So-net無料ブログ作成
検索選択

桜田淳子さんの「玉ねぎむいたら…」その2(玉ねぎむいたら… DVD-BOX紹介) [桜田淳子 LP CD DVDBD]

「玉ねぎむいたら…」はTBSで1981年4月3日~11月6日に金曜日21:00から放送された桜田淳子さん主演のホームコメディードラマです。
桜田淳子さんは、斉藤小浪役で出演しています。
1980年の「愛の教育」の役柄とは、180度違った役柄に挑戦しております。
石立鉄男さん、山本紀彦さん、藤岡琢也さんと共演されました。
「玉ねぎむいたら」は、「愛の教育」「はらぺこ同志」より、人気があったようです。

まずは、ビデオ(β)からです。
(1)

玉ねぎむいたら1.jpg

(2)

玉ねぎむいたら2.jpg

(3)着物

玉ねぎむいたら3.jpg

こうして見ると、「玉ねぎむいたら」の淳子さんも素敵ですね、、、
(以前、はらぺこ同志の方がいいと言いましたが同じくらいです)


テレビガイドから

(4)

玉ねぎむいたら4.jpg

(5)

玉ねぎむいたら5.jpg

桜田淳子さん、一番先に名前が載っています。主演でした。

次に「さくらんぼ」からです。

(6)

47-玉ねぎ6.jpg

(7)

47-玉ねぎ7.jpg


次に淳子さんの「玉ねぎむいたら…」についての思いです。

(8)

47-玉ねぎ8.jpg

笑いあり、涙ありのドラマでした。


「玉ねぎむいたら…」については、まだ「さくらんぼ」に「玉ねぎむいたら…」についての情報がありますので、
また紹介したいと思います。
また、「玉ねぎむいたら…」は、エピソードや淳子さん自身の思いもまだあるので、その3以降に紹介したいと思います。

以前「玉ねぎむいたら…」紹介しています。


玉ねぎむいたら 
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2010-02-11


「玉ねぎむいたら…」は、スカパーで再放送されて、録画もしていますし、当時も断片的にビデオに録画していました。しかし、「玉ねぎむいたら」のDVDは、持っていませんでした。
とういうのは、再放送で、VHS,さらに再放送で、DVD-R、さらに再放送をBD(下記)に録画したので、DVD-BOXには、手を出さなかったです。(4/29追記)

(17)

玉ねぎBD.jpg

ついにその「玉ねぎむいたら…」のDVDGETしました!!!!!
「玉ねぎむいたら…」のDVDは、当ブログで、コメントをいただいている方で持っている人がいますが、その仲間入りができました。

(9)

DVD9.jpg

玉ねぎむいたら…のDVDは、玉ねぎむいたら… DVD-BOX2は、新品で、以前あったようですが、
玉ねぎむいたら… DVD-BOX1は、すでに、売り切れていて、買いたかったのですが、困っていました。

「玉ねぎむいたら… DVD-BOX2」は新品で、
「玉ねぎむいたら… DVD-BOX1」は新品同様の美品で、ブックレットは、まったく折り目や
使用感なしのすごーいいい状態のをGETできました。
DVD-BOX2は、開封しておりません。
定価は、1BOXあたり、税抜で2万5600円です。

DVD-BOX1、DVD-BOX2ともに、4枚ずつのDVDが入り、合計で8枚です。
1枚のDVDに4話ずつ、入っています。全部で、31話になります。

画質もいいです。

玉ねぎむいたら… DVD-BOXに入っているブックレットを紹介します。

(10)

玉ねぎむいたらブックレット10.jpg

出演者の紹介

(11)

玉ねぎむいたらブックレット11.jpg

(12)

登場人物2.jpg

松田聖子さんも妹役で出ています。

各話のストリー紹介
(13)

玉ねぎむいたらブックレット13.jpg


第1話だけサブタイトルがないのです。

(14)

