So-net無料ブログ作成
検索選択
桜田淳子 ラジオ ブログトップ

淳子さんのセイヤングのゲストコーナー(水越けいこさんと大友康平さん) [桜田淳子 ラジオ]

●淳子さんのセイヤングのゲストコーナーは、水越けいこさんと大友康平さんです。



過去セイヤングは、下記で紹介しております。

桜田淳子さんのセイヤング「淳子の真夜中おとぎ話コーナー」
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2016-05-06

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」6周年と「淳子のスター気取りコーナー」
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-03-06

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」5周年とセイヤングから「桜田淳子サクセスストーリー」
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-02-28 

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」4周年とセイヤングから
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-03-01

桜田淳子さんセイヤング”どこが違うの同じでないかいのコーナー”
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-09-07

桜田淳子さんのセイヤング 
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-03-04


水越けいこさんと大友康平さんの後半の会話を
下記の”JUNKO'S VOICE”へ載せます。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/voice/voice.html

2015年以降にコメントいただいた方には、パスワードを教えますので
メール(sjunghd@gmail.com)をいただけると幸いです。

●17才の新潟県野沢温泉での桜田淳子さんです。

続きを読む


桜田淳子さんのセイヤング「淳子の真夜中おとぎ話コーナー」 [桜田淳子 ラジオ]

桜田淳子さんのセイヤングの「淳子の真夜中おとぎ話」のコーナーを紹介します。

セイヤングsmall.jpg

今回紹介する「淳子の真夜中おとぎ話」は、桜田淳子さんが昔の民話や童話を少し大人向きにアレンジして紹介するコーナーです。

今回は、かぐや姫(香具夜姫)で1980年11月17日深夜のセイヤングからです。




過去セイヤングは、下記で紹介しております。

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」6周年と「淳子のスター気取りコーナー」
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-03-06

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」5周年とセイヤングから「桜田淳子サクセスストーリー」
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-02-28 

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」4周年とセイヤングから
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-03-01

桜田淳子さんセイヤング”どこが違うの同じでないかいのコーナー”
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-09-07

桜田淳子さんのセイヤング 
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-03-04


おまけに「淳子の真夜中おとぎ話」と同じ日の「どこが違うの同じでないかいのコーナー」
を少しだけ紹介します。




1980年11月17日深夜のセイヤングを
下記の”JUNKO'S VOICE”へ載せます。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/voice/voice.html

2015年以降にコメントいただいた方には、パスワードを教えますので
メール(sjunghd@gmail.com)をいただけると幸いです。

●”1枚の切り抜き”コーナーです。

(1)

スプーン一杯と相手役と.jpg


●新コーナーの
”バイオグラフィー(歴史)”のコーナーです。
これは、桜田淳子さんの当時のあの時にプレイバックするコーナーです。
1975年3月29日にプレイバックします。

(2)

horipuro15.jpg

(3)

ホリプロ十五周年2.jpg

新宿コマ劇場でのホリプロ15周年記念祭に桜田淳子さんが友情出演でかけつけ
花の高二トリオは、舞妓さん姿で、ピッタリ息のあったところを見せてくれました。

これは、ホームページの"桜田淳子 グッドバイハッピーデイズのサイト”の
桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年表)の方にもリンクを貼って載せときます。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography/horipuro15/horipuro15.html


大がかりな更新は、ありませんが、追加更新します。(5/13追記)

●同じ日のセイヤングの"淳子のスター気取りコーナー”を紹介します。



●”1枚の切り抜き”コーナーです。

(4)

週刊明星.jpg

●日本橋 三越本店で行われている「昭和のスターとアイドル展」に5月3日、行ってきました。

昭和のスターとアイドルa.jpg

入場料は、800円です。
展示内容は、

・「アイドルシーンを彩ったヒット曲①」のコーナー
わたしの青い鳥 桜田淳子さんのシングルジャケット
ひと夏の経験 山口百恵さんのシングルジャケット
ひとりっ子甘えっ子 浅田美代子さんのシングルジャケット
中学三年生 森昌子さんのシングルジャケット 

桜田淳子さんのポートレイト
浅田美代子さんのポートレート

初恋時代の高二トリオの写真

山口百恵さんのウィスパーカード

・「スター誕生!から始まった歌謡曲の黄金時代」のコーナー

天使も夢みる 桜田淳子さんのシングルジャケット
としごろ 山口百恵さんのシングルジャケット
せんせい 森昌子さんのシングルジャケット

・「1970~80年代の音楽シーンを反映したザ・ベストテン」のコーナー

しあわせ芝居 桜田淳子さんのシングルジャケット
プレイバックPart2 山口百恵さんのシングルジャケット

・「久世ドラマから羽ばたいたアイドルたち」のコーナー
赤い風船 浅田美代子さんのシングルジャケット
しあわせの一番星 浅田美代子さんのシングルジャケット

”時間ですよ””寺内貫太郎一家”のシーンでの浅田美代子さんの写真

・「LPチャートを賑わせた昭和のスターとアイドル」のコーナー

ドラマチック 山口百恵さんのアルバムジャケット

・その他
イミテーションゴールド 山口百恵さんのシングルジャケット

最後に、本や中古レコードやプロマイドが販売されていました。
「寺内貫太郎一家」DVD-BOXも先行販売されていました。

800円かかるので、展示内容は、微妙ですが、昭和大好きの方には、お勧めです。
5月9日までやっています。

●桜田淳子さん情報

・5月10日(火)19:30 ファミリー劇場 「ドリフ大爆笑 #48」
・5月13日(金)4:30 ファミリー劇場 「ドリフ大爆笑 #159」
・5月25日(水)19:30 ファミリー劇場 「ドリフ大爆笑 #57」
・5月26日(木)12:00 AXNミステリー 「病院坂の首縊りの家」
・6月3日(金) 13:00 フジテレビTWO  「世にも奇妙な物語」8時50分
・6月13日(月) 23:00 歌謡ポップスチャンネル 「レッツゴーヤング #38」This is a "Boogie"

