So-net無料ブログ作成
検索選択

サンタモニカの風(シングルシリーズ第10弾) [桜田淳子 シングル]

今回の曲は、これです。




「シングルシリーズ」は、桜田淳子さんのシングル1曲にスポットライトをあてて紹介していきます。

「シングルシリーズ」で紹介する内容は、

・ジャケット写真
・データ(発売日、作詞、作曲、編曲、売上、B面曲)
・オリコンチャート
・歌本
・紙ジャケットのライナーノーツから紹介
・「Thanks 40 ~青い鳥たちへ」のブックレットから紹介
・「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」で淳子さんが語った内容を紹介
・紙ジャケットのライナーノーツから紹介
・さくらんぼ情報
・衣装とそのテレビ番組
・振り付け
・ポスター
・所感
・エピソードまたはミニ特集
・カセット
・動画(これは、たまにです。当時のビデオより)

の構成で紹介していきます。

他に何かありましたら紹介しますので、よろしくお願いします。

●「シングルシリーズ」の10回目は、「サンタモニカの風」です。

「サンタモニカの風」

【ジャケット写真】
(1)

1サンタモニカの風 (2).jpg

ジャケット写真いい感じでしょうか?

【データ】
1979年2月25日発売
作詞  阿久悠
作曲 萩田光雄
編曲 萩田光雄
売上 12.3万枚
最高位 オリコン24位
オリコン 1979年度 年間99位
私の順位 21位(淳子さんのシングルでの順位)
B面 「昼さがりのエレジー 」

この「サンタモニカの風」は、ナショナルエアコンのCMソングとして使われた。
また、1979年(昭和54年)の 第30回紅白歌合戦でも歌われました。

【オリコン】
「サンタモニカの風」は、最高位オリコン24位を記録しました。売上12.3万枚で、
前作の「冬色の街」の6.0枚を、大きく上まわりましたが、これ以降のシングルで、
「サンタモニカの風」より売れた曲は、ありません。

オリコンのチャートアクションを手持ちノートで調べて見ると、、、
再認識したことがあります。

オリコンチャートは、下記ですが、

3/12 26位
3/19 28位
3/26 26位
4/2 26位
4/9 26位
4/16 25位
4/23 24位
4/30 31位
5/7 37位
5/14 34位
5/21 32位
5/28 31位
6/4 30位
6/11 40位

最高位24位ですが、、、
3ヶ月も、オリコン50位内にランクされたのは、淳子さんのこの時期の歌では、すごいことだと
思います。6/4に次のシングルのMissKissも46位に入っていますので、次のシングル
が出ても、「サンタモニカの風」は、30位にはいっており、ロングセラーでした。
CMソングに使われたましたので、ロングセラーになったと思います。


1979年4月23日のオリコンを紹介します。
(2)

2オリコン423.jpg

【歌本】

(3)歌本からです。

3サンタモニカの風歌本.jpg

【「Thanks 40 ~青い鳥たちへ」のブックレットから紹介】

淳子さんは、ブックレットで下記のように、語っています。

私の歌の中では、「わたしの青い鳥」と並んで、イメージの強い曲でないでしょうか、、
やっぱり♪来て~来て~来て~来て~のインパクトが強烈なのかしら(笑)。
作品的には、少し前の路線に戻った気がしますが、こういうポップな曲の方が
ファンに受けるですよね。そうそう、物真似の定番曲でもありましたね。

【さくらんぼ】

(4)
4サンタモニカの風さくらんぼ.jpg

(5)

5サンタモニカの風さくらんぼ2.jpg

(6)

6サンタモニカの風さくらんぼ3.jpg

CMソングは、山一証券の「わたしの青い鳥」以来と書かれています。

【衣装】
衣装は、主に3パターンです。
(7)
まずは、白に、中に緑の衣装です。この衣装が当時一番印象があります。

7衣装.jpg

1979年3月3日 8時だヨ!全員集合

(8)
次に、白の衣装で、サイドがミニになっているものです。
少しセクシーです。

8衣装2.jpg

1979年4月16日 夜のヒットスタジオ

(9)
最後は、紫系の衣装です。

9サンタモニカの風夜ヒット.jpg

1979年2月26日 夜のヒットスタジオ

(10)これは、通常の衣装でありませんが、
1979年4月22日の「スター誕生!」からです。

10衣装4.jpg

(11)1979年12月31日の紅白歌合戦の衣装

サンタモニカの風2.jpg


【振り付け】
主に、右手を使う振り付けでした。

(12)「♪来て~来て~来て~来て~」
右手を左右に振っています。

12振り.jpg


(13)「♪二人でいれば」

13サンタモニカの風3.jpg

【ポスター】

(14)

14ポスター.jpg

アルバムの特典ポスターだったと思います。

【エピソード】
ナショナルエアコンのCMソングに使われました。

(15)

15サンタモニカの風.jpg

当時の松下電器、宣伝事業部のコメントです。
「サンタモニカの風、風力2」を決め、歌もこれに合わせてもらいましたとあります。

(16)ナショナルエアコンの販促物

16サンタモニカの風販促.jpg

(17)当時のリクエストのお願い

17サンタモニカの風さくらんぼ4.jpg

これは、誰のイラストでしょうか、、
もしかして、あの方?????

【所感】

「サンタモニカの風」は、1年半ぶりの阿久悠さんの作詞で、POPな作品でした。
歌詞の冒頭に、”♪来て~来て~来て~来て~サンタモニカ”を持ってきてインパクトのあるつくりになっており、爽やかな歌に仕上がっています。
その前の約1年間が「しあわせ芝居」「追いかけてヨコハマ」「20才になれば」の中島みゆき作品と
「冬色の街」でしたので、「サンタモニカの風」は、淳子さんらしい明るい爽やかな路線に戻った感じです。

「サンタモニカの風」は、私の淳子さんのシングルの中では、21番目に好きです。
皆さんは、「サンタモニカの風」は、いかがでしょうか?

【カセット】
当時「サンタモニカの風」をエアチェックしたカセットを紹介します。カセットも当時の想い出いっぱいで懐かしいです。

(18)

18カセット.jpg


淳子さん自ら、「サンタモニカの風」を紹介している声を聴きたい場合は、(すごく短いです。)
下記の”JUNKO'S VOICE”へ
http://goodbyehappydays.web.fc2.com/voice/voice.html


2015年以降にコメントいただいた方には、パスワードを教えますので
メール(sjunghd@gmail.com)をいただけると幸いです。

では、次回の「シングルシリーズ」にご期待ください。
今まで紹介したシングルシリーズは、下記です。


第1弾
Lady(シングルシリーズ)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-06-21

第2弾
天使の初恋(シングルシリーズ)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-10-04

第3弾
ミスティー(シングルシリーズ)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-12-13

第4弾
夏にご用心(シングルシリーズ第4弾)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-02-07

第5弾
しあわせ芝居(シングルシリーズ第5弾)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-07-04

第6弾パーティー・イズ・オーバー(シングルシリーズ第6弾)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-11-21

第7弾
「白い風よ」(シングルシリーズ第7弾)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-03-13

第8弾
美しい夏
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-07-31

第9弾
夕暮れはラブ・ソング
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-11-06

●桜田淳子さん情報

今週は、
2016年3月7日発売の週刊ポスト3月18日号の”甦る!ビキニの青春ヒロイン”のコーナーに、
1976年の桜田淳子さんのカラー写真が1ページ1枚載っていました。
いかがだったでしょうか?

週刊ポスト1.jpg


・3月12日(土)12:00 BS日テレ 「動乱」
・3月30日(水)1:00 フジテレビTWO 「世にも奇妙な物語」 ゴミが捨てられない(3/19追記)
・4月10日(日)12:00 TBSチャンネル2 日曜劇場「おーい春子」

・3月12日(土)17:30 BS-TBS「僕たちは昭和を生きた」
森昌子さんのゲストの会が再放送されます。
中三トリオの話題、吉そばの話題が出るかもしれません。

中三トリオの吉そばの話が出ました。(3/12追記)

桜田淳子さんが展示されるかはわかりませんが
・5月3日(火・祝)~9日(月) 東京・日本橋 三越本店
〈昭和のスターとアイドル展~テレビからヒット曲が生まれた時代~〉開催


●スポーツ

・野球
今週は、高木投手の賭博問題が発覚しました。残念です。
開幕まで、あと2週間になりました。

・テニス
BNPパリバ・オープン
NHKで放送します。錦織選手の試合は、お知らせします。
3月14日(月)4:00 NHK BS1 BNPパリバ・オープン 2回戦 錦織圭対ミハイル・ククシキン(3/13追記)
3月16日(水)3:00 NHK BS1 BNPパリバ・オープン 3回戦 錦織圭対スティーブ・ジョンソン(3/15追記)
3月17日(木)9:00 NHK BS1 BNPパリバ・オープン 4回戦 錦織圭対ジョン・イズナー(3/16追記)
3月19日(土)未定 NHK BS1 BNPパリバ・オープン 準々決勝 錦織圭対ナダル(3/17追記)

・奥原希望 バドミントン 全英オープン 優勝 やりました!!!!
高橋、松友組も優勝。(3/14追記)

・サッカー
3月24日(木)19:00 ワールドカップアジア2次予選
日本vsアフガニスタン

●昭和の傑作ドラマ
「寺内貫太郎一家」DVD-BOX5月25日に発売へ

74年放送の「寺内貫太郎一家 期間限定スペシャルプライスDVD-BOX1~3」と、
75年放送の第2弾(全30話)の「寺内貫太郎一家2期間限定スペシャルプライス DVD-BOX1・2」
各5400円。


追加更新します。(3/18追記)
(1ヵ月に1回、記事の更新をしない週を設けることを書きましたが、今日、その日にしようと思います。)
最後にプロ野球の順位予想を行います。

●”1枚の写真”コーナーです。

(19)

お下げ4.jpg

●"心に残る名曲コーナー(この1曲)”です。
今回は、はしだのりひことシューベルツの「風」です。
1969年1月発売で、作詞は、北山修さん、作曲は、はしだのりひこさんです。

(A)

風.jpg

1969年のレコード大賞新人賞を受賞しました。
この曲は、非常にさわやかで、小学生の時、学校で、流れていたのを覚えています。
フォークソングでは、ベスト5に入るくらい好きな歌です。

当時、「風」を録音したカセットです。
(B)

風 (2).jpg

●プロ野球順位予想

プロ野球が3月25日から始まります。
あと1週間ですので、早いですね、、
そこで、恒例の順位予想をお願いします。
予想の締めは、3月23日(水)21時までとします。

昨年は、セリーグは、ヤクルトとパリーグは、ソフトバンクが優勝しました。
ヤクルトを当てた方は、いませんが、
パリーグのソフトバンクの優勝を当てた方が一人います。
誰でしょうか、、、、

それは、私sjghdでした。

それでは、今年の予想をお願いします。
予想の締めは、3月23日(水)21時までとします。

私の予想は、
セリーグ
1位 巨人
2位 
3位

パリーグ
1位 ソフトバンク
2位
3位

私の2位以下は、コメントで、書きます。

皆さん、セリーグの1位と2位、パリーグの1位と2位を予想をお願いします。
もちろん6位まで、予想してもOKです。
または、3位まで、予想してもOKです。

●野球で、新聞やテレビで取り上げられている金銭授受問題

”円陣、声だし”は
巨人、阪神、西武、ソフトバンク、ロッテ、広島、楽天

”失策やノックなどによる罰金”は
巨人、中日、、阪神、広島、楽天、西武、DeNA

あまりよくはありませんが、野球賭博とは、少し違うとは、思います。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160319-00000029-tospoweb-base


nice!(2)  コメント(83)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 83

天くち

こんばんは。

今回は(4)から(16)まで素晴らしいです。\(☆o☆)/
(9)百さんも置こったW53(ノД`)
Dどれがイチバンかつてそりゃあもお、、、当ててくさい、クイズです(^q^)

そしてあの変○巨匠も隠れ淳子?Σ(゚ロ゚;)

by 天くち (2016-03-11 20:07) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>今回は(4)から(16)まで素晴らしいです。\(☆o☆)/

(1)と(3)は、だめですか?

