So-net無料ブログ作成

「トップスターショー 歌ある限り #16」と1975年の日本テレビ音楽祭トップアイドル賞 [桜田淳子 テレビ歌番組]

●「トップスターショー 歌ある限り」#16が、5月13日(土)10:00 TBSチャンネル1で放送されました。
当時は、1977年1月20日に放映されました。
出演は、桜田淳子さん、森進一さん、小柳ルミ子さん、殿さまキングスでした。
(司会は、二谷英明さん、久米宏さん)

桜田淳子さんが歌った曲は、

「はじめての出来事」

はじめての出来事.jpg

「もう一度だけふり向いて」

もう一度だけふり向いて.jpg

「空に星があるように」森進一さん、小柳ルミ子さんといっしょに

空に星があるように.jpg

今回、歌われた曲は、

なみだの操 殿さまキングス
はじめての出来事 桜田淳子
瀬戸の花嫁 小柳ルミ子
年上の女 森進一 

雨の中の二人 小柳ルミ子、宮地おさむ
二人は若い 小柳ルミ子、久米宏
プカプカ 小柳ルミ子、森進一

雨の桟橋 森進一 
思い出にだかれて 小柳ルミ子
わたしの城下町 小柳ルミ子
もう一度だけふり向いて 桜田淳子
空に星があるように 森進一、小柳ルミ子、桜田淳子
恋は紅いバラ 殿さまキングス

望郷 森進一
ひとすじの白い道 森進一

青春時代 森田公一とトップギャラン


以前、「トップスターショー」は、下記で紹介しています。

「トップスターショー 歌ある限り」と歌番組
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-07-11

●写真詩集「ためらい」からです。
1980年の淳子さんです。

(1)

1ためらいa2.jpg

(2)

2ためらいa3.jpg

(3)

3ためらいa5.jpg

(4)

4ためらいa7.jpg

(5)

5ためらいa8.jpg


(6)

6ためらいa4.jpg

写真詩集 「ためらい」については、下記で紹介しています。


"躊躇"と"ためらい" 桜田淳子さんの写真詩集 ”ためらい”
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-07-27


●”桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)”のコーナーです。
これは、当時の桜田淳子さんのあの時にプレイバックするコーナーです。

今回は、1975年の8月21日にプレイバックします。

第1回の日本テレビ音楽祭で、トップアイドル賞を受賞しました。
トップアイドル賞は、「月刊明星」読者の投票により決定するもので、男女の1位にそれぞれ授与されます。
女性1位は、桜田淳子さんで、なんと104327票で、2位の山口百恵さんや男性1位の郷ひろみさんにも大差をつけました。

(7)

トップアイドル賞1.jpg

(8)

トップアイドル賞2.jpg

(9)十七の夏を歌いました。

トップアイドル賞3.jpg

(10)クラスメートもかけつけました。

トップアイドル賞4.jpg


この出来事を、下記ホームページの「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)」に追加して行きます。
詳細は、下記のURLを見てください。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography/topidol/topidol.html

「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)」は、
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography.html
2013年2月にブログでまず公開し、
2014年1月には、サイト(ホームページ)で、公開し、他の所ではなく、私のオリジナルと思いますし、
「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)」は、出来事を時系列に並べるのに時間がかかりましたので、これからもライフワークとして続けて頑張ってやっていきます。

今後も出来事を加えていきますので、完成まで、見守って下さいね、、、
このバイオグラフィー・歴史・年譜・年表・歩みを一部複製してHPで、公開したり、
一部複製した後追加情報を加えて直したりしての公表は、控えて下さい。

「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)」に、追加できる出来事があれば
教えていただけるとありがたいです。

●下記のホームページのの「Welcome to Junko World 桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」のサイトもよろしくお願いします。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/