・5月23日(月) 19:00 BS-TBS 由紀さおりの素敵な音楽館「70~80年代アイドル歌謡曲」

●5月14日(土)18:00 BS朝朝日 「ザ・インタビュー」 ゲストの宇崎竜童さんから桜田淳子さんの名前が出ました。(5/14追記)

●5月16日発売の週刊ポスト5月27日号の美脚女王の50年史の記事に桜田淳子さんが少し載っています。
写真は、以前掲載された写真ですので(5/16追記)
十七の夏、夏にご用心でホットパンツをはいた桜田淳子さんと書いてあります。

●「Thanks 40~青い鳥たちへ」で構成を担当した濱口さんがオーガナイザーを務める
FMおだわらの音楽番組『午前0時の歌謡祭』で山口百恵さん特集があります。

http://ameblo.jp/kat-ten/entry-12157137390.html

5月15日(日) 24:00 ~ FMおだわら→6月19日(日) 24:00 ~ FMおだわら

リクエストも受付中です。

●"心に残る名曲コーナー(この1曲)”です。
今回は、アリスの「遠くで汽笛を聞きながら」です。


1976年9月20日発売で、作詞は、谷村新司さん、作曲は、堀内孝雄さん、編曲は、篠原信彦さんです。
「遠くで汽笛を聞きながら」は、オリコンで、最高位何位だと思いますか?

なんと、最高位51位でした。
もう少し、ヒットしていると思いましたが、、

「遠くで汽笛を聞きながら」は、堀内孝雄さんがメインボーカルの心にしみる歌です。


当時、「遠くで汽笛を聞きながら」を録音したカセットです。

(A)

遠くで汽笛を.jpg

●スポーツ

・テニス マドリード・オープン
5月6日(金) 21:30 NHK BS1 準々決勝 錦織圭vsニック・キリオス

・テニス BNLイタリア国際
5月10日(火) 20:30 NHK BS1 2回戦 錦織圭vsビクトル・トロイツキー(5/10追記)
5月12日(木) 19:00 NHK BS1 3回戦 錦織圭vsリシャール・ガスケ(5/12追記)
5月14日(土) 4:00 NHK BS1 準々決勝 錦織圭vsドムニック・ティエム
5月15日(日) 3:00 NHK 準決勝 錦織圭vsノバク・ジョコビッチ(5/14追記)

・バレーボール:女子リオ五輪世界最終予選
タイ戦 大逆転勝利(5/18追記)

●プロ野球クイズ
shout83さん、チューリップさん、小がめらさんは、答えを知っていますので、それ以外の方へ
ネットで、調べないで、直感で、答えて下さい。

生涯成績で、
300勝、3000奪三振、300完投している投手が2人います。
1人は、金田ですが、もう一人は、誰でしょう?


「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」6周年と「淳子のスター気取りコーナー」 [桜田淳子 ラジオ]

桜田淳子さんは、デビュー42周年ですが、それに比べては、大したことでは、ありませんが、
「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」は、2015年3月1日で、6周年で7年目に突入しました。

皆さんのおかげで、6年間、続けることができました。
このブログを読んでいただいている皆様、ありがとうございました。
また、特に、コメントをいただいた方、本当にありがとうございました。

●「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」の6周年ということで、6年間を振り返ります。

まずは、恒例の昨年の振り返りで、2014年をレビューします。

・2014年
2014年は、新コーナーとして「ラジオ番組の淳子さんコーナー」を記事にしました。
また、「桜田淳子さんの人気投票」も始めました。

2014年にコメントいただいた方は、

桜えびさん、SJX773さん、じゅんたさん、天くちさん、dunsfordさん、shout83さん、チューリップさん、Since1974さん
青大将さん、小がめらさん、TSさん、KAZUさん、17の夏ヴィーナス占いさん、T.Aさん、飛鳥野妹子さん、beginner14さん、イワタヤイセタンさん、もあそんだらひんさん、s-imgさん、ガッポラさん、やまさん、
JAL JetStream HyperBlueさん、miyoさん、お嬢さん、いせじいさん、ひろさん、百瀬稔さん 、追いかけて腹立つさん、モダマさん、hama-pさん、同級生のおっさんさん、Sぱーさん、かもふぁさん、nipaさん、淳子に惚れてる私さん
です。

コメントありがとうございました。

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」の2009年から2013年の総括です。

・2009年

2009年は、まだ、1週間に1回の記事更新でなく、20記事を更新するだけでした。
記事内容もかなり、シンプルで、2009年に淳子さんが紹介されたテレビのことや当時のテレビのことを紹介してくれました。

