So-net無料ブログ作成
検索選択

キャニオン3人娘とアイドルベストアルバム(CD) [お気に入り]

月の第5金曜日なので、少し、桜田淳子さんから話題は、離れます。
(第5金曜日は、淳子さんの話題以外も取り上げます。もちろん淳子さんの話題の時もあります。)

先日、木之内みどりさん、岡田奈々さん、林寛子さんのベストアルバムを買いました。

キャニオン3人.jpg

木之内みどりさん、岡田奈々さん、林寛子さんは、キャニオン3人娘と呼ばれ、1974年から1975年にデビューしました。(林寛子さんの代わりに、松本ちえこさんと書いてあるのもありますが、、、)

1975年ごろ、桜田淳子さんの曲を聴くためにラジオ番組をよく聞いていましたが、
木之内みどりさん、岡田奈々さん、林寛子さんもよくゲスト出演されていたり、音楽番組でよく曲がかかっていたため、ファンではありませんが、親近感がありました。


木之内みどりさんは、あした悪魔になあれ、学生通り、横浜いれぶん
岡田奈々さんは、くちづけ、青春の坂道、手編みのプレゼント
林寛子さんは、素敵なラブリーボーイ、カモン・ベイビー、気になるあいつ
など、素晴らしい歌はありますが、大ヒットに至っていません。

よくB級アイドル(またはマニドル)言いますが、木之内みどりさん、岡田奈々さん、林寛子さん
は、B級ではなく、A級までは、いきませんが、A級に近いと思います。

他にアイドルのベストアルバムと言えば、花の1973年組(トリオ)の
桜田淳子さん、山口百恵さん、浅田美代子さんのベストアルバムは、当然持っています。
(この3人は、ベストアルバム以外にも、通常のアルバムを持っています。)
ベストアルバムは、最初の頃発売された物より、最近発売された物の方が、音もいいし、
選曲もいいので、違うベストアルバムがそろってしまい、曲がかぶります。

桜田淳子さん
桜田淳子.jpg

桜田淳子さんのベストアルバムについての過去の記事です。

淳子さんベストアルバム(CD)

淳子さんベストアルバム(LP)


山口百恵さん
山口百恵1.jpg

山口百恵2.jpg


浅田美代子さん
浅田美代子.jpg

あと、自分が所有しているアイドルのベストアルバム(CD)は、
売上げがすごい、歌姫?の中森明菜さんと松田聖子さん

歌姫.jpg

グループアイドルのキャンディーズとピンクレディー

グループ.jpg

両ひろみの岩崎宏美さんと太田裕美さん

ひろみ.jpg

1980年代アイドルの森高千里さんと工藤静香さんと薬師丸ひろ子さん

1980年代.jpg
薬師丸.jpg

結局、ベストアルバムを持っているアイドルは、木之内みどりさん、岡田奈々さん、林寛子さんを除いて
ミュージックステーションでの”昭和vs平成アイドルシングル総売り上げランキング”に入ったいわゆるA級アイドルばかりでした。


桜田淳子さん、山口百恵さん、浅田美代子さん以外のアイドルは、ベストアルバム以外は持っていません。
つまり、今回紹介したアイドルで、アナログ時代のLPを買ったのは、桜田淳子さん、山口百恵さん、浅田美代子さんしかいません。

皆さんのおすすめやお持ちのベストアルバムは、何でしょうか?