このサイトに来れば、桜田淳子さんの情報、活動、歴史がすぐわかるようにしたいと思いますので、
少しずつ加筆していきますので、よろしくお願いします。

●桜田淳子さん情報

・5月23日(火)鎌倉FMで昭和アイドルとして桜田淳子さん特集があります。
詳細は、後ほど、書きます。(5/17追記)

・5月13日(土)10:00 TBSチャンネル1 「トップスターショー 歌ある限り #16」
・5月14日(日)14:30 TBSチャンネル1 「トップスターショー 歌ある限り #16」
(1977年1月20日放送分で、はじめての出来事などを歌うようです。)

・5月14日(日)19:30 NHK BSプレミアム「新BS日本のうた」
「しあわせ芝居」が歌われます。
shout83さんから情報をいただきました。(5/14追記)
→岩佐美咲さんが「しあわせ芝居」を歌いました。(5/15追記)

・5月14日(日)  4:30 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑#40」
・5月23日(火)  4:30 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑#48」
・5月30日(火)  18:00 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑#57」


●"1枚のアルバム”コーナーです。

今回は、ジャズの名盤、マイルスデイビスの「Kind of Blue」です。

(A)

KIND OF BLUE.jpg

当時、このLPを買いましたが、ほとんど聴いていませんでした。

最近、ジャズのアルバムを買いたくてマイルスデイビスの「Kind of Blue」や
下記のジャズアルバムCDを買っています。
寝る前に、ジャズを聴いています。

(B)ジョン・コルトレーンの「バラード」

ジョンコルトレーン.jpg

(C)ビル・エバンスの「ワルツ・フォー・デビィ」

ビルエバンス.jpg

(D)オスカー・ピータソンの「プリーズリクエスト」

オスカーピーターソン.jpg

(E)ソニー・クラークの「クール・ストラッティン」

ソニークラーク.jpg

ジャズの名盤がありましたら教えてください。

●スポーツ
・ラグビーの19年W杯日本大会(9月20日開幕)の1次リーグ組み合わせが決まりました。
日本にとってまあまあの組み合わせでしょうか?

<A組>アイルランド、スコットランド、日本、欧州第1代表、プレーオフ勝者
<B組>ニュージーランド、南アフリカ、イタリア、アフリカ代表、敗者復活戦勝者
<C組>イングランド、フランス、アルゼンチン、米大陸第1代表、オセアニア第2代表
<D組>オーストラリア、ウェールズ、ジョージア、オセアニア第1代表、米大陸第2代表

日本開催なので、楽しみです。

・テニス

5月17日 19:00 NHK BS BNLイタリア国際 2回戦 錦織圭vsフェレール(5/17追記)
nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 10

じゅんた

こんにちは、「ためらい」は、白黒の写真が好きな写真が多いです。
マイルス、デイビスは一度地元でコンサートがあり、いってきました[exclamation]
あのような大物が来るなんて、信じられませんでした[exclamation]全国からツアーを組んでたくさんの人達がきていました!
by じゅんた (2017-05-13 15:14) 

sjghd

じゅんたさん こんにちは。

>「ためらい」は、白黒の写真が好きな写真が多いです。

白黒の写真は、いいのですが、もう少し、カラー写真があるとよかったです。
あの時代は、カラーは、コストがかかったのでしょう。

>マイルス、デイビスは一度地元でコンサートがあり、いってきました
あのような大物が来るなんて、信じられませんでした

コンサートを北陸でもやることもすごいし、コンサートに行っているとは、すごいです。
マイルスデイビスは、調べてみると1981年、1983年、1985年、1987年、1988年、1990年に来日しているようです。

>全国からツアーを組んでたくさんの人達がきていました!

