと感動しました。
来シーズンも素晴らしい走りを期待したいです(o^-^o)

NHKの番組、観たかったです。
鈴木尚広選手が、早く球場入りするのは、他の番組でも言っていたので、知っていました。
あと、あの年齢で、若い時と変わらない、スリムな体を維持しているのは、節制した生活をしているですね、、
鈴木尚広選手は、「すぽると」の選手が選ぶ走塁部門で、今年も1位でした。
このように、代走(足)のスペシャリストが長く、活躍できることは、すごいことだと思います。
そう言えば、以前近鉄に、代走のスペシャリストで藤瀬がいましたね、、

by sjghd (2015-12-13 10:30) 

青大将

お久しぶりです。 日曜の歌番組、懐かしいですね。矢張り思い起こされるのは『スター誕生!』でしょうか。
開始当時から存在は知ってたものの、何せ当時6歳児ですから興味は薄く、遊びながらチラ見状態でした。 しかし、桜田淳子のデビューコーナーは集中的に観てました。
「天使も夢みる」の爽やかなメロディーと、白いキャスケット、そして歌う人物の愛らしさ。 子供の興味を惹くには充分なビジュアルでした。
しかし、番組を毎週観る様になるのは、ピンク・レディー出現辺りです。あのデビューコーナーはインパクト大でしたから。

ヤンヤンは、松田聖子とか、たのきんの時代の印象が強いです。 個人的には、正式には歌番組ではなくバラエティの、『TVジョッキー日曜大行進』も印象深いです。
土居まさる・相本久美子司会で奇人変人とか白いギター、エドウィンのジーンズ・・・・・・・・。
画像くぐったら、桜田淳子が「夏にご用心」を同番組で歌うカットが出て来て、クリックしたらその動画だったので、懐かしく拝見しました。
ついでに「ミスティー」の放送事故動画も。 これは当時リアルタイムで観てたけど、ホント驚いた。
石川優子とひかる一平が同日のゲストだったんですね。
by 青大将 (2015-12-13 15:40) 

sjghd

青大将さん こんにちは。

>お久しぶりです。

こちらこそ、お久しぶりです。

>日曜の歌番組、懐かしいですね。矢張り思い起こされるのは『スター誕生!』でしょうか。

日曜日の歌番組は、たくさんあり、バラエティーに富んでいました。
やはり「スター誕生!」ですよね、、

>開始当時から存在は知ってたものの、何せ当時6歳児ですから興味は薄く、遊びながらチラ見状態でした。
しかし、桜田淳子のデビューコーナーは集中的に観てました。
「天使も夢みる」の爽やかなメロディーと、白いキャスケット、そして歌う人物の愛らしさ。
子供の興味を惹くには充分なビジュアルでした。

私は、桜田淳子さんのデビューコーナーの覚えがあまりないので、羨ましい限りです。
桜田淳子さん、山口百恵さんがデビューしてから「スター誕生!」を注目するようになった感じでしたので、、

ただ、なんとなく、「スター誕生!」で、白いキャスケットで歌う淳子さんは、覚えがあります。

>しかし、番組を毎週観る様になるのは、ピンク・レディー出現辺りです。あのデビューコーナーはインパクト大でしたから。

この頃は、私も、よく「スター誕生!」を観ていました。
どんなアイドルが、出てくるのか、注目していましたから、、、

>ヤンヤンは、松田聖子とか、たのきんの時代の印象が強いです。

やはり1980年代のイメージなんですね、、
「ヤンヤン歌うスタジオ」は、桜田淳子さんが出ないと観ていませんでしたので、1980年代は、あまり、観ていないと思います。

>個人的には、正式には歌番組ではなくバラエティの、『TVジョッキー日曜大行進』も印象深いです。
土居まさる・相本久美子司会で奇人変人とか白いギター、エドウィンのジーンズ・・・・・・・・。

ありがとうございます。抜けていました。
「TVジョッキー日曜大行進」は、よく観ていました。
後ほど、記事に「TVジョッキー日曜大行進」を追加させていただきます。
ビートルズの曲が流れるエドウィンのCMも印象的でした。
「TVジョッキー日曜大行進」は、よく観ていましたので、いつか、このブログでも取り上げたいと思います。

>画像くぐったら、桜田淳子が「夏にご用心」を同番組で歌うカットが出て来て、クリックしたらその動画だったので、懐かしく拝見しました。

「TVジョッキー日曜大行進」には、淳子さんよく出演していました。
「夏にご用心」を歌う淳子さんは、黄色い衣装で、元気一杯でした。

>ついでに「ミスティー」の放送事故動画も。 これは当時リアルタイムで観てたけど、ホント驚いた。

演奏(伴奏)が途中から流れなくなり、淳子さん、アカペラで歌っていましたね、、
演奏(伴奏)がなくても、「ミスティー」をきちんと歌っていたのがすごいです。
私もリアルタイムで、観ていました。

>石川優子とひかる一平が同日のゲストだったんですね。

番組のエンディングでしたので、石川優子さんとひかる一平さんが、ちょうど出てきました。
by sjghd (2015-12-13 16:42) 

青大将

お久しぶりです。 日曜の歌番組、懐かしいですね。矢張り思い起こされるのは『スター誕生!』でしょうか。
開始当時から存在は知ってたものの、何せ当時6歳児ですから興味は薄く、遊びながらチラ見状態でした。 しかし、桜田淳子のデビューコーナーは集中的に観てました。
「天使も夢みる」の爽やかなメロディーと、白いキャスケット、そして歌う人物の愛らしさ。 子供の興味を惹くには充分なビジュアルでした。
しかし、番組を毎週観る様になるのは、ピンク・レディー出現辺りです。あのデビューコーナーはインパクト大でしたから。

ヤンヤンは、松田聖子とか、たのきんの時代の印象が強いです。 個人的には、正式には歌番組ではなくバラエティの、『TVジョッキー日曜大行進』も印象深いです。
土居まさる・相本久美子司会で奇人変人とか白いギター、エドウィンのジーンズ・・・・・・・・。


画像くぐったら、桜田淳子が「夏にご用心」を同番組で歌うカットが出て来て、クリックしたらその動画だったので、懐かしく拝見しました。
ついでに「ミスティー」の放送事故動画も。 これは当時リアルタイムで観てたけど、ホント驚いた。
石川優子とひかる一平が同日のゲストだったんですね。



歌ってる映像画像は、「LADY」か「サンタモニカの風」だと思います。
by 青大将 (2015-12-13 20:36) 

