So-net無料ブログ作成
検索選択
桜田淳子 雑誌 ブログトップ
前の10件 | -

「近代映画臨時増刊 POEM&ILLUST」の秋の桜田淳子さん [桜田淳子 雑誌]

1974年1月発売の”近代映画臨時増刊 POEM&ILLUST”を紹介します。

(1)

近代映画臨時増刊1974.1.jpg


A4より少し横幅が広いサイズで、580円でした。
この本には、スターが自筆で書いた詩とイラストが載っています。

15才の秋の桜田淳子さんです。

(2)

近代映画詩とイラスト2.jpg

(3)

近代映画詩とイラスト3.jpg

(4)

近代映画詩とイラスト4.jpg

(5)

近代映画詩とイラスト5.jpg

そして淳子さんが書いた詩とイラストです。

(6)「秋の風」と題してです。

近代映画詩とイラスト6.jpg

(7)

近代映画詩とイラスト7.jpg

(8)

近代映画詩とイラスト8.jpg


●同じ頃ですが、こちらは、16才になったばかりの淳子さんが
”おしゃべり自叙伝”と題して書いています。

(A)

おしゃべり1974-A.jpg

(B)秋田での学校での事

おしゃべり1974-B.jpg

(C)学校と仕事の両立

おしゃべり1974-C.jpg

(D)失敗談

おしゃべり1974-D1.jpg

おしゃべり1974D2.jpg

(E)

おしゃべり1974-E1.jpg

おしゃべり1974-E2.jpg

(F)

おしゃべり1974-F.jpg

●”桜田淳子アーカイブ(バイオグラフィー歴史)”のコーナーです。
これは、当時の桜田淳子さんのあの時にプレイバックするコーナーです。
また、この出来事を、下記ホームページの「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年表)」に追加して行きます。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography.html

今回は、1979年8月17日です。

東京の東條会館でファンの集いが500名を集めて行われました。
詳細は、下記のURLを見てください。

http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography/fantudoi1979/fantudoi1979.html

下記ホームページの「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年表)」を少しずつ充実させていますので、 見守って下さいね、、
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography.html
この解説付きの「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年表)」は、他の所ではなく、オリジナルと思いますので、頑張ってやっていきます。
シングルでは、11曲、アルバムでは、8枚を「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年表)」に載せています。
その他もとりこんでいっています。

●桜田淳子さん情報

・10月31日(月) 19:00 TBS 「ハロウィン音楽祭」の「ザ・ベストテン」のコーナーで山口百恵さんがプレイバックPart2で登場する時、ソファーに座っている桜田淳子さんが映りました。
1978年7月27日で、リップスティックを歌っていた時です。(10/31追記)

その内容については、下記「桜田淳子グッドバイハッピーデイズ」のサイトに載せました。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/information/halloween20161031/halloween2016103.html

・shout83さんから情報をいただきました。
10月29日(土)7:30 TBS 「サワコの朝」ゲストのキムラ緑子さんのが『スター誕生!』のオーディションの中で桜田淳子さんの名前が出ました。(10/29追記)

・10月30日(日)21:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第三回」
・11月6日(日)16:00 歌謡ポップスチャンネル
  「藤井隆の胸キュン!アイドル天国 #5 アイドル発掘! 福田時雄」
・11月6日(日)21:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第四回」
・11月6日(日) 20:30ファミリー劇場「ドリフ大爆笑 #40」
・11月13日(日)21:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第五回」
・11月27日(日)5:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第二回」

桜田淳子さんは出ないかもしれませんが、
・10月31日(月) 19:00 TBS 「ハロウィン音楽祭」(10/29追記)
 「ザ・ベストテン」のコーナーがあります。
・11月18日(日)19:00 BS-TBS お宝映像発見!昭和歌謡懐かしのスター大集合2

・5月に日本橋 三越本店で「昭和のスターとアイドル展」が開催されましたが、
大阪でも10月26日から11月15日まで、開催されます。詳細は、下記です。

http://www.panjo.co.jp/info/star/index.shtml

桜田淳子さん情報は、
下記「桜田淳子グッドバイハッピーデイズ」のサイトにも載っています。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/

●スポーツ
・日本シリーズ 広島vs日本ハム

それぞれがホームで、勝ち、日本ハムの3勝2敗。
日本ハム、大谷の第6戦の先発を回避して、第7戦に温存したことが、どうなるのでしょうか!!!!!
(日本ハムが第6戦の先発と第7戦の先発を入れ替えたことがどうなるでしょうか!!!!!)

本来(順番でいくと)
第6戦 野村-大谷
第7戦 黒田-増井(大谷は、ライトで起用もあるか、、)
だが、
日本ハムがとった戦略は、
第6戦 野村-増井
第7戦 黒田-大谷
となった。第6戦は、大谷は、打者として先発しないと思うので、
第6戦は、落としてもいい考えで、第7戦を重要視した戦略をとった。
野村に大谷をぶつけて負けるより、より点数が取りやすいと考えて黒田に大谷をぶつけたことになる。

・テニス スイス・インドア
10月29日(土) 0:00 BS朝日 準々決勝 錦織圭vsデルポトロ
10月29日(土) 21:30 BS朝日 準決勝 錦織圭vsジレ ミュラー (10/29追記)
10月30日(日) 22:30 BS朝日 決勝 錦織圭vsチリッチ(10/30追記)

・テニス BNPパリバ・マスターズ
11月2日(水) 19:00 NHK BS 2回戦  錦織圭vsトロイツキ(11/2追記)
11月4日(金) 3:30NHK BS 3回戦  錦織圭vsツォンガ (11/3追記)

・侍ジャパン11月強化試合メンバーメキシコ戦・オランダ戦メンバー発表されました。

<投手>
大谷翔平投手(日本ハム)
増井浩俊投手(日本ハム)
宮西尚生投手(日本ハム)
武田翔太投手(ソフトバンク)
千賀滉大投手(ソフトバンク)
石川歩投手(ロッテ)
中崎翔太投手(広島)
野村祐輔投手(広島)
菅野智之投手(巨人)
田口麗斗投手(巨人)
山崎康晃投手(DeNA)
石田健大投手(DeNA)
藤浪晋太郎投手(阪神)
秋吉亮投手(ヤクルト)
岡田俊哉投手(中日)

<捕手>
大野奨太選手(日本ハム)
嶋基宏選手(楽天)
小林誠司選手(巨人)

<内野手>
中島卓也選手(日本ハム)
中田翔選手(日本ハム)
松田宣浩選手(ソフトバンク)
内川聖一選手(ソフトバンク)
菊池涼介選手(広島)
坂本勇人選手(巨人)
山田哲人選手(ヤクルト)

<外野手>
柳田悠岐選手(ソフトバンク)
秋山翔吾選手(西武)
鈴木誠也選手(広島)
筒香嘉智選手(DeNA)

来年のWBCでは、投手は、今後、メジャーの選手が入って、入れ替えがあるでしょう。

外野手は、今年の活躍で言えば、西武の秋山でなくロッテの角中を選ぶべきだと思います。
秋山を選んだことは、センターを守れる外野手を選出したかったのか、、

内野手は、松田か中島でなくヤクルトの川端を選ぶべきだと思います。
松田より、川端の方が、打率が圧倒的にいいです。
松田の長打力を期待していると思いますが、国際試合で、投手がいいので
ホームランは、出ません。
それよりも、確実につなぐ、スモールベースボールで、いくべきです。

小久保監督は、松田が好きなようで、昨年のWBSCプレミア12でも川端でなく松田を起用
しました。
いずれにせよ、名前でなく、今年の成績の良かった人を選ぶべきです。


今回の人選は、どうでしょうか?

