So-net無料ブログ作成
検索選択

グラビア(明星か平凡)からの桜田淳子さんと「独眼竜政宗」 [桜田淳子 月刊明星平凡]

明星か平凡からの淳子さんの写真を紹介します。
”ファンタジック淳子”と題して変身グラフです。

まずは、「傷心」
初恋にさよならした日、長い髪を切りセシールカット
ファンタジック淳子1.jpg

2枚目は、「優雅」
初めて、パーティーにお呼ばれの日
ファンタジック淳子2.jpg

次は、「大胆」
陽気なヤンキー娘を意識してポニーテールに
ファンタジック淳子3.jpg

最後は、「神秘」
大人の恋にあこがれた日
冒険してコケティッシュなボブヘアーに挑戦
ファンタジック淳子4.jpg

イメージがそれぞれ違います。

話題を変えて、大河ドラマ「独眼竜政宗」の淳子さんを見たくてスカパーHDの時代劇専門チャンネルを契約しました。
大河ドラマは、好きでないのと50回もあるので、最初から最後まで見ません。
録画して、淳子さんの出番だけ見ます。
「独眼竜政宗」の淳子さんです。
愛姫1.jpg

早送りで見ていますが、竹下景子さんや秋吉久美子さんも出ているようです。
「独眼竜政宗」は、1987年放送時も見ていません。

P.S.
すでにご存知だと思いますが、今週発売の週刊現代に「スター誕生を語ろう」と題して、萩本欽一さんと都倉俊一さんが語っています。まずは、萩本さん、都倉さんが、最初に百恵さんのことを語っています。
都倉さんは、百恵さんには、”他の人とオーラが全然違った”と言っています。
都倉さんは、淳子さんに対しては、”抜群の可愛さで印象的だったのは、桜田淳子かな”
と言っています。都倉さんが淳子さんに単独では、曲を書いていないので、
淳子さんに、コメントするのは珍しいです。
一方、阿久悠さんは百恵さんには、詩を書いていない。
当時は、同世代のライバルと言われる人に詩や曲は、提供してなかったのは、残念です。
淳子さんにも、都倉さんに曲を書いてもらいたかったです。

語り継がれるスター10組です。
週刊現代1.jpg

この雑誌を買った目的には、もう一つあります。


関根恵子さんです。
関根恵子さんの伝説の写真が公開されています。
関根恵子.jpg

1973年の映画が「朝やけの詩」が当時、話題になりました。
女優が一般映画でヌードになるということで、衝撃でしたね、、、
当時、関根恵子さんのヌード写真は、スポーツ新聞や明星にも掲載されました。
当時のグラビアも持っています。下記が当時の物で、たぶん明星からです。

関根恵子3.jpg


これと同じ写真が今回載っています。懐かしいです。
「朝やけの詩」は、まだ、見たことがないので、見てみたいですがDVDも発売されていないようです。「朝やけの詩」、今までスカパーで放映されたでしょうか?

追加で、夜のヒットスタジオの関根恵子さん。当時19歳
関根恵子夜ヒット.jpg

「てんつくてん」の桜田淳子さん [桜田淳子 テレビドラマ]

「てんつくてん」は、1973年10月7日から1974年3月31日まで日本テレビで放映されました。
淳子さんが出演する最も古いドラマです。

新聞記事から紹介します。
”桜田淳子・三波伸介ちっちゃな秘密”と題してです。
てんつくてん.jpg

右の写真が三波伸介さんと「てんつくてん」のドラマでの淳子さんです。
ここで、珍しい写真があります。
左の写真です。
淳子さんが小学校5年の時、「お国自慢日本一ちびっ子コーナー秋田大会」に出場し「禁じられた恋」を歌ったときの写真で、この時、三波伸介さんが司会でした。

次に1973年の明星からか平凡からです。
TVの情報です。森昌子さんも出演していました。
てんつくてんc.jpg

次は、「てんつくてん」の記事で気にいっているグラビアです。
1973年の11月ごろの明星からか平凡からです。
てんつくてんa.jpg


その次は、1974年の1月ごろの明星からか平凡からです。
花の中三TV演技度テストという記事です。
てんつくてんb.jpg

さらに「てんつくてん」の写真をもう少し紹介します。

特集本からです。
てんつくてん1.jpg

共演者と淳子さんです。

てんつくてん2.jpg

てんつくてん3.jpg

このドラマ、当時は、テレビが自分の部屋になかったので、あまり見れませんでした。
淳子さん、佃煮屋さんの娘役でした。
あまり見れませんでしたが、昌子さんとの会話は、印象的で、ほんの少し覚えています。
淳子さんも昌子さんもドラマのレギュラー出演は、初めてで、共に、熱が入っていて、台本は、手ばさなかったそうです。
このビデオ、日本テレビに残っているといいですが、、、再放送ないかなあ。

