So-net無料ブログ作成
検索選択

桜田淳子さんの1975年の新年のあいさつと晴着 [桜田淳子 新年]

明けましておめでとうございます。
今年も、桜田淳子さん、桜田淳子さんファンにとって素晴らしい年になりますように、、
本年もどうぞよろしくお願いします。

●まずは、桜田淳子さんのあいさつからです。



1975年の新年の淳子さんを今回は、たくさん紹介します。

●恒例の”さくらんぼ”コーナーから淳子さんの「新年のあいさつ」です。
今回は、1975年を紹介します。

(1)

1975年さくらんぼ.jpg

(2)

1975年さくらんぼ2.jpg

(3)

1975年さくらんぼ3.jpg

(4)淳子さんの言葉です。

1975年さくらんぼ4.jpg

●次の雑誌の1975年の新年のあいさつです。

(5)

5-1975年元旦.jpg

(6)

6-1975年正月.jpg

●次にお正月と言えば”だるま”でしょうか。。
同じく1975年です。

(7)

7-1975年新年ダルマ.jpg


●”1枚の写真”コーナーです。
1975年の晴着の写真です。

(8)

8正月着物1975-8.jpg


●恒例の晴着紹介です。

昨年、一昨年、その前の晴着とは、異なります。

(9)これも1975年の桜田淳子さんです。

晴着1975新年週刊誌.jpg


淳子さんの晴着(新年)や”さくらんぼ”での淳子さんのあいさつは、過去、下記で紹介しています。
少しだけ振り返ります。

★2012年1月1日
晴着の淳子さんとさくらんぼのNo15号
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-12-31

(a)1976年の淳子さん

a2012(1976).jpg

(b)

b2012-2b.jpg

★2013年1月1日
桜田淳子さんの新年のあいさつと晴着と年賀状
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-01-01

(c)1977年の淳子さん

c2013(1977).jpg

(d)

d2013-2c.jpg

★2014年1月1日
桜田淳子さんの新年のあいさつと年賀状と晴着
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-12-31

(e)1981年の淳子さん

e2014(1981).jpg

★2015年1月1日
桜田淳子さんの新年のあいさつと年賀状と晴着(その3)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-12-31

(f)1978年の淳子さん

f1978年さくらんぼ1.jpg

(g)

g1978年さくらんぼ2.jpg

★2016年1月1日
桜田淳子さんの新年のあいさつと晴着(その4)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-12-31

(h)1979年の淳子さん

h-1979年の淳子さんのあいさつ1.jpg

(i)

i-1979年桜田淳子さんのあいさつ2.jpg

★2011年1月1日
晴れ着
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-01-01


●2017年の抱負

2017年の抱負ですが、、昨年と同様に、下記のサイト(HP)の充実のみです!!!!!

・「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)」のHP
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography.html
をさらに、今年も、充実させます。

「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)」は、2013年2月にブログでまず一番最初に、公開し、
2014年1月には、サイト(ホームページ)で、公開し、他の所ではなく、私のオリジナルと思いますので、頑張ってやっていきます。

・また、「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ(桜田淳子の世界)」のサイト(HP)
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/
を今年も、少しずつ充実していきたいと思います。


「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ(桜田淳子の世界)」は、
桜田淳子さんの情報、歴史(年譜・年表・歩み)、活動を載せています。
情報、歴史(年譜)、活動のすべて載せているのは、ありませんので、見守っていただけるとありがたいです。


・ブログについては、今までどおりのことをやっていくつもりです。

基本的には、自分が2009年からやってきた下記の内容を今後も紹介します。
主な内容は、下記です。

【メインコーナー】
シングルシリーズ
本や特集本からの淳子さん
雑誌からの淳子さん
さくらんぼからの淳子さん
ビデオ、カセットからの淳子さん
映画やドラマの淳子さん
CMの淳子さん
テレビに出た淳子さん
新聞からの淳子さん
淳子さんのグッズ、ポスター
淳子さんのLP,CD,DVD
淳子さんの歌
アルバム紹介
淳子さん情報(CD、DVD、BD、テレビ、雑誌、ラジオ)
淳子さんワンポイント特集、エピソード
ラジオ番組の淳子さんコーナー
淳子さん人気投票
淳子さんQ&A


あと、ミニコーナーとしては、下記も今までどおりやっていきます。

【ミニコーナー】
”記事紹介”コーナー
”さくらんぼ”コーナー
”1枚の切り抜き”コーナー
”1枚のポスター”コーナー
”1枚の写真”コーナー
”歌本からの淳子さん”コーナー
”あの記事をもう一度”コーナー
”小さい記事紹介”コーナー
”淳子さんの語り、一言(語録)”コーナー
”懐かしの女優、アイドル”コーナー
”懐かしの1970年代1980年代紹介”コーナー
"1枚のアルバム紹介”コーナー
"あなたの記事、写真を私のブログに紹介"コーナー

桜田淳子さんの人気投票(ベスト投票)は、昨年度は、レギュラードラマで投票を行いまいしたが、
今年も行いますので、よろしくお願いします。
今年は、アルバムジャケットの人気投票か映画の人気投票などいずれかをやる予定です。

桜田淳子さん以外でも、懐かしい歌やスポーツ関係もやっていきます


「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」は、
”桜田淳子さんを通して古き良き1970年代(80年代)を懐かしく思いながら振り返り、情報や思いを共有できればと思います。”をモットー(指針)にやっています。今後も、皆様と、触れあう場を提供していきたいと思いますので、

”改めて今年もよろしくお願いします。”


●追加で、桜田淳子さんの晴着を紹介します。(1/6追記)

”1枚の生写真”コーナーです。

(10)

9正月着物1975-4.jpg

●昨年、「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」のサイト(HP)の名前を募集していましたが、
”グッドバイハッピーデイズ”の名前は、残し
「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ(桜田淳子の世界)」にしました。
他にも、”桜田淳子アーカイブ”、”桜田淳子のすべて”などが候補でしたが、”桜田淳子の世界”にしました。
英語では"Welcome to Junko World"にしたいと思います。
しっくりいかなければ、変えるかもしれません。
うーん。どうでしょうか?

●「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ(桜田淳子の世界)」のサイト(HP)の目玉コーナーの
「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)」に出来事を追加しましたので紹介します。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography.html

”桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)”のコーナーです。
これは、当時の桜田淳子さんのあの時にプレイバックするコーナーです。

今回は、1972年9月17日です。

(X)

startanjyokessentaikai.jpg

スター誕生決選大会で、30社中史上最高数の25社のプラカードがあがり、第4代グランドチャンピオンになりました。

(Y)

startanjyokessentaikai2.jpg

また、この出来事を、下記ホームページの「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)」に追加して行きます。
詳細は、下記のURLを見てください。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/biography/startanjyokessentaikai/startanjyokessentaikai.html

「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)」は、2013年2月にブログでまず公開し、
2014年1月には、サイト(ホームページ)で、公開し、他の所ではなく、私のオリジナルと思いますので、
頑張ってやっていきます。

●桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ(桜田淳子の世界)のサイト
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/

2014年1月にサイトを開設してちょうど3年経過して、少しずつは、加筆していました。

☆CM
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/cm/cm.html

「カップスター」を追加しました。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/cm/cupstar/cupstar.html

まだ、歯抜け状態ですが、少しずつ充実していきたいと思います。
サイトに直接書いてあるページへのリンクとブログへのリンクと両方あります。

「桜田淳子バイオグラフィー(歴史・年譜・年表・歩み)」と
「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ(桜田淳子の世界)」のサイト(HP)を充実させていきますので、見守って下さいね、、

●桜田淳子さん情報

・1月3日(火) 22:00 歌謡ポップスチャンネル
「70's80's JUKEBOX ~カテゴリ別 名曲プレイリスト~ #90 映画のうた(アイドル映画70's)」
・1月6日(金)13:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第二回」
・1月8日(日) 13:00 TBSチャンネル1「トップスターショー 歌ある限り #33」
・1月13日(金)13:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第三回」
・1月15日(日)4:00 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑特別総集編 #185」
・1月20日(金)13:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第四回」
・1月22日(日)20:00 ファミリー劇場「ドリフ大爆笑特別総集編 #177」
・1月27日(金)13:00 時代劇専門チャンネル 「独眼竜政宗 総集編 第五回」

桜田淳子さんは出ないかもしれませんが、
・1月4日(水)19:00 テレビ朝日 「甦る歌謡曲」

・「トップスターショー 歌ある限り」#33が、1月8日13:00 TBSチャンネル1で放送されました。(1/8追記)
当時は、1977年5月19日に放映されました。
出演は、桜田淳子さん、郷ひろみさん、梓みちよさん、小林旭さんでした。

桜田淳子さんが歌った曲は、

十七の夏(オープニング)桜田淳子

十七の夏.jpg

気まぐれヴィーナス 桜田淳子

気まぐれヴィーナス.jpg

すてきな16才 桜田淳子、郷ひろみ、梓みちよ
リトル・ダーリン 桜田淳子、郷ひろみ、梓みちよ、森田公一
オンリー・ユー 桜田淳子、郷ひろみ、梓みちよ、森田公一

以前、「トップスターショー 歌ある限り」については、下記で、記事にしています。

「トップスターショー 歌ある限り」と歌番組
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-07-11

・1月9日(月) NHK第1ラジオ「ひるのいこい」で桜田淳子さんの「20才になれば」がかかりました。(1/9追記)

・1月4日(水)19:00 テレビ朝日 「甦る歌謡曲」
「スターものまね大合戦!」から
桜田淳子さんの
浅田美代子さんの「赤い風船」のものまねと
アグネスチャンの「ひなげしの花」のものまねの映像が流れました。(1/4追記)

赤い風船2.jpg

ひなげしの花2.jpg

・1月3日(火) 17:00 BSフジ「三宅裕司の音楽御殿~昭和40年代ラプソディー」
桜田淳子さんの「天使も夢みる」のレコードがかかりました。(1/3追記)
岩崎宏美さんの淳子さんの話は、最後の言葉が余計でした。


桜田淳子さんの情報は、
下記の「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」(桜田淳子の世界)のホームページに載っています。
http://goodbyehappydays.web.fc2.com

●その他

・第58回レコード大賞

大賞は、AKB48は、獲れませんでした。
AKB48は、今年のシングル売上で上位4位まで、を独占。
なぜでしょうか?
非常に残念です。

・第67回紅白歌合戦

テレビは、つけていましたが、あまり、これといった歌手は、今年は、出てなかった感じです。
昨年に引き続き、紅が勝ちました。
視聴者と会場では、いつものように白に投票した人が多かったですが、、

・1月1日の「芸能人格付けチェック」は、観るつもりですが、何か、おもしろい正月番組あるでしょうか?

