So-net無料ブログ作成

1979年の桜田淳子さんと音楽祭 [桜田淳子 各年度総括と音楽賞]

●毎年の年末は、ある年度にスポットライトをあてて振り返ります。
今回は、1979年の桜田淳子さんを振り返ります。

下記ホームページの「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年表)」からピックアップします。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography.html

1月10日 神津善行コンサートにゲスト出演  
1月15日 新宿文化センター 振袖姿で成人式 
2月13日 NHK 「NHK ビッグショー」に出演
(1)
1ビッグショー.jpg

2月25日「サンタモニカの風」発売
(2)
2サンタモニカの風.jpg


3月1日 スター交歓図裁判 
3月5日 アルバム「愛のロマンス」発売
4月14日 東宝撮影所で、誕生会
4月14日 生田スタジオ(かたぐるま)で、誕生会 
4月25日~5月1日 日劇 桜田淳子ショー さわやかな青春!  
5月7日~10月29日 ドラマ「かたぐるま」
(3)
3かたぐるま .jpg


5月23日「スター誕」400記念ソフトボール大会参加
5月25日「MISS KISS」発売
(4)
4MissKiss.jpg


5月26日 映画「病院坂の首縊りの家」公開
6月1日 アルバム 「一枚の絵」発売
6月22日~6月29日 グァム・サイパン(かたぐるま撮影) 
7月1日 ベストアルバム「しあわせ芝居/わたしの青い鳥」発売
7月22日 桜田淳子ショー 大磯ロングビーチ 
8月 CM「サンヨー食品 カップスター」
(5)
5カップスター2.jpg


8月17日 東條会館にてファンの集い
8月23日 第5回日本テレビ音楽祭 グランプリ候補 「MissKiss」
8月25日 「パーティー・イズ・オーバー」発売
(6)

6パーティーイズオーバー.jpg

8月26日 合歓の郷・野外ホールコンサート「JUNKO SAKURADA IN MENU」
9月5日 アルバム 「パーティー・イズ・オーバー」発売
9月8日 桜田淳子スーパーライブ リサイタル6 渋谷公会堂 
10月6日 シュプールコンサート 中野サンプラザ 
10月10日 桜田淳子ショー 読売ランド 
11月5日 川越 江崎グリコのキャンペーン 
11月25日 「LADY」発売  
(7)

7Lady歌本.jpg

12月1日 アルバム 「淳子スーパーライブ~リサイタル6」発売
12月11日~ 民音コンサート「旅情」
12月25日 「桜田淳子 クリスマスディナーショー」
12月31日「サンタモニカの風」で紅白出場
(8)

8-1979年紅白.jpg

1979年の桜田淳子さんで、私の中のベスト5は、下記です。

1位  ドラマ「かたぐるま」
   淳子さんの演技に涙しました。
2位  桜田淳子スーパーライブ リサイタル6
   観に行きました。
3位  シングル「Lady」発売
   「Lady」は、久しぶりにこれだという新曲で、繰り返し、観てたり、聴いていました。
    それほど、当時、はまりました。
4位  「NHK ビッグショー」に出演
    淳子さんの魅力が出ていました。
5位  「サンタモニカの風」で紅白出場
    1979年は、賞はとれませんでしたが、紅白出場で締めることができました。


桜田淳子さん自身が雑誌で、1979年の3大ニュースを選らんでいます。

(9)

1979年3大ニュース.jpg

①3月に行く予定だったニューヨークへ行けなくなった。
②ジョギング・シューズを買った。
③おすぎとピーコさんと友だちになった。

いずれも仕事には、関係ないことを選らんでします。

☆皆さんは、1979年の淳子さん、どれが、一番印象的ですか?