サブタイトル.jpg

また、このDVD-BOXには、各話の予告編もしっかりついております。


「玉ねぎむいたら… DVD-BOX2」は、まだ、新品、あるかもしれません。
参考までに、、、下記を、、、

タワーレコード
http://tower.jp/item/1819587

Neowing
http://store.shopping.yahoo.co.jp/neowing/gnbd-7232.html

Tsutatya
http://shop.tsutaya.co.jp/%E7%8E%89%E3%81%AD%E3%81%8E%E3%82%80%E3%81%84%E3%81%9F%E3%82%89-DVD-BOX-2-%E6%A1%9C%E7%94%B0%E6%B7%B3%E5%AD%90/product-dvd-4988102178635/


ただ、上記も在庫があるかは、わかりません。
以前、Tsutatyaで「玉ねぎむいたら… DVD-BOX1」は、在庫あり表示でしたが、実際は、ありませんでした。
Tsutatyaで、在庫ありで、注文しましたが、結局在庫がなく、4回繰り返して、Tsutatyaで注文しましましたが
GETできませんでした。
というのは、Tsutatyaで、「玉ねぎむいたら… DVD-BOX1」を注文した後、3週間くらい待つのですが、結局、在庫なしで、オーダーがキャンセルされ、在庫なしの表示が、、、3日後には、再度在庫ありの表示になり、再度注文しましたが、
結局オーダーキャンセル。Tsutatyaは、在庫がないのに、在庫ありと表示していました。

現在、Amazonでの中古も高いでです。
3万円くらいであれば、GETしてもいいかもしれません。


玉ねぎむいたら DVD-BOX 1

玉ねぎむいたら DVD-BOX 1

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD





玉ねぎむいたら DVD-BOX 2

玉ねぎむいたら DVD-BOX 2

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD



また、「玉ねぎむいたら…」は、チャンネルNECOで、またやるかもしれません。



以前、「はらぺこ同志 DVD-BOX」は、下記で紹介しています。

桜田淳子さんのドラマ 「はらぺこ同志 DVD-BOX」紹介
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-04-25



次に、”1枚の切り抜き”のコーナーです。(計2枚紹介します)

(15)

近代映画.jpg

(16)

でっかい明星.jpg


●青大将さんからコメントいただいた日刊ゲンダイ(4月26日)を購入しました。
伊藤咲子さんが「スタ誕の時代」と題した連載記事で、桜田淳子さんに触れています。

桜田淳子さん、岩崎宏美さん、伊藤咲子さんで、阿久悠さんの伊東の豪邸に行って、「平凡パンチ」「プレイボーイ」を見ようとすすめると、淳子さんは、「そういうの、いけません。不潔です」とまじめな面を見せたそうです。

城みちるさんと交際噂があった伊藤咲子さんに淳子さんは、電話して真剣に話をしてくれたそうです。
「私たちは、スタ誕ファミリーの中で、生きていることを忘れていけないの、、私たちには、たくさんのファンがいるのよ、その人たちを裏切るの?」”
伊藤咲子さんは、”桜田淳子さんのことを恋愛について、マジメな考えでしたね”と書いています。

桜田淳子さんらしい予想通りの逸話(エピソード)でしたが、
最後に、伊藤咲子さんの優しい温かい言葉(下記)で締めくられていました。
”でもそんなところが淳子ちゃんの良さだと思っています”と、、、、、

なお、この新聞には、桜田淳子さんの写真も掲載されていました。

●そして、森昌子さんが「名曲にっぽん」に出演し、桜田淳子さん、山口百恵さんとの思い出を語ってくれました。

桜田淳子さん、山口百恵さんと非常に仲が良かった。

親よりも3人といる時間が長かった。
たわいもないくだらない話をしていた。

リーダーは、山口百恵さんだった。
お姉さん的存在だった。

●以前紹介しましたが、4月28日,5月1日 シネマヴェーラ渋谷で 「愛の嵐の中で」が上映されます。

●週刊現代5月10日17日号の「昭和レコード・ジャケット大図鑑」のコーナーに懐かしのレコードジャケットが掲載され、桜田淳子さんの「わたしの青い鳥」のジャケットも紹介されていました。
山口百恵さんの「ひと夏の経験」、浅田美代子さんの「赤い風船」もありました。(4/30追記)

P.S.