>(9)百さんも置こったW53(ノД`)

?????

>Dどれがイチバンかつてそりゃあもお、、、当ててくさい、クイズです(^q^)

クイズでは、ありませんが、
天くちさんの好みは、ズバリ(8)と(15)です。

>そしてあの変○巨匠も隠れ淳子?Σ(゚ロ゚;)

(17)の方でしょうか、、、、
by sjghd (2016-03-11 20:53) 

青大将

こんばんは。先ずは前回のsjghdさん返信コメント最後の《私は、淳子さんファンとしては、失格ですね、、》について。
とんでもない!何を仰いますやら。失格どころか、先頭で旗振ってますよ。(笑)それこそ長年に渡り、応援し続けて来た足跡の数々をこうして毎回の様に此方は拝ませて戴いて居る訳ですから・・・・。素晴らしい画像やら音声やら(勿論、記事の内容も)有り難く愉しませて貰ってます。


「サンタモニカの風」は桜田淳子楽曲中でも、爽やかなナンバーで清涼剤の様な役割を果たす位置に在ると思います。

最初に聴いたのは、「スターどっきり[マル秘]報告」ゲスト出演時でした。丁度、今回の記事(12)の画像にある衣裳だったのを鮮明に憶えてます。
以降、この曲と言えば、この衣裳が抱き合わせでインプットされてます。イタリアン・カラーで、ホント爽やかな衣裳ですよね。「冬色の街」が寒々として淀んだ印象(良い楽曲だが)だったので、余計に鮮やかで爽快に映りました。レコード・ジャケットも申し分無いくらい曲に合ってて爽やかさ倍増ですが、(14)のポスターも実に良いです。
これがジャケットでも良いほどです。タイトルの色使いもレタリングも最高だと言えますね。初めて見ましたが、とても良いポスターですね。

「昼下りのエレジー」も、最初に針を落とした時から気になる楽曲でした。気怠い雰囲気と盛り上がり方、そしてそこからまた落ち着いたボーカルをエレガントに聴かせる大人のナンバーです。


ちょっと逸れますが、岩崎宏美の紙ジャケ復刻CD「WISH+7」のライナーノーツに「サンタモニカの風」に関連したエピソードがあるので、ちょっと抜粋したいと思います。このアルバムはロスアンジェルスで録音されたもので、当時のエピソードを書いてます。『カメラマンの武藤義さんに「ここが有名なサンタモニカだよ」って言われた途端に、♪来て、来て、来て、来て~とおどけながら何度も歌ってました。武藤さんは桜田淳子さんの撮影もされていましたから、「いいかげん淳子の物真似はやめなさい。」って言われました(笑)』以上ですが、岩崎宏美に限らず、その地を訪れた(ある程度の年齢層の)日本人なら、誰の脳裏にもこの歌が去来する様な気がします。


こういう気軽に口ずさめるご当地ソングが在るというのも、歌手冥利に尽きますね。
by 青大将 (2016-03-11 21:14) 

チューリップでございます。。

こんばんわ、Sjghdさん。。

今回は、サンタモニカの風ですね♪
この曲、2007年にもCMに使われたので、
若い人も知ってたりしますよね。。

夜ヒットだったか、、この曲がヒットしたら、
ご褒美で、サンタモニカに行ける!って淳子さんが話されてたような。。
その後、サンタモニカに行かれたかどうか?わかりませんが。。
歌を、聴いた時、私が結婚するとき、
ハネムーンは、サンタモニカに行きたいなぁ~って、
妄想しました。
(まぁ実際は、お金がなく、、バリ島でしたが、、)

(15)に1票です。。。。爽やかな淳子さんで素敵(*^^*)

で、(17)のイラスト、、、
Mちゃんの方ですね~。
その昔は、少女フレンドに連載されてて、、、
コワいけど、けっこう好きなでした。。


by チューリップでございます。。 (2016-03-11 21:19) 

青大将

ちょっと追記します。よく見ると、この曲が最高位の24位に成った4月23日は、俺の14歳の誕生日だった事に気付きました。ちょっと書いてみた。(^^;
by 青大将 (2016-03-11 21:20) 

天くち

こんばんは。

>(1)と(3)は、だめですか?

ダメですヽ(`Д´)ノキビシイ?(笑)



>天くちさんの好みは、ズバリ(8)と(15)です。


う!(笑)
(8)は画質があ、、


>>そしてあの変○巨匠も隠れ淳子?Σ(゚ロ゚;)

>(17)の方でしょうか、、、、

う!

それではサバラ(^_^)ノ

by 天くち (2016-03-11 21:44) 

sjghd

青大将さん こんばんは。

>先ずは前回のsjghdさん返信コメント最後の
《私は、淳子さんファンとしては、失格ですね、、》について。
とんでもない!何を仰いますやら。失格どころか、先頭で旗振ってますよ。(笑)

当時は、シングル曲A面は、よく聴きましたが、正直、B面は、ほとんど
聴いていませんでした。
最近でも、シングルA面の曲やプレイリストに入っている曲は、よく聴きますが、それ以外は、そんなに聴くことは、少ないです。

>それこそ長年に渡り、応援し続けて来た足跡の数々をこうして毎回の様に此方は拝ませて戴いて居る訳ですから・・・・。
素晴らしい画像やら音声やら(勿論、記事の内容も)有り難く愉しませて貰ってます。

自分でも途中で、他のアイドルへ行かなかったことだけは、少し誇っていいかなあと、思っています。

>「サンタモニカの風」は桜田淳子楽曲中でも、爽やかなナンバーで
清涼剤の様な役割を果たす位置に在ると思います。

淳子さん自身も、当時、明るい爽やかな路線に戻った言っています。
淳子さんらしいPOPな曲ですね、、

>最初に聴いたのは、「スターどっきり[マル秘]報告」ゲスト出演時でした。
丁度、今回の記事(12)の画像にある衣裳だったのを鮮明に憶えてます。

よく覚えていますね、、
「サンタモニカの風」は(12)の衣装で、歌うことが多かったと思います。

>以降、この曲と言えば、この衣裳が抱き合わせでインプットされてます。イタリアン・カラーで、ホント爽やかな衣裳ですよね。

この衣装は、イタリアン・カラーが特徴で、
この曲には、一番合っている衣装だと思います。

>「冬色の街」が寒々として淀んだ印象(良い楽曲だが)だったので、
余計に鮮やかで爽快に映りました。

「冬色の街」は、いい曲ですが、地味でした。
この時の淳子さんも良かったです。

>レコード・ジャケットも申し分無いくらい曲に合ってて爽やかさ倍増ですが、(14)のポスターも実に良いです。
これがジャケットでも良いほどです。

このポスターは、私もすごく気にいっています。
Picture in Pictureのアイデアもいいと思います。

>タイトルの色使いもレタリングも最高だと言えますね。
初めて見ましたが、とても良いポスターですね。

タイトルは、凝っていて、色使いがいいです。

>「昼下りのエレジー」も、最初に針を落とした時から気になる楽曲でした。
気怠い雰囲気と盛り上がり方、そしてそこからまた落ち着いたボーカルをエレガントに聴かせる大人のナンバーです。

青大将さんの曲に対する表現がぴったりで、いつも感心します。

>ちょっと逸れますが、岩崎宏美の紙ジャケ復刻CD「WISH+7」のライナーノーツに「サンタモニカの風」に関連したエピソードがあるので、ちょっと抜粋したいと思います。

エピソードの紹介ありがとうございます。

>このアルバムはロスアンジェルスで録音されたもので、当時のエピソードを書いてます。
『カメラマンの武藤義さんに「ここが有名なサンタモニカだよ」って言われた途端に、
♪来て、来て、来て、来て~とおどけながら何度も歌ってました。
武藤さんは桜田淳子さんの撮影もされていましたから、
「いいかげん淳子の物真似はやめなさい。」って言われました(笑)』以上ですが、岩崎宏美に限らず、その地を訪れた(ある程度の年齢層の)
日本人なら、誰の脳裏にもこの歌が去来する様な気がします。

岩崎宏美さんの「WISH」が1980年8月発売、桜田淳子さんの「ためらい」が1980年5月ですので、時期的に近いですね、、
そして、「サンタモニカの風」が1979年2月ですので、
1980年にサンタモニカと言われれば、「サンタモニカの風」が出てくるのは、当然ですね、、
「サンタモニカの風」は、桜田淳子さんの曲を物真似する場合の定番でした。

>こういう気軽に口ずさめるご当地ソングが在るというのも、歌手冥利に尽きますね。

淳子さんの場合、「追いかけてヨコハマ」「神戸で逢えたら」「サンタモニカの風」の3曲がご当地ソングになりますね、、
by sjghd (2016-03-11 22:25) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>今回は、サンタモニカの風ですね♪
この曲、2007年にもCMに使われたので、
若い人も知ってたりしますよね。。

カバー曲がロッテ「ACUO」のCMソングに使われました。
結構、コミカルなCMでした。
若い人で、このCMで、「サンタモニカの風」を知った方もいるとは、思います。

>夜ヒットだったか、、この曲がヒットしたら、
ご褒美で、サンタモニカに行ける!って淳子さんが話されてたような。。
その後、サンタモニカに行かれたかどうか?わかりませんが。。
歌を、聴いた時、私が結婚するとき、ハネムーンは、サンタモニカに行きたいなぁ~って、妄想しました。
(まぁ実際は、お金がなく、、バリ島でしたが、、)

夜のヒットスタジオで、そういう話があったのですね、、
紹介ありがとうございます。
ラジオかテレビかわかりませんが
「サンタモニカの風」を歌っている時は、サンタモニカは、
行ったことがないと言っていましたので、行きたかったのでしょう。
「サンタモニカの風」は、前曲の「冬色の街」や前々曲の「20才になれば」よりヒットしましたので、どうでしょうか、、

>(15)に1票です。。。。爽やかな淳子さんで素敵(*^^*)

今の季節にピッタリで、今回の中では、私も、一番かもしれません。

>で、(17)のイラスト、、、
Mちゃんの方ですね~。

たぶんそうだと思います。

>その昔は、少女フレンドに連載されてて、、、
コワいけど、けっこう好きなでした。。

コワイのは、だめですので、読んだことがありません。
by sjghd (2016-03-11 22:47) 

sjghd

青大将さん こんばんは。

>ちょっと追記します。よく見ると、この曲が最高位の24位に成った4月23日は、俺の14歳の誕生日だった事に気付きました。ちょっと書いてみた。(^^;

そうでしたか、、
14歳ということは、若いということですね、、
どうでもいいことかもしれませんが、4月23日は、私の誕生日の月日に、近いです。
by sjghd (2016-03-11 22:51) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>>(1)と(3)は、だめですか?
>ダメですヽ(`Д´)ノキビシイ?(笑)

