So-net無料ブログ作成

桜田淳子さんのアルバム「ナチュラリー」とアルバム予約特典ポスター [桜田淳子 アルバム]

以前にもアルバムを紹介しましたが、久しぶりにアルバムを紹介していきます。
アルバムを紹介した後、そのアルバムの当時の予約特典ポスターを紹介できたらと思っています。

淳子さんのアルバムの中で、後期では、気にいっているアルバムが「ナチュラリー」です。
後期では、「あなたかもしれない」の次に気にいっています。

LPとCDです。

ナチュラリー.jpg

ナチュラリー2.jpg

上記の写真で、普通のアルバムと違っているところがあります。
さて、どこでしょうか?わかりますか?
珍しいと思いますが、いかがでしょうか?

このアルバムは、淳子さん、最後のアルバムですが、最後のアルバムだけに、非常に完成度が高いです。
淳子さんやスタッフは、当時、このアルバム(ナチュラリー)が、最後であることを認識していたのしょうか?
自分は、最後のアルバムだと考えていて、制作したように感じています。

タケカワユキヒデさんの「Yesが欲しい」、小椋佳さんの「数えないで」、堀内孝雄さんの「私だけのウェデイング」など、フォーク、ニューミュジックの歌手が淳子さんに曲を提供してくれています。淳子さんもライナーノーツに書いていますが、アルバムの中では、もったいないくらいこの3曲は、いい曲です。

このアルバムの中で一番好きなのは、「HOME」です。この曲、淳子さんが優雅にのびやかに歌い、
本当に落ち着けるいい歌です。この曲、本当にお勧めです。

その他にも「予感」「エンディングはスパイシー」「台詞」もいい曲です。
さらに淳子さん最後のシングルの小椋佳さんの曲の「眉月夜」も収録されています。
「眉月夜」は、シングルでは、好きな曲なので、淳子さんにテレビで、歌って欲しかったです。

ということで、このアルバムは、10曲収録ですが、8曲は、いい曲ですので、淳子さんの傑作アルバムと言っていいでしょう。

以前紹介した淳子さんのアルバムの記事です。
こうして見ると、好きなアルバムしか紹介していないですね、、、


●「一枚の絵」
「海へ -See you-」鑑賞記と「一枚の絵」(アルバム)の紹介(女優の桜田淳子さんと歌手の淳子さん)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-09-14

●「スプーン一杯の幸せ」
スプーン一杯の幸せ(アルバム)と忍の一字(歌手の淳子さんと女優の淳子さん) 
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-05-04

●「わたしの素顔」
アルバム「わたしの素顔」と世にも奇妙な物語(歌手の淳子さんと女優の淳子さん)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-11-18

●「あなたかもしれない」
アルバム「あなたかもしれない」 
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-07-08


それでは、アルバム予約特典ポスターの紹介になりますが、「ナチュラリー」も予約して買ったはずなのですが、それらしきポスターが見つかりません。保管の際も、どのアルバムの特典かポスターに書いていませんので、わかりません。
なので、今回は、アルバム予約特典ポスターの紹介は見送ろうと思いました。


しかしながら、紹介します。
すでに、紹介しているアルバムの予約特典ポスターです。


今回は、「一枚の絵」の予約特典と思われるポスターを紹介します。
「一枚の絵」はすでにアルバムとして紹介していますので、、、



まずは、1枚目から



9一枚の絵.jpg


「一枚の絵」の裏ジャケットと同じ感じのポスターです。サイズはB2です。
このポスターは、私は持っている予約特典ポスターから考えると9点です。(10点満点で6点から10点をつける予定です)
淳子さんのセクシーさは、ありますが、それ以上は、、、またお宝度(レアか、オークション等で買うことができるか)は、オークションサイトで見ることができるということで、低いので、総合的に、9点にしました。



次も、同じく「一枚の絵」の予約特典と思われるポスターです。


23MISSKISS.jpg

「一枚の絵」の表のジャケットと同じ感じのポスターです。サイズは正方形で大きいです。
MISS KISSのシングルの販促ポスターのようでもあります。
このポスターは、私は持っている予約特典ポスターから考えると9点です。(10点満点で6点から10点をつける予定です)
淳子さんのアップの写真は魅力的です。またお宝度(レアか、オークション等で買うことができるか)も高いと思います。しかし、大きさが正方形なので、いいポスターフレームがなさそうです。
総合的には、9点です。

