So-net無料ブログ作成

黄色いリボン(シングルシリーズ第11弾) [桜田淳子 シングル]

「シングルシリーズ」は、2013年から始まり、3年ちょっと経ちました。
「シングルシリーズ」11回目は、「黄色いリボン」です。


「シングルシリーズ」は、桜田淳子さんのシングル1曲にスポットライトをあてて紹介していきます。

「シングルシリーズ」で紹介する内容は、

・ジャケット写真
・データ(発売日、作詞、作曲、編曲、売上、B面曲)
・オリコンチャート
・歌本
・「Thanks 40 ~青い鳥たちへ」のブックレットから紹介
・「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」で淳子さんが語った内容を紹介
・紙ジャケットのライナーノーツから紹介
・さくらんぼ情報
・衣装とそのテレビ番組
・振り付け
・ポスター
・所感
・エピソードまたはミニ特集
・カセット
・動画(これは、たまにです。当時のビデオより)

の構成で紹介していきます。

他に何かありましたら紹介しますので、よろしくお願いします。

「黄色いリボン」

【ジャケット写真】
(1)

1黄色いリボン6.jpg

ジャケット写真いい感じでしょうか?

【データ】
1974年5月25日発売
作詞  阿久悠
作曲 森田公一
編曲 森田公一
売上 16.5枚
最高位 オリコン10位
私の順位 20位(淳子さんのシングルでの順位)
B面 「気になるあいつ」

「黄色いリボン」は、「第25回NHK紅白歌合戦」で歌われました。

【オリコン】

6/3 39位
6/10 11位
6/17 10位
6/24 10位
7/1 13位
7/8 16位
7/15 17位
8/12 36位

「黄色いリボン」は、最高位オリコン10位を記録しました。売上16.5万枚で、
まずまずのヒットでした。

1974年7月1日のオリコンを紹介します。

(A)

A19740701.jpg


【歌本】

(2)歌本からです。

2黄色いリボン歌本.jpg

【紙ジャケットのライナーノーツから紹介】

この曲がひとつのエポックであったと書かれています。
「黄色いリボンは森田公一先生ですね!!ここから結構変わりましたね。
特に、この曲は、管楽器が冴えていて、すごい気持ちが良かったです。そういえば、森田先生もスタ誕の審査員でしたよね」と淳子さん書いています。

【Thanks 40 ~青い鳥たちへ」のブックレット】

「ここからがらりと曲調は、変わりましたね。
きっと桜田淳子は、こういう曲もできるんだよというところを見せたかったじゃないかしら。
ノリがよくて、トランペットが冴えていて、イントロが流れるだけでワクワクしますよね。
当時は、コンサートの終盤で、ヒットメドレーを披露していたんですが、この曲は、定番でしたし
ファンからの人気も高かったように思います。」と淳子さん書いています。

【Thanks 40 ~青い鳥たちへ ファン感謝DAY】

この曲は、好きだったと言ってました。

【さくらんぼ】

(3)


3さくらんぼ.jpg

【衣装】

(4)白の衣装

4黄色いリボン衣装1.jpg

1974年6月22日 8時だよ全員集合

(5)黄色いワンピース

5黄色いリボン衣装さくらんぼ.jpg


(6)紅白での衣装

6黄色いリボン紅白衣装.jpg


【振り付け】

手の振り付けが印象的でした。

(7)最初のクネクネダンス
リズミカルで、フラダンスを思わせる振りでした。

7振りクネクネ.jpg


(8)手の振り付けが印象的でした。

8黄色いリボン振り.jpg


(9)そしてラブサイン。

9黄色いリボン振りラブサイン.jpg

土居先生の振り付けでした。

【ポスター】


【エピソード】

エピソード1
・紅白の衣装
(10)

10紅白衣装.jpg


紅白の衣装は、コセガワ・マニさんのデザインで、淳子さん、非常に気にいっていたようです。


エピソード2
・この曲に合わせ、淳子さん、髪を、少し、短くカットしました。
そして(5)の黄色いリボンと黄色いミニのワンピースで、この曲のイメージにマッチさせました。

【カセット】
当時「黄色いリボン」をエアチェックしたカセットを紹介します。カセットも当時の想い出いっぱいで懐かしいです。

(B)

B黄色いリボン.jpg

【所感】

ちょうど、この曲で、森田公一さんに初めて曲をつくってもらいました。
「黄色いリボン」は淳子さんも曲調が変わったと言っていましたが、リズミカルなポップな曲でした。
また、淳子さんもこの曲は、好きだったように、爽やかなイメージで、ノリも良かったです。

当時は、夏の歌と言うより、「黄色いリボン」「ラブサイン」をモチーフにした歌という印象が強く、この歌で、さらに引き寄せられました。ウィンクも印象的でした。

「黄色いリボン」は、私の淳子さんのシングルの中では、20番目に好きです。
ですので、大好きです。元気になります。
皆さんは、「黄色いリボン」は、いかがでしょうか?

では、次回の「シングルシリーズ」にご期待ください。
今まで紹介したシングルシリーズは、下記です。


第1弾
Lady(シングルシリーズ)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-06-21

第2弾
天使の初恋(シングルシリーズ)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-10-04

第3弾
ミスティー(シングルシリーズ)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-12-13

第4弾
夏にご用心(シングルシリーズ第4弾)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-02-07

第5弾
しあわせ芝居(シングルシリーズ第5弾)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-07-04

第6弾パーティー・イズ・オーバー(シングルシリーズ第6弾)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-11-21

第7弾
「白い風よ」(シングルシリーズ第7弾)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-03-13

第8弾
美しい夏
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-07-31

第9弾
夕暮れはラブ・ソング
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-11-06

第10弾
サンタモニカの風
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2016-03-11


●桜田淳子さん情報

・8月26日(金) 19:54 TBS 「ぴったんこカン・カン」ゲストは森昌子さん(shout83さんから情報をいただきました。) バビ語の話が出るようです。
→観ました。森昌子さん、テンション高く、ユニークですね、、
「人生いろいろ」で、桜田淳子さんのものまねをしました。

・8月28日(日) 15:00 歌謡ポップスチャンネル 「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式 出発」
・9月7日(水) 18:00 BS日テレ 「動乱」 
・9月9日(金) 4:30ファミリー劇場「ドリフ大爆笑 #48」
・9月20日(火) 2:00 日テレプラス 「池中玄太80キロⅢ」#1,#2
・9月21日(水) 2:00 日テレプラス 「池中玄太80キロⅢ」#3,#4(最終回)


