So-net無料ブログ作成
検索選択

桜田淳子さんのバイオグラフィー・歴史(桜田淳子さんデビュー40周年おめでとうございます。) [桜田淳子 バイオグラフィー]

2013年2月25日は、桜田淳子さんデビュー40周年です。
桜田淳子さん、デビュー40周年おめでとうございます。

それを記念して1973年からの桜田淳子さんを紹介したいと思います。
「天使も夢みる」から「お引越し」までの淳子さんの21年間を振り返ります。
今後、桜田淳子の歴史(バイオグラグラフィー)に出来事を追加して完成していきたい思います。

・1976年の出来事を時系列に並べて新たな出来事を追加(2013年12月28日追記)
・電子書籍「スポニチ秘蔵アイドル全集 桜田淳子」 の情報を追加しました、(2014年3月追記)
・1977年の出来事を時系列に並べて新たな出来事を追加(2014年12月26日追記)
・ドラマ、映画、舞台情報を追加しました。(2015年3月2日追記)
・1992年1993年の出来事を時系列で整理、出来事追加
2003年から2015年の出来事を追加しました。(2015月5月29日追記)
・桜田淳子さんの本、ベストアルバムの情報を追加(2015年5月31日追記)
・1991年の出来事を時系列で整理(2015年6月3日追記)
・1978年の出来事を時系列に並べて新たな出来事を追加(2015年12月24日追記)
・1973年の出来事を時系列に並べて新たな出来事を追加(2016年1月2日追記)
・1974年、1975年、1979年、1980年の出来事を時系列に並べて新たな出来事を追加(2016年1月3日追記)
・1981年~1993年の出来事を時系列に並べて新たな出来事を追加(2016年1月4日追記)
・2007年の出来事を整理(2016年1月5日追記)
・2002年の出来事を追加(2016年1月9日追記)
・DVD情報を追加(2016年1月10日追記)

各年度の淳子さんの活躍を紹介しますが、
それだけでは、文字の羅列でつまらないので、各年度の淳子さんの出来事の中でその年の一番(NO1)の出来事をひとつ●印で選びました。
写真を見るだけで、1973年から1993年の淳子さんの変化がわかると思います。

【桜田淳子さんのバイオグラフィー・歴史】

【1973年】 
●2月25日「天使も夢みる」でデビュー

1973天使も夢みる.jpg

3月 民放TVオーディションすべて第1位で合格
5月25日 「天使の初恋」発売
6月25日 アルバム「そよ風の天使」発売
6月30日 映画 「ときめき」で「天使の初恋」の歌唱
7月「べネルック・リップスティック」でCM初出演
7月「山一証券」のCMに出演
7月 大阪コマ劇場 はじめての劇場
8月25日 「わたしの青い鳥」発売
9月 国際劇場「三善英史ショー」にゲスト出演
9月15日 映画 「恋は放課後」で「わたしの青い鳥」の歌唱
9月25日 アルバム 「わたしの青い鳥」発売
9月 秋田で、西城秀樹とジョイントショー
10月 西武園で初めてファンの集い
10月 ドラマ「てんつくてん」出演
11月3日 映画「ひとつぶの涙」に出演
11月5日 「花物語」発売
11月 新宿音楽祭銀賞受賞
11月20日 日本歌謡大賞 最優秀新人賞受賞
12月31日 日本レコード大賞最優秀新人賞受賞

1973わたしの青い鳥.jpg

【1974年】 
1月10日 アルバム「淳子と花物語」発売
2月25日「三色すみれ」発売
3月4日 ドラマ  どっこい大作 第3部 59話「咲け!のぞみの花」
3月25日 アルバム「三色すみれ」発売
3月30日 映画「涙のあとから微笑みが」公開
4月 CM 「SSK プリンゼ」
4月1日 カリキュラマシーン
5月4日 日劇「森田健作・桜田淳子ショー」
5月20日 ドラマ 若い!先生 第2話「17歳の花ことば」
5月25日「黄色いリボン」発売
6月 CM 「尾崎商事 カンコー学生服」
6月 ベストアルバム「桜田淳子ベスト・ヒット」発売
7月5日 ベストアルバム「グランド・デラックス」発売
8月20日 ベストアルバム「恋のことりごと」白雪社
8月25日 アルバム「16才の感情」発売
8月25日「花占い」発売
9月 CM「日本模型 エレキベースギタープラモデル」
9月28日~3月29日 ドラマ「となりのとなり」
10月 CM「エスエス製薬 ブロン液」
10月19日 16歳のリサイタル 初リサイタル
12月 ベストアルバム「桜田淳子ゴールデン・デラックス」発売
12月5日「はじめての出来事」発売 
12月5日 ベストアルバム「ベストコレクション'75」発売
12月21日 アルバム「16才のリサイタル」発売
●12月31日「黄色いリボン」で紅白初出場