●次に音楽祭の賞について

・1973年が桜田淳子さん、1974年が山口百恵さん、1975年が桜田淳子さん、1976年、1977年、1978年は、山口百恵さんの年でした。
ここで、1979年の桜田淳子さんと山口百恵さんのレコード売上を比較をして見ると
(1979年の賞の対象になる前年11月からその年の10月までに発売された新譜を比較しました。)

冬色の街 1978年12月25日 6.0万枚 29位
サンタモニカの風 1979年2月25日 12.3万万枚 24位
MISS KISS 1979年5月25日  6.6万枚 25位
パーティー・イズ・オーバー 1979年8月25日 2.5万枚 51位

いい日旅立ち 1978年11月21日 53.6万枚 3位
美・サイレント  1979年3月1日 32.9万枚 4位
愛の嵐 1979年6月1日 32.8万枚 5位
しなやかに歌って  1979年9月1日 27.1万枚 8位

「パーティー・イズ・オーバー」は、50位に入れませんでした。
第5回の日本テレビ音楽祭では、「MissKiss」でグランプリ候補になりました。

・次に1979年の日本レコード大賞について触れたいと思います。

まずは、レコード大賞金賞10曲は、下記です。

「おまえとふたり」五木ひろし
「おもいで酒」小林幸子
「カサブランカ・ダンディ」沢田研二
「関白宣言」さだまさし
「しなやかに歌って」山口百恵
「ビューティフル・ネーム」ゴダイゴ
「舟歌」八代亜紀
「万華鏡」岩崎宏美
「魅せられて」ジュディ・オング
「勇気があれば」西城秀樹


レコード大賞は、西城秀樹さんは、「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」が外国曲と言うことで、
対象にならないため、ジュディ・オングさんの「魅せられて」でした。
そして、最優秀歌唱賞を受賞したのは、小林幸子さんの「おもいで酒」でした。

(10)

10-1979年レコード大賞.jpg

☆2016年のレコード大賞は、誰が獲るでしょうか?
AKB48の「365日の紙飛行機」が獲ると予想します。
→AKB48は、獲れませんでした。残念。(12/30追記)

・一方
1979年の日本歌謡大賞放送音楽賞についても触れたいと思います。
放送音楽賞候補は、

「おもいで酒」小林幸子
「ロンリー・ウルフ」沢田研二
「しなやかに歌って」山口百恵
「舟歌」八代亜紀
「万華鏡」岩崎宏美
「魅せられて」ジュディ・オング
「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」西城秀樹
「忘れてほしい」 渥美二郎
「ジュリーがライバル」 石野真子
「青春の一冊」 野口五郎
「キッス・イン・ザ・ダーク」ピンク・レディー
「みちづれ」 牧村美枝子
「ひとりぼっちで踊らせて」 研ナオコ
の13人でした。

結局放送音楽賞は、13人の中から下記6人でした。

「おもいで酒」小林幸子
「ロンリー・ウルフ」沢田研二
「しなやかに歌って」山口百恵
「舟歌」八代亜紀
「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」西城秀樹
「青春の一冊」 野口五郎

なんと、ジュディ・オングさんの「魅せられて」が放送音楽賞に選ばれませんでした。


日本歌謡大賞は、 西城秀樹さんの「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」が圧倒的な強さ(45票中34票)
で獲得しました。

☆1979年の日本レコード大賞、日本歌謡大賞は、いかがでしょうか?

・1979年度のオリコンの売上げの順位です。
演歌が上位にきてます。

1 夢追い酒 渥美二郎
2 魅せられて ジュディ・オング
3 おもいで酒 小林幸子
4 関白宣言 さだまさし
5 北国の春 千昌夫
6 ガンダーラ ゴダイゴ
7 YOUNG MAN 西城秀樹
8 チャンピオン アリス
9 みちづれ 牧村三枝子
10 カメレオン・アーミー ピンク・レディー
11 いとしのエリー サザンオールスターズ
12 カリフォルニア・コネクション 水谷豊
13 HERO(ヒーローになる時、それは今) 甲斐バンド
14 銀河鉄道999 ゴダイゴ
15 きみの朝 岸田智史
16 花街の母 金田たつえ
17 モンキー・マジック ゴダイゴ
18 セクシャルバイオレットNo.1 桑名正博
19 ビューティフル・ネーム ゴダイゴ
20 いい日旅立ち 山口百恵
21 アメリカン・フィーリング サーカス
22 青葉城恋唄 さとう宗幸
23 夢想花 円広志
24 季節の中で 松山千春
25 燃えろいい女 ツイスト
26 カサブランカ・ダンディ 沢田研二
27 おやじの海 村木賢吉
28 窓 松山千春
29 ホップ・ステップ・ジャンプ 西城秀樹
30 夢一夜 南こうせつ
31 ダンスに夢中 レイフ・ギャレット
32 みずいろの雨 八神純子
33 愛の水中花 松坂慶子
34 美・サイレント 山口百恵
35 虹とスニーカーの頃 チューリップ
36 愛の嵐 山口百恵
37 性(サガ) ツイスト
38 親父の一番長い日 さだまさし
39 夢去りし街角 アリス
40 君は薔薇より美しい 布施明
41 天までとどけ さだまさし
42 よせばいいのに 敏いとうとハッピー&ブルー
43 Y.M.C.A. ヴィレッジ・ピープル
44 ピンク・タイフーン ピンク・レディー
45 微笑の法則 柳ジョージ&レイニー・ウッド
46 夜明け 松山千春
47 OH!ギャル 沢田研二
48 ジパング ピンク・レディー
49 気分しだいで責めないで サザンオールスターズ
50 勇気があれば 西城秀樹

