So-net無料ブログ作成
検索選択

淳子さんのセイヤングのゲストコーナー(水越けいこさんと大友康平さん) [桜田淳子 ラジオ]

●淳子さんのセイヤングのゲストコーナーは、水越けいこさんと大友康平さんです。



過去セイヤングは、下記で紹介しております。

桜田淳子さんのセイヤング「淳子の真夜中おとぎ話コーナー」
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2016-05-06

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」6周年と「淳子のスター気取りコーナー」
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-03-06

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」5周年とセイヤングから「桜田淳子サクセスストーリー」
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-02-28 

「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」4周年とセイヤングから
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-03-01

桜田淳子さんセイヤング”どこが違うの同じでないかいのコーナー”
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-09-07

桜田淳子さんのセイヤング 
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-03-04


水越けいこさんと大友康平さんの後半の会話を
下記の”JUNKO'S VOICE”へ載せます。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/voice/voice.html

2015年以降にコメントいただいた方には、パスワードを教えますので
メール(sjunghd@gmail.com)をいただけると幸いです。

●17才の新潟県野沢温泉での桜田淳子さんです。

(1)

湯沢温泉1.jpg

(2)

湯沢温泉2.jpg

●”1枚の生写真”コーナーです。

(3)

写真28.jpg


●桜田淳子さん情報

・1月23日(月) 0:00 FMおだわら「午前0時の歌謡祭」
桜田淳子さんの「わたしの青い鳥」がBGM(バックグランド)で流れます。
http://fm-odawara.com/

・2016年10月14日発売の「週刊プレイボーイ創刊50周年記念出版・熱狂」に1977年の桜田淳子さんのピンクの水着ショットが載っています。(1/21追記)
(青大将さんから情報をいたさきました。)

・1月22日(日)20:00 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑特別総集編 #177」
・1月27日(金)13:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第五回」
・2月9日(木)18:00 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑#2」
・2月12日(日)20:00 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑特別総集編 #185」
・2月13日(月)2:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第二回」
・2月20日(月)2:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第三回」

桜田淳子さんは、出るかわかりませんが、

・1月21日(土)8:00 TBS 「サタデープラス」
森昌子さんが出演(shout83さんから情報をいただきました。)

マルベル堂で、桜田淳子さんのプロマイドが写っていました。
1975年1位の売り上げでした。(1/21追記)

・1月21日(土)10:00 文化放送 「菊池桃子のライオンミュージックサタデー」
鳥に因んだ曲がかかるそうです。(39jさんから情報をいただきました。)

桜田淳子さんの「わたしの青い鳥」のリクエストがあったことは、紹介されました。(1/21追記)

桜田淳子さんの情報は、
下記の「Welcome to Junko World 桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」のホームページに載っています。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com

●先週の記事で、MediaGoで、FLAC形式で、CDをパソコンに取り込んだことを書きましたが、懐かしいフォークも取り込みたくて、CDを2枚購入しました。
いわゆるフォークのいろいろなアーチストの曲が入っているオムニバスアルバムです。
おすすめですので、紹介します。フォークが好きな方は、ぜひ、、、

(A)ザ・フォーク ベスト・セレクション「青」

青フォーク1.jpg

(B)

青フォーク2.jpg

(C)ザ・フォーク ベスト・セレクション「赤」

赤フォーク1.jpg

(D)

赤フォーク2.jpg

洋楽のオムニバスアルバムは、すでに、何枚か持っています。


(E)

洋楽ヒット1.jpg

(F)

洋楽ヒット2.jpg

オムニバスアルバムは、いろいろなアーチストの名曲が聴けるので、メリットありますね、、
いいオムニバスアルバムがあれば、教えて欲しいです。

●スポーツ

・サッカー

2026年ワールドカップ(W杯)の出場チーム数を現行の32から16チーム増やし、48チーム
になります。

3チームずつ16組に分かれて1次リーグを実施する。各組1、2位の計32チームが決勝トーナメントに進む
方式のようですが、私は、反対で、今の32チームが最適だと思います。

理由は、
1次リーグの最終戦で、引き分け狙いになる可能性がある。
出場チームのレベルの低下で、
1次リーグの3チームに弱いチームが入るとその組は、試合レベルの低下が予想され、おもしろくない。
32チームの決勝トーナメントは、一発勝負なので、運も左右する。
また、試合数は、増加になるが、日程は、厳しくなる。

・全日本卓球選手権(1/22追記)
1月22日(日) 15:00 NHK Eテレ女子シングルス決勝 石川佳純vs平野美宇

・全豪オープンテニス

1月20日(金) 17:00  NHK WOWOW 3回戦 錦織圭vsラツコ
1月22日(日) 17:00  NHK Eテレ WOWOW 4回戦 錦織圭vsロジャー フェデラー
この試合楽しみです。(1/21追記)


ザ・フォーク ベスト・セレクション「青」

ザ・フォーク ベスト・セレクション「青」

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: NIPPON CROWN CO,.LTD.(CR)(M)
  • 発売日: 2009/02/25
  • メディア: CD