・2010年

2010年は、2009年のテレビの話以外にも、さくらんぼを紹介し、さらに、本や雑誌、映画、新聞、グッズなど、いろいろな
淳子さんを紹介し、毎週更新してきました。

・2011年

2011年も、毎週記事を更新してきました。また、テレビ、本や雑誌、さくらんぼ、映画、新聞、グッズに加えて
アルバムも紹介してきました。

・2012年

2012年も、毎週記事を更新してきました。また、テレビ、本や雑誌、さくらんぼ、映画、新聞、グッズ、アルバムに加えてラジオも紹介してきました。

・2013年

今までのテレビ、ラジオ、本や雑誌、さくらんぼ、映画、新聞、グッズ、アルバムの紹介に加えて
動画サイトを利用した記事にも取り組みました。またシングルシリーズをはじめました。
シングルシリーズは、今後の目玉としてやっていきます。


●6周年を記念して、淳子さんのセイヤングの「淳子のスター気取りコーナー」のコーナーを紹介します。

セイヤングsmall.jpg

今回紹介する「淳子のスター気取りコーナー」のコーナーは、桜田淳子さんが一人2役で、スターとインタビューをこなしています。



ちょっと短いので、希望があれば、ロングバージョンも紹介します。
→ロングバージョンは、下記です。




過去セイヤングは、下記で紹介しております。


「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」5周年とセイヤングから「桜田淳子サクセスストーリー」
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-02-28 

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」4周年とセイヤングから
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-03-01

桜田淳子さんセイヤング”どこが違うの同じでないかいのコーナー”
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-09-07

桜田淳子さんのセイヤング 
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-03-04

●”1枚の切り抜き”コーナーです。

(1)

足.jpg


●”小さい記事紹介”コーナーです。

(2)

バッグ.jpg

●桜田淳子さん情報

すでに紹介済みですが、、、

・3月7日(土)~ 神保町シアター「病院坂の首縊りの家」上映
・3月10日(火) 19:00 衛星劇場 「男はつらいよ 葛飾立志篇」
・3月14日(土)21:00 ミュージック・グラフィティTV 「紙ジャケ天国!ゴールデン・アイドル 花の中3トリオ」
・3月26日(木)21:00 ファミリー劇場 「引田天功大脱出 油地獄・水面大炎上」
・3月28日(土)10:55 テレ朝チャンネル2 「ご存知!旗本退屈男Ⅲ」
・4月 TBSチャンネル2 日曜劇場「おーい春子」
・4月22日(水) 「ゴールデン☆ベスト~コンプリート・シングル・コレクション」発売(SHM-CD仕様)
・5月2日(土)「お引越し」DVD発売
3215円に値下げしました。

「ゴールデン☆ベスト~コンプリート・シングル・コレクション」は、淳子さんの全A面が収録されSHM-CD仕様になります。
「引田天功大脱出 油地獄・水面大炎上」には、淳子さんビデオ出演のようですが、、
「お引越し」のDVDは、予約しました。

●以前も募集していましたが、「あなたの記事、写真を私のブログに紹介」のコーナーをやりたいと思いますので、 内容は、あなた自身が所有している桜田淳子さんのことや1970年代(1980年代)の懐かしい事、物、写真などを私のブログで紹介したいと思います。(ただし、ブログや掲示板を持っていない方に限ります)
掲載希望の方は、私まで、メールやコメントなどで、連絡をお願いします。

最後に、今後、何かい限りは、ブログを続けていきますが、引き続きよろしくお願いします。
また、当ブログへの思い、要望がありましたらお願いします。
皆さんには、感謝の言葉しかありません。この場をかりて、お礼申し上げます。


●あなたの歌謡リクエストで、あいざき進也さんが「 気になる17才」 西川峰子さんが「 あなたにあげる」を
歌っていました。両曲とも1974年の歌で、懐かしかったです。(3月6日22時30分追記)

●以前お知らせしていたTBSチャンネル2 日曜劇場「おーい春子」は、4/29(水) 午後7:00に放送決定。(3/10追記)
山口百恵さん主演の日曜劇場「美しい橋」は、TBSチャンネル2で、4月29日(水) 午後8:00放送です。

●4月22日(水) 「ゴールデン☆ベスト~コンプリート・シングル・コレクション」発売(SHM-CD仕様)
されますが、3月31日にもベストアルバムが出るようです。(3/10追記)

曲目は、下記です。

1. しあわせ芝居
2. 追いかけてヨコハマ
3. リップスティック
4. サンタモニカの風
5. 気まぐれヴィーナス
6. ねえ! 気がついてよ
7. 夏にご用心
8. 天使のくちびる
9. 十七の夏
10. はじめての出来事
11. 黄色いリボン
12. 三色すみれ
13. わたしの青い鳥
14. 天使も夢見る


アマゾンで、1728円で予約を受け付けています。

●3/6のBSジャパンの「あの年この歌」で、桜田淳子さんの「わたしの青い鳥」のジャケットが出てきました。
花の中三トリオで、桜田淳子さんの名前が出てきました。(3/6 23時55分追記)

●3/5のBS TBSの「動乱」は、淳子さんの場面、カットされませんでした。
また3/5のWOWOWの「病院坂の首縊りの家」は、録画容量21.7Gでした。(3/6 23時追記)

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」5周年とセイヤングから「桜田淳子サクセスストーリー」 [桜田淳子 ラジオ]

今週、2月25日は、桜田淳子さん41周年ということで、皆さんは、それぞれのお祝いや淳子さんの音楽を聴いたり、DVDを見たりしたと思います。私は、シングルは、すべて聴きましたが、DVDが1/3程度です。
土日で、観終わる予定です。