●スポーツ

・2017年は、なんといってもWBCです。
今回は、準決勝、決勝が、平日の午前中に放送なので、残念です。

・野球は、2017年シーズンを迎えます。
各球団の補強は、ほぼ終わったでしょうか、、

巨人は、かなり補強しましたので、今年は、優勝して欲しいです。


DeNAの山口の補償は、平良投手
日本ハムの陽の補償は、金銭
日本ハムの金銭は、ラッキーですが、平良投手の移籍は、非常に痛いです。


・全豪オープンテニスは、1月16日に開幕。錦織選手に注目。

・テニス
1月7日(土) 11:30 WOWOW ブリスベン国際 準決勝 ワウリンカvs錦織圭
1月8日(日) 18:00 WOWOW ブリスベン国際 決勝 錦織圭vsディミトロフ(1/7追記)




nice!(2)  コメント(50)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 50

桜えび

新年明けましておめでとうございます。
昨年はあまり書き込みしませんでしたが、チェックは怠りませんでした。・・・といいつつ、TBSとの契約忘れて「クイズダービー」見損ねました
(´・ω・`)ガッカリ…。
1月8日の「トップスターショー」は抜かりなくいきたいです。

今年は酉年ですが、たしかそよ風~のBOXにあるDVDに収録されている「化粧」の初めに淳子さんの酉年の年賀状が映っていたと思います。

(7)の淳子さんはストライクど真ん中です(^ω^)

淳子さんの着物姿の写真はたくさんありますね。結構お持ちで、うらやましいです。

(5)のど根性ガエルのひろし風のトンボメガネは、その頃よくして写っていたと思います。

また淳子さん、声の手紙でも出していただけると嬉しいのですがねえ~。

てなわけで、本年もよろしくお願いします。
by 桜えび (2017-01-01 01:56) 

sjghd

桜えびさん こんにちは。

>新年明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

>昨年はあまり書き込みしませんでしたが、
チェックは怠りませんでした。・・・といいつつ、TBSとの契約忘れて「クイズダービー」見損ねました
(´・ω・`)ガッカリ…。
1月8日の「トップスターショー」は抜かりなくいきたいです。

え!!!「クイズダービー」残念でしたね
1月8日の「トップスターショー」今回は、1回限り放送ですので、注意が必要ですね。

>今年は酉年ですが、たしかそよ風~のBOXにあるDVDに収録されている「化粧」の初めに淳子さんの酉年の年賀状が映っていたと思います。

紹介ありがとうございます。
あれから36年経つんですね、、
酉年の年賀状は、知っていました。(以前、紹介させていただきました。)

>(7)の淳子さんはストライクど真ん中です(^ω^)

撮影は、1974年だと思いますが、楽屋で、リラックスしていて可愛いです。

>淳子さんの着物姿の写真はたくさんありますね。結構お持ちで、うらやましいです。

ずっと毎年、元旦は、淳子さんの着物姿を、だぶらないように、紹介してきました。
今後も、紹介していきます。

>(5)のど根性ガエルのひろし風のトンボメガネは、その頃よくして写っていたと思います。

そうだと思います。
以前、”サングラス特集”で、下記で紹介しました。
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-02-01

>また淳子さん、声の手紙でも出していただけると嬉しいのですがねえ~。

”声の手紙”は、貴重でしたから、、
50周年には、新しい”声の手紙”が出て欲しいですね、、

>てなわけで、本年もよろしくお願いします。

こちらこそ、よろしくお願いします。

by sjghd (2017-01-01 09:08) 

天くち

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしく。

いきなり(2)(9)に、おお~、ですm(__)m
by 天くち (2017-01-01 20:38) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>あけましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

>本年もどうぞよろしく。

昨年は、いろいろありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。

>いきなり(2)(9)に、おお~、ですm(__)m

今回は、清楚で、着物姿がいいですね、、
by sjghd (2017-01-01 21:13) 

shout83

新年あけましておめでとうございます。
今年も、よろしくお願いします。

今年は桜田淳子さんデビュー45周年ですね。
何かしらサプライズ発売されるといいんですけどね。


紅白は一人暮らしの娘のところに行って観てました。
まぁ、観てたと言ってもテレビつけて飲んでたってだけですけど(笑)
唯一ポール・マッカートニーが出た時だけ飲むの止めて見入ってしまいました。


レコード大賞は、最近はあまり興味がないので特に観てなかったです。
ただsjghdさんとちょっと意見が違いますけど、建て前上は審査員がその年でもっとも優れた楽曲を選ぶとなっているし、単純に一番売れたアーティストの曲が選ばれるのだったら審査の必要もないので、いいのかなと思います。
まぁもちろん、審査なので裏でドロドロしたことがあるのかなと勘ぐれないことはないですけどね(笑)
by shout83 (2017-01-01 22:37) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>新年あけましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

>今年も、よろしくお願いします。

こちらこそ、よろしくお願いします。

>今年は桜田淳子さんデビュー45周年ですね。
何かしらサプライズ発売されるといいんですけどね。

Thanks40(2013年)からの数え方では、44周年で、45年目を迎えます。
森昌子さんの数え方では、45周年です。
サプライズは、50周年には、なると思いますが、
毎年、期待したいです。

>紅白は一人暮らしの娘のところに行って観てました。
まぁ、観てたと言ってもテレビつけて飲んでたってだけですけど(笑)
唯一ポール・マッカートニーが出た時だけ飲むの止めて見入ってしまいました。

私も観たというよりは、テレビをつけていました。
今年は、ひきつけるのは、なかったです。
ポール・マッカートニー、元気ですね、、今年来日しますね、、


>レコード大賞は、最近はあまり興味がないので特に観てなかったです。
ただsjghdさんとちょっと意見が違いますけど、建て前上は審査員が
その年でもっとも優れた楽曲を選ぶとなっているし、単純に一番売れた
アーティストの曲が選ばれるのだったら審査の必要もないので、いいのかなと思います。
まぁもちろん、審査なので裏でドロドロしたことがあるのかなと勘ぐれないことはないですけどね(笑)

そのとおりです。
ただ、売れてない楽曲がとることは、大衆に支持をされていないので、避けるべきだと思います。
年間売上30位以内か、年間50位以内かくらいから選ぶべきだと思います。
まあ、今の歌は、全然なじみがないのと、どれが優れているかが、昔の感覚と違っていますので、
私では、まったくどの曲の優れているかがわからないです。

by sjghd (2017-01-01 23:27) 

天くち

>まぁもちろん、審査なので裏でドロドロしたことがあるのかなと勘ぐれないことはないですけどね(笑)

そのとおりです。


おはようございます。
あるのカナではなくて、モロなのでは(*_*)

>ただ、売れてない楽曲がとることは、大衆に支持をされていないので、避けるべきだと思います。
年間売上30位以内か、年間50位以内かくらいから選ぶべきだと思います。

件の曲は最高100位圏外とか、、、大賞を❤ってテコ入れのつもりなのでしょうか。


>まあ、今の歌は、全然なじみがないのと、どれが優れているかが、昔の感覚と違っていますので、
私では、まったくどの曲の優れているかがわからないです。


あんまり突き放した言い方で若い人をイジメてはイケないと思います。
え?27才?(*_*)うーん
by 天くち (2017-01-02 09:34) 

sjghd

天くちさん こんにちは。

>>>まぁもちろん、審査なので裏でドロドロしたことがあるのかなと勘ぐれないことはないですけどね(笑)
>>そのとおりです。
>あるのカナではなくて、モロなのでは(*_*)

一昨年の”三代目J Soul Brothers”は、週刊誌に載りました。
昔も、かなり、あったとは、思いますが、、、、

>>ただ、売れてない楽曲がとることは、大衆に支持をされていないので、避けるべきだと思います。
年間売上30位以内か、年間50位以内かくらいから選ぶべきだと思います。
>件の曲は最高100位圏外とか、、、大賞を❤ってテコ入れのつもりなのでしょうか。

調べましたが、確信できませんが、年間182位のようです。(100位以内には、入っていません。)

>>まあ、今の歌は、全然なじみがないのと、どれが優れているかが、昔の感覚と違っていますので、
私では、まったくどの曲の優れているかがわからないです。
>あんまり突き放した言い方で若い人をイジメてはイケないと思います。
え?27才?(*_*)うーん

現在の曲調が、なじめないので、曲の優劣が本当に、わからないです。
AKBの「365日の紙飛行機」は、昔風の曲なので、いい感じがしました。
by sjghd (2017-01-02 12:52) 

小がめら

sjghdさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

昨年も楽しい記事をたくさんありがとうございました。私にとっては、このブログが「さくらんぼ」のような情報誌だと思っています。これからも応援&拝見させていただきます。

こうして改めて拝見しますと、私にとってやはり淳子さんは1975年から1976年に掛けて、ググッと大人っぽくなったなという気がします。そして1981年頃は最高に美しいです。


さて、今回の旅行中は、車内とホテルでの音楽は「桜田淳子オンリー」で進んでいます。サンタモニカではもちろんそのつもりでいましたが、オハイオ出発時にiPodを淳子さんの全アルバム全曲のプレイリストでスタートしたら、そのあとそのまま2~3巡くらい聴いて、昨日は全ライブアルバムを一巡聴いて、また今日は全アルバムの再生中です。全く飽きません。もっと曲があれば良いのにと思ってしまいます。今もホテルの部屋であの黒い無線スピーカーから流れています。