1974黄色いリボン.jpg

【1975年】 
1月 CM 「グリコ」
2月3日 はじめての出来事オリコン1位
3月5日「ひとり歩き」発売
3月25日 アルバム 「スプーン一杯の幸せ」発売
4月25日 桜田淳子ショー ひとり歩き 日劇
●4月26日 初主演映画「スプーン一杯の幸せ」公開

1975スプーン一杯の幸せ.jpg

5月 CM 「エスエス製薬 新エスタックW」
5月10日「白い風よ」発売
6月5日「十七の夏 」発売

1975十七の夏.jpg

6月6日~9月26日 ドラマ「あこがれ共同隊」
7月 CM「日本ビクター 純白カラーテレビ」
7月5日 アルバム 「わたしの素顔」発売
8月 CM 「東京靴下」
8月5日 ベストアルバム「スーパー・デラックス」発売
8月9日 映画「花の高2トリオ 初恋時代」公開
8月21日 日本テレビ音楽祭 トップ・アイドル賞
8月25日「天使のくちびる」発売
8月30日 西武園でソフトボール大会
9月 ベストアルバム「桜田淳子ゴールデン・デラックス2」発売
9月 CM「キスミーコスメチックス」
9月25日  「花の3人娘 決定版」 潮出版社
10月 CM 「ヰセキ さなえ」
10月 横浜音楽祭 大衆賞受賞
10月26日 桜田淳子リサイタル2 ビパ!セブンティーン
11月 CM「学研 中一コース」
11月20日 ベストアルバム「ベストコレクション'76」発売
11月24日「天使のくちびる」日本歌謡大賞放送音楽賞
11月25日「ゆれてる私」発売
11月19日 「十七の夏」日本レコード大賞大衆賞
12月10日 あなたが選ぶ全日本歌謡音楽祭 ベストアクション賞
12月16日「天使のくちびる」FNS歌謡祭 最優秀歌謡音楽賞
12月21日 アルバム 「ビバ・セブンティーン~17才のリサイタル」発売
12月27日 映画「男はつらいよ 葛飾立志篇」公開
12月31日「はじめての出来事」で紅白出場

【1976年】 
2月 スカンジナビア号で「桜田淳子四年目の船出」キャンペーン
2月1日 「桜田淳子のすべて」 アロー出版社
2月25日 「泣かないわ」発売
4月5日 アルバム 青春前期
4月14日 18歳誕生日 ファン1300人とパーティー
4月24日 松竹映画「遺書・白い少女」公開
4月 日劇  桜田淳子ショー 淳子の四季
5月25日 「夏にご用心」発売
6月18日  国立競技場で「がんばれ淳子!ジュンコひとりぼっちのトレーニング」
6月30日 「がんばりやの天使」 大都社
7月 白い少女のバラード
●7月 全国縦断リサイタル「青春讃歌」開催

1976リサイタル.jpg

8月 日本テレビ音楽祭 敢闘賞受賞
8月25日 「ねえ!気がついてよ」発売
10月 あなたが選ぶ全日本歌謡祭 ベストアクション賞
10月25日 ベスト・ヒット・アルバム
12月5日 「もう一度だけふりむいて」発売
12月5日アルバム 熱い心の招待状
12月15日 晴着姿で記念樹! 花の高三トリオ解散式
12月21日 アルバム 青春讃歌~リサイタル3
12月31日「夏にご用心」で紅白3回目出場