皆さんのポスターを見ての評価や感想は、いかがでしょうか?
9点は、かなり高得点です。10点をつけたポスターは4枚くらいしかありませんので、、、

お宝度は、自分が目にしたかなので、実際は、違うかもしれません。
このポスターは、珍しい。これは、よく見かけるなどありましたら指摘してください。


P.S.
先日、”甦る昭和の歌姫伝説4”で、百恵さんやピンクレディーをやっていたが、以前放送したVTRやエピソードも出てきて、少しがっかりでした。
”アサヒ芸能”の「百恵と淳子さんの交差線」は、今回もいい記事でした。
淳子さんの復帰を期待している感じで、、、、いかがでしょうか?


nice!(2)  コメント(20)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 20

ひろ

こんにちは。
LPは持ってないんでよく分かりませんが、帯が裏と表同じになってますね~。
ってことは、すべてのアルバムをお持ちなんですね~。
流石。
ナチュラリーはオークションでも滅多に出なかったので手にすることはありませんでした。
カセットテープは落としましたが(^_^;)

ポスターもいいですね~。
by ひろ (2013-01-12 11:13) 

sjghd

ひろさん こんにちは。

>帯が裏と表同じになってますね~。

そうなんですよ、他の淳子さんのLPの帯の裏は、ほとんど印刷されていないので、珍しいです。すべての「ナチュラリー」のLPがこのように裏も印刷されているかわかりません。もしかすると自分のLPだけが、帯の不良品で、裏に印刷されたとすると、希少価値ですが、、、
淳子さん以外のLPでも裏帯に、LP名、歌手名があるもの、お持ちですか?あまりないと思いますが、、、

「ナチュラリー」のLPをお持ちの方がいれば、いいのですが、、

>すべてのアルバムをお持ちなんですね~。

普通の物は、すべてありますね、、、ライブの1枚だけは、LP持っていません。あと、ベスト盤のいくつは、持っていません。

>ナチュラリーはオークションでも滅多に出なかったので

そうなんですか、、そうすると、「ナチュラリー」は、当時、市場には出てなく、あまり、売れなかったということですか、、、

>カセットテープは落としましたが

FM放送からですか、、、

>ポスターもいいですね~。

ポスターは、今回9点ですので、(あくまで、独断の採点ですが)いいと思います。
by sjghd (2013-01-12 14:22) 

ひろ

こんにちは。
カセットテープは、オリジナルアルバムのカセットです。
LPと同じ写真と楽曲です。品番VCH-10218

帯の件は、小泉今日子さんのファーストアルバムの帯が表裏同じようになってます。伊藤つかささんのアルバムも。
多分当時、こんなスタイルで出したのでしょう。Victorさん。
小泉今日子さんは'82ですが伊藤つかささん'84で、淳子さんは'83です。
'85あたりのアルバムの帯は、細くなってます(岩崎宏美さん)。裏は曲目です。

ナチュラリーは販売枚数は少なく、貴重だと思います。
シングルの眉月夜も少なく、貴重です。
販促、非売品のポスターも貴重です。
淳子さん関連は、貴重です。
珍しい物は特に、貴重で値が張ったりします。
大切になさってください。

by ひろ (2013-01-12 15:27) 

sjghd

ひろさん こんばんは。

>カセットテープは、オリジナルアルバムのカセットです。品番VCH-10218

LPでなく、カセットをお持ち。これは、LPより貴重ですね、、、カセットの方が販売数は、少ないですから、、、

>帯の件は、小泉今日子さんのファーストアルバムの帯が表裏同じようになってます。多分当時、こんなスタイルで出したのでしょう。Victorさん。

いろいろなLPお持ちですね、、、もしかしてと思いますが、裏も表と同じ
アルバム名、歌手名を入れるのは、82年くらいから、VICTORは、やっていたのですね、、、
紙ジャケットでは、裏帯は、当時を再現していませんでしたね、、、

>'85あたりのアルバムの帯は、細くなってます(岩崎宏美さん)。裏は曲目です。

85年もCDなく、LPをお持ちとは、すごいことです。このころは、曲名ですか、、淳子さんの紙ジャケットと同じですね、、


>ナチュラリーは販売枚数は少なく、貴重だと思います。
>シングルの眉月夜も少なく、貴重です。

淳子さん、最後のシングル、アルバムともいい作品でした。
でも83年発売なので、ファンがかなり減っていて、売り上げ枚数も減っているわけですね、、、

>販促、非売品のポスターも貴重です。

これは、貴重だと思います。必ずアルバムを買ったら、ついてくるわけでは、ないですから、、、
by sjghd (2013-01-12 20:04) 

T.A

こんばんは

「ナチュラリー」は1983年9月発売ですよね。
1983年に淳子さんが歌った番組はあるのでしょうか?
私が上京した年なのでちょっと気になります。

尚、1984年のビクターカレンダーに、淳子さんが登場しています。
カレンダーの撮影時期は不明ですが、1984年は何も発売されませんでしたが、契約は残っていたという事でしょうかね?