1日14時間以上桜田淳子×5日連続×往復2ラウンド、こんなことができるのも人生最初で最後かも知れません。残りあと2日楽しみたいと思います。

それではまた。

by 小がめら (2017-01-02 13:41) 

sjghd

小がめらさん こんにちは。

>明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

>今年もよろしくお願いいたします。

こちらこそ、よろしくお願いします。

>昨年も楽しい記事をたくさんありがとうございました。
私にとっては、このブログが「さくらんぼ」のような情報誌だと思っています。
これからも応援&拝見させていただきます。

「さくらんぼ」がピッタリな表現で、ありがとうございます。
今まで、いろいろな桜田淳子さんコーナーをやっていますので、
これからも桜田淳子さんの活動、歴史(年譜)、情報を取り上げていきたいと思います。
また、このブログがメインですが、"桜田淳子グッドバイハッピーデイズ"のサイト(ホームページ)も、充実させていきますので、これからも、応援よろしくお願いします。

>こうして改めて拝見しますと、私にとってやはり淳子さんは1975年から1976年に掛けて、ググッと大人っぽくなったなという気がします。

今回紹介した写真は、1975年の年初に、雑誌、さくらんぼに載っていたので、撮影は、1974年の年末だと思います。
このころから、綺麗になったと言われはじめたころです。

>そして1981年頃は最高に美しいです。

1981年???
「玉ねぎむいたら」の頃ですね、、

>さて、今回の旅行中は、車内とホテルでの音楽は「桜田淳子オンリー」で進んでいます。
サンタモニカではもちろんそのつもりでいましたが、
オハイオ出発時にiPodを淳子さんの全アルバム全曲のプレイリストでスタートしたら、そのあとそのまま2~3巡くらい聴いて、昨日は全ライブアルバムを一巡聴いて、また今日は全アルバムの再生中です。全く飽きません。もっと曲があれば良いのにと思ってしまいます。

飽きないというのは、素晴らしいですね、、
たぶん、私は、飽きてしまうかもしれません。

>今もホテルの部屋であの黒い無線スピーカーから流れています。

車だけでなく、ホテルまで、、
無線スピーカーは、自分の家以外でも、聴けるのは、いいですね、、

現在、音楽の視聴環境を改善中ですので、私も、ワイヤレスのスピーカーが欲しいですが、、

>1日14時間以上桜田淳子×5日連続×往復2ラウンド、こんなことができるのも人生最初で最後かも知れません。
残りあと2日楽しみたいと思います。

10日間で、140時間聴いた人は、他にもいないと思います。
運転、気をつけて下さいね、、


by sjghd (2017-01-02 16:09) 

天くち

>現在の曲調が、なじめないので、曲の優劣が本当に、わからないです。
AKBの「365日の紙飛行機」は、昔風の曲なので、いい感じがしました。

こんばんは。
西のカナの「もしも運命の人がいるのなら」だったらリズミカルな昭和歌謡っぽくて好きです。これならボク的にはレコ大何ですが、天くちさんそれってワガママ?(*_*)(笑)
by 天くち (2017-01-02 18:53) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>>現在の曲調が、なじめないので、曲の優劣が本当に、わからないです。AKBの「365日の紙飛行機」は、昔風の曲なので、いい感じがしました。
>西のカナの「もしも運命の人がいるのなら」だったら
リズミカルな昭和歌謡っぽくて好きです。これならボク的にはレコ大何ですが、天くちさんそれってワガママ?(*_*)(笑)

最近の歌、よく知っていますね、さすがです。
「もしも運命の人がいるのなら」は、知りませんでしたので、動画サイトで、聴いてみましたが、、
昭和歌謡っぽいですかね、、、最近の歌の感じっぽいですが、、、
「もしも運命の人がいるのなら」は、2015年の歌なので、今回は、対象には、なりません。
by sjghd (2017-01-02 19:55) 

天くち

こんばんは。

>最近の歌、よく知っていますね、さすがです。
「もしも運命の人がいるのなら」は、知りませんでしたので、動画サイトで、聴いてみましたが、、
昭和歌謡っぽいですかね、、、最近の歌の感じっぽいですが、、、


最近の歌知ってるわけですねm(__)m
まあ、ムード歌謡系ではないですね(笑)

>「もしも運命の人がいるのなら」は、2015年の歌なので、今回は、対象には、なりません。

じゃあ、2015年のレコ大に(笑)

p.s
バス旅が最終回てことで録画中、このお❤ちゃん誰とおもたら新田恵利!やっぱりね~、さゆりと、、、いえいえ石川サンではなく(^^;)
by 天くち (2017-01-02 20:17) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>>最近の歌、よく知っていますね、さすがです。
「もしも運命の人がいるのなら」は、知りませんでしたので、動画サイトで、聴いてみましたが、、
昭和歌謡っぽいですかね、、、最近の歌の感じっぽいですが、、、
>最近の歌知ってるわけですねm(__)m
まあ、ムード歌謡系ではないですね(笑)

テンポが速い感じなので、、、
なんとなくそう思いました。

>>「もしも運命の人がいるのなら」は、2015年の歌なので、今回は、対象には、なりません。
>じゃあ、2015年のレコ大に(笑)

2015年は、三代目 J Soul Brothersでしたので、、
三代目 J Soul Brothersよりは、いい感じの歌かと思います。

>p.s
バス旅が最終回てことで録画中、このお❤ちゃん誰とおもたら新田恵利!やっぱりね~、
さゆりと、、、いえいえ石川サンではなく(^^;)

え!!!
とんねるずのスポーツ王の方を観ていたので、観てませんでした。
新田恵利さんは、おニャン子クラブの中では、好きでした。

by sjghd (2017-01-02 20:49) 

shout83

こんばんは、

>>その年でもっとも優れた楽曲を選ぶとなっているし、単純に一番売れた
>>アーティストの曲が選ばれるのだったら審査の必要もないので、いいのかなと思います。

>ただ、売れてない楽曲がとることは、大衆に支持をされていないので、避けるべきだと思います。
>年間売上30位以内か、年間50位以内かくらいから選ぶべきだと思います。

そもそも興味がないのでどんな曲か知らないんですけど、大賞獲った曲はあまりヒットしてなかったんですね。
ただ候補曲はヒットしたものから選んだと思ってたので、候補になった時点で横一線で審査だと思ってました。
というかそうあるべきかなと・・・


日曜日の『トップスターショー』楽しみですね(^O^)
それと明日の『甦る歌謡曲』も少し期待します。
by shout83 (2017-01-02 22:15) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>>>その年でもっとも優れた楽曲を選ぶとなっているし、単純に一番売れたアーティストの曲が選ばれるのだったら審査の必要もないので、いいのかなと思います。
>>ただ、売れてない楽曲がとることは、大衆に支持をされていないので、避けるべきだと思います。
年間売上30位以内か、年間50位以内かくらいから選ぶべきだと思います。
>そもそも興味がないのでどんな曲か知らないんですけど、大賞獲った曲はあまりヒットしてなかったんですね。
ただ候補曲はヒットしたものから選んだと思ってたので、候補になった時点で横一線で審査だと思ってました。
というかそうあるべきかなと・・・

2015年の三代目 J Soul Brothersは、年間31位だったようで、それよりもヒットしていないようです。

調べてみると、2016年、オリコン年間上位の曲は、AKB48、乃木坂46、嵐、欅坂、SMAP、SKE48、NMB48、HKT48、
Hey!Say!jump、関ジャニ、Kis-My-Ft2、kinkikids、BOYS AND MENの曲で、
女性アイドルグループか男性アイドルグループ(BOYS AND MEN以外は、ジャニーズ)という異常なチャートになっています。

優秀作品賞の10曲で、女性アイドルグループか男性アイドルグループが入っているのは、AKB48だけで、アイドル軽視は、否めません。

昔は、近藤真彦さんや光GENJIが大賞をとりましたが、、今は、ジャニーズ事務所がレコード大賞を辞退しているようです。

>日曜日の『トップスターショー』楽しみですね(^O^)
それと明日の『甦る歌謡曲』も少し期待します。

『甦る歌謡曲』は、今回は、藤圭子さん、クレジーキャッツ、美空ひばりさんがメインで、どうでしょうか、、もちろん観ますが、、
『トップスターショー』は、忘れないようにチェックしたいです。

by sjghd (2017-01-02 22:48) 

T.S

あけましておめでとうございます。
淳子さんの晴着姿、最高です。今年もよろしくお願いします。
by T.S (2017-01-03 18:49) 

sjghd

T.Sさん こんばんは。

>あけましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

>淳子さんの晴着姿、最高です。

今回は、1975年の桜田淳子さんで、仕事では、一番、充実していた時ですので、輝いています。

>今年もよろしくお願いします。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

by sjghd (2017-01-03 19:59) 

チューリップでございます。

謹賀新年。。。。

本年も宜しくお願い申し上げます(^-^)


晴れ着お姿の淳子さん、清楚で素敵ですね~。
8日のTBSch、しっかり録画しました。
楽しみです。。。
今年は、スカパー等で淳子さん映像が、
たくさん出てほしいです。。。






by チューリップでございます。 (2017-01-03 20:52) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>謹賀新年。。。。

明けましておめでとうございます。

>本年も宜しくお願い申し上げます(^-^)

こちらこそ、よろしくお願いします。

>晴れ着お姿の淳子さん、清楚で素敵ですね~。

毎年、1月1日は、晴れ着の淳子さんを紹介して、正月気分を満喫しています。
清楚、可憐がピッタシです。

>8日のTBSch、しっかり録画しました。
楽しみです。。。

早めの録画予約ですね、、
私は、いつもは、毎週金曜日に1週間分の録画予約するのですが、忘れないうちに、この後、録画予約します。

>今年は、スカパー等で淳子さん映像が、
たくさん出てほしいです。。。

「トップスターショー 歌ある限り」も、まだ、桜田淳子さんが出ている回がありますので、放送して欲しいです。
(小出しにしないで、一気に放送して欲しいです。)

by sjghd (2017-01-03 21:43) 