桜田淳子さん情報は、
「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」のホームページで、見れますので、よろしくお願いします。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」のホームページには、
桜田淳子さんの情報、活動、歴史(年表)が載っていますので、よろしくお願いします。


桜田淳子さんが出ないかもしれませんが、、

・8月27日(土)19:30 NHK 「思い出のメロディー」
山口百恵さんのVTRは、出るようです。

「思い出のメロディー」についても、放送後、触れたらいいとは、思っています。
→山口百恵さんの紅白での「ひと夏の経験」が流れました。
「スター誕生!」についてのコーナーも少しありました。(8/28追記)

・8月29日(月) 13:05 NHK総合「スタジオパーク」 森昌子さんゲスト
(チューリップさんから情報をいただきました。)(8/28追記)

高二トリオの写真が出ました。

(13)

高二トリオ2.jpg

花の中三トリオは、本当に仲がよかった。
当時、3人で、先輩の歌手の靴をかくすなどいたずらをしていた。

バビ語の話も出ました。
また、40周年コンサートで、桜田淳子さんの「わたしの青い鳥」のものまね
をしている映像が流れました。(8/29追記)

・9月12日(月) 20:00 BS日テレ「歌謡プレミアム」 森昌子さんゲスト
・9月19日(月) 12:00 テレビ朝日「MUSIC STATION」

・チューリップさんからいただいた情報です。
9月1日(木)発売の「正論」の330ページに桜田淳子さんの文字がありました。(9/1追記)

●桜田淳子 グッドバイハッピーデイズのホームページを少し充実させてました。

桜田淳子 グッドバイハッピーデイズのホームページのコンテンツのひとつであるアルバムのカテゴリーですが、

http://goodbyehappydays.web.fc2.com/album/album.html

すべてのスタジオアルバムに、写真を入れました。
下記のアルバムについて、サイトに書きました。
(過去、ブログで、紹介したアルバムですが、)


「スプーン一杯の幸せ」
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/album/supun/supun.html

「わたしの素顔」
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/album/supun/supun.html

「ラブ・淳子が禁断の木の実を食べた」
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/album/supun/supun.html

「一枚の絵」
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/album/supun/supun.html

「あなたかもしれない」
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/album/supun/supun.html

「My Dear」
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/album/mydear/mydear.html

「ナチュラリー」
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/album/naturally/naturally.html

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」のホームページには、
桜田淳子さんの情報、活動、歴史(年表)が載っていますので、よろしくお願いします。


●”1枚の切り抜き”コーナーです。

(12)

走り.jpg

●スポーツ

ワールドカップアジア最終予選が始まります。

・サッカー
9月1日(木) 19:00 テレビ朝日(18:30 NHK BS) ワールドカップアジア最終予選 日本vsUAE
9月6日(火) 21:00 テレビ朝日 ワールドカップアジア最終予選 日本vsタイ

・全米オープンテニス
8月29日~
8月31日(水)0:00 WOWOW 1回戦 錦織圭vsベッカー(8/30追記)
9月2日(金)0:00 WOWOW 2回戦 錦織圭vsカチャノフ(9/1追記)


プレイファイブ(その2)17才の淳子さん [桜田淳子 雑誌]

淳子さんが活躍していた当時、明星、平凡、近代映画は、毎月、買っていましたが、
プレイファイブと言う雑誌があり淳子さんが載っている場合は、買っていました。

大型のアイドル雑誌で、明星、平凡、近代映画と差異化していました。
発行は、プレイファイブ社でした。
1975年は、500円でした。

今回は、1975年11月のプレイファイブを紹介します。
17才の淳子さんです。

(1)

プレイファイブ75-11-1.jpg

17才の淳子さんです。

その中からの写真を紹介します。

(2)

プレイファイブ75-11-2.jpg

(3)

プレイファイブ75-11-3.jpg

(4)

プレイファイブ75-11-4.jpg

(5)

プレイファイブ75-11-5.jpg

(6)

プレイファイブ75-11-6.jpg

(7)

プレイファイブ75-11-7.jpg

(8)
芸能人野球大会(フジテレビ)で始球式と応援団長で、ハッスルの淳子さん

プレイファイブ75-11-8.jpg

(9)

プレイファイブ75-11-9.jpg

(10)千駄ヶ谷のビクタースタジオで、LPのレコーディング

プレイファイブ75-11-10.jpg

以前、紹介したプレイファイブです。

プレイファイブ(雑誌)からの桜田淳子さん
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-10-05

また、別のプレイファイブからもその3、その4と紹介しますので、、


●”記事紹介”コーナーです。
これも17才の淳子さんの記事です。

(11)

ビバセブンティーン3.jpg


●”1枚の切り抜き”コーナーです。

(12)

夏.jpg

●桜田淳子さん情報

8月12日(金)の「徳光和夫の名曲にっぽん」で、森昌子さんが「人生いろいろ」の歌で、桜田淳子さんのものまねで歌っていました。
皆さん、見れたでしょうか、、、

・8月19日(金) 21:00 歌謡ポップスチャンネル 「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式 出発」
・8月21日(日) 22:00 歌謡ポップスチャンネル 「レッツゴーヤング #38」This is a "Boogie"
・8月26日(金) 4:30ファミリー劇場「ドリフ大爆笑 #40」
・8月28日(日) 15:00 歌謡ポップスチャンネル 「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式 出発」
・9月9日(金) 4:30ファミリー劇場「ドリフ大爆笑 #48」
・9月20日(火) 2:00 日テレプラス 「池中玄太80キロⅢ」#1,#2
・9月21日(水) 2:00 日テレプラス 「池中玄太80キロⅢ」#3,#4(最終回)

・9月7日(水) 18:00 BS日テレ 「動乱」 (8/24追記)

・shout83さんから情報をいただきました。(8/26追記)
8月26日(金)TBSテレビ「ぴったんこカン・カン」のゲストは森昌子さんです。
バビ語の話をするようです。

・週刊ポスト9月2日号に載っている
心震える大河ドラマ(歴代大河ドラマ)ベストテンの1位に「独眼竜政宗」が選ばれました。
ただ、出演者に、桜田淳子さんの名前がなかったのは、残念です。(8/20追記)

●リオオリンピックも残り2日とちょっと。今回のオリンピックも、素晴らしい感動を与えてくれました。
ここ数日間は、バドミントンのことが頭から離れませんでした。

(A)