桜田淳子さんは、デビュー41周年ですが、それに比べては、大したことでは、ありませんが、

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」は、本日の3月1日で、5周年で6年目に突入します。
3月1日は、私にとってちょっとだけお祝いする日でもあり、また、皆様に感謝をする日でもあります。

皆さんのおかげで、5年間、続けることができました。

このブログを読んでいただいている皆様、ありがとうございました。
また、特に、コメントをいただいた方、本当にありがとうございました。


5年前の2009年3月、手探りで始めたブログが5年間続いた事に自分自身も驚いています。
2009年3月のころは、桜田淳子さんブログは、わすかしかありませんでしたし、
最初のころは、まったく宣伝もしていませんでしたので、読者も少なかったです。
なんで、5年間も、出来たんでしょうか???

しかし、現在は、コメントをいただいていますし、読者もいますので、これからも、頑張って、もう少し、
続けたいきます。

今まで、コメントしていない方も大歓迎ですので、遠慮せずに、コメントを下さい。よろしくお願いします。

基本的には、今までやってきた内容を続けていきますので、引き続きよろしくお願いします。
また、新たな内容もやっていいたいので、よろしくお願いします。

今までやってきた主な内容は、下記です。

【メインコーナー】
シングルシリーズ
本や特集本からの淳子さん
雑誌からの淳子さん
さくらんぼからの淳子さん
ビデオからの淳子さん(TV番組)
カセットからの淳子さん(ラジオ番組)
映画、ドラマの淳子さん
アルバム紹介
新聞からの淳子さん
淳子さんのグッズ
淳子さんのLP,CD,DVD
淳子さんの歌
淳子さん情報(テレビ、雑誌、ラジオ)
セイヤングからの淳子さん
淳子さんワンポイント特集、エピソード

【ミニコーナー】
”さくらんぼ”コーナー
”1枚の切り抜き”コーナー
”1枚のポスター”コーナー
”1枚の写真”コーナー
”歌本からの淳子さん”コーナー
”あの記事をもう一度”コーナー
”小さい記事紹介”コーナー
”淳子さんの語り、一言(語録)”コーナー
”電子書籍「スポニチ秘蔵アイドル全集 桜田淳子」 ”コーナー

★「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」の5周年ということで、5年間を振り返ります。

まずは、恒例の昨年の振り返りで、2013年をレビューします。

・2013年

今までのテレビ、ラジオ、本や雑誌、さくらんぼ、映画、新聞、グッズ、アルバムの紹介に加えて
動画サイトを利用した記事にも取り組みました。またシングルシリーズをはじめました。
シングルシリーズは、今後の目玉としてやっていきます。


2013年にコメントいただいた方は、
天くちさん、桜えびさん、ひろさん、KAZUさん、じゅんたさん、T.Aさん、dunsfordさん、17の夏ヴィーナス占いさん、サーフサイド6さん、イワタヤイセタンさん、ぶっちさん、青大将さん、飛鳥野妹子さん、ロクさん、s-imgさん、 DSワカゾーさん、PONDANUさん、淳子に惚れてる私さん、けんじさん、 RYOさん、risumamaさん、なおやさん、 追いかけて腹立つさん、妻にナイショの奴さん、オリビアのファンさん、金英進さん、ガッポラさん、清水さんです。

コメントありがとうございました。

最多コメント(記事数)は、桜えびさん、ひろさんでした。
最多コメント(総数)は、天くちさんでした。
最多コメント者は、表彰したいですね、、

・2009年

2009年は、まだ、1週間に1回の記事更新でなく、20記事を更新するだけでした。
記事内容もかなり、シンプルで、淳子さんが紹介されたテレビのことや当時のテレビのことを紹介しました。

・2010年

2010年は、2009年のテレビの話以外にも、本や雑誌、さくらんぼ、映画、新聞、グッズなど、いろいろな
淳子さんを紹介し、毎週更新してきました。

・2011年

2011年も、毎週記事を更新してきました。また、テレビ、本や雑誌、さくらんぼ、映画、新聞、グッズに加えて
アルバムも紹介してきました。

・2012年

2012年も、毎週記事を更新してきました。また、テレビ、本や雑誌、さくらんぼ、映画、新聞、グッズ、アルバムに加えてラジオも紹介してきました。

・2014年
2014年は、新コーナーとして「ラジオ番組の淳子さんコーナー」を記事にしました。
新コーナーもまたやっていきたいと思っています。


shout83さん、JAL JetStream HyperBlueさん、miyoさんからも新たにコメントをいただき、ありがとうございました。

それ以外にも過去においては、
アンティーカーさん、やっちんさん、zosoさん、SHIGEさん
あきさん、Pachiさん、松子さん、、淳二さん、hhymkさん
ハルマッキーさん、 はるさん、このブログを見つけてさん、こんにちはさん
うめさん、フネノさん、マッシーさん、淳一さんからもコメントをいただいています。

★5周年を記念して、淳子さんのセイヤングの「桜田淳子サクセスストーリー」のコーナーを紹介します。

セイヤングsmall.jpg


「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」の2周年、4周年は、桜田淳子さんのセイヤングを紹介してきました。
今まで、紹介したのは、「どこが違うの同じでないかいのコーナー」と「ゲストコーナー」でした。

