So-net無料ブログ作成
検索選択

「スクリーン・ミュージックの宴」で桜田淳子さん熱唱 [桜田淳子 リサイタル生淳子]

4月7日(金)銀座 博品館劇場での「スクリーン・ミュージックの宴」を観に行っていきました。
生淳子さんに合うのは、「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」以来、3年4ヶ月ぶりになります。

(1)

1博品館.jpg

(2)

2博品館.jpg

(3)

3博品館.jpg

ますは、今回のチケットです。

(4)

2スクリーンチケット2.jpg

席は、前の方でした。

そして今回のパンフレットです。

(5)

4スクリーンミュージック1-2.jpg

(6)

5スクリーンミュージック2-2.jpg

「スクリーン・ミュージックの宴」は、プロデューサーの増田久雄さんが構成・演出し、司会が、津島令子さんです。
ピアニスターのHIROSHIとバイオリニストの岡部磨知さんの演奏で、
ルーマニア出身のオペラ歌手アマリア・ネクラシェやアマービレがスクリーン・ミュージックを歌い
桜田淳子さんが特別ゲストで出演しました。
村上雅則さんもゲストで参加しています。
時間は、18時30分から20時45分までの約2時間15分でした。(途中15分休憩)

そして、今回、会場では、ポスターが売っていました。

(7)

6ポスター.jpg

なんと、貴重な数量限定50枚の桜田淳子さんのサイン入りポスターです。

「スクリーン・ミュージックの宴」で桜田淳子さんの登場場面をレポートさせていただきます。
(メモをとっていましたので、、それを見ながら、思い出しながら振り返ります)

行かれた方で、補足がありましたら、お願いします。
T.Sさんと39jさんとdunsford さんのコメントから本文に淳子さんの事を追加させていただきました。

桜田淳子さんが「スクリーン・ミュージックの宴」に出演した経緯がプロデューサーの増田久雄さんが説明していました。
「”ショウほど素敵な商売はない”を今回は、「スクリーン・ミュージックの宴」で、やりたかった。
”ショウほど素敵な商売はない”は、”アニーよ銃をとれ”の主題歌で、”アニーよ銃をとれ”
と言えば、桜田淳子さんしかいない。友人を通して、桜田淳子さんにオファーしたら快諾してくれた。」ということでした。

司会の方から「桜田淳子さんです。どうぞ拍手で、迎え下さい」に
桜田淳子さんは、19時10分に向かって左から登場しました。
会場から淳子コールがあり、桜田淳子さんは、感極まっているようでした。

リボン付の黒(紫)の帽子をかぶって白いシャツに黒いスカート(ワンピース)。黒い靴。ネックレスとイヤリングと両手にブレスレットをつけていました。
すごく輝いて、綺麗でした。

下記で、衣装は見れます。

http://www.nikkansports.com/entertainment/photonews/photonews_nsInc_1804308-0.html
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/04/07/kiji/20170407s00041000260000c.html

「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」と比べて、シックな感じでした。

最初、ピアニスターHIROSHIさんが「わたしの青い鳥」の「ようこそここへクックック」の部分を演奏。
淳子さんが「クッククック」のポーズをしたのが印象的でした。

その後、歌った曲は、「アニーよ銃をとれ」から4曲

「自然のままに (Doin' What Comes Natur'lly)」
「朝にはお陽さま(朝に太陽 夜には月) (I Got The Sun In The Morning)」
「恋は素晴らしい・・・ (They Say It's Wonderful)」
「ショウほど素敵な商売はない (There's No Business Like Show Business)」

を歌いました。

素晴らしいのびのあるヴォーカルでした。

「どうもありがとうございました」
「アニーは、忘れられません」

「のどがカラッカラです。こんなに緊張したのは久しぶり…」

水の差し入れがありました。

「改めて招きいただいて感謝申し上げます。」
「そして、今日は、たくさんの皆様、チケットが数分で、売り切れたと聞きました。
娘の友達の母親からチケットどうにかならないかと言われたがお母さんでは、できない。親しい方に依頼されたがチケットを手配してあげられなかったので、近所のママ友、以前のマネジャー、業界の方々、私に思いを寄せてくれている人がどうしても観たいということでゲネプロ(リハーサル)を観に集まってくれた。
そして、今回、たくさんの方が集まってくれたうれしく思います。おそらく桜田淳子がどれだけ年を取ったのか興味があったのでしょうか、」

そして最後に予想どおりサプライズがありました。
(ファン思いの桜田淳子さんでしたね、、、)

淳子さんがもう1曲を「化粧」とコールして、、、

「化粧」を感情をこめて、かみしめながら、丁寧に、歌ってくれました。
(涙を浮かべている感じがしましたが、、、)
ピアニスターHIROSHIさんが伴奏がありましたが、アカペラに近い感じでした。

約20分間のステージでした。
私も感無量でしたが、桜田淳子さんもステージに立てこととファンの声援に感無量でしたね、、私は、涙ぐみました。

「スクリーン・ミュージックの宴」の最後の曲は、「愛と青春の旅立ち(Up Where We Belong)」でしたが
そこにも桜田淳子さんが登場して、何も語りませんでしたが、最後の挨拶をしました。
増田プロデユユーサーの「また桜田淳子さんにお会いしたいですよね」という問いかけに対し会場が拍手で答えていました。
その後、左手に退場しました。
今回、増田プロデュサーや出演者が、ステージや(楽屋)で、暖かく迎いいれてくれていたのを感じます。

まとめ

今回、感じたことは、

一つ目は、桜田淳子さんがすごく綺麗だった
二つ目は、桜田淳子さんの歌が素晴らしい。(透き通ったのびがある歌声と声量)

「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」から約3年4ヶ月でしたが、まったく変わっていません。
淳子さんは、最高の歌手(エンターテイナー)だと思います。
「スクリーン・ミュージックの宴」は、桜田淳子さんからの贈り物という感じで、最高のステージでした。


今回、楽しかった当時を思い出すことができ、短い時間でしたが、素晴らしい時間を過ごすことができました。
最後に、桜田淳子さん 「スクリーン・ミュージックの宴」での歌ありがとうございました。

今後は、桜田淳子さんがどんな道に進むかわかりませんが、
桜田淳子さんが選んだ道を尊重し、応援していきたいと思いました。


行かれた方で、補足がありましたら、お願いします。
T.Sさんと39jさんとdunsford さんのコメントから本文に淳子さんの事を追加させていただきました。


P.S.
ピアニスターのHIROSHIさんが、即興で、観客のリクエストで、「窓」「美しい夏」は、知らないということでしたが、「追いかけてヨコハマ」を演奏してくれました。

今回 「スクリーン・ミュージックの宴」では、もちろん、桜田淳子の歌がベストでしたが、桜田淳子さん以外の曲で、一番良かったのは、「愛と青春の旅立ち(Up Where We Belong」が良かったです。
次に、アマービレの3人による「黄色いリボン」が良かったです。

行かれた方で、桜田淳子さん以外の曲で印象に、残った曲は、ありましたか?