「百恵と淳子さんの交差線」の筆者は、昨年の「消えた歌姫伝説」から今回の記事にかけて、淳子さんとかかわりの深かった人のインタビューを毎回取って、必ず復帰へのエールを送ってますね。
今後の記事の展開はわかりませんが、筆者自身が復帰を熱望している様な気がします。「ちあきなおみに会いたい」という本を書いた人ですから、「桜田淳子に会いたい」という本も出してほしいですね。


by T.A (2013-01-12 23:56) 

sjghd

T.Aさん こんにちは。

>1983年に淳子さんが歌った番組はあるのでしょうか?

断言できませんが、ないと思います。このころも、まだ、熱烈な淳子さんファンで、淳子さんの出る番組は、録画していて、いいところだけは、保存していましたので、、、自分のコレクションには、少なくてもありません。

>尚、1984年のビクターカレンダーに、淳子さんが登場しています。

さすが、詳しいですね、、、どういうのかわかりませんが、自分の持っているカレンダーはいずれも1970年代です。

>カレンダーの撮影時期は不明ですが、1984年は何も発売されませんでしたが、契約は残っていたという事でしょうかね?

最後のアルバムとシングルが1983年の9月なので、1984年のカレンダーには、ぎりぎりですね、、、よく、野球の球団のポスターで、写真撮影が
早いので、その後、トレードされて、実際にその球団にいないのに、カレンダーに載っていたり、、、それと似た感じで、
実績からして、淳子さんは、このころもVICTORの主力と考えられていたのでしょうか、、、

>「百恵と淳子さんの交差線」の筆者は、昨年の「消えた歌姫伝説」から今回の記事にかけて、淳子さんとかかわりの深かった人のインタビューを毎回取って、必ず復帰へのエールを送ってますね。

ありがたいことです。また、好意的な記事を書いていただいているし、、
否定的な記事の雑誌は、買いませんが、こういう雑誌は、買ってしまいます。

>今後の記事の展開はわかりませんが、筆者自身が復帰を熱望している様な気がします。

次回、同じような感じでしたら、おっしゃるとおり、筆者自身が復帰を熱望していますね、、
2回同じことを書くことは、あると思いますが、3回連続、同じ終わり方をすることであれば、その意思を持っていると思います。

>「ちあきなおみに会いたい」という本を書いた人ですから、

そうなんですか、、、詳しい、、、、
「桜田淳子に会いたい」を出して、復帰の機運をつくって欲しいです。
by sjghd (2013-01-13 11:00) 

KAZU

sjghdさん、T.Aさん、こんばんは。

1983年に淳子さんがお歌いになられた歌番組は全国番としましては【NHK歌謡ホール】のみになります。
放映日は8月23日と10月25日の2回で生放送でした。

しかし、両放映とも残念ながら淳子さんのご自身の曲はお歌いにはなられませんでしたので、実際に淳子さんがテレビで【眉月夜】を歌われたのは、1983年10月の富山放送だけしか存在しません。放送日、放送番組、放送時間帯などは確認します。

ビクターのカレンダー、私は3部所有しておりますが、こちらも撮影日は分かりますが、こちらも確認しないと直ぐには分かりません。(謝)
現在、オークションで出品されていますね。


by KAZU (2013-01-13 18:11) 

sjghd

KAZUさん こんばんは。

>1983年に淳子さんがお歌いになられた歌番組は全国番としましては【NHK歌謡ホール】のみになります。

詳しいですね、、それも放送日まで、知っているとは、、、、
1983年のNHK歌謡ホールは、自分は、録画していないようです。
1983年ころ録画していたビデオを見ると、高島さんが出ている番組で、淳子さん、ミュージカルソングを歌っていました。

>テレビで【眉月夜】を歌われたのは、1983年10月の富山放送だけしか存在しません。

富山放送で歌われたんですか、、、なぜ、富山放送で、、、うらやましいです。

>ビクターのカレンダー、私は3部所有しておりますが、

3部ですか、、、自分は、Victorのカレンダーは、1976年と1977年を所有しています。
(淳子さんだけですが、、、)

>現在、オークションで出品されていますね。

確認してみます。

情報ありがとうございました。
by sjghd (2013-01-13 22:01) 