青大将

最初に送信した時に、反映されませんでしたので、重複してしまったかも知れません。

もし、重複した場合、後の物は削除願います。

「TVジョッキー日曜大行進」ですが、岩崎宏美の「シンデレラ・ハネムーン」は、この番組で初めて知り、聴きました。
by 青大将 (2015-12-13 20:43) 

sjghd

青大将さん こんばんは。

>歌ってる映像画像は、「LADY」か「サンタモニカの風」だと思います。

「LADY」か「サンタモニカの風」ですね、、
髪型の感じからでしょうか。

P.S.
最初の方のコメントのコメント返しは、この前に差し上げましたので、、
by sjghd (2015-12-13 21:01) 

sjghd

青大将さん こんばんは。

>最初に送信した時に、反映されませんでしたので、重複してしまったかも知れません。
もし、重複した場合、後の物は削除願います。

1回目と2回目が、少し違っていましたので、両方表示させていただきました。

>「TVジョッキー日曜大行進」ですが、岩崎宏美の「シンデレラ・ハネムーン」は、この番組で初めて知り、聴きました。

そうでしたか。
「TVジョッキー日曜大行進」は、日本テレビですので、スター誕生出身が
よく出演していましたね、、
by sjghd (2015-12-13 21:06) 

元祖初代淳子ちゃんマイスター天くち

こんばんは。
帰阪の新幹線車中から一筆。
他のひとは複数回答OK?
初代いじめ?
起こっていますヽ(`Д´)ノ(笑)
by 元祖初代淳子ちゃんマイスター天くち (2015-12-13 22:17) 

sjghd

元祖初代淳子ちゃんマイスター天くちさん こんばんは。

>帰阪の新幹線車中から一筆。

お疲れ様です。

>他のひとは複数回答OK?
初代いじめ?
起こっていますヽ(`Д´)ノ(笑)

エキシビションですので、、
大目に見てください。

by sjghd (2015-12-13 22:28) 

天くち

こんばんは。
今夜のヤンヤン放送、録画しましたが淳子ちゃん映像あつたでしょうか。
次回帰福した時しか見れませんが(T_T)
by 天くち (2015-12-13 23:04) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>今夜のヤンヤン放送、録画しましたが淳子ちゃん映像あつたでしょうか。 次回帰福した時しか見れませんが(T_T)

残念ながら桜田淳子さんの映像は、ありません。
80年代のファン向きでちょっと期待はずれでした。
by sjghd (2015-12-13 23:17) 

桜えび

こんにちは。

「ヤンヤン歌うスタジオ 復活コンサート」をご紹介頂いたので、先程録画したのを見ました。
紹介いただきありがとうございました。
 
sjghdさんが仰るように'80年代好きの人には良かったかもですね。
雰囲気は良かったです。僕的には・・。
'80年代の曲はあまり覚えてないと思っていましたが、つらつらと見ていいると、あああったね~。なんて思いながら見てました。

淳子さんと百恵さんのアンドレ&オスカルの動画は、sjghdさんが仰る、
「愛あればこそ」でしたので、ヤンヤンではなくNHKのステージのようです。(拍手もあったのでステージで歌っているようです)

ヤンヤン動画では百恵さんとのラジオドラマのコントもありました。
百恵さんの衣装が「乙女座宮」のウェディングドレスみたいなのでした。
(淳子さんの「ねえ!気がついてよ」の衣装に似ている)
by 桜えび (2015-12-14 12:46) 

sjghd

桜えびさん こんばんは。

>「ヤンヤン歌うスタジオ 復活コンサート」をご紹介頂いたので、先程録画したのを見ました。
紹介いただきありがとうございました。 

どういたしまして。
紹介しましたが、少し期待はずれで、すいませんでした。

>sjghdさんが仰るように'80年代好きの人には良かったかもですね。
雰囲気は良かったです。

香坂みゆきさんは、1977年デビューですが、
歌った歌が、1980年代の「ニュアンスしましょ」と「レイラ」でした。
個人的には、1978年の「まわれ恋の風車」「愛よおやすみ」であったら良かったですが、、

1970年代の曲と言えば、渋谷哲平さんが、1978年の「Deep (ディープ)」「IN THE NAVY」を歌ってくれました。
それ以外は、1980年代の歌でしょうか、、

>僕的には・・。 '80年代の曲はあまり覚えてないと思っていましたが、つらつらと見ていいると、あああったね~。なんて思いながら見てました。

なじみの歌が多かったです。
「センチメンタルジャーニー」「夏色のナンシー」「ハローグッバイ」「春なのに」は、定番とういうか、最近でもよく歌われていますからね、、、

>淳子さんと百恵さんのアンドレ&オスカルの動画は、
sjghdさんが仰る、「愛あればこそ」でしたので、ヤンヤンではなくNHKのステージのようです。
(拍手もあったのでステージで歌っているようです)

わざわざありがとうございます。
動画サイトには、現在ないので、確認できませんが、やはりそうでしたか、

>ヤンヤン動画では百恵さんとのラジオドラマのコントもありました。
百恵さんの衣装が「乙女座宮」のウェディングドレスみたいなのでした。
(淳子さんの「ねえ!気がついてよ」の衣装に似ている)

紹介ありがとうございます。
こちらも、現在動画サイトにないので、確認できませんが、衣装のイメージ、よくわかりました。
「ヤンヤン歌うスタジオ」は、コントが多かったということですね、、
by sjghd (2015-12-14 19:49) 

dunsford

sjghd様、こんばんは。
(4)は、髪型や衣装の感じからして、「LADY」ではないでしょうか?
ところで、(5)の淳子さんは、天ぷら(フライ?)を揚げているのでしょうか?
油ハネで顔や手にやけどをしたりする可能性があるので、淳子さんは、この頃、実生活では揚げ物をしたくてもできなかったのでは・・・などと余計な想像をしてしまいました。
懐かしい歌番組のご紹介ありがとうございます。
今回のお題の「ヤンヤン歌うスタジオ」は、あのねのねが司会だったことは覚えていますが、残念ながら、ナレーターが小倉智昭さんだったことや番組の内容もほとんど忘れております。
今回の記事から推察すると、純粋な歌番組というよりも歌謡バラエティといった感じだったんでしょうか。
「スター誕生!」と「TVジョッキー」は観ていましたね。
「スタ誕」は、私の学校でもとても人気がありました。
デビュー前の森昌子さんと岩崎宏美さんの素人離れした歌の上手さが印象に残っています。デビュー前の淳子さんの記憶は、少しだけあります。(淳子さん、ごめんなさいっ!)
「TVジョッキー」は、青大将さんのコメントにもありましたが、土居まさるさんの司会で、賞品の白いギターとエドウィンのジーパン(今ではジーンズと言うのかな?)が記憶に残っています。
「奇人・変人」というコーナーで、ゴキブリを食べる人や砕いた電球を食べる人(同一人物だったかも?)が出演されていたことを覚えています。
余談ですが、土居さんがこの番組の司会を降板したのは、先述のゴキブリを食べた人が、後にそれが原因で死亡したことの責任を取らされたかららしいという根も葉もないデマが学校で広まったことがあります。
「君こそスターだ!」、「ロッテ歌のアルバム」、「家族そろって歌合戦」、「ヤン
グおー!おー!」は、ほとんど観ていないと思います。
「ロッテ歌のアルバム」の司会の玉置宏さんですが、弟さんが靴だかスーツだかのセールスをしていらして、かなり昔の話らしいのですが、私の父の職場にも出入りしていたらしいです。
私が就職して2~3年くらいは、うちの職場でも、年に何回かボーナス前になると、靴やスーツの注文を取りにくる業者の人が出入りしていましたが、その後は全く見かけなくなりました。(私は買ったことはなかったですが・・・)
今の若い人にそんな話をしても、信じてもらえないかもしれませんね。
by dunsford (2015-12-14 20:18) 

sjghd

dunsfordさん(様) こんばんは。

>(4)は、髪型や衣装の感じからして、「LADY」ではないでしょうか?