今回は、プロデューサーの増田久雄さんに感謝です。
増田さんのオファーがなければ桜田淳子さんの「スクリーン・ミュージックの宴」への出演は、なかったし、
今回のステージでは、増田さんは、桜田淳子さんをあたたかく迎いいれてくれてました。
増田さん、本当にありがとうございました。

4月8日(土)も 「スクリーン・ミュージックの宴」に行ってきました。
桜田淳子さんは、出ませんでした。


●テレビ
「スクリーン・ミュージックの宴」のもようは、下記番組で流れました。

・4月7日(金)フジテレビ「ユアタイム」
・4月8日(土)フジテレビ「めざましどようび」
・4月9日(日)日本テレビ「ズームイン!!サタデー」
・4月9日(日)TBS「サンデー・ジャポン」
・4月9日(日)フジテレビ「ワイドナショー」
・4月9日(日)TBS「アッコにおまかせ!」
4月10日(日) テレビ朝日「グッド!モーニング」
4月10日(日) フジテレビ「とくダネ!」
4月10日(日) 日本テレビ「スッキリ!」
4月10日(日) フジテレビ「ノンストップ!」
4月10日(日) 日本テレビ「PON!」
4月10日(日) フジテレビ「バイキング」

4月10日(日) フジテレビ「ノンストップ!」では、
ピアニスターのHIROSHIさんの桜田淳子さん印象についてのインタビューで
「桜田淳子さんは、素顔の謙虚さがある。私用の個室(控室)でなくて、みんなといっしょに大部屋(の控室)でかまわない」という淳子さんの発言があったそうです。(4/10追記)

●雑誌

・4月11日(火)発売の「フラッシュ」4月25日号(4/10追記)
1ページに桜田淳子さんのスクリーンミュージックの宴での写真と記事が載っています。(4/11追記)

・4月11日(火)発売の「週刊女性」に桜田淳子さんでの写真と記事が載っています。
(チューリップさんから情報をいただきました。)(4/11追記)

・4月13日(木)発売の「女性セブン」「週刊新潮」「週刊文春」に桜田淳子さんの記事が載ります。
(4/12追記)

・本日4月13日発売の「女性セブン」4月27日号に、カラー1ページで桜田淳子さんの写真2枚載っています。
・本日4月13日発売の「週刊新潮」4月20日号に、白黒2ページで桜田淳子さんの写真2枚載っています。
(4/13追記)

・4月14日(金)発売の「フライデー」4月28日号に桜田淳子さんの記事が載るようです。(4/13追記)

●新聞
・4月8日(土)日刊スポーツ、スポーツニッポン、スポーツ報知、デイリースポーツ、サンケイスポーツ

新聞.jpg

●プロデューサー増田久雄さんの淳子さんに関する話が載っています。
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170408-OHT1T50085.html

共演したHIROSHIさんの淳子さんに関する話が載っています。
https://dot.asahi.com/dot/2017040800011.html
(shout83さんからも情報をいただきました。)

●桜田淳子さんの会場入りの様子は、下記にあります。
麦わら帽子に水色のワイシャツで現れ、
「体調は大丈夫ですか」と問われると「大丈夫」と小さな声で答え、軽くガッツポーズをしたようです。

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1803940.html
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1803938.html
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/04/07/kiji/20170407s00041000180000c.html
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170407-OHT1T50130.html


「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」については、以前、下記で紹介しています。
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-11-26

●桜田淳子さん情報

・4月6日(木)発売の週刊実話4月20日号の「わが青春のアイドル対決 淳子vs百恵の艶姿」
の特集で、3ページにわたって、桜田淳子さんの写真が11shot、山口百恵さんの写真が10shot
載っています。
「日本おてんば大賞」や「夜のヒットスタジオ」「水泳大会」「レコード大賞」などからいろいろな写真が載っています。

・4月7日(金)発売のフライデー4月21日号に桜田淳子さんの事が写真付で掲載。
内容は、良くもなし。悪くもなし。

今回は、買われた方いますか?

・4月11日(火) 18:00 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑#34」
・4月12日(水) 4:30 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑#15」
・4月13日(木) 18:00 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑#36」
・4月20日(木) 18:00 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑#40」
・4月22日(土) 4:30 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑#24」
・4月24日(月) 4:30 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑#26」
・4月26日(水) 4:30 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑#27」
・4月29日(土) 4:30 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑#30」
・4月29日(土)10:00 TBSチャンネル1 「トップスターショー 歌ある限り #33」
・5月3日(水) 16:30 時代劇専門チャンネル 独眼竜政宗 総集編 第二回
・5月3日(水) 18:00 時代劇専門チャンネル 独眼竜政宗 総集編 第三回
・5月3日(水) 19:30 時代劇専門チャンネル 独眼竜政宗 総集編 第四回
・5月3日(水) 21:00 時代劇専門チャンネル 独眼竜政宗 総集編 第五回
・5月13日(土)10:00 TBSチャンネル1 「トップスターショー 歌ある限り #16」
・5月14日(日)14:30 TBSチャンネル1 「トップスターショー 歌ある限り #16」
(1977年1月20日放送)(4/10追記)

nice!(2)  コメント(22)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 22

T.S

おはようございます。
淳子さんを、前から5番目の席のステージ間近で見れ幸せな時間でした。
私は念願がかなって、最高でした。

さて、ピアニスターHIROSHIさんの演奏と懐かしいスクリーンで、心がゆったりとして、いい気分になったところ、いよいよ「桜田淳子さんの登場です」と、舞台向かって左側から・・・・

現れた瞬間、とても綺麗、いや!かわいいなあと。
 そして輝いていましたね。


> 私も感無量でしたが、桜田淳子さんも感無量でしたね、

”化粧”を歌った出だしから、淳子さんの感情がとっても伝わって来たので、彼女の歌声を聴きながら、私は胸いっぱいになりました。

淳子さん、本当にありがとうございました。
そして淳子さんにオファーをして下さったプロデューサーの増田久雄さんにもお礼をいたします。
by T.S (2017-04-08 07:51) 

sjghd

T.Sさん こんにちは。

>おはようございます。
淳子さんを、前から5番目の席のステージ間近で見れ幸せな時間でした。

5列目でしたが、私は、3列目でした。
20分間でしたが、感動しました。

>私は念願がかなって、最高でした。

良かったですね、、
私も、行けた喜び、充実感、達成感があります。

>さて、ピアニスターHIROSHIさんの演奏と懐かしいスクリーンで、
心がゆったりとして、いい気分になったところ、
いよいよ「桜田淳子さんの登場です」と、舞台向かって左側から・・・・