ザ・フォーク・ベスト・セレクション 赤盤

ザ・フォーク・ベスト・セレクション 赤盤

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
  • 発売日: 2009/02/25
  • メディア: CD



nice!(1)  コメント(22)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 22

チューリップでございます。

こんにちは、Sjghdさん。。

久しぶりに淳子さんvoiceを聴かせていただき、
有り難うございます(^-^)
淳子さんのおしゃべりされるお声、癒されますね~。。

(1)(2)は、キュートな淳子さんで。。。
(3)この頃もやっぱり、いいですね。。。

そして、フォーク♪♪
私にとって「TULIP」は別格として(笑)
青のフォーク、「無縁坂」好きでした。
着物姿の昔の母を思い出してしまい、今でもたまに、
口ずさみ曲です。。
赤のフォークは、「あなた」が好きでしたね。
女の子の憧れ?!(王子様が~みたいな)を、
歌ってた感じでしたもの。。

で私、今ちょっとハマってる事がありまして、、
(芸能関係でもなく、、言えませんが、、)
そのサイトやTwitterやら、よく見るんです。
その中で、強力わかもと、っとの話がでまして。
「昔、美人の桜田淳子がCMやってましたね」との書き込みが!
その方が淳子さんファンかどうかは、わかりませんが、、
全く、予想していない場所で、
そのような文章を見たので、びっくりするやら、
嬉しいやら、って感じでした。





by チューリップでございます。 (2017-01-21 14:22) 

sjghd

チューリップさん こんにちは。

>久しぶりに淳子さんvoiceを聴かせていただき、
有り難うございます(^-^)
淳子さんのおしゃべりされるお声、癒されますね~。。

今回は、後半を含めて、ゲストとのやりとりがおもしろいです。
また、淳子さんの声は、素敵です。

>(1)(2)は、キュートな淳子さんで。。。

少しだけ童心にかえっているのでしょうか、、、

>(3)この頃もやっぱり、いいですね。。。

1979年春の頃だと思いますが、
寒いといろいろしんどいので、早く春になって欲しいです。

>そして、フォーク♪♪
私にとって「TULIP」は別格として(笑)
青のフォーク、「無縁坂」好きでした。
着物姿の昔の母を思い出してしまい、今でもたまに、
口ずさみ曲です。。

「無縁坂」は、いいですね、、
当時は、「無縁坂」のエアチェックしましたが、グレープのレコード、CDは、持ってないので、このベスト盤は、私にとってお買い得です。
ただ、グレープの「精霊流し」の方は、入っていませんので、少し残念です。

>赤のフォークは、「あなた」が好きでしたね。
女の子の憧れ?!(王子様が~みたいな)を、
歌ってた感じでしたもの。。

「あなた」は、すごーく売れましたね、、
1974年度オリコン年間2位ですので、1974年に2番目に売れた歌です。
私も、当時、よく聴きました。

>で私、今ちょっとハマってる事がありまして、、
(芸能関係でもなく、、言えませんが、、)
そのサイトやTwitterやら、よく見るんです。
その中で、強力わかもと、っとの話がでまして。
「昔、美人の桜田淳子がCMやってましたね」との書き込みが!
その方が淳子さんファンかどうかは、わかりませんが、、
全く、予想していない場所で、
そのような文章を見たので、びっくりするやら、
嬉しいやら、って感じでした。

美人は、間違っていませんので、でも、このようなたわいもないことが、嬉しいです。
いろいろSNSでは、桜田淳子さんの事を触れている人は、いますね、、
by sjghd (2017-01-21 17:08) 

shout83

こんばんは、

桜田淳子さんがマルベル堂の1975年1位は知ってましたけど一瞬とは言え1975年1位として飾ってあるのがテレビに映ったのはファンとしてはやはりうれしかったです。


セイヤング、ありがとうございます。
大友幸平さんは、まだブレイク前ですけど、この頃からトークは軽いというか適当な感じでしたね(笑)
HOUND DOGのデビュー曲「嵐の金曜日」はヒットしなかったですけど結構好きでした。


(A)「青」での一番は西岡恭蔵さん「プカプカ」ですね。名曲だと思います。
カラオケでもよく歌います。

イルカの「海岸通」も好きです。

(B)「赤」では何と言っても『あこがれ共同隊』主題歌の山田パンダさん「風の街」でしょう。
後は風のイーグルスを意識したようなサウンドの「ささやかなこの人生」も好きです。


コンピレーション・アルバムは好みはいろいろなので特におすすめと言うのは無いですけど洋楽邦楽いろいろ持ってます。


私はパソコンで再生して音楽を聴くときは何か作業をしながらなので、さほど音質にはこだわってないですけど一応10年以上前からUE-205というデジタルオーディオプロセッサー経由でアクティブスピーカーに繋いでます。
最近はCDからMP3、320kbpsで取り込んでiTunesで再生してます。
iTunesのイコライザーの設定次第では、かなりいい音になるのでいろいろ試して今はいい感じになっています。
by shout83 (2017-01-21 22:21) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>桜田淳子さんがマルベル堂の1975年1位は知ってましたけど一瞬とは言え1975年1位として飾ってあるのがテレビに映ったのはファンとしてはやはりうれしかったです。