プレイファイブ(その2)17才の淳子さん [桜田淳子 雑誌]

淳子さんが活躍していた当時、明星、平凡、近代映画は、毎月、買っていましたが、
プレイファイブと言う雑誌があり淳子さんが載っている場合は、買っていました。

大型のアイドル雑誌で、明星、平凡、近代映画と差異化していました。
発行は、プレイファイブ社でした。
1975年は、500円でした。

今回は、1975年11月のプレイファイブを紹介します。
17才の淳子さんです。

(1)

プレイファイブ75-11-1.jpg

17才の淳子さんです。

その中からの写真を紹介します。

(2)

プレイファイブ75-11-2.jpg

(3)

プレイファイブ75-11-3.jpg

(4)

プレイファイブ75-11-4.jpg

(5)

プレイファイブ75-11-5.jpg

(6)

プレイファイブ75-11-6.jpg

(7)

プレイファイブ75-11-7.jpg

(8)
芸能人野球大会(フジテレビ)で始球式と応援団長で、ハッスルの淳子さん

プレイファイブ75-11-8.jpg

(9)

プレイファイブ75-11-9.jpg

(10)千駄ヶ谷のビクタースタジオで、LPのレコーディング

プレイファイブ75-11-10.jpg

以前、紹介したプレイファイブです。

プレイファイブ(雑誌)からの桜田淳子さん
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-10-05

また、別のプレイファイブからもその3、その4と紹介しますので、、


●”記事紹介”コーナーです。
これも17才の淳子さんの記事です。

(11)

ビバセブンティーン3.jpg


●”1枚の切り抜き”コーナーです。

(12)

夏.jpg

●桜田淳子さん情報

8月12日(金)の「徳光和夫の名曲にっぽん」で、森昌子さんが「人生いろいろ」の歌で、桜田淳子さんのものまねで歌っていました。
皆さん、見れたでしょうか、、、

・8月19日(金) 21:00 歌謡ポップスチャンネル 「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式 出発」
・8月21日(日) 22:00 歌謡ポップスチャンネル 「レッツゴーヤング #38」This is a "Boogie"
・8月26日(金) 4:30ファミリー劇場「ドリフ大爆笑 #40」
・8月28日(日) 15:00 歌謡ポップスチャンネル 「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式 出発」
・9月9日(金) 4:30ファミリー劇場「ドリフ大爆笑 #48」
・9月20日(火) 2:00 日テレプラス 「池中玄太80キロⅢ」#1,#2
・9月21日(水) 2:00 日テレプラス 「池中玄太80キロⅢ」#3,#4(最終回)

・9月7日(水) 18:00 BS日テレ 「動乱」 (8/24追記)

・shout83さんから情報をいただきました。(8/26追記)
8月26日(金)TBSテレビ「ぴったんこカン・カン」のゲストは森昌子さんです。
バビ語の話をするようです。

・週刊ポスト9月2日号に載っている
心震える大河ドラマ(歴代大河ドラマ)ベストテンの1位に「独眼竜政宗」が選ばれました。
ただ、出演者に、桜田淳子さんの名前がなかったのは、残念です。(8/20追記)

●リオオリンピックも残り2日とちょっと。今回のオリンピックも、素晴らしい感動を与えてくれました。
ここ数日間は、バドミントンのことが頭から離れませんでした。

(A)

バドミントン.jpg

今日(昨日深夜)のバドミントン 女子ダブルスの高橋、松友組の逆転勝ちは、しびれました。
また、女子シングルスでは、奥原は、銅メダルを獲得しました。


あとは、メダル獲得が期待できるのは、シンクロナイズドスイミング チームと陸上男子400mリレーなど残っていますが、
私のリオオリンピックの感動ベスト10は、下記です。
(男子 100m×4リレー 銀メダルをとりましたので、変更しました。)

第1位 体操男子団体の金メダル
団体の念願の金メダル。ドキドキしてみていました。

第2位 女子ダブルスの高橋、松友組の金メダル
逆転勝ちは、しびれました。
バドミントン史上初の金メダル。

第3位 体操 男子個人総合の内村の金メダル
大逆転の金メダルだけに興奮しました。

第4位 競泳男子400m個人メドレー 萩野の金、瀬戸の銅
競泳の出足の種目で、2人がメダルをとってくれたので

第5位 卓球 男子団体 銀メダル
男子が、念願のメダル。水谷の強さが光りました。

第6位 陸上 男子 100m×4リレー 銀メダル
アメリカに勝ちました。

第7位 卓球 女子団体 銅メダル
チームワークが良かったです。

第8位 バドミントン 女子シングルス 奥原が銅メダル
バドミントンシングルで史上初のメダル。
身長155cmながら、技術とフットワークで、頑張りました。

第9位 女子レスリング 伊調が、オリンピック4連覇

第10位 シンクロナイズドスイミング デュエット 乾・三井ペア 銅メダル
厳しい練習をしてのメダル。
チームて銅メダルをとれた場合は、デュエットの銅から、
チームでの銅に後ほど変更します。

第11位 テニス 男子シングルス 錦織 銅メダル
錦織と同じレベルのテニス選手(ワウリンカ、ラオニッチ、ベルディハ)が出場
を辞退する中、ATPポイントもつかないのに、頑張りました。

次点 競泳 女子200平泳ぎ 金藤 金メダル
柔道 大野、圧倒的な強さで金メダル
   ウエイトリフティング 女子48kg級 三宅が銅メダル

今回のリオオリンピックは、日本人選手も活躍し、感動をもらうことができました。
スポーツは、結果での感動もありますが、プレイの素晴らしさ、勝負の駆け引き、勝負のドラマ(展開)、
メダルに至るまでのその人の歩みにも強く感動します。

皆さんは、リオオリンピックは、いかがでしょうか?どの競技に感動されましたか?

オリンピック期間中は、プロ野球や他のスポーツの優先順位が落ちてしまっていまって
他のスポーツは、あまり見られませんでした。
東京オリンピック期間中は、プロ野球は、中断するようですが、他のスポーツ(Jリーグ、高校野球)
は、中断するのでしょうか、、高校野球は、夏休みにやるので、東京オリンピック期間中に
やると思いますが、、

●スポーツ

・プロ野球

オリンピックも終われば、プロ野球に注力したいと思います。
パリーグが、日本ハムが、首位ソフトバンクとマイナス0.5ゲーム差。わからなくなってきました。
ここからが、工藤監督の手腕が発揮できるかです。
(昨年は、強すぎましたので、工藤監督の采配がどうであれ、勝ちましたので、、、)
セリーグは、巨人と広島の差が7ゲーム。ちょっと厳しいゲーム差です。

・欧州サッカー

先週、プレミアリーグが開幕し、今週末からセリエAが、開幕し、欧州サッカーも注目です。

スタア The STAR(雑誌) [桜田淳子 雑誌]

本題のスタア The STARの紹介に入る前に、
またまたですいませんが、
「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズのサイト」を充実させましたので、お知らせします。