【1977年】 

2月25日 「あなたのすべて」発売
●3月27日 武道館で「涙の卒業式」三人娘解散コンサート開催

1977卒業式.jpg

4月14日 「女っぽくなったでしょ・・・」19歳誕生会
4月 日劇ワンマンショー
4月29日 東宝映画「若い人」公開
5月 思い切ってショートカットに
5月5日「7594人のコーラス  あなたと淳子の詩集」 レオ企画
5月15日 「気まぐれヴィーナス」発売
6月25日 全曲集「淳子」発売
7月16日 松竹映画「愛情の設計」公開
7月 三浦海岸でファンの集い
7月25日 アルバム 「ラブ・淳子が禁断の木の実を食べた」発売
9月5日「もう戻れない」発売
9月 リサイタル4開催 ラブ・トゥゲザー
10月16日 ドラマ「気になる季節」
11月17日 「もう戻れない」で日本歌謡大賞の放送音楽賞候補曲、放送音楽プロデュサー連盟賞を受賞
11月5日「しあわせ芝居」発売
12月5日 アルバム「しあわせ芝居」発売
12月18日 「しあわせ」Xマス 中島みゆきとパーティー
12月21日 アルバム「淳子リサイタル4」発売
12月31日 「気まぐれヴィーナス 」で第19回日本レコード大賞候補曲ベスト10
12月31日 「気まぐれヴィーナス」で紅白出場
花の高三トリオ解散の記念植樹(豊川稲荷)

【1978年】 

1月1日  ドラマ NHK 「変身旅行」
1月   NHK「花のステージ」で初司会
1月   文化放送 「淳子、陽介 青春の詩」初DJ
1月22日 東條会館でファンの集い
2月4日 ドラマ 初めてのワイド「わかれ道~ある朝炎のように」
2月17日から8月18日 ドラマ 「江戸プロフェッショナル・必殺商売人」ナレーション
2月25日 「追いかけてヨコハマ」発売
4月25日 アルバム 「ステンドグラス」発売
4月25日~5月1日 日劇 桜田淳子ショー 淳子満開!
4月29日 映画 「愛の嵐の中で」公開
4月 ラジオ関東 「爆笑ジャンイアンツアワー」
5月21日 ドラマ 初めての東芝日曜劇場 「初恋通りゃんせ」
6月5日 「リップスティック」発売
6月21日 ドラマ 「希望の大地~75万人の日系ブラジル移民」
6月25日 「ベスト・ヒット・アルバム」発売
7月8日~8月5日 ドラマ コメディ公園通り「愛一つ恋一つ」
7月29日 ドラマ 「魚たちと眠れ 洋上女子大学殺人事件」
8月 民音 縦断公演
9月5日 「20才になれば」発売
9月17日 リサイタル5
10月1日~10月30日 舞台「おはん長右衛門」

●10月「しあわせ芝居」でレコード大賞金賞受賞
1978しあわせ芝居.jpg

10月25日 アルバム 「20才になれば」発売
12月21日 アルバム「淳子リサイタル5」発売
12月24日 ドラマ 「おはなちゃん繁盛記」 第11回「売られた姫君危機一髪」
12月25日「冬色の街」発売
12月31日 「しあわせ芝居」で紅白出場

【1979年】 
1月15日 「うれしさ半分、怖さ半分」振袖姿で成人式
●2月13日 NHK 「NHK ビッグショー」に出演

1979ビッグショー.jpg

2月25日「サンタモニカの風」発売
3月5日 アルバム「愛のロマンス」発売  
5月7日~10月29日 ドラマ「かたぐるま」
5月23日「スター誕」400記念ソフトボール大会参加
5月25日「MISS KISS」発売
5月26日 映画「病院坂の首縊りの家」公開
6月1日 アルバム 「一枚の絵」発売
7月1日 ベストアルバム「しあわせ芝居/わたしの青い鳥」発売
8月 CM「サンヨー食品 カップスター」
8月17日 東條会館にてファンの集い
8月25日 「パーティー・イズ・オーバー」発売
9月5日 アルバム 「パーティー・イズ・オーバー」発売
9月8日 桜田淳子スーパーライブ リサイタル6
11月25日 「LADY」発売  
12月21日 アルバム 「淳子スーパーライブ~リサイタル6」発売
12月31日「サンタモニカの風」で紅白出場
CM 「松下電器産業 ルームエアコン楽園」

【1980年】 
1月15日 映画「動乱」公開
3月1日 舞台「おはん長右衛門」
4月21日「美しい夏」発売
5月11日「美しい夏」 新曲発表会と「ためらい 恋する人へ」写真詩集展 新宿アルタ
5月15日 「ためらい 恋する人へ」桜田淳子写真詩集 ワニブックス
5月30日31日 桜田淳子らいぶ 私小説 銀座博品館
●7月10日~10月2日 ドラマ「愛の教育」に出演。主題歌「夕暮れはラブソング」