「サタデープラス」の紹介、改めてありがとうございました。
ブロマイドの年間売り上げ1位というのは、すごい事(偉業)ですので、
映ってよかったです。

>セイヤング、ありがとうございます。
大友幸平さんは、まだブレイク前ですけど、この頃からトークは軽いというか適当な感じでしたね(笑)
HOUND DOGのデビュー曲「嵐の金曜日」はヒットしなかったですけど結構好きでした。

大友康平さんは、すでにこの時、セイヤングのパーソナリティーをやっていたようで、
しゃべりは、適当かもしれませんが、OKですね、、
「嵐の金曜日」は、まったく知りません。すいません。

>(A)「青」での一番は西岡恭蔵さん「プカプカ」ですね。名曲だと思います。
カラオケでもよく歌います。

実は、このアルバムの中では、「プカプカ」は、知らなかったです。
カラオケのレパートリー多いですね、、

>イルカの「海岸通」も好きです。

イルカの「海岸通」は、当時エアチェックしました。
今でも、カセット残っています。

>(B)「赤」では何と言っても『あこがれ共同隊』主題歌の山田パンダさん「風の街」でしょう。
後は風のイーグルスを意識したようなサウンドの「ささやかなこの人生」も好きです。

「風の街」が、はいっているとは、思わなかったですので、その意味でもこのCDは、良かったです。
「ささやかなこの人生」は、大好きです。
風のアルバムは、当時、買いまして、何枚か持っています。

>コンピレーション・アルバムは好みはいろいろなので特におすすめと言うのは無いですけど洋楽邦楽いろいろ持ってます。

コンピレーション・アルバムは、いい歌が、たくさん入っているとお買い時ですので、、これから、少しずつ、コンピレーション・アルバムからPCに取り込みたいと思っています。

>私はパソコンで再生して音楽を聴くときは何か作業をしながらなので、
さほど音質にはこだわってないですけど一応10年以上前からUE-205というデジタルオーディオプロセッサー経由でアクティブスピーカーに繋いでます。
最近はCDからMP3、320kbpsで取り込んでiTunesで再生してます。
iTunesのイコライザーの設定次第では、かなりいい音になるのでいろいろ試して今はいい感じになっています。

UE-205は、調べてみると、2001年発売ですね、、
この時代から、USBオーディオプロセッサを使っていたのは、早いです。
さすがです。
私は、PCに取り込んだ音楽を聴く場合、モニターのスピーカーかPC用のスピーカーでしたので、最低の音でした。
今回、DAC AMPとスピーカーをGETしたので、音が格段にいいです。
(一応、ハイレゾ対応)
音楽の素晴らしさを再認識して、曲を聴きまくっています。
MP3の320kbpsは、一番高いビットレートですね、、、
私は、MP3は256kbpsで取り込んでいました。
でも、今回は、可逆圧縮のFLACで、取り込みました。たぶん私の耳では、MP3とFLACの違いは、わからないかもしれませんが、気持ちの問題で、、、
しばらくは、PCに音楽を取り込んで、ライブラリーを充実させていこうと思います。

by sjghd (2017-01-21 23:27) 

天くち

こんにちは。

>・2016年10月14日発売の「週刊プレイボーイ創刊50周年記念出版・熱狂」に1977年の桜田淳子さんのピンクの水着ショットが載っています。(1/21追記)


う~ん、、、ピンクってゆうと、、あれか、、、しかし、ガリだろ、わたしがしってるピンクはガリじゃないし???
ナゾは深まる馬鹿り、てことで、後半のpwを尻隊、、、
by 天くち (2017-01-22 13:54) 

sjghd

天くちさん こんにちは。

>>・2016年10月14日発売の「週刊プレイボーイ創刊50周年記念出版・熱狂」に
1977年の桜田淳子さんのピンクの水着ショットが載っています。(1/21追記)
>う~ん、、、ピンクってゆうと、、あれか、、、しかし、ガリだろ、
わたしがしってるピンクはガリじゃないし???

ピンクというか、、
ビキニで、上は、3色(薄いピンク、ピンク、紫に近いピンク)です。
ガリでは、ありません。スリムな感じでいいです。

>ナゾは深まる馬鹿り、てことで、後半のpwを尻隊、、、

この雑誌は、ビニールにかぶっているので、
前半を調べるのに、せいいっぱいでした。
by sjghd (2017-01-22 14:42) 

天くち

>ピンクというか、、
ビキニで、上は、3色(薄いピンク、ピンク、紫に近いピンク)です。
ガリでは、ありません。スリムな感じでいいです。

こんにちは。
検索して調査の結果、トレードウィンドにのって、というかぶせタイトル(ていいかたがあるかしらんが)の画像がヒット、、、たぶんこれだんな。まあ、ビキニというより、いわゆるひとつのセパレート(古っ)ってやつでんな。
あんまりよくないです。髪もちゅんちゅくりんだし。凸凹が不足していますし(笑)