P.S.
来週は、いつもと違うことをやります。

明星か平凡からの桜田淳子さんとさくらんぼ13号より [桜田淳子 さくらんぼと明星平凡]

月刊明星か月刊平凡からの20才の桜田淳子さんです。

めがねの秋.jpg


恒例の”さくらんぼ紹介コーナー”と題してさくらんぼ13号(1975年9月)を紹介します。

さくらんぼ13-02.jpg

右は、”桜田淳子リサイタル2”
左上は、西武園での”天使のくちびる”発表会
左下は、桜田淳子さんのグッズ売っている”ドリームショップ開店”

ドリームショップは、サンミュージック1Fにあり、当時は、よく行きました。
サンミュージックは、四谷4丁目にあり、当時は、その付近を1ヶ月に4回くらいは近くを通っていました。
また、少なくても下記でも紹介しましたが、1日署長の時は、四谷四丁目から三丁目をパレードしており、サンミュージックに来ていたようです。

桜田淳子さん写真 1日署長と映画愛情の設計舞台あいさつ

サンミュージックのある場所は、当時は、4差路でしたが、今は、5差路になっています。
また、今は、サンミュージックは、四谷4丁目から左門町に移っています。

自分にとっては、旧サンミュージックの場所は、桜田淳子さんの”ゆかりの地”かもしれません。
旧サンミュージックの場所は、”ゆかりの地”と認定できるでしょうか?

次は、淳子さんのページで、「秋の風」と題して、詩のような文を書いています。

さくらんぼ13-03.jpg

最後は、「動乱」です。
「動乱」のカットされたシーンを見るため東映チャンネルをスカパーHDで契約しました。
今回、前回BSでカットされた下記のシーン見れました。
(T.Aさんのおかげです。)

動乱.jpg

しかし、カットされたシーンだけを見るために、1575円払って契約するとは、、、、
「動乱」自体は、見ません。

あと、
先日、NHKで「思い出のメロディー」をやっていました。
第44回だそうです。
1969年のころからやっていたんですね、、歴史的な番組です。
1970年代のころは、「思い出のメロディー」なんかは、見るに値しなかったですが、最近は、「思い出のメロディー」が、楽しみになってきました。

狩人が、復活して、”あずさ2号”を歌っていました。
前川清さんが、クール・ファイブとして”長崎は今日も雨だった”を歌っていました。
松崎しげるさんの”愛のメモリー”がありました。

どれも懐かしいです。

近代映画からの桜田淳子さんと”桜田淳子のすべて”から [桜田淳子 近代映画]

第三金曜日ですので、ライトな更新になります。(いろいろな話題で発散していますが、、、)

近代映画からの淳子さんです。

近代映画ジャンボ初恋時代2.jpg

近代映画ジャンボ初恋時代1.jpg

WOWOWで、「ウルトラマン」をハイビジョンリマスターで、一挙39話放送されました。
一挙39話放送なので、見ていませんが、そのうち見たいと思います。
また、関根恵子さんが出演した「ラブレター」もWOWOWで放映されました。

あと、ロンドンオリンピックも終わりました。
男子フェンシング団体、女子卓球団体、女子バレー、女子重量挙げ、競泳メドレーリレー、体操男子個人総合などが良かったです。
ここで、1970年代のオリンピックを振り返ります。

まず、1972年のミュンヘンオリンピック。
男子バスケット決勝の”アメリカ対ソ連”です。伝説の名勝負です。
今まで、バスケットボールで、ずっと金だっとアメリカが、1回は、アメリカが勝ったように見えましたが、

ミュンヘンバスケット.jpg

残り3秒に時間を戻され、ソ連のロングパスが通り、ソ連逆転勝ち。
ロングパスをキャッチするソ連の選手

ミュンヘンバスケット2.jpg

男子バレーの日本の金メダル
ミュンヘンバレー.jpg

あとは、マークスピッツの7つの金メダルが印象的です。


次は、1976年のモントリオールオリンピック

男子体操団体の逆転の金メダル。最後の塚原の鉄棒。
9.90の高得点。

モントリオール体操.jpg

女子の体操では、ナディアコマネチ。

ナディア.jpg

このビデオは、ほんの5分くらいのビデオです。βからDVDにダビングしたものからです。
ミュンヘンオリンピック、モントリオールオリンピックは、今回のビデオ以外にも1時間くらいのビデオがあります。そこには、コマネチのUPのビデオも収録されていますが、まだ、DVDに落していなく、βのデッキが今動いていないので、今は無理です。