☆桜田淳子 グッドバイハッピーデイズのサイト
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/

2014年1月にサイトを開設してちょうど2年経過して、少しずつは、加筆していましたが、
今回、充実させましたので、そのあたりを紹介します。
CMと特集本とバラエティ番組と桜田淳子SPOTのカテゴリーをリンクを貼って追加しました。

☆CM
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/cm/cm.html
まだ、歯抜け状態ですが、少しずつ充実していきたいと思います。
サイトに直接書いてあるページへのリンクとブログへのリンクと両方あります。

ヰセキ「さなえ」
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/cm/sanae/cm-sanae.html
について、サイトに書きました。

☆桜田淳子特集本
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/tokusyubon/tokusyuhon.html
まだ、歯抜け状態ですが、少しずつ充実していきたいと思います。
サイトに直接書いてあるページへのリンクとブログへのリンクと両方あります。

スターオンパレード すみれの花 桜田淳子
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/tokusyubon/staron/tokusyuuhon-staron.html
について、サイトに書きました。

☆特別番組
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/tokuban/tokuban.html
まだ、歯抜け状態ですが、少しずつ充実していきたいと思います。
サイトに直接書いてあるページへのリンクとブログへのリンクと両方あります。

新春かくし芸大会
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/tokuban/kakushigei/kakushigei.html
について、サイトに書きました。

☆桜田淳子SPOT
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/spot/junkospot.html
まだ、歯抜け状態ですが、少しずつ充実していきたいと思います。
サイトに直接書いてあるページへのリンクとブログへのリンクと両方あります。

NHK番組公開ライブラリー
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/spot/nhk/junkospot-nhk.html
について、サイトに書きました。

☆コンサート
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/recital/recital.html
まだ、歯抜け状態ですが、少しずつ充実していきたいと思います。
サイトに直接書いてあるページへのリンクとブログへのリンクと両方あります。

青春讃歌~桜田淳子リサイタル3
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/recital/recital3/recital3.html
について、サイトに書きました。

☆舞台・ミュージカル
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/musical/musical.html
まだ、何も書いていませんが、少しずつ充実していきたいと思います。


☆今後もグッドバイハッピーデイズのサイトに、カテゴリーとして
シングル、アルバム、CD、DVD、映画、ドラマ、音楽番組、バラエティ番組、CM、本・写真集、特集本、コンサート、舞台・ミュージカル、さくらんぼ、桜田淳子SPOT、その他のカテゴリーに、説明を追加していきます。

少しずつ充実していって桜田淳子さんの情報・活動・歴史がここのサイトにくれば、わかるように、このサイトを完成していきたいと思います。

-------------

スタア(The STAR)という雑誌を紹介します。
スタア(The STAR)は、平凡出版から1974年の創刊され、1ヵ月に1回発行されたA4サイズの雑誌です。
内容的には、月刊平凡より週刊平凡に近く、アイドル以外も登場していました。
必ず、桜田淳子さんが掲載されるということでは、ないので、桜田淳子さんが掲載された時には、当時、購入していました。

(1)

スタア.jpg

今回は、1975年4月号から、桜田淳子さんを紹介します。
素敵な写真が多いですので、注目です。

変身グラフ「華麗なるマドモアゼル」と題してです。
(2)「いま おとなへの旅だち」とあります。

スタア2.jpg

(3)

スタア3.jpg

当時、この(3)の写真は、お気にいりで、少し大きめの下敷きのようなハードなプラスティックケースに入れて、飾っていました。

(4)

スタア4.jpg

"最近、色っぽくなっていわれるけど、うれしいような恐いような微妙な気持ち。
口紅もマニキュアも香水もみんな興味あるわ。"と淳子さん語っています。

次は、黒い服で、、

(5)

スタア5.jpg

(6)
黒い服は、珍しいし、この年齢では、着こなすに難しいと思いますが、、
どうでしょうか?

スタア6.jpg

今後、スタア The STARからは、紹介していきたいと思っています。

アイドル本は、以前、下記で紹介しています。

スターランド(雑誌)からの桜田淳子さん
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-06-13

プレイファイブ(雑誌)からの桜田淳子さん
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-10-05

●”1枚の写真”コーナーです。

(7)

桜田淳子外でd.jpg


●桜田淳子さん情報

・2月14日(日)12:00 TBSチャンネル2 日曜劇場「おーい春子」

桜田淳子さんは出ないと思いますが
・2月21日(日)18:30 テレビ東京「テレビ東京52年分の映像大放出!モヤモヤ映像廃棄センター」

・2月22日(月)3:00 NHKラジオ 「ラジオ深夜便」

にっぽんの歌こころの歌  作家で綴る流行歌:森田公一(作曲)作品集

桜田淳子さんの「はじめての出来事」がかかりました。(2/22追記)

・2月24日(水)3:00 NHKラジオ 「ラジオ深夜便」
桜田淳子さんの「しあわせ芝居」がかかりました。(2/24追記)

・39jさんからいただいた情報ですが、
2月10日(水)のスポーツニッポンの森昌子さんのコラム(我が道)に、中三トリオの写真と淳ぺい
の思い出話が載っていました。

我が道.jpg

淳子さんが天然系で明るい。そして声が大きいので、内緒話ができない。
いじられキャラと書いてありました。

なぜ、いじられキャラか????

森昌子さんは、こう綴っています。
岩崎宏美さんや伊藤咲子さんがよく淳ぺいのモノマネをしていました。
普通は、「やめてよ」と言うところを淳ぺいは、「わーうれしい。私のマネしてくれるの?」という感じでした。

あと、おもしろいエピソードもありました。
3人(淳子さん、百恵さん)で出演するクイズ番組の早おしクイズで、答えもわからないのに、淳ぺいは、ピンポンを押してしまうのです。
わかっているかと思ったら「え!誰か答えを知らないの?」とか言うのです。
また、その次の問題でも懲りずに押してしまいます。
「だって負けるの悔しいでしょ」と、言うのです。
最後は、百さんが、見えない所で、淳ぺいの足をちょっと蹴って注意するのですが、、
すると、生放送中なのに淳ぺいは、「痛い」と声を出して、、、本当に愛すべきキャラでした。

淳子さんには、関係ありませんが、2月11日(木)「徹子の部屋 祝40周年」で、20才の山口百恵さんのトークが流れました。




☆今回は、大がかりな更新は、ありませんが、追加更新します。(2/19追記)

●”1枚の写真”コーナーです。

(8)

桜田淳子レコーディング2.jpg


●第58回グラミー賞を流して、観ましたが、

ドンヘンリーらによるグレン追悼パフォーマンス「Take It Easy」が良かったです。

グラミー賞を毎年、観て、気にいったアーチストがあれば、アルバムを買うのですが、今回は、テイラー・スウィフトが良かったので、最優秀アルバム賞を受賞したテイラー・スウィフトの「1989」を買うか検討中です。

過去では、 アデルやディクシー・チックスやレディ・アンテベラムのアルバムをグラミー賞を観て買っています。

●"心に残る名曲コーナー(この1曲)”です。
今回は、太田裕美さんの「赤いハイヒール」です。

(B)

赤いハイヒールヒットスタジオ.jpg

1976年6月1日発売で、作詞は、松本隆さん。作曲は、筒美京平さんです。
太田裕美さんと言えば、「木綿のハンカチーフ」ですが、この「赤いハイヒール」も非常にいい歌です。後半にいくと盛り上がっていきます。