>>ナゾは深まる馬鹿り、てことで、後半のpwを尻隊、、、

この雑誌は、ビニールにかぶっているので、
前半を調べるのに、せいいっぱいでした。

ビ、ビ、ビニ本ッ!!!やぶったんですか、立ち読みで(苦笑)
by 天くち (2017-01-22 15:22) 

sjghd

天くちさん こんにちは。

>>ピンクというか、、
ビキニで、上は、3色(薄いピンク、ピンク、紫に近いピンク)です。
ガリでは、ありません。スリムな感じでいいです。
>検索して調査の結果、トレードウィンドにのって、というかぶせタイトル
(ていいかたがあるかしらんが)の画像がヒット、、、たぶんこれだんな。
まあ、ビキニというより、いわゆるひとつのセパレート(古っ)ってやつでんな。
あんまりよくないです。髪もちゅんちゅくりんだし。凸凹が不足していますし(笑)

そのとおりで「トレードウィンドに乗って」での水着です。
私は、これは、お気にいりです。

>>>ナゾは深まる馬鹿り、てことで、後半のpwを尻隊、、、
>>この雑誌は、ビニールにかぶっているので、
前半を調べるのに、せいいっぱいでした。
>ビ、ビ、ビニ本ッ!!!やぶったんですか、立ち読みで(苦笑)

やぶっていません。
少し破れていたので、確認できました。
by sjghd (2017-01-22 16:14) 

shout83

こんばんは、

>実は、このアルバムの中では、「プカプカ」は、知らなかったです。
>カラオケのレパートリー多いですね、、

「プカプカ」は、いろいろな人がカバーしてる曲なんですけど案外知らない人が多いんですよね。
カラオケで歌った時の周りの反応も、全然知らないって言う人と、大好きな曲だけどあまり歌う人がいないので聴けて嬉しかったという人の大抵2パターンあります。
因みに歌詞の「おれのあん娘は」っていうところは何かしっくりこないんで勝手に「おれのあの娘は」って変えて歌ってます。


(1)(2)は新潟県野沢温泉なんですね。
私は長野県にある野沢温泉スキー場にはよく行ってましたけど新潟にも野沢温泉があるのは知りませんでした。

by shout83 (2017-01-22 22:49) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>>実は、このアルバムの中では、「プカプカ」は、知らなかったです。
カラオケのレパートリー多いですね、、
>「プカプカ」は、いろいろな人がカバーしてる曲なんですけど案外知らない人が多いんですよね。
カラオケで歌った時の周りの反応も、全然知らないって言う人と、
大好きな曲だけどあまり歌う人がいないので聴けて嬉しかったという人の大抵2パターンあります。
因みに歌詞の「おれのあん娘は」っていうところは何かしっくりこないんで勝手に「おれのあの娘は」って変えて歌ってます。

動画サイトで「プカプカ」を聴きましたが、やはり知りませんでした。
調べると、”あん娘”は”あの娘”という意味のようです。

>(1)(2)は新潟県野沢温泉なんですね。
私は長野県にある野沢温泉スキー場にはよく行ってましたけど新潟にも野沢温泉があるのは知りませんでした。

雑誌には、新潟県野沢温泉と書いてありましたが、、、
野沢温泉は、長野なので、長野かもしれませんね、、、
スキー場で、行ったことがあるのは、苗場、越後湯沢、蔵王、志賀高原くらいです。

by sjghd (2017-01-22 23:28) 

Since1974

sjghdさん こんばんは

淳子さんのセイヤング、ゲストとの雰囲気が良い感じで、聴いていて楽しかったです。
ニューヨークは当時かなり治安が悪かったようですが、淳子さんが無事で何より。大友康平さんとの会話は、東北人同士の連帯感も少し感じました。

(1)(2)は着ぶくれでコロコロした感じも可愛くていいですね。中身は細いのでしょうけれど。

紹介されたCDは、かぐや姫系の曲が多い感じがしますが、私が以前借りた別のオムニバスCDもそうでした。製作会社によるのかも知れませんが、それだけ記憶に残る曲が数多いのでしょう。「風の街」が入ってるのがいいですね。「俺たちの旅」「俺たちの朝」も懐かしいです。

錦織は惜しかったですね、、ジョコビッチ、マレーが敗退してチャンスだっただけに、、残念。
大相撲は稀勢の里が初優勝、ここ一番で勝てないのは阪神に通じるところもあり、陰ながら応援してましたが、ついにやりました。思わずじ~んときました。

by Since1974 (2017-01-23 01:21) 

sjghd

Since1974さん こんばんは。

>淳子さんのセイヤング、ゲストとの雰囲気が良い感じで、聴いていて楽しかったです。
ニューヨークは当時かなり治安が悪かったようですが、
淳子さんが無事で何より。

後半もそうですが、話がおもしろかったです。
ニューヨークは、女性だけで長い間、いくところでは、ないですね。

>大友康平さんとの会話は、東北人同士の連帯感も少し感じました。

大友康平さんは、しゃべりも切らしませんし、、、軽快なやりとりでした。

>(1)(2)は着ぶくれでコロコロした感じも可愛くていいですね。
中身は細いのでしょうけれど。

今と比べると、それぞれの服が少しずつ厚めなんでしょう。

>紹介されたCDは、かぐや姫系の曲が多い感じがしますが、
私が以前借りた別のオムニバスCDもそうでした。

ちょっとかぐや姫が多いですね。。。
日本クラウンとEMIミュージックの特別共同企画なので、
日本クラウンに所属していたかぐや姫が、多くなっているのでしょう。
かぐや姫の歌を数曲はずして、他の曲を入れて欲しかったです。