KAZU

sjghdさん

こんばんは。

1983年の淳子さんご出演の歌番組は、【NHK歌謡ホール】の他に、

【ミュージックフェアー’83】4月14日放送
【ポップス倶楽部】11月29日放送

があります。
双方とも生放送ではありません。

sjghdさんがおっしゃられているのは、【ポップス倶楽部】ですね。

富山放送で歌われたのは、後のNHKドラマ銀河テレビ小説【季節はずれの蜃気楼】の打ち合わせで富山に訪れた淳子さんが、その合間に地方局の歌謡番組にご出演され歌われました。

当時、ビデオデッキ持参で富山に行きたかったのですが、残念ながら果たせませんでした。

1984年のカレンダーは確認できましたでしょうか。
私の知人が、先程落札したようです・・・。

今度、私の新ホームページが出来ましたら、ポスターの部屋、カレンダーの部屋を作りますので、そこにビクターカレンダー全てを掲示します。

そこまで出来るには、もう10年掛かるかも知れませんので、【桜田淳子記念館】開設の方が先になるかも知れませんが・・・。


by KAZU (2013-01-14 00:17) 

桜えび

こんにちは。

僕「ナチュラリー」持ってないんです~(;_;)。
sjghdさん押しの1品なら聞いてみたいです。

しかしKAZUさんビデオデッキ持参で富山まで行きたかったって、すごい行動力ですね。

「一枚の絵」の予約特典と思われるポスター、僕ならパネルに入れて飾りますよ。そして毎日手を合わせます(笑)。
by 桜えび (2013-01-14 12:55) 

sjghd

KAZUさん こんにちは。

>【ミュージックフェアー’83】4月14日放送
>【ポップス倶楽部】11月29日放送

高島忠夫さんによる音楽番組なので、自分の持っているのは、ポップス倶楽部に間違いありません。番組名は、わかりませんでしたので、ありがとうございました。それにしても、淳子さんのすべての出演番組を知っていらっしゃるとは、、、、すごいの一言です。

>【季節はずれの蜃気楼】の打ち合わせで富山に訪れた淳子さんが、その合間に地方局の歌謡番組にご出演され歌われました。

よくご存知ですね、、当時は、地方局の情報など、まったくわかりませんので、まして当時は、ネットでの情報がないので、、、富山放送で、歌われたなら、東京の放送局でも歌って欲しかったですね、、、残念です。


>1984年のカレンダーは確認できましたでしょうか。

確認しようと思ったら、すでに、それらしき物は、すでに、ありませんでした。

>私の新ホームページが出来ましたら、
>【桜田淳子記念館】開設の方が先になるかも知れませんが・・・。

楽しみにしています。特に【桜田淳子記念館】なるものを開設した方はいらしゃらないので、、、

最後に、わざわざ、資料を調査していただいたことに感謝します。


by sjghd (2013-01-14 13:07) 

sjghd


桜えびさん こんにちは。

>「ナチュラリー」持ってないんです~(;_;)。
>sjghdさん押しの1品なら聞いてみたいです。

淳子さんのアルバムの中では、ベスト5には、入ると思います。
でも、アルバムは、個人によって、好みがあるので、(T.Aさんは、また好みが、自分と違って、初期の方が好きだと思いますが、、、)、、あくまで、自分の意見ですので、、また、淳子さん最後のアルバムなので、、、お勧めします。

他の方で、「ナチュラリー」の感想いかがでしょうか?

>しかしKAZUさんビデオデッキ持参で富山まで行きたかったって、すごい行動力ですね。

これは、驚きです。自分は、東京の番組を録画するだけでした。まして地方局の番組をとりにいくという発想すら出てきません。ここまで、極めることは、できませんでした。

>「一枚の絵」の予約特典と思われるポスター、僕ならパネルに入れて飾りますよ。

昨年度末、予約特典ポスターが出て、結構、いいポスターがあるので、パネルに入れたくなってきています。飾らないにしろ、ポスターを丸めただけだと、観ることができないので、、、パネルに入れてしまっておきたいです。

>そして毎日手を合わせます(笑)。

桜えびさんのことですので、パソコン横のブロマイドやパソコンの壁紙に、すでに、毎日、手を合わせているんでは、ないでしょうか、、、

by sjghd (2013-01-14 13:33) 

T.A

こんにちは

「眉月夜」はテレビで歌ったことが無いと今まで信じ込んでいましたので、この事実は驚きました。

富山放送の番組名はお判りになられますか?又、Wikipediaでも「テレビの歌番組に出演した記録は無く」と記載されていますので、その部分を訂正したいと思うのですが宜しいでしょうか>kazuさん。