バドミントン.jpg

今日(昨日深夜)のバドミントン 女子ダブルスの高橋、松友組の逆転勝ちは、しびれました。
また、女子シングルスでは、奥原は、銅メダルを獲得しました。


あとは、メダル獲得が期待できるのは、シンクロナイズドスイミング チームと陸上男子400mリレーなど残っていますが、
私のリオオリンピックの感動ベスト10は、下記です。
(男子 100m×4リレー 銀メダルをとりましたので、変更しました。)

第1位 体操男子団体の金メダル
団体の念願の金メダル。ドキドキしてみていました。

第2位 女子ダブルスの高橋、松友組の金メダル
逆転勝ちは、しびれました。
バドミントン史上初の金メダル。

第3位 体操 男子個人総合の内村の金メダル
大逆転の金メダルだけに興奮しました。

第4位 競泳男子400m個人メドレー 萩野の金、瀬戸の銅
競泳の出足の種目で、2人がメダルをとってくれたので

第5位 卓球 男子団体 銀メダル
男子が、念願のメダル。水谷の強さが光りました。

第6位 陸上 男子 100m×4リレー 銀メダル
アメリカに勝ちました。

第7位 卓球 女子団体 銅メダル
チームワークが良かったです。

第8位 バドミントン 女子シングルス 奥原が銅メダル
バドミントンシングルで史上初のメダル。
身長155cmながら、技術とフットワークで、頑張りました。

第9位 女子レスリング 伊調が、オリンピック4連覇

第10位 シンクロナイズドスイミング デュエット 乾・三井ペア 銅メダル
厳しい練習をしてのメダル。
チームて銅メダルをとれた場合は、デュエットの銅から、
チームでの銅に後ほど変更します。

第11位 テニス 男子シングルス 錦織 銅メダル
錦織と同じレベルのテニス選手(ワウリンカ、ラオニッチ、ベルディハ)が出場
を辞退する中、ATPポイントもつかないのに、頑張りました。

次点 競泳 女子200平泳ぎ 金藤 金メダル
柔道 大野、圧倒的な強さで金メダル
   ウエイトリフティング 女子48kg級 三宅が銅メダル

今回のリオオリンピックは、日本人選手も活躍し、感動をもらうことができました。
スポーツは、結果での感動もありますが、プレイの素晴らしさ、勝負の駆け引き、勝負のドラマ(展開)、
メダルに至るまでのその人の歩みにも強く感動します。

皆さんは、リオオリンピックは、いかがでしょうか?どの競技に感動されましたか?

オリンピック期間中は、プロ野球や他のスポーツの優先順位が落ちてしまっていまって
他のスポーツは、あまり見られませんでした。
東京オリンピック期間中は、プロ野球は、中断するようですが、他のスポーツ(Jリーグ、高校野球)
は、中断するのでしょうか、、高校野球は、夏休みにやるので、東京オリンピック期間中に
やると思いますが、、

●スポーツ

・プロ野球

オリンピックも終われば、プロ野球に注力したいと思います。
パリーグが、日本ハムが、首位ソフトバンクとマイナス0.5ゲーム差。わからなくなってきました。
ここからが、工藤監督の手腕が発揮できるかです。
(昨年は、強すぎましたので、工藤監督の采配がどうであれ、勝ちましたので、、、)
セリーグは、巨人と広島の差が7ゲーム。ちょっと厳しいゲーム差です。

・欧州サッカー

先週、プレミアリーグが開幕し、今週末からセリエAが、開幕し、欧州サッカーも注目です。

三人娘涙の卒業式 森昌子・桜田淳子・山口百恵(その2) [桜田淳子 リサイタル生淳子]

8月7日(日) 15:00 歌謡ポップスチャンネル 「水道橋博士の昌子淳子百恵 花の中三トリオ伝説」(無料放送)
8月19日(金) 21:00 歌謡ポップスチャンネル 「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式 出発」

があります。

「水道橋博士の昌子淳子百恵 花の中三トリオ伝説」は、武道館公演を独自の視点で解説する番組です。
無料放送ですので、ぜひ観て下さい。

ということで、今回は、3人娘涙の卒業式 森昌子・桜田淳子・山口百恵(その2)です。
コンプリート版のようにしたいと思います。

☆「三人娘涙の卒業式」は、桜田淳子さん、森昌子さん、山口百恵さんが1973年に"花の中三トリオ"と命名され"花の高一トリオ""花の高二トリオ""花の高三トリオ"と呼ばれてきました。

その桜田淳子さん、森昌子さん、山口百恵さん(三人娘)が高校を卒業するにあたり"解散式"が行われた
コンサートです。

"花の中三トリオ"は、以前、下記で紹介しています。

「花の中三トリオ」桜田淳子・山口百恵・森昌子(その1)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-05-09

「三人娘涙の卒業式」1977年3月27日(日)に日本武道館で行われました。

(1)ちらしです。

1卒業コンサート0.jpg

当時、観に行きました。

(2)チケット

2卒業式7.jpg

開場午後4:00、開演午6:00で、、、はっきり覚えていませんが、夜9時くらいまでは、やっていたと思います。
S席が3000円、A席が2000円、B席が1000円でした。

☆次に会場で買ったパンフレットです。
パンフレットを紹介します。
(3)パンフレット表

3卒業式パンフレット.jpg

(4)パンフレット裏

4卒業式パンフレット2.jpg

(5)あいさつ

5涙の卒業式を前に2.jpg

(6)パンフレットから式次第

6涙の卒業式a.jpg

(7)

7パンフレット3.jpg

(8)

8パンフレット.jpg

(9)

9パンフレット2.jpg

(10)

10パンフレット6.jpg

☆司会は、徳光和夫さんでした。
また、演奏は、高橋達也と東京ユニオンwithストリングスでした。
第3部の三人娘ヒットパレードのパートでは、「若い人」で共演した小野寺昭さんが、淳子さんのために駆けつけました。

三人娘涙の卒業式での桜田淳子さんの関わるセットリストは、下記です。

第1部 オープニングショー
天使も夢みる
私の青い鳥
花占い
初恋時代

第2部 スリーレディーズショー

桜田淳子ショー
That'll be the day 
When you smile 
Love
American Patrol
Last time I saw him
What'd I say