>製作会社によるのかも知れませんが、それだけ記憶に残る曲が数多いのでしょう。

選曲は、制作会社の意向が強いと思います。(あとは、レコード会社の意向も)

>「風の街」が入ってるのがいいですね。

ベストテンには、入りませんでしたが、ベスト20に、入りましたし、
ドラマの主題歌でもあるし、、

>「俺たちの旅」「俺たちの朝」も懐かしいです。

これも、ドラマの主題歌です。

>錦織は惜しかったですね、、

LIVEで、観ていました。
惜しかったですが、相手が、グランドスラム最多優勝回数のレジェンドのフェデラーですので、
フェデラーは、怪我がなければ、ランキングは、3位または2位以内に入る選手ですので、、仕方がないです。
フェデラーが上でした。

>ジョコビッチ、マレーが敗退してチャンスだっただけに、、残念。

1位と2位がやぶれたので、グランドスラム制覇のチャンスでした。
しかし、フェデラーが、錦織の山に入っていたのが、アンラッキーでした。
ジョコビッチ、マレーが破れているので、錦織、フェデラー共に、この試合は、勝ちたかったと思います。

>大相撲は稀勢の里が初優勝、ここ一番で勝てないのは阪神に通じるところもあり、
陰ながら応援してましたが、ついにやりました。思わずじ~んときました。

今まで綱取りの場所は、成績が悪かったですからね、、
今度こそ横綱になりそうですね、、
日本人横綱に期待したいです。
by sjghd (2017-01-23 19:46) 

チューリップでございます。

こんにちは、Sjghdさん。。

稀勢の里、優勝し横綱ですね~。
まぁ、あまり相撲は興味ない私ですが、、、
今場所は、ちょっと注目してました。。

以前、、書き込みしたでしょうか、、、
現役の関取で、私が唯一、仕事したのが稀勢の里でした。
稀勢の里?の関係の仕事依頼がきて、、
全く大相撲観ない私なので、当時、実家の父にメールで
「稀勢の里って、有名なの?」と聞いたら
「牛久出身、19才、有望な力士だぞ!」っと。

そのあと、父と母と出掛けたついでに
牛久沼の近くの鰻屋さんに行き~、
稀勢の里のポスターを見て、
「あーー、ホントに牛久出身なのね」って。。。

19才から、、長かった、、、

優勝、一夜明けた稀勢の里のインダビュー、
「デイリーが、1面に取り上げてくれて嬉しい。
何があっても阪神が、1面ですから~」
って笑って話してました。


前にShout83さんから、
「デイリーの、ーは虎のしっぽなんだよ」っと。
で、本日の、ーは、軍配になってたらしいです。。。




by チューリップでございます。 (2017-01-23 19:48) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>稀勢の里、優勝し横綱ですね~。
まぁ、あまり相撲は興味ない私ですが、、、
今場所は、ちょっと注目してました。。

横綱審議委員会で、満場一致で推薦ということですので、
あとは、理事会での承認ですが、横綱は、間違いないでしょう。
日本人横綱ですので、しばらくは、盛り上がるでしょう。

>以前、、書き込みしたでしょうか、、、
現役の関取で、私が唯一、仕事したのが稀勢の里でした。
稀勢の里?の関係の仕事依頼がきて、、
全く大相撲観ない私なので、当時、実家の父にメールで
「稀勢の里って、有名なの?」と聞いたら
「牛久出身、19才、有望な力士だぞ!」っと。

稀勢の里の関係の仕事ですか、、
調べてみると、十両昇進や新入幕は、貴乃花に次ぐ年少2番目の記録のようですので、有望だったと思います。

>そのあと、父と母と出掛けたついでに
牛久沼の近くの鰻屋さんに行き~、
稀勢の里のポスターを見て、
「あーー、ホントに牛久出身なのね」って。。。

ポスターが貼ってあるのは、地元のスターなんですね、

>19才から、、長かった、、、

30才で、初優勝ですからね、、

>優勝、一夜明けた稀勢の里のインダビュー、
「デイリーが、1面に取り上げてくれて嬉しい。
何があっても阪神が、1面ですから~」
って笑って話してました。
前にShout83さんから、
「デイリーの、ーは虎のしっぽなんだよ」っと。
で、本日の、ーは、軍配になってたらしいです。。。