やはりマイルスデイビスは、大物なんですね。

by sjghd (2017-05-13 16:28) 

shout83

こんにちは、

昨日の『トップスターショー』観ました。
桜田淳子さんの出番がちょっと少なかったですけど、荒木一郎さんの「空に星があるように」は好きな曲なので、桜田淳子さんの歌で聴けたのは嬉しかったです(^_^)


「ためらい」は、いいカットが沢山あるので好きな写真集です。
値段的な問題もあるでしょうけどモノクロの写真もカラーで見てみたいです。


sjghdさんが、マイルス・デイヴィスやジョン・コルトレーンを聴いていたのは意外でした。

私の場合はマイルスは、1960年代後半のエレクトリック化してからのものをよく聴きます。
変わったところではビル・ラズウェルがマイルスの1970年近辺の音源をリミックスした『Panthalassa (the music of miles davis 1969 - 1974)』はお薦めです。

後、マイルスが音楽を担当した映画『死刑台のエレベーター』のサントラは必聴です。
映画も傑作サスペンンスなので、観てから聴くか、聴いてから観るか・・・(笑)


コルトレーンと言えば、オルガンのコルトレーンと言われるラリー・ヤングもよく聴きます。
ブルーノートで発表したアルバムはどれも傑作ですけど特には1967年の『Contrasts』が好きです。


最近はスウィング・ジャズも聴くようになって、デューク・エリントンのアルバムを数枚手に入れました。
ルイ・アームストロングとの競演盤『Together For The First Time』とか、ビリー・ホリデイの歌も聴けるニューヨークのプラザ・ホテルでのライヴ『Jazz at the Plaza Vol.2』はお勧めです。
因みに同じ日に収録された『Jazz at the Plaza Vol.1』ではマイルス・デイヴィス、ジョン・コルトレーン、ビル・エヴァンスの演奏が聴けます。


今日、BSプレミアムで午後7時30分から放送の『新BS日本のうた』で桜田淳子さんの「しあわせ芝居」が歌われるようです。


それから、たまたまネットで見つけた古い情報ですけど、NHK-FM『トーキング ウィズ 松尾堂』の2007年4月放送で桜田淳子さんの「郊外電車」がかかっています。
その日のゲストは経済評論家の森永卓郎さんだったので、桜田淳子さんファンの森永さんのリクエストだったと思われます。
森永さんは前にBS-TBS放送した『坂崎幸之助のレコード時代』でも一番好きな曲として「郊外電車」を紹介してるので、よほど好きな曲なんだろうなと思いました(^_^)
by shout83 (2017-05-14 09:57) 

sjghd

shout83さん こんにちは。

>昨日の『トップスターショー』観ました。 桜田淳子さんの出番がちょっと少なかったですけど、

「トップスターショー 歌ある限り」は、アイドルより大人向けの歌番組ですし、出演者も大御所ですので、、ある意味、仕方がないですが、、、


>荒木一郎さんの「空に星があるように」は好きな曲なので、桜田淳子さんの歌で聴けたのは嬉しかったです(^_^)

「空に星があるように」は、いい曲だと思っていましたが、荒木一郎さんの曲だったのですね。
「もう一度だけふり向いて」の淳子さん、綺麗でした。

>「ためらい」は、いいカットが沢山あるので好きな写真集です。
値段的な問題もあるでしょうけどモノクロの写真もカラーで見てみたいです。

昔は、モノクロとカラーでは、コストの差が大きかったと思います。

>sjghdさんが、マイルス・デイヴィスやジョン・コルトレーンを聴いていたのは意外でした。

いや聴いていたなんて、、、
聴いていなかったので、今回、CDを購入しました。

>私の場合はマイルスは、1960年代後半のエレクトリック化してからのものをよく聴きます。
変わったところではビル・ラズウェルがマイルスの1970年近辺の音源をリミックスした
『Panthalassa (the music of miles davis 1969 - 1974)』はお薦めです。

紹介ありがとうございます。
今後の購入の参考にさせていただきます。

>後、マイルスが音楽を担当した映画『死刑台のエレベーター』のサントラは必聴です。
映画も傑作サスペンンスなので、観てから聴くか、聴いてから観るか・・・(笑)