辛口評論家になりましたね。

>>天くちさんの好みは、ズバリ(8)と(15)です。
>う!(笑)
(8)は画質があ、、

う!は、Yesでしょうか、、
(8)は、キャプチャーは、悪いですが、
この時の淳子さんは、いいと思います。


>>>そしてあの変○巨匠も隠れ淳子?Σ(゚ロ゚;)
>>(17)の方でしょうか、、、、
>う!それではサバラ(^_^)ノ

はい。そうだと思います。
by sjghd (2016-03-11 22:56) 

shout83

おはようございます、

「サンタモニカの風」は、爽やかでいい曲だったので当時はもうちょっとチャートの上位まで行くかなと思ってました。
「20才になれば」「冬色の街」とベスト10を逃したので今度こそと思った記憶があります。
記事で紹介してもらったチャートアクションを見ると出足は26位とまずまずなのにそこからほとんど伸びてないですね。
それでもロングセラーになって売上的に10万枚を越えたのはやっぱりCMソングだった影響でしょうね。
いい曲だとは思うんですけど個人的には何故か桜田淳子さんのシングル曲の中ではあまり好きな方ではないです。
嫌いと言うわけではないので他にもっと好きな曲があると言った方がいいとは思いますけどね。
萩田光雄さんアレンジのカッコいいイントロとサビの部分のオブリガートや間奏などのウエストコーストを感じさせるギターの音は好きでした。

淳子さんのシングルB面には好きな曲多いんですけど「昼さがりのエレジー 」は私はダメでしたね。
なんか大人っぽすぎて当時の桜田淳子さんとは合っていないように感じました。

(17)のサバラは私でもできますけどグワシはできません(笑)


ジャイアンツ高木投手の野球賭博問題は、本来なら、この時期のスポーツ紙の一面はプロ野球オープン戦の話題一色になるはずなのにがっかりです。
まだまだ出てくるんじゃないかと思うと影響がどの程度になるか心配ですね。


〈昭和のスターとアイドル展~テレビからヒット曲が生まれた時代~〉の情報は、浅田美代子さん→『寺内貫太郎一家』→「DVD-BOX」発売→と言う流れでしょうか(^_^)
by shout83 (2016-03-12 07:26) 

sjghd

shout83さん こんにちは。

>「サンタモニカの風」は、爽やかでいい曲だったので当時はもうちょっと
チャートの上位まで行くかなと思ってました。
「20才になれば」「冬色の街」とベスト10を逃したので今度こそと思った記憶があります。

前曲の「冬色の街」が地味な曲でしたので、期待感は、ありました。
「サンタモニカの風」以降の曲は、レコード売上的には、下降線になってしまっています。
でも、レコード売上が10万枚を超えることは、すごいことだと思いますし、大ヒットではありませんが、ヒットしたといっていいと思います。
10万枚のイメージは、他の歌手でいうと、
林寛子さんの「素敵なラブリーボーイ」が9.1万枚
岡田奈々さんの「青春の坂道」が10.6万枚
石野真子さんの「狼なんか怖くない」が10.4万枚
ですので、、

>記事で紹介してもらったチャートアクションを見ると出足は26位とまずまずなのにそこからほとんど伸びてないですね。
それでもロングセラーになって売上的に10万枚を越えたのはやっぱりCMソングだった影響でしょうね。

私もチャートを調べてみて少しびっくりしました。
普通、売れているアイドルの曲は、いきなり上位に入って、しばらくすると落ちていきますので、、つまり、発売当初に買う人が多いです。
この曲は、20位代、30位代を浮き沈みなく、3ヶ月にわたってランクインしていましたので、、
ロングセラーは、CMソングの影響で、最初は、買わなかった人が、CMを聴いて、買いだしたのでしょう。

>いい曲だとは思うんですけど個人的には何故か桜田淳子さんのシングル曲の中ではあまり好きな方ではないです。
嫌いと言うわけではないので他にもっと好きな曲があると言った方がいいとは思いますけどね。

下位の方ですね、、
私は、21番目なので、中位です。

>萩田光雄さんアレンジのカッコいいイントロとサビの部分のオブリガートや間奏などのウエストコーストを感じさせるギターの音は好きでした。

さすがの分析ですね、、、
ギターが印象的でした。

>淳子さんのシングルB面には好きな曲多いんですけど「昼さがりのエレジー」は私はダメでしたね。
なんか大人っぽすぎて当時の桜田淳子さんとは合っていないように感じました。

「昼さがりのエレジー」は、曲の感じが「サンタモニカの風」と好対照ですが、今、聴くと、いいと思っています。

>(17)のサバラは私でもできますけどグワシはできません(笑)

サバラ、グワシを調べて、やってみましたが、私も、グワシはできません。

>ジャイアンツ高木投手の野球賭博問題は、本来なら、この時期のスポーツ紙の一面はプロ野球オープン戦の話題一色になるはずなのにがっかりです。

いろいろな面で残念です。
高木投手の記者会見は、グッとくるものがありました。
まじめな選手なので、非常に残念です。

>まだまだ出てくるんじゃないかと思うと影響がどの程度になるか心配ですね。

出る可能性は、あると思います。
今回の笠原投手と飲食店経営者に関わる以外の賭博で、正直に言う人は、いないかと思います。(笠原投手と飲食店経営者に関わる賭博では、正直に言う人は、いると思いますが、、)

>〈昭和のスターとアイドル展~テレビからヒット曲が生まれた時代~〉の情報は、浅田美代子さん→『寺内貫太郎一家』→「DVD-BOX」発売→と言う流れでしょうか(^_^)

浅田美代子さんを調べていると、見つけました。
by sjghd (2016-03-12 09:38) 

小がめら

sjghdさん、こんにちは。

♪来て~来て~来て~来て~の歌声に誘われて行ってしまいましたよ~、サンタモニカ。 というのは真っ赤なウソでして、ボストンからの帰任を直後に控えた1999年3月初め、日本の友達夫婦と現地集合でロサンゼルスに3~4泊で遊びに行った時のことです。用意して行った地図を良く見たら、ロスの隣の小さな町に Santa Monica の文字。無知な上に西海岸の地理には疎い私は、「へぇ~こんなところにもサンタモニカってあるんだ~...」と思った次第です。何せアメリカって同じ名前の市町村はあちこちの州にありますからね(そもそも歌のサンタモニカがどこの国かも知らなくて...)。

でもまぁ、良い所みたいだから一応歩き回ってみようっというので、車を止めて6人で散策開始。サンタモニカビーチの桟橋などを歩き回っているうちに、「なんだかこの雰囲気、もしかしてここは正真正銘あのサンタモニカなのではないか?」と思い、ガイドブックなどを見返してみたら、やっぱり此処こそが彼の有名な観光地、桜田淳子の(当時はさんを付けて呼んだことはなく…)歌になった「サンタモニカの風」のご当地であると確信しました。

その時に思ったのは、「現地にいるうちに気が付いて良かった」ということと、「♪来て~来て~来て~来て~」のフレーズです。妄想の世界で「来たよ~来たよ~」って言ってたかどうかは良く覚えていませんが、そういう気持ちだったのは間違いないと思います。

私にとっては実に劇的な「サンタモニカの風」のご当地訪問でした。

それではまた書きに来ます。

by 小がめら (2016-03-12 12:28) 

sjghd

小がめらさん こんにちは。

>♪来て~来て~来て~来て~の歌声に誘われて行ってしまいましたよ~、サンタモニカ。
というのは真っ赤なウソでして、ボストンからの帰任を直後に控えた1999年3月初め、日本の友達夫婦と現地集合でロサンゼルスに3~4泊で遊びに行った時のことです。
用意して行った地図を良く見たら、ロスの隣の小さな町に Santa Monica の文字。
無知な上に西海岸の地理には疎い私は、「へぇ~こんなところにもサンタモニカってあるんだ~...」
と思った次第です。何せアメリカって同じ名前の市町村はあちこちの州にありますからね
(そもそも歌のサンタモニカがどこの国かも知らなくて...)。


調べてみると
サンタモニカ(Santa Monica)は、アメリカ合衆国・カリフォルニア州・ロサンゼルス郡の西部に位置する市で人口は2000年の人口調査では84,000人。
1980年代後半にビジネス、観光とも飛躍的に成長を遂げたとWikiには、書いてありました。

>でもまぁ、良い所みたいだから一応歩き回ってみようっというので、車を止めて6人で散策開始。
サンタモニカビーチの桟橋などを歩き回っているうちに、「なんだかこの雰囲気、もしかしてここは正真正銘あのサンタモニカなのではないか?」と思い、ガイドブックなどを見返してみたら、やっぱり此処こそが彼の有名な観光地、桜田淳子の(当時はさんを付けて呼んだことはなく…)歌になった「サンタモニカの風」のご当地であると確信しました。

庄野真代さんが「飛んでイスタンブール」で、日本におけるイスタンブールの知名度を上げたように、
小がめらさんが訪れたわけですので、
サンタモニカが、観光で、成長を遂げたのは、桜田淳子さんの歌のおかげですね、、

>その時に思ったのは、「現地にいるうちに気が付いて良かった」ということと、「♪来て~来て~来て~来て~」のフレーズです。
妄想の世界で「来たよ~来たよ~」って言ってたかどうかは良く覚えていませんが、
そういう気持ちだったのは間違いないと思います。
私にとっては実に劇的な「サンタモニカの風」のご当地訪問でした。
それではまた書きに来ます。

「♪来て~来て~来て~来て~」と思いながら歩き回ったわけですね、、
「サンタモニカ」に行かれているのは、読者では、小がめらさんだけだとは、思いますので、貴重な訪問でしたね、、

by sjghd (2016-03-12 13:46) 

じゅんた

こんばんは、「サンタモニカの風」はチョット微妙な曲でした。
全曲の「冬色の街」が地味でヒットしなかったので、ファンの間で、淳子さんらしい
アップテンポな曲が望まれていた時だったので、そのてんでは良かったように思うのですが、言葉ではうまく言えませんが、なんか微妙な曲でした。

おそらく「来て~きて~」のフレーズがちょっとしつこく感じたのかもしれません、当初は
サビの部分だけだった、このフレーズを急遽出足にもつけたということなのですが、確かに頭につけたほうがインパクトは大きいですが、ん~頭につけないとどうだっだのかな~???sjghdさんはどちらが良いと思われますか・?

しかしこの曲、今聞くと、出足のイントロ等とても懐かしくいい感じです。
by じゅんた (2016-03-12 22:23) 

sjghd

じゅんたさん こんばんは。

>「サンタモニカの風」はチョット微妙な曲でした。
全曲の「冬色の街」が地味でヒットしなかったので、ファンの間で、淳子さんらしいアップテンポな曲が望まれていた時だったので、そのてんでは良かったように思うのですが、
言葉ではうまく言えませんが、なんか微妙な曲でした。

淳子さんらしい明るい曲でも、
「サンタモニカの風」が抜群に支持されないのが、その微妙さによると思います。
淳子さんらしいPOPな明るい曲の
「はじめての出来事」「ひとり歩き」「十七の夏」「夏にご用心」「あなたのすべて」に及ぶまでは、いきません。

>おそらく「来て~きて~」のフレーズがちょっとしつこく感じたのかもしれません、
当初はサビの部分だけだった、このフレーズを急遽出足にもつけたということなのですが、
確かに頭につけたほうがインパクトは大きいですが、ん~頭につけないとどうだっだのかな~???
sjghdさんはどちらが良いと思われますか・?