デイリーが1面ですか、、珍しい。
阪神以外が1面は、めったにないと思います。
私が買う日刊スポーツでも今日と昨日は、稀勢の里が一面でした。
by sjghd (2017-01-23 21:20) 

dunsford

sjghd様、こんばんは。
(1)と(2)の淳子さんは楽しそうですね。
(1)は雪合戦で雪つぶてを投げた後のフォロー・スルーという感じでしょうか。なかなかいいフォームですね。
靴はミズノの頭文字の「M」をモチーフにしたラインが入った昔のものですね。
淳子さんの靴はハイカット(くるぶし上まである靴)ですが、私は、ローカット(くるぶし下までの靴)で、これと似たような靴を履いていた時期があります。
オムニバス・アルバムは懐かしい曲のオンパレードですね。
「青」では、「無縁坂」と「サボテンの花」が好きですね。「無縁坂」は、姉がさだまさしさんのファンだったので家にシングル・レコードがありました。「サボテンの花」は、財津さんの透明感のある歌声が心に響きます。
「赤」の「さらば青春」については、当時、歌詞が抽象的(♪見るがいい 黒い水が抱き込むように 流れてく♪など)で難しい曲だなぁと思っていました。
テレ朝の『甦る歌謡曲』で武田鉄矢さんが、小椋佳さんについて、「歌詞に文学の香りを持ち込んだことがヒットの秘密なのではないか」と分析されていましたが、なるほどと思いました。
ところで、「サルビアの花」ですが、曲も歌手も全く記憶にないので、気になります。sjghd様や皆様はご存知なのでしょうか?
ところで、NFL(米国プロアメフト)のスーパー・ボウル(日本時間2/6開催)の進出チームが決まりました。
ニューイングランド・ペイトリオッツとアトランタ・ファルコンズです。
ペイトリオッツは、スーパー・ボウル出場8回、優勝4回の2000年代を代表するチームですね。
正直、見飽きたというか、かつての横綱北の湖のように「憎らしいほど強い」という領域に入っています。
また、過去に相手チームのサインを盗むスパイ行為やボールの空気圧の不正操作などで、リーグから罰則を科されていることもあり、「ずる賢い」というイメージがあることも否めません。
これに対してファルコンズは、スーパー・ボウル出場1回、優勝0回のフレッシュなチームです。決して弱小チームだったわけではないのですが、なぜかプレー・オフで勝てないシーズンが続いていました。
私は、心情としてはファルコンズに勝たせてやりたいと思っていますが、やはり、試合巧者のペイトリオッツの方が1枚も2枚も上手だと思うので、(残念ながら?)ペイトリオッツの勝利を予想しています。
皆様もお時間があればぜひ、ご覧になってみてください。
by dunsford (2017-01-24 19:57) 

sjghd

dunsfordさん(様) こんばんは。

>(1)と(2)の淳子さんは楽しそうですね。

童心に帰っていると思います。
まだ、十代ですし、、、、

>(1)は雪合戦で雪つぶてを投げた後のフォロー・スルーという感じでしょうか。
なかなかいいフォームですね。

声を出して投げています。
フォロー・スルーが、右側でなく、左側(向かって右)なので、本格的です。

>靴はミズノの頭文字の「M」をモチーフにしたラインが入った昔のものですね。

今は、違うロゴだと思いますが、、

>淳子さんの靴はハイカット(くるぶし上まである靴)ですが、

運動靴は、ローカットが多いかと思いますが、雪ですからね、、、

>私は、ローカット(くるぶし下までの靴)で、これと似たような靴を履いていた時期があります。

このような靴は、当時、流行っていたのでしょうか、、

>オムニバス・アルバムは懐かしい曲のオンパレードですね。

これだけの曲をそろえるには、その歌手のCDをたくさん買う必要があるので、すごい枚数を買わなければいけませんので、
オムニバス・アルバムは、お買い得です。

>「青」では、「無縁坂」と「サボテンの花」が好きですね。
「無縁坂」は、姉がさだまさしさんのファンだったので家にシングル・レコードがありました。
「サボテンの花」は、財津さんの透明感のある歌声が心に響きます。

両方とも、綺麗な歌声の歌ですね、、
私も両方とも大好きです。
「サボテンの花」が特にいいですね、、
両方とも、シングルは、持っていませんが、チューリップは、「心の旅」のシングルは、持っています。

>「赤」の「さらば青春」については、
当時、歌詞が抽象的(♪見るがいい 黒い水が抱き込むように 流れてく♪など)で難しい曲だなぁと思っていました。

小椋佳さんの詩は、結構、難しい詩がありますね、、

>テレ朝の『甦る歌謡曲』で武田鉄矢さんが、小椋佳さんについて、
「歌詞に文学の香りを持ち込んだことがヒットの秘密なのではないか」と分析されていましたが、なるほどと思いました。

そんなころ言っていましたね、、
小椋佳さんは、昔、アルバムを買っていましたので、もう少し、このアルバムに小椋佳さんの曲が入って欲しかったです。

>ところで、「サルビアの花」ですが、曲も歌手も全く記憶にないので、気になります。
sjghd様や皆様はご存知なのでしょうか?