今回紹介する「桜田淳子サクセスストーリー」のコーナーは、わたしの青い鳥が流れながら、淳子はこうしてスターになった。と淳子さんが口火を切り歌手になるまでのストリーを淳子さんが語っています。



上記は、限定公開

・ここで、コメントをいただいた方に感謝し、2013年1月から2014年3月まで(まだ、時間あります)に1回でも
コメントをいただいた方)に、淳子さんのセイヤングの「桜田淳子サクセスストーリー」の拡大版を限定公開したいと思います。

私のブログのプロフィールにメールアドレスがありますので、メールをください。
アップ先のアドレスを教えたいと思います。

・また、2013年1月1日から2014年2月28日までに、10回以上、コメントいただいた方は、淳子さんのセイヤングの「桜田淳子サクセスストーリー」のさらに拡大版(完全版)を限定公開したいと思います。
グッドバイハッピーデイズの番号をお持ちの方は、グッドバイハッピーデイズの番号も合わせて連絡いただけばと思います。
私のブログのプロフィールにメールアドレスがありますので、メールをください。
アップ先のアドレスを教えたいと思います。

諸般の事情により、今回は、期間限定ですので、今週水曜日までに、連絡をお願いします。

コメント数がわからない方は、連絡いただけば教えてます。
あと、恒例の2013年度最多コメント者3名に対して、何か、考えてようかと思っています。


過去セイヤングは、下記で紹介しております。

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」4周年とセイヤングから
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-03-01

桜田淳子さんセイヤング”どこが違うの同じでないかいのコーナー”
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-09-07

桜田淳子さんのセイヤング 
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-03-04

次に、”1枚の切り抜き”コーナーです。
今回は、少し珍しいかも、、、、

高1.jpg


そして、山口百恵さんの「赤いシリーズ」DVDマガジンの第1号を入手しました。
この値段であれば、満足です。
DVDの開封は、しません。(赤いシリーズは、すべて録画済みですし、、過去も見ていますので)
なんと、「赤いシリーズ」DVDマガジンの第1号に淳子さんが載っていました。
(淳子さんのためだけなら、買う必要がありません)

山口百恵さんの「赤いシリーズ」DVDマガジンのCMやっていましたね、、
かなり、宣伝費、かけていますね、、、どのくらい売れるのでしょうか、、、


最後に、再び5周年ということで、今後、ちょっとだけ新コーナーも検討中です。また、更新頻度についても、考えています。
くだらない記事や物足りない記事のこともありますので、がっがりさせるかもしれませんが、引き続きよろしくお願いします。また、当ブログへの思い、要望がありましたらお願いします。
改めて、皆さんには、感謝の言葉しかありません。本当にありがとうございました。

P.S.

2月27日の歌謡ポップスチャンネル「藤井隆の胸キュン!アイドル天国」で
元「明星」編集者の金谷幹夫さんが出演し、アイドル雑誌の編集秘話を語ってくれました。

テーマは"「明星」編集者がみたアイドル"でした。

花の中三トリオが中心に紹介されました。
花の中三トリオと郷ひろみさんの明星の表紙が最初に出てきました。

・月刊明星は、1952年創刊。
中三トリオが印象的。

・森昌子さん
シャイな子
幅広いファン

・桜田淳子さん
明るい
華やか
がんばりや

・山口百恵さん
影がある女の子
明るい

・桜田淳子さんと山口百恵さんの品川中学での写真(1973年11月号)
成績表を公開

成績表.jpg

・すべてみせたアイドル
NGがない
アイドルとの信頼関係でなりたっていた。

・桜田淳子さんの自筆日記を本にした。

・金谷幹夫さんは、番組では、「わたしの青い鳥」を一番にリクエストしました。
ふりが、カワイイと言っていました。

・中三トリオ体力測定(1973年10月号)

体力測定.jpg

・自宅公開などもOKだった。
森昌子さんや山口百恵さんの自宅公開写真

・山口百恵さんの高校生日記紹介

・金谷幹夫さんは、番組の最後に、山口百恵さんの「ひと夏の経験」をリクエストしました。

明星は、毎月、当時、買っていましたので、思い出いっぱいで、非常に懐かしかったです。


3月1日追記
歌謡ポップスチャンネルの元「明星」編集者の金谷幹夫さん出演の「藤井隆の胸キュン!アイドル天国」
ですが、3月2日の19時に再放送されます。今回、無料放送ですので、観れると思います。
(shout83さんから無料放送の情報をいただきました。)
内容も良かったですので、無料放送ですので、ぜひ、視聴をお願いします。
内容については、この記事に書いてあります。

1980年の文化放送の「サウンドスポット」と「男はつらいよ 葛飾立志篇」 [桜田淳子 ラジオ]

明日、2月1日 BSジャパンで18:54から 「男はつらいよ 葛飾立志篇」が放送されます。
まだ、見ていない方は、今回は、無料放送ですので、お見逃しないように、、、
→2月1日 BSジャパンで18:54から 「男はつらいよ 葛飾立志篇」が放送されました。
最初の淳子さんの登場シーン、何回見てもいいですね、、
寅さんが淳子さんを抱っこする写真をもう一枚、マンガ雑誌から見つけました。(2月1日追記)

そこで、通常最後にやっている”1枚の切り抜き”コーナーを先にやります。

(1)