髪型だけでなく衣装からというのは、いいところをついています。

>ところで、(5)の淳子さんは、天ぷら(フライ?)を揚げているのでしょうか?

天ぷらを揚げたのを、お皿に移しているのでしょうか、、
秋田の実家に帰って、お母さんのお手伝いをしているところだと思います。

>油ハネで顔や手にやけどをしたりする可能性があるので、淳子さんは、この頃、実生活では揚げ物をしたくてもできなかったのでは・・・などと余計な想像をしてしまいました。

東京での生活では、自分では、フライを上げることは、しなかったでしょうね、、、
芸能人は、顔が命ですからね、、、、

>懐かしい歌番組のご紹介ありがとうございます。

どういたしまして。

>今回のお題の「ヤンヤン歌うスタジオ」は、あのねのねが司会だったことは覚えていますが、
残念ながら、ナレーターが小倉智昭さんだったことや番組の内容もほとんど忘れております。

司会者のあのねのねは、番組では、目立っていましたからね、、
小倉智昭さんは、顔が映るわけでは、ありませんし、、ナレーションの方は、普通は、ハイライトされませんので、覚えていなくても不思議では、ありません。

>今回の記事から推察すると、純粋な歌番組というよりも歌謡バラエティといった感じだったんでしょうか。

アイドルがコントをしたり、アイドルにいろいろな事をやらせていましたので、仰る通りです。
コントは、年々、 激しくなってきた感じがします。

>「スター誕生!」と「TVジョッキー」は観ていましたね。

これは私と、まったく同じです。
この2つは、よく観ていました。

>「スタ誕」は、私の学校でもとても人気がありました。
デビュー前の森昌子さんと岩崎宏美さんの素人離れした歌の上手さが印象に残っています。

森昌子さんのデビューの頃は、観ていましたが、スター誕生では、観ていなかったかもしれません。
岩崎宏美さんの頃は、スター誕生をよく観ていたので、スター誕生でのデビューコーナーは、覚えています。
岩崎宏美さんは、デビュー当時から、上手かったですね、、

>デビュー前の淳子さんの記憶は、少しだけあります。(淳子さん、ごめんなさいっ!)

スター誕生での記憶は、私も同じです。

>「TVジョッキー」は、青大将さんのコメントにもありましたが、土居まさるさんの司会で、賞品の白いギターとエドウィンのジーパン(今ではジーンズと言うのかな?)が記憶に残っています。

賞品のギターとジーパンは、当時の若者のあこがれでしたからね、、、

あと、土居まさるさんのサインを持っていたのですが、どこに行ったかわからない状態です。
出てきたら紹介したいと思いますが、、、

>「奇人・変人」というコーナーで、ゴキブリを食べる人や砕いた電球を食べる人(同一人物だったかも?)が出演されていたことを覚えています。

「奇人・変人」懐かしいですね、、
今では、放送できない内容もあったと思います。

>余談ですが、土居さんがこの番組の司会を降板したのは、先述のゴキブリを食べた人が、後にそれが原因で死亡したことの責任を取らされたかららしいという根も葉もないデマが学校で広まったことがあります。

「TVジョッキー」は、そういえば、途中で、降板しましたね、、
その後、松崎しげるさんが少しだけやりましたね、、
松崎しげるさんの「TVジョッキー」は、淳子さんが「窓」で出演した時は、観ていました。

>「君こそスターだ!」、「ロッテ歌のアルバム」、「家族そろって歌合戦」、
「ヤングおー!おー!」は、ほとんど観ていないと思います。

私も「君こそスターだ!」と「ヤングおー!おー!」「家族そろって歌合戦」は、ほとんど観ていません。
「ロッテ歌のアルバム」は、正当派の音楽番組でした。
ですので、歌謡曲が大好きな私は、たまに観ていました。

>「ロッテ歌のアルバム」の司会の玉置宏さんですが、弟さんが靴だかスーツだかのセールスをしていらして、かなり昔の話らしいのですが、私の父の職場にも出入りしていたらしいです。
私が就職して2~3年くらいは、うちの職場でも、年に何回かボーナス前になると、靴やスーツの注文を取りにくる業者の人が出入りしていましたが、その後は全く見かけなくなりました。
(私は買ったことはなかったですが・・・)
今の若い人にそんな話をしても、信じてもらえないかもしれませんね。

そうですか、、
私の職場には、業者が、スーツを売りにくることは、なかったです。
くつは、サンダル含めて、売店?で売っていたような気もします。

by sjghd (2015-12-14 21:24) 

shout83

こんばんは、

『ヤンヤン歌うスタジオ 復活コンサート』は、ほぼ想像していた内容でした。
早送りでしか見てないですけど・・・


『TVジョッキー』の『EDWIN』のCMはよく覚えてます。
ビートルズの「She Loves You」に合わせてジーパンのジッパーを上げるのが子供心には妙にカッコよく映りました。
もしかしたら「She Loves You」が最初に覚えたビートルズの歌だったかもしれません。

他に当時のCMソングだとチャールズ・ブロンソンの出ていた『マンダム』の「男の世界」も好きでした。


>阪神は、高給のマートン、 オ・スンファンは、いなくなりましたが、成績は、下降していたので、新生金本監督の阪神としては、良かったと思います。

これはsjghdさんのおっしゃる通りだと思います。
ただマートンに関しては、メンタル的なことで成績落としてる感もあるので金本監督の下で心機一転して頑張る姿を見てみたかった気もします。

by shout83 (2015-12-14 22:47) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>『ヤンヤン歌うスタジオ 復活コンサート』は、ほぼ想像していた内容でした。早送りでしか見てないですけど・・・

残念ながら、出演歌手のVTRだけでした。
shout83さんの予想どおりでした。

>『TVジョッキー』の『EDWIN』のCMはよく覚えてます。
ビートルズの「She Loves You」に合わせてジーパンのジッパーを上げるのが子供心には妙にカッコよく映りました。
もしかしたら「She Loves You」が最初に覚えたビートルズの歌だったかもしれません。