Since1974

sjghdさん こんばんは

明けましておめでとうございます

2017年が桜田淳子さんとご家族にとって幸福な年でありますように、また淳子さんファンにとって素晴らしい年に、、映像が多数公開されますように、と初詣で家族の幸福の次にお祈りしてきました(賽銭の割に欲張りすぎですが)。

レコード大賞・紅白も年々関心が薄れてきて、年越しは情報提供された鎌倉FMを聴きました。淳子さんの曲はかかりませんでしたが、昭和の歌謡曲が懐かしくて、、キャンディーズの「やさしい悪魔」の選曲も私的に良かったです。情報ありがとうございました。
レコード大賞、「365日の紙飛行機」はかつて歌謡曲がお茶の間に流れていた頃のように、どの世代にも受入れられる大賞に相応しい曲だと思ってましたので、NHKドラマ主題歌だから、ではないでしょうが残念です。

(3)晴れ着姿も爽やかですが、掛け軸の書の字がきれい、、そして「人間というのは、、」のコメントは16歳とは思えないくらいしっかりしていて流石です。
(5)「私にとって一番大事な年」75年は実際に大きく花開く年になりましたが、(b)「4年目がキツイ年になる」成功しても決して浮かれることがない、、
淳子さんは自分と将来について勘が鋭いというか、非常に冷静に分析・見通している人で、またそこから来る謙虚さが周囲の人達が好感を持つようになるのでは、、歌手・女優しても勿論ですが、人間として素晴らしいと改めて感じました。
(2)(9)の晴れ着写真、天くちさんと同じく、、とってもいいですね、可愛いです。

今年も拙いコメントや野球(ロッテ)の事を勝手に暑苦しく語ること等失礼が多々あると思いますが(ロッテの事は少し控え目にしないと、と思ってはいるのですが、、)、ブログ記事を楽しみに応援し続けて行きますので、無理なさらずに続けて下されば、、
よろしくお願いいたします。

by Since1974 (2017-01-04 00:05) 

sjghd

Since1974さん こんにちは。

>明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

>2017年が桜田淳子さんとご家族にとって幸福な年でありますように、
また淳子さんファンにとって素晴らしい年に、、映像が多数公開されますように、と初詣で家族の幸福の次にお祈りしてきました(賽銭の割に欲張りすぎですが)。

「1年の計は元旦にあり」ということで、初詣行かれたのですね、、
1月中には、参拝したいと思っています。
2017年は、素晴らしい年にしたいです。
まずは、「トップスターショー 歌ある限り #33」が放送されます。

>レコード大賞・紅白も年々関心が薄れてきて、
年越しは情報提供された鎌倉FMを聴きました。
淳子さんの曲はかかりませんでしたが、昭和の歌謡曲が懐かしくて、、
キャンディーズの「やさしい悪魔」の選曲も私的に良かったです。情報ありがとうございました。

紅白歌合戦は、なじみのある歌手は、卒業していきますし、出場者にサプライズはありませんですし、
レコード大賞・紅白歌合戦は、観ているというよりは、テレビをつけていたという感じでした。
私も鎌倉FMを少し、聴いていました。
木之内みどりさんの「横浜いれぶん」も流れて良かったです。

>レコード大賞、「365日の紙飛行機」はかつて歌謡曲がお茶の間に流れていた頃のように、
どの世代にも受入れられる大賞に相応しい曲だと思ってましたので、
NHKドラマ主題歌だから、ではないでしょうが残念です。

この曲は、AKB48のファン層とは異なる中高年からも支持されているようです。
最初は、「唇にBe My Baby」のB面だったようですが、途中から両A面になったようです。
過去2回、AKB48は、レコード大賞をとっていますが、それとの違いがよくわかりません。
年間シングル売上上位の4位までが、AKB48ですので、、

ここからは、推測ですので、
レコード大賞としては、2016年だけは、AKB48に、いくのは、まずいと考えていたと思います。
2015年が三代目 J Soul Brothersの件で、週刊誌に書かれているので、それを正当化すべく、レコード大賞は、売上では、ありませんよと示したかったと思います。
つまり、疑惑がなければ、結局AKB48になることを避けたかった思います。
(あくまでも、うがった見方かもしれません。)

>(3)晴れ着姿も爽やかですが、掛け軸の書の字がきれい、、

書き初め(かきぞめ)も正月を感じさせます。
ひらがなで、書いているのは、何か意味があるのでしょうか、、、

>そして「人間というのは、、」のコメントは16歳とは思えないくらいしっかりしていて流石です。

謙虚さも、持ち合わせているんですね、、

>(5)「私にとって一番大事な年」75年は実際に大きく花開く年になりましたが、
(b)「4年目がキツイ年になる」成功しても決して浮かれることがない、、
淳子さんは自分と将来について勘が鋭いというか、非常に冷静に分析・見通している人で、
またそこから来る謙虚さが周囲の人達が好感を持つようになるのでは、、歌手・女優しても勿論ですが、人間として素晴らしいと改めて感じました。

1年目は、最優秀新人賞をとり、2年目は、賞をとれなかったので、
3年目が、勝負の年になると思っていたと推測します。
4年目は、3年目が良かったので、それを持続するのが、大変だと分析したと思います。
淳子さん、よく考えていますね、、

>(2)(9)の晴れ着写真、天くちさんと同じく、、とってもいいですね、可愛いです。

お正月は、晴着が華やかで、いいですね、、

>今年も拙いコメントや野球(ロッテ)の事を勝手に暑苦しく語ること等失礼が多々あると思いますが
(ロッテの事は少し控え目にしないと、と思ってはいるのですが、、)、

野球やロッテの事、大歓迎ですので、、
(私もプロ野球ネタや巨人の事を書いていますし、、、)

私は、巨人からの人的補償が誰になるのか、ヤキモキしています。

>ブログ記事を楽しみに応援し続けて行きますので、無理なさらずに続けて下されば、、 よろしくお願いいたします。

ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします。
by sjghd (2017-01-04 09:45) 

桜えび

こんばんは。
「蘇る歌謡曲」の予約を忘れていて、TVをつけたらやっていたので急いで録画始めた瞬間、淳子さんのモノマネになりました。
ラッキー!今年は春から縁起がいいぜ!

ここで情報いただいても、自分がルーズじゃ幸せの青い鳥も逃げちゃうよね。
美代ちゃんもやりましたね。(^ω^)ノ
by 桜えび (2017-01-04 19:26) 

dunsford

sjghd様、あけましておめでとうございます。
昨年もとても面白い記事をたくさんアップしていただき、ありがとうございます。
私も今年は、できる限りコメントをしたいと思いますので、本年もどうぞよろしくお願いします。
1975年の淳子さんは、アイドルとして大ブレイクする年ですから、どの晴れ着姿も生き生きしていますね。
(4)の淳子さんの言葉ですが、本文中に「学校のテストですいすい万点とっちゃう。」とありますが、「満点」の間違いですね。
でも、かわいらしい間違いだと思います。淳子さんだと許せてしまいます。
レコード大賞は、ここ十数年間観ていませんが、AKB48は獲れなかったんですね。ネットで調べたら西野カナさんという方が受賞されたようですね。
sjghd様によれば、AKB48は、2016年のシングル売上で上位4位までを独占したとのことですので、間違いなく2016年にセールス的に最も成功した歌手(グループ)といえると思います。
それでも、AKB48ではなく、西野さんが受賞されたということは、音楽的に傑出したところがあったということなんでしょうかね。(西野さんの受賞曲を聞いたことがないので何とも言えませんが・・・)
紅白歌合戦は、私もsjghd様と同様、テレビはつけていましたが、ほとんど観ていません(聴いていません)でした。
今年のスポーツですが、NFL(米国プロアメフト)が、2月のスーパーボウルに向けて今週末からプレー・オフが始まります。
「Win or Go Home」(一発勝負、負ければ終わり)の戦いですので、レギュラー・シーズンよりも一つギアが上がったレベルの高いゲームを観ることができます。
今年は、アメリカや日本でも人気の高いダラス・カウボーイズが、新人選手の素晴らしい活躍で、久しぶりにスーパーボウルを狙えそうだということで話題になっています。
お時間があるときにでもどうぞご覧になってください。
by dunsford (2017-01-04 19:50) 

sjghd

桜えびさん こんばんは。

>「蘇る歌謡曲」の予約を忘れていて、TVをつけたらやっていたので急いで録画始めた瞬間、淳子さんのモノマネになりました。
ラッキー!今年は春から縁起がいいぜ!