寅さん2.jpg

たぶん週刊明星か週刊平凡からだと思います。
ここで、淳子さんは、

「寅さん映画は、一本しか見た事がないけど、とっても暖かい映画だと思うし、楽しい雰囲気で
スタッフの皆さんにも大事にしていただいて大変勉強になりました」と語っています。

そして、もう一枚。マンガ雑誌からです。(2月1日追記)

寅さん淳子さん.jpg

そして、以前紹介したものです。(2月1日追記)

男はつらいよ1.jpg

「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」では、渥美清さん事を、、

”渥美清さんの印象は、寅さんそのもの。淳子ちゃんと気さくに話かけ、サラダをごちそうになった”と
言っていました。

この映画では、スタッフだけでなく、渥美清さんからも大事にされていたんですね、、
ですので、「ファン感謝DAY」では、渥美清さんの事を感謝していましたね、、

「男はつらいよ 葛飾立志篇」は、過去、下記で2回紹介しました。

男はつらいよ 葛飾立志篇 DVDマガジン
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-12-23


男はつらいよの17才のブレザーの淳子さん
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2010-11-05

ここから本題です。
ちょっとだけ新コーナーです。

「ラジオ番組の淳子さん」コーナーです。

桜田淳子さんが出演したのラジオの紹介です。



いかがでしょうか????

桜田淳子さんが出演した1980年の文化放送の「サウンドスポット」という番組です。
パーソナリティは梶原しげるさんです。

ここで、コメントをいただいた方に感謝し、2014年1月31日から2014年3月5日まで(まだ、時間あります)に2回コメントをいただいた方に、1980年の文化放送の「サウンドスポット」との拡大版(2分15秒)を限定公開したいと思います。(1回のコメントでも、ぜひ聴きたいという方は、考慮しますので、メールをください)

私のブログのプロフィールにメールアドレスがありますので、メールをください。
アップ先のアドレスを教えたいと思います。


以前、ラジオでよく聴いていたAM番組を下記で紹介しました。

AM番組(オールナイト・ニッポン電話リクエスト、不二家歌謡ベストテン、全米トップ40、大入りダイヤルまだ宵の口、決定!!全日本歌謡選抜)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2010-08-10

今日は、その中で、日曜の朝9:00は、ニッポン放送の”不二家歌謡ベストテン”を紹介します。



その時、流行っている歌謡曲のベストテンをロイジェームスさんが軽快な語り口で紹介する番組でした。
演歌、アイドルも含め当時のヒット曲がかたよりなく聞けました。
この番組では、リスナーにベストテンを予想させるクイズがありました。


皆さんの思いでのラジオ番組(今回は、FMを除くAM番組)は、あるでしょうか、、、
(ローカルのラジオ番組でもいいです。)
自分は、

オールナイト・ニッポン電話リクエスト(ニッポン放送)
不二家歌謡ベストテン(ニッポン放送)
全米トップ40(ラジオ関東)
大入りダイヤルまだ宵の口(ニッポン放送)
決定!!全日本歌謡選抜(文化放送)
リクエスト合戦(ニッポン放送)
ヤングタウンTOKYO(TBSラジオ)

などを聴いていました。

新コーナーいかがでしょうか、、1回で、終わってしまうかわかりませんが、、、

最後に、”1枚の切り抜き”コーナーで、締めくくります。

(2)

junko写真.jpg

P.S.

いよいよ、ソチオリンピックが1週間後に始まります。
スポーツ好きの私にとっては、楽しみです。
フィギュアスケート、女子スキージャンプ、男子500mスピードスケート、ノルディック複合など
注目しています。




「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」4周年とセイヤングから [桜田淳子 ラジオ]

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」は、本日の3月1日で、4周年で5年目に突入します。
桜田淳子さんは、40周年ですが、「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」は、4周年で、全然違いますが、
皆さんのおかげで、4年間、続けることができました。ありがとうございました。
特に、コメントをいただいた方には、本当にありがとうございました。

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」のブログの開設時は、桜田淳子さんサイトに、あえて、このブログを宣伝したこともないので、たぶん、2010年の前半までは、このブログは、桜田淳子ファンの皆さんには、認知されていなかったと思います。
また、当初は、このような桜田淳子さんに関するブログは、少なかったので、長く続けることは、できるか、半信半疑でスタートしていました。
また、記事もいろいろ試行錯誤を重ねて書いてきました。
つまらないことを書いているのでは非常に、不安でしたし、こんな内容では、読んではくれないのではと思っていました。
しかし、少しづつ続けていって、ブログ記事も改良を重ね、桜田淳子ファンサイトに宣伝しなくても、少しずつ認知されてきたかと2011年くらいからは、思っています。

皆さんは、どのようにしてしてこのブログを知りえたでしょうか?