☆皆さんは、1979年のこの50位以内の曲で、印象に残った曲は、あるでしょうか?
私は、山口百恵さんの「いい日旅立ち」「美・サイレント」とサザンの「いとしのエリー」
松坂慶子さんの「愛の水中花」です。


●1979年の雑誌の人気投票結果です。

(11)

11-1979年人気 (2).jpg

淳子さん6位で頑張っています。

毎年、年末は、下記のような記事を書いています。

1978年の桜田淳子さんと音楽祭
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-12-24

1977年の桜田淳子さんと音楽祭
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-12-26


1976年の桜田淳子さんと音楽祭
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-12-26 


1975年の桜田淳子さん(歌手)と涙の真実は
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-12-27


1974年の淳子さん(TVガイドの記事)と1974年レコード大賞
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-12-30

1973年の日本レコード大賞の新人賞 
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2010-12-30


●最後に今年(2016年)の桜田淳子さんを振り返ります。

2016年で、印象に残った桜田淳子さんの出来事については、

私の2016年の桜田淳子さんのベスト5位は、

1位 12月3日(土)19:30 TBSチャンネル2で、「クイズダービー」の第1回放送
  
2位 3月31日(木)19:00 テレビ東京「あなたの想い出が蘇る!にっぽん歌謡 青春ヒット」
  スポニチクリエイツ映像の「わたしの青い鳥」が流れました。

3位 1月4日(月)発売の「週刊現代」(1月16日・23日号)に桜田淳子さんの写真が7枚掲載
  桜田淳子さん自らの言葉も載っています。

4位 6月21日(火) 19:30 NHK 「うたコン」
  1978年2月26日の「レッツゴーヤング」での「追いかけてヨコハマ」が流れました。

5位 1月7日(木)19:00 テレビ朝日「甦る歌謡曲!懐かしの昭和の名曲大全集」
 「象印スターものまね大合戦」の浅田美代子さんの「赤い風船」のものまね映像が流れました。

次点
6位 6月30日(木)19:00 テレビ朝日「甦る歌謡曲」1976年のものまね映像や
「黄色いさくらんぼ」のものまね映像や日本歌謡大賞の「わたしの青い鳥」の映像が流れました。

になります。

☆2016年は、淳子さん関係も、いろいろありました。
CDやDVDの発売がなかったのは、残念です。
皆さんは、2016年の淳子さん、何が、一番印象的ですか?

2016年の情報は、下記にあります。

桜田淳子 グッドバイハッピーデイズのサイト
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/


●2016年の1月1日に2016年の抱負を下記の3つ書きましたが、、、

・今年は、NHK番組公開ライブラリーに再度行きたいと思います。

・桜田淳子 グッドバイハッピーデイズのサイト
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/
の各コーナーを少しずつ充実していきたいと思います。

・桜田淳子さんのバイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-02-24
を今までも、加筆追記してきましたが、さらに、各年度の出来事を充実していきます。


「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズのサイト」と「桜田淳子さんのバイオグラフィー・歴史・年譜・年表・歩み」の充実は、出来ましたが、NHK番組公開ライブラリーには、行けませんでした。

●先週のクイズの答えです。

野球関係の歌ですが、、答えは、1976年発売の「六つの星」です。

細川たかしさんをメインボーカルに、
読売ジャイアンツ・王貞治、ヤクルトスワローズ・松岡弘、大洋ホエールズ・平松政次
中日ドラゴンズ・星野仙一、阪神タイガース・田淵幸一、広島東洋カープ・山本浩二がバックコーラス
をつとめています。すごいメンバーです。