録画できたんですね、、良かったです。
新年から桜田淳子さんをたくさん見れましたので、縁起がいいです。
それも2つのものまね映像で、、、

>ここで情報いただいても、自分がルーズじゃ幸せの青い鳥も逃げちゃうよね。
美代ちゃんもやりましたね。(^ω^)ノ


浅田美代子さんも
天地真理さんの「ひとりじゃないの」のものまね
と本人の歌の「しあわせの一番星」が見れましたので、良かったです。
浅田美代子さんの映像は、なかなか桜田淳子さんと違って、出てきませんので、、


桜田淳子さんの映像が観れて、さらに浅田美代子さんの映像が観れて
今回は、嬉しくて、大感激でした!!!!
by sjghd (2017-01-04 20:23) 

sjghd

dunsfordさん(様) こんばんは。

>あけましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

>昨年もとても面白い記事をたくさんアップしていただき、ありがとうございます。

そう言っていただくとありがたいです。
これからもいろいろ記事を書いていきますので、、

>私も今年は、できる限りコメントをしたいと思いますので、
本年もどうぞよろしくお願いします。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

>1975年の淳子さんは、アイドルとして大ブレイクする年ですから、
どの晴れ着姿も生き生きしていますね。

本当に、輝いています。華があります。
これなら、ブレイクするのも納得です。

>(4)の淳子さんの言葉ですが、本文中に「学校のテストですいすい万点とっちゃう。」とありますが、
「満点」の間違いですね。
でも、かわいらしい間違いだと思います。淳子さんだと許せてしまいます。

そうですね、、
淳子さんの学校のテストの満点が一万点ということにしましょう。
また、淳子さん、1975年は、いろいろやりたかったのですね、、

>レコード大賞は、ここ十数年間観ていませんが、AKB48は獲れなかったんですね。
ネットで調べたら西野カナさんという方が受賞されたようですね。
sjghd様によれば、AKB48は、2016年のシングル売上で上位4位までを独占したとのことですので、
間違いなく2016年にセールス的に最も成功した歌手(グループ)といえると思います。
それでも、AKB48ではなく、西野さんが受賞されたということは、
音楽的に傑出したところがあったということなんでしょうかね。
(西野さんの受賞曲を聞いたことがないので何とも言えませんが・・・)

西野カナさんは、2011年から6年連続で、優秀作品賞をとっているので、実力は、あると思います。
ただ、昨年もそうですが、
2016年のシングル売上で上位4位までを独占して(結果を出して)とれないということであればAKB48の主要メンバーは、なんでという気持ちには、なると思います。

レコード大賞は、アメリカのグラミー賞と同じで、レコード売上は、絶対的なものでない傾向があります。

2015年のレコード大賞で三代目 J Soul Brothersの件が、週刊誌に書かれているので
今年も、いろいろ書かれると思います。

本当に頑張った人(ある程度、結果が出た人)がとらないと、ジャニーズに続いて、AKB48も辞退
ということになりかねかいかと危惧しています。

>紅白歌合戦は、私もsjghd様と同様、テレビはつけていましたが、
ほとんど観ていません(聴いていません)でした。

同じ感じです。
特に、今年の紅白は、目玉が少なく、、昨年より、真剣に、観ていませんでした。

>今年のスポーツですが、NFL(米国プロアメフト)が、
2月のスーパーボウルに向けて今週末からプレー・オフが始まります。
「Win or Go Home」(一発勝負、負ければ終わり)の戦いですので、
レギュラー・シーズンよりも一つギアが上がったレベルの高いゲームを観ることができます。
今年は、アメリカや日本でも人気の高いダラス・カウボーイズが、
新人選手の素晴らしい活躍で、久しぶりにスーパーボウルを狙えそうだということで話題になっています。
お時間があるときにでもどうぞご覧になってください。

NFL(米国プロアメフト)は、これからが盛り上がるシーズンなんですね。
サッカーもそうですが、リーグ戦と違って、トーナメントは、負けるわけには、行かないので、必死ですよね、、
スーパーボウルは、2月ですか、、、楽しみです。
スーパーボウルは、絶対に、観たいと思っています。

by sjghd (2017-01-04 21:10) 

shout83

こんばんは、

『甦る歌謡曲』桜田淳子さん出ましたね(^O^)
1975年、もしかすると1974年、しかも浅田美代子さんとのツー・ショットまである貴重な映像でした。

『甦る歌謡曲』は録画できたんですけど、『三宅裕司の音楽御殿~昭和40年代ラプソディー』はまたエラーで予約録画失敗してました。(T_T)
冒頭の部分の数分だけ録画されてて「天使も夢みる」のシングルジャケットが映っていたんで、きっと何かしら話が出たんだろうなと思ってました。
また岩崎宏美さん、余計なこと言っちゃったんですね(>_<)
でも観たかったです(T_T)

『トップスターショー』は絶対録画失敗したくないんで予約録画と共にエラー起きた時の為にできればリアルタイム視聴したいと思います。
by shout83 (2017-01-05 01:08) 

チューリップでございます。

こんばんは、Sjghdさん。。

昨夜の「甦る歌謡曲」
淳子さん、美代ちゃんのモノマネ良かったですよね~。
で、美代ちゃんの歌声も流れて。。。
Sjghdさん大喜びかしら~って観てました(^-^)
淳子さんは、もちろん!!可愛いかったです!!
そして、美代ちゃんもやっぱり!可愛いかったですもんね。。。

そう言えば、、日本レコード大賞、、、
私も全く、、興味なく、、あとでネットで知ったような、、

で、ちょっと、、、
Sjghdさん、、他、こちらに来られる方々、
昨年、発売されたCDで、購入した作品ありますか??

私、実は、、あるんですよ~。
それも、TBSのCDTV&オリコンで、6位になり。。。
最終売り上げ枚数も、3万枚以上でした。。。
なので、年末のCDTVも録画して観ましたよ~。
って、、、何か?と言うと、、、
あるアニメのキャラソン(私の大好きな声優さん)でした。。

今の時代、、色んな価値観、多様性がありますから、
レコード大賞、、、最優秀新人賞、、、
今年は該当者なし!!って、事でも、、、
いいような、、、、




by チューリップでございます。 (2017-01-05 19:45) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>『甦る歌謡曲』桜田淳子さん出ましたね(^O^)

ホームページの内容からすると、少し厳しかったですが、
観れて良かったです。
「スターものまね大合戦!」の映像は、まだ、残ってますね、、

>1975年、もしかすると1974年、
しかも浅田美代子さんとのツー・ショットまである貴重な映像でした。

1975年の淳子さんの映像は、貴重ですし、
さらに、浅田美代子さんの映像は、あまり放送されないので、
貴重でした。

>『甦る歌謡曲』は録画できたんですけど、
『三宅裕司の音楽御殿~昭和40年代ラプソディー』は
またエラーで予約録画失敗してました。(T_T)

え!!!
録画失敗の回数が多いですね、、

>冒頭の部分の数分だけ録画されてて「天使も夢みる」の
シングルジャケットが映っていたんで、きっと何かしら話が出たんだろうなと思ってました。
また岩崎宏美さん、余計なこと言っちゃったんですね(>_<)
でも観たかったです(T_T)

「天使も夢みる」のレコードが流れました。
今回は、2つの既出のエピソードでした。
1つは、”私たちには、ファンがいるのよ”
もう一つは、”高野フルーツパーラーに行った時の変装の事”
これは、ある程度、仕方がないですが、、、

>『トップスターショー』は絶対録画失敗したくないんで
予約録画と共にエラー起きた時の為にできればリアルタイム視聴したいと思います。

私は、リアルタイムで、観る予定です。
by sjghd (2017-01-05 20:17) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>昨夜の「甦る歌謡曲」
淳子さん、美代ちゃんのモノマネ良かったですよね~。
で、美代ちゃんの歌声も流れて。。。
Sjghdさん大喜びかしら~って観てました(^-^)
淳子さんは、もちろん!!可愛いかったです!!
そして、美代ちゃんもやっぱり!可愛いかったですもんね。。。

桜田淳子さんも2曲、浅田美代子さんも2曲でしたので、大感激でした!!!!!
「甦る歌謡曲」で、桜田淳子さんのものまねがよく流れるのは、「スターものまね大合戦!」に、淳子さんが、よく出ていたことを再認識しました。
昨日は、桜田淳子さんのものまねは、浅田美代子さん、アグネスチャンのものまねでしたが、
チェリッシュの悦ちゃん、あべ静江さんのものまねもありますので、今後の放送、期待できます。
浅田美代子さんの「しあわせの一番星」(持ち歌)は、良かったです。
浅田美代子さんのところで、ゲストが笑いますが、きちんと歌っていたと思います。

>そう言えば、、日本レコード大賞、、、
私も全く、、興味なく、、あとでネットで知ったような、、

恒例の行事ということで、テレビをつけていました。

>で、ちょっと、、、
Sjghdさん、、他、こちらに来られる方々、
昨年、発売されたCDで、購入した作品ありますか??

もちろんないです。

>私、実は、、あるんですよ~。
それも、TBSのCDTV&オリコンで、6位になり。。。
最終売り上げ枚数も、3万枚以上でした。。。
なので、年末のCDTVも録画して観ましたよ~。
って、、、何か?と言うと、、、
あるアニメのキャラソン(私の大好きな声優さん)でした。。

何の歌か、想像つかないです。
もっと大ヒットして、レコード大賞の特別賞や話題賞をとれればいいですが、、

>今の時代、、色んな価値観、多様性がありますから、
レコード大賞、、、最優秀新人賞、、、
今年は該当者なし!!って、事でも、、、
いいような、、、、

そういう意見があっても、おかしくは、ありません。
該当者なしは、出演者は、無念だと思いますが、、、

by sjghd (2017-01-05 20:41) 

天くち

おはようございます。

「読みがえれ!歌謡曲」、、、
うたたねしてて、チャンネルつけると、おっ!やってるとおもったが、また寝て、、、

岸本加世子ちゃん、もう、ちゃん、じゃないか? でてましたが、、、
紅白の大竹しのぶ ほどではありませんでしたが、、、
これいじょうは〇言になるので自粛します(苦笑)

1・8のトップスターショーに徹底完全照準セット、、、まだ契約してないです、大丈夫かあ???
by 天くち (2017-01-06 06:44) 

小がめら

sjghdさん、こんにちは。

淳子さんのものまねの歌唱シーンが放映されたのですね。いつもながら、お話に聞くだけでも嬉しくなります。

旅行中の車内で、久しぶりに淳子さんのライブアルバムも一通り聴きましたが、初ライブの時から歌唱の間のMCであべ静江さんや山本リンダさんのものまねを披露しているの改めて聴き、微笑ましく思っていたところです。


ところで、宏美さんが淳子さんのことで何か余計なことを言ってしまいましたか。何を言ったのかは存じませんが、宏美さんのファンでもある身としては、そうしたお話を聞くと何とも言えない複雑な思いに苛まれます。