開演から40分後の登場で、一番、いい時に登場しました。
”いよいよ「桜田淳子さんの登場です」と、舞台向かって左側から・・・・”
は、ブログに追加させていただきました。
ありがとうございます。

>現れた瞬間、とても綺麗、いや!かわいいなあと。
そして輝いていましたね。

本当に綺麗で、淳子さんだけが光ってみえました。
うるうるきました。

>>私も感無量でしたが、桜田淳子さんも感無量でしたね、
>”化粧”を歌った出だしから、淳子さんの感情がとっても伝わって来たので、
彼女の歌声を聴きながら、私は胸いっぱいになりました。

化粧が、感情をこめてうたっていましたし、最後の曲でしたので、
ありがとうの感謝の気持ちが伝わり、、私は、うるうるしました。
桜田淳子さんもステージに立てたこととファンの声援に
T.Sさんと同じように胸がいっぱいだったと思います。

>淳子さん、本当にありがとうございました。

淳子さんには、このようなステージのプレゼント
ありがとうございます。

>そして淳子さんにオファーをして下さったプロデューサーの増田久雄さんにもお礼をいたします。

増田プロデューサーがいなければ、実現しなかったわけですから、凄く感謝です。
ステージでも楽屋でも増田プロデューサーや出演者が、淳子さんを温かく迎いいれてくれましたね、、
by sjghd (2017-04-08 08:40) 

チューリップでございます。

おはようございます、Sjghdさん。。。

昨夜は、素敵な淳子さんでした。
素晴らしい歌唱力と表現力、さすが桜田淳子!!っと、
いうステージでしたよね~。

今朝の「めざましどようび」、私も見ました。
会場を出られる淳子さんの模様が流れてて、
昨夜は、あのステージ衣装のまま、車に乗られてましたね。
ちょーど、私達が新橋で、乾杯!!していた頃でしょうか。

本日のスポーツ新聞、あとで購入してきます。。


あと、HIROSHIさん、凄い才能お持ちなんですね。
会場を出るとき握手していただいちゃいました。
増田さんプロデュースの映画音楽、
「大脱走」「愛と青春の旅立ち」、また観たくなりました。
カッコいいマックイーン、ギア様(ちなみに、外タレで様がついたパイオニア
なんですよ、ギア様は)

そして、我らの桜田淳子さま、有り難うございました。。





by チューリップでございます。 (2017-04-08 09:56) 

sjghd

チューリップさん こんにちは。

>昨夜は、素敵な淳子さんでした。
素晴らしい歌唱力と表現力、さすが桜田淳子!!っと、
いうステージでしたよね~。

素敵すぎました。
興奮と感動は、忘れられません。
のびがある歌声と声量は、さすがでした。
いや、感無量でした。

>今朝の「めざましどようび」、私も見ました。

私は、録画していてあとで、観ました。
月曜日からのワイドショーでも取り上げられるでしょう。

>会場を出られる淳子さんの模様が流れてて、
昨夜は、あのステージ衣装のまま、車に乗られてましたね。

タクシーだから衣装でも大丈夫なんでしょう。
また、寒くは、ないので、コートは、不要なんでしょう。

>ちょーど、私達が新橋で、乾杯!!していた頃でしょうか。

出待ちは、しない方針でしたからね、、
公演後の乾杯は、思いが語れて良かったです。

>本日のスポーツ新聞、あとで購入してきます。。

日刊スポーツが一番いいかもしれません。

>あと、HIROSHIさん、凄い才能お持ちなんですね。

即興で、観客のリクエストで、いろいろなジャンルの曲をピアノで
ひけるのは、すごい才能と、レパートリーの多さに敬意を表します。

>会場を出るとき握手していただいちゃいました。

ロビーに来てくれていましたね、、
握手も考えたのですが、やめました。

>増田さんプロデュースの映画音楽、
「大脱走」「愛と青春の旅立ち」、また観たくなりました。
カッコいいマックイーン、ギア様(ちなみに、外タレで様がついたパイオニアなんですよ、ギア様は)

何曲か知っている映画音楽ありましたので、良かったです。
私は、「愛と青春の旅立ち」の歌には、大感動しました。

>そして、我らの桜田淳子さま、有り難うございました。。

ファンのためにステージに立っていただいた桜田淳子さんに
は、感謝しかありません。
by sjghd (2017-04-08 11:04) 

shout83

こんにちは、

昨日の桜田淳子さんは、本当に素晴らしかったですね。
私達はF列でしたけど、充分間近でステージを堪能できましたしブランクがあってもあれだけのパフォーマンスをできる桜田淳子さんに感動しました。
特に淳子さんからのプレゼント「化粧」は圧巻でした。
「化粧」はいろいろなアーティストがカバーしてますけど、やっぱり「化粧」は桜田淳子さんの曲だと思います。


そして、sjghdさんの細かいレポートも流石です(^_^)


サイン入りのポスターは、残念でしたけどsjghdさんがしっかりゲットできたので良かったです。
私達はマスコミ攻勢を避けようと入り口前の道路挟んで反対側で少し様子を見てから会場に入ったので買えませんでした。
それでも、着物姿のチューリップさんがレポーターの目に留まりあわやインタビューになりそうでした(笑)


ピアニスター HIROSHIさんのパフォーマンスも素晴らしかったです。
テレビでは何度か観て凄い人だなと思っていましたけどなかなか生で見るような機会はないので、今回観れて良かったです。
これも桜田淳子さんのおかげだと思います。


2、3日はワイドショーなどで様子が取り上げられると思いますけど、桜田淳子さんの素晴らしさが伝わるような放送内容であってほしいと思います。
by shout83 (2017-04-08 12:06) 

sjghd

shout83さん こんにちは。

>昨日の桜田淳子さんは、本当に素晴らしかったですね。
私達はF列でしたけど、充分間近でステージを堪能できましたし

私も近くで見れましたので、感無量でした。
いろいろな思いがこみあげてきました。

>ブランクがあってもあれだけのパフォーマンスをできる桜田淳子さんに感動しました。

小さい時や当時の歌手時代の歌いこみがありますから、、
あとは、桜田淳子さんは、優れた才能の持ち主ですから、、、

>特に淳子さんからのプレゼント「化粧」は圧巻でした。
「化粧」はいろいろなアーティストがカバーしてますけど、やっぱり「化粧」は桜田淳子さんの曲だと思います。

最後のサプライズは、ある程度あると思っていましたが、
まさか、化粧」とは、、、
桜田淳子さんの歌に感動して、涙が出そうになりました。

>そして、sjghdさんの細かいレポートも流石です(^_^)