1980愛の教育.jpg

7月21日「夕暮れはラブ・ソング」発売
8月 秋田鉄道管理局一日局長
9月 CM「日本電信電話公社 ミニプッシュホン」
9月 CM「マンナンライフ 食物せんいの素」
10月2日 ミュージカル「アニーよ銃をとれ」
10月21日「神戸で逢えたら」発売
11月3日 ラジオ セイ!ヤング
11月21日 アルバム「私小説」発売
12月5日 ベストアルバム「My Road」発売
12月31日「美しい夏」で紅白出場

【1981年】 
1月1日「化粧」発売
1月「アニーよ銃をとれ」で芸術祭優秀賞を受賞
2月 1ヵ月のアメリカ旅行
4月3日~11月6日 ドラマ「玉ねぎむいたら」
●5月1日「玉ねぎむいたら…」発売

1981玉ねぎむいたら.jpg

5月 CM「サンポット ファンヒーター」
5月 中販連のイメージガールに
6月5日「ミスティー」発売
6月26日 ドラマ 「夫婦は夫婦・魔が過ぎた時」
7月 歌番組 「ザ☆スター」(全5回) 
7月18日 いなたいコンサート Misty Night
9月21「This is a "Boogie"」発売
3月5日 アルバム 「あなたかもしれない」発売
11月5日 アルバム 「My Dear」発売
12月 ベストアルバム 「桜田淳子のすべ」発売
12月31日 「This is a "Boogie"」で紅白出場

【1982年】 
5月18日 ドラマ「危機一髪の女」
5月30日~6月27日ドラマ「街~若者たちは今」
6月4日ドラマ「妻たちは・ふりむけば春」
7月6日~9月21日ドラマ「はらぺこ同志」
7月17日 デビュー10周年記念コンサート
8月5日「窓」発売
8月8日 ドラマ「城下町の夏」
11月1日ドラマ「かりそめの妻」
12月 ミュージカル「あなただけ今晩は」
12月6日 ドラマ 水戸黄門 第13部 第8話「悲願を秘めた蜆売り・吉田」
●12月31日「セーラー服と機関銃」で紅白最後の出場

1982セーラー服と機関銃.jpg

【1983年】  
1月5日 ドラマ「人見おんな物語~鳥影の関」
4月17日~9月25日「西田敏行・桜田淳子のもちろん正解」
4月28日 ドラマ 「父と娘~空白の18年」
5月5日 舞台 「大奥最後の日」
5月8日 ドラマ「花咲く街で」
5月10日~8月2日 ドラマ 「外科医 城戸修平」
●9月5日「眉月夜」発売

1983眉月夜.jpg

9月14日 ミュージカル 「アニーよ銃をとれ」
9月21日 アルバム「ナチュラリー」発売
12月19日 ドラマ「義母と小姑」

【1984年】
1月10日 本 「サラの瞳」 みみずくぷれす
1月10日 ドラマ 大奥 「消えた女の伝説」
1月17日 ドラマ 大奥 「疑惑の小公女」
●2月2日 舞台「細雪」

1984細雪.jpg

2月5日 ドラマ「寝ぼけ署長~居眠り春一番」
2月26日 ドラマ「海鳴り」
3月11日 ドラマ「寝ぼけ署長2~春に目覚める子供たち」
6月8日~8月31日 ドラマ「25歳たち~危うい予感」
6月19日 ドラマ「遅すぎた手紙」
8月2日 舞台「リトルショップ・オブ・ホラーズ」
10月29日 ドラマ「海よ眠れ・PARTII~愛と青春の輝き」

【1985年】
1月11日~3月1日 ドラマ「許せない結婚」
2月 ベストアルバム「全曲集」発売
2月4日~3月1日 ドラマ「季節はずれの蜃気楼」
3月23日 ドラマ「忍の一字」
●4月1日~10月5日 ドラマ「澪つくし」

1985澪つくし.jpg

5月4日 舞台「細雪」
8月1日 舞台「細雪」
8月25日 ドラマ「おーい春子」
12月8日 ドラマ「プロポーズをもういちど」
CM 「小林製薬 芳香剤」

【1986年】
1月2日ドラマ「愛・かなしくても愛」
1月25日 ドラマ「裏窓の花嫁」
2月2日 舞台「エドの舞踏会」
2月7日 ドラマ「悪魔からの通告」
3月4日 舞台「細雪」
3月31日 「桜田淳子 スペシャル・セレクション」CD発売
7月5日 ミュージカル「十二夜」
10月15日 ミュージカル「アニーよ銃をとれ」
●11月12日 ドラマ「湖に立つ女」