P.S.
「飛び出せ!青春」スカパーで見ていますが、酒井和歌子さん、あまりにもきれいなので、また紹介します。酒井和歌子さん、このドラマでいろいろな髪型を見せてくれます。
「飛び出せ!青春」では、当時は当たり前で、今は、やらないうさぎ跳びの場面出てきます。
酒井和歌子2.jpg

桜田淳子さん17才と16才の誕生日(4月14日は、淳子さんの誕生日) [桜田淳子 誕生日]

4月14日は、淳子さんの誕生日ということで、淳子さんの17才の誕生日の記事を紹介します。
まずは、雑誌から(週刊明星)
松竹の撮影所で、4月8日に行われました。
”ひとり歩き”を歌ったようです。

誕生日17才-1.jpg

同じく”さくらんぼ”より

17才-2.jpg

最後に、スポーツ新聞(スポーツニッポン)より
落合恵子さん、黒沢年男さん、佐藤佑介さんといっしょにです。

17才誕生日-3.jpg

次に16才の誕生日を”さくらんぼ”より
場所は、向ヶ丘遊園です。
”三色すみれ”を歌ったようです。
以前、新聞記事でも紹介しました。

16才の誕生日2.jpg

ということで、淳子さん、誕生日おめでとうございます。
まだ、淳子さんの誕生日記事あると思いますが、見つかれば、いつか紹介します。

最後に”歌本からの淳子さん”コーナーとして歌本から淳子さんを紹介します。
今回は、紹介した誕生日祝いで歌った”三色すみれ”と”ひとり歩き”です。

三色すみれ.jpg

ひとり歩き.jpg

ソフトボールと野球の記事、グラビアからの淳子さん [桜田淳子 エピソード]

2週間前、”1枚の写真”コーナーで淳子さんのソフトボールの写真を紹介しましたが、
続きを紹介します。(あまり、期待しないで下さい。)

エンゼルスは、やはり、野球でなく、ソフトボールのチームでは、ないかと、、、


というのは
夜ヒットでリトルリーグとやって12対4で、負けた話がありますが、、、
それに関する、小さい記事を見つけました。

エンゼルス.jpg

エンゼルスが少年チームと戦ったソフトボールの試合で12対4で大敗とあります。



また、別の記事も紹介します。
”OH! 巨人党”と題してです。

ソフト記事2.jpg

その中で、エンゼルスというソフトボールのチームがリトルリーグと試合をして
12対4で惜しくも負けたとあります。

さらに”さくらんぼ13号”より(天使のくちびるのころのさくらんぼです)

ソフトボール2.jpg

ソフトボール大会で少年チームと戦い12対4で負けとあります。


夜のヒットスタジオの言っている12対4とスコアと時期が一致しています。
夜のヒットスタジオで野球と言っているのは、淳子さんでなく、三波さん。
話の展開にテンポがあったのと、野球と言われて、あえてソフトボールと淳子さんは、否定する必要もなく、、、、


夜のヒットスタジオでのボールも軟球でなく、ソフトボールでは、ないかと思います。(よく見えませんでしたが)
ソフトボールを広義の意味で野球と言ったと推測されます。

野球のイメージがあるのは、淳子さんの下記のグラビアです。
野球のユニフォームの淳子さんです。

野球.jpg

野球2.jpg

ここには、そのうち、実力をつけて秀樹チームやひろみチームと挑戦しようと思うと書いてあります。
まだ、試合をしていないようです。
女の子が野球をするのは、厳しいのでは、、、


ですので、エンゼルスは、ソフトボールのチームだと思います。
これだけ、話をして、後に、野球で、エンゼルス情報が出てきたらすいません。

ちなみにソフトボールの試合では、淳子さんは、3番でピッチャー(途中からセカンド)で1安打2打点2得点で盗塁賞をもらったそうです。
上の記事”OH!巨人党”にあるように、当時、淳子さんは、巨人ファンのようです。
プロ野球は、開幕しましたね、、調子の悪いチームもありますが、、

最後に”1枚の写真”コーナーと題して”1枚の写真”を紹介します。

ソフトボールでのバッターの淳子さんです。

エンゼルス8.jpg

P.S.
スカパー日テレで、”飛び出せ!青春”が始まりました。当時、学園ドラマは、よく見ていました。
40年ぶりに見ました。1972年のこのドラマ懐かしいです。1970年代いいですね、、、

酒井和歌子.jpg

このドラマの酒井和歌子さん、きれいです。

また、すでにご存知だと思いますが、週刊文春の”70年代 80年代「わが青春のアイドル」を選ぶ!”では、淳子さん15位でした。

ちなみに上位は、
1位 ピンクレディー 
2位 キャンディーズ 
3位 松田聖子
4位 中森明菜 
5位 山口百恵
でした。

コメントをいただきました”ビバ!セブンティーン桜田淳子リサイタル2”のプログラムから野球姿の淳子さんです。

野球3.jpg
nice!(1)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能