「死刑台のエレベーター」タイトルからすると怖そうな映画ですが、、

>コルトレーンと言えば、オルガンのコルトレーンと言われるラリー・ヤングもよく聴きます。
ブルーノートで発表したアルバムはどれも傑作ですけど特には1967年の『Contrasts』が好きです。

紹介ありがとうございます。
今後の購入の参考にさせていただきます。


>最近はスウィング・ジャズも聴くようになって、
デューク・エリントンのアルバムを数枚手に入れました。
ルイ・アームストロングとの競演盤『Together For The First Time』とか、
ビリー・ホリデイの歌も聴けるニューヨークのプラザ・ホテルでのライヴ
『Jazz at the Plaza Vol.2』はお勧めです。
因みに同じ日に収録された『Jazz at the Plaza Vol.1』では
マイルス・デイヴィス、ジョン・コルトレーン、ビル・エヴァンスの演奏が聴けます。

デューク・エリントンでは、「ザ・ブラントン=ウエブスター・バンド」が、スィング・ジャーナルのベスト100に入っていました。

>今日、BSプレミアムで午後7時30分から放送の『新BS日本のうた』で桜田淳子さんの「しあわせ芝居」が
歌われるようです。

情報ありがとうございます。
「しあわせ芝居」は、歌番組で、よく他の歌手が歌われるので、記憶に残る名曲ということでしょう。

>それから、たまたまネットで見つけた古い情報ですけど、
NHK-FM『トーキング ウィズ 松尾堂』の2007年4月放送で桜田淳子さんの「郊外電車」がかかっています。
その日のゲストは経済評論家の森永卓郎さんだったので、
桜田淳子さんファンの森永さんのリクエストだったと思われます。
森永さんは前にBS-TBS放送した『坂崎幸之助のレコード時代』でも一番好きな曲として
「郊外電車」を紹介してるので、よほど好きな曲なんだろうなと思いました(^_^)

こちらも情報ありがとうございます。
「郊外電車」は、いい曲ですが、他にもいい曲は、あるとは、思いますが、森永さんは、他の曲は、あまり知らないのかなあ、、、

by sjghd (2017-05-14 15:22) 

チューリップでございます。

こんにちは、Sjghdさん。。。

録画していた「トップショー」今、観ました。。
淳子さんは、やはり美しいですね~(^-^)
「もう1度だけ~」は少し淋しい歌なので、
私てきには苦手な感じの曲だったのですが、
今こうして、淳子さんの表情を観て聴くと、
またいい感じで、良かったです(*^^*)


ルミ子さん、最近はCSでの「割れ目でポン」で、
たまに見ますが、、(夫がこの番組好きで、、、)
この頃のルミ子さん八重歯があって可愛い感じでした。


トップアイドル賞、凄いですよね~。
投票しなかった私みたいなファンもたくさんいて。。
この頃、桜田淳子ファンは全国で100万人くらいいたのでは?っと。
たしか?この頃のNHK好感度タレント調査にも、
上位だったはずですから。。。。
(私、今年2月にNHK博物館に行き、、資料室にて見たような、、)











by チューリップでございます。 (2017-05-15 16:54) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>録画していた「トップショー」今、観ました。。
淳子さんは、やはり美しいですね~(^-^)
「もう1度だけ~」は少し淋しい歌なので、
私てきには苦手な感じの曲だったのですが、
今こうして、淳子さんの表情を観て聴くと、
またいい感じで、良かったです(*^^*)

「もう一度だけふり向いて」の淳子さんは、すごーく綺麗で、美しかったですが、歌のうまさも今回感じました。
「もう一度だけふり向いて」は、私の中では、桜田淳子さんシングルで、15位くらいですので、好きな方です。
TBSには、「トップスターショー 歌ある限り」を放映してくれて感謝です。
でも、TBSには、「ザ・ベストテン」「歌のグランプリ」「火曜歌謡ビッグマッチ」など放送して欲しいです。