当時録音したカセットテープです。

(C)

赤いハイヒール.jpg


●スポーツ
・テニス メンフィス・オープン
2月13日(土)10:30 WOWOW
錦織 圭-ミハイル ククシュキン

2月14日(日)10:30 WOWOW
メンフィス・オープン準決勝 錦織圭対サム クエリー

2月15日(月)6:00 WOWOW
メンフィス・オープン決勝 錦織圭対テイラー フリッツ

・女子サッカー
2月29日(月)19:30 NHK リオ五輪アジア最終予選 日本vsオーストラリア

あと第58回グラミー賞があります。
・2月16日(火) 9:00 22:00再放送 WOWOW 第58回グラミー賞

・プロ野球選手名鑑を買いました。
(A)

プロ野球名鑑.jpg

ベースボールマガジン社のポケット版です。
明日、日刊スポーツ新聞のプロ野球選手名鑑は、出ますが、、、
ずっと、日刊スポーツ新聞のプロ野球選手名鑑を買っていましたが、昨年からベースボールマガジン社に変更しました。
プロ野球選手名鑑は、買うでしょうか、、、

・3月5日、3月6日の強化試合の日本対台湾戦の侍ジャパンのメンバーが発表になりました。
この時期に、侍ジャパンの強化試合に意味があるのでしょうか???
真剣試合でないので、まったく意味がないと思います。

また、則本、松井、大谷、藤浪の辞退もありますし、、、
(藤浪は、昨年の怪我の影響と言われていますが、、)
辞退する選手の気持ちは、わかりますが、辞退すること自体、他の選手への影響もあるので、どうかと思います。
また、NPBが、辞退する選手に、ペナルティも与えることができないので、なおさらこの強化試合の意味のなさを露呈せざるを得ません。
(オールスターは、辞退すると、後半戦10日は、出場できません)


「近代映画じゃんぼ 第3集」の15才の桜田淳子さん [桜田淳子 雑誌]

1974年2月発売の”近代映画じゃんぼ”第3集を紹介します。

(A)

近代映画じゃんぼ第3集1.jpg

明星には、”デッカイ明星”がありましたが、近代映画にも”近代映画じゃんぼ”がありました。
580円でした。

”近代映画じゃんぼ”は、サイズが大きく、切り抜いても、クリアブックに収納できないため、本ごと保存してあります。

この本には、下記の(B)のポスターがついていますので、オークションで、買う場合は、ポスター付をお勧めします。

(B)

ポスター2.jpg

この本から、15才の桜田淳子さんを紹介します。

(C)スケート

近代映画じゃんぼ第3集3.jpg

雪の東北に生まれ育っただけにウィンタースポーツは、得意中の得意と書いてありました。

以前、スケートをする淳子さんは、下記で紹介しました。
明星か、平凡からの淳子さん(スケート)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-12-16

(D)"可愛い舞妓はん”と題してです。

近代映画じゃんぼ第3集4.jpg

(E)京都 祇園町のようです。

近代映画じゃんぼ第3集5.jpg

(F)

近代映画じゃんぼ第3集6.jpg

この本には、キュートでラブリーなジュンコさんのかわいい百面相が載っています。


全部で、12枚の写真です。
どの写真の表情もいいんです。
変顔もありますが、以前の記事の「冬の桜田淳子さんin大和路(茶系の淳子さん)」でコメント返しの際に、変顔を紹介すると言いましたが、今回紹介します。

(G)

Gじゃんぼ7.jpg

”キュートでラブリーなジュンコちゃんのかわいい百面相。
夢多いティーンの表情はバラエティーにとんでとても愉快ですね。
あなたの好きなジュンコちゃんのプロフィールはどれ!”と書いてあります。

本にも書いてあるように、どの淳子さんの表情が好きでしょうか?
皆さん投票をお願いします。

予選第1グループです。

(1)

1淳子さん顔1.jpg

(2)

2桜田淳子顔2.jpg

(3)

3桜田淳子顔3.jpg

(4)

4淳子さん顔4.jpg

(5)

10淳子さん顔5.jpg

(6)

6淳子さん顔6.jpg

予選第1グループの(1)から(6)の中で1番好きな写真と2番目に好きな写真と3番目に好きな写真(ベスト3)を教えて下さい。
締切は、1月20日(水)の23時までです。

予選第2グループです。

(7)

7桜田淳子顔7.jpg

(8)

5桜田淳子顔8.jpg

(9)

9桜田淳子顔9.jpg

(10)

8淳子さん顔10.jpg

(11)

11桜田淳子顔11.jpg

(12)

12淳子さん顔12.jpg

予選第2グループの(7)から(12)の中で1番好きな写真と2番目に好きな写真と3番目に好きな写真(ベスト3)を教えて下さい。
締切は、同じく1月20日(水)の23時までです。
今回は、投票したコメントは、表示します。

このあと、予選第1グループの上位3つと予選第2グループの上位3つで、決選投票を1月22日(金)から
行う予定です。

デッカイ、わいど版の雑誌は、下記で紹介しています。

超わいど近代映画
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-05-29

デッカイ明星
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2010-05-22

●「近代映画じゃんぼ 第3集」からの淳子さんの顔の決選投票を行います。
まずは、予選の結果です。
参加者は、11名でした。

第1グループ
(1)9点
(2)24点
(3)6点
(4)11点
(5)4点
(6)12点

第1グループ
(7)11点
(8)19点
(9)7点
(10)19点
(11)4点
(12)6点

どれにも2人以上の方が投票されていたのは、どの表情もいいということでしょうか。。

予選を勝ち上がったのは、次の6枚になります。

(2)

2桜田淳子顔2.jpg

(4)

4淳子さん顔4.jpg

(6)

6淳子さん顔6.jpg

(7)

7桜田淳子顔7.jpg

(8)

5桜田淳子顔8.jpg

(10)

8淳子さん顔10.jpg


1番好きな写真と2番目に好きな写真と3番目に好きな写真(ベスト3)を教えて下さい。
締切は、1月27日(水)の23時までです。
今回は、投票したコメントは、表示します。



●「近代映画じゃんぼ 第3集」からの淳子さんの顔の決選投票の結果を発表します。
参加者は、10名でした。

(2)17点
(4)4点
(6)3点
(7)4点
(8)17点
(10)12点


第1位は、同点で次の2つ
(2)

2桜田淳子顔2.jpg

(8)

5桜田淳子顔8.jpg

第3位
(10)

8淳子さん顔10.jpg

いかがでしょうか?
私は、(6)(4)(8)でしたので、一般の淳子さんと違ってしまいました。


●桜田淳子さん情報

・2月14日(日)12:00 TBSチャンネル2 日曜劇場「おーい春子」

桜田淳子さんは、出るかわかりませんが、、
・1月17日(日)21:00 BS朝日「時代を飾った作詞家!今よみがえる昭和歌謡」
阿久悠さん、なかにし礼さん、安井かずみさん、岩谷時子さん、松本隆さんを特集

・1月20日(水)21:00 BS朝日 「昭和偉人伝」阿久悠
これは、再放送です。

●桜田淳子さんが出ないかもしれませんが(1/23追記)