ビートルズの「She Loves You」は、すごい印象的でした。
音楽と映像が実に合ったCMでした。
あのCMは、懐かしいので、観てみたいです。

シーンズを着ているCMでは、「いまのキミはピカピカにひかって」に合わせた宮崎美子さんのミノルタカメラのCMも印象的でした。

>他に当時のCMソングだとチャールズ・ブロンソンの出ていた『マンダム』の「男の世界」も好きでした。

「男の世界」も当時、よく流れていました。
あとは、シビックの「What A Wonderful World」のCMソングも渋かったです。

>>阪神は、高給のマートン、 オ・スンファンは、いなくなりましたが、成績は、下降していたので、新生金本監督の阪神としては、良かったと思います。
>これはsjghdさんのおっしゃる通りだと思います。
ただマートンに関しては、メンタル的なことで成績落としてる感もあるので金本監督の下で心機一転して頑張る姿を見てみたかった気もします。

環境が変われば(監督が交代)、活躍する可能性は、ありますからね、、
首位打者を獲るくらいに打っている時は、気になりませんが、今年のマートンの成績だとあの守備は、気になりますね、、
巨人のラミレスがそうでしたから、、ラミレスも打っている時は、守備は、ある程度仕方がないと誰もが思っていましたが、打たなくなると、監督、コーチ、ファンもラミレスの守備が、気になりましたので、、
日本球団が、マートンを獲得しようとする動きは、今のところないようですね、、

by sjghd (2015-12-14 23:38) 

Since1974

sjghdさん、こんばんは 

「ヤンヤン歌うスタジオ」は時々観ていましたが、あのねのねの司会と「みかんの心ぼし」という曲でニャニャニャニャ、、の歌詞が頭に浮かぶくらいで、淳子さんと百恵さんのドラマは記憶になかったです。紹介ありがとうございました。(2)の写真はいいですね。
(3)のドラマはNHK公開ライブラリーで観ましたが、当時小型マイクがなかったのか、出演者が大きなハンディマイクを胸に付けて((3)の百恵さんのように)いたのが気になりました。1枚の切り抜きコーナー(5)を見て、淳子さんの手料理を食べてみたい、、と思いました。

私の実家では中学生頃から日曜日に家にいる時は、朝から「ミユキ野球教室」や「遠くへ行きたい」等の日テレ系の番組からチャンネルそのまま「スター誕生」へという流れがほぼ決まってました。決戦大会の回は特に注目して観ていたのですが、淳子さん、百恵さんの頃は記憶が残ってません。岩崎宏美さん、片平なぎささん、新沼謙治さんあたりのデビューコーナーは観たような気がします。決戦大会でプラカードが上がらないと歌手になれない、と思っていたので、せっかくここまで来たのに上がらなかった人が気の毒に思えました。何年か観ている中で段々と基準が厳しくなったような気がしました。紹介された番組で「クイズ・ドレミファドン!」「レッツゴーヤング」「TVジョッキー」は比較的良く観てました。「ヤングおー!おー!」は全国ネットだったのですね。てっきり関西ローカルと思ってました。歌番組、というよりバラエティかお笑いの印象があります。古いですが「ザ・パンダ」の4人組(若い頃の月亭八方、故林家小染、桂文珍、桂きん枝)が面白かったです。

バドミントンスーパーシリーズ・ファイナル sjghdさんは奥原希望選手を観戦しておられましたか、、粘り強く拾い続けるのが素晴らしいですね。我が家では桃田選手推しの息子が男子の試合をJ-SPORTSで観戦しており、相手のミスもあってほぼ完勝との感想でした。今までバドミントンは女子ダブルス以外はメダル圏内に遠かったですが、リオ五輪でのシングルスのメダル獲得が現実味を帯びてきましたね。

巨人がクルーズを獲得しましたが、ロッテから巨人への外国人はイ・スンヨプ以来でしょうか?あの守備は観たいですが、レギュラー確定のロッテと違い片岡らと競争になるでしょうから、sjghdさんに200万ドルはもったいないと言われないよう、ポップフライを量産(特に今季後半戦)した打撃面の進歩が求められます。

by Since1974 (2015-12-15 01:46) 

えこひいきするな天くち(;゚Д゚)!まいすたあくれえヽ(`Д´)ノ(笑)(T_T)

おはようございます。
EDWINってDENIM(デニム)をならびかえたものなんですよ。Mはひつくりかえして。

知ってた?(゚Д゚)ノ
by えこひいきするな天くち(;゚Д゚)!まいすたあくれえヽ(`Д´)ノ(笑)(T_T) (2015-12-15 07:58) 

sjghd

Since1974さん、こんばんは。 

>「ヤンヤン歌うスタジオ」は時々観ていましたが、あのねのねの司会と
「みかんの心ぼし」という曲でニャニャニャニャ、、の歌詞が頭に浮かぶくらいで、淳子さんと百恵さんのドラマは記憶になかったです。
紹介ありがとうございました。

私は、「みかんの心ぼし」は、あまり記憶がなく「ネコ・ニャンニャンニャン」の曲の方が記憶があります。、
「ネコ・ニャンニャンニャン」は、くだらないので、あまり、好きな歌では、ありません。
淳子さんと百恵さんのドラマは、1979年4月15日の放送以外にも1983年にも、放送されています。
私は、このドラマだけが一番記憶に残っています。
あとは、夏ミカンや氷を食べされたくらいは、覚えています。

>(2)の写真はいいですね。

何かを訴えている目でしょうか、、、
演技している目ですね、、

>(3)のドラマはNHK公開ライブラリーで観ましたが、当時小型マイクがなかったのか、出演者が大きなハンディマイクを胸に付けて((3)の百恵さんのように)いたのが気になりました。

私も、NHK公開ライブラリーで見ましたが、じっくり観ていないので、
今度、じっくり観たいと思います。
(3)のマイクは、大きいですね、、
今は、小型マイクどころかピンマイクですよね、、、

>1枚の切り抜きコーナー(5)を見て、淳子さんの手料理を食べてみたい、、と思いました。

皆さんと同じように、淳子さんの手料理は、食べたいですね、、
以前、浅田美代子さんは、クッキー作りが好きで、クッキーをファンに配っていたようです。

>私の実家では中学生頃から日曜日に家にいる時は、朝から「ミユキ野球教室」や「遠くへ行きたい」等の日テレ系の番組から
チャンネルそのまま「スター誕生」へという流れがほぼ決まってました。

「ミユキ野球教室」ありましたね、、紹介ありがとうございます。
懐かしいです。巨人の選手が出ていましたので、時々、観ていました。

>決戦大会の回は特に注目して観ていたのですが、淳子さん、百恵さんの頃は記憶が残ってません。

私も淳子さん、百恵さんの決戦大会は、覚えがありません。

>岩崎宏美さん、片平なぎささん、新沼謙治さんあたりのデビューコーナーは観たような気がします。
決戦大会でプラカードが上がらないと歌手になれない、と思っていたので、せっかくここまで来たのに上がらなかった人が気の毒に思えました。