やはりオリンピックも1970年代いいですね、、、

近代映画3.jpg

次に「桜田淳子のすべて」から少し紹介します。
”淳子にとって”の9項目から

淳子にとって淳子とは、

自分中心の女の子。
いつでも、みんなが自分のそばにいてほしい、思っていることをだれにでも聞いてほしい、よくわたしを知ってもらいたい、一生懸命思っていることをぶちまけます。
ばか正直で、気をつかいすぎる。ひと一倍感激屋。ドジでおっちょこちょい

淳子さんへの質問のコーナーで
好きな言葉として、
”マイペース”ゴーイングマイウェイ”と答えています。
「桜田淳子大辞典」(1973年10月くらいの明星か平凡)からでは、
好きな言葉には、「和」と書いてあります。

好きな俳優?の質問には、”森光子さん”と書いてありました。

「桜田淳子大辞典」(1973年10月くらい)からでは、
好きな俳優?の質問には、”"森光子さん、加藤剛さん”と書いてあります。

淳子さんを”花にたとえる”という話題が、他のところでありました。
ひまわり?桜?三色すみれ? いろいろ淳子さんのイメージあるようです。
どの花も淳子さんに合っています。

初恋時代に出てくる下記の花の名前、何でしょうか?????
初恋時代.jpg


あと、前記事で少しふれましたが、新しい企画は、9月7日を予定しています。
それまでに準備したいと思います。

P.S.

ザ・ベストテンの桜田淳子さん [桜田淳子 テレビ歌番組]

「ザ・ベストテン」の桜田淳子さんです。

「ザ・ベストテン」は、黒柳徹子さん、久米宏さん司会の1978年に始まった歌番組で、このころ、各局の歌番組の視聴率が、落ちてきたところ、企画された画期的な歌番組でした。

その特徴は、下記だったと思います。
1.レコード売上、有線放送リクエスト、はがきリクエストに基づくベストテンで、ベストテンに入らないと出演できないこと。つまり、ヒット曲でないと出演できない。
2.当日、スタジオに、出演できなくても、ベストテンにこだわり中継による追っかけで、スタジオ以外の野外やロケで歌を聞くことができた。
3.ベストテンに入り、TV出演拒否をしていた歌手に対しては、出演しなくてもベストテンからはずさないで、スタッフが、出演拒否の歌手に働きかけをして、出演させてこともありました。

「ザ・ベストテン」の個人的な印象は、桜田淳子さんがあまり出演しなかったので、そんな思い入れはありませんが山口百恵さんが出演するのと、ヒット曲がジャンル(アイドル、演歌、ニューミュージック、歌謡曲)を問わず見ることができたので、10年弱くらいは、よく見ていました。
「ザ・ベストテン」は、超人気、高視聴率番組でしたので、皆さんの思いは、いかがでしょうか???


それでは、本題に入ります。

Back To Junko (1973 -) ~桜田淳子と70年代への回帰との連動企画になります。

淳子さんは、「ザ・ベストテンの桜田淳子」のブログによると11回ランクインしたそうですが、その中で、3回分、ビデオがありましたので、紹介します。
ただ、当時のビデオなので、画質が悪いです。アンテナ状況も悪かったです。

・2/2 5位 しあわせ芝居

珍しい、青い衣装です。

しあわせ芝居2.jpg

この映像は、1987年12月31日「ザ・ベストテン電リク祭り」の時に流されたしあわせ芝居の映像です。
「ザ・ベストテン電リク祭り」の時の淳子さんが少し映っている画像です。(右下)