「ナチュラリー」は私も良いアルバムだと思ってますよ>sjghdさん
70年代後半~80年代のシティポップスとかAOR路線よりも、60年代に米国や英国で確立されたガールズポップスに影響を受けていそうな70年代中期のアイドル歌謡の方が圧倒的に好みなので、初期~中期のアルバムばかり聴いてしまうのは確かですが、それ以降でも好きな作品はあります(特に「あなたかもしれない」)。
という訳で、聴き込みが全然足りないので、これからですけどね。

1984年のVictorカレンダーは、松村和子さんら3人でエッフェル塔らしき写真を背景に写っていますね。撮影した時は、まだ歌手を続ける意思があったのか、大変気になります。ナチュラリーが最後のアルバムと認識されていたのかは、カレンダーの撮影時期が鍵となりますね。

謎解きが好きなもので...(笑)

by T.A (2013-01-14 17:10) 

sjghd

T.Aさん こんばんは。

>「ナチュラリー」は私も良いアルバムだと思ってますよ

「ナチュラリー」やはりいいですよね、、、淳子さんがのびのび、優雅に歌っている感じがします。「ナチュラリー」支持派がいました。

>70年代後半~80年代のシティポップスとかAOR路線よりも、60年代に米国や英国で確立されたガールズポップスに影響を受けていそうな70年代中期のアイドル歌謡の方が圧倒的に好みなので

圧倒的ですか、、、、そこまで、言い切りますか、、、60年代の音楽、よく知っていますね、、、自分は、洋楽で言うと、70年代後半から80年代前半のウエストコーストサウンド、シティポップス、ロック(ハードでない)が一番好きです。それ以降は、だめです。(ラップなど)
イーグルス、フリートウッドマックなどが、好きでしたから、、、

>それ以降でも好きな作品はあります(特に「あなたかもしれない」)。

「あなたかもしれない」は、アルバムとして洗練されており、自分の中では、NO1かもしれません。

>1984年のVictorカレンダーは、松村和子さんら3人でエッフェル塔らしき写真を背景に写っていますね。

単独でなく3人で写っていたのですか、、、残念、、、、

>撮影した時は、まだ歌手を続ける意思があったのか、大変気になります。

たぶん、「眉月夜」を東京のテレビ曲で、歌っていないので、1983年の9月(眉月夜、発売月)には、歌手を続ける意思は、なかったと思います。
歌手を続ける意識があれば、テレビで、歌いますから、、、

いずれにせよ、撮影時期、気になりますね、、、
by sjghd (2013-01-14 18:23) 

KAZU

T.Aさん、

淳子さんが【眉月夜】を富山放送でお歌いになられたのは事実と思われます。
しかし、歌番組ではありません。全国ネットで言うところの【3時のあなた】のような、情報番組にご出演され、その番組枠内でお話と【眉月夜】を歌われるとのことでした。

確か放送時間帯は14時から15時までの生放送だったと思います。
また翌朝か翌々日に再放送があったと思います。
その何れかを録画できないものかと、ホテルを予約しました。

当時、事務所に何度も詳しい内容に付きまして確認を取りましたので、間違いないと思いますが、実際には拝見できた訳ではありませんし、観られた方からお話を聞いた訳ではありませんので絶対ではありません。

ご出演なさった番組名と放送日はもう少しお時間を下さい。

sjghdさん、

1983年のビクターのカレンダーは私のホームページ【あなたのすべて】の掲示板に写真を掲示致しましたので、ご覧下さい。

昨日のオークションでの画像なので粗いですが・・・。

撮影日はもう少しお時間を下さい。


by KAZU (2013-01-15 01:13) 

sjghd

KAZUさん こんばんは。

先ほど、【あなたのすべて】の掲示板で確認することができました。
ありがとうございました。

このころは、淳子さんは、一人で写っていないのですね、、、
まあ、しょうがないですが、、、、

>撮影日はもう少しお時間を下さい。

撮影日、わかるんですか?????何といえば、、、、
by sjghd (2013-01-16 21:10) 

KAZU

sjgdhさん

こんばんは。

恐らく分かると思います。

しかし時間が掛かりますので、気長にお待ち下さい。


by KAZU (2013-01-18 23:57) 

sjghd

KAZUさん こんにちは。

>恐らく分かると思います。

あまり、このために、時間をかけるのも恐縮ですので、、、
無理をなさらないように(余計な時間を浪費しないように)してください。


by sjghd (2013-01-19 08:20) 

KAZU

sjghdさん

こんばんは。

有難うございます。

しかし、時間は掛かっても忘れることはしませんので。

今後とも宜しくお願い致します。


by KAZU (2013-01-20 18:27) 

sjghd

KAZUさん こんばんは。

こちらこそよろしくお願いします。
by sjghd (2013-01-20 20:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0