・1月31日(日) 18:00 BS朝日「ザ・インタビュー 堀威夫」

・2月5日(金) 19:00 BS-TBS 「70年代アイドル歌謡大全集」
「70年代アイドル歌謡大全集」は、shout83さんから情報をいただきました。

昨年の10月の同じタイトルの番組では、野口五郎さんをメインに
アグネス・チャンさん、あべ静江さん、伊藤咲子さん、大場久美子さん、石野真子さんが出演でしたが、
今回は、井上順さんが司会で、桑江知子さん、林寛子さん、ザ・リリーズ、ロザンナさん、あいざき進也さん、川崎麻世さんが出演するようです。

・2月10日(水)18:00 BS朝日「日本の名曲 人生、歌があるスペシャル」阿久悠特集


●「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズのサイト」を少しだけ充実させました。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/

☆アルバム
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/album/album.html
まだ、歯抜け状態ですが、少しずつ充実していきたいと思います。
サイトに直接書いてあるページへのリンクとブログへのリンクと両方あります。

ラブ・淳子が禁断の木の実を食べた
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/album/lovejunko/lovejunko.html
について、サイトに書きました。

☆各年度総括
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/kakunendosoukatsu/kakunendosoukatsu.html
まだ、歯抜け状態ですが、少しずつ充実していきたいと思います。
サイトに直接書いてあるページへのリンクとブログへのリンクと両方あります。

1978年の桜田淳子さん
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/kakunendosoukatsu/soukatsu1978/kakunendosoukatsu1978.html
について、サイトに書きました。

☆バイオグラフィー(歴史、年表)
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography.html

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズのサイト」のバイオグラフィー(歴史、年表)充実させました。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography.html

2002年の出来事とDVD情報を追加しました。
小さい出来事を加えました。
今回、加えた出来事は、下記です。

【1973年】
10月14日 西武園で初めてファンの集い

【1974年】 
3月17日 ハワイ旅行 
4月6日~9月21日 ドラマ 求婚旅行
4月14日 向ガ丘遊園で誕生日と三色すみれの祝うパーティを開催 
5月7日 ツインタワービルでファンの集い
8月13日~8月15日 秋田 
9月27日~10月4日 フィンランド 
11月28日 「だいこんの花4」第13回 

【1975年】
4月 ハワイ旅行(スター誕生)
4月7日 NHK 朝の連続テレビ小説「水色の時」主題歌「白い風よ」
4月8日 大船撮影所でバースディーパーティー 


また、バイオグラフィー(歴史、年表)の出来事について
下記は、バイオグラフィー(歴史、年表)の出来事のリンク先になり、出来事を説明しています。
下記を見て下さい。

10月14日 西武園で初めてファンの集い
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography/fankansyaseibu/bio-seibu.html

5月7日 ツインタワービルでファンの集い
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography/fankansya1974/bio-1974fan.html

4月8日 大船撮影所でバースディーパーティー
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography/birthday17/bio-17birthday.html

今後も、バイオグラフィー(歴史、年表)に小さい出来事を加えていきます。

また、バイオグラフィー(歴史、年表)は、ただ文字の羅列では、つまらないので、リンクを貼って、それぞれの出来事に説明を入れたいと思います。
あと、バイオグラフィー(歴史、年表)については、デビュー前の淳子さんの略歴は、現在では、個人情報にあたるため、書かないつもりです。

バイオグラフィー(歴史、年表)のひとつひとつの出来事にリンクをはって説明を加えていきますが、いかがでしょうか?

☆シングル
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/single/single.html

しあわせ芝居
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/single/shiawasseshibai/shiawaseshibai.html
について、サイトに書きました。

●正月と先週の3連休で、少し時間がとれましたので、録画していた映画やドラマを見ています。
観た映画は、「ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス」「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」「ミュータント・タートルズ」「スティング」です。
「ハンガー・ゲーム」は、第1作に勝るものは、ありません。「ナイト ミュージアム」もそうです。

観たドラマは、まだ、13話までしか見ていませんが、「顔で笑って」です。
「顔で笑って」は、すべて観終っていませんが、
山口百恵さん初々しいし、
宇津井健もかっこいし、、
倍賞美津子さん富士真奈美さん松村達雄さんもいい味出している。
昭和のホームドラマは、いいいですね、、

鎌倉ロケ.jpg

「顔で笑って」は、2月12日(金)からTBSチャンネル2で再放送されるので、
百恵さんが気になる方、昭和のドラマが好きな方には、お勧めです。

●”1枚の切り抜き”コーナー
「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズのサイト」のバイオグラフィー(歴史、年表)でも紹介した
切り抜きです。

bio-seiben.jpg

桜田淳子さんが、西武園の噴水ステージで、初めて、ファンの集いを開きました。
早稲田大学の軽音楽部の演奏をバックに「天使も夢みる」「わたしの青い鳥」「花物語」などを歌いました。

●「イーグルス」の中心メンバー、グレン・フライさんが亡くなりました。
ご冥福を祈ります。
私は、イーグルスが大好きでしたので、大ショックです。

イーグルスの記事は、下記で書いています。

EAGLES LONG ROAD OUT OF EDEN JAPAN TOUR2011 
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-03-12

2011年3月に行ったコンサートが、Farewell Concertになってしまいました。
もうイーグルスは、観れないでしょう。

イーグルスでのグレンフライでは、
「New Kid In Town」「Take It Easy」「Heartache Tonight」など珠玉の名曲があります。
最近の曲では、「No More Cloudy Days」もいい歌でした。


グレイフライのベストアルバムの「SOLO COLLECTION」を持っていますが、いい歌が入っています。

glennfrey.jpg


マイアミバイスの「You Belong To The City」もかっこいい曲でした。

もうグレンフライの甘い歌声が聴けないと思うと、、、

●スポーツ
・1月16日(土)10:20 テレビ朝日 U-23選手権(リオオリンピックアジア地区最終予選) 
日本対タイ
・1月19日(火)10:25 テレビ朝日 U-23選手権(リオオリンピックアジア地区最終予選) 
日本対サウジアラビア
・1月26日(火) 22:25 テレビ朝日 U-23選手権(リオオリンピックアジア地区最終予選)
・1月22日(金)10:25 テレビ朝日 U-23選手権(リオオリンピックアジア地区最終予選)
準々決勝 日本対イラン
一番大事な試合になります。
・1月26日(火)10:25 テレビ朝日 U-23選手権(リオオリンピックアジア地区最終予選)
準決勝 日本対イラク
イランに勝ちましたので、この試合でオリンピック出場を決めて欲しいです。 (1/23追記)
→イラクに勝ち、リオ五輪出場を決めました、(1/27追記)

オリンピックに行って欲しいです。

・全豪オープンテニス 1月18日に開幕

1月18日(月) 9:00 NHK Eテレ
全豪オープンテニス 1回戦 錦織圭対コールシュライバー(1/17追記)

1月20日(水) 9:00 NHK
全豪オープンテニス 2回戦 錦織圭対オースティン クライチェク(1/19追記)

1月22日(金) 9:00 NHK
全豪オープンテニス 3回戦 錦織圭対ギゼルモ・ガルシア ロペス(1/21追記)

1月24日(日) 9:00 NHK、WOWOW
全豪オープンテニス 4回戦 錦織圭対ツォンガ
おもしろい試合になると思います。(1/23追記)
→1月26日(火) 17:15 NHK、WOWOW
準々決勝 錦織圭対ジョコビッチ(1/25追記)

・1月16日(土)19:00 BS日テレ「日本プロ野球宣言!名球会レジェンド大集合SP」

超わいど近代映画 [桜田淳子 雑誌]

●まずは、シングルジャケットベスト(人気)投票の予選のグループ3の結果を発表します。

グループ3は、

サンタモニカの風
Miss Kiss
パーティー・イズ・オーバー
Lady
美しい夏
夕暮れはラブ・ソング
神戸で逢えたら
化粧
玉ねぎむいたら…
ミスティー
This is a "Boogie"

眉月夜

の中でのベスト(人気)投票でした。

結果は、

1位 美しい夏 13点
2位 神戸で逢えたら 11.5点
2位 ミスティー 11.5点
4位 サンタモニカの風 9点
5位 パーティー・イズ・オーバー 7点
5位 窓 7点
5位 眉月夜 7点

ということで、決選投票に進んだのは、
「美しい夏」「神戸で逢えたら」「ミスティー」「サンタモニカの風」になりました。
結果については、いかがったでしょうか?