★「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」の4周年ということで、4年間を振り返ります。
(桜田淳子さん40周年の際も淳子さんの歴史を振り返りましたが、)
過去コメントいただいた方も紹介していますので、最後まで見てください。

・2009年

2009年は、まだ、1週間に1回の記事更新でなく、20記事を更新するだけでした。
記事内容もかなり、シンプルで、2009年に淳子さんが紹介されたテレビのことや当時のテレビのことを紹介してくれました。
8月29日に桜えびさんから初コメントがありました。
2009年の最多コメントは、桜えびさんで、この年は、桜えびさんが登場しただけでした。
どうして、桜えびさんは、このブログを知りえたか興味深いです。


・2010年

2010年は、6月27日に、”この花は私です-桜田淳子掲示板”に管理人のハルマッキーさんに紹介されました。
ありがとうございました。
たぶんこれ以降知った方は、多いと思います。

2010年は、2009年のテレビの話以外にも、本や雑誌、さくらんぼ、映画、新聞、グッズなど、いろいろな淳子さんを紹介し、毎週更新してきました。少し、軌道にのった感じです。

2010年は、6月27日に、”この花は私です-桜田淳子掲示板”に紹介される前までには、
桜えびさん、SHIGEさん、アンティーカーさん、やっちんさん、zosoさんからコメントをいただいています。
この5人の方もどうして、「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」を知りえたか、教えていただけると幸いです。

2010年は、6月27日に、”この花は私です-桜田淳子掲示板”に紹介された以降は、
じゅんたさん、T.Aさん、ハルマッキーさん、淳二さん、うめさん、フネノさん、マッシーさん、淳一さんが
コメントされています。

2010年の最多コメントは、じゅんたさんで、その次が桜えびさんでした。

・2011年

2011年も、毎週記事を更新してきました。また、テレビ、本や雑誌、さくらんぼ、映画、新聞、グッズに加えて
アルバムも紹介してきました。2011年で、このブログも認知されたかなあと思いました。
2年かかりました。長かったです。
コメントいただいた方は、
桜えびさん、、じゅんたさん、T.Aさん、ひろさん、天くちさん、サーフサイド6さん、s-imgさん
松子さん、、SHIGEさん、ハルマッキーさん、淳二さん、hhymkさん
はるさん、このブログを見つけてさん、こんにちはさん

2011年の最多コメントは、じゅんたさんで、その次が桜えびさんでした。

・2012年


2012年も、毎週記事を更新してきました。また、テレビ、本や雑誌、さくらんぼ、映画、新聞、グッズ、アルバムに加えてラジオも紹介してきました。
コメントいただいた方は、
桜えびさん、ひろさん、T.Aさん、s-imgさん、じゅんたさん、天くちさん、サーフサイド6さん、KAZUさん、
ハルマッキーさん、あきさん、ぶっちさん、Pachiさん、イワタヤイセタンさん
でした。

2012年の最多コメントは、ひろさんで、その次が桜えびさんでした。(またも次点です。)

・2013年

今までのテレビ、ラジオ、本や雑誌、さくらんぼ、映画、新聞、グッズ、アルバムの紹介に加えて動画サイトを利用した記事(ラジオ番組の紹介)にも取り組みました。

・2009年から2013年

2009年から今までのトータルでの最多コメント者は、桜えびさんです。


★4周年を記念して、淳子さんのセイヤングの最初のゲストコーナーを紹介します。

最初のゲストは、11/10で、やしきたかじんさんでした。




セイヤングのゲストコーナーは、ゲストとして、松田聖子さん(お互い泣いたことは有名)、
八神純子さん、山下久美子さん(銭湯のBGMで会話)、やしきたかじんさん、ロッカーズ、高見知佳さん、
木の実ナナさん、早瀬ひとみさん、イルカさん、杉田二郎さん、大友康平さん、水越けいこさんなどでした。
ロッカーズは、最悪でしたね、、、、
松田聖子さんのゲストはやはり良かったです。

・ここで、コメントをいただいた方に感謝し、2009年3月から2013年3月まで(まだ、時間あります)に1回でも
コメントをいただいた方)に、淳子さんのセイヤングのゲストコーナー(やしきたかじんさん)の拡大版を限定公開したいと思います。

私のブログのプロフィールにメールアドレスがありますので、メールをください。
アップ先のアドレスを教えたいと思います。

・また、2012年9月1日から2013年2月28日までに、10回以上、コメントいただいた方は、淳子さんのセイヤングのゲストコーナー(やしきたかじんさん)のさらに拡大版を限定公開したいと思います。
グッドバイハッピーデイズの番号をお持ちの方は、グッドバイハッピーデイズの番号も合わせて連絡いただけばと思います。
私のブログのプロフィールにメールアドレスがありますので、メールをください。
アップ先のアドレスを教えたいと思います。

コメント数がわからない方は、連絡いただけば教えてます。
あと、各年度の最多コメント者に対して、何か、考えてようかと思っています。


★ここで今後のお知らせです。

4周年を迎えましたので、新しい試みの記事(新しいコーナー)を考えています。

おまけのようなコーナーですが、
「懐かしの1970年代1980年代紹介コーナー」として、手持ちのビデオから桜田淳子さん以外の音楽やスポーツの一シーンを紹介したいと思います。
いつになるかわかりませんが、3月か4月に第1弾をやります。
あまり期待しないでください。

最後に改めて

皆さんは、どのようにしてしてこのブログを知りえたでしょうか?

皆さんのおかげで、4年間、続けることができました。ありがとうございました。
特に、コメントをいただいた方には、本当にありがとうございました。
また、このブログで、今まで、コメントいただいた方、また、意見を聞かせていただけたらなあと思います。

上記新コーナーを追加し、もう少しだけ、頑張るつもりです。
引き続きよろしくお願いします。

P.S.