私もこの頃は、スター誕生をよく観ていました。
出場者は、スターを夢みて、チャレンジしているわけですから、
誰もが合格できるわけでは、ないので、欽ちゃんの慰めの言葉と”万歳なしよ”が多かったですね、、

>何年か観ている中で段々と基準が厳しくなったような気がしました。

最初は、ブームに乗って、合格者をある程度出したと思いますが、
デビュー後、成功する方が、限られてくるので、だんだん、厳選するようになりましたね、、

>紹介された番組で「クイズ・ドレミファドン!」「レッツゴーヤング」「TVジョッキー」は比較的良く観てました。

同じです。
「レッツゴーヤング」「TVジョッキー」は、私も観ていました。
「クイズ・ドレミファドン!」は、淳子さんが出る時だけですね、、、

>「ヤングおー!おー!」は全国ネットだったのですね。てっきり関西ローカルと思ってました。
歌番組、というよりバラエティかお笑いの印象があります。
古いですが「ザ・パンダ」の4人組(若い頃の月亭八方、故林家小染、桂文珍、桂きん枝)が面白かったです。

関西のテレビ局の制作でしたが、ある程度は、全国には、流れたと思います。
「ヤングおー!おー!」は、ほとんど観てなかったので、印象は、あまりありませんが、出演メンバーから察するに、お笑い色が強かったのでしょう。

>バドミントンスーパーシリーズ・ファイナル sjghdさんは奥原希望選手を観戦しておられましたか、、粘り強く拾い続けるのが素晴らしいですね。

J-SPORTSは、2と4が観られますが、1と3が観られないので、J-SPORTSでは、残念ながら観れていません。
ネット中継をしているサイトがあったので、PCで、観ました。
奥原選手の決勝の試合は、接戦でしたので、粘りが、まさっていたと思います。
気持ちが入っていましたね、、、
中国選手との身長差がすごいありますので、スマッシュは、奥原選手には、不利ですが、
すごい粘りと、多彩なショットが光っていました。
今回、予選から1SETも落としていないので、かなり実力は、つけていると思います。
奥原選手のファンになってしまいました。
山口選手も頑張って、2枚看板で、リオにのぞんでほしいです。

>我が家では桃田選手推しの息子が男子の試合をJ-SPORTSで観戦しており、相手のミスもあってほぼ完勝との感想でした。

J-SPORTS観れるですね、、このために、J-SPORTSを契約したのですか?
ネットで、この試合も観ていたので、桃田選手の方は、完勝でした。
桃田選手のネットをかするヘアピンは、狙ってやるところがすごいです。
桃田選手も奥原選手と同じように、粘りと多彩なショットが持ち味ですね、、

>今までバドミントンは女子ダブルス以外はメダル圏内に遠かったですが、リオ五輪でのシングルスのメダル獲得が現実味を帯びてきましたね。

リオ五輪楽しみです。
ただ、バドミントンが、世界ランクの浮き沈みがあるので、気を引き締めて
精進して欲しいです。

>巨人がクルーズを獲得しましたが、ロッテから巨人への外国人はイ・スンヨプ以来でしょうか?

イ・スンヨプは、1年目、2年目は、活躍しましたが、、、
その前には、活躍できなかったヒルマン投手もいました。

>あの守備は観たいですが、レギュラー確定のロッテと違い片岡らと競争になるでしょうから、

片岡、脇谷、吉川との争いでしょうか、、
あと、外人枠の関係もありますので、、
投手で、2人から3人。打者で1人から2人の割り振りになると思いますので、、
アンダーソン、新外国人(大砲の予定)と2枠または、1枠を争うことになるでしょうか?

>sjghdさんに200万ドルはもったいないと言われないよう、
ポップフライを量産(特に今季後半戦)した打撃面の進歩が求められます。

昨年の打率.255だと物足りないです。
外人の内野手であれば、.280は、打って欲しいです。
200万ドルの年棒もちょっとだしすぎで驚きました。

巨人は、今年は、打撃がまったくだめでしたので、、
打撃がいい外人をとるべきですが、、
このような守備は、いいですが、中途半端な選手を獲るのであれば、ロペスを自由契約に
した理由がわかりません。

クルーズの守備は、いいのは、わかっていますが、精神面(性格)は、いいのでしょうか?

by sjghd (2015-12-15 20:19) 

sjghd

えこひいきするな天くち(;゚Д゚)!まいすたあくれえさん こんばんは。

>EDWINってDENIM(デニム)をならびかえたものなんですよ。Mはひつくりかえして。

そうなんですね、、さすが、博識あります。
私は、Levi'sのジーンズを当時履いていたと思います。

>知ってた?(゚Д゚)ノ

知りませんでしたのでありがとうございます。

by sjghd (2015-12-15 20:27) 

dunsford

sjghd様、こんばんは、再度の訪問です。
shout83さんのコメントに「当時のCMソングだとチャールズ・ブロンソンの出ていた『マンダム』の「男の世界」も好きでした。」とありましたので、反応してしまいました。
私も好きでしたね、このCM。♪in the world of MANDOM♪という歌詞でした。
砂漠(荒野?)を馬で駆け下りてテンガロンハットに川の水をガバッと汲んで、ザーッと頭(カラダだったかな?)から浴びせかける。そして、あごひげを撫でながら「ウーン、マンダム」という決めゼリフを言うものでしたよね。
流行りましたよ、このセリフは。私も小学生どうしで真似しながら遊んでいましたから。
そもそも「マンダム」は、「丹頂」という化粧品会社の発売した商品の名称だったようですが、あまりに「マンダム」という名前が有名になりすぎたので、社名を「丹頂」から「マンダム」に変えてしまったそうです。(懐かしのCMを放送する番組で紹介されていました。)
ちなみに、私の祖父は、この会社の「丹頂チック」という整髪料(リップクリームを数倍太くしたような容器に入っていて、スティック状に固められた整髪料)を愛用していました。祖父は髪質が固いため、整髪力が強いこの製品を好んでいたようですが、この香りが結構強烈で、私は苦手でしたね。今でも売っているのかな?
by dunsford (2015-12-15 21:59) 

sjghd

dunsfordさん(様) こんばんは。

>shout83さんのコメントに「当時のCMソングだとチャールズ・ブロンソンの出ていた『マンダム』の「男の世界」も好きでした。」とありましたので、反応してしまいました。
私も好きでしたね、このCM。♪in the world of MANDOM♪という歌詞でした。
砂漠(荒野?)を馬で駆け下りてテンガロンハットに川の水をガバッと汲んで、ザーッと頭(カラダだったかな?)から浴びせかける。
そして、あごひげを撫でながら「ウーン、マンダム」という決めゼリフを言うものでしたよね。
流行りましたよ、このセリフは。私も小学生どうしで真似しながら遊んでいましたから。

shout83さんと同じ方がいました。
耳に残るCMソングですよね、、
そのCMは、動画サイトにありましたので、先ほど、観ました。懐かしかったです。

最後の「ウーン、マンダム」も当然、覚えています。
でも、真似は、しませんでしたよ。(笑)

「マンダム」は、使った覚えは、ありませんが、「MG5」と競っていたような気がします。

昔のCMは、味わい深い作品が多いですね、、

>そもそも「マンダム」は、「丹頂」という化粧品会社の発売した商品の名称だったようですが、
あまりに「マンダム」という名前が有名になりすぎたので、
社名を「丹頂」から「マンダム」に変えてしまったそうです。(懐かしのCMを放送する番組で紹介されていました。)

知りませんでしたので、紹介ありがとうございます。
「丹頂」自体の会社も知りませんでしたから。。。

>ちなみに、私の祖父は、この会社の「丹頂チック」という整髪料
(リップクリームを数倍太くしたような容器に入っていて、スティック状に固められた整髪料)を愛用していました。
祖父は髪質が固いため、整髪力が強いこの製品を好んでいたようですが、この香りが結構強烈で、私は苦手でしたね。今でも売っているのかな?