第3部の三人娘ヒットパレード
はじめての出来事
夏にご用心
(ゲスト:小野寺昭)
あなたのすべて

第4部 ジョイントフィナーレ
雨に濡れても(森昌子・桜田淳子・山口百恵)
雨に歌えば(森昌子・桜田淳子・山口百恵)←たぶん歌われたと思います。
青春時代(森昌子・桜田淳子・山口百恵) 
明日に架ける橋(森昌子・桜田淳子・山口百恵)
蛍の光(森昌子・桜田淳子・山口百恵)

森昌子さんと山口百恵さんの曲は、下記です。

せんせい(森昌子)
としごろ(山口百恵)
中学三年生(森昌子)
青い果実(山口百恵)
おかあさん(森昌子)
ひと夏の経験(山口百恵)

森昌子ショー
祇園小唄
神田川
無縁坂 
会津磐梯山 
リンゴ追分 
涙の連絡船

山口百恵ショー
ハート・ブレイク・ホテル
クレイジー・ラブ
ハウンド・ドッグ
ヘイ・グッド・ルッキン
ジャンバラヤ 
テディ・ベア 
ドント・ビー・クルーエル
この胸のときめき 

横須賀ストーリー
初恋草紙
(ゲスト:三浦友和)
夢先案内人

小雨の下宿屋
あなたを待って三年三月
(ゲスト:松田洋治)
あの人の船行っちゃった

         
この「3人娘涙の卒業式」は、1977年3月30日の25:00「ニッポン放送」の「オールナイトニッポン」で
2時間にわたり放送されました。
また、1977年3月31日に、日本テレビ木曜スペシャルでも放映されました。
この中では、「花占い」「はじめての出来事」は、DVDに収録されていないので、観てみたいです。


☆「三人娘涙の卒業式」での淳子さんの衣装です。

(11)第1部 オープニングショーでの黄色い衣装

11衣装b.jpg

(12)第2部 スリーレディーズショーでの「Love」と「Last time I saw him」のゴールドの衣装

12金2.jpg

(13)第2部 スリーレディーズショーでの赤の衣装

13赤.jpg

(14)第3部 三人娘ヒットパレードでの青い衣装

14衣装d.jpg

(15)第4部 ジョイントフィナーレでの「雨に濡れても」の赤の衣装

15衣装a.jpg

(16)第4部 ジョイントフィナーレでの「雨に歌えば」の白の衣装

16衣装e.jpg

(17)第4部 ジョイントフィナーレでの白のロングドレス

17衣装c.jpg

☆三人娘涙の卒業式で、当時、撮影した写真です。
でも、カメラが、望遠レンズでないのと、席が遠いので、、、

(18)第1部 オープニングショーでの黄色い衣装

18写真1.jpg

(19)第3部 三人娘ヒットパレードでの青い衣装

19写真2.jpg

(20)第4部 ジョイントフィナーレでの白のロングドレス

20写真3.jpg

小さすぎて、、、すいません。
でも、私の宝物です。

☆「三人娘涙の卒業式」の事が載っている週刊誌からです。

(21)デビュー当時のパネルを前

21週刊誌a.jpg

デビュー当時のパネルを前で、3人は、当時の出会い、印象を下記のように、言っていました。

昌子さんは、淳子さんの事を「淳子ちゃんは、色が白く、ポチャとしてかわいいと思ったわ」
百恵さんは、淳子さんの事を「合格した時、真っ先に、おめでとうと言ってくれたの」
と言ってしました。

一方
淳子さんは、昌子さんの事を「浜松で一緒になったとき昌子ちゃんチョコレートをくれたんです。
やさしくあたたかい人だなって思ったわ」
淳子さんは、百恵さんの事を「百恵ちゃんは、私にソックリじゃない。って感心したの」
と言っていました。

(22)

22涙の卒業式 (3).jpg

(23)

23涙の卒業式b.jpg

(24)

24涙の卒業式 .jpg

(25)

25涙の卒業式200.jpg

☆エピソード

「水道橋博士の昌子淳子百恵 花の中三トリオ伝説」でエピソードが取り上げられるかもしれませんが、
私からのエピソードを紹介します。

・チケットは、春休みということで、アッという間に売り切れだったそうです。

・当日、午前8時に、武道館に、入ったそうですが、表情は、緊張感で、こわばっていたそうです。
淳子さん曰く「前の日は、ほとんど寝てないの。いろんな事が頭の中で、グルグルまわっちゃって、、、」

・当時としては、事務所が違うタレントが、いっしょのコンサートをやるのは、画期的でした。

・当日の12時から4時までは、リハーサルでした。

・一万人は、入ったようです。


・最後は、ペンライトが客席で、ゆれながらの「明日に架ける橋」「蛍の光」。

(26)

26ペンライト.jpg

客席の人が、ペンライトをなぜ、持っていたのでしょうか?











このペンライトは、家から持参でなく、また、売店で、購入ではなく、客席に無料で、配られました。



最後にその時に、配られた私の宝物のペンライトです。!!!!!
(NATIONALブランドで、たぶんその時のだと思います。)

(27)

27ペンライト.jpg

「水道橋博士の昌子淳子百恵 花の中三トリオ伝説」では、
「スター誕生!」の元プロデューサー・吉岡正敏氏ならではのエピソードを聴きたいです。

最後は、ウルウルきてしまいますが、「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式 出発(たびだち)」のDVDを観たくなりました。
今月、観たいと思います。


●8月2日発売の週刊朝日8月12日号に桜田淳子さんの事が書かれています。

(A)

週刊朝日260.jpg

サンミュージック創業50周年特別企画 前編”わがアイドル列伝”のコーナーで
福田時雄名誉顧問が桜田淳子さん、森田健作さん、松田聖子さんについて語っています。

話の内容は、
・スター誕生!での話からデビュー、百恵さんの話
・淳子がずっと芸能界にいたら今頃、いい女優になっただろうと言う話。
すごーくいい話です。

(B)

C福田2.jpg

また”サンミュージックトップアイドル秘蔵写真”のコーナーには、
桜田淳子さん、松田聖子さん、早見優さん、岡田有希子さん、酒井法子さん、ベッキー、安達祐実さんの写真が載っています。

(C)

B福田.jpg

●shout83さんからいただいた情報ですが、、

6月27日集英社から発売された「渡辺家 素顔のアイドルたち1974-2016」に桜田淳子さんの写真が載っています。
渡辺達生さんの総集編写真集になります。
他には、宮沢りえさん、武田久美子さん、中山美穂さん、南野陽子さんなどたくさんの方が載っています。

私は、購入しました。
桜田淳子さんの写真は、1枚で、「JUNKO SAKURADA 30,SECOND BIRTHDAY」からのshotになります。

このような桜田淳子さん情報は、下記の「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」のホームページに載っています。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com