●4月21日の「スタジオパークからこんにちは」に浅田美代子さんが、出演していました。

デビュー前の高校生の時から、「赤い風船」 「時間ですよ」「お笑いオンステージ」「NHKオーディション」の話など聞けてよかったです。

・オーディションで、受かったので、自分から高校をやめた。
・女子高は、好きじゃなかった。
・校則が厳しかった。通学の途中、寄り道は、許可がないとできなかった。先生が、渋谷駅などで、見張っていた。

・ 「時間ですよ」は、久世さんが厳しかった。
ドラマは、楽しかった。

(a)時間ですよ

浅田美代子スタジオパーク2.jpg


・歌番組は、一人一人がライバルな感じで、好きでなかった。

・NHKのオーデションでは、苦労した。
なので、オーデションは、受かっていないので、しばらく、歌番組に出れなった。
しかし、お笑い番組の「お笑いオンステージ」で、「ひとりっ子甘えっ子」を特別に歌ったそうです。

(b)

浅田美代子スタジオパーク.jpg

浅田美代子さん、当時、淳子さんとともに応援していました。
このブログを読んでいる方は、桜田淳子さんファンだと思いますが、他にも応援していたアイドルはいるでしょうか?


桜田淳子さんと浅田美代子さんは、以前下記で紹介しました。

桜田淳子さんと浅田美代子さん(その1)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-05-31


●野球

・巨人は、キューバからセペダを獲得したが、一軍外人枠4人のため、誰を2軍に落とすのか、、
交流戦の時は、投手は、5人でいいので、セドンを落とすかもしれない。
アンダーソンも調子いいし、、、
結局、橋本の出番も少なる気がするし、、、
今は、外人が必要とないと思うが、セペダが大活躍するかもしれないし、非常に悩ましい。


・また、大谷選手が、投手としても、打者としても、すごい才能を見せ始めた。
あの、野村さんが、二刀流反対だったが、ついに賛成に変わった。

あと、反対しているのは、宮本さん、清原さん、張本さんなどまだいるが、、、

解説者は、既成概念で見ているのが、
解説者より、すごい選手は、必ず出てくる。

大谷選手が10勝で、3割を打てば、MVPは、大谷選手にいくべきだ。
そのくらい、難しい数字なので、、⠠

1975年の桜田淳子さん(桜田淳子さんアラカルト) [桜田淳子 アラカルト]

第3金曜日ですので、桜田淳子さんアラカルトです。

1975年の桜田淳子さんです。

(1)

スプーン1.jpg

(2)

スプーン2.jpg

(3)

スプーン3.jpg

(4)

スプーン4.jpg

(5)

スプーン5.jpg

次に淳子さんの日記からです。

(a)OFF

日記a.jpg

(b)野球

日記b.jpg

ソフトボールでなく野球もやっていたようですね、、

1975年の淳さんのスケジュールです。
フジテレビの「オールスター夢の球宴」の収録に参加されています。

夢の球宴.jpg


(c)リサイタル

日記c1.jpg
日記c2.jpg

(d)英語の歌

日記d.jpg

その次は、”1枚の切り抜き”のコーナーです。(計2枚紹介します)

(6)

桜田淳子切り抜き2.jpg

(7)

桜田淳子切り抜き.jpg

最後に
新コーナーの「懐かしの1970年代1980年代紹介コーナー」です。
淳子さんの日記でもありましたように、
当時は、アイドルは、、洋楽のヒット曲をテレビで歌っていましたね、、

アイリンキャラの「Flashdance... What a Feeling」です。誰が、歌っているか、お楽しみください。
一人では、ないので、最後まで、観てください。



「フラッシュダンス」は、1983年に公開されたアメリカ映画で、映画、音楽ともに大ヒットでした。
「フラッシュダンス」のサントラ(LP)です。
(映画も観ました)

フラッシュダンスサントラ.jpg

アイリンキャラの「Flashdance... What a Feeling」は、全米ビルボードでは、6週連続NO1(私の記録による)になり、日本のオリコンでもなんと1位を獲得しています。ですので、日本の歌手がよく歌っていたんですね、、

・1983年6月4日の全米ビルボードチャート

19830604.jpg

・1983年9月5日のオリコンチャート

198395.jpg


桜田淳子さんもテレビやリサイタルで洋楽を歌っていましたね、、
以前も紹介しましたが、「あなたしか見えない」です。




P.S.