先のコメントの補足ですが、1981年頃の淳子さんは最高に美しいと思いますが、正確に言いますと1982年の方がより美しいと思っています。「玉ねぎむいたら…」の小浪ちゃんより、「はらぺこ同士」のまゆちゃんの方が美しいと思います。ただ、小浪ちゃんのキャラは大好きです。


レコード大賞、該当者無し…の件に似た話で、忘れられないことがひとつあります。

1980年だったかの金の鳩賞で該当者無しがありました。その年は、松田聖子さん、田原俊彦さん、岩崎良美さんの3名に新人賞が贈られました。続いて、2年目で金の鳩賞にノミネートされていたのが桑江知子さんや倉田まり子さん他でしたが、「該当者無し」の発表に、皆さん「えっ?」って顔していらしたのを覚えています。私は倉田まり子さんを応援していたので、まり子さんのその時の数秒間の表情や所作が、まだだいぶ記憶に残っています。

新人の層が厚かった分、2年目選手が割を食った形になったのだと思いますが、そう言うこともありかなと今でも思っています。レコード大賞とは賞の重みも違うケースだったかとは思いますが、それでもそうした決断は賞の重みを維持していく上でも時に必要なことかも知れませんね。

私は良く存じませんが、楽曲も相当に多様化しているのであれば、レコード大賞という唯一の最高峰をやめにして、いろいろな視点からの評価に応じた、いろいろな種類の同格の賞を創設するのも手かなとは思います。その各受賞者中から最後にグランプリを選ぶとか。まぁ、素人のたわごととお聞き流しください(笑)

それではまた。

by 小がめら (2017-01-06 09:15) 

じゅんた

明けましておめでとうございます。
年末年始ずっと家族で東京ですごしました。
今年も宜しくお願いいたします[るんるん]
by じゅんた (2017-01-06 09:55) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>「読みがえれ!歌謡曲」、、、
うたたねしてて、チャンネルつけると、おっ!やってるとおもったが、
また寝て、、、 岸本加世子ちゃん、もう、ちゃん、じゃないか? 
でてましたが、、、 紅白の大竹しのぶ ほどではありませんでしたが、、、
これいじょうは〇言になるので自粛します(苦笑)


「甦る歌謡曲」の「スターものまね大合戦」のコーナーは、
冒頭の19時からでした。
観れませんでしたか?残念。
岸本加世子さんは、美空ひばりさんのコーナーで、登場でしたので、
美空ひばりさんのコーナーは、観ていませんでした。
岸本加世子さんと言えば、「ニューヨーク恋物語」とデビュー曲の「北風よ」が印象的です。

>1・8のトップスターショーに徹底完全照準セット、、、
まだ契約してないです、大丈夫かあ???

契約すれば、間に合うと思いますので、TBSチャンネルを契約してください。
by sjghd (2017-01-06 20:11) 

sjghd

小がめらさん こんばんは。

>淳子さんのものまねの歌唱シーンが放映されたのですね。
いつもながら、お話に聞くだけでも嬉しくなります。

今回は、主に、2回、登場しました。(ちょい映りは、除く)
1975年の淳子さんと1977年の淳子さんでした。

>旅行中の車内で、久しぶりに淳子さんのライブアルバムも一通り聴きましたが、初ライブの時から歌唱の間のMCであべ静江さんや山本リンダさんのものまねを披露しているの改めて聴き、
微笑ましく思っていたところです。

「16才のリサイタル」の「淳子のものまねコーナー」ですね、、
伊藤咲子さんのものまねもしていました。
このコーナーは、良かったですよね、、、

>ところで、宏美さんが淳子さんのことで何か余計なことを言ってしまいましたか。
何を言ったのかは存じませんが、宏美さんのファンでもある身としては、
そうしたお話を聞くと何とも言えない複雑な思いに苛まれます。

既出のエピソードです。
1つは、”私たちには、ファンがいるのよ”
もう一つは、”高野フルーツパーラーに行った時の変装の事”ですが、、、

>先のコメントの補足ですが、1981年頃の淳子さんは最高に美しいと思いますが、
正確に言いますと1982年の方がより美しいと思っています。
「玉ねぎむいたら…」の小浪ちゃんより、
「はらぺこ同士」のまゆちゃんの方が美しいと思います。
ただ、小浪ちゃんのキャラは大好きです。

1982年は、私も同意です。
「窓」の時の淳子さんは、すごく美しかったです。
「はらぺこ同士」もそうですが、「城下町の夏」の淳子さんも綺麗でした。

>レコード大賞、該当者無し…の件に似た話で、忘れられないことがひとつあります。
1980年だったかの金の鳩賞で該当者無しがありました。その年は、松田聖子さん、
田原俊彦さん、岩崎良美さんの3名に新人賞が贈られました。続いて、
2年目で金の鳩賞にノミネートされていたのが桑江知子さんや倉田まり子さん他でしたが、
「該当者無し」の発表に、皆さん「えっ?」って顔していらしたのを覚えています。
私は倉田まり子さんを応援していたので、
まり子さんのその時の数秒間の表情や所作が、まだだいぶ記憶に残っています。

日本テレビ音楽祭ですね、、
私も観ていました。
淳子さんが、「夕暮れはラブソング」でグランプリ候補になりました。
金の鳩賞には、高見知佳さん、井上望さん、 たかだみゆきさん、BOROさんもノミネートされていました。
しかし、よく該当者なしを覚えていましたね、、

>新人の層が厚かった分、2年目選手が割を食った形になったのだと思いますが、
そう言うこともありかなと今でも思っています。レコード大賞とは賞の重みも違うケースだったかとは思いますが、それでもそうした決断は賞の重みを維持して
いく上でも時に必要なことかも知れませんね。

そうでしたね、、
新人賞は、7人がノミネートされて、そのうち、松田聖子さん、田原俊彦さん、岩崎良美さんの3人がとりましたから(その前までは、1人だけ受賞なので)
新人賞をたくさん奮発した分、2年目が割を食いましたね、、
思い出しました。

>私は良く存じませんが、楽曲も相当に多様化しているのであれば、
レコード大賞という唯一の最高峰をやめにして、いろいろな視点からの評価に応じた、いろいろな種類の同格の賞を創設するのも手かなとは思います。その各受賞者中から最後にグランプリを選ぶとか。まぁ、素人のたわごととお聞き流しください(笑)

本当は、新人賞をとった人も、グランプリ候補になれる権利があってもいいとは、思います。
アメリカのグラミー賞では、新人でも、レコードオブザイヤーにノミネートされる権利は、あります。
レコード大賞は、ありません。(昔は、最優秀新人賞に限って、レコード大賞の権利があったとも記憶していますが、今は、新人は、権利がありません。)
最優秀新人賞とレコード大賞のダブル受賞があってもいいと思いますが、頭の固いレコード大賞主催者は、そういうことは、しないでしょう。
by sjghd (2017-01-06 20:55) 

sjghd

じゅんたさん こんばんは。

>明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

>年末年始ずっと家族で東京ですごしました。

旅行で、東京へ来られたのですね、、

>今年も宜しくお願いいたします

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
by sjghd (2017-01-06 20:59) 

チューリップでございます。

こんばんは、Sjghdさん。。

本日のTBSch「トップスターショー」観ました。
淳子さん、ショートヘアーが素敵でした(^-^)

でもね、、、あの時代、、、
梓みちよさん(34才くらい)が、オバさん扱いされたんですね、、
今の時代だと、深田恭子さんや宇多田ヒカルさんですよ。
あり得ない(>_<)
だいたい、私達みたいな普通の女性だって、
クリスマスケーキと言われてた時代で、、、
(24才、25才までは売れるけど、、みたいな、、)
テレビ番組も、そんなシナリオだったのでしょうね、、、

淳子さんも山口百恵さん結婚で、ノイローゼになるくらい、
結婚について言われる!って、おっしゃってましたものね~。

まぁ、そんな時代背景は、すっごく嫌ですけど、、
淳子さんの歌唱シーンが観られるのは嬉しいです(*^^*)
まだまだTBSchも持っていそうですから、
地道にリクエストをしなければ!!って、
感じですね~~。

もっと、もっと、桜田淳子さんが輝いていた頃の
シーンを観たいですからね~。。。




by チューリップでございます。 (2017-01-08 19:30) 

shout83

こんばんは、

『トップスターショー』観ました。

オールディーズのコーナー良かったです。
特に桜田淳子さんの「すてきな16才」は抜群でした。
いつも思いますけど、淳子さんとオールディーズはベストマッチです。

小林旭さん、1977年なんで「仁義なき戦い」出てた数年後ですけどかっこよかったです。

梓みちよさんは当時は、髪型を含めてあまり好きじゃなかったんですけど、
ついこの間BSの歌番組で観たら大分雰囲気変わってました。
優しい感じになっていて、いいなと思いました。

by shout83 (2017-01-08 19:41) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>本日のTBSch「トップスターショー」観ました。
淳子さん、ショートヘアーが素敵でした(^-^)

私も無事、録画できて、リアルタイムで、観ました。
5月5日に髪を切っていますので、この番組の出演は、髪を切ってすぐでした。

>でもね、、、あの時代、、、
梓みちよさん(34才くらい)が、オバさん扱いされたんですね、、
今の時代だと、深田恭子さんや宇多田ヒカルさんですよ。
あり得ない(>_<)
だいたい、私達みたいな普通の女性だって、
クリスマスケーキと言われてた時代で、、、
(24才、25才までは売れるけど、、みたいな、、)
テレビ番組も、そんなシナリオだったのでしょうね、、、

まったくそうですね、
高齢者の定義が今は、65歳から75歳にひきあげられますので、
オバサン、オジサンの年齢も今は、上がっているでしょう。
ただ、年齢の定義だけの問題でなく、あの時代は、そういう風潮(見下すような)がありました。
当時は、歌番組でも笑いをとるために、いろいろ台本があったのでしょう。
あの時代は、何でもありで、(差別用語もあり)ゆるかったです。
私も、あの風潮は、好きでは、ありません。