>ルミ子さん、最近はCSでの「割れ目でポン」で、
たまに見ますが、、(夫がこの番組好きで、、、)

麻雀の番組でしょうか、、
小柳ルミ子さん麻雀やるのですね。
麻雀の番組は、大学時代、麻雀が好きで、11PMで、「巨泉の麻雀実践教室」を必ず観ていました。
今でも、麻雀が好きであれば、「割れ目でポン」も観ていたかもしれません。

>この頃のルミ子さん八重歯があって可愛い感じでした。

今回の「トップスターショー 歌ある限り」での小柳ルミ子さん、素敵でしたし、小柳ルミ子さんの歌で一番好きな「わたしの城下町」が聴けて良かったです。

>トップアイドル賞、凄いですよね~。
投票しなかった私みたいなファンもたくさんいて。。
この頃、桜田淳子ファンは全国で100万人くらいいたのでは?っと。

私も投票しませんでした。淳子さんすいませんでした。
ファンクラブの会員数でも一番多かったと思います。

>たしか?この頃のNHK好感度タレント調査にも、
上位だったはずですから。。。。
(私、今年2月にNHK博物館に行き、、資料室にて見たような、、)

1975年は、いろいろなランキングで1位になっていますね。
ブロマイド売上でもNO1ですし、オリコンでもトータルシングルの売り上げで、NO1になっていると思います。
by sjghd (2017-05-15 19:52) 

チューリップでございます。

またまた、失礼いたします。。。

「割れ目でポン」は、そう、麻雀番組です。
夫は麻雀好き、、でも、、今は面子がいなくて、、、
以前は学生時代の友人がお正月に4人、我が家に来て~
皆、久しぶりにって感じの麻雀大会やって~。
何年もやってました。。
1人あまった人は、大家の奥さん(つまり、私)の話相手で。

でもその4人の中の2人は、、50代で他界し、、
その後、また1人も今年1月に旅立ち、、、
あちらの世界でも、、こちらの世界でも、、面子が揃わないので、、、
そんな番組観て、楽しんでいるみたい、、、

「11PMの麻雀は、たしか金曜だったよな。
観てた!観てた!
小島プロが出ててさ~。。
あっ、こないだ観てた番組に小島先生出てただろ?」とか。。

「割れ目でポン」には、ルミ子さん加賀まりこさん、はよく出ます。
お好きなんですね~。。





by チューリップでございます。 (2017-05-15 20:34) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>「割れ目でポン」は、そう、麻雀番組です。
夫は麻雀好き、、でも、、今は面子がいなくて、、、
以前は学生時代の友人がお正月に4人、我が家に来て~
皆、久しぶりにって感じの麻雀大会やって~。
何年もやってました。。
1人あまった人は、大家の奥さん(つまり、私)の話相手で。

やはり、当時は、学生時代に麻雀をやるのが多かったですね。
その名残りで、、、正月集まって、、、
1人あまった場合(5人の場合)は、2抜けで、2位の人が抜けて、余った人が入るのが麻雀でした。

>でもその4人の中の2人は、、50代で他界し、、
その後、また1人も今年1月に旅立ち、、、
あちらの世界でも、、こちらの世界でも、、面子が揃わないので、、、
そんな番組観て、楽しんでいるみたい、、、

まずは、面子を集めるのから入りますので、

>「11PMの麻雀は、たしか金曜だったよな。
観てた!観てた!
小島プロが出ててさ~。。
あっ、こないだ観てた番組に小島先生出てただろ?」とか。。

金曜イレブンでしたね。
11PMには、何人か、麻雀のプロが出ていました。
麻雀のプロには、小島武夫以外にも田村光昭、古川凱章、阿佐田哲也など当時、いました。


>「割れ目でポン」には、ルミ子さん加賀まりこさん、はよく出ます。
お好きなんですね~。。

麻雀は、他のゲームと違って、駆け引きで、勝負しない(おりる)局があるので、おもしろいですからね、、
by sjghd (2017-05-15 21:23) 