●4月20日 20時からBS11で「お引越し」が放送されます。

「お引越し」は、以前、下記で紹介しました。

「オーロラの下で」と「お引越し」の桜田淳子さん
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-02-03

この映画は、1993年の映画です。最後の方の演出は、少し難解でした。

●4月は、テレビ、改編で、新番組が始まります。
フジテレビ 日曜日 21:00からの「ワンダフルライフ」を少し注目しています。(4月20日スタート)
毎週一組のゲストをスタジオにお迎えし、その人生に徹底的に迫る番組で、MCは、山岸舞彩さんになります。皆さん、お勧め新番組ありますか?
→「ワンダフルライフ」見ました。佐藤信夫さん、すごい選手だったですね、、日本選手権10連覇。(4/20追記)

●BSジャパンの名曲にっぽんに森昌子さんが出演し、桜田淳子さん、山口百恵さんとの思い出を語ってくれました。内容は、明日、紹介します。(4/24追記)

桜田淳子さん18才の誕生日(4月14日は、淳子さんの誕生日)  [桜田淳子 誕生日]

まずは、下記を聴いてください。



この歌の題名は、わかるでしょうか?
いい歌でしょう。

ということで、4月14日は、淳子さんの誕生日ということで、桜田淳子さん誕生日、おめでとうございます。
本当に今までありがとうございました。
また、昨年は、「Thanks 40 ~青い鳥たちへ」の発売「ファン感謝DAY」の開催ありがとうございました。

まずは、先日放映された「伝説のアイドルから歌姫まで 不滅の歌謡曲」での15才のバースデイイベントでの桜田淳子さんです。

(1)15才の誕生日

15才の誕生日1.jpg

そして、今回は、淳子さんの18才の誕生日について紹介します。

まずは、スポーツニッポン新聞からです。

(2)

誕生日18才新聞2.jpg

東京・九段会館で、ファン1300人とバースデーパーティーを開きました。
このパーティーは、「白い少女」の完成記念も併せてのもので、同映画の試写会がありました。

この記事は、電子書籍にもありましたね、、

(2-2)

18才誕生日.jpg

東京・九段会館での様子は、「さくらんぼ」にもありました。

(3)

18才誕生日3.jpg

淳子さんのスカートに、誕生祝いを書いているようです。

さらに、「さくらんぼ」では、

(4)

18才誕生日4-1.jpg


あの純白のエンジェルハットのよく似合った淳ちゃんも、今では、芸能界のプリンセスです。
とあります。まさにこの写真は、プリンセスですね、、


さらに、「さくらんぼ」では、18才になる前の桜田淳子さんの心境が、、、

(5)

18才誕生日5.jpg


いいですね、、淳子さんの言葉、、、
「いつまでもカワイイの子でありたいと思うの、、、
映画も成功させたい。リサイタルも成功させたい。勉強もしたい。」
淳子さん、根っからの仕事師でしたね、、、、


そして、「さくらんぼ」では、18才になった桜田淳子さんの心境が、

(6)

18才の誕生日6.jpg

「18才の私は、変わらない」と、あります。
声の手紙に通じます。



次に、”小さい記事紹介”コーナーで、18才になる前の桜田淳子さんのつぶやきがあります。
(7)

淳子のつぶやき7.jpg

「18歳っていうのは、もう女の子じゃなくて、レディーと言う感じじゃない。
でも背のびしたくない。このまま、自然にいたい」とあります。

(8)さらに淳子さんの18才の言葉

18才-8.jpg

(5)(6)(7)を見ると、18才の頃の淳子さんは、18才になったからといって、大人っぽくは、なりたくはない。今までと変わらないで、かわいくいたいという心境のようです。
「はじめての出来事」のころからきれいになったと言われ、歌は、大ヒットし、映画やドラマで大活躍してから1年経っても、自然体でいたい。このあたりが、みんなから愛されて長い間活躍できたんだと思います。