ここで、
桜田淳子さんのシングルジャケットの決選投票についてお知らせします。
桜田淳子さんのシングルジャケットの決選投票開始の記事は、6月17日(水)夜に掲載します。
投票締め切りは、6月22日(月)の23時までとします。
今回の決選投票は、投票に関するコメントは、締切日まで、表示しません。
公平を期するためと、結果発表が楽しめるように、この方法を取りました。いかがでしょうか?
投票以外のコメントは、表示します。投票結果は、6月23日(火)に発表します。

6月17日(水)から6月22日(月)の23時に用事などで、コメントできない場合は、事前にsjghdまで、メールで、投票をお願いします。(不在投票を事前にお知らせ下さい。)
予選を勝ち抜いたジャケットは、メールをいただければ、メールで教えます。

●「近代映画じゃんぼ」を以前紹介しましたが、「超わいど近代映画」というのも当時発売されていました。
1973年10月発行で、380円です。サイズは、超わいどということなので、B4になります。

(1)

超わいど近代映画1973.10.jpg

その中からの桜田淳子さんです。

(2)

近代映画ワイド.jpg

(3)

近代映画ワイド2.jpg

山口百恵さんです。

(A)

近代映画ワイド4.jpg

浅田美代子さんです。

(B)

近代映画ワイド3.jpg

デッカイ明星は、以前下記で紹介しています。

デッカイ明星 
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2010-05-22

●”小さい記事紹介”コーナー

淳子さんが当時、仕事で、乗っていた車です。

(4)チョコレート色のセドリック

セドリック.jpg

(5)3台目もセドリック

淳子車9.jpg

百恵さんもクラウンからセドリック
(6)

百恵セドリック10.jpg

タレントにとっては、車は、重要で、
仮眠の場所であり、カセットで、音楽を覚えたり、あとは、着替えたり、、、


●"切り抜き”コーナー
淳子さんが、ある方の家に訪問した時の写真です。
どこかわかりますか。。
写真を見ると、ヒントは、少しありますが、、、

(7)

訪問7.jpg

(8)

訪問8.jpg


●桜田淳子さん情報

・5月31日(日)6月3日(水)6月5日(金)シネマヴェーラ渋谷 「お引越し」上映
・6月4日(木)2:00 チャンネル銀河 「居酒屋兆治」
・6月18日(木)13:30 WOWOWシネマ 「海へSee You」

・6月5日(金)6月12日(金)6月19日(金)6月26日(金)23:00 歌謡ポップスチャンネル
「あなたが選ぶ女性アイドルソングベスト100」

●前の記事の
「さくらんぼ」で紅白歌のベストテンでやっていたのは、

”浪曲”でした。
清水の次郎長のドジな子分・灰神楽の三太郎のドジなくだりをやったそうです。

淳子さんは、スター選抜浪曲大会で、3人の審査員全員から満点の10点をもらったようです。
それだけ完璧な出来だったようです。

このシーンは、動画サイトに以前、あったようです。

●桜田淳子さんバイオグラフィー・歴史

2013年2月25日の桜田淳子さん40周年記念の記事で、「桜田淳子さんバイオグラフィー・歴史」を紹介しました。
その後、4回、「桜田淳子さんバイオグラフィー・歴史」を加筆修正をしました。
今回、1992年1993年の出来事を時系列で整理、出来事追加と2003年から2015年の出来事を追加し、加筆修正しましたので、お知らせします。
「桜田淳子さんバイオグラフィー・歴史」は、下記で見られます。

桜田淳子さんバイオグラフィー・歴史
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-02-24

2013年2月25日にも、書きましたように、桜田淳子さんバイオグラフィー・歴史を今後少しずつ完成していきたいと思っています。
今後、桜田淳子さんバイオグラフィー・歴史の加筆修正がありましたら、随時お知らせします。
また、すぐ、桜田淳子さんバイオグラフィー・歴史がすぐに、観れるように、ブログ左上にリンクを貼りました。

●2015年 女子ワールドカップ

2015年 女子ワールドカップが6月7日から始まります。

2011年のワールドカップでは、見事に優勝しました。
ドイツ戦の丸山の決勝ゴール。アメリカ戦での澤の同点ゴールなどは、記憶に今でも残っています。
熊谷選手も良かったです。
4年前に、下記で、なでしこ優勝を記事にしました。

さくらんぼ11号紹介となでしこ優勝
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-07-18

2015年ワールドカップでは、日本は、スイス、カメルーン、エクアドルと同じE組に入りました。
いいグループに入ったと思います。
また、ドイツ、アメリカ、フランス、日本が、グループリーグを1位で、突破した場合
ドイツ、アメリカ、フランスとは、別の山になるので、組み合わせ的には、いいかもしれませんが、
必ずしも1位通過になるとは、限りませんので、

今回は、デフェンディングチャンピオンとして、追われる立場ですし、、新戦力も出てきて
いないので、厳しいかと思いますが、頑張って欲しいです。

・6月9日(火)11:00 日本-スイス

・6月13日(土)11:00 日本-カメルーン

・6月17日(水)6:00 エクアドル-日本

FIFA副会長ら7人、賄賂の疑いで逮捕されましたが、2015年女子ワールドカップに影響は、ないと思いますが、男子ワールドカップの2018年ロシア 2022年カタール開催は、見直しして欲しい。
FIFAの会長選挙に今回の問題が影響し、ブラッター会長再選の場合、いろいろな衝突が今後、出てくると思う。

●全仏オープン テニス
錦織選手は、4回戦は、世界43位のロソル(チェコ)と同74位のガバシビリ(ロシア)の勝者と対戦する。
順当に行けば、準々決勝で、世界4位のベルディハと対戦になりますが、、
今回、ドローがいいので、ベスト4までは、いきたいところです。

●5月31日(日) 20:00 WOWOW、テレビ東京 全仏オープン 4回戦 錦織vsガバシュビリ(5/31追記)
●6月2日(火) 23:00 WOWOW、テレビ東京 全仏オープン 準々決勝 錦織vsツォンガ(6/2追記)

●チューリップさんから情報をいただきました。
6月3日のNHK スタジオパークで、「独眼竜政宗」の愛姫の桜田淳子さんが流れました。(6/3追記)

●チューリップさんから情報をいただきました。
6月2日のNHK スタジオパークで、1975年の紅白歌合戦でロマンスを歌っている岩崎宏美さんの背後に、水色の衣装の桜田淳子さんが映りました。(6/2追記)