●桜田淳子さん情報

・8月7日(日) 15:00 歌謡ポップスチャンネル 「水道橋博士の昌子淳子百恵 花の中三トリオ伝説」
 無料放送です。
・8月11日(木) 4:30ファミリー劇場「ドリフ大爆笑 #34」
・8月19日(金) 4:30ファミリー劇場「ドリフ大爆笑 #36」
・8月19日(金) 21:00 歌謡ポップスチャンネル 「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式 出発」
・8月21日(日) 22:00 歌謡ポップスチャンネル 「レッツゴーヤング #38」This is a "Boogie"
・8月28日(日) 15:00 歌謡ポップスチャンネル 「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式 出発」
・9月20日(火) 2:00 日テレプラス 「池中玄太80キロⅢ」

桜田淳子さんは、出ないと思いますが、
8月7日(土) 21:00 BS-TBS 『お宝映像発見!昭和歌謡懐かしのスター大集合』があります。

・「徳光和夫の名曲にっぽん」で、森昌子さんが「人生いろいろ」の歌で、桜田淳子さんのものまねで歌っていました。(8/13追記)

●8月7日(日) 15:00 歌謡ポップスチャンネルで
「水道橋博士の昌子淳子百恵 花の中三トリオ伝説」が放送されました。(8/7追記)
当時を懐かしかむことができて良かったです。

ゲストは、
日本テレビ「スター誕生!」元プロデューサーの吉岡正敏さん
社会学者の太田省一さん

・”花の中三トリオ”の素顔
桜田淳子さんは、秋田予選から輝いていた。
予選から噂になっていた。
桜田淳子さんは、可憐。
スカウトのプラカードは、史上最高の25社。

山口百恵さんは、予選会は、妙に地味。
寂しそうな美人。

・”花の中三トリオ”誕生

ホリプロ3人娘の構想があった。
池田プロデューサーがスター誕生の3人で、3人娘をやりたかった。
ナベプロに対抗の意味もあった。

・この曲が好き

水道橋博士
「青い果実」「ひと夏の経験」

太田省一
「花物語」
ぶりっ子の元祖

吉岡正敏
「せんせい」「同級生」「中学三年生」
ジャネット・リンの髪型に、、、
新しい青春歌謡演歌。

・「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式 出発」の見所
3人のブロックを3人のプロデューサーが分担。

蛍の光で、終わっているので、学校だった。
1970年代は、18歳は、大人への第1歩。
当時のアイドルは、卒業するもの。
アイドルは、ずっと続けられない。

洋楽をカバーするのが当時の定番
「明日に架ける橋」は、見所。

太田省一さんは、淳子派で、吉岡正敏さんは、淳子がいなかったら百恵ちゃんはいなかった。と
淳子さんは、呼び捨てでした。

●8月8日(月)発売の週刊朝日8月19日号のサンミュージック創業50周年特別企画 後編”わがアイドル列伝”の記事の太川陽介さんコーナーで桜田淳子さんの名前が出ています。
買う必要は、ないと思います。(8/8追記)

●shout83さんから情報をいただきました。(8/10追記)
週刊朝日2016年8月12日号の桜田淳子さんの記事は、下記で読めます。
http://dot.asahi.com/wa/2016080500074.html?page=1



------------------

ここから下記は、以前紹介した本とDVDとBDですので、、、、すでに以前、見た方は、見なくても大丈夫です。


☆「三人娘涙の卒業式」の特集本が出ております。

スターランドDELUXE「三人娘 昌子・淳子・百恵」

(28)

28-3人娘解散雑誌.jpg

1977年5月20日 発行
編集 スターランド社
発行 徳間書店
850円

その徳間書店の「三人娘 昌子・淳子・百恵」から

(29)

29本2.jpg

(30)

30本1.jpg

この本には、ステージ以外にも、桜田淳子さんの下記のような写真が載っています。

(31)

31-3人娘の本7.jpg


あと、桜田淳子さんのディスコグラフィーや歌詞なども掲載されています。


☆「三人娘涙の卒業式」は、「出発」として映画化され、DVDでも発売されています。

「Masako / Junko / Momoe Memorial Box 初恋時代 / 出発」

2011年8月31日発売
販売 ソニー・ミュージック
6000円+税

(32)

32DVD-b.jpg

(33)

33DVD-a.jpg

[DISC:2] 「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式 出発(たびだち)」
花の高3トリオが高校を卒業する1977年3月27日、三人が揃っての最初で最後の日本武道館で行ったコンサートの模様にリハーサル風景や三人のヒストリーなどを加えて描いたドキュメンタリー映画。

(34)

34出発a.jpg

(35)

35出発b.jpg

この「出発」のDVDの収録時間は、51分と少なく、曲もセレクトされています。
特典として予告篇が入っていました。

淳子さん関係で言うと下記の曲がDVDに収録されています。

天使も夢みる
私の青い鳥

初恋時代(森昌子・桜田淳子・山口百恵)

Love
Last time I saw him

夏にご用心
あなたのすべて

青春時代(森昌子・桜田淳子・山口百恵) 
明日に架ける橋(森昌子・桜田淳子・山口百恵)
蛍の光(森昌子・桜田淳子・山口百恵)


[DISC:1] 「花の高2トリオ 初恋時代」
夏休みを利用して東京にやってきた三人の女子高校生(森昌子、桜田淳子、山口百恵)と、
売れっ子デザイナー、熱気球にとりつかれたその夫、ボートに情熱を賭ける大学生たちがくりひろげる青春映画。

特典として予告篇が入っていました。

(36)

36初恋時代a.jpg

(37)

37初恋時代2.jpg


☆2015年1月13日発売の「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式 出発(たびだち)」 [Blu-ray]です。

花の高3トリオが高校を卒業する1977年3月27日、三人が揃っての最初で最後の日本武道館で行ったコンサートの模様にリハーサル風景や三人のヒストリーなどを加えて描いたドキュメンタリー映画。
2015年1月13日発売
販売 ホリプロ
5500円+税

(38)

38出発BD.jpg

(39)

39出発BD.jpg

(40)

40出発BD.jpg


「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式 出発(たびだち)」 [Blu-ray]には、特典ありました。

・予告編
・スチール写真

がありました。スチール写真は、9枚で、百恵さん中心でした。


関連記事として桜田淳子さんのリサイタル記事です。

リサイタル4「ラブトゥゲザー」(その一)と浅田美代子さん「赤い風船」42年ぶり熱唱
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-09-20