1972年の歌のようですが、私も覚えがありません。
知っている方いるでしょうか。。。

>ところで、NFL(米国プロアメフト)のスーパー・ボウル(日本時間2/6開催)の進出チームが決まりました。
ニューイングランド・ペイトリオッツとアトランタ・ファルコンズです。

今朝の日刊スポーツで、進出チームを知りました。
両チームともほぼダブルスコアでした。

>ペイトリオッツは、スーパー・ボウル出場8回、優勝4回の2000年代を代表するチームですね。
正直、見飽きたというか、かつての横綱北の湖のように
「憎らしいほど強い」という領域に入っています。
また、過去に相手チームのサインを盗むスパイ行為やボールの空気圧の不正操作などで、
リーグから罰則を科されていることもあり、「ずる賢い」というイメージがあることも否めません。
これに対してファルコンズは、スーパー・ボウル出場1回、優勝0回のフレッシュなチームです。
決して弱小チームだったわけではないのですが、なぜかプレー・オフで勝てないシーズンが続いていました。
私は、心情としてはファルコンズに勝たせてやりたいと思っていますが、
やはり、試合巧者のペイトリオッツの方が1枚も2枚も上手だと思うので、(残念ながら?)ペイトリオッツの勝利を予想しています。
皆様もお時間があればぜひ、ご覧になってみてください。


スーパーボウルの紹介ありがとうございます。
ペイトリオッツが有利ですか、、、
いずれにせよ、最後まで、試合がわからない接戦を期待します。
私は、2月6日の夜、観る予定なので、結果は、2月6日には、教えないでください。(笑)
by sjghd (2017-01-24 21:06) 

shout83

こんばんは、

>>因みに歌詞の「おれのあん娘は」っていうところは何かしっくりこないんで勝手に「おれのあの娘は」って変えて歌ってます。
>動画サイトで「プカプカ」を聴きましたが、やはり知りませんでした。
>調べると、”あん娘”は”あの娘”という意味のようです。

わざわざ調べていただいてありがとうございます(・・;)


sjghdさんとdunsfordさんのコメントにある「サルビアの花」はオリジナをリアルタイムで聴いた記憶はないですけど天地真理さんのアルバムに入っているので知っていました。
特に好きと言うほどではないですけど、静かなバラードでいい曲ですね。


日曜日の全日本卓球選手権、女子シングルスの平野選手は強かったですね。
中国で鍛えられてきたのかスピードを感じました。
このまま女王交代になってしまうのか石川選手が巻き返すのか目が離せないです。
この二人がダブルスでペアを組むのも楽しみです。

by shout83 (2017-01-24 22:23) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>>>因みに歌詞の「おれのあん娘は」っていうところは何かしっくりこないんで勝手に
「おれのあの娘は」って変えて歌ってます。
>>動画サイトで「プカプカ」を聴きましたが、やはり知りませんでした。
調べると、”あん娘”は”あの娘”という意味のようです。
>わざわざ調べていただいてありがとうございます(・・;)

はい。

>sjghdさんとdunsfordさんのコメントにある「サルビアの花」は
オリジナをリアルタイムで聴いた記憶はないですけど天地真理さんのアルバムに入っているので知っていました。
特に好きと言うほどではないですけど、静かなバラードでいい曲ですね。

天地真理さんのアルバムの曲まで、知っているとは、、、、さすがです。
「サルビアの花」は、岩淵リリさん、甲斐よしひろさん、早川義夫さんも歌っているようです。

>日曜日の全日本卓球選手権、女子シングルスの平野選手は強かったですね。
中国で鍛えられてきたのかスピードを感じました。
このまま女王交代になってしまうのか石川選手が巻き返すのか目が離せないです。
この二人がダブルスでペアを組むのも楽しみです。

日曜日は、卓球とテニスをライブで、観ていました。
平野美宇選手は、伊藤美誠選手より今は強いですね。。
石川選手との決勝は、すごかったです。
史上最年少優勝ということで、16才ですので、まだ、伸びますね、、
今は、日本では、石川選手と平野選手の2人が抜きに出ている感じです。
まずは、世界選手権での活躍を期待します。
東京オリンピックでは、中国の選手を破って欲しいです。
by sjghd (2017-01-24 22:50) 

小がめら

sjghdさん、こんにちは。

今回のセイヤングの音声、とても嬉しかったです。しかも12分も。本当に有難うございました。

歌っている時や演じている時の淳子さんの声は素敵ですが、カジュアルな感じでトークしているときの声はまた格別です。ラジオですから顔が見えない訳ですが、どんな表情で喋っているのか想像しながら、ニマニマ顔で聴き入ってしまいます。ご家族やお友達は、日常的にこの声に接することができるわけですね、ウラヤマシイ!