曲にインパクトを与えるために、「来て 来て 来て 来て」を、急遽、冒頭に、入れたですよね、、
私も「来て 来て 来て 来て」が少し目立つところがいい点でもあり悪い点であると思います。
どちらがいいか、、微妙です。
曲の完成度からすると冒頭に入れた方がいいかもしれませんが、冒頭に入れない方がしっくりするかもしれません。
どちらかと言えば、私の好みでは、冒頭に入れない方が、いいと思います。

>しかしこの曲、今聞くと、出足のイントロ等とても懐かしくいい感じです。

イントロや間奏のメロディーなど秀逸ですね、、、
by sjghd (2016-03-12 22:50) 

チューリップでございます。。

おはようございます。。

今朝、新聞を見ていて~
森昌子さんDVDの広告に、わたしの青い鳥、の文字が。。。
で、昌子さんのサイトにいってみたら、
「森昌子40周年記念コンサートDVD」に、
収録されてたんですね。。。

第4章、せんせい、同級生、中学三年生、
そして、トークのあと、横須賀ストーリー、
「わたしの青い鳥」と、歌われたようです(^-^)

このDVDは、2013年2月発売のようですから、
淳子さんに、お花を贈った昌子さんのお気持ちもわかるような。。。



by チューリップでございます。。 (2016-03-13 08:48) 

sjghd

チューリップさん こんにちは。

>今朝、新聞を見ていて~
森昌子さんDVDの広告に、わたしの青い鳥、の文字が。。。
で、昌子さんのサイトにいってみたら、「森昌子40周年記念コンサートDVD」に、収録されてたんですね。。。

紹介ありがとうございます。
森昌子さんは、2012年5月に
"BS日本のうた"で、淳子さんの”わたしの青い鳥”を歌っていましたが、
コンサートでも歌われたのですね、、
知りませんでした。

>第4章、せんせい、同級生、中学三年生、
そして、トークのあと、横須賀ストーリー、
「わたしの青い鳥」と、歌われたようです(^-^)

第4章は、アイドル時代の歌を歌われたということで、、、、、
「横須賀ストーリー」「わたしの青い鳥」ですので、
やはり中三トリオの絆は、強いですね、、

>このDVDは、2013年2月発売のようですから、
淳子さんに、お花を贈った昌子さんのお気持ちもわかるような。。。

森昌子さんが40周年で淳子さんの歌を歌い、その後、2013年11月26日の「Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」で、淳子さんに花を
贈ったということですね、、
by sjghd (2016-03-13 09:27) 

小がめら

sjghdさん、こんにちは。

昨日はサンタモニカの事調べて下さってありがとうございました。当時行く前に知っていれば、宿はサンタモニカにして、夜は窓辺で風に吹かれ、朝は夜明けのコーヒーに砂糖を入れて(我慢してでも)1杯は飲んだのですが...(笑)

僅か2km四方の小さい町ですが、2000年で84000人も住んでるんですね。今はもっと増えているかと思い英語版のWikiを見たら、2013年推計で92,472人とありました。1980年代に成長したという事は、仰る通りこの歌のせいでL.A.のついでに足を延ばした日本人は他にもたくさんいそうですね。町のどこかに歌碑でもあったりして...。

そう言えば、英語のWikipediaにもJunko Sakuradaの記事はありますね。バイオグラフィは2006年の「アイスルジュンバン」まで書かれていました。シングル盤のディスコグラフィは「ミスティ」までで、発売日とオリコンチャート最高順位、A面曲名の英訳が添えらえています。この曲は「The Winds of Santa Monica」と訳されていました。「神様がくれた贈り物」の表紙の横顔の写真が記事の肖像として掲載されています。
https://en.wikipedia.org/wiki/Junko_Sakurada
因みに、Momoe Yamaguchi も Miyoko Asada も Hiromi Iwasaki もありましたが、いずれも肖像はなしでした。


ところで、昨日は自分の思い出話だけだったので、今日は曲の話でコメントさせてください。

皆さん仰るように爽やかなイメージで私も大好きです。但し、私の中では淳子さんのA面曲で10位以内に入る上位曲です。

それにしても、歌い出しの♪来て~来て~はあとからの変更だったとは全然存じませんでした。その場合は、イントロはこんな感じだったのかなぁ...なんて、頭の中で想像しています。幻の音源か何かとして発掘されないでしょうかね。

思うのですが、もし出だしにサビが来なかったとしたら、この曲は単純に2コーラスで終わったのでしょうか...と。それだけだと何となく物足りない気がしています。では2+ハーフだったら...と考えると、この曲の1コーラスのあとにハーフに持って行くのって、Thanks40のDVDではTVで時間の節約もあったとは思いますが、間奏がちょっと難しいような気がします。そんなことを考えると、最初に“来て~来て~...”を1回持って来ての2コーラスの構成、私はこれはこれで良かったのではないかという気がしています。


萩田光雄さんの編曲、と語るほど全然存じているわけでも何でもありませんが、よく言われている“難しい”というのは、自分でも演奏をトライしてみて感じました(あくまで「はじめての出来事」と「天使のくちびる」と「わたしの青い鳥」との比較での話です)。3月2日発売の岩崎宏美さんの40周年ライブBDは、副音声が宏美さんのオーディオコメンタリになっていて、そこで宏美さんも「萩田光雄さんと筒美京平さんの編曲はすごく難しいんです」みたいなことを言っていました。

この曲はギターのアレンジもすごく好きですが、ストリングスの奏でるメロディが実はもっと気に入っています。各コーラスの歌い出し直前の“ソ”から1オクターブ半上の“ミ♭”まで緩やかに駆け上がるようなところや、「風の言葉を送ります~」に続く部分、「来て~来て~...」の背景で流れるように演奏される部分も好きです。あとは時々入るフルートのオブリガードも弾む感じで耳に心地良くこびりついています。


私にとっては、シングル盤が出るとすぐに買うようになった、淳子さんの後期のオープニングのような曲でもあるので、思い入れは結構強いものがあります。10代の頃と比べて歌声は落ち着いた感じにはなって来ていますが、ポップな中にも優しい感じがあちこちにみられるような歌い方が好きです。

変な話ですが、2コーラス目の歌詞で、というか歌い方で「ふたりでいれ~ば~、ハ~ネ~ム~~~ン」のところの、「いれ」が強調されているので、1~2年前にその部分でふと頭の中で「いれ~ば~」に「入れ歯」の文字が浮かんでしまい、それ以来しばしば「二人で入れ歯?」と妄想してしまうことがあり困ってます。


以前記事かどなたかのコメントかで拝見して以来記憶にありますが、この曲の発売日もデビュー記念日なのですね。この時期にこの曲を取り上げられたのは、やはり関連があるのでしょうか。

もう一回、記事の写真に投票でまた書きに来させてください。

それではまた。

by 小がめら (2016-03-13 12:47) 

sjghd

小がめらさん こんにちは。

>昨日はサンタモニカの事調べて下さってありがとうございました。
当時行く前に知っていれば、宿はサンタモニカにして、夜は窓辺で風に吹かれ、朝は夜明けのコーヒーに砂糖を入れて(我慢してでも)1杯は飲んだのですが...(笑)

1999年だと私もそうですが、まだ、再度熱烈なファンとして復活していないので、仕方がないでしょう。
でもサンタモニカを訪れたということは、これからも記憶に残りますので、、

小がめらさんは、コーヒーは、ブラック党でしたね、、

>僅か2km四方の小さい町ですが、2000年で84000人も住んでるんですね。今はもっと増えているかと思い英語版のWikiを見たら、2013年推計で92,472人とありました。
1980年代に成長したという事は、仰る通りこの歌のせいでL.A.のついでに足を延ばした日本人は他にもたくさんいそうですね。町のどこかに歌碑でもあったりして...。

観光に関しては、間違いなく桜田淳子さんの「サンタモニカの風」が貢献していると思います。
他にタイトルに”サンタモニカ”がつく歌はないと思いますので、、

>そう言えば、英語のWikipediaにもJunko Sakuradaの記事はありますね。
バイオグラフィは2006年の「アイスルジュンバン」まで書かれていました。シングル盤のディスコグラフィは「ミスティ」までで、発売日とオリコンチャート最高順位、A面曲名の英訳が添えらえています。この曲は「The Winds of Santa Monica」と訳されていました。
「神様がくれた贈り物」の表紙の横顔の写真が記事の肖像として掲載されています。
https://en.wikipedia.org/wiki/Junko_Sakurada
因みに、Momoe Yamaguchi も Miyoko Asada も Hiromi Iwasaki もありましたが、いずれも肖像はなしでした。

紹介ありがとうございます。
拝見させていただきました。
英語のWikpediaにも人物は、載っているようですが、淳子さんが一番充実しているかもしれません。

>ところで、昨日は自分の思い出話だけだったので、今日は曲の話でコメントさせてください。
皆さん仰るように爽やかなイメージで私も大好きです。
但し、私の中では淳子さんのA面曲で10位以内に入る上位曲です。

10以内は、上位ですね、、
私は、じゅんたさんと同じように、微妙です。
私の順位は、21位ですので、中位くらいの位置になります。

>それにしても、歌い出しの♪来て~来て~はあとからの変更だったとは全然存じませんでした。
その場合は、イントロはこんな感じだったのかなぁ...なんて、頭の中で想像しています。
幻の音源か何かとして発掘されないでしょうかね。

最初の入りが、地味なので、曲自体にインパクトをつけるために、サビの”♪来て~来て~来て~来て~”をあえて冒頭に持っていきました。

>思うのですが、もし出だしにサビが来なかったとしたら、
この曲は単純に2コーラスで終わったのでしょうか...と。
それだけだと何となく物足りない気がしています。では2+ハーフだったら...と考えると、
この曲の1コーラスのあとにハーフに持って行くのって、
Thanks40のDVDではTVで時間の節約もあったとは思いますが、間奏がちょっと難しいような気がします。
そんなことを考えると、最初に“来て~来て~...”を1回持って来ての2コーラスの構成、私はこれはこれで良かったのではないかという気がしています。

テレビでは、時間的制約で、2番の冒頭の歌詞がカットされるので、
”♪来て~来て~来て~来て~”が6回あるので、すこしtoo muchになってしまっていると思います。
2番含めてフルコーラス歌えば、”♪来て~来て~来て~来て~”の違和感は、そんなにないと思います。


>萩田光雄さんの編曲、と語るほど全然存じているわけでも何でもありませんが、よく言われている“難しい”というのは、自分でも演奏をトライしてみて感じました(あくまで「はじめての出来事」と「天使のくちびる」と「わたしの青い鳥」との比較での話です)。
3月2日発売の岩崎宏美さんの40周年ライブBDは、副音声が宏美さんのオーディオコメンタリになっていて、そこで宏美さんも「萩田光雄さんと筒美京平さんの編曲はすごく難しいんです」みたいなことを言っていました。

淳子さんの曲で、萩田光雄さんの編曲は、2曲ですね、、
百恵さんは、かなりの曲で、萩田光雄さんの編曲になっています。
素人で音楽的センスがないので、萩田光雄さんの編曲が何が難しいかわかりませんが、歌っている岩崎宏美さんが言うので、そうなんでしょう。
ところで、3月2日発売の岩崎宏美さんの40周年ライブBDを手に入れましたね、、、

>この曲はギターのアレンジもすごく好きですが、ストリングスの奏でるメロディが実はもっと気に入っています。
各コーラスの歌い出し直前の“ソ”から1オクターブ半上の“ミ♭”まで緩やかに駆け上がるようなところや、「風の言葉を送ります~」に続く部分、「来て~来て~...」の背景で流れるように演奏される部分も好きです。
あとは時々入るフルートのオブリガードも弾む感じで耳に心地良くこびりついています。