●shout83さんから情報をいただきました。
歌謡プレミアムで、1975年10月23日放送の「輝け!日本おてんば大賞」の映像が流れた時、オレンジのジャージ姿とベルボトムジーズンの私服姿の桜田淳子さんが小さいですが、映りました。(6/1追記)


●速報です。(6/1 追記)
7月 TBSチャンネル1 1976年の「トップスターショー 歌ある限り #2(五木ひろし)」
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/o1675/

「ゆれてる私」(桜田淳子)
「ねえ!気がついてよ」(桜田淳子)
「あなただけと」(桜田淳子・小柳ルミ子)

「トップスターショー 歌ある限り」は、1976年10月7日から1977年12月29日まで、毎週木曜日21時に放送された音楽番組で、司会は、二谷英明さんと久米宏さん。
今回は、メインキャストは五木ひろしさん。小柳ルミ子さん、八代亜紀さん、桜田淳子さんの3人が趣向を凝らしたステージを見せてくれる。
1976年の歌番組ですので、すごい貴重です。
TBSチャンネルは、「おーい春子」に続いて、このところ評価できます。

「Thanks40~青い鳥たちへ~」のDVDに収録してある1976年10月14日の「トップスターショー 歌ある限り」
が、今回は、放送されるのでは、ないでしょうか、、

●7月1日(水) 23:00 ファミリー劇場 「引田天功大脱出 油地獄・水面大炎上」(5/31追記)

●5月31日(日)NHKアーカイブス「歌のグランド・ショー~昭和歌謡の世界~」
で1977年山川静夫さん司会の歌のグランドショーを丸々やっていました。
森昌子さんの「なみだの桟橋」や松崎しげるさんの「愛のメモリー」など流れました。
加山雄三さんの「ぼくの妹に」も良かったです。
キャッツアイの「めっきり冷たくなりました」は、貴重な映像でした。

森昌子さんの都はるみさんのものまねは、抜群にうまかったです。
NHKの歌番組ですが、自由な感じで、お笑いの要素(ギャグやしゃれ)が随所にありました。(5/31追記)

●shout83さんから情報をいただきました。(5/30追記)
6月6日(土)19:00 BS-TBS 「甦る昭和の名曲3時間スペシャル~日本が誇る歌姫たちの夢の共演!~」
6月21日(日)20:58 テレビ朝日 『蘇る歌謡曲(仮題)」


スターランド(雑誌)からの桜田淳子さん [桜田淳子 雑誌]

淳子さんが活躍していた当時、明星、平凡、近代映画は、毎月、買っていましたが、スターランドと言うアイドル雑誌があり買ったことがありました。
買うと言っても桜田淳子さんがたくさん出ている時のみ、買っていました。

(1)

スターランド.jpg

スターランドは、スターランド社編集で、徳間書店発行のアイドル雑誌で、当時380円でした。
以前紹介したアイドル雑誌のプレイファイブが600円なので、少し安めの設定でしょうか?
明星、平凡、近代映画が、アイドル雑誌の定番で、Aランクとすれば、スターランドやプレイファイブのアイドル雑誌は、Bランクになります。
(あくまで、内容の評価でなく、発売数での評価です)

スターランドから1975年の桜田淳子さんです。たぶん(1)の8月号からです。

(2)

スターランド2.jpg

(3)

スターランド3.jpg

(4)

スターランド4.jpg

(5)

スターランド5.jpg

この号についていた付録のハガキです。

(6)

ハガキ6.jpg


もったないくてこれで、ハガキ出せません。

スターランドの違う号(1975年6月号)の桜田淳子さんです。

(7)

スターランド7.jpg

1975年6月号は、スターランドの創刊号のようです。

以前紹介していた下記記事の明星か平凡からの桜田淳子さんは、スターランドからのようでした。訂正する必要ありますね、、

明星か平凡からの桜田淳子さんと近代映画のポスター
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-07-13

プレイファイブからの桜田淳子さんは、下記で紹介しています。

プレイファイブ(雑誌)からの桜田淳子さん
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-10-05

●次に久しぶりに”さくらんぼ”コーナーです。

(8)

さくらんぼ18-1.jpg

(9)

さくらんぼ18-1-2.jpg

(10)

さくらんぼ18-1-3.jpg


昔も週刊誌は、いろいろ問題あったんですね、、

●”1枚の切り抜き”コーナーです。

(11)

ポスター.jpg


茨城県警が制作したポスターのようです。
”酒飲み運転は、厳禁”というポスターで、茨城でしか当時は、見れなかったようです。
このポスター”桜田淳子の気合で酒を断つ”ようにの願いを込めて作成されたそうです。

●以前、shout83さんから紹介しただいた「閨閥」の放送時間が確定しました。

TBSチャンネル2で、7/25(金) 午後1:00です。

●7月2日(水)1番ソングSHOWは、”1位をとった名曲のヒミツ2時間SP!"です。
淳子さんの「はじめての出来事」が、流れるか、ほんの少し可能性があります。(6/18追記)

●beginner14さんからグッドバイハッピーデイズ掲示板に下記情報をいただきましたので紹介いたします。

”6月20日(金)の午前9時からBSプレミアムで「私のうたの道~石川さゆり~」という番組があります。
写真、記事、過去映像などを使い、本人へのインタビューで、その活躍の軌跡を振り返るようですので
花の中三トリオに関連した話が出るかもしれません。”

2008年放送の再放送のようですが、2008年の放送は、見ていませんので、
三木たかしさん、阿久悠さん、筑紫哲也さんも登場するようですので、
録画予約したいと思います。

beginner14さん 今回も貴重な情報ありがとうございました。(6/18追記)

●山口百恵さんの[Blu-ray]で
「伊豆の踊子」,「炎の舞」,「エデンの海」,「ホワイトラブ」の4作品が、単品で、8月2日に発売されます。(今のところアマゾン)5940円です。

以前、山口百恵 映画全集 1974-1980 Blu-ray BOXが16枚組で82080円でしたので、
毎月、4枚ずつは発売されると、
「花の高2トリオ 初恋時代」 「出発 三人娘・涙の卒業式より」 の[Blu-ray]版 は、
あくまでも予想ですが、、11月2日に発売されるかと思います。!!!(笑)
早ければ9月2日かもしれません。!!!!!   期待したいですね、、
(6/16追記)


●ひろさんからの情報ですが、6/14のズームイン!!サタデーで「気まぐれヴィーナス」が流れたようです。(6/14追記)

P.S.
・ワールドカップサッカー
いよいよ日曜日、日本は、コートジボワール戦です。


一つ前の記事で、ワールドカップサッカーの選手名鑑について追記しましたが、
一番お勧めは、ワールドカップサッカーの選手名鑑で6/12発売の「ワールドカップ出場32ヵ国選手名鑑最終確定版」です。

選手名鑑1.jpg


次に、6/10発売の週刊サッカーダイジェストの完全選手名鑑がおすすめです。

選手名鑑2.jpg

今回のワールドカップで、新しい試みがありました。

高速撮影カメラを使用してのゴール判定の最新技術、ゴールライン・テクノロジーを今大会は採用しています。
あと、フリーキックの際、適切な距離を取らせることが出来るように、時間が経つと、消えるスプレー
を使用しています。
この2つは、いい試みだと思います。


