So-net無料ブログ作成
検索選択

マイホーム初公開!!と1枚の写真 [桜田淳子 月刊明星平凡]

平凡か明星のグラビアから淳子さんです。
マイホーム初公開!! と題してです。
東京の青山の2LDKとあります。

マイホーム1.jpg

部屋の家具やTVが印象的です。

マイホーム3.jpg

レコードの時代ですね、、
アナログアンプ、カセット、レコードプレイヤー懐かしいです。
1970年代ですね、、、

マイホーム2.jpg

最後に”1枚の写真”コーナーと題して”1枚の写真”を紹介します。

当時、サンミュージックのグッズ売り場で買ったものです。

1枚の写真.jpg

今後も、時々ですが、”1枚の写真”コーナーをやりたいと思います。
タグ:桜田淳子

”ザスター”での桜田淳子さん [桜田淳子 テレビ歌番組]

1981年ごろですが、夜遅い時間”ザスター”という番組がありました。
この番組が全国放送だったかは、わかりません。
たぶん、夜遅い時間なので、全国放送でないかも、、、

スタータイトル.jpg

この番組は、ある歌手が、1か月間、1週間に1回、歌を6曲くらい歌う番組でした。
淳子さんもこの番組に第1回から第5回で、5回出演しました。

今回は、”ザスター”の第1回目を紹介します。
第1回のテーマは"DREAMING"です。
スターNO1-1.jpg

第1回の1曲目の歌は、やはり「わたしの青い鳥」
スターNO1-2.jpg

2曲目以降は、はじめての出来事、あなたのすべて、サンタモニカの風、夢で逢えたら、夢追い
です。

テーマは"DREAMING"ということで、”夢”のついたタイトルの曲を2曲歌っています。
「夢で逢えたら」は「私小説」のライブでも歌われています。
「夢追い」は、「あなたかもしれない」からの曲です。
夢追い.jpg

”夢”と言えばデビュー曲”天使も夢みる”は、、、当然、歌われてもいいのでは、、、
やはり、この年齢では、歌われませんね、、、
高3トリオ卒業後は、テレビでは、わたしの青い鳥は歌っても、天使も夢みる、天使の初恋は、歌っていない気がします。

おまけで、淳子さんのこの番組の映像から、、、
スターNO1-3.jpg
スターNO1-4.jpg

最後に、先週の記事の「明星ヤングソングと平凡ソング」のコメントで、「天使のくちびる」の歌本の写真を紹介して欲しいとありましたので何枚かあるうちの1枚を紹介します。

天使のくちびる.jpg

「天使のくちびる」の歌本の写真は、4枚から5枚くらいありますが、気にいっているのを今回は紹介しました。
また、歌本の紹介やザスターの2回目以降の紹介もできたらと思っています。

明星ヤングソングと平凡ソング [桜田淳子 月刊明星平凡]

月刊明星、月刊平凡には、それぞれ歌本として、明星ヤングソングと平凡ソングがついていました。
当時、月刊明星、月刊平凡を買っていたが、月刊明星、月刊平凡は、必要なところのみ切り抜き、捨ててしまった。

それは、明星ヤングソングと平凡ソングも同じで、一部の歌手と淳子さんを切り抜いて、捨ててしまった。
今、オークッションに出ている月刊明星、月刊平凡には、明星ヤングソングと平凡ソングやポスターはついていないようなので、ある意味貴重かもしれない。
淳子さんの歌本の切り抜きもたくさんあるので、その中で、いくつか紹介したいと思います。

まずは、淳子さんのデビュー曲で、天使も夢みる
天使も夢みる.jpg

次は、わたしの青い鳥
わたしの青い鳥.jpg

次は、十七の夏
十七の夏.jpg

次は、もう一度だけふりむいて
もう一度だけふりむいて.jpg

次は、しあわせ芝居
しあわせ芝居.jpg

最後にLADY
Lady.jpg

本当に最後で、”1974年の淳子さん(TVガイドの記事)と1974年レコード大賞”のブログのコメントで、紹介があったはじめての出来事
はじめての出来事.jpg
さすが、コメントで、紹介してくれただけにいい写真です。
14才から21才の淳子さん、、、それぞれ、趣あります。
歌本は、今から考えると、捨てなければと少し後悔しています。

P.S.
ミュージックステーション”最強女性ソロ”は、アイドルでは、百恵さん10位、中森明菜さん6位、松田聖子さんが5位でした。

病院坂の首縊りの家 [桜田淳子 映画]