イントロや間奏での演奏は、いい感じがします。

>私にとっては、シングル盤が出るとすぐに買うようになった、淳子さんの後期のオープニングのような曲でもあるので、思い入れは結構強いものがあります。10代の頃と比べて歌声は落ち着いた感じにはなって来ていますが、
ポップな中にも優しい感じがあちこちにみられるような歌い方が好きです。

サビに入る前は、落ち着いた感じで、抑えて歌っていますね、、

>変な話ですが、2コーラス目の歌詞で、というか歌い方で
「ふたりでいれ~ば~、ハ~ネ~ム~~~ン」のところの、「いれ」が強調されているので、1~2年前にその部分でふと頭の中で「いれ~ば~」に「入れ歯」の文字が浮かんでしまい、それ以来しばしば「二人で入れ歯?」と妄想してしまうことがあり困ってます。

まったく気がつきませんでしたので、
知ってしまったので、今後、私も困るかもしれません。(笑)

>以前記事かどなたかのコメントかで拝見して以来記憶にありますが、
この曲の発売日もデビュー記念日なのですね。

レコード発売は、3ヶ月1曲ですので、1年に1回、必然的にデビュー日に発売されることには、なると思いますが、、

>この時期にこの曲を取り上げられたのは、
やはり関連があるのでしょうか。

この時期に取り上げたのは、発売日のデビュー記念日は意識していません。

>もう一回、記事の写真に投票でまた書きに来させてください。
それではまた。

はい。よろしくお願いします。

by sjghd (2016-03-13 17:44) 

小がめら

sjghdさん、こんにちは。連荘ですみません。

もしかしたら出張前はこれが最後になるかも知れません。その場合は、どこぞの空港で待ち時間にスマホで書き込むか、3/25に成田に着いて以降にコメントさせて戴きたく存じます。

岩崎宏美さんの40周年ライブのBDは予約して買いました。特典映像でNYのライブの様子も差し込む旨、NYのレセプションの場で漏れ聞いていたので楽しみにしていました。小さなホールなので、数秒ですが、会場にいる自分の姿も顔が一応わかるくらいしっかり写っていました(笑) Tomi Jazzの歌唱も1曲ありました。


さて、今回の記事の写真からですが、シングルのジャケットは実は当時、レコード店で見てかなり気に入っていました。ブルーの海に同系色のカーディガンが良いですね。ヘアスタイルも表情も当時ものすごくいいなぁと思って眺めていたのを覚えています。ですが、これは私も持っているので、投票では対象外としますネ。

記事を上から読んで行ってまずは(3)に目が止まりました。目深に帽子をかぶっていますがいい笑顔です。そして、淳子さんのスタイルの良さを改めて実感です。こんなモデルさんだったら、写真の撮り甲斐あったろうなぁ...。

そして(3)をすぐに上回ったのは(4)です。初めて見る雰囲気の表情ですが、整った美しいお顔立ちに、目線だけ振り向きざまのような笑顔寸前の何とも言えない表情です。小さいですが、右のフィルムの6コマの写真もいいですね。上から3番目と5番目が特にいいな…と思います。

(8)と(11)はやはり美しいお膝にドキドキッとしてしまいます。

で、目が釘付けになったのが(14)でした。これは超かわいいです。この癒してくれるような表情、これは最高です。撮影したカメラマンにも拍手です。「説明用写真」の文字がチョット高すぎですよ(笑)

(15)は自然な感じでいいですね。淳子さんはこのアングルからの表情は好きな写真が多いです。

(16)も貴重なものですね。どこで手に入れたのですか? いい笑顔です。

(17)は誰のイラストって、桜田淳子さんを描いたイラスト...という事ではなくて描いた人ですよね。あのころは高校の通学途中に駅の売店で毎週サンデーを買ってましたので、この方の漫画も当然拝見してました。当時連載されていた「がんばれ元気」と始まったばかりの「うる星やつら」は単行本を実家から全巻引き上げて、今のアパートに持って来ています。たまに読み返します。

(5)~(13)でここで触れなかった写真も良い写真に変わりはありません。

ということで、投票は(14)に三票、(4)に二票、(3)に一票でお願いします。いやぁ(14)はここ何ヶ月かの記事で、私のDNAにビビビッと来たスマッシュヒットです。


いつもながら、当時の思い出とか何も書けませんでしたが、3日連続で大変お騒がせしました。「サンタモニカの風」やっぱりいいですねぇ...。なんだかまた行ってみたくなりました。どなたか、ロサンゼルス空港現地集合でご一緒しませんか? 現地の足(レンタカー)は私が何とかしますので。(マジです)

それではまた。

by 小がめら (2016-03-14 12:57) 

dunsford

sjghd様、こんばんは。
今回は、「サンタモニカの風」ですね。
爽快感のあるいい曲ですよね。これからの季節にぴったりです。
淳子さん自身が「Thanks 40 ~青い鳥たちへ」のブックレットでお書きになっているように、♪来て~来て~来て~来て~のインパクトが強烈です。
しかし、オリコンを見てみるとセールス的にはまあまあという感じですね、記録より記憶に残る一曲という感じなんでしょうか。
この曲には思い出が二つあります。
一つ目は、この曲は、1979年のナショナルエアコン「楽園」のCMソングとして使われたと思いますが、我が家で初めてエアコンを買ったのは、ズバリ、この年でした。
我が家は田舎の昔ながらの日本家屋で夏でも涼しく、エアコンいらずだったのですが、祖父が寝たきりとなり、自宅で介護することになったため、父が購入を決めました。
この頃は、私の住んでいたあたりには家電量販店などなく、近所の電気屋さんといえば、「ナショナルのお店」しかなかったので、必然的にナショナルの「楽園」になりました。
ただし、祖父は購入後まもなく他界してしまい、また、私の家族は、エアコンの冷気があまり好きではなかったので、ほとんど使った記憶はありません。
二つ目は、妻と二人で1997年元日にカリフォルニア州パサデナで開催された大学アメフトの「ローズ・ボウル」を観戦に行ったのですが、その際、宿から近かったこともあって、観戦の前日にサンタモニカビーチを散策しました。
大晦日の真冬でしたから、淳子さんの曲の感じとはほど遠かったですが、頭の中では、♪来て~来て~来て~来て~の淳子さんの歌声が流れていました。
この頃は、淳子さんファン度数(?)が低かったのですが、やはり近くまで来て立ち寄らないわけにはいきませんよね。
by dunsford (2016-03-14 19:40) 

sjghd

小がめらさん こんばんは。

>もしかしたら出張前はこれが最後になるかも知れません。
その場合は、どこぞの空港で待ち時間にスマホで書き込むか、
3/25に成田に着いて以降にコメントさせて戴きたく存じます。

了解しました。
無理をなさらずにお願いします。

>岩崎宏美さんの40周年ライブのBDは予約して買いました。
特典映像でNYのライブの様子も差し込む旨、NYのレセプションの場で漏れ聞いていたので楽しみにしていました。
小さなホールなので、数秒ですが、会場にいる自分の姿も顔が一応わかるくらいしっかり写っていました(笑) Tomi Jazzの歌唱も1曲ありました。

「40周年感謝祭 光の軌跡」でしょうか、、
特典もかなりついているようで、、
自分の顔がわかるくらい写っているのは、いい記念になるでしょう。

>さて、今回の記事の写真からですが、シングルのジャケットは実は当時、レコード店で見てかなり気に入っていました。ブルーの海に同系色のカーディガンが良いですね。
ヘアスタイルも表情も当時ものすごくいいなぁと思って眺めていたのを覚えています。
ですが、これは私も持っているので、投票では対象外としますネ。

当時は、ジャケットは、淳子さんしか見なかったですが、
現在は、背景やデザインも注意深く見ているので、当時とは、違った味わいを感じることができます。
「サンタモニカの風」は、シングルジャケット投票で、予選を通過して、決選投票まで行きましたので、いいジャケットだと思います。
(私は、投票しませんでしたが、、)

>記事を上から読んで行ってまずは(3)に目が止まりました。
目深に帽子をかぶっていますがいい笑顔です。そして、淳子さんのスタイルの良さを改めて実感です。
こんなモデルさんだったら、写真の撮り甲斐あったろうなぁ...。

脚が長いですね、、
白系でコーディネートされて素敵だと思います。

>そして(3)をすぐに上回ったのは(4)です。初めて見る雰囲気の表情ですが、整った美しいお顔立ちに、目線だけ振り向きざまのような笑顔寸前の何とも言えない表情です。

少しいつもと違った表情ですね、、

>小さいですが、右のフィルムの6コマの写真もいいですね。上から3番目と5番目が特にいいな…と思います。

上から3番目と5番目と、、よくわかりますね、、

>(8)と(11)はやはり美しいお膝にドキドキッとしてしまいます。

脚がきれいです。

>で、目が釘付けになったのが(14)でした。これは超かわいいです。
この癒してくれるような表情、これは最高です。撮影したカメラマンにも拍手です。

販促用のポスターなので、少し時間をかけて撮ったと思います。
何枚かとったうちのベストショットでしょう。

>「説明用写真」の文字がチョット高すぎですよ(笑)

すいません。「説明用写真」の位置は、あまり考えなくいれていますので、、

>(15)は自然な感じでいいですね。淳子さんはこのアングルからの表情は好きな写真が多いです。

この写真を見ると春が待ち遠しいです。
これも白いシャツですね、、

>(16)も貴重なものですね。どこで手に入れたのですか? いい笑顔です。

(16)だけは、ネット購入です。
ですので、あまり、貴重とは、感じませんが、、ネクタイを締めた淳子さんも凛々しくていいです。

>(17)は誰のイラストって、桜田淳子さんを描いたイラスト...という事ではなくて描いた人ですよね。

すいません。描いた人です。

>あのころは高校の通学途中に駅の売店で毎週サンデーを買ってましたので、この方の漫画も当然拝見してました。当時連載されていた「がんばれ元気」と始まったばかりの「うる星やつら」は単行本を実家から全巻引き上げて、今のアパートに持って来ています。たまに読み返します。

今でもマンガを読むんですね、、
すいませんが、「まことちゃん」「うる星やつら」「がんばれ元気」は、まったく見たことがありません。
高校では、マンガは、卒業していて、とういうか、中学では、マンガは、卒業していました。
ですので、中学、高校は、マンガではなく、アイドル雑誌、男性誌、音楽雑誌を買っていました。

>(5)~(13)でここで触れなかった写真も良い写真に変わりはありません。
ということで、投票は(14)に三票、(4)に二票、(3)に一票でお願いします。
いやぁ(14)はここ何ヶ月かの記事で、私のDNAにビビビッと来たスマッシュヒットです。

今回は、(14)の人気が高いですね、、

>いつもながら、当時の思い出とか何も書けませんでしたが、
3日連続で大変お騒がせしました。「サンタモニカの風」やっぱりいいですねぇ...。なんだかまた行ってみたくなりました。

3日連続の訪問ありがとうございます。
今は、車で行けば、行けるじゃないですか、、

by sjghd (2016-03-14 21:19) 

sjghd

dunsfordさん(様) こんばんは。

>今回は、「サンタモニカの風」ですね。
爽快感のあるいい曲ですよね。これからの季節にぴったりです。

「サンタモニカの風」は、この3月に取り上げるのがいいと思いましたので、、
爽やかで、淳子さんらしい曲だと思います。

>淳子さん自身が「Thanks 40 ~青い鳥たちへ」のブックレットでお書きになっているように、
♪来て~来て~来て~来て~のインパクトが強烈です。

「♪来て~来て~来て~来て~」は、全部で、6回、歌われますので、、
強烈な印象です。

>しかし、オリコンを見てみるとセールス的にはまあまあという感じですね、
記録より記憶に残る一曲という感じなんでしょうか。

レコード売上が10万枚を超えることは、すごいことだと思いますし、
大ヒットではありませんが、ヒットしたといっていいと思います。
10万枚のイメージは、他の歌手でいうと、
林寛子さんの「素敵なラブリーボーイ」が9.1万枚
岡田奈々さんの「青春の坂道」が10.6万枚
石野真子さんの「狼なんか怖くない」が10.4万枚
ですので、、
また、3ヶ月も、オリコン50位内にランクされたのもすごいと思います。