Since1974

sjghdさん こんばんは

「トップスターショー 歌ある限り」を録画して観ました。情報ありがとうございました。
私は当時基本的に明るく元気な淳子さんが好きで、「三色すみれ」以来のマイナー調の曲「もう一度だけふり向いて」はもうひとつ好みでなかったですが、改めて今観るとしっとり感がいいなと思えました。
「空に星があるように」では小柳ルミ子さんとのハモリが良かったです。淳子さんがこの番組に何度出演されてるか知らないのですが、まだ放送されてない回も再放送されるといいですね。 

1975年のトップアイドル賞は、他の賞と違い審査でなく投票数で決まるので、スッキリしてるというか人気がストレートに反映されますね。当時チャートやレコード売上の数値に疎い私でしたが、淳子さんの活躍度、輝きと勢いはアイドル歌手中で断然トップだとは思っていました。「われらの淳子(呼び捨てすみません)がついに頂点に立った、、」とても嬉しかったです。(9)は爽やかな表情の中にも達成感というか、ちょっと得意げにも見えて、、いい感じですね。
by Since1974 (2017-05-18 00:57) 

sjghd

Since1974さん こんばんは。

>「トップスターショー 歌ある限り」を録画して観ました。
情報ありがとうございました。

どういたしまして。紹介できてよかったです。

>私は当時基本的に明るく元気な淳子さんが好きで、

淳子さんらしいPOPな歌が一番ですね。

>「三色すみれ」以来のマイナー調の曲「もう一度だけふり向いて」はもうひとつ好みでなかったですが、
改めて今観るとしっとり感がいいなと思えました。

私は、同じマイナー調でも、「三色すみれ」より「もう一度だけふり向いて」の方が、かなり好きです。
せつない感じがいいです。
また、淳子さんが、透き通るような綺麗さですし、、、

>「空に星があるように」では小柳ルミ子さんとのハモリが良かったです。

「トップスターショー 歌ある限り #2」では、「あなただけを」を
小柳ルミ子さんと同じように歌っていていました。

>淳子さんがこの番組に何度出演されてるか知らないのですが、
まだ放送されてない回も再放送されるといいですね。 

これで、淳子さんの回は、3回分の放送がありましたが、まだ、出演している回がありますので、ぜひ再放送して欲しい。
共演の歌手に再放送NGの方がいない限り、再放送は、順番に、されるとは思いますが、、、
百恵さんの出演の回がホリプロの許可がおりないので、再放送がNGなことは、わかっています。

>1975年のトップアイドル賞は、他の賞と違い審査でなく投票数で決まるので、スッキリしてるというか人気がストレートに反映されますね。

成績が賞に結びつくので、わかりやすい賞でいいと思います。
アイドルなら、まずは、手にしたい賞です。

>当時チャートやレコード売上の数値に疎い私でしたが、
淳子さんの活躍度、輝きと勢いはアイドル歌手中で断然トップだとは思っていました。

オリコンチャートは、雑誌やぎんざNOW!(TV番組)で気にしていました。
1975年の活躍は、文句なしで、一番だった思います。

>「われらの淳子(呼び捨てすみません)がついに頂点に立った、、」とても嬉しかったです。

「はじめての出来事」でオリコン1位にも輝きましたし、、、
1975年は、我々ファンにとっては、嬉しいことばかりでした。

>(9)は爽やかな表情の中にも達成感というか、ちょっと得意げにも見えて、、いい感じですね。

淳子さん、にこやかですね。
この年は、トップアイドル賞をとることを年初から、願っていましたので、(狙っていましたので)
トップアイドル賞を獲れたことは、仰る通りで、達成感があり、満足していたと思います。
by sjghd (2017-05-18 20:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0