桜田淳子さんが18才のころ、自分は、どうだったか、、、、
主な歌番組は、必ず見ていましたね、、月曜日の日本テレビの「紅白歌のベストテン」とフジテレビの「夜のヒットスタジオ」水曜日のNETテレビの「ベスト30歌謡曲」、そして火曜日が、、TBS「歌のグランプリ」、、、
1976年の歌番組もだんだん、視聴率が低下し、TBSが、夜の歌番組を持たない時が、あったことを記憶しています。(間違っていたらすいません)とにかく、歌番組は、よく観ました。

後、自分が18才の時、自分は、どうだったか、、、
私は、まだ、学生でしたので、淳子さんのように、仕事をしていないので、淳子さんほど、しっかりは
していなかったと思います。


ここで、18才の誕生日ということで、18才の桜田淳子さんを紹介します。

(9)

18-1.jpg

(10)

18才-2.jpg

(11)

18才-3.jpg

18才の淳子さん、本人は、レディーじゃないと言っていますが、(9)から(11)は、レディーですね、、、


誕生日関係の記事は、以前、下記で紹介しています。

・17才の誕生日
桜田淳子さん17才と16才の誕生日(4月14日は、淳子さんの誕生日)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-04-13

(12)17才の誕生日

17才の誕生日.jpg

・22才の誕生日
桜田淳子さん22才と17才の誕生日(4月14日は、淳子さんの誕生日)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-04-13

(13)22才の誕生日

22才誕生日.jpg


誕生日の曲と言えば、スティーヴィー・ワンダーの「Hotter Than July」の中の「Happy Birthday」を思いだし
ます。

(14)スティーヴィー・ワンダーの「Hotter Than July」のLP

hotter than July.jpg

桜田淳子さんへ
改めて桜田淳子さん、誕生日おめでとうございます。
1973年のデビューから、当時、数々の思い出、ありがとうございました。
また、昨年は、「Thanks 40 ~青い鳥たちへ」の発売「ファン感謝DAY」の開催ありがとうございました。
「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」での歌、語りを拝見すると、桜田淳子さんは、最高のエンターテイナーでした。
正直な感想として、この才能を眠らておくのは、非常に残念です。
しかし、私は、桜田淳子さん自身が、決めた道を尊重し、これからも応援していきますので、よろしくお願いします。

41周年と同じように、皆さんの桜田淳子さんへ簡単なお祝いの言葉とともに桜田淳子さんの誕生日を祝おうではありませんか、、、

(15)乾杯

閨閥1.jpg

(16)ケーキ

桜田淳子おめでとうケーキ4.jpg

桜田淳子さんへのバースデイケーキです。

P.S.

「独眼竜政宗」がNHK BSで4月5日から始まりました。(毎週土曜日18時から放送)
以前、スカパーでも放送されましたが、今回は、無料ですので、、、
「独眼竜政宗」は、大河ドラマでは、人気ありますね、、
私は、大河ドラマは、苦手ですので、淳子さんだけ見るのもいいですね、、、

(a)

独眼流.jpg

(b)

独眼流4.jpg

淳子さん、いろいろな着物を着れて艶やかですね、、、

今回NHK BSの第2回の放送を圧縮せずの録画したところ6.5Gでした。
以前、時代劇専門ch(HD)でやっていた時は、3.4Gでした。

NHK BSの録画容量からBDディスク1本に、3回分しか入りません。
時代劇専門ch(HD)の時は、6回分入りました。
全部録画すると17枚ディスクが必要になります。NHK BSなので、画質は、いいと思いますが、、、

ですので、ディスクにダビングするか、迷っています。
圧縮してダビングすれば、ディスク枚数は、減りますが、スカパーの時、録画しているので、わざわざ画質を落としてディスク録画する
ことは、意味がありません。

「独眼竜政宗」は、以前、下記で紹介しました。

グラビア(明星か平凡)からの桜田淳子さんと「独眼竜政宗」
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-04-27

ぶどう狩りでの桜田淳子さん [桜田淳子 旅]

今回は、桜田淳子さんの”1枚の写真”コーナーです。

(1)

ぶどう狩り1.jpg

これは、何の時の写真かわかりますか?