青春讃歌リサイタル3
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-01-08

ビバ!セブンティーン桜田淳子リサイタル2(知床しぶき、エスエス製薬、カンコー学生服)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2010-07-16

3人娘涙の卒業式 森昌子・桜田淳子・山口百恵(その一)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-06-28


●今回は、オリンピックもありますので、大がかりな更新は、ありませんが、追加更新します。(8/12追記)
(1ヵ月に1回、記事の更新をしない週を設けることを書きましたが、今日、その日にしようと思います。)

リオオリンピックを記念して、桜田淳子さんのオリンピックの金メダルと”ひとりぼっちのオリンピック”を紹介します。

●”1枚の切り抜き”コーナーです。(8/12追記)

リオオリンピックを記念して、桜田淳子さんのオリンピックの金メダルを紹介します。
(A)

初夢オリンピック3.jpg

淳子さん 1980年モスクワオリンピックの女子体操個人で金メダル。
コマネチ、キムは、演技を失敗。なぜか私だけが、高得点と書いてあります。



淳子さんの初夢でした。

●”桜田淳子アーカイブ(バイオグラフィー歴史、年表)”のコーナーです。(8/12追記)
これは、当時の桜田淳子さんのあの時にプレイバックするコーナーです。

1976年6月18日にプレイバックします。

(B)淳子さん”ひとりぼっちのオリンピック”です。

1hitoribochi.jpg

全国縦断リサイタル(青春讃歌 リサイタル3)を開く桜田淳子さんが体力づくりと
キャンペーンを兼ねて国立競技場でひとりぼっちでトレーニングを行いました。

(C)入場行進

2hitoribochi.jpg

(D)選手宣誓

3hitoribochi.jpg

(E)100m

4hitoribochi100m.jpg

100mの記録は、16秒2 速い!!!!!

(F)走り幅跳び

5hitoribochihashirihaba.jpg

記録は、4m15


(G)砲丸投げは、5m80

6hitoribochihougan.jpg

(H)走り高跳びは、1m10

7hitoribochitakatobi.jpg

(I)

8hitoribochisuponichi.jpg

(J)6月18日の模様は、6月19日のスポーツニッポンにも掲載されています。

9hitoribochisuponichi.jpg

この”ひとりぼっちのオリンピック”の出来事は、ホームページの「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年表)」
に追加しました。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography/hitoribocchi/hitoribocchi.html


「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年表)」も少しずつ充実させていますので、
見守って下さいね、、
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography.html
この「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年表)」を解説付きは、他の所ではないと思いますので、頑張ってやっていきます。

●”1枚の写真”コーナーです。(8/12追記)

”ひとりぼっちのオリンピック”の写真です。

(K)

ひとりぼっちb.jpg


●リオオリンピック
いよいよ明日開幕します。
なるべく、たくさん観れればと思っています。

8月20日(日本時間)の結果、感想を随時書くので、見ていない方は、注意を、、
放送予定は、変更があり次第、随時更新しています。(8/20更新)

・8月6日(土)
7:30 NHK総合 開会式
21:30 NHK BS 女子バレーボール 日本vs韓国→負け
22:30 NHK総合 体操男子総合予選→4位

体操男子総合予選、内村の鉄棒の失敗で、鉄棒の種目別で内村が見れないのは、残念。

・8月7日(日)
3:30 NHK BS 柔道 女子48kg級 近藤 男子60kg級 高藤→銅
7:00 NHK総合 ウエイトリフティング 女子48kg級 三宅→銅
7:45 NHK BS 女子バスケットボール 日本vsベラルーシ→勝ち
9:55 NHK総合 競泳 決勝 男子400m個人メドレー 萩野→金、瀬戸→銅
22:30 NHK総合 フェンシング 男子フルーレ 太田→2回戦敗退
23:00 NHK総合 女子ホッケー 日本vsインド→引き分け

400m個人メドレー 萩野の日本新での金メダルに感動
体操男子総合予選は、ミスが多く、残念ですが、4位ですので、反省できるので、良かったかも。
ウエイトリフティングの三宅は、腰痛にたえて、銅メダル。(8/7追記)

・8月8日(月)
3:30 NHK総合 柔道 女子52kg級 中村→銅 男子66kg級 海老沼→銅
9:50 NHK BS 男子サッカー 日本vsコロンビア→引き分け
10:00 NHK総合 競泳 決勝 女子100mバタフライ 池江→6位
                決勝 男子100m平泳ぎ 小関→6位
23:25 NHK総合 女子バレーボール 日本vsカメルーン→勝ち

男子サッカー、勝って欲しかった。結果的には、OGが痛かった。(8/8追記)

・8月9日(火)
3:30 NHK BS 柔道 女子57kg級 松本→銅 男子73kg級 大野→金
4:00 NHK総合 体操男子団体決勝→金
6:10 NHK BS 女子バスケットボール 日本vsブラジル→勝ち
8:30 NHK総合 卓球 4回戦 福原→勝ち、丹羽→勝ち
10:00NHK BS 競泳 決勝 男子200m自由形 萩野→7位
              決勝 男子100m背泳ぎ 入江→7位
13:00 NHK BS 女子ホッケー 日本vsアルゼンチン→負け
22:00 NHK総合 卓球 女子シングルス準々決勝 福原→勝ち

体操男子団体で、金メダル。ドキドキしながら(特に、あん馬と鉄棒と平行棒)見ていましたが、感動しました。
選手選考で、萱でなく山室を選んだことが、少し不安だったが、、山室もつり輪で、持ち味を出してくれた。
田中は、予選の失敗から、ほぼノーミスの演技。白井の床、跳馬の高得点。
内村と加藤は、安定した演技。5人の力が結集できました。(8/9追記)

柔道でも大野が圧倒的な強さで金メダル。
オリンピックで、柔道は、金メダルを期待するが、銅メダルでもすごいことなので、
がっかりしないようにしたい。

・8月10日(水)
3:30 NHK総合 柔道 女子63kg級 田代→3位決定戦敗退 男子81kg級 永瀬→銅
4:00 NHK BS 卓球 男子シングルス 準々決勝 丹羽→負け
6:00 NHK BS 女子バスケットボール 日本vsトルコ→負け
8:15 NHK総合 体操女子団体決勝→4位
8:30 NHK BS 卓球 男子シングルス 準々決勝 水谷→勝ち
10:00 NHK BS 競泳 決勝 男子200mバタフライ 瀬戸→5位、坂井→銀
          決勝 男子800mリレー→銅
22:00 NHK BS 卓球 女子シングルス準決勝 福原→負け