ありがとうございます。

>サイン入りのポスターは、残念でしたけどsjghdさんがしっかりゲットできたので良かったです。

限定50枚で、一人一枚しか購入できませんでした。
これを購入できたのはラッキーでした。

>私達はマスコミ攻勢を避けようと入り口前の道路挟んで反対側で
少し様子を見てから会場に入ったので買えませんでした。

私は、マスコミやカメラがいやなので、博品館TOY PARKの正面から入りました。

>それでも、着物姿のチューリップさんがレポーターの目に留まりあわやインタビューになりそうでした(笑)

着物姿は、たぶん一人だったと思いますので、、、

>ピアニスター HIROSHIさんのパフォーマンスも素晴らしかったです。
テレビでは何度か観て凄い人だなと思っていましたけどなかなか生で見るような機会はないので、
今回観れて良かったです。
これも桜田淳子さんのおかげだと思います。

ピアニスター HIROSHIさんは、サンミュージックですし、良かったです。
即興で、観客のリクエストで、ピアノを弾けるのは、幅広い音楽に精通していますね、、
最後の「愛と青春の旅立ち」は、良かったです。
「Up Where We Belong」の歌詞の部分は、口ずさみました。


>2、3日はワイドショーなどで様子が取り上げられると思いますけど、
桜田淳子さんの素晴らしさが伝わるような放送内容であってほしいと思います。

「スクリーン・ミュージックの宴」での桜田淳子さんのパフォーマンスに
ついて取り上げて欲しいです。
でもワイドショーなんで、、、、
by sjghd (2017-04-08 12:32) 

39j

sjghdさん、こんにちは。
図々しく、参加させていただいています。

今回は無理かなと思っていましたが、やりくり無理やりで、
行くことが出来ました。
実は、チケットだけは、発表後に確保していたのですが、
取れない方も大勢いらっしゃったようなので、無駄にしてはな
らないと、気をもむ日が続いていました。

18時過ぎにロビーに入れましたので、sjghdさんたちはどの
方々かと見渡しましたが、片っ端から声をかけるわけにも行
かず席に着きました。

今回の淳子さんに関しての感想は、言う必要はありません。
皆さんが仰っている通りです。
生で至近距離(会場中程の列でしたが)でということなら、黄
色いリボンの頃依頼ですから、同じ空間に居られただけでも、
今回は満足です。
博品館の規模なら、他のコンサートホールなどに換算すれば、
全てアリーナの良席ですからね。

終演の後に、新橋には丁度よい所の友人との待ち合わせも
あり、どうせなら時間いっぱいまでは出待ちを兼ねてと思い、
22時頃までいましたが、淳子さんが博品館を後にしたのは、
終演前のようですね。残念。

HIROSHIさんが帰られる際にインタビューを受けているのを
見て帰りました。
その前に、一緒に写真を撮っていただいていた方が、チューリ
ップさんでしょうか?

補足や訂正なんておこがましいのですが、親しい方に依頼され
たがチケットを手配してあげられなかったので、「ゲネプロ」(本
番通りのリハーサルと言うことらしいですね)を見てもらったと言
っていましたね。
それもうらやましいです。

次があるのならば、もっと磨きをかけて来てくれるものと思います。
by 39j (2017-04-08 12:53) 

sjghd

39jさん こんばんは。

>図々しく、参加させていただいています。
今回は無理かなと思っていましたが、やりくり無理やりで、
行くことが出来ました。

行けないような事を仰っていたので、、
行くことができて良かったですね、、

>実は、チケットだけは、発表後に確保していたのですが、
取れない方も大勢いらっしゃったようなので、無駄にしてはならないと、
気をもむ日が続いていました。

私も同じ気持ちでした。
チケット確保できても、仕事でいけないとか、インフルエンザで行けなくなることもありますので、、、、

>18時過ぎにロビーに入れましたので、sjghdさんたちはどの
方々かと見渡しましたが、片っ端から声をかけるわけにも行
かず席に着きました。

39jさんと会うことができれば、良かったのですが、、。
今回、ロビーで売っていた桜田淳子さんサイン入りのポスター(50枚限定)は、GETできましたか?

>今回の淳子さんに関しての感想は、言う必要はありません。
皆さんが仰っている通りです。

感じかたは、多少差があると思いますが、
皆さん同じでしょう。

>生で至近距離(会場中程の列でしたが)でということなら、黄
色いリボンの頃依頼ですから、同じ空間に居られただけでも、
今回は満足です。

「黄色いリボン」以来だとすると、43年ぶりでしょうか、、、
同じ空間にいて、歌が観れる。最高でした。
感無量です。

>博品館の規模なら、他のコンサートホールなどに換算すれば、
全てアリーナの良席ですからね。

そうですね、、博品館の規模であれば、よほど、後ろでない限りは、
いい席です。
博品館の規模がちょうどいいですね、、

>終演の後に、新橋には丁度よい所の友人との待ち合わせも
あり、どうせなら時間いっぱいまでは出待ちを兼ねてと思い、
22時頃までいましたが、淳子さんが博品館を後にしたのは、
終演前のようですね。残念。

出待ちは、しなかったので、わかりませんが、
終演前には、淳子さん博品館を出ていたのですね、、
だから、淳子さんが、衣装のままだったことが理解できました。

>HIROSHIさんが帰られる際にインタビューを受けているのを
見て帰りました。

HIROSHIさんがロビーにいるのは、わかっていましたが、
握手しませんでした。

>その前に、一緒に写真を撮っていただいていた方が、チューリ
ップさんでしょうか?