この歌もニッポン放送の野球関係の番組(野球がない時や雨で、中止になった時)でよく流れていました。

ということで、
Since1974さんが正解でした。

●桜田淳子さん情報
・12月23日(金) 19:56 TBS 「ぴったんこカン・カンスペシャル」で森昌子さんが、中三トリオの話をしました。(12/23追記)

・1月3日(火) 22:00 歌謡ポップスチャンネル
「70's80's JUKEBOX ~カテゴリ別 名曲プレイリスト~ #90 映画のうた(アイドル映画70's)」
・1月6日(金)13:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第二回」
・1月8日(日) 13:00 TBSチャンネル1「トップスターショー 歌ある限り #33」
・1月13日(金)13:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第三回」
・1月15日(日)4:00 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑特別総集編 #185」
・1月20日(金)13:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第四回」
・1月22日(日)20:00 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑特別総集編 #177」

桜田淳子さんは出ないかもしれませんが、

・12月23日(金) 19:56 TBS 「ぴったんこカン・カンスペシャル」
・12月29日(木) 19:30 「NHK ROAD TO紅白SP」
・12月30日(金) 17:30 TBS 「第58回輝く!日本レコード大賞」
→AKB48がレコード大賞獲れませんでした。なぜか、、、、(12/30追記)

・1月4日(水)19:00 テレビ朝日 「甦る歌謡曲」
日本人の心を一発で掴んだ昭和の名曲
TVが変えた歌謡曲 藤圭子
デジタルリマスターで甦る!不死鳥 美空ひばり
ヒット曲連発!伝説のコミックバンド クレージーキャッツ
甦るスターものまね大合戦!

桜田淳子さんの情報は、
下記の「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」(桜田淳子の世界)のホームページに載っています。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com

●スポーツ

今年のスポーツを振り返ると、やはり、リオオリンピックです。
日本は、史上最多のメダルを獲得しました。

次に、野球を振り返りますが、
応援しているチームの巨人の良かった事と悪かった事を振り返ります。

巨人の良かった事
1.近年、不振だった坂本が復活
2.田口に、先発投手としてのめどがたった
3.小林が打率が低いが、規定打席に達し、捕手としてレギュラーを獲得した。

巨人の悪かった事
1.若手が結局、1人も、出てこなかった。
2.クルーズが怪我などで、年間通して、まったく活躍ができなかった
3.リリーフの沢村、マシソン、山口が、安定性に欠けた。

☆皆さんの応援しているチームの良かった事、悪かった事ありますか?

・侍ジャパンのメンバー18人が発表
【投手】
大谷翔平(日本ハム)
増井浩俊(日本ハム)
宮西尚生(日本ハム)
菅野智之(巨人)
秋吉亮(ヤクルト)
牧田和久(西武)
則本昂大(楽天)

【捕手】
嶋基宏(楽天)
大野奨太(日本ハム)

【内野手】
中田翔(日本ハム)
菊池涼介(広島)
坂本勇人(巨人)
山田哲人(ヤクルト)
松田宣浩(ソフトバンク)

【外野手】
内川聖一(ソフトバンク)
筒香嘉智(DeNA)
秋山翔吾(西武)
鈴木誠也(広島)

メジャーから青木宣親がさらに選ばれました。

三塁手は、川端でなく、松田なんですね、、

・年末のプロ野球関係番組
12月28日(水) 0:20 テレビ朝日「中居正広のプロ野球魂」前田智、阿部、涌井、角中、則本、武田翔
12月30日(金) 8:30 フジテレビ「たまっチ!」 長嶋、王、高橋由、大谷

●最後に、今年の更新は、この記事が最後になります。
(何か、あれば、、臨時更新はしますが)
今年も大変お世話になりました。
皆様のお蔭でなんとか更新してこれました。
読者の皆さん、コメントをいただいた方、本当にありがとうございました。

皆様、よいお年をお迎えください。

次回は、1月1日更新予定です。

近代映画5月号臨時増刊 桜田淳子「遺書 白い少女」特集号 [桜田淳子 特集本]