1986夏樹静子の湖に立つ女.jpg

11月30日ドラマ「女マンガ家故郷へ帰る」
CM 「わかもと製薬 強力わかもと」

【1987年】
●1月4日~12月13日 大河ドラマ「独眼竜政宗」

1987独眼竜政宗.jpg


7月6日 NKH「思い出のメロディー」司会者に
9月5日 映画「イタズ」
9月16日ドラマ「遺言を頼まれた女」
10月31日 映画「おれは男だ! 完結編」

【1988年】
1月2日 舞台「女坂」
1月3日 ドラマ「なつかしい春が来た」
5月3日 舞台「細雪」
●5月18日 映画「海へ ~See you~」

1988See you.jpg

10月13日~12月22日 ドラマ「ニューヨーク恋物語」
11月1日 「J U N K O ~JUNKO SAKURADA 30, SECOND BIRTHDAY」 小学館

【1989年】
1月1日 舞台「細雪」
3月20日 ドラマ「いもうと~異父妹~」
●4月8日~5月6日 ドラマ「池中玄太80キロⅢ」

1989池中玄太80キロ.jpg

5月3日 映画「善人の条件」
7月5日 ドラマ「思春期外来」
8月10日 ドラマ「ご存知!旗本退屈男III」
10月7日 映画「花の降る午後」
11月 舞台「野田版・国姓爺合戦」
CM「セブン-イレブン」

【1990年】
4月7日 ドラマ 特別企画ドラマ「閨閥」
5月17日 ドラマ「ゴミが捨てられない」
●8月3日 映画「オーロラの下で」

1990オーロラの下で.jpg

10月 舞台「細雪」
10月8日ドラマ「ホテル開業(オープン)」
10月13日 映画「白い手」
11月 舞台「細雪」
CM「リンレイ」

【1991年】

2月7日 新事務所 「オフィス・サクラダ」独立
3月8日 ドラマ 「プアゾンの匂う女」
3月14日 ドラマ 「世にも奇妙な物語~8時50分」

1991-8時50分.jpg

3月28日 ドラマ「浮浪雲」
4月9日 ドラマ 「黄金の犬」
4月27日 映画 「ストロベリーロード」 東京宝映
5月 舞台 「楡家の人びと」
5月27日 本 「神様がくれた贈り物~シルクロード絹物語」 全国朝日放送株式会社
7月3日 ドラマ 「合鍵の女」
7月29日 ドラマ 警察官の妻たち
10月10日 ドラマ 「ハンサムガールズ~いい女は夜眠れない」
10月17日 ドラマ 「ハンサムガールズII~結婚は女が選択する」
11月 舞台 「墨東綺譚」
12月12日 ドラマ 「株式会社の妻たち」
12月14日 映画 「曼荼羅 若き日の弘法大師」東宝東和

【1992年】
1月2日 ドラマ「天下の副将軍水戸光圀 徳川御三家の激闘」
5月31日 初公演で号泣秘話を披露 故郷秋田の中学生に
6月13日 ドラマ「オバサンなんて呼ばないで!」
6月15日 ドラマ「函館幸坂・ふたりの女」
6月29日 ドラマ「本当にあった怖い話 死の声が聞こえる」
7月10日 ドラマ「居酒屋兆治」
8月14日 ドラマ「象のいない動物園」
8月31日 ドラマ「麗子の決闘~銃口に愛をこめて」
9月 「神様がくれた贈り物(シルク)」 角川書店
12月16日 「わたしの青い鳥 桜田淳子 REMIX & BEST」CD 発売
CM「JR ナイスミディパス」

【1993年】
●3月20日 映画 お引越し 公開

1993お引越し.jpg

【2002年】
4月15日「わたしの素顔」CD
4月15日「ベスト ヒット 75」CD
4月15日「ベスト ヒット 76」CD
6月15日「青春前期」CD
6月15日「淳子が禁断の木の実を食べた」CD
6月15日「熱い心の招待状」CD
11月22日「お引越し デラックス版」DVD

【2003年】
4月23日「本当にあった怖い話 Vol.2」DVD
9月11日 「桜田淳子BOX~そよ風の天使~」CD+DVD

【2004年】
4月21日「カリキュラマシーン ベストセレクション」 DVD-BOX

【2005年】
3月9日 「COLEZO! 桜田淳子ベスト」CD
10月21日 「玉ねぎむいたら DVD-BOX」 日本クラウン 
12月16日 「COLEZO! TWIN 桜田淳子」CD