>この曲には思い出が二つあります。
一つ目は、この曲は、1979年のナショナルエアコン「楽園」のCMソングとして使われたと思いますが、
我が家で初めてエアコンを買ったのは、ズバリ、この年でした。
我が家は田舎の昔ながらの日本家屋で夏でも涼しく、エアコンいらずだったのですが、祖父が寝たきりとなり、自宅で介護することになったため、父が購入を決めました。

当時は、エアコンを持っているのは、少なかったと思います。
私の場合、当時は、祖母がいたため、祖母の部屋だけ、エアコンがありました。
1972年ごろでしょうか、、、
当然、自分の部屋には、エアコンは、ありませんでした。
当時の夏と今の夏では、気温が3℃から4℃は、違いますし、当時は、若いので、我慢できたと思います。

>この頃は、私の住んでいたあたりには家電量販店などなく、近所の電気屋さんといえば、「ナショナルのお店」しかなかったので、必然的にナショナルの「楽園」になりました。
ただし、祖父は購入後まもなく他界してしまい、また、私の家族は、エアコンの冷気があまり好きではなかったので、ほとんど使った記憶はありません。

淳子さんの曲が流れいたので、「楽園」を買ったわけではなく、近所の電気屋さんの関係で、「楽園」になったのですね、、
当時は、近所の電気屋で買うか、秋葉原で買うかどちらかでした。
今は、近所の小さないわゆるメーカーショップは、なくなりましたね、、
また、家電の秋葉原も今は、都心の大型量販店におされていますし、、、

>二つ目は、妻と二人で1997年元日にカリフォルニア州パサデナで開催された大学アメフトの「ローズ・ボウル」を観戦に行ったのですが、その際、宿から近かったこともあって、観戦の前日にサンタモニカビーチを散策しました。
大晦日の真冬でしたから、淳子さんの曲の感じとはほど遠かったですが、頭の中では、♪来て~来て~来て~来て~の淳子さんの歌声が流れていました。
この頃は、淳子さんファン度数(?)が低かったのですが、
やはり近くまで来て立ち寄らないわけにはいきませんよね。

大学アメフトの「ローズ・ボウル」を観戦にアメリカ旅行ですか、、いいですね、、
失礼しました。dunsfordさんもサンタモニカを訪問していたんですね、
真冬のビーチ散策は、寒そうで、、、
この頃は、淳子さんファン度数(?)が低くくても立ち寄ったことは、
すごいですよ、、、
by sjghd (2016-03-14 21:42) 

天くち

こんばんは。


>脚が長いですね、、


私もそう思いました。


が、






シークレットブーツじゃん!



それは言ってはイケナイ約束、、、


え?7周年記念祝辞ってか、、、(´;δ;`)ううう(苦笑)
by 天くち (2016-03-14 22:21) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>>脚が長いですね、、
>私もそう思いました。
が、
シークレットブーツじゃん!
それは言ってはイケナイ約束、、、

よく見ていますね、、
気づきませんでした。
靴の部分まで、パンツ(ズボン)がきていますね、、
それが、なくても淳子さんの脚は、長いとは、思いますが、、

>え?7周年記念祝辞ってか、、、(´;δ;`)ううう(苦笑)

忘れちゃったですか???

by sjghd (2016-03-14 22:29) 

天くち

こんばんは。

>よく見ていますね、、
気づきませんでした。


ヘンなとこばかり注視してるワルいやつなんで、、スミマセン( ⓥωⓥ)(笑)


>靴の部分まで、パンツ(ズボン)がきていますね、、
それが、なくても淳子さんの脚は、長いとは、思いますが、、


背丈が3センチ違いなので、全身写真をモノサシで測って私と比べてみます(オイオイ)

>>え?7周年記念祝辞ってか、、、(´;δ;`)ううう(苦笑)

>忘れちゃったですか???


忘れてないから苦悶の唸りを発してるわけで(笑)
( (≪●≫) )Д( (≪●≫) )(笑)
by 天くち (2016-03-14 22:41) 

小がめら

sjghdさん、こんにちは。ちょっとだけお邪魔します。

> 今は、車で行けば、行けるじゃないですか、、

言われてみれば、そうですね。ググッたら片道4,000kmなので、ひたすら走れば片道3日、現地滞在1日として、最短7日で行けますね。土日~土日で9連休にして、2日は寄り道に充てれば...。考えてみます。


dusfordさんも行かれたとの事、嬉しく思います。きちんと判って訪問していらしたのですから、私とはレベルが違いますね。私が行った時は、砂浜に大きな石のローラーがあり、砂の上に町並みが型押しで切るようなものでした。幼稚園児だった息子が大道芸人に指名されて、何やら手伝わされたりもして...。少しですが、いい思い出でした。


そうそう、最後の最後についうっかり掟破りをしてしまいましたね。申し訳ありませんでした。以後気をつけます。

それではまた。


by 小がめら (2016-03-14 22:42) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>>よく見ていますね、、
気づきませんでした。
>ヘンなとこばかり注視してるワルいやつなんで、、スミマセン( ⓥωⓥ)(笑)

いや、天くちさんをはじめ皆さん、よく見ていて感心します。
ワルいやつなんですか(笑)?


>>靴の部分まで、パンツ(ズボン)がきていますね、、
それが、なくても淳子さんの脚は、長いとは、思いますが、、
>背丈が3センチ違いなので、全身写真をモノサシで測って私と比べてみます(オイオイ)

比べた結果を教えて下さい。(笑)

>>>え?7周年記念祝辞ってか、、、(´;δ;`)ううう(苦笑)
>>忘れちゃったですか???
>忘れてないから苦悶の唸りを発してるわけで(笑)

”忘れちゃったですか”は、寺内貫太郎一家で
確か、浅田美代子さんがよく言う台詞だったと思いますので、
今回使ってみました。(笑)

by sjghd (2016-03-14 23:27) 

sjghd

小がめらさん こんばんは。

>ちょっとだけお邪魔します。

はい。再度の訪問ありがとうございます。

>>今は、車で行けば、行けるじゃないですか、、
>言われてみれば、そうですね。ググッたら片道4,000kmなので、
ひたすら走れば片道3日、現地滞在1日として、最短7日で行けますね。
土日~土日で9連休にして、2日は寄り道に充てれば...。考えてみます。

アメリカは、広いですね、、これだけかかると、車は、大変ですので、無茶ですね、、
すいませんでした。

>dusfordさんも行かれたとの事、嬉しく思います。きちんと判って訪問していらしたのですから、
私とはレベルが違いますね。私が行った時は、砂浜に大きな石のローラーがあり、砂の上に町並みが型押しで切るようなものでした。
幼稚園児だった息子が大道芸人に指名されて、何やら手伝わされたりもして...。
少しですが、いい思い出でした。
そうそう、最後の最後についうっかり掟破りをしてしまいましたね。

サンタモニカに行かれた方が2人もいるなんて、ちょっとびっくりです。
大丈夫ですので、、、

by sjghd (2016-03-14 23:36) 

小がめら

sjghdさん、またまたすみません。

> アメリカは、広いですね、、これだけかかると、車は、大変ですので、無茶ですね、、すいませんでした。

とんでもありません。車だと宿泊費や食費が掛かりますので、飛行機で行けばほぼ同じ費用で日にちが節約できます。でも、車で行けば往路と復路を変えることで未踏の10州を踏めるので、ツーリング族の私にはポイント高いですねぇ。ただ西に走りに行くだけも何だよなぁ...と思っていたのですが、サンタモニカという目的地ができると話は別ですね。

大陸を3日間ひた走り、4日目にはサンタモニカ、太平洋! こりゃ、スイッチが入るかな...。


それではまた。

by 小がめら (2016-03-14 23:58) 

Since1974

sjghdさん こんばんは

サンタモニカの風、、久し振りの明るい曲が少しうれしく、淳子さんにはこんな曲の方が似合うと当時は感じてました。アメリカ西海岸ってこの曲のアレンジでイメージされるようなカラっとした眩しい陽射しが降り注ぐ場所なんだろう、と想像してました。でも未だ行ったことはありません(^_^;)。淳子さん自身は多くのCMに起用されていますが、持ち歌がCMソングになったのは意外と少ないですね。そもそも昔はCMとのタイアップ自体少なかったような気がします。(2)のオリコンチャートを見て、この頃から化粧品会社のCMタイアップ曲が出だしたように思います。
私は当時チャートやレコードセールス等の数字に疎かったのですが、岡田奈々さんらの代表曲との比較で、仰るように10万枚越えはヒット曲だと言えると思いました。75~76年頃の淳子さんは出す曲が軽くその倍20万枚を上回っていたので、やはり別格ですね。
サンタモニカの風1曲について多くの画像、写真等をお持ちで、すごいと思いました。数ある中で(16)のスーツ姿が目に留まりました。よく似合ってるように思いますし、表情も爽やかでとても気に入りました、、勝手に1票入れます。小がめらさんのコメント「二人で入れ歯」には笑ってしまいました。確かにそう聴こえますね。紹介されてました英語のWikipediaを見ると、「わたしの青い鳥」を「Morning Musume」がCoverしてると書かれてました。日本語版には載ってない記事ですが聴いてみたい気がしました。

全英バドミントンは女子単・複とも日本勢が優勝、男子複も準優勝の快挙でしたね。
女子ダブルスを息子とJSPORTSで観戦しましたが、松友選手の前衛での素早い反応が光ってたように感じました。中国ペアを準々決勝から3連続で撃破しましたが、今後層の厚い中国が戦術を研究して包囲網を敷いてくる、、そこにどう立ち向かうかが見どころ、楽しみです。

by Since1974 (2016-03-15 01:08) 

dunsford

sjghd様、こんばんは。
再度の訪問です。

>>しかし、オリコンを見てみるとセールス的にはまあまあという感じです
ね、・・・

>レコード売上が10万枚を超えることは、すごいことだと思いますし、大ヒットではありませんが、ヒットしたといっていいと思います。
10万枚のイメージは、他の歌手でいうと、
林寛子さんの「素敵なラブリーボーイ」が9.1万枚
岡田奈々さんの「青春の坂道」が10.6万枚
石野真子さんの「狼なんか怖くない」が10.4万枚
ですので、、
また、3ヶ月も、オリコン50位内にランクされたのもすごいと思います。