水泳の男子200mバタフライ、マイケルフェルプスについで、坂井選手、見事に、自己新での銀メダル。
800m自由形リレー、松田を中心に、日本を頑張った。マイケルフェルプス松田と水泳界のレジェンド
が輝いていた。
今日22時からの卓球 女子シングルス準決勝 福原に期待したい。
今回は、1SETも落としてなく、好調なので、相手の中国の李暁霞は、ロンドン五輪金の選手だが、、世界ランクは、5位の選手。→相手が強すぎました。

・8月11日(木)
4:00 NHK総合 柔道 女子70kg級 田知本→金 男子90kg級 ベイカー茉秋→金
4:00 NHK BS 体操 男子個人総合決勝 内村→金、加藤→11位
6:50 NHK BS 男子サッカー 日本vsスウェーデン→勝ち、予選リーグ敗退。
8:30 NHK総合 卓球 女子シングルス 3位決定戦 福原→負け
10:00 NHK BS 競泳 決勝 男子200m平泳ぎ 小関→5位、渡辺→6位
               決勝 女子200mバタフライ 星→銅
10:45 NHK総合 女子バレーボール 日本vsブラジル→負け
13:00 NHK BS 女子ホッケー 日本vsアメリカ→負け
19:55 NHK BS バドミントン女子ダブルス 松友、高橋vsインドペア→勝ち
22:00 NHK BS 卓球 男子シングルス  準決勝 水谷vs馬龍(中国)→負け

体操 男子個人総合決勝は、見応えがあった。
ウクライナのベルニャエフは、あん馬、つり輪、跳馬、平行棒と高得点を上げ、最後の鉄棒を残して、内村に0.9点リードしていた。鉄棒は、落下があるし、Dスコアが高い内村にもぎりぎり、逆転の目があったが、最後の内村の鉄棒の演技が素晴らしかった。ベルニャエフは、22才なので、今後の体操界をリードしていくだろう。

福原愛は、銅メダル決定戦は、石川が負けた北朝鮮の選手だったが、残念。男子に水谷に期待したい。

柔道は、田知本がロンドン五輪の悔しさをバネに頑張った。ベイカー茉秋も準決勝で、終了間際の指導があったが、その後の攻めが良かった。

水谷は、世界ランキング1位の馬龍(中国)に2ゲームをとったが、負け。(2ゲームとったことは、すごい)
3位決定戦は、レジェンドの40才のサムソノフ。

・8月12日(金)
2:00 NHK BSテニス 男子シングルス 3回戦 錦織圭×アンドレイ・マルティン→勝ち
2:20 NHK総合 男子7人制ラグビー 準決勝 日本vsフィジー→負け
3:30 NHK総合 柔道 女子78kg級 梅木→2回戦敗退 男子100kg級 芳賀→銅
4:00 NHK BS 体操 女子個人総合決勝
5:45 NHK BS 女子バスケットボール 日本vsオーストラリア→負け
6:20 NHK総合 男子7人制ラグビー3位決定戦 日本vs南アフリカ→負け
8:15 NHK総合 卓球 男子シングルス3位決定戦 水谷vsサムソノフ→銅
10:00 NHK BS 競泳 決勝 男子200m個人メドレー 萩野→銀、藤森→4位
                決勝 女子200平泳ぎ 金藤→金
            決勝 男子200背泳ぎ 入江→8位
19:55 NHK BS バドミントン女子シングルス 奥原vsティー チャン・ブ ティ→勝ち
22:00 NHK総合 陸上 女子10000m(鈴木欠場)

水谷、オリンピックで、男子卓球史上初の日本人メダル!!!
金藤、北京メダルからの悔しさをバネに見事、金メダル。
男子200m個人メドレー、フェルプスが4連覇。やはり強い。さすがとしか言いようがない。
期待の奥原、予選リーグ初戦に勝ちました。

・8月13日(土)
0:40 NHK総合バドミントン女子シングルス 山口茜vsクリスティーナ・ガバンホルト→勝ち
1:45 テレビ東京 陸上 男子競歩20km
1:50 NHK BS テニス 男子シングルス準々決勝 錦織圭vsガエル・モンフィース→勝ち
3:30 NHK総合 柔道 女子78k超級 山部→銅 男子100kg超級 原沢→銀
8:15 NHK総合 卓球 女子団体 日本vsポーランド→勝ち
8:30 NHK BS 女子バレーボール 日本vsロシア→負け
9:55 NHK総合 競泳 決勝                           
19:55 NHK BS バドミントン女子ダブルス 松友、高橋vsピク・ムスケン(オランダ)→負け
22:50 NHK BS 陸上 決勝 円盤投げ

競泳の100mバタフライは、マイケルフェルプスが、やはり、力が落ちていて銀メダル。(銀メダルが3人)
女子800mのアメリカのレデッキーは、世界新で、金メダル。この選手が、アメリカではマイケルフェルプスに代わって中心になる選手になるだろう。
バドミントンの山口茜は、少し、動きが重かったが初戦を勝った。
卓球女子は、3人とも調子が良さそう。
バドミントンの 松友、高橋組がグループリーグ1位通過。
柔道は、全階級が終了したが、12個のメダルは、柔道の立て直しは、できたと思う。

・8月14日(日)
0:00 NHK総合 テニス 男子シングルス準決勝 錦織圭vsアンディ・マレー→負け
2:50 NHK総合 卓球 男子団体 日本vsポーランド→勝ち
5:35 NHK BS 女子バスケットボール 日本vsフランス→勝ち
7:20 NHKEテレ 卓球 女子団体 準々決勝 日本vsオーストリア
7:45 NHK総合 卓球 女子団体 準々決勝 日本vsオーストリア→勝ち
7:40 NHK BS 陸上 決勝 男子10000m、女子100mなど
9:55 NHK総合 競泳 決勝 男子400mメドレーリレー→5位
20:25 NHK BS バドミントン女子シングルス 山口茜vsジンイー・テー(マレーシア)→勝ち
                            奥原希望vsリンダウェニ・ファニトリ(インドネシア)→勝ち
21:00 TBS 女子マラソン
23:00 NHK総合 シンクロナイズドスイミング デュエットフリールーティン予選→3位