桜田淳子さんの特集号を過去紹介してきましたが、今回は、近代映画5月号臨時増刊として1976年5月15日に発売の桜田淳子「遺書 白い少女」特集号を紹介します。

(1)表紙

近代映画白い少女表.jpg

(2)裏表紙

近代映画白い少女裏.jpg

桜田淳子「遺書 白い少女」特集号は、近代映画から発行され680円でした。

内容は、
スタジオ名場面
グアムロケ・グラフ
軽井沢ロケ・グラフ
淳子スペシャルインタビュー
淳子自筆ポエムとイラスト
淳子・田中健共演対談
淳子18年の歩み
撮影ルポ
です。

この特集号には、下記の特大ポスターが付属しています。

(3)特大ポスター表

大型ポスター.jpg

(4))特大ポスター裏

大型ポスター2.jpg

この雑誌から1976年の淳子さんです。

(5)

白い少女5.jpg

(6)

白い少女6.jpg

(7)

白い少女7.jpg

(8)

白い少女8.jpg

(9)

白い少女9.jpg

(10)

白い少女10.jpg

近代映画5月号臨時増刊の1976年5月15日発売の桜田淳子「遺書 白い少女」特集号については、

下記ホームページの「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)」の出来事として追加しました。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography.html

「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)」は、2013年2月にブログでまず公開し、
2014年1月には、サイト(ホームページ)で、公開し、他の所ではなく、私のオリジナルと思いますので、頑張ってやっていきます。

また、

下記ホームページの特集本に追加しました。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/tokusyubon/tokusyuhon.html

少しずつ「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」のホームページも充実させていきますので
見守って下さいね。


●”1枚の切り抜き”コーナーです。
同じく1976年の淳子さんです。

(11)

スターランド1976-4.jpg

●"懐かしいシングル”コーナーです。

今日は、当時買った野球のシングルレコードです。

(A)頑張れ長嶋ジャイアンツ 1975年3月発売
作詞:寺山修司、作曲:小林亜星、歌唱:湯原昌幸

頑張れ長嶋ジャイアンツ.jpg

ニッポン放送で、このレコードよくかかりました。

(B)それ行けカープ ~若き鯉たち~ 1975年8月発売
作詞:有馬三恵子、作曲:宮崎尚志、歌唱:塩見大治郎

それ行けカープ.jpg

1975年、長嶋ジャイアンツがまったくだめなので、最後の方(9月終わり)から、広島を応援していました。
なぜかというと、広島が最下位が多く、3位が1回だけで、ずっとBクラスでした。
中日や阪神よりは、広島に優勝して欲しかったからです。
当時の広島優勝の瞬間は、カセットに保存してあります。

「それ行けカープ」は、今でも、使われていますね、、
これ以外に野球関係の歌では、板東英二歌唱の1974年の「燃えよドラゴンズ!」も印象的です。

あと、野球選手もレコード出していましたね、、
王選手の「白いボール」が1965年発売ですが、1970年代にもラジオの野球関係の番組で、よくかかっていたのでよく知っています。
江夏、小林、田尾、江本、中畑、掛布、原、高橋慶、真弓、落合、定岡などもレコードを出していたようです。

皆さんは、野球関係の歌は、何が印象的でしょうか?

ここで、問題です。 次の曲は、野球関係の歌ですが、何だかわかりますか?




答えは、1976年発売の「六つの星」です。(12/23追記)

細川たかしさんをメインボーカルに、
読売ジャイアンツ・王貞治、ヤクルトスワローズ・松岡弘、大洋ホエールズ・平松政次
中日ドラゴンズ・星野仙一、阪神タイガース・田淵幸一、広島東洋カープ・山本浩二がバックコーラス
をつとめています。すごいメンバーです。
この歌もニッポン放送の野球関係の番組(野球がない時や雨で、中止になった時)でよく流れていました。

ということで、
Since1974さんが正解でした。

●先週の問題(クイズ)の答えです。

問題
同じ品川高校で、淳子さんの向って右にいる方は、誰でしょうか?