【2006年】
11月29日 「アイスルジュンバン」 集英社

【2007年】
1月26日「居酒屋兆治」 DVD ギャガ・コミニケーションズ
7月25日「GOLDEN☆BEST 桜田淳子」CD
8月22日「そよ風の天使」紙ジャケットCD
8月22日「わたしの青い鳥」紙ジャケットCD
8月22日「淳子と花物語」紙ジャケットCD
8月22日「三色すみれ」紙ジャケットCD
8月22日「16才の感情」紙ジャケットCD
8月22日「スプーン一杯の幸せ」紙ジャケットCD
8月22日「わたしの素顔」紙ジャケットCD
9月21日「青春前期」紙ジャケットCD
9月21日「熱い心の招待状」紙ジャケットCD
9月21日「ラブ淳子が禁断の実を食べた」紙ジャケットCD
9月21日「しあわせ芝居」紙ジャケットCD
9月21日「ステンドグラス」紙ジャケットCD
9月21日「20才になれば」紙ジャケットCD
11月14日「愛のロマンス」紙ジャケットCD
11月14日「一枚の絵」紙ジャケットCD
11月14日「パーティーイズオーバー」紙ジャケットCD
11月14日「あなたかもしれない」紙ジャケットCD
11月14日「MyDear」紙ジャケットCD
11月14日「ナチュラリー」紙ジャケットCD
11月21日「NHK連続テレビ小説 澪つくし 完全版」 DVD-BOXI、DVD-BOXⅡ

【2008年】
3月21日「オーロラの下で」 DVD 東映
8月6日 「桜田淳子BOX~スーパー・ライブ・コレクション~」CD

【2009年】
9月16日 「GOLDEN☆BEST 桜田淳子 コンプリート・シングル・コレクション」CD

【2011年】
3月16日 「スター誕生! CD&DVD-BOX」 バップ
8月31日 「Masako / Junko / Momoe Memorial Box 初恋時代 / 出発」ソニー・ミュージック ダイレクト
12月7日「病院坂の首縊りの家 Soundtrack」CD 
12月20日「男はつらいよ 葛飾立志篇」 DVDマガジン 講談社

【2013年】
4月26日「はらぺこ同志」DVD-BOX ベストフィールド
10月23日 デビュー40周年記念「Thanks 40 ~青い鳥たちへ」CD+DVD
11月26日(火)銀座 博品館劇場 「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」開催

【2014年】
1月17日 電子書籍「スポニチ秘蔵アイドル全集 桜田淳子」 スポーツニッポン新聞社
7月25日(金) 「男はつらいよ 葛飾立志篇」のDVD
10月10日(金) 「動乱」 DVD 東映
11月4日(火) 「花の高2トリオ 初恋時代」 [Blu-ray] と[DVD] ホリプロ
11月19日(水) 「ゴールデン☆ベスト 桜田淳子」 VICL-70134 CD

【2015年】
1月13日(火)「出発 三人娘・涙の卒業式より」 [Blu-ray]と[DVD] ホリプロ
2月11日(水)「ゴールデン☆アイドル 桜田淳子」 VICL-70145~8 CD
2月18日(水)「海へ -See You-」「病院坂の首縊りの家」DVD 東宝
4月22日(水) 「ゴールデン☆ベスト~コンプリート・シングル・コレクション」発売(SHM-CD仕様)
5月2日(土)「お引越し」DVD オデッサ・エンターテインメント


*今回紹介した「天使も夢みる」から「お引越し」までの淳子さんの21年間の歴史は、いかがでしたでしょうか?
どの年度のどの出来事に思いいれがあるでしょうか?

自分は、上記では、下記3つを選びます。
1974年のはじめての出来事オリコン1位------この曲の良さと淳子さんの素晴らしさでトップアイドルに
1975年の「スプーン一杯の幸せ」-------初めての生淳子さんと映画の素晴らしさ
1976年の全国縦断リサイタル「青春讃歌」-----一番の思い出のコンサート


*皆さんは、淳子さんの21年間をどう応援していきましたか?