このブログを読んでいただいている方ならわかりますよね、、

答えは、

「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」で、桜田淳子さんが、語っていたサンミュージックの所属タレントで、ブドウ狩りに行った時の写真です。

「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」で、ブドウ狩りに行った時の思い出を語っていました。

「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」の記事は、下記です。
「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-11-26

桜田淳子さんが1976年にブドウ狩りに行った写真、記事を紹介します。
行ったのは、山梨県のぶどう園

(2)富士湖畔

ピクニック2.jpg


山梨県のぶどう園のオジさんが淳子さんの事を「あのカワイイ女の子だれ?モデルさんですか?」とたずねる場面があったそうです。

(3)お弁当を食べる淳子さん

ピクニック3.jpg


お弁当持参で行ったそうです。

(4)所属タレントといっしょに

ぶどう狩り4.jpg



「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」では、この上のような写真が紹介されました。
参加者は、桜田淳子さん、朝田のぼるさん、浦辺雅美さん、香坂みゆきさん、太川陽介さん
親しい記者20人と行ったそうです。
「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」でも、淳子さん言っていましたが、サンミュージックの所属タレントの所属タレントは、当時、仲が良かったようです。


(5)所属タレントといっしょに

ぶどう狩り5.jpg

ぶどう園で、ワインをのんで、フォークをうたったり、河口湖でボード遊びをしたりしたそうです。
(淳子さんは、ワインでなくお茶です。)


(6)

ぶどう狩り6.jpg

ボートにいっしょに乗っているのは、誰でしょうか???
わかりますか?
問題出しても、答えわかりませんので、、
うらやましい。



ここで、少し強引ですが、”ぶどう”と言えば”ワイン”ですね、、

自分は、お酒は、強くありませんが、ワインは、好きです。
ちょっとだけワインを紹介します。

(A)まずは、Ch.Margaux(シャトー・マルゴー)

2005Margaux.jpg


ボルドーのワインです。よくシャトー・マルゴーのワインは、映画で、出てきませんか?


(B)次は、La Tache(ラ・ターシュ)

2005La Tache DRC.jpg

ブルゴーニュのワインです。あの有名なドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ社のワインです。
芸能人格付けチェックに出てきた2005年のワインです。観た方いますか?


この2本以外のワインは、それなりのワインですよ、、、


次に淳子さんとワインですが、、、
桜田淳子さんは、お酒は、いける方だったと思います。
ワインも好きだったようです。

(7)

淳子さんワイン.jpg

(8)

淳子さんワイン2.jpg

ワイン1本飲んじゃったようです。私より全然強いですね、、、


"1枚のアルバム”のコーナーです。

ワインと言えば、

グローヴァーワシントンJrの「ワインライト」です。

(C)

ワインライト.jpg

このアルバムの中の「Just the Two of Us」(変な邦題ですが、、、クリスタルの恋人たち)は、良かったです。
1981年に全米2位を記録しました。久保田利伸さんがカバーしているようです。

1981年5月9日のビルボードシングルチャートです。(字が汚いです!)

(D)

シングル19810509.jpg

「Just the Two of Us」2位です。

1981年5月9日のビルボードアルバムチャートです。

(E)

アルバム19810509.jpg


「ワインライト」5位です。


歌の題名や歌詞に「ワイン」が出てくる歌がありますが、皆さんは、どんな歌が好きでか、、
「Yesが欲しい」が好きですが、、、
あと、「ひと房の葡萄」も淳子さんの歌ありますね、、

dunsfordさんからケニーGのコメントをいただきましたので、ケニーGの名アルバムを紹介します。(4/5追記)
「Breathless」です。ケニーGのサックスいいですよ、、