調べると今でも売っているようですので、超ロングセラーです。
私も匂いが強いのは、だめですね、、
私は、BRAVASとかAUSLESEの男性化粧品は、使用していました。
by sjghd (2015-12-15 22:38) 

shout83

こんばんは、

dunsfordさんとsjghdさんのやり取りにつられて、YOUTUBEで『マンダム』のCM観てしまいました(笑)
懐かしいですね。
私は小学生でしたけどこのCMでブロンソンにはまり、「レッドサン」という映画を観に行きました。
西部劇なのでブロンソンはマンダムのCMの雰囲気のまんまで、アラン・ドロンと三船敏郎さんが共演してます。
超面白かったのを最近思い出してDVDを買って久しぶりに観てみたら内容は面白かったんですけど、フランス映画だけあってセリフがフランス語した。
当時は全く気にならなかったんですけどフランス語のウエスタンは不思議な感じがしました。
ちなみに三船敏郎さんは日本の侍の役なので日本人との会話は日本語です。


「丹頂チック」は家には有りました。
多分親か一緒に住んでいた叔父のものだと思いますけどリーゼントに目覚めた頃は、拝借してました(笑)

by shout83 (2015-12-15 23:21) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>dunsfordさんとsjghdさんのやり取りにつられて、YOUTUBEで『マンダム』のCM観てしまいました(笑)懐かしいですね。

このように当時を振り返るのは、いいですよね、、
これが、このブログの目的の一つでもありますし、、

>私は小学生でしたけどこのCMでブロンソンにはまり、「レッドサン」という映画を観に行きました。
西部劇なのでブロンソンはマンダムのCMの雰囲気のまんまで、
アラン・ドロンと三船敏郎さんが共演してます。
超面白かったのを最近思い出してDVDを買って久しぶりに観てみたら内容は面白かったんですけど、
フランス映画だけあってセリフがフランス語した。
当時は全く気にならなかったんですけどフランス語のウエスタンは不思議な感じがしました。
ちなみに三船敏郎さんは日本の侍の役なので日本人との会話は日本語です。

「レッドサン」の映画の紹介ありがとうございます。
すいません。この映画は、観たことないので、調べてみると1971年の映画でした。
アメリカの映画でなく、フランス・イタリア・スペイン共作の映画でした。
DVDまで、買うということは、思い入れがある映画なんですね、、

>「丹頂チック」は家には有りました。

shout83さんの家にもあったということは、丹頂チックは、ベストセラー商品だったのでしょうか、、
昔は、チックとかポマードとかグリースなどでしたね、、

>多分親か一緒に住んでいた叔父のものだと思いますけどリーゼントに目覚めた頃は、拝借してました(笑)

やはり(笑)
by sjghd (2015-12-15 23:41) 

小がめら

sjghdさん、こんにちは。

青大将さんのコメント他にある「ミスティー」の放送事故動画、ネットで視てみました。さすが淳子さん、持ち前のサービス精神とプロ意識で、落ち着いて対応していましたね。スタッフや司会者のお詫びにも笑顔で対応、視ていて気持ち良いものがありました。

一緒に出演していた石川優子さんの歌唱でも事故があったみたいですね、以前動画で視たような気が…。いずれにせよ、私にとっては夢の共演ですし、優子さんが「シンデレラサマー」でブレークした時ですから、当時番組をきっと視ていたと思うのですが、確たる記憶はありません。

記事で紹介されている百恵さんとのお芝居は、1年くらい前にYouTubeで視ました。やはり私は淳子さんのみに注目してしまいます (^^;)

今回は(5)に二票でお願いします。淳子さんの大きな目が、このアングルから三日月のように見えるのもまたいいです。

(4)は首の辺りに少し見える衣装や髪形から、普通に「Lady」の歌唱シーンだと思ったのですが…。何か違う歌を歌ったのでしょうか。字幕が出ているので恐らくエンディングかと思うので、当時のシングル曲ですよね、きっと。


それではまた。

by 小がめら (2015-12-16 08:14) 

小がめら

sjghdさん、こんにちは。

救心製薬株式会社のふれあい情報誌「はあと vol.28」の岩崎宏美さんの対談記事の中で、「きっかけはオーディション番組」という段落において、岩崎宏美さんより(一箇所だけですが)森昌子さんとともに桜田淳子さんのお名前の言及がありました。

http://www.kyushin.co.jp/heartpage/taidan/index.html

一応お知らせまでということで。

それではまた。

by 小がめら (2015-12-16 12:18) 

チューリップでございます。。

またまた、失礼いたします。。

Since1974さんのコメントにあった「ミユキ野球教室」って、
みゆき♪みゆき♪みゆき♪みゆき♪って、
しつこいくらい、ミユキってCMでしたよね。
実家の父は、アンチGなのに、、、よく観ました。
アンチでもG戦が、1番好きな父でしたから、
ある意味、巨人ファンだったんですよね~。

私もマンダムCM、YTで観ちゃいました(^-^)
ブロンソンの男臭さが、凄く良かったですね~。
私が好きなブロンソンが出演してる映画は「大脱走」かなぁ。
主役は、マックイーンですけど、
ブロンソンが演じた役は無事、脱走できた、1人でした。

あの頃のCMって、ホントにオシャレだったり、
ハッ!!っとするような映像が多かった気がしますよね(o^-^o)








by チューリップでございます。。 (2015-12-16 17:59) 

sjghd

小がめらさん、こんばんは。

>青大将さんのコメント他にある「ミスティー」の放送事故動画、ネットで視てみました。
さすが淳子さん、持ち前のサービス精神とプロ意識で、落ち着いて対応していましたね。

アクシデントがあって、伴奏が流れなくても途中で、自分から歌をやめない所がプロ根性ですね、、
普通なら歌うのをやめてしまいます。

>スタッフや司会者のお詫びにも笑顔で対応、視ていて気持ち良いものがありました。

時間がなく、やり直しで、歌えませんでしたが、、最後まで、笑顔でしたね、、、

>一緒に出演していた石川優子さんの歌唱でも事故があったみたいですね、以前動画で視たような気が…。

こちらは、確認できていません。

>いずれにせよ、私にとっては夢の共演です
優子さんが「シンデレラサマー」でブレークした時ですから、
当時番組をきっと視ていたと思うのですが、確たる記憶はありません。