どうでしょうか? チューリップさん。。。。

>補足や訂正なんておこがましいのですが、親しい方に依頼され
たがチケットを手配してあげられなかったので、「ゲネプロ」(本
番通りのリハーサルと言うことらしいですね)を見てもらったと言
っていましたね。それもうらやましいです。

「ゲネプロ」と言っていたのですね、、
後ほど、追記、修正します。ありがとうございます。
でも「ゲネプロ」(リハーサル)に、ママ友、以前のマネジャー、業界の方々が集まるのは、淳子さんの人柄や才能ですね、、
それだけ、桜田淳子さんの事を観たいのですよ、、

>次があるのならば、もっと磨きをかけて来てくれるものと思います。

すぐは、ないかもしれませんが、桜田淳子さんは、ファン思いですので、
考えてくれると思います。


by sjghd (2017-04-08 17:43) 

チューリップでございます。

こんばんは、Sjghdさん。。

昨夜は、桜満開!っという事で、
春らしいお着物で参加致しました。。。。
実は私、雨でも雪でも、真夏であっても
それなりのコートやお着物を持っているので、
色々なイベントは全て和服にて出掛けるんです(すみません自慢です(笑))


39jさん、たぶん私ではないと思われます。
私、HIROSHIさんに握手していただいたのは、
会場内のCD売場みたいな場所でございましたし、
お写真は撮りませんでしたから。
でも、気にしていただき、有り難うございます。


そんなお着物好きな私が色々な時代劇観ていて、
女優桜田淳子さんは、所作が完璧でございました。。
以前も書いたような、、ですが、
お着物は、ホントに所作が大切なんです。
淳子さんは、そのような所作もお出来になられる女優でいらして、
歌手としても、素晴らしく、お美しく、
やはり私の永遠の憧れの女性だと、
昨夜は、再認識致しました。。。。

またいつか?私達の前に現れてくださる日があるのか、
わかりませんが。。。
淳子さんが今現在、お幸せでいらっしゃるのが、
1番だと、思っております。。。

スポーツ新聞、桜田淳子さんっということで、
ピンクの文字とかになってるのは嬉しかったですね(^-^)




by チューリップでございます。 (2017-04-08 20:01) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>昨夜は、桜満開!っという事で、
春らしいお着物で参加致しました。。。。
実は私、雨でも雪でも、真夏であっても
それなりのコートやお着物を持っているので、
色々なイベントは全て和服にて出掛けるんです(すみません自慢です(笑))

東京は、桜は、満開のようで、、そして、昨日のステージも満開で、、
春夏秋冬、晴雨、雪にマッチする着物を持っているとは、、
イベントに和服で、行くと、目立ちますよね、、


>そんなお着物好きな私が色々な時代劇観ていて、
女優桜田淳子さんは、所作が完璧でございました。。
以前も書いたような、、ですが、
お着物は、ホントに所作が大切なんです。
淳子さんは、そのような所作もお出来になられる女優でいらして、
歌手としても、素晴らしく、お美しく、
やはり私の永遠の憧れの女性だと、
昨夜は、再認識致しました。。。。

見るポイントが男性と違いますね、、、
所作は、気にしたことは、あまり、ありません。
淳子さんは、多才で、本当に素晴らしい歌手であり、女優であり、女性です。
昨日のステージでも、淳子さんの素晴らしさを感じました。

>またいつか?私達の前に現れてくださる日があるのか、
わかりませんが。。。
淳子さんが今現在、お幸せでいらっしゃるのが、
1番だと、思っております。。。

淳子さんが幸せなことが一番で、
淳子さんが、自分の今後を、決めれば、いいと思っています。
また、ファンの前に出てくれれば、ありがたいし、
出なくても、それは、淳子さんの意思ですので、尊重します。
ファン思いの淳子さんなので、いろいろ、考えてはいるとは、思います。

>スポーツ新聞、桜田淳子さんっということで、
ピンクの文字とかになってるのは嬉しかったですね(^-^)

日刊スポーツがそうでした。
来週は、ワイドショーと雑誌に桜田淳子さん登場ですね、、、

by sjghd (2017-04-08 20:26) 

dunsford

sjghd様、おはようございます。
まずは、当日の淳子さん、大変素敵でした。
再びファンの前に姿を現してくださった淳子さんに感謝します。
アニーからの4曲は素晴らしい歌唱でした、声量もありましたし、声質(?)もクリアでした。
「化粧」もとても素晴らしく、情感たっぷりで、まるで一本の短い舞台を観ているようでした。
特に、♪バカだね バカだね バカのくせに 愛してもらえるつもりでいたなんて♪の部分で、初めの「バカだね」2回の繰り返しでは涙ぐんでいるような感じで、「このまま歌が崩れてしまうのではないか?」と心配してしまったのですが、続く「バカのくせに 愛してもらえるつもりでいたなんて」のサビの部分はしっかりと歌い上げておられたので、さすがだなと感じました。
感情移入をしながらも、きちんと「歌を演じている(変な表現ですが)」という、プロとしての心意気というか魂のようなものを感じました。
次に容姿ですが、Thanks 40のときよりは、少しふっくらされていましたね。でも、輝きは全く失われていませんでした。
Thanks 40のときに「脚がいいでしょう」と自慢されていたので、今回も注目していたのですが、今回も脚はきれいでした。(黒のストッキングでした)
また、衣装、帽子、靴を白と黒で統一して、シンプルにまとめたいらっしゃいましたね。素敵でした。
手をあげたときに、袖口のヒラヒラ(?)の中からチラッと覗くブレスレットも輝いていました。(はっきりとは分からなかったのですが、左右の手で違う種類のものをつけていらっしゃったような感じがしました。)
今後の淳子さんですが、今回の増田さんのように淳子さんを正当に評価してくれる人からのオファーを厳選して、ご自分のペースでお仕事をお受けになればいいと思います。
テレビなどよりも、ファンからの距離が近い今回のようなイベントはとてもいいのではないかと感じました。
とにかく、どんな選択であれ、私もsjghd様と同様、淳子さんが選んだ道を尊重し、応援していきたいと思います。
淳子さん以外の曲で、良かったのは、次の3曲です。
・「大脱走」のテーマ
・「愛と青春の旅立ち(Up Where We Belong)」
・「明日に向かって撃て」からの「雨にぬれても( Raindrops Keep Fallin' On My Head)」
「大脱走」では、久しぶりにスティーブ・マックィーンのバイクでの鉄条網越えのシーンを見ることができましたし、「愛と青春の旅立ち」では、リチャード・ギアの凛々しい軍服姿を、「明日に向かって撃て」では、私の大好きなポール・ニューマンも見ることができました。
それと、アマービレ(特に笘篠さんという方が綺麗でした)の3人の歌唱力の高さと、HIROSHIさんの才能の素晴らしさにも感動しました。
今回は、sjghd様のおかげでチケットをスムーズに入手できました。
そのおかげで、このような本当に素晴らしいひと時を過ごすことができました。あらためて感謝いたします。
by dunsford (2017-04-09 07:19) 