>淳子さんも山口百恵さん結婚で、ノイローゼになるくらい、
結婚について言われる!って、おっしゃってましたものね~。

ももは、さいたが、サクラは、まだか、、ですね、、

>まぁ、そんな時代背景は、すっごく嫌ですけど、、
淳子さんの歌唱シーンが観られるのは嬉しいです(*^^*)
まだまだTBSchも持っていそうですから、
地道にリクエストをしなければ!!って、
感じですね~~。

TBSは、一番持っているかもしれません。
「トップスターショー 歌ある限り」の他の回もあるだろうし、ドラマも残っていると思います。
「ザ・ベストテン」も残っています。
TBSチャンネルは、歌番組で、「トップスターショー 歌ある限り」は、放送しますが、「ザ・ベストテン」が
放送できないのは、放送NG歌手(放送することを認めない歌手)が多いか、黒柳さんがOKしていないのでしょう。
TBSチャンネルにリクエストしていきたいです。

>もっと、もっと、桜田淳子さんが輝いていた頃の
シーンを観たいですからね~。。。

まあ、少しずつですが、放映されるのは、スカパーがあるからで、
地上波だけだった昔では、考えられないです。
ただ、仰る通り1973年から1975年の桜田淳子さんを観たいですね。。

by sjghd (2017-01-08 20:14) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>『トップスターショー』観ました。

無事に録画できたでしょうか?
リアルタイムで、私は、観ました。

>オールディーズのコーナー良かったです。
特に桜田淳子さんの「すてきな16才」は抜群でした。
いつも思いますけど、淳子さんとオールディーズはベストマッチです。

「すてきな16才」の曲は、知りませんでした。
調べてみると、ニールセダカでしょうか、、
郷ひろみさんに寄り添って、あんなに近くに寄らなくてもと思いました。

>小林旭さん、1977年なんで「仁義なき戦い」出てた数年後ですけどかっこよかったです。

当時の「昔の名前で出ています」は、久しぶりに聴いた感じがします。
小林旭さんの扱いは、最後でしたし、別格な感じがしました。
オリジナル曲を3曲も歌いました。

>梓みちよさんは当時は、髪型を含めてあまり好きじゃなかったんですけど、ついこの間BSの歌番組で観たら大分雰囲気変わってました。

私も、当時は、好きでは、ありませんでした。

>優しい感じになっていて、いいなと思いました。

年をとると、丸くなる方もいます。

by sjghd (2017-01-08 20:39) 

青大将

あけましておめでとうございます。(今頃) コメントご無沙汰して居ります。

決戦大会のほぼ全身ショット、初めて拝見しました。 トロフィーの下に下げてる黄色い手提げはルックのマークが確認出来ますが、当時は旅行の副賞も在ったという事なのでしょうか?意外です。

記事に書かれた岩崎ヒロリンの最後の余計な一言、気になります。 またあの禁断の友達にな○な○云々だったのですか? 俺は彼女のデビュー時からの大ファンでもありますが、それにしてもしつこいですね、
よっぽどあの時代から内心気が合わなかったんだね。 何しろ飯島 愛が生存時の出演深夜番組にゲストで出た時のトークで既にその様なネタを喋ってたくらいですから。(飯島愛が亡くなってもう何年だ?)


相手の身になったら、そうも全国放送で言えるものなのか疑問です。


処で、土曜日の18:00~20:00にラジオ日本で放送中の『タブレット純の歌謡曲の黄金時代』で8日のテーマ「鳥」が出てくる歌特集のトップバッターに「わたしの青い鳥」が流され、今日の昼12:20~12:30のNHK第1の『ひるのいこい』の冒頭では成人の日に因んでか、「20才になれば」が流れました。
「20才になれば」自体、久々聴きました。


by 青大将 (2017-01-09 22:50) 

sjghd

青大将さん こんばんは。

>あけましておめでとうございます。(今頃)
コメントご無沙汰して居ります。

明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

>決戦大会のほぼ全身ショット、初めて拝見しました。
トロフィーの下に下げてる黄色い手提げはルックのマークが確認出来ますが、当時は旅行の副賞も在ったという事なのでしょうか?意外です。

スター誕生決選大会の写真は、残っているのですが、局に、スター誕生決選大会のビデオが残っていないのが残念です。
桜田淳子さんの秋田予選大会の映像があって、なんで決選大会がないのか、、、
グランドチャンピオンには、副賞は、何らかあったとは、思いますが、
はっきり覚えていません。

>記事に書かれた岩崎ヒロリンの最後の余計な一言、気になります。
またあの禁断の友達にな○な○云々だったのですか?
俺は彼女のデビュー時からの大ファンでもありますが、
それにしてもしつこいですね、
よっぽどあの時代から内心気が合わなかったんだね。

当時の雑誌では、岩崎宏美さんと伊藤咲子さんの3人で、仲がよかった
ということでしたので、ちょっと複雑な気持ちです。
当時からか、今になってからは、わかりませんが、、、
私は、当時は、岩崎宏美さんは、ファンでは、ありませんでしたが、エアチェックして、歌は、よく聴いていました。

>何しろ飯島 愛が生存時の出演深夜番組にゲストで出た時のトークで
既にその様なネタを喋ってたくらいですから。(飯島愛が亡くなってもう何年だ?)
相手の身になったら、そうも全国放送で言えるものなのか疑問です。

その番組は、観ていなかったので、わかりませんが、、
今回のエピソードは、以前も、話している内容です。

>処で、土曜日の18:00~20:00にラジオ日本で放送中の
『タブレット純の歌謡曲の黄金時代』で8日のテーマ「鳥」が出てくる歌特集のトップバッターに「わたしの青い鳥」が流され、
今日の昼12:20~12:30のNHK第1の『ひるのいこい』の冒頭では成人の日に因んでか、「20才になれば」が流れました。 「20才になれば」自体、久々聴きました。

桜田淳子さんの情報ありがとうございます。
『ひるのいこい』で、 「20才になれば」が流れたのは、知っていましたが、
『タブレット純の歌謡曲の黄金時代』は、知りませんでした。
「20才になれば」は、成人式に、ピッタリですので、今後も成人式の日のラジオ番組では、流れるでしょうね、、
酉年の「鳥」が出てくる歌と言えば、「わたしの青い鳥」なんですね、、
他に、鳥が出てくる歌では、、杉田かおるさんの「鳥の詩」が浮かびます。
by sjghd (2017-01-09 23:43) 

Since1974

sjghdさん こんばんは

(X)(Y)は淳子さんの原点、芸能界へ第一歩を踏み出されたからこそ、私達も夢を見ることができた訳で、、「宝石」と称されただけの輝きを感じます。

「トップスターショー」観ました。情報ありがとうございました。
淳子さんの持ち歌2曲も当然良かったですが、掛け合いのオールディーズの曲も楽しかったです。森田公一さんが「淳子」と呼んでいたのが、何か微笑ましかったです。
その前にチラ見した12時から放送の回で、当時エアチェックした好きな曲、森進一さんの「夜行列車」を久しぶりに聴けて少し嬉しかったです。ちなみにこの回は森さんの他、五木ひろしさん、布施明さん、沢田研二さんの豪華顔合わせでした。

録画した「甦る歌謡曲」も遅まきながら観ました。
浅田美代子さんのものまねで瞳の動きがくりくりっとした75年の淳子さん、最高に可愛かったです。テレビ朝日にはものまね大合戦の番組自体の再放送を期待したいです。
その後のクレージーキャッツ特集も楽しくて良かったです。
番組最後に昌子さんが「せんせい」を調子悪いせいか、キーを下げて歌ってました。4年前のイベントでキーを下げなくても歌えるという、淳子さんの今の歌声が聴きたいとふと思いました。

by Since1974 (2017-01-10 01:13) 

sjghd

Since1974さん こんばんは。

>(X)(Y)は淳子さんの原点、芸能界へ第一歩を踏み出されたからこそ、私達も夢を見ることができた訳で、、「宝石」と称されただけの輝きを感じます。

決選大会でプラカードが上がったため、芸能界入りできたわけですのでスタートになります。
また、14才の中学2年生で、この輝きですから、25社も手を上げたわけです。

>「トップスターショー」観ました。情報ありがとうございました。

観れてよかったです。
私も、バッチリ、録画できました。

>淳子さんの持ち歌2曲も当然良かったですが、掛け合いのオールディーズの曲も楽しかったです。
森田公一さんが「淳子」と呼んでいたのが、何か微笑ましかったです。

オールディーズ良かったですが、淳子さんが、郷ひろみさんに寄り添うのは、やめて欲しかったです。
(笑)

>その前にチラ見した12時から放送の回で、当時エアチェックした好きな曲、森進一さんの「夜行列車」を久しぶりに聴けて少し嬉しかったです。
ちなみにこの回は森さんの他、五木ひろしさん、布施明さん、沢田研二さんの豪華顔合わせでした。

第36回ですね、、私は、録画して、早送りで、観ました。
今、考えると、五木ひろしさん、沢田研二さん、布施明さん、森進一さんの共演は、豪華でした。
夜のヒットスタジオでも特番以外では、この4人の共演は、ないと思います。
「夜行列車」は、しぶいですね、、
私は、「勝手にしやがれ」が聴けて良かったです。

>録画した「甦る歌謡曲」も遅まきながら観ました。
浅田美代子さんのものまねで瞳の動きがくりくりっとした75年の淳子さん、最高に可愛かったです。

淳子さんが、「赤い風船」をマネする時は、眼のキョロとしたところも必ず、真似ます。
桜田淳子さんと浅田美代子さんの2SHOTには、思わず、ガッツポーズです。

>テレビ朝日にはものまね大合戦の番組自体の再放送を期待したいです。

まだ、残っていると思いますので、放送して欲しいです。
ただ、残っているのは、記念大会だけかもしれません。

>その後のクレージーキャッツ特集も楽しくて良かったです。

クレージーキャッツ特集は、あまりよく観れてません。
松坂慶子さんの「愛の水中花」は、久しぶりにしびれました。

>番組最後に昌子さんが「せんせい」を調子悪いせいか、キーを下げて歌ってました。
4年前のイベントでキーを下げなくても歌えるという、淳子さんの今の歌声が聴きたいとふと思いました。

キーを下げていましたか、、音楽的センスがないので、わかりませんでした。
淳子さんは、50周年には、期待したいです。

P.S.
●プロ野球選手が出ているテレビ番組を観たのですが、、
その中で、パリーグの選手が、千葉マリンスタジアムでのロッテファンの応援は、すごいと言っていました。
実際、その千葉マリンスタジアムでのロッテファンの応援の様子が、テレビに、映ったのですが、
ロッテファンの応援は、メガホンなしで、応援がそろっていてすごかったです。

●あと、ロッテは、ゴメスとは、合意できていなかったですね、、
by sjghd (2017-01-10 20:59) 

shout83

こんばんは、

>無事に録画できたでしょうか?