淳子さんがNYで滞在されたのが、7th Ave. 31th St.って初めて具体的に知りました。エンパイアステートビルから直線で500m足らずの、まさしくミッドタウン・ニューヨークですね。車で近くを通ったことがあるというだけなので、どんなところなのか説明もできませんが... (^^;)


(3)の写真の服は、襟が黒い赤いニットですよね? カラー写真を以前紹介していただいたように記憶しております。時期は「サンタモニカの風」の頃ですか? モノクロの生写真が存在していたのですね。きっと青か緑のフィルターを通して撮影していますね…って、すぐにどうでもいい事に気が向いてしまいます (^^;) モノクロで見るのもまた良いですね。

当時モノクロの生写真はお幾らくらいで販売されていたのでしたっけ?


フォークソングの青盤と赤盤、ご紹介有難うございます。ビートルズの赤盤、青盤を連想しましたが、こちらはオムニバスですね。殆ど知っている曲ですが、音源を持っているものは殆どないので買おうかな?と思っています。


今回も楽しい記事を有難うございました。また楽しみにしております。

それではまた。

by 小がめら (2017-01-25 09:31) 

sjghd

小がめらさん こんばんは。

>今回のセイヤングの音声、とても嬉しかったです。しかも12分も。
本当に有難うございました。

今回は、大友康平さんがとのかけあいがおもしろいです。
後半がありますので、、ぜひ、、、

>歌っている時や演じている時の淳子さんの声は素敵ですが、
カジュアルな感じでトークしているときの声はまた格別です。
ラジオですから顔が見えない訳ですが、どんな表情で喋っているのか想像しながら、
ニマニマ顔で聴き入ってしまいます。ご家族やお友達は、
日常的にこの声に接することができるわけですね、ウラヤマシイ!

ラジオですので、カジュアルですし、また、本音も聴けますし、、
ラジオの良さは、ありますね、、、

>淳子さんがNYで滞在されたのが、7th Ave. 31th St.って初めて具体的に知りました。
エンパイアステートビルから直線で500m足らずの、まさしくミッドタウン・ニューヨークですね。
車で近くを通ったことがあるというだけなので、どんなところなのか説明もできませんが... (^^;)

淳子さんが滞在された街の住所の紹介ありがとうございます。
以前ミューヨークでの淳子さんは、下記で紹介しましたので、、少し雰囲気は、わかると思います。
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-10-03


>(3)の写真の服は、襟が黒い赤いニットですよね?
カラー写真を以前紹介していただいたように記憶しております。

さすが、よく覚えていますね、そのとおりです。
以前”赤の淳子さん”ということで、下記で紹介しました。

http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-12-19

>時期は「サンタモニカの風」の頃ですか? モノクロの生写真が存在していたのですね。
きっと青か緑のフィルターを通して撮影していますね…って、
すぐにどうでもいい事に気が向いてしまいます (^^;) モノクロで見るのもまた良いですね。

「サンタモニカの風」の頃で、間違いありません。

>当時モノクロの生写真はお幾らくらいで販売されていたのでしたっけ?

白黒は、60円で、カラーは、100円です。
まあ、手ごろな値段で、入手できました。

>フォークソングの青盤と赤盤、ご紹介有難うございます。ビートルズの赤盤、青盤を連想しましたが、
こちらはオムニバスですね。殆ど知っている曲ですが、音源を持っているものは殆どないので買おうかな?と思っています。

フォークソングのオムニバス盤としては、お勧めです。
これ以外に「ベスト・フォーク100 ~青春のFOLK&POPS~」がありますが、一長一短です。

>今回も楽しい記事を有難うございました。また楽しみにしております。

こちらこそありがとうございます。
by sjghd (2017-01-25 19:54) 

じゅんた

こんばんは、セイヤングの貴重なテープ有難うございます。
水越さん、懐かしいですね、ダウン症の子供をお持ちで時々テレビで拝見
しますが、年上だからか淳子さんにはため口なんですね。

大友康平さんは、元々お笑い志望だった事もあり気さくですね、高校の時、ハウンドドックのコピーをバンドで演奏してました、淳子さんと接点があったのは意外でした、後編も期待しています。
by じゅんた (2017-01-25 23:59) 

sjghd

じゅんたさん こんばんは。

>セイヤングの貴重なテープ有難うございます。

そう言っていただくと紹介したかいがあり、ありがたいです。

>水越さん、懐かしいですね、
ダウン症の子供をお持ちで時々テレビで拝見 しますが、
年上だからか淳子さんにはため口なんですね。

水越さんは、生年月日は、1954年なので、4歳くらい年上ですが、
デビューは、1978年ですので、芸能界デビューでは、淳子さんが先輩です。

水越けいこさんと言えば「ほほにキスして」ですが、これでも
オリコン最高位33位なんですね、、

>大友康平さんは、元々お笑い志望だった事もあり気さくですね、

ノリがよくて、しゃべりの才能あります。

>高校の時、ハウンドドックのコピーをバンドで演奏してました、

え!!バンドをやっていたんですか、、
楽器とか弾けるですね、、

>淳子さんと接点があったのは意外でした、後編も期待しています。

後編は、別途、お知らせいたします。
by sjghd (2017-01-26 19:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0