アサヒ芸能の最後の証言者は、森昌子さんでした。
最後の桜田淳子さんに伝えたい言葉について
「ありがとう!という感謝」と言っています。
「多忙の時期に皆で笑い、助け合って生きた4年間は、私の宝物」と言っています。

自分も全く同じ「ありがとう!という感謝」の気持ちでいっぱいです。
青春時代、応援し、疑似ですが、いっしょに歩んできたのですから、、、


今回の「アサヒ芸能」の特集は、温かい目で書いていただきました、
また、証言者は、桜田淳子さんには、今でも「思いやり」「気遣い」をもっていました。
桜田淳子さんには、今後も「思いやり」「気遣い」を持っていきたいと思います。
非常に良かったです。

あと、いよいよWBCが始まりですね、、、

桜田淳子さんセイヤング”どこが違うの同じでないかいのコーナー” [桜田淳子 ラジオ]

恒例の”さんくらんぼ”の紹介コーナーですが、さくらんぼでもセイヤングが取り上げられました。

セイヤング.jpg

また、桜田淳子さんのセイヤング、以前下記で紹介しました。

桜田淳子さんのセイヤング

この時、コメントでもさらに紹介して欲しいというリクエストがありましたので、
今回、人気コーナーの”どこが違うの同じでないかいのコーナー”を紹介します。



上記は、1981年1月6日のセイヤングからです。
これは、同じような似た言葉を淳子さんなりに違いを説明するコーナーです。


日頃、コメントをいただいて、たくさんの淳子さん情報ありがとうございました。
そこで、2012年1月1日から2012年9月30日までにコメントを2回以上いただいた方に
1月6日の”どこが違うの同じでないかいのコーナー”の拡大版を限定公開したいと思います。
(まだ、9月30日まで、時間あります。同一記事2回のコメントもOK)

また、2012年1月1日から2012年8月31日までに、15回以上、コメントいただいた方は、
1月6日の”どこが違うの同じでないかいのコーナー”の完全版を限定公開したいと思います。


私のブログのプロフィールにメールアドレスがありますので、メールをください。
アップ先のアドレスを教えたいと思います。
グッドバイハッピーデイズの番号をお持ちの方は、グッドバイハッピーデイズの番号も合わせて連絡いただけばと思います。

なお、動画サイトは、基本的に期間限定で公開を考えていますので、動画サイトにコメントを入れていただいても、将来削除されますので、コメントがある場合は、当ブログへお願いします。

桜田淳子さんのセイヤング [桜田淳子 ラジオ]

このブログを始めてから今月で3年目を迎えます。
あと、最低1年間は、頑張りますが、更新が途絶えたり、ただの写真の紹介だけの時もあるかもしれませんが、お許しください。
3年目の節目ということで、以前から3年目は、「桜田淳子さんのセイヤング」について書こうということで、正月から、少しずつ淳子さんのセイヤングを聞きなおしていました。

桜田淳子さんのセイヤング(文化放送)担当は毎週月曜日深夜(25:00-27:00)1980年11月1981年3月まででした。
1980年11月3日深夜(正確には、11月4日)が初回でした。
1981年3月30日深夜(正確には、3月31日)が最終回でした。
1981年2月は、ニューヨークへ行っていたためお休みでした。
桜田淳子さんのセイヤングは、淳子さんが本音で語っています。

淳子さんのラジオ番組を録音したのは、1975年前後のがほんの少しあります。
もっとこの時期に、淳子さんの出演したラジオ番組を録音しとけばと思っていました。
以前も書きましたが、そのころは、歌手の歌をエアチェックすることに熱心になっていてトークについては、残すことが思いつかなかった。今からすれば、歌よりトークの方が貴重でした。
ただ、淳子さんのセイヤングだけがかなりテープで残っていて今からすれば大変貴重なものになりました。

淳子さんのセイヤングの各コーナーを紹介します。
●桜田淳子サクセスストーリー
わたしの青い鳥が流れながら、”淳子はこうしてスターになった。”とまずコーナー紹介し、歌手になるまでのストーリーを淳子さん自身が語っています。
●淳子のスター気取りコーナー
淳子さんが司会とスター気取りの淳子さんの2役でトークしていくコーナーです。
●ゲストコーナー
ゲストとして、松田聖子さん(お互い泣いたことは有名)、八神純子さん、山下久美子さん(銭湯のBGMで会話)、やしきたかじんさん、ロッカーズ、高見知佳さん、木の実ナナさん、早瀬ひとみさん、イルカさん、杉田二郎さん、大友康平さん、水越けいこさんなどでした。(テープをすべて聞いたわけではないので、他にもゲストがいたかも)
●どこが違うの同じでないかいのコーナー
「快晴」と「日本晴れ」「卓球」と「ピンポン」など同じような言葉を淳子さんが違いを説明
他にも
「カレーライス」と「ライスカレー」
「せっかち」と「短気」
「バー」と「キャバレー」
●親ばか列伝
視聴者の親の親ばかぶりを紹介。親の珍しい名前も紹介。
●淳子の真夜中おとぎ話
昔の民話や童話を大人向きにアレンジして、語る。
●曲を紹介
ブルーススプリングスティーンのハングリーハートをよくかけていた

エンディング曲は、最初は、与作のBGMでしたが、最後の方は、「テルミー・ホワイ」でした。下記は、フジテレビのスターで、「テルミー・ホワイ」を歌った淳子さんです。
セイヤングテルミーホワイ.jpg

今後は、ゲストとのやりとりや”どこが違うの同じでないかいのコーナー”など紹介できればと思っています。
桜田淳子 ラジオ ブログトップ