はい、無事にできました(^_^)


>「すてきな16才」の曲は、知りませんでした。
>調べてみると、ニールセダカでしょうか、、

桜田淳子さんが公式に発表したニール・セダカの曲は
『青春賛歌/桜田淳子リサイタル3』の「愛ある限り」(Love will Keep Us Together)と
『私小説』の「アワ・ラスト・ソング・トゥギャザー」(Our Last Song Together)
がありますね。
「愛ある限り」はキャプテン&テニールのヒット曲ですけどオリジナルはニール・セダカです。


>郷ひろみさんに寄り添って、あんなに近くに寄らなくてもと思いました。

演出なんでしょうがないですけど、ちょっと焼けますね(笑)
それにしてもこの時二谷さんは10年後に郷ひろみさんが義理の息子になるとは夢にも思ってなかったでしょうね(笑)


>当時の「昔の名前で出ています」は、久しぶりに聴いた感じがします。
>小林旭さんの扱いは、最後でしたし、別格な感じがしました。
>オリジナル曲を3曲も歌いました。

小林旭さんの「北へ」はこの時、最新曲だったんですね。
3曲の中では一番好きなので聴けて良かったです。
by shout83 (2017-01-10 22:50) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>>無事に録画できたでしょうか?
はい、無事にできました(^_^)

今回は、1回限りの放送ですし、、
これを、録画失敗すると、がっかりですからね、、
この33回は、2月は、やらないようですし、、
3月、33回をやるなら、再契約しようと思います。

>>「すてきな16才」の曲は、知りませんでした。
調べてみると、ニールセダカでしょうか、、
>桜田淳子さんが公式に発表したニール・セダカの曲は
『青春賛歌/桜田淳子リサイタル3』の「愛ある限り」(Love will Keep Us Together)と
『私小説』の「アワ・ラスト・ソング・トゥギャザー」(Our Last Song Together) がありますね。
「愛ある限り」はキャプテン&テニールのヒット曲ですけどオリジナルはニール・セダカです。

「愛ある限り」は、キャプテン&テニールの曲は、知っていましたが、
オリジナルは、知りませんでした。
「アワ・ラスト・ソング・トゥギャザー」もニールセダカの曲であることも
知りませんでしたので、ありがとうございます。

>>郷ひろみさんに寄り添って、あんなに近くに寄らなくてもと思いました。
>演出なんでしょうがないですけど、ちょっと焼けますね(笑)

郷ひろみさんより、淳子さんは、真剣でしたし、、

>それにしてもこの時二谷さんは10年後に郷ひろみさんが
義理の息子になるとは夢にも思ってなかったでしょうね(笑)

気づきませんでした。そうでした。

>>当時の「昔の名前で出ています」は、久しぶりに聴いた感じがします。
小林旭さんの扱いは、最後でしたし、別格な感じがしました。
オリジナル曲を3曲も歌いました。
>小林旭さんの「北へ」はこの時、最新曲だったんですね。
3曲の中では一番好きなので聴けて良かったです。

小林旭さんの曲は、あまり知りませんが、「昔の名前で出ています」
だけは、よく知っています。
by sjghd (2017-01-11 00:00) 

天ショックち

こんばんは。

>>>郷ひろみさんに寄り添って、あんなに近くに寄らなくてもと思いました。

ひろみが裏山恣意(*_*)

>>演出なんでしょうがないですけど、ちょっと焼けますね(笑)

天くちお凝っています(`_´)

>郷ひろみさんより、淳子さんは、真剣でしたし、、

ムーにでてた頃は、アハハハハハハハハハハハって笑ってばっかりでした(^^;)
でも淳子ちゃんはそういう人の方がタイプなのでは?
モモさんはフラッシュに以前書いてあったように友和に一目惚れだそうだから、2枚目が好き、、、

by 天ショックち (2017-01-11 20:19) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>>>>郷ひろみさんに寄り添って、あんなに近くに寄らなくてもと思いました。
>ひろみが裏山恣意(*_*)

同じです。

>>>演出なんでしょうがないですけど、ちょっと焼けますね(笑)
>天くちお凝っています(`_´)

私は、怒っては、いません。

>>郷ひろみさんより、淳子さんは、真剣でしたし、、
>ムーにでてた頃は、アハハハハハハハハハハハって笑ってばっかりでした(^^;)
でも淳子ちゃんはそういう人の方がタイプなのでは?
モモさんはフラッシュに以前書いてあったように友和に一目惚れだそうだから、2枚目が好き、、、

淳子さんは、そういうことは、ないと思います。
今日、三浦友和さんは、「徹子の部屋」に出ていました。
これから観ます。

by sjghd (2017-01-11 21:17) 

Since1974

sjghdさん こんばんは

>オールディーズ良かったですが、淳子さんが、郷ひろみさんに寄り添うのは、やめて欲しかったです。(笑)

雰囲気を盛り上げるため、頑張られたのでしょうけれど、ファンの気持ちも考えてほどほどにするよう、岩崎宏美さんから40年前の淳子さんに伝えてもらいましょう、、なんちゃって(^_^;)。

>今、考えると、五木ひろしさん、沢田研二さん、布施明さん、森進一さんの共演は、豪華でした。夜のヒットスタジオでも特番以外では、この4人の共演は、ないと思います。

そうですね、4人ともレコード大賞歌手ですね。(沢田研二さんは放送があった年に受賞)TBSも真のトップスターをキャスティングして、この番組に力を入れていたのでしょうか。

>松坂慶子さんの「愛の水中花」は、久しぶりにしびれました。

私もあのコスチュームには、おおっと声が出そうになりました(^_^;)。他の女性たちが皆怒ってるのが面白かったです。

>実際、その千葉マリンスタジアムでのロッテファンの応援の様子が、テレビに、映ったのですが、ロッテファンの応援は、メガホンなしで、応援がそろっていてすごかったです。

サッカーサポーターの応援を真似てる、と揶揄する向きもあるようですが、まとまりと1人ずつの声量は1番だと思います。交流戦または日本シリーズ(こちらが出れそうにないですが)で生で体感されるのをお勧めします。以前甲子園で観戦した阪神ファンの家内は、飛び跳ねたりするロッテの応援を見て、あっちに入ったら楽しそうと申しておりました。ライブコンサートの観客のようにも見えたようです。

by Since1974 (2017-01-12 01:11) 

sjghd

Since1974さん こんばんは。

>>オールディーズ良かったですが、
淳子さんが、郷ひろみさんに寄り添うのは、やめて欲しかったです。(笑)
>雰囲気を盛り上げるため、頑張られたのでしょうけれど、
ファンの気持ちも考えてほどほどにするよう、
岩崎宏美さんから40年前の淳子さんに伝えてもらいましょう、、なんちゃって(^_^;)。

視聴者、番組制作者のために、
淳子さんは、何ごとにも全力投球ですから、それも愛される要因のひとつですね、、

>>今、考えると、五木ひろしさん、沢田研二さん、
布施明さん、森進一さんの共演は、豪華でした。
夜のヒットスタジオでも特番以外では、この4人の共演は、ないと思います。
>そうですね、4人ともレコード大賞歌手ですね。
(沢田研二さんは放送があった年に受賞)TBSも真のトップスターをキャスティングして、この番組に力を入れていたのでしょうか。

TBSは、このトップスターショー以前の歌謡番組の視聴率が上がらなくて、このトップスターショーで巻き返しを狙い、大人の音楽番組として、満を持して臨んでいましたので、4人の共演を実現させようと力が入っていたと思います。
この1977年は、沢田研二さんは、ほとんどの賞レースを制し、念願のレコード大賞を獲りました。

>>松坂慶子さんの「愛の水中花」は、久しぶりにしびれました。
>私もあのコスチュームには、おおっと声が出そうになりました(^_^;)。

当時、何回も、観ていましたが、今観ても、すごいです。

>他の女性たちが皆怒ってるのが面白かったです。

演出ですが、面白いです。

>>実際、その千葉マリンスタジアムでのロッテファンの応援の様子が、
テレビに、映ったのですが、ロッテファンの応援は、メガホンなしで、応援がそろっていてすごかったです。
>サッカーサポーターの応援を真似てる、と揶揄する向きもあるようですが、まとまりと1人ずつの声量は1番だと思います。
交流戦または日本シリーズ(こちらが出れそうにないですが)で
生で体感されるのをお勧めします。

対戦相手の選手が一番、いやがっていましたので、広島の応援よりすごいと言うことです。
巨人の応援は、それに比べると全然、おとなしいです。
ロッテvs巨人の日本シリーズになれば、観に行きたいですね、

>以前甲子園で観戦した阪神ファンの家内は、
飛び跳ねたりするロッテの応援を見て、あっちに入ったら楽しそうと申しておりました。
ライブコンサートの観客のようにも見えたようです。

番組では、ジャンプしての応援についても触れていました。
ジャンプでは、稲葉ジャンプが有名ですが、それ以上なんですね、、
by sjghd (2017-01-12 20:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。