上記の私のコメントに対するsjghd様のコメント返しを読んで認識を改めました。
「まあまあ」のレコードセールスというのは間違っていましたね、私の認識不足でした。
sjghd様が例示された3曲は、完全に「ヒット曲」の範疇に属するもので、「サンタモニカの風」もこれと並ぶようなセールスを記録して、しかも、3ヶ月も50位内にランクされたのですから凄いことですね。
話は変わりますが、(2)のオリコンランキングは、レイフ・ギャレット、ロッド・スチュワート、ザ・ビー・ジーズなど、懐かしい顔ぶれです。
特にレイフ・ギャレットは、当時の世界的アイドルでしたね。
ランクインしている「ダンスに夢中」の♪I was made for dancin' All-all-all, all night long♪というサビの部分は、今でも記憶にあります。
田原俊彦さんのデビュー曲「哀愁でいと」は、確かレイフ・ギャレットの曲(原曲名は覚えていません)をカバーしたものだったと記憶しています。
by dunsford (2016-03-15 19:23) 

sjghd

小がめらさん こんばんは。

>またまたすみません。

何度でもどうぞ。

>>アメリカは、広いですね、、これだけかかると、車は、大変ですので、無茶ですね、、すいませんでした。
>とんでもありません。車だと宿泊費や食費が掛かりますので、
飛行機で行けばほぼ同じ費用で日にちが節約できます。でも、車で行けば往路と復路を変えることで未踏の10州を踏めるので、ツーリング族の私にはポイント高いですねぇ。ただ西に走りに行くだけも何だよなぁ...と
思っていたのですが、サンタモニカという目的地ができると話は別ですね。 大陸を3日間ひた走り、4日目にはサンタモニカ、太平洋! こりゃ、スイッチが入るかな...。 それではまた。

実質的には、時間的には、体力的には、飛行機を使った方が、良さそうですね、、
やはりアメリカは、広いです。
by sjghd (2016-03-15 19:44) 

sjghd

Since1974さん こんばんは。

>サンタモニカの風、、久し振りの明るい曲が少しうれしく、
淳子さんにはこんな曲の方が似合うと当時は感じてました。

前曲が、「冬色の街」で、前の前が「20才になれば」ですので、、
淳子さんには、明るい歌の方が、やはり、合っていますよね、、
ですので、「冬色の街」「20才になれば」よりは、売れました。

>アメリカ西海岸ってこの曲のアレンジでイメージされるようなカラっとした眩しい陽射しが降り注ぐ場所なんだろう、と想像してました。
でも未だ行ったことはありません(^_^;)。

サンタモニカ言葉自体の響きがいいですね、、
サンタモニカの言葉の響きから
私は、漠然と、いい所だろうというイメージは、ありました。
私も行ったことは、ありませんので、実際は、わかりませんが、、


>淳子さん自身は多くのCMに起用されていますが、
持ち歌がCMソングになったのは意外と少ないですね。
そもそも昔はCMとのタイアップ自体少なかったような気がします。

CMソングは、山一証券の「わたしの青い鳥」以来だったようです。

>(2)のオリコンチャートを見て、この頃から化粧品会社のCMタイアップ曲が出だしたように思います。

化粧品とのタイアップすることで、化粧品のCMソングは、ヒットしましたね、、
資生堂、カネボウなど、、

>私は当時チャートやレコードセールス等の数字に疎かったのですが、
岡田奈々さんらの代表曲との比較で、仰るように10万枚越えはヒット曲だと言えると思いました。

10万枚をまず、超えれば、ヒットだと思います。

>75~76年頃の淳子さんは出す曲が軽くその倍20万枚を上回っていたので、やはり別格ですね。

榊原郁恵さんの最大のヒット曲の「夏のお嬢さん」で20.2万枚ですので、
20万は、特定のアイドルしか、クリアは、できないと思っています。

>サンタモニカの風1曲について多くの画像、写真等をお持ちで、すごいと思いました。

画像は、DVDですし、写真は、捨てなかっただけですので、、

>数ある中で(16)のスーツ姿が目に留まりました。よく似合ってるように思いますし、表情も爽やかでとても気に入りました、、勝手に1票入れます。
スーツ姿は、あまり見ないですので、なおさら凛々しい感じます。

>小がめらさんのコメント「二人で入れ歯」には笑ってしまいました。
確かにそう聴こえますね。

そのように、聴こえないようにしたいですが、、、

>紹介されてました英語のWikipediaを見ると、「わたしの青い鳥」を
「Morning Musume」がCoverしてると書かれてました。
日本語版には載ってない記事ですが聴いてみたい気がしました。

確認しました。
英語のWikipediaの方が詳しいところがあるんですね、、
このあたりは、shout83さんが詳しいかもしれません。

>全英バドミントンは女子単・複とも日本勢が優勝、男子複も準優勝の快挙でしたね。

格式ある大会でのメダルは、価値があります。
女子複は、38年ぶりで、女子単は、あの湯木選手以来39年ぶりの金メダルでした。
バドミントンは、最近、日本の選手が強いこともあるし、いろいろなshotがみれるので見ていておもしろいです。

>女子ダブルスを息子とJSPORTSで観戦しましたが、松友選手の前衛での素早い反応が光ってたように感じました。
中国ペアを準々決勝から3連続で撃破しましたが、今後層の厚い中国が戦術を研究して包囲網を敷いてくる、、
そこにどう立ち向かうかが見どころ、楽しみです。

JSPORTSが見れるなんて、いいですね、
私の場合、JSPORTS2、JSPORTS4は見れますが、JSPORTS1、JSPORTS3が見れないです。
女子ダブルスの決勝は、スコアを見ると完勝だったようですね、、
女子単の決勝は、見たかったです。

まだ、中国の方が、層が厚いので強いとは、思いますが、
特に、、女子単、女子複は、頑張って欲しいです。
by sjghd (2016-03-15 20:04) 

sjghd

dunsfordさん(様) こんばんは。

>再度の訪問です。

再度の訪問ありがとうございます。

>>>しかし、オリコンを見てみるとセールス的にはまあまあという感じですね、・・・
>>レコード売上が10万枚を超えることは、すごいことだと思いますし、
大ヒットではありませんが、ヒットしたといっていいと思います。
10万枚のイメージは、他の歌手でいうと、
林寛子さんの「素敵なラブリーボーイ」が9.1万枚
岡田奈々さんの「青春の坂道」が10.6万枚
石野真子さんの「狼なんか怖くない」が10.4万枚
ですので、、
また、3ヶ月も、オリコン50位内にランクされたのもすごいと思います。
>上記の私のコメントに対するsjghd様のコメント返しを読んで認識を改めました。「まあまあ」のレコードセールスというのは間違っていましたね、私の認識不足でした。

認識不足というようなことは、絶対に、ありません。
淳子さんの大ヒット曲に比べると、”まあまあ”という感じです。

私は、他のアイドル歌手と比べて、”ヒット”したと言ったのに対し、
dunsfordさんは、他の淳子さんの曲の
「はじめての出来事」「ひとり歩き」「十七の夏」「夏にご用心」「ねえ!気がついてよ」に比べては、”まあまあ”という表現ですので、間違っていません。
比較対象が違うだけです。

>sjghd様が例示された3曲は、完全に「ヒット曲」の範疇に属するもので、「サンタモニカの風」もこれと並ぶようなセールスを記録して、
しかも、3ヶ月も50位内にランクされたのですから凄いことですね。

なかなか、普通のアイドルで、10万枚を売るのは、難しいです。
アイドルの曲の「サンタモニカの風」が、3ヶ月も50位内にランクされたのは、すごいと思います。

>話は変わりますが、(2)のオリコンランキングは、
レイフ・ギャレット、ロッド・スチュワート、ザ・ビー・ジーズなど、懐かしい顔ぶれです。

ロッド・スチュワートの「アイムセクシー」とザ・ビー・ジーズの「トラジティ」は、全米で、NO1になりました。
西城秀樹さんの「YOUNG MAN」のオリジナルのビレッジピープルの「Y.M.C.A.」もチャートインしていますね、、
西城秀樹さんのヒットで、洋楽カバーがこの後、少し流行りました。

>特にレイフ・ギャレットは、当時の世界的アイドルでしたね。
ランクインしている「ダンスに夢中」の♪I was made for dancin' All-all-all, all night long♪
というサビの部分は、今でも記憶にあります。

「ダンスに夢中」は、アメリカより、日本で、売れましたね、、
この曲は、知っているので、サビの部分は、印象的です。

>田原俊彦さんのデビュー曲「哀愁でいと」は、確かレイフ・ギャレットの曲(原曲名は覚えていません)を
カバーしたものだったと記憶しています。

よく知っていますね、、
調べてみると、レイフ・ギャレットの曲「NEW YORK CITY NIGHTS」のようです。
by sjghd (2016-03-15 20:30) 

shout83

sjghdさん、Since1974さん、こんばんは、

sjghdさんからご紹介のあったモーニング娘。ファンのshout83です。
って言うのは真っ赤なウソで、私は、モーニング娘。には全く興味がありません(笑)

一応、桜田淳子さんの持ち歌の他のアーティストで発売されたヴァージョンは集めているということで、モーニング娘。の「わたしの青い鳥も」持っています。
モーニング娘。ヴァージョンは2008年発売の阿久悠さん作詞の楽曲で構成された『COVER YOU』に収録されています。
まぁ、出来栄えは桜田淳子さんのオリジナルには遥かに及ばないと思ってます。
他に磯崎亜紀子さん、D&Dのヴァージョンも持っています。

因み発表された年が「磯崎亜紀子さんヴァージョン」1989年、「D&Dヴァージョン」1997年なので桜田淳子さんのオリジナルと合わせて4年代の「わたしの青い鳥」の聴き比べは面白いです。

この3アーティストについては日本版ウィキペディアの「わたしの青い鳥」のページにも記載があります。

他にもドラマ「ヒットメーカー 阿久悠物語」では鈴木愛理さんが淳子さん役で歌ってますけどCD化はされていないようです。


それから、話変わってプロ野球の話ですけど、
ジャイアンツに続いて今日になってタイガースとライオンズも円陣の「声出し」で現金のやりとりしていたということが分かりました。
正直言って、大金もらってファンに夢を与えてるプロ野球選手が金もらえないと声出しできないってあまりにも情けなさすぎですね。
過去の試合のビデオとかで円陣組んでるのを見たらこの試合勝ったからあの声出してた選手がお金もらえたんだなと言う見方しちゃいますね。

オープン戦も後半に入ってきたので、いい加減スポーツ紙の一面からこの手の記事が無くなって欲しいです<`ヘ´>
by shout83 (2016-03-15 21:17) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>sjghdさんからご紹介のあったモーニング娘。ファンのshout83です。
って言うのは真っ赤なウソで、私は、モーニング娘。には全く興味がありません(笑)

Since1974さんへのコメント返しを読むと、shout83さんは、モーニング娘に詳しいと思ってしまいますよね、、失礼しました。

>一応、桜田淳子さんの持ち歌の他のアーティストで発売されたヴァージョンは集めているということで、モーニング娘。の「わたしの青い鳥も」持っています。
モーニング娘。ヴァージョンは2008年発売の阿久悠さん作詞の楽曲で構成された『COVER YOU』に収録されています。
まぁ、出来栄えは桜田淳子さんのオリジナルには遥かに及ばないと思ってます。

やはり、持っていましたか、、
紹介ありがとうございます。
オリジナルの「わたしの青い鳥」には、どの歌手が歌っても及ばないでしょう。

>他に磯崎亜紀子さん、D&Dのヴァージョンも持っています。

いや、さすがです。
shout83さんは、桜田淳子さんの曲のカバーした歌手の曲に関しては、第一人者です。、

>因み発表された年が「磯崎亜紀子さんヴァージョン」1989年、「D&Dヴァージョン」1997年なので桜田淳子さんのオリジナルと合わせて4年代の「わたしの青い鳥」の聴き比べは面白いです。

1970年代、1980年代、1990年代、2000年代の特徴が出ているのでしょうか、、
これだけ多くの方がカバーしているということは、「わたしの青い鳥」が
いい曲であることを認められているんですね、、