sjghd

dunsfordさん(様) こんにちは。

>まずは、当日の淳子さん、大変素敵でした。

やはり絵になるというか、スターなんですね、、、

>再びファンの前に姿を現してくださった淳子さんに感謝します。

ファンのためにステージに立ってくれた淳子さんに
私も、改めて、ありがとうです。

>アニーからの4曲は素晴らしい歌唱でした、声量もありましたし、声質(?)もクリアでした。

やはりアニーと言えば、桜田淳子さんですね、、アニーの曲は、ピッタリです。
伸びのある声で、ミュージカルならでは、歌唱で、素晴らしかったです。

>「化粧」もとても素晴らしく、情感たっぷりで、まるで一本の短い舞台を観ているようでした。

サプライズの「化粧」が今回のハイライトでした。
感情がはいっていました。

>特に、♪バカだね バカだね バカのくせに 愛してもらえるつもりでいたなんて♪の部分で、
初めの「バカだね」2回の繰り返しでは涙ぐんでいるような感じで、

やはり、涙ぐんでいた感じありましたよね、、
淳子さんも感情が入って、感無量だったと思います。

>「このまま歌が崩れてしまうのではないか?」と心配してしまったのですが、
続く「バカのくせに 愛してもらえるつもりでいたなんて」の
サビの部分はしっかりと歌い上げておられたので、さすがだなと感じました。
感情移入をしながらも、きちんと「歌を演じている(変な表現ですが)」という、プロとしての心意気というか魂のようなものを感じました。

HIROSHIさんにピアノの伴奏も控えめでしたので、聴きごたえがありました。
レコード大賞の最優秀新人賞の時、最初は、涙して、声が出にくかったですが、最後の方は、涙ながらもしっかり歌い上げましたので、
ファンの前で、歌えて、感無量になっても、きっちり歌うのは、さすがでした。

>次に容姿ですが、Thanks 40のときよりは、少しふっくらされていましたね。

今回は、出演が決まったのが1月ですので、、、、

>でも、輝きは全く失われていませんでした。

すごく綺麗で、輝いていましたね、、、

>Thanks 40のときに「脚がいいでしょう」と自慢されていたので、
今回も注目していたのですが、今回も脚はきれいでした。(黒のストッキングでした)

綺麗でしたか、、
脚は、当時からきれいでしたので、変わらないでしょう。

>また、衣装、帽子、靴を白と黒で統一して、シンプルにまとめたいらっしゃいましたね。素敵でした。

Thanks 40の時と比べて、ガラリと変えて、シックな感じでしたね、、、やはり「化粧」に合わせてでしょうか、、、
(Thanks 40の時の時の衣装であれば、「ひとり歩き」もありかと思いましたが、、)

>手をあげたときに、袖口のヒラヒラ(?)の中からチラッと覗く
ブレスレットも輝いていました。
(はっきりとは分からなかったのですが、左右の手で違う種類のものをつけていらっしゃったような感じがしました。)

ブレスレットを付けていましたか、、、気づきませんでした。
ありがとうございます。ブログ本文に加筆させていただきます。

>今後の淳子さんですが、今回の増田さんのように淳子さんを正当に評価してくれる人からのオファーを厳選して、
ご自分のペースでお仕事をお受けになればいいと思います。
テレビなどよりも、ファンからの距離が近い今回のようなイベントはとてもいいのではないかと感じました。

私もそう思います。
今回のプロデューサーの増田さんのように、桜田淳子さんをあたたかく迎いいれてくれてますし、桜田淳子さんを
純粋に評価してくれてますので、出演して良かったと思います。
今のテレビのディレクター(今のディレクターは、淳子さんをよく知っていない)が興味本位や視聴率本位で出すオファーについては、考えた方がいいかと思います。
NHKの「思い出のメロディー」であれば、あたたかく迎いいれてくれる感じがします。
そういった意味で、今回の増田さんのオファーは、良かったです。

>とにかく、どんな選択であれ、私もsjghd様と同様、淳子さんが選んだ道を尊重し、応援していきたいと思います。

淳子さん自身の人生ですので、淳子さんが決めた道を、尊重し、応援して行きたいと思います。

>淳子さん以外の曲で、良かったのは、次の3曲です。
・「大脱走」のテーマ
・「愛と青春の旅立ち(Up Where We Belong)」
・「明日に向かって撃て」からの「雨にぬれても( Raindrops Keep Fallin' On My Head)」
「大脱走」では、久しぶりにスティーブ・マックィーンのバイクでの鉄条網越えのシーンを見ることができましたし、
「愛と青春の旅立ち」では、リチャード・ギアの凛々しい軍服姿を、
「明日に向かって撃て」では、私の大好きなポール・ニューマンも見ることができました。

スティーブ・マックィーン、リチャード・ギア、ポール・ニューマンと錚々たる俳優さんですね、
私は、「愛と青春の旅立ち(Up Where We Belong)」は、当時よく聴きました。
また、ジョー・コッカーとジェニファー・ウォーンズは、日本の歌番組にも出てくれましたので、、
「明日に向かって撃て」は、観たい映画ですが、、、まだ観ていません。

>それと、アマービレ(特に笘篠さんという方が綺麗でした)の3人の歌唱力の高さと、

歌唱力ありましたね、、
笘篠さんは、昔の野球選手の娘さんらしく、4月7日は、よく覚えていなかったので、
4月8日(土)に、再び、観にいって、笘篠さんを確認しました。
確かに、綺麗でした。
バイオリニストの岡部磨知さんも良かったです。(笑)

>HIROSHIさんの才能の素晴らしさにも感動しました。

観客のリクエストの応じて即興で、演奏できるところは、レパートリー
の広さを感じますし、才能が素晴らしいです。

>今回は、sjghd様のおかげでチケットをスムーズに入手できました。
そのおかげで、このような本当に素晴らしいひと時を過ごすことができました。あらためて感謝いたします。

やはり、生のステージ(生の演奏、生の歌)は、最高です。
口パクでは、ないし、、、、
4月7日は、忘れることができない最高の夜でした。
by sjghd (2017-04-09 10:56) 

ポンタ

はじめまして。
先日「独眼竜政宗」を視聴した際に桜田淳子氏の演技に惹き付けられ、桜田氏に興味を持ちました。
(桜田氏が結婚した頃に小学生だったため、桜田氏の芸能活動中の記憶がないのです。)
また、中島みゆき氏の曲も大好きで、「化粧」「しあわせ芝居」は中島みゆき氏の歌唱しか知らず、やっと桜田氏の歌唱の方もCDで聴きました。
イベントでの「化粧」の歌唱がとても素晴らしかったとのこと、私も聴きたかったです。