ザベストテン.jpg

百恵さんのDVDからです。
山口百恵さんと仲良く映っています。

しあわせ芝居2-2-2.jpg

・7/27 9位 リップスティック

白の衣装です。

リップスティック7-27-1.jpg

リップスティック7-27-2.jpg

・8/3 10位 リップスティック

白のミニです。

リップステック8.jpg

リップスティック8.jpg

百恵さんのDVDからです。

リップスティック8-3-.jpg

追加(2012.8.24)

・1/26 4位 しあわせ芝居

しあわせ芝居3.jpg

当時でなく、ザベストテンのスペシャル番組からです。

「ザ・ベストテンの桜田淳子」のブログによると7/6の淳子さんのリップスィックは、ニューヨーク中継だったとそうです。(ニューヨーク中継があったのは、当時、見ていますので、覚えていますが、日時までは把握していませんでした。)
7/6のニューヨーク中継のビデオ、見つかっていませんが、見た記憶が鮮明にあるのですが、生放送以外に後に取り上げられたでしょうか?

百恵さんのDVDからそのニューヨーク中継の淳子さん、少し映っています。

リップスティック7-6.jpg

追加でコメントでいただいた「百恵ちゃん、ジュンペーよ」の1978年1月26日のザベストテンでの淳子さんです。

ザベストテン2.jpg

これで、淳子さんに関するザベストテン情報は、自分には、もうないと思います。

また、他のブログとの連携(コラボレーション)をやりたいですね、、
あと、新しい企画を9月ごろやりたいと考えています。(新しいと言っても1回やったようなやらないような)

リップスティックの衣装は、以前下記で紹介しました。
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-04-22

P.S.
Hey!Hey!Hey!で淳子さんが出ました。
3年前にもHey!Hey!Hey!と同じ”夏にご用心”でした。(一つ前の記事のコメントに出てきてダブりますが)
下記が3年前の記事です。

夏にご用心  

後、オリンピックも終わりに近づき、あとは、男子サッカーと女子バレーボールでしょうか、、、、、
陸上、男子マラソンも残っていますが、

男子のフェンシング団体準決勝は、すごい試合でした。残り7秒くらいで、2点差を追いついた。
すごく感動しました。

楽しみなオリンピックが終わるのは、淋しいですが、やっと忙しさと寝不足から解放されホットもします。

月刊近代映画からの桜田淳子さん [桜田淳子 さくらんぼと近代映画]

月刊の近代映画から桜田淳子さんです。
いずれも帽子が似合いますね、、、

kindai1.jpg

kindai2.jpg

さらに、月刊の近代映画から15才の桜田淳子さんです。

近代映画1.jpg

近代映画2.jpg

コメントをいただいたので、淳子さんの帽子についてです。


帽子3.jpg

帽子好きの淳子さんは、3才から帽子をかぶりだしたようです。

帽子をかぶった、小さい頃の淳子さんです。(そんなに小さくないですが、、)

帽子1.jpg

帽子2.jpg


恒例のさくらんぼの13号を紹介します。

さくらんぼ13-0.jpg


淳子さんの9月10月のスケジュールが載っています。
懐かしい番組ありますね、、、
また、ファンクラブのグッズ販売のお知らせがあります。

初恋時代とソフトボール大会の写真は、この会報での申込みで当時GETしていたことがわかりました。
卓上カレンダーも申し込んだことを覚えています。

さくらんぼ13-04.jpg


P.S.
先日、スカパーで、1976年の映画「青春の殺人者」を見ました。
ストーリー的には、あまり、好きではありませんが、原田美枝子さんが出演していたので、

原田三枝子.jpg

あと、ロンドンオリンピックも、スポーツ大好きで、見ています。
前半を振り返って、良かったのは、
・内村航平 男子個人総合 念願の金メダル
・三宅宏美 重量挙げ  女子重量挙、初のメダル
・水泳の活躍
寺川綾 背泳ぎ 北京オリンピック出場できなく悲願のメダル
鈴木聡美 平泳ぎで、銀と銅
松田丈志 バタフライで銅
入江陵介 背泳ぎで、銀と銅