「病院坂の首縊りの家」が衛星劇場で放送されるので、契約して、久しぶりに見ました。
衛星劇場は、スカパー、スカパーHD、スカパーe2でいずれでも契約できますが、
今回、HDで見たかったからスカパーHDの628chで契約しました。
病院2.jpg

「病院坂の首縊りの家」も見るのも30年ぶりくらいだと思います。
この手の映画は、気味が悪いので、好んで見ませんが、、淳子さんが出演しているのと
ストーリーも忘れかけていたので、見ることにしました。

始まってみると
病院3.jpg
なんと、HDなのに16:9(ワイド)放送では、ありませんでした。
TV用なのでしょうか、、、
本当にHD放送なのでしょうか?
録画容量も2時間19分でわずか3.8GBです。
少し、だまされた感じです。


今回の淳子さんの映像です。
病院1.jpg


この映像とまったく同じ格好の淳子さん。
週刊明星からです。
病院4.jpg
見えないと思いますが、左上に市川監督と石坂浩二さんといっしょに写っています。
”新たなる世界への挑戦”とあります。
今まで、青春映画を中心に出演してきた淳子さんですが、まったく違った映画であり、役柄が重要な上、二役を演じるとあって、相当、緊張したと書いてあります。


さくらんぼ36号でも「病院坂の首縊りの家」が紹介されています。
さくらんぼ36号.jpg

まずは、
さくらんぼ36-2.jpg
このページの右上に淳子さんのイラストがあります。

次に
さくらんぼ36-3.jpg
初日は、しぼられて8回でやっとOK。その夜は、眠れなかったそうです。

最後に
さくらんぼ36-5.jpg
この映画は、1本立てで、1本立ては初めてと書かれています。
撮影の合間も緊張の連続であったそうです。

「病院坂の首縊りの家」では、今までの映画と違う新しい映画にチャレンジということで淳子さんは、神経性胃炎にかかるほどの緊張だったようです。


ちなみに病院坂の首縊りの家のサントラ盤ですが、自分は、持っていません。
このサントラ盤は、買う価値があるでしょうか?
淳子さんの歌が1曲入っているようですが、それ以外は、気味が悪そうなので買う気になりません。
タグ:桜田淳子

晴着の淳子さんとさくらんぼのNo15号(1976年新年号) [桜田淳子 新年]

明けましておめでとうございます。

昨年は、ブログの更新を頑張ってきました。
あと、最低1年くらい?は、このブログ頑張りたいと思います。
また、いろいろな切り口で、更新していきますが、ネタがしょぼい時もありますが、お許しください。

また、今まで、コメントをいただいた方、ありがとうございました。
リードオンリーの方もたまにはレスしていただき、古き良き1970年代(1980年代)を共有できればと思います。
とにかく、今年もよろしくお願いします。

お正月なので、昨年の正月に引き続き、淳子さんの晴れ着姿を紹介します。
(昨年と違うものです)

まずは、淳子さんひとりで(週刊明星か??? 切り抜いているので、、、)
晴れ着11.jpg

次もひとりで
晴れ着9-2.jpg

最後にピンクレディー、岩崎宏美さん、山口百恵さんなど他の歌手といっしょに
榊原郁恵さん、高田みづえさん、清水由貴子さんもいます。(月刊平凡か月刊明星からです)

晴れ着5.jpg
晴れ着6.jpg

晴着の写真は、まだ、あると思います。
探して紹介したいと思います。

あと、さくらんぼのNo15(1976年新年号)を紹介します。
まずは、表紙です。晴着です。
さくらんぼ15-1.jpg

次は、新年のあいさつです。
さくらんぼ15-2.jpg

「寅さん」見てね!淳子のお願い!とあります。

見ましたよ。
DVDで見ないで、HDなので、WOWOWで見ました。
見ているうちに、30年前に見た映画の記憶が少しずつよみがえってきました。
こたつのシーンも見て、思い出しました。
セーラー服の淳子さん、本当に良かったです。

また、”サ.あなた76年も淳子といっしょに歩んで下さいね。
やくそくよ!花もはじらう18才の乙女になる私ですし、少しは
おちついて、女らしくしましょ!一味違った淳子をあなたにお見せします”
とあります。

次に「淳子の正月映画」で
”男はつらいよ 葛飾立志篇 ”のことが書いてあります。
さくらんぼ15-3.jpg

おまけにテレビでの淳子さんの晴着です。
晴着.jpg

P.S.
”年忘れにっぽんの歌”で城之内早苗さんが「わたしの青い鳥」を歌ってくれましたが、歌ってくれたのは、すごくうれしいですが、やはりいまひとつでした。
今年でデビュー40年になる淳子さんに期待したいです。
紅白は、久しぶりに赤が勝って、少し感動しました。