答えは、吉川桂子さんでした。
淳子さんが高校一年で、吉川桂子さんは、高校三年でした。
覚えていますか?
私は、吉川桂子さんがニッポン放送(ラジオ)に出ていたのを覚えています。

●桜田淳子さん情報

・12月19日発売の週刊現代1月7日号の石川さゆりさんの記事に桜田淳子さんの名前が出ていました。 (12/19追記)

・12月17日(土)BSジャパンの「あの年この歌」で、この曲忘れていませんか?のコーナーで(1978年の忘れてはいけない名曲として)桜田淳子さんの「しあわせ芝居」がとりあげられました。(12/17追記)

しあわせ芝居2.jpg

アルフィーの高見沢さんが選曲しました。

まずは、今週を振り返ります。
・チューリップさんから情報をいただきました。
12月14日(水)9:50 フジテレビ「ノンストップ」
太川陽介さんの40周年ライブに桜田淳子さんからお花が贈られました。

太川.jpg

・shout83さんから情報をいただきました。
12月14日(水)9:18 テレビ東京「なないろ日和!」の特集コーナー
「横浜を歌った名曲ゆかりの夜景BEST3」で桜田淳子さんの「追いかけてヨコハマ」が流れました。

・12月18日(日)5:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第五回」
・1月3日(火) 22:00 歌謡ポップスチャンネル
「70's80's JUKEBOX ~カテゴリ別 名曲プレイリスト~ #90 映画のうた(アイドル映画70's)」
・1月6日(金)13:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第二回」
・1月8日(日) 13:00 TBSチャンネル1「トップスターショー 歌ある限り #33」
・1月13日(金)13:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第三回」
・1月15日(日)4:00 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑特別総集編 #185」

桜田淳子さんは出ないかもしれませんが、

・12月29日(木) 19:30 「NHK ROAD TO紅白SP」
・12月30日(金) 17:30 TBS 「第58回輝く!日本レコード大賞」
・1月4日(水)19:00 テレビ朝日 「甦る歌謡曲」

●スポーツ
・フィギュアスケート 全日本フィギュアスケート選手権2016
12月23日(金) 18:30 フジテレビ 男子ショートプログラム
12月24日(土) 18:30 フジテレビ 女子ショートプログラム、男子フリー
12月25日(日) 19:00 フジテレビ 女子フリー

・サッカー
12月18日(日)19:00 日本テレビ FIFAクラブワールドカップ決勝
レアルマドリッドvs鹿島アントラーズ

・野球
陽岱鋼の巨人入りが決まり、FAした選手の行き先は、すべて決まりました。

・バドミントンスーパーシリーズ・ファイナル
高橋、松友組、山口茜が楽しみです。

品川高校の入学式と品川高校の制服の桜田淳子さん [桜田淳子 ワンポイント特集]

今回は、品川高校の制服の淳子さんを紹介します。

●まずは、最初に、”桜田淳子アーカイブ(バイオグラフィー歴史)”のコーナーです。
これは、当時の桜田淳子さんのあの時にプレイバックするコーナーです。
また、この出来事を、下記ホームページの「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年表)」に追加して行きます。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography.html
「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年表)」は、2013年2月にブログでまず公開し、
2014年1月には、サイト(ホームページ)で、公開し、他の所ではなく、私のオリジナルと思いますので、
頑張ってやっていきます。

今回は、1974年4月8日です。

桜田淳子さんが1974年4月8日品川高校の入学式を迎えました。

(1)品川高校入学式
ちょっと遅刻したようです。
”中学からの友達もいっしょに進学したから安心です。”と語っていました。

1品川高校 (2).jpg

(2)品川高校入学式(4月8日)
品川中学は、赤いスカーフで、品川高校は、青のスカーフになります。

2品川高校.jpg

1年D組になったようで、同じクラスに3人だけ、中学の時の同じクラスの子を一緒になったようです。

(3)

3高校セブンティーン3.jpg

詳細は、下記のURLを見てください。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography/koukounyugaku/koukounyugaku.html

下記ホームページの「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年表)」を少しずつ充実させていますので、 見守って下さいね、、
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography.html

品川高校は、もちろん淳子さん自身で、決めました。
(家から近いのと中学の友達がいるので)
入学試験は、品川中学からエスカレーターと言われながらありました。

(4)品川高校校舎の前の淳子さん

4高校1年.jpg

(5)ソックスは、ハイソックス、ルーズソックスは、禁止のようです。

5高校1年5.jpg

(6)