卓球 男子団体は、苦戦して勝ったが次の世界ランク5位の香港戦がメダル獲得へのポイント。
卓球 女子団体は、次のドイツ戦が山。
男子10000mは、ファラーが転倒しても金メダル。強い。

・8月15日(月)
0:03 NHK総合 テニス 男子シングルス3位決定戦 錦織圭vsナダル→銅
2:00 NHK BS 体操 男子ゆか 白井→4位、内村→5位
2:50 NHK総合 卓球 男子団体 準々決勝 日本vs香港→勝ち
7:20 NHKEテレ 卓球 女子団体 準決勝 日本vsドイツ
8:15 NHK総合 卓球 女子団体 準決勝 日本vsドイツ→負け
8:10 NHK BS 陸上 決勝 男子100m・男子400m
8:20 NHK BS 女子バレーボール 日本vsアルゼンチン→勝ち
19:56 日本テレビ バドミントン女子ダブルス準々決勝 高橋、松友組→勝ち
21:20 NHK BS 陸上 決勝 女子3000m障害
23:00 NHK総合 シンクロナイズドスイミング デュエット テクニカルルーティン

卓球 女子団体は、惜しかった。第1試合で、最終セットで、9-3のリードで、逆転されたのが、痛かった。
錦織圭は、ATPポイントがつかない試合だが、気持ちが入っていた。

・8月16日(火)
1:20 NHK総合 バドミントン女子ダブルス準々決勝
2:45 NHK BS 体操 男子跳馬 種目別決勝 白井→銅
2:50 テレビ東京  卓球 男子団体 準決勝 日本vsドイツ→勝ち
3:35 NHK BS 卓球 男子団体 準決勝 日本vsドイツ
8:15 NHK総合 陸上 決勝 男子800m他
8:45 NHK BS バドミントン女子シングルス 奥原→勝ち 山口→勝ち
13:00 NHK BS 体操 男子跳馬 種目別決勝
18:50 NHK BS 卓球 男子団体 準決勝
20:25 NHK総合 バドミントン女子ダブルス準決勝 高橋、松友組 →勝ち
21:00 NHKEテレ バドミントン女子ダブルス準決勝 高橋、松友組
21:20 NHK BS 陸上 決勝 男子三段跳など
22:45 NHK総合 卓球 女子団体 3位決定戦 日本vsシンガポール→銅

卓球 男子団体 準決勝は、ダブルスでの勝利が、大きかった。
(水谷、オフチャロフの両エースは、2勝する計算なので、、)
バドミントン女子シングルスの山口の動きがよかった。
なんと、準々決勝は、奥原vs山口になってしまった。(同国同志は、ありえないが、ロンドン五輪の八百長の余波)

・8月17日(水)
1:35 フジテレビ 女子バレーボール 準々決勝 日本vsアメリカ→負け
1:55 NHK総合 体操 男子平行棒 加藤→7位、女子ゆか 村上→7位
1:55 NHK BS シンクロナイズドスイミング デュエット フリールーティン決勝 乾・三井ペア→銅
6:45 NHK BS 女子バスケットボール 準々決勝 日本vsアメリカ→負け
8:15 NHK総合 バドミントン 女子シングルス 準々決勝 奥原vs山口→奥原勝ち
8:25 NHK BS 陸上 決勝 女子1500m他
22:00 NHK総合 陸上 決勝 男子3000m障害

シンクロナイズドスイミング デュエット の銅は、厳しい練習をしたからこそとれたと思う。
バドミントン 女子シングルスの日本人対決は、残念。

・8月18日(木)
3:55 NHK総合 女子レスリング 48kg級 登坂→金 58kg級 伊調→金 69kg級 土性→金
7:15 NHKEテレ 卓球 男子団体 決勝 日本vs中国→銀
8:15 NHK総合 卓球 男子団体 決勝 日本vs中国
8:00 NHK BS 陸上 決勝 女子200m他
18:55 NHK BS 卓球 男子団体 決勝 日本vs中国
22:45 NHK総合 バドミントン 女子シングルス 準決勝 奥原→負け
            バドミントン 女子ダブルス 決勝 高橋、松友組→金

女子レスリングは、いずれも逆転勝ちで、金メダル。
男子卓球は、ダブルスをとっていれば、わからなかった。
女子ダブルス 決勝の高橋、松友組、最後は、しびれました。

・8月19日(金)
1:15 NHK総合 シンクロナイズドスイミング チームテクニカルルーティン
3:55 NHK BS 女子レスリング 53kg級 吉田→銀 63kg級 川井→金 75kg級 渡利→初戦敗退
7:05 NHK BS テコンドー 女子57kg級 浜田→準々決勝敗退
8:15 NHK総合 陸上 決勝 男子200m他
9:20 NHK BS ホッケー男子 決勝 ベルギー×アルゼンチン
19:55 NHK BS 陸上 決勝 50km競歩 荒井→銅
            バドミントン 女子シングルス 3位決定戦 奥原→相手が棄権のため銅
23:55 NHK総合 シンクロナイズドスイミング チームフリールーティン→銅

奥原の銀メダル良かったです。
あとシンクロ、チーム、厳しい練習が報われました。

・8月20日(土)
3:55 レスリング 男子フリースタイル57kg級 樋口→銀
5:20 NHK BS サッカー 女子決勝
8:15 NHK総合 陸上 決勝 男子400mリレー 日本→銀
21:50 NHK総合 新体操 団体 予選

男子400mリレーは、アメリカ、カナダを破っての銀ですので、価値があります。

・8月21日(日)
1:40 NHK BS  新体操 団体 予選
5:30 NHK総合 サッカー 男子 決勝 ブラジルvsドイツ
7:00 NHKEテレ サッカー 男子 決勝 ブラジルvsドイツ
8:30 NHK BS 陸上 決勝 男子1500m、男子5000m、女子1600mリレー、男子1600mリレー他
10:15 NHK総合 バレーボール 女子決勝  中国vsセルビア
19:05 NHK BS サッカー 男子 決勝 ブラジルvsドイツ
21:20 NHK総合 男子マラソン
22:50 NHK BS 新体操 団体 決勝 

・8月22日(月)
1:05 NHK総合 バレーボール 男子 決勝 イタリアvsブラジル
3:35 NHK総合 バスケットボール 男子 決勝 セルビアvsアメリカ
7:30 NHKEテレ 閉会式
8:15 NHK総合 閉会式
10:30 NHK BS ハンドボール 男子 決勝 デンマークvsフランス
19:30 NHK総合 総集編