・巨人は、カープの失速で、小山、今村など頑張りで、いつのまにか首位になりした。
ただ、阿部が、もう3割30本は、期待できません。
またセペダは、打撃、守備、走力で、すべて、だめなので、DHがなくなる交流戦以降、巨人は、どうするのでしょうか?
セドンが、調子悪いので、外人枠は、問題ないですが、



朝食をする桜田淳子さんとお風呂での桜田淳子さん [桜田淳子 雑誌]

第三金曜日ですので、ライトな更新になります。

「デッカイ明星」からの朝食をする桜田淳子さんとお風呂での桜田淳子さんです。

でっかい明星2.jpg

でっかい明星3.jpg

でっかい明星.jpg

「デッカイ明星」は、以前、下記で紹介しました。

デッカイ明星
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2010-05-22

デッカイ明星は、サイズがでかく、クリアブックに収納できない大きさでした。
1974年夏休み増刊号(430円)と1975年冬休み増刊号(350円)を上記で紹介しました。
まだ、他にもあるので、また紹介します。


次に「恋のひとりごと」からです。

恋のひとりごと.jpg



最後に「桜田淳子のすべて」からです。


桜田淳子のすべて1.jpg

桜田淳子のすべて2.jpg


「恋のひとりごと」と「花の3人娘決定版」は、以前、下記で紹介しました。

桜田淳子”恋のひとりごと"”花の3人娘決定版”
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2010-03-28

「桜田淳子のすべて」は、以前、下記で紹介しました。

桜田淳子のすべて
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2010-04-03

「がんばりやの天使」」は、以前、下記で紹介しました。

がんばりやの天使
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2010-04-29

P.S.
先日、火曜曲で、桜田淳子さんの”わたしの青い鳥”が紹介されました。
歴代のレコード大賞曲の紹介でしたが、淳子さんが紹介されたことは、すごいことです。
1970年代で、レコード大賞曲以外で紹介されたのは、他には、石川さゆりさんの”津軽海峡冬景色”だけです。

また、NHKでは、ジャッキー吉川とブルー・コメッツが”ブルー・シャトウ”を演奏していました。
まだ、現役ですごいことです。大変懐かしいです。
この曲は、レコード大賞受賞曲です。


プレイファイブ(雑誌)からの桜田淳子さん [桜田淳子 雑誌]

淳子さんが活躍していた当時、明星、平凡、近代映画は、毎月、買っていましたが、
プレイファイブ(プレイファイブ発行)と言うアイドル雑誌があり買ったことがありました。
大型のアイドル雑誌で600円でした。

必ず、淳子さんが載っているというわけでないようで、載っていない時もありましたので、毎月は、買っていません。何冊か持っています。

自分も最近この雑誌を見て、こういう雑誌もあったのかと思い出しました。
懐かしいです。
1977年の4月のプレイファイブです。

下記はその表紙です。
プレイファイブ1.jpg

その中からの写真を紹介します。

プレイファイブ淳子1.jpg

プレイファイブ淳子2.jpg

プレイファイブ5.jpg

セーラー服の淳子さんです。

プレイファイブ6.jpg


また、この号では、若い人のことも載っていました。
若い人.jpg

淳子さんが、髪をバッサリ切る前で、やはりこのころいいですね、、、
残りのプレイファイブも今後紹介します。


”1枚のポスター”コーナーと題して”1枚のポスター”を紹介します。

ポスター42.jpg

P.S.
先日、昭和の歌姫伝説で、ピンクレディー、中森明菜さんの秘蔵映像が紹介れました。
その中で、紹介は、短かったですが、印象に残ったシーンを紹介します。

まずは、第13回レコード大賞から小柳ルミ子さんの”わたしの城下町”です。1971年の大晦日ではなく「速報部門賞発表」の11月19日からなので珍しいではないでしょうか?

わたしの城下町.jpg

次は、1972年の第14回レコード大賞のちあきなおみさんの”喝采”です。
北の富士さんが、祝福にきています。

喝采.jpg


1977年2月発売の女性セブン [桜田淳子 雑誌]

本題に入る前ですが、
”グッドバイハッピーデイズ”は、3月で、3周年で4年目に突入します。
今後もよろしくお願いします。

1977年2月発売の女性セブンの淳子さんの記事を紹介します。


1977年2月発売の女性セブンの記事です。
女性セブン1.jpg

なんと7ページもあります。当時の人気がうかがえます。
週刊誌側もきちんと、取材を申し込んで書かれた記事だと思います。(淳子さん側にもメリットはありました)
「制服と舞台衣装の間で揺れる苦悩の青春 桜田淳子18才」と題してです。
このタイトルと7ページの多さで当時、買ってしまいました。
下記のような概要になっています。
女性セブン2.jpg
女性セブン3.jpg
女性セブン4.jpg


この中で、一部、詳細を紹介します。
まずは、淳子さんの事実でないことで事務所を脅迫していた件です。
女性セブン11.jpg

次にスター誕生に自分で申し込んで歌手になろうとしたことが書いてあります。
女性セブン22.jpg

さらに、グランドチャンピオン大会のこと、サンミュージックに決めたことが書いてあります。
女性セブン33.jpg

最後に、
女性セブン44.jpg
淳子さんのファンの層は、小学生からサラリーマンまで広かったです。

女性セブン55.jpg
淳子さん「やっと19才ですもの、、、、、」と年齢を意識していましたね、、
あと、このあと髪を切りたいと言っています。(なんと、学校の校則で髪をきれなかったとか、、、)
この後、気まぐれヴィーナス、もう戻れない、しあわせ芝居とショートカットの淳子さんに実際なりました。
淳子さんのショートカットは、下記で紹介しました。
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2010-07-03

国本女子高等学校では、おさげが基本でしたので髪がきれなったようです。
おさげの淳子さんです。
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2010-09-24


今回3周年を機にニックネームをsjghdに変更しました。

週刊TVガイドの1975年淳子さんの記事より [桜田淳子 雑誌]

今では、乱立するテレビ情報雑誌ですが、1970年代は、テレビ情報雑誌といえば”週刊TVガイド”であった。”週刊TVガイド”は、テレビ情報だけでなく、芸能情報も充実していました。
”週刊TVガイド”は、テレビ情報だけでなく、芸能情報も充実していました。
当時は、年末年始号は、必ず"TVガイド”を買っていました。(年末年始号は、紅白の司会者が表紙を飾ることが多かったです)
また、ビデオを買ってからは、毎週TVガイドは、買っていました。TVガイドで、淳子さんが出る番組をチェックしていました。

そのTVガイドから淳子さんの記事がありましたので、紹介します。
TVガイド.jpg

この記事は1975年の年初くらいのTVガイドからです。
右側が、デビュー当時の淳子さん。左側が16才の淳子さん。(はじめての出来事を歌っているとき)女っぽくなったと書いてあります。
ジーパンにセーターが好きと書いてあります。
淳子さんのことを”負けず嫌い””決してグチをこぼさない”と書かれています。
百恵さんと”伊豆の踊り子”を見に行ったそうです。
この中で”桜田淳子と森田健作のある秘密”と書かれていますが、誕生日に森田健作さんから金のネックレスをもらったことが、ある秘密ということでした。

TVガイドのあとは、1980年代は、ザテレビジョンを買っていました。
今、お勧めのTV雑誌ありますか?たくさんありすぎて、どれがいいのかなあ?
前の10件 | - 桜田淳子 雑誌 ブログトップ