自分は、今回、21年間を振り返るにあたり、淳子さんと15年間くらいは、応援してきたことを認識しました。
1984年くらいからは、ドラマは見ていません。
でも1984年以降もドラマ以外の淳子さんが出演する番組や過去のVTRを流す番組は、見ていました。
淳子さんにただ、感謝の言葉しかありません。


次に、今回40周年と言うことで、やはり、デビュー(原点)に戻っての淳子さんを紹介します。

デビュー前のようです。日記のようなものがあります。

デビュー.jpg

デビュー当時.jpg

私服と制服の淳子さんです。どちらも初々しいですね、、、
このかわいい淳子さんが、TOPアイドル、女優になっていくんですね、、、
不思議な感じです。


最後に、まだ、40周年記念の具体的な動きがないようです。
発売して欲しいです。


1月1日にも言いましたが、この40周年という機会がいいチャンスです。
桜田淳子さん40周年を迎えるにあたり、淳子さんの期間限定での復帰を願います。
期間限定での復帰をしないより、復帰する方がいいです。ただ、それだけです。
すべて、淳子さん次第なので、


今日の記念の日は、自分は、朝から、電車の行き帰りでは、淳子さんのシングルを聞きます。
桜田淳子さんデビュー40周年の2月25日の今日を皆さん、それぞれの過ごし方でお楽しみください。
この日は、盛大に祝い、話を咲かせましょう。
*皆さんは、2月25日をどう過ごしますか?または、どう過ごしましたか?

改めて、桜田淳子さん デビュー40周年おめでとうございます。
桜田淳子さんファンの皆さんもおめでとうございます。

P.S.
桜田淳子さん39周年の記事は、下記です。

淳子さんデビュー39周年おめでとう、40年目に突入(明星からデビュー前の淳子さん)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-02-2500

次回の更新のお知らせと花占いの桜田淳子さん [桜田淳子 歌]

本日、更新予定でしたが、諸事情により、2~3日遅れての更新になります。
申し訳ありません。

2~3日お待ちください。

少しだけ、記事を書きます。

「花占い」の淳子さんです。

花占い2.jpg

このころの淳子さんは、「はじめての出来事」で、大ブレークする前で、ちょうど「かわいい」から「きれい」と言われるように、なったころのちょうど間くらいです。
この時期の淳子さんから、さらに大好きになりました。
「花占い」の曲自体は、淳子さんの歌で、11番目から15番目くらいに好きです。


次に、アサヒ芸能は、今回は徳光さんから、いい話がありました。
最後の証言者は、やはり、淳子さん、百恵さんと共通に近いですから、森昌子さんですかね、、

では、2~3日遅れて記事を更新しますので、その時は、必ず、よろしくお願いします。

1975年の桜田淳子さんと女の子の一番大切なもの [桜田淳子 特集本]

1975年の桜田淳子さん

第三金曜日ですので、ライトな更新になります。


まずは、前回記事の問題の「女の子の一番大切なものは、何だと思いますか?」
の答えをまず発表します。


答えは




「やさしさ」でした。正解者、多かったです。
どうでしょうか?


「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」の会員の方は、メールをいただければ、
桜田淳子さんの回答している動画サイトのURLを教えてます。
(メールの調子が悪いので、迷惑をかけるかもしれません)


「桜田淳子ソングブック」からです。

songbook6.jpg

songbook7.jpg

songbook8.jpg

この本から日本テレビプロデューサーの池田さんの言葉です。

スター誕生2.jpg

スター誕生3.jpg

”ガッツ淳子!君がどんなにスターになっても、一つだけ忘れては、ならないことがある。
それは、君が「スター誕生!」という大衆の為の番組から生まれたということだ。
淳子ならきっと私の言葉を忘れずにいてくれるだろう。さあ今年もはりきっていこう!”とあります。
今週のアサヒ芸能にも池田さんのこと出ていましたね、
通ずるところがありますね、、
あとは、百恵さんとの件など、既知のことでした。


次に、"恋のひとりごと”からです。

恋のひとりごと.jpg

「恋のひとりごと」は、以前、下記で紹介しました。


桜田淳子”恋のひとりごと"”花の3人娘決定版”
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2010-03-28

P.S.
BS-TBSで、歌番組があり、懐かしいビデオを見ることができました。
地上波と違って、ほぼ、ノーカットで、曲を聞きことができました。
TBS、結構古い歌番組、保存されていますね、、、
その中で、よかったのは、

「お手やわらかに」 夏木マリ(全員集合から)

夏木マリ.jpg


他にもたくさん紹介したいが

「時には、母のない子のように」 カルメンマキ
グッドナイトベイビー ザキングトーンズ
風 はしだのりひことシューベルト
ハチのムサシは死んだのさ 平田隆夫とセルフターズ
どうぞこのまま 丸山圭子

も良かったです。

桜田淳子さんQ&A(質問コーナー) [桜田淳子 Q&A]