6品川高校1年 (2).jpg

日本テレビの「今夜くらべてみました」によると
品川女子学院の制服は、ブレザーに変わったそうです。

(7)品川高等学校とは

7品川高校.jpg

(8)高校生活

8高校生活.jpg

(9)入学してから少し悩んでいたようです。

9品川高校悩み.jpg

淳子さんのサインをねだられたり、他のアイドルのサインを頼まれたり。。
また、ファンの攻勢もあったようです。

品川高校へ行った有名人は、広末涼子さん、八木沼純子さん、天馬ルミ子さんです。

(10)ここで高一トリオの制服を紹介します。

10高一トリオ.jpg

山口百恵さんは、グレイの制服ですね、、

次に映画での桜田淳子さんの制服を紹介します。

(11)映画「スプーン一杯の幸せ」での制服です。

12スプーン一杯.jpg

(12)映画「若い人」での制服です。

14若い人.jpg

追加で、品川高校の制服の淳子さんを紹介します。

(A)

A高校セブンティーン.jpg

(B)

B品川高校.jpg

高校への思いです。

(C)

D学校生活1.jpg

(D)

E学校生活2.jpg

(E)

F学校生活3.jpg

週4日、学校へ行きたい。
クラブ活動をしたい。
英会話を習得したい。

とありますが、英会話は、習得できたと思いますが、その他は、、、

●品川高校へ行った有名人は、広末涼子さん八木沼純子さん天馬ルミ子さんと紹介しましたが、
他にもいました。


ここで、問題です。淳子さんの向って右にいる方は、誰でしょうか?
(淳子さんと同学年とは、限りません)
皆さん、わかるでしょうか?

(F)
G-品川高校.jpg

淳子さんは、品川高校1年です。半袖なので、1974年の夏の頃でしょうか、、、
入学時よりずいぶん淳子さん変わりましたね、



答えは、吉川桂子さんでした。
淳子さんが高校一年で、吉川桂子さんは、高校三年でした。
覚えていますか?
私は、吉川桂子さんがニッポン放送(ラジオ)に出ていたのを覚えています。


以前は、下記で、中学3年の制服での桜田淳子さんを紹介しています。

中学3年の制服での桜田淳子さん(その1)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-08-22

中学3年の制服での桜田淳子さんや国本高校での桜田淳子さんは、いつか紹介しますので、、

●桜田淳子さん情報

・チューリップさんから情報をいただきました。(12/14追記)
太川陽介さんの40周年ライブに桜田淳子さんからお花が贈られました。(フジテレビ、ノンストップ)

太川.jpg

桜田淳子さんの気遣いさすがです。

・shout83さんから情報をいただきました。(12/14追記)
テレビ東京の「なないろ日和!」の特集コーナー「横浜を歌った名曲ゆかりの夜景BEST3」で桜田淳子さんの「追いかけてヨコハマ」が流れました。

・桜田淳子さんが出るかわかりませんが、
1月4日(水)19:00 テレビ朝日 「甦る歌謡曲」(1/12追記)

・shout83さんから情報をいただきました。
クリス松村さんのブログで、 「冬色の街」について書いています。(12/11追記)
http://ameblo.jp/chris-matsumura/entry-12227672207.html

・12月6日発売の週刊女性12月20号に桜田淳子さんの名前が載っているようです。(12/11追記)
早見優さんの中でのアイドルは、桜田淳子さんと山口百恵さんと語っていました。

http://www.jprime.jp/articles/-/8694

・12月8日(木)18:00 TBSチャンネル2で、クイズダービーの第1回目(1976年1月3日)が放送されます。100%確約は、できませんが、ゲスト出場者で桜田淳子さんが出るようです。(12//5 追記)

桜田淳子さんは、出ました!!!(12/8追記)

12月8日(木)18:00 TBSチャンネル2で、クイズダービーの第1回(1976年1月3日)が放送されました。

司会は、大橋巨泉さん、オッズマンは、藤村俊二さん、出題者は、丹羽節子さん
解答者は、畑正憲さん、五月みどりさん、黒鉄ヒロシさん、萩尾みどりさん、ガッツ石松さん、植木等さん
出場者は、井上順さん、酒井和歌子さん、西城秀樹さん、桜田淳子さん

画像は、ゴーストや乱れがありましたが、貴重でした。
このころは、問題の数が多かったようで、持ち点も3000点でなく、2000点でスタートだったのですね、、

(X)最初の出場者紹介

クイズダービー1.jpg

(Y)”花の高二トリオで一番お姉さんは?”の問題の時の表情

クイズダービー2.jpg

(z)最後に優勝した桜田淳子さん

クイズダービー3-1.jpg

桜田淳子さんの表情、笑顔が素敵でした。(声も可愛かったです。)