大河ドラマ1本しか見ていない・歌もCDで数曲しか知らない・現役時代も知らないけれども、一視聴者として「芸能活動を続けてほしかった」と思いました。
なので、こちらのブログ記事で現役時代のことを拝読できて嬉しく思います。ありがとうございます。
by ポンタ (2017-04-09 22:52) 

sjghd

ポンタさん こんばんは。

>はじめまして。

初めまして。

>先日「独眼竜政宗」を視聴した際に桜田淳子氏の演技に惹き付けられ、桜田氏に興味を持ちました。

「独眼竜政宗」は、大河ドラマ最大のヒット作ですので、桜田淳子さんの代表的な作品だと思います。

>(桜田氏が結婚した頃に小学生だったため、桜田氏の芸能活動中の記憶がないのです。)

桜田淳子さんの芸能活動を知らない方で、桜田淳子さんに興味を持つ方は、かなりいますので、

>また、中島みゆき氏の曲も大好きで、「化粧」「しあわせ芝居」は中島みゆき氏の歌唱しか知らず、やっと桜田氏の歌唱の方もCDで聴きました。

「スクリーン・ミュージックの宴」のイベントで、「化粧」を歌いましたし、
「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」では、「しあわせ芝居」を歌いましたので、桜田淳子さんは、「しあわせ芝居」「化粧」は、大好きな曲だったと思います。

>イベントでの「化粧」の歌唱がとても素晴らしかったとのこと、私も聴きたかったです。

CDと違って、ライブ特有の情感こめて歌ってくれました。
すごく感動しました。

>大河ドラマ1本しか見ていない・歌もCDで数曲しか知らない・現役時代も知らないけれども、一視聴者として「芸能活動を続けてほしかった」と思いました。

ずっと、芸能活動を続けていれば、歴史に残る大女優になっていたと思います。

>なので、こちらのブログ記事で現役時代のことを拝読できて嬉しく思います。ありがとうございます。

そう言っていただくとありがたいです。
こちらこそ、コメントありがとうございます。
by sjghd (2017-04-09 23:30) 

39j

sjghdさん、こんばんは
ポスターの件、早く会場に着いた方には、嬉しいご褒美でしたね。
私が18時過ぎにロビーに入った際、ポスター500円と言っていま
したので、その時はすべてサイン無しかと思います。
いずれにしても、お土産持参での帰宅は叶わない状況でしたため、
何も購入せずに帰りました。

私は少々、横に反れた時期があり、生淳子の記憶は「黄色いリボン」
を何回か聞いただけで、その後は公開放送などに当選するも、淳子さ
んが出ていた記憶が無いので、そう43年ぶりになりますか(笑)
映画などは見ていたのですが、生で拝見する機会はなかったんです。

談四楼師のtwitterに書かれているように、今回のステージで、表現
力の高さ=観客に訴える力は、素晴らしいものを感じました。
何にせよ、LIVEはその魅力を更に何倍にも高めますね。
「板を経験した者は、その魅力を忘れられない」と仰った方が居ました
が、ダイレクトに帰って来る客席の反応に、淳子さんも楽しまれたかも
しれませんね。

チューリップさん、初めまして。
御着物でいらしていたんですか。
私の席の脇を通られた方がいらっしゃった記憶が有るのですが、御召
し物はもしかして、淡い色のでしょうか?
いずれにしても、外で見かけた方はチューリップさんではなかったん様
ですね。
私は仕事柄、着物(和装全般)をお召しになられる方とご一緒させてい
ただくこともありますが、立居振舞いで、その美しさが際立つのを感じ
ることもあります。

今回の収穫は、淳子さん以外の、私の守備範囲でなかった音楽の魅
力を知ることができたことかもしれません。



by 39j (2017-04-10 21:42) 

sjghd

39jさん こんばんは。

>ポスターの件、早く会場に着いた方には、嬉しいご褒美でしたね。
私が18時過ぎにロビーに入った際、ポスター500円と言っていま
したので、その時はすべてサイン無しかと思います。
いずれにしても、お土産持参での帰宅は叶わない状況でしたため、
何も購入せずに帰りました。

私は、ラッキーで、サイン入りのポスター(1000円)を買うことができました。
お土産がなくても、桜田淳子さんのステージが最大の贈り物ですからね、、、

>私は少々、横に反れた時期があり、生淳子の記憶は「黄色いリボン」
を何回か聞いただけで、その後は公開放送などに当選するも、淳子さ
んが出ていた記憶が無いので、そう43年ぶりになりますか(笑)

「黄色いリボン」の初期に生淳子さんは、羨ましいです。
私は、1975年から生淳子さんですので、、
私は、テレビの公開放送は、1回も行ったことがありません。
生淳子さんは、全部で、10回を超えるくらいでしょうか、、、
43年ぶりだと、すごい感動だった思います。
私も「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」の時は、長い間、淳子さんを生で、見ていないので、
感動で、ふるえと涙が出ましたので、、

>映画などは見ていたのですが、生で拝見する機会はなかったんです。

映画は、いち早く、観たいですから、
私も、淳子さんの初期の主演映画は、映画館で、観ていました。

>談四楼師のtwitterに書かれているように、今回のステージで、
表現力の高さ=観客に訴える力は、素晴らしいものを感じました。
何にせよ、LIVEはその魅力を更に何倍にも高めますね。

「淳子ちゃんは綺麗で元気で、表現力が格段に上がっていた」と書かれていましたね。
LIVEは、一体感もあり、家で、CDを聴くより、何十倍、何百倍の魅力があります。

>「板を経験した者は、その魅力を忘れられない」と仰った方が居ました
が、ダイレクトに帰って来る客席の反応に、淳子さんも楽しまれたかも
しれませんね。

我々も楽しみましたが、桜田淳子さんも楽しまれ、充実した時間だったと思います。
ファンのあたたかい声援にも感激したと思います。

>今回の収穫は、淳子さん以外の、私の守備範囲でなかった音楽の魅力を知ることができたことかもしれません。

ライブは、音楽の魅力を堪能できますからね、、
私は、音楽が大好きですので、淳子さん以外のコンサートもなるべく行きたいとは、思っています。
by sjghd (2017-04-10 22:34) 

shout83

こんばんは、

4/8のTBSテレビ『サンデー・ジャポン』に1977年『トップスターショー』で桜田淳子さんが「わたしの青い鳥」を歌っている映像が流れました。
「もう一度だけふり向いて」の時の衣装を着ているので5/13(土)と5/14(日)にTBSチャンネル1で放送の回のように思われます。
出演者が最初に登場して紹介されるシーンかもしれません。
by shout83 (2017-04-10 22:47) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>4/8のTBSテレビ『サンデー・ジャポン』に1977年『トップスターショー』で
桜田淳子さんが「わたしの青い鳥」を歌っている映像が流れました。