よく、雑誌や本に、淳子さんへの質問コーナーや直撃質問やQ&Aがあります。
淳子さんに質問し、淳子さんが答えるというものです。

たとえば、「桜田淳子のすべて」では、”淳子への直撃質問”というコーナーがあります。
明星や平凡にもQ&Aがありました。
当然同じような質問が多かったりします。

「スター千一夜」や「徹子の部屋」のような番組も一種のQ&Aです。

「スター千一夜」は、以前、下記で紹介しました。

スター千一夜(1979年と1978年の淳子さん
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-03-26


「徹子の部屋」は、以前、下記で紹介しました。

「徹子の部屋」からの桜田淳子さんと"初恋・通りゃんせ"の淳子さん 
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-05-11

今回取り上げるのは、「がんばりやの天使」の”淳子ちゃんあれこれ質問コーナー”です。

がんばりやの天使QA2.jpg

その中で、主な質問は、

Q:平均睡眠時間は?
答は、5時間くらい

Q:お風呂は、?
答えは、30分くらい毎日入る

平均睡眠時間の毎日5時間は、すごいですね、、


次に平凡か明星のQ&Aです。

平凡QA.jpg

その中で、主な質問は、

Q:最近、気にいっている言葉は?
答えは、「素直」

Q:今一番聞くレコードは?
答えは、オリビアニュートンジョンのLP

他にもいろいろ質問がありました。

最後に”桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ”から一つのお話を、、、










これは、1980年のラジオ番組からです。

ここで、問題です。最後の質問で、

Q:女の子の一番大切なものは、何だと思いますか?
に対して、淳子さんは、何と答えたでしょうか?
(百恵さんのひと夏の経験にありましたね、、、)
わかる方いますか、、、
淳子さんが大切にしているものですよ、、、


答えは、下記にあります。

1975年の桜田淳子さんと女の子の一番大切なもの
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-02-15

ちなみにこのラジオ番組は、西田敏行さんのパックインミュージックです。

このラジオ番組のQ&Aは、まじめな質問ですが、、、
テレビ番組やラジオ番組で、淳子さんにいじわるな質問やおかしな質問する番組もありました。

コラボ記事を以前やりたいと言って、今回、本とラジオのコラボ記事を書きましたが、いかがでしょうか?
「がんばりやの天使」の本だけ紹介だと少し物足りないと思って、ラジオ番組を紹介しました。
また、このようなQ&Aの記事は、やりたいと思います。


「百恵と淳子の交差線」今週もアサヒ芸能買いました。
”しあわせ芝居”と”追いかけてヨコハマ”が同時に作られたなど、既知のエピソードありましたね、、
”梓さんの件”もです。”はじめての出来事”のエピソードもありました。

サングラスの桜田淳子さん [桜田淳子 ワンポイント特集]

平凡か明星からサングラスの桜田淳子さんを紹介します。
いろいろ探してきました。

まずは

サングラス.jpg

次は、

サングラス2.jpg


その次は、

サングラス4.jpg

その次は、

サングラス3.jpg

最後に

サングラス5.jpg


恒例の「さくらんぼ紹介」コーナーです。
NO16からです。

さくらんぼ16号.jpg

淳子さんは、甘党でした。(自分も甘党です)
期末試験ののことで、”先生の試験にトゲがある”と書いてあります。



次に”小さい記事紹介”コーナーです。

雑誌の切り抜きです。
イラストと詩です。

淳子の部屋.jpg

淳子の部屋2.jpg

淳子さんがチョコが好きなのは、再認識しました。


最後に、アサヒ芸能の話題です。

”百恵と淳子の交差線”ですが、今回も淳子さんの惜しむ声で、終わりました。

次回は、コラボ記事やりたいと思います。(なにもなければ、、)



P.S.
野球に興味のない方は、無視してください。
アサヒ芸能に巨人の歴代ベストナインが載っていました。

自分の歴代巨人ベストナインは下記です。

投手 堀内
捕手 森
一塁手 王
二塁手 篠塚
三塁手 長嶋
遊撃手 坂本
左翼手 松井
中堅手 柴田
右翼手  高橋

アサヒ芸能と違うところは、、堀内、坂本、柴田です。
沢村栄治の代わりに堀内。沢村は、見たことがないので、、、
広岡の代わりに坂本。広岡は、見たことがないし、守備だけ?
坂本は、巨人の歴代NO1のショートになる逸材。
外野手は、高田の代わりに柴田。両方ともV9戦士だが、柴田の方が、
2000本を打っているし、最強のスイッチヒッターのひとりですし、、、