「シンデレラサマー」は、1981年7月13日にオリコンで最高位10位を
記録しましたので、「ミスティー」の頃ですね、、、
私も、この時は、観ていましたが、、、
石川優子さんのアクシデントが何だったかは、覚えていません。

石川優子さんは、「シンデレラサマー」で、ザベストテンには、出演していたのは、覚えています。

>記事で紹介されている百恵さんとのお芝居は、1年くらい前にYouTubeで視ました。
やはり私は淳子さんのみに注目してしまいます (^^;)

このお芝居は、よく動画サイトで、見ます。
所々に笑いがあり微笑ましい2人でした。

>今回は(5)に二票でお願いします。淳子さんの大きな目が、
このアングルから三日月のように見えるのもまたいいです。

淳子さんが下を向いていて、さらに目線は、下向きですので、、
綺麗な、三日月に見えるですね、、
私も普段の淳子さんの感じが出ていてこの写真は、好きです。

>(4)は首の辺りに少し見える衣装や髪形から、普通に「Lady」の歌唱シーンだと思ったのですが…。何か違う歌を歌ったのでしょうか。
字幕が出ているので恐らくエンディングかと思うので、当時のシングル曲ですよね、きっと。 それではまた。

「Lady」の衣装ですので、正解は、「Lady」でした。
今回は、皆さん、当たりました。
by sjghd (2015-12-16 20:01) 

sjghd

小がめらさん こんばんは。

>救心製薬株式会社のふれあい情報誌「はあと vol.28」の岩崎宏美さんの対談記事の中で、「きっかけはオーディション番組」という段落において、岩崎宏美さんより(一箇所だけですが)
森昌子さんとともに桜田淳子さんのお名前の言及がありました。
http://www.kyushin.co.jp/heartpage/taidan/index.html

紹介ありがとうございます。
桜田淳子さんの名前が出るのは、嬉しいです。
昌子さんがデビューされているのを見て、私もというのは、淳子さんも同じですね、、
森昌子さん、桜田淳子さん、ピンクレディーたちにも楽曲を提供されていた先生は、阿久悠さんですね、、

>一応お知らせまでということで。
それではまた。

改めて情報ありがとうございました。


by sjghd (2015-12-16 20:13) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>Since1974さんのコメントにあった「ミユキ野球教室」って、
みゆき♪みゆき♪みゆき♪みゆき♪って、
しつこいくらい、ミユキってCMでしたよね。

ありましたね、、覚えています。
先ほど、確認したところ、動画サイトにもありました。
「御幸毛織 CM ミユキ 野球教室」で検索する出てきます。
「マンダム」と同じように、馬に乗っている場面から始まります。

「ミユキ野球教室」は、御幸毛織の一社提供の番組で、番組名に「ミユキ」が入る冠番組で、昔は、このような冠番組が多かったです。(冠番組は、以前も話題にしました。)

>実家の父は、アンチGなのに、、、よく観ました。
アンチでもG戦が、1番好きな父でしたから、
ある意味、巨人ファンだったんですよね~。

巨人ファンもアンチ巨人でも、巨人を注目していたことには、違いありません。
あのころは、巨人ファンが多かったので、番組も巨人中心でした。

私も、時々、「ミユキ野球教室」は、観ていました。

>私もマンダムCM、YTで観ちゃいました(^-^)
ブロンソンの男臭さが、凄く良かったですね~。

今見ても、新鮮な感じで、いいですね、、

>私が好きなブロンソンが出演してる映画は「大脱走」かなぁ。
主役は、マックイーンですけど、ブロンソンが演じた役は無事、脱走できた、1人でした。

「大脱走」は、見損なっています。
いつか観よう観ようと思っていましたが、、

>あの頃のCMって、ホントにオシャレだったり、
ハッ!!っとするような映像が多かった気がしますよね(o^-^o)

当時のCMは、印象的で、味わい深いCMがありましたね、、
皆さんが、いろいろ紹介してくれるのは懐かしいですので、ありがたいです。

by sjghd (2015-12-16 20:38) 

Since1974

sjghdさん、こんばんは また失礼します

sjghdさんは奥原希望選手のファンになられましたか、リオ五輪の観戦に力が入りそうですね。身長が低くても粘って拾ってリズムを掴んでいくプレースタイルも日本人好みな感じがしますし、今回のファイナル優勝で彼女のファンが増えそうですね。
チューリップさんのお父さんはアンチGなのに「ミユキ野球教室」をよく観ておられたそうですが、私の父は高校時代軟式野球のピッチャーで阪神ファンですがこの巨人中心の番組を毎日曜観ていました。CMソングの紳士だったら知っている、服地はミユキと知っている、、子供の頃聞いたフレーズは忘れられませんね、、
皆さんコメントされているマンダムのCM、懐かしいですね。嘉門達夫さんの曲(ネタ)にあるように「アゴに何かついてるで」と言われて手を当てると「うーん、マンダム」とツッコむのをやっていたかやられたかも知れません(記憶があいまいです)CM当時見たブロンソンは渋く男臭い感じが良かったですが、昔映画をよく観ていた母は「(ブロンソンは)昔は悪役ばっかりだった」と言ってました。

クルーズは明るいメキシカンのようで性格は問題ないと思います。デスパイネの話相手役にもなっていたようです。その点からも流出は痛いです。時々集中力を欠いた凡プレーもしますが、不調・ケガの時は休ませながら使ってやって下さい。ロッテでは控え選手との差がありすぎて、よほどのケガでないと休ませられませんでしたので。ヒルマンは伊良部、小宮山との3本柱時代が懐かしいですが巨人では全く戦力になりませんでし
た、スミマセン。あとシコースキーも巨人に在籍していたのを思い出しました。渡り歩いた先の西武でセーブ王(梨田氏のダジャレみたいですが)にもなりましたが、元阪急のアニマル的にマウンドでスイッチが入りすぎるタイプで、肩を壊すんではないかの勢いでグルグルまわすパフォーマンスが懐かしいです。

by Since1974 (2015-12-17 03:18) 

sjghd

Since1974さん、こんばんは。 

>また失礼します

こちらこそ、再度の訪問ありがとうございます。

>sjghdさんは奥原希望選手のファンになられましたか、リオ五輪の観戦に力が入りそうですね。
身長が低くても粘って拾ってリズムを掴んでいくプレースタイルも日本人好みな感じがしますし、今回のファイナル優勝で彼女のファンが増えそうですね。