(F)「Breathless」(CD)

kennyG.jpg

グローヴァーワシントンJrより、ケニーGの方をお勧めします。
このアルバムにありませんが、「ソングバード」という曲も素晴らしいです。



最後に、”1枚の切り抜き”コーナーです。
冒頭の淳子さんは、、ジーン生地(デニム生地)の帽子、上着、ジーンズの淳子さんを紹介しましたので、
ジーン生地(デニム生地)の服を着た淳子さんを紹介します。

(9)

ジーンズ.jpg


(10)

ジーンズ2.jpg


今は、どうかわかりませんが、当時は、ジーンズ、流行っていましたね、、、


4月4日、本日、テレビ朝日で「伝説のアイドルから歌姫まで 不滅の歌謡曲」が放送されました。
(4/4追記)

・不滅のアイドルソング
・涙の歌謡大賞
・70年アイドルデビュー映像
・80年アイドルデビュー映像
・歌姫
・デュエット
・青春スター

のコーナーで、貴重な映像が紹介され、今回は、本当に、良かったです。
今回は、既出の映像を安易に放送するのでなく、貴重映像も、探して放映してくれて、テレビ朝日さんの努力に感謝します。


下記など貴重な映像の例です。

・タイガース時代の沢田研二さん
・森昌子さんのものまね
・浅田美代子さんのひとりっ子甘えっ子
→浅田美代子さんのスポニチの映像は、7/22豊島園で開催されたファンクラブ結成と「ひとりっ子甘えっ子」 の新曲発表会のイベントであることがわかりました。(4/6追記)
映像も「全日本歌謡音楽祭」、「スターものまね合戦」、「ベスト30歌謡曲」、「特報76歌謡祭の栄冠は誰に」など、珍しい映像もありました。

いろいろなアイドルの名曲や日本歌謡大賞 涙の受賞シーンが観れてよかったです。
日本歌謡大賞 涙の受賞シーンは、貴重ですね、、、

桜田淳子さんは、
日本歌謡大賞での「わたしの青い鳥」が流れました。
また、15才のバースデイイベントの映像「天使も夢みる」が流れました。(スポニチの映像)

天使も夢みる.jpg

すごいかわいいです!!!!!

この15才のバースディイベントの映像は、以前1980年代に、流れていますね。(βに記録されていると
思います)
(今回は、45秒流れましたので、、良かったです)

また、カンコー学生服のCMが流れました。

カンコー学生服のCMは、以前下記で紹介しました。

懐かしのCMカンコー学生服、知床しぶきと花王フェザーシャンプー(ビデオより)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2010-07-30


山口百恵さんの「秋桜」は、「気になる季節」からの映像だそうです。
70年アイドルデビュー映像とありますが、山口百恵さんと「としごろ」でなく「赤い果実」でした。
「としごろ」を流して欲しかったです。
山口百恵さんは、「プレイバックPART2」も流れました。

ゲストで、岡田奈々さんが出ていました。珍しいでしょうか、、
「青春の坂道」「くちづけ」「ひとりごと」など懐かしいですね、、
歌唱ゲストとして、森昌子さん、荻野目洋子さん、岩崎良美さんが出ました。
岡田奈々さんと森昌子さんは、同級生なんですね、、



P.S.

・3月30日にBSジャパンで太田裕美さんの40周年ライブをやっていました。
まだ、すべては、観れていませんが、「木綿のハンカチーフ」「雨だれ」「赤いハイヒール」など一連のヒット曲を披露してくれました。
太田裕美さんも40周年なんですね、、今でも、若々しい歌声を聴くことができて、うれしいです。
このように、40周年ライブを観ていると、桜田淳子さん、山口百恵さんも、やってくれたらなあと思います。(無理なことは、わかっていますが)
太田裕美さん、デビュー当時は、車でなく、電車を使っていたそうです。すごい忙しかったそうです。


・日本映画専門チャンネルで「消えた巨人軍」が4月10日に放送されます。
当時、観ていましたが、35年ぶりに観たいと思います。

今後の更新のお知らせです。

本日更新予定でしたが、都合により、次回の更新は、4月14日0時ちょっと過ぎくらいを予定しています。
申し訳ありませんが、お待ち下さい。(4/11追記)

(11)”1枚の切り抜き”です。 待ってて下さいね、、、

待っててください2.jpg