情報ありがとうございます。
私も観ました。
貴重な映像でした。

>「もう一度だけふり向いて」の時の衣装を着ているので5/13(土)と5/14(日)に
TBSチャンネル1で放送の回のように思われます。
出演者が最初に登場して紹介されるシーンかもしれません。

5月13日、5月14日の放送は、1977年1月20日放送の感じがします。
「もう一度だけふり向いて」の衣装だと、可能性はありますね、、
桜田淳子さんは、1977年1月27日にも、トップスターショーに出ているようなので、その時に、「わたしの青い鳥」を歌ったかもしれません。
いずれにせよ、5月13日が楽しみです。
by sjghd (2017-04-10 23:07) 

じゅんた

こんばんは、sjghdさんのブログと皆さんのコメントを見ると、かなり良かったようですね。
テレビなんかでも、司会者やコメンテーターの方々も、悪く言う人も少なく、正直ホッとしております。
個人的には、バイキングで、野々村真さんが、「子供の頃、CMで共演したりして、ずっとファンで、本当にいい人だった」という話が良かったです
by じゅんた (2017-04-11 21:45) 

sjghd

じゅんたさん こんばんは。

>sjghdさんのブログと皆さんのコメントを見ると、かなり良かったようですね。

すごく良かったです。
感無量でした。

>テレビなんかでも、司会者やコメンテーターの方々も、悪く言う人も少なく、正直ホッとしております。

そうですね。良かったです。
淳子さんは、ファンのためにステージに立つということだったので、誰も批判しませんよ。
(出演料もほとんど出ませんし、、、、)

>個人的には、バイキングで、野々村真さんが、「子供の頃、CMで共演したりして、ずっとファンで、本当にいい人だった」という話が良かったです

私も、バイキング観ました。
野々村真さんは、「はじめての出来事」のレコードを買ったと言っていましたね、、、

私は、フジテレビ「ノンストップ!」でのピアニスターのHIROSHIさんのコメントが良かったです。
ピアニスターのHIROSHIさんが桜田淳子さん印象についてのインタビューで
「桜田淳子さんは、素顔の謙虚さがある。
桜田淳子さんは、私用の個室(控室)でなくて、みんなといっしょに大部屋(の控室)でかまわない」
という淳子さんの発言を紹介していました。
by sjghd (2017-04-11 22:16) 

Since1974

sjghdさん こんばんは

「スクリーン・ミュージックの宴」の詳細なレポートと皆様のコメントで、淡々と事実を伝えるTVにはない雰囲気を感じることができました。ありがとうございました。(コメント遅くてすみません)
「化粧」は歳月を経て、淳子さんが表現力を発揮するのに適した選曲でしたね、、聴きたかったというか観たかったです。
今後はdunsfordさんが仰られているような形での、ファンとの距離が近いライブイベントで活動されるのが良いと私も思います。
sjghdさんは翌日も行かれたそうですが、観客の入りや客層はやはり違ってたのでしょうか?また村上雅則さんはどんな形でゲスト出演されてたのでしょうか?

スポーツ紙は報知以外4紙を入手しました(2紙は人からもらいました)紹介されたとおり、日刊が一番扱いが大きく、内容も良かったと思います。他紙は大阪版と言うこともあったのか、京唄子さんの訃報の方が扱いが大きかったです。

「週刊実話」買いました。情報ありがとうございました。最初のページ左上の横顔の写真が良かったです。往年のアイドルを取り上げる週刊誌商法に嵌ってる感もしますが、淳子さんの写真が見られるので、それもまた良しです。

by Since1974 (2017-04-13 00:36) 

sjghd

Since1974さん こんばんは。

>「スクリーン・ミュージックの宴」の詳細なレポートと
皆様のコメントで、淡々と事実を伝えるTVにはない雰囲気を感じることができました。ありがとうございました。(コメント遅くてすみません)

そう言っていただくとありがたいです。
メモをとってはいるものも、抜けがあったので、
皆様のコメントを本文に補足させていただきました。
補足いただい皆さんにも感謝します。

>「化粧」は歳月を経て、淳子さんが表現力を発揮するのに適した選曲でしたね、、聴きたかったというか観たかったです。

「化粧」は、感情をこめて、アカペラに近い感じで、歌ってくれました。
「化粧」は、私が、「Thanks40 ファン感謝DAY」で、歌うのではないかと予想した曲なんです。
今歌うとなると、やはり、デビュー当時の歌より、どうしても大人の歌を選曲してしまうのは、理解できます。

>今後はdunsfordさんが仰られているような形での、
ファンとの距離が近いライブイベントで活動されるのが良いと私も思います。

同感です。
あくまでも、淳子さんの意思次第ですが、、
仕事を厳選して、あたたかい理解あるプロデューサーのイベントに参加して欲しいです。

>sjghdさんは翌日も行かれたそうですが、観客の入りや客層はやはり違ってたのでしょうか?

せっかくチケットがあったので、無駄にせずに、行きました。
翌日の土曜日も満員で、古い映画音楽の歌や演奏なので、客層は、金曜日と同じですね、、

>また村上雅則さんはどんな形でゲスト出演されてたのでしょうか?

「わたしを野球に連れてって」の演奏後、出てきました。
日本人初のメジャーリーガーとして紹介され、メジャーへ行ったことについての話をされました。
日本人初メジャーリーガーは、野茂さんでなく村上さんであることを、プロデューサーの増田さんがフォローしていました。

>スポーツ紙は報知以外4紙を入手しました(2紙は人からもらいました)
紹介されたとおり、日刊が一番扱いが大きく、
内容も良かったと思います。

私は、日刊スポーツ、スポーツニッポン、スポーツ報知、デイリースポーツ、サンケイスポーツの5紙で、中日スポーツは、買いませんでした。
報知以外と言うのが気になりますが、、、

>他紙は大阪版と言うこともあったのか、
京唄子さんの訃報の方が扱いが大きかったです。

大阪版らしいですね、、、

>「週刊実話」買いました。情報ありがとうございました。
最初のページ左上の横顔の写真が良かったです。

私も買いました。
「夜のヒットスタジ」でのリハーサル風景ですね、、
左下の写真の着物姿が艶やかで良かったです。

>往年のアイドルを取り上げる週刊誌商法に嵌ってる感もしますが、
淳子さんの写真が見られるので、それもまた良しです。

取り上げられるということは、注目度、人気度が高いと言うことですので、
いいことだろ思います。良しでしょう。

P.S,
ロッテ、出足が、少し悪いようで、、
角中の怪我は、痛いですね、、
by sjghd (2017-04-13 20:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0