スーパーシリーズファイナルの決勝で大きな中国選手を負かしましたので、、
テニスの錦織選手と同じで、外国人と比べて、身長差があっても、ストローク、ショットがよければ、勝てるところが魅力です。
世界一(今メダル)と言うのが、今回、すごかったです。
リオ五輪は、女子卓球(団体)とバドミントンが楽しみになりました。

>チューリップさんのお父さんはアンチGなのに「ミユキ野球教室」をよく観ておられたそうですが、
私の父は高校時代軟式野球のピッチャーで阪神ファンですがこの巨人中心の番組を毎日曜観ていました。

巨人ファンでなくても、観ていた方が多いということですね、、

>CMソングの紳士だったら知っている、服地はミユキと知っている、、
子供の頃聞いたフレーズは忘れられませんね、、

小さい時の歌やこのようなフレーズは、今でも覚えていることが多いです。
今から考えると、番組スポンサーが、ミユキなので、番組の視聴対象としては、子供より、大人を意識していたんでしょうか、、

>皆さんコメントされているマンダムのCM、懐かしいですね。
嘉門達夫さんの曲(ネタ)にあるように「アゴに何かついてるで」と言われて手を当てると
「うーん、マンダム」とツッコむのをやっていたかやられたかも知れません
(記憶があいまいです)

そのネタ、すごーく覚えています。
やはり、このCMの影響は、大きいですね、、、

>CM当時見たブロンソンは渋く男臭い感じが良かったですが、
昔映画をよく観ていた母は「(ブロンソンは)昔は悪役ばっかりだった」と言ってました。

ブロンソンの映画は、あまり観ていないので、わかりませんでしたので、
悪役でしたか、、、

>クルーズは明るいメキシカンのようで性格は問題ないと思います。
デスパイネの話相手役にもなっていたようです。その点からも流出は痛いです。
時々集中力を欠いた凡プレーもしますが、不調・ケガの時は休ませながら使ってやって下さい。
ロッテでは控え選手との差がありすぎて、よほどのケガでないと休ませられませんでしたので。

明るい性格は、いいですが、、集中力を欠いた凡プレーは、いただけませんね、、
巨人の場合、アンダーソンとギャレット・ジョーンズと1枠か2枠を争いますので、
不調であれば、休むというよりは、使われないでしょう。
セリーグに移って環境が変わって、打撃がよくなるといいのですが、、、

デスパイネと言えば、今年は、クルーズと同じような成績でした。
打率が1年目より、落ちてきましたね、、
キューバは、いい選手は、亡命してしますので、
最近は、めぼしい選手は、残っていないです。

>ヒルマンは伊良部、小宮山との3本柱時代が懐かしいですが巨人では全く戦力になりませんでし た、
スミマセン。

2年契約で、まったくだめでした。
肩の違和感があって、(仮病説もありますが)、ほとんど登板しませんというか、1998年は、まったく投げませんでした。
「肩に小錦が乗っているようだ」という釈明が、記憶として残ってます。

大金を払っての契約の場合、入団時に、メジャーと同じように、身体検査(メディカルチェック)をしないとだめですね、、


>あとシコースキーも巨人に在籍していたのを思い出しました。
渡り歩いた先の西武でセーブ王(梨田氏のダジャレみたいですが)にもなりましたが、元阪急のアニマル的にマウンドでスイッチが入りすぎるタイプで、肩を壊すんではないかの勢いでグルグルまわすパフォーマンスが懐かしいです。

西武でセーブ王ですか、、
野球の梨田氏とサッカーの早野氏は、ダジャレでは、双璧でしょう。
シコースキーは、巨人では、活躍しましたが、あまり印象に残っていません。
というか、2004年~2005年は、仕事が超忙しく、普段の日は、全く、野球は、観れていませでした。
延べ10年、日本野球界にいましたので、いい選手でしたね、、、

by sjghd (2015-12-17 20:03) 

チューリップでございます。。

また本日も失礼致します。。

アンチGだった父、、、
私、東京ドーム勤務の友人がいるんです(お弁当やビールの売り子ではなく(笑))
「江川の登板は早く帰れるから、よかったぁー」とか言ってました。

ジャビットが巨人の応援することになった、ある日、父に
「お父さん、知ってる?
巨人のジャビットって、ジャビット星から、卵形のドームに不時着して、、
迷子になって、すっごく困って、悩んでたときに、
たまたま通りかかった長嶋さんが、ジャビットを優しく接してくれたんだって。
だからジャビットは、その恩返しに長嶋ジャイアンツを
応援することにしたんだっって。
ドーム勤務の友達が言ってたのよ~。」っと。

そしたら、父は、、
「うーーん、長嶋はそんないい奴じゃない、、」っと。

「はぁ、、そこ!」

バカバカしい話ししやがって、って言われるかと思いきや、
そんな返事だっので、アンチGだった父の天然さを、
今でも思いだすと、笑えます。。

今でこそ、パリーグもテレビで観れますが、
あの頃は、巨人戦しか放送しませんでしたもんね~。



by チューリップでございます。。 (2015-12-17 20:53) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>また本日も失礼致します。。

こちらこそ再度の訪問ありがとうございます。

>アンチGだった父、、、
私、東京ドーム勤務の友人がいるんです(お弁当やビールの売り子ではなく(笑))
「江川の登板は早く帰れるから、よかったぁー」とか言ってました。

江川は、コントロールがいいのでボールが少ないとテンポがいいのと
割り切って勝負しにいくので、早く試合が終わる傾向があったと思います。

>ジャビットが巨人の応援することになった、ある日、父に
「お父さん、知ってる?
巨人のジャビットって、ジャビット星から、卵形のドームに不時着して、、
迷子になって、すっごく困って、悩んでたときに、
たまたま通りかかった長嶋さんが、ジャビットを優しく接してくれたんだって。
だからジャビットは、その恩返しに長嶋ジャイアンツを
応援することにしたんだっって。
ドーム勤務の友達が言ってたのよ~。」っと。

ジャビット誕生秘話ですね、、、
ありがとうございます。

>そしたら、父は、、
「うーーん、長嶋はそんないい奴じゃない、、」っと。
「はぁ、、そこ!」
バカバカしい話ししやがって、って言われるかと思いきや、
そんな返事だっので、アンチGだった父の天然さを、
今でも思いだすと、笑えます。。

チューリップさんのところは、野球の話で、盛り上がったんですね、、
長嶋さんも、天然ですので、、


>今でこそ、パリーグもテレビで観れますが、
あの頃は、巨人戦しか放送しませんでしたもんね~。

巨人戦しかやりませんでしたね、、、
今は、ファンが分散されていますので、いい方向には、なっていると思います。

うる覚えですが、当時は、まれに、土日のデーゲームは、巨人戦以外、やっていたような、、、
また、当時は、地上波の巨人戦は,いわゆるドル箱で、視聴率は、良かったですが、、
今は、視聴率取れませんので、地上波では、だんだんやらなくなる傾向です。
どこのチームの試合を観れるので、いい時代になりましたね。
by sjghd (2015-12-17 22:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0