以前、クイズダービーは、下記で、紹介しています。

クイズダービーでの桜田淳子さんと大橋巨泉さん 
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2016-07-20

・12月11日(日)5:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第四回」
・12月18日(日)5:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第五回」
・1月6日(金)13:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第二回」

放送日時は、未定ですが、決まりました。
・1月8日(日) 13:00 TBSチャンネル1「トップスターショー 歌ある限り #33」
「桜田淳子Thanks 40 ~青い鳥たちへ」に、収録されている1977年の5月19日の回の放送になります。
CSでは、初放送です。
桜田淳子さんは、
「十七の夏」「気まぐれヴィーナス」「すてきな16才」「オー!キャロル」「リトル ダーリン」を歌唱します。
久しぶりにスカパーでは、楽しみな放送で、まさにお年玉ですね、、

桜田淳子さんは出ないかもしれませんが、
・12月7日(水) 19:00 フジテレビ 2016FNS歌謡祭第1夜
・12月14日(水) 19:00 フジテレビ 「2016FNS歌謡祭第2夜」
・12月29日(木) 19:30 「NHK ROAD TO紅白SP」
・12月30日(金) 17:30 TBS 「第58回輝く!日本レコード大賞」
・1月4日(水)19:00 テレビ朝日 「甦る歌謡曲」(1/12追記)


・12月6日発売のサンデー毎日の「昭和のテレビ」の記事に桜田淳子さんの名前が載っています。
(イチバンさんから情報をいただきました。)(12/6追記)

・shout83さんから情報をいただました。
「澪つくし」のダイジェスト動画が、下記のNHKアーカイブスの『NHK名作座』で観れます。
http://www.nhk.or.jp/archives/meisakuza/detail/?vol=33
http://www.nhk-ondemand.jp/program/P201300105700000/?capid=TV60
第2回と第3回のダイジェストに桜田淳子さんが見れます。


桜田淳子さん情報は、
下記「桜田淳子グッドバイハッピーデイズ」のサイトにも載っています。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/


●スポーツ

・フィギュアスケート グランプリファイナル2016
12月9日(金) 20:00 テレビ朝日 男子ショートプログラム
12月10日(土) 18:56 テレビ朝日 女子ショートプログラム
12月11日(日) 19:58 テレビ朝日 男子フリー、女子フリー

羽生選手に期待です。

・欧州サッカー
プレミアリーグ
12月3日(土) 21:23 マンチェスター・シティーvsチェルシー

リーガエスパニョーラ
12月3日(土) 24:15 バルセロナvsレアル・マドリード

・プロ野球
FA
西武の岸は、楽天へ
オリックス糸井は、阪神へ
DeNA山口は、巨人へ
ソフトバンク森福は、巨人へ

まだ移籍先が決定していないのは、陽だけです。

トレード
巨人 小山⇔楽天 柿沢(12/4追記)

●"心に残る名曲コーナー(この1曲)”です。

今週11月29日(火)のNHKの「うたコン」で、浅丘ルリ子さんが「愛の化石」を歌いました。

愛の化石.jpg

この歌が観れるなんて、感動しました。

「愛の化石」
1969年8月5日発売
作詞:並木六郎、作曲:三木たかし、編曲:高見弘

この歌は、語りと歌が交互に繰り広げられる歌でした。
当時、小学生であった私は、この歌の語りに驚きでした。
桜田淳子さんの「花物語」の語りも印象的でしたが、
私にとって「花物語」以前に、語りがある歌と言えば、「愛の化石」でした。

その他には11月29日(火)のNHKの「うたコン」では、ピーターが「夜と朝のあいだに」は、歌いました。

●"心に残る名曲コーナー(この1曲)”

今回は、中島みゆきさんの「悪女」です。
1981年10月21日発売で、作詞は、中島みゆきさん、作曲は、中島みゆきさん、編曲は、船山基紀さんです。

「わかれうた」に続きオリコンチャートで一位を獲得しました。
中島みゆきさんの代表曲は、「時代」だと思いますが、
この「悪女」は、「時代」についで、好きな歌です。


(G)当時、「悪女」を録音したカセットです。
悪女.jpg


(H)1981年10月30日のオリコンチャートです。

19811130.jpg

この中島みゆきさんの「悪女」は、平山みきさん、中森明菜さんなどがカバーしています。