>この3アーティストについては日本版ウィキペディアの「わたしの青い鳥」のページにも記載があります。

今見ると、ありました。

>他にもドラマ「ヒットメーカー 阿久悠物語」では鈴木愛理さんが淳子さん役で歌ってますけどCD化はされていないようです。

こちらは、英語版ウィキペディアの「わたしの青い鳥」のページに記載されていました。

>それから、話変わってプロ野球の話ですけど、
ジャイアンツに続いて今日になってタイガースとライオンズも円陣の「声出し」で現金のやりとりしていたということが分かりました。
正直言って、大金もらってファンに夢を与えてるプロ野球選手が金もらえないと声出しできないってあまりにも情けなさすぎですね。
過去の試合のビデオとかで円陣組んでるのを見たらこの試合勝ったから
あの声出してた選手がお金もらえたんだなと言う見方しちゃいますね。

「声出し」は、プロ野球の慣例なんですかね、、、
これからも、「声出し」での現金やりとりは、他の球団でも、やっていたことが、明らかになるかもしれません。
ノックでのエラーで、罰金は、どのチームにもあったと思います。

阪神、西武もやっているということで、巨人への「声出し」のバッシングは、少し減ると思います。
野球賭博へのバッシングは、減りませんが、、、

>オープン戦も後半に入ってきたので、いい加減スポーツ紙の一面からこの手の記事が無くなって欲しいです<`ヘ´>

スポーツ紙の一面は、本職の野球の話題で、賑わして欲しいです。
by sjghd (2016-03-15 22:10) 

Since1974

sjghdさん、shout83さん こんばんは

「わたしの青い鳥」の他アーティストによるカヴァーについて紹介いただき、ありがとうございました。私は恥ずかしながら、磯崎亜紀子さん、D&Dはそもそも誰なのか全く知りませんでした。shout83さんがすべて持っておられるのはさすがで、聴き比べができるというのもすごいですね。それだけカヴァーされるいい楽曲だということですが、やはり淳子さんのオリジナルに勝るものなしなのですね。日本語Wikipediaの「桜田淳子」を見て載ってないと思ったのですが、紹介下さった「わたしの青い鳥」の方には載ってるのを確認しました。

賭博問題に揺れるプロ野球界ですが、
>正直言って、大金もらってファンに夢を与えてるプロ野球選手が金もら>えないと声出しできないってあまりにも情けなさすぎですね。
これには全く同感です。
まだまだ関与した選手が明るみに出てきそうで、、大相撲では現役の番付上位力士は一応潔白だったですが、プロ野球は主力選手からも出てくるのでは、、そうなると興行的に成り立たたず、もしかすると今年はプロ野球が観られない、、ことがないことを祈るしかありませんが、この際徹底的に時間をかけてでも、全て明らかにすることが必要と感じました。

by Since1974 (2016-03-16 01:29) 

sjghd

Since1974さん こんばんは。

>「わたしの青い鳥」の他アーティストによるカヴァーについて紹介いただき、ありがとうございました。

shout83さん 紹介いただき、改めて感謝いたします。

>私は恥ずかしながら、磯崎亜紀子さん、D&Dはそもそも誰なのか全く知りませんでした。

最近の歌手、俳優には、まったく疎いので、私もまったく知りません。

>shout83さんがすべて持っておられるのはさすがで、聴き比べができるというのもすごいですね。
それだけカヴァーされるいい楽曲だということですが、
やはり淳子さんのオリジナルに勝るものなしなのですね。

淳子さん関係のカバーに関しては、shout83さんに訊けば、間違いないです。
どんな偉大な歌手が歌っても、「わたしの青い鳥」は、淳子さんのオリジナルには勝ることは、ないと思います。

>日本語Wikipediaの「桜田淳子」を見て載ってないと思ったのですが、
紹介下さった「わたしの青い鳥」の方には載ってるのを確認しました。

shout83さん 改めてありがとうございました。

>賭博問題に揺れるプロ野球界ですが、
>>正直言って、大金もらってファンに夢を与えてるプロ野球選手が
金もらえないと声出しできないってあまりにも情けなさすぎですね。

>これには全く同感です。 まだまだ関与した選手が明るみに出てきそうで、、大相撲では現役の番付上位力士は一応潔白だったですが、
プロ野球は主力選手からも出てくるのでは、、そうなると興行的に成り立たたず、もしかすると今年はプロ野球が観られない、、ことがないことを祈るしかありませんが、この際徹底的に時間をかけてでも、全て明らかにすることが必要と感じました。

”声だし”は、1軍の試合に関わっていますので、主力選手も関与しているでしょう。
監督も”声だし”については、監督責任が出てくると思います。
ただ、今のところ、出場停止などの制裁には、ならないと思います。
開幕前に、”声だし”や”ノックによるエラー罰金”など、すべてを明らかにして開幕を迎えて欲しいです。
(開幕後に、いろいろ出てくるとさらによくないので、、)

”ノックによるエラー罰金”は、どこでもやっているような感じですが、、、

by sjghd (2016-03-16 19:51) 

shout83

sjghdさん、Since1974さん、こんばんは

安心してください、私も磯崎亜紀子さん、D&Dは、全く知らないです(^_^)
「わたしの青い鳥」を持っているってだけなので・・・

因みに、モーニング娘。関連では辻希美さんと加護亜依さんのユニット、W(ダブルユー)による「十七の夏」のカバーっていうのもあります。

by shout83 (2016-03-16 21:42) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>安心してください、

どこかで、聞いた言葉ですね、、

>私も磯崎亜紀子さん、D&Dは、全く知らないです(^_^)
「わたしの青い鳥」を持っているってだけなので・・・

でも、磯崎亜紀子さん、D&Dの「わたしの青い鳥」を持っているのは、すごいです。

>因みに、モーニング娘。関連では辻希美さんと加護亜依さんのユニット、W(ダブルユー)による「十七の夏」のカバーっていうのもあります。

紹介ありがとうございます。
W(ダブルユー)による「十七の夏」は、動画サイトにありました。
”W DoubleYou Juushichi no Natsu”というタイトルです。
現代風にアレンジされていますね、、

「十七の夏」は、石川秀美さんのライブアルバムにも、入っています。

by sjghd (2016-03-16 22:27) 

shout83

こんばんは、

>>安心してください、

>どこかで、聞いた言葉ですね、、

もう古かったですかね(笑)


>「十七の夏」は、石川秀美さんのライブアルバムにも、入っています。

情報ありがとうございます。
桜田淳子さんと山口百恵さんの曲のメドレーですね。
これは持ってないです。
CD化はされていないようですね。

by shout83 (2016-03-16 22:50) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>>>安心してください、
>>どこかで、聞いた言葉ですね、、
>もう古かったですかね(笑)

いや、昨年ですので、まだ新しいです。

>>「十七の夏」は、石川秀美さんのライブアルバムにも、入っています。
>情報ありがとうございます。
桜田淳子さんと山口百恵さんの曲のメドレーですね。

そうです。

>これは持ってないです。
CD化はされていないようですね。

そうでしたか。
やはり、ライブのアルバムは、CD化されていないですね、、
中古のLPを探す必要がありますね、、
by sjghd (2016-03-16 23:33) 

青大将

こんばんは。(19)の画像は、桜田淳子に見えませんでした。 一瞬、誰?浅野ゆう子?って思いました。マジで3~4秒ぐらい判らなかったです。
そういうパターンって、逆に魅力的で好きだったりします。(^^)
by 青大将 (2016-03-18 21:02) 

sjghd

青大将さん こんばんは。

>(19)の画像は、桜田淳子に見えませんでした。

目を細めているのと、帽子で、右半分を隠しているので、、

>一瞬、誰?浅野ゆう子?って思いました。マジで3~4秒ぐらい判らなかったです。
そういうパターンって、逆に魅力的で好きだったりします。(^^)

ぱっと見は、普段と違う感じで、時々、このような写真、ありますね、、
by sjghd (2016-03-18 21:20) 

shout83

こんばんは、

いよいよ、来週末プロ野球開幕ですね。
今年も楽しみです(^O^)
嫌な感じのニュースがスポーツ紙の一面を占拠してますけど、
一プロ野球ファンとして、開幕後は試合結果だけになって欲しいと思っています。

野球の金銭授受問題ですけど、個人的にはいいか悪いかと聞かれれば、特に悪いこととは思いません。。
お金がかかればモチベーションが上がるのも正直分からなくは有りません。
ただし、それはアマチュアの話であってチーム内など閉じた世界だけで皆でお金を出し合って活躍した人に賞品や賞金として渡すこと自体は特に問題にするようなことではないと思います。
でもプロ野球の場合は全く違うと思います。
プロ選手は活躍すれば一般人とは次元の違う高額を年棒として受け取れるので、それをモチベーションとして欲しいです。
さらに言えば、野球賭博についてきちんと教育をしないで、どういう理由や形であれ普段の試合の中でお金が動くようなことを認めれば選手(特に高校を出たばかりなどの若い選手)は勘違いをしてしまい結果としてジャイアンツの選手のように野球賭博に手を出すようになってしまったんじゃないかと思います。
そう言う意味では球団の責任は重大だと思います。

っていう話はこのくらいにして順位予想したいですけど締め切りはいつですか?
私の場合セ・リーグ1位は決まっていますけど、他はもう少しオープン戦を見てから予想したいです(^_^)

by shout83 (2016-03-18 23:03) 

天くち

こんばんは。

> ●”1枚の写真”コーナーです。
(19)

清楚な感じでいいですね(^_^)ノ


プロ野球予想?
締め切り間際で頑張ります(^◇^;)、、、名鑑も入手したし。
by 天くち (2016-03-18 23:39) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>いよいよ、来週末プロ野球開幕ですね。
今年も楽しみです(^O^)

時が経つのが早いです。
あと1週間で、開幕なんて、、

>嫌な感じのニュースがスポーツ紙の一面を占拠してますけど、
一プロ野球ファンとして、開幕後は試合結果だけになって欲しいと思っています。

早く、笠原元選手からの聞き取りをして、すっきりしたいです。
開幕後、また新たな問題が出ると、水を差しますので、

>野球の金銭授受問題ですけど、個人的にはいいか悪いかと聞かれれば、特に悪いこととは思いません。。
お金がかかればモチベーションが上がるのも正直分からなくは有りません。
ただし、それはアマチュアの話であってチーム内など閉じた世界だけで皆でお金を出し合って活躍した人に賞品や賞金として渡すこと自体は特に問題にするようなことではないと思います。
でもプロ野球の場合は全く違うと思います。
プロ選手は活躍すれば一般人とは次元の違う高額を年棒として受け取れるので、それをモチベーションとして欲しいです。
さらに言えば、野球賭博についてきちんと教育をしないで、
どういう理由や形であれ普段の試合の中でお金が動くようなことを認めれば選手(特に高校を出たばかりなどの若い選手)は勘違いをしてしまい結果としてジャイアンツの選手のように野球賭博に手を出すようになってしまったんじゃないかと思います。
そう言う意味では球団の責任は重大だと思います。

shoutさんが言及している
「プロ選手は活躍すれば一般人とは次元の違う高額を年棒として受け取れるので、それをモチベーションとして欲しいです。」は、すごくもっともだと思います。私も支持します。

私は、野球賭博と円陣の声だしは、少し違うというのは、

巨人の”円陣、声だし”が明るみに出た時、特に、テレビ朝日の報道ステーションの報道は、ひどかったです。
野球賭博と同じような扱いの感じでした。
また、朝日新聞社関係の人が、読売上層部が、NPBに圧力をかけて、”円陣、声だし”を世間にオープンさせなかったと、、、
批判するなど、すごい巨人へのバッシングでした。
朝日新聞は、読売新聞とライバルですが、このような対応は、みにくいです。
その後、他の球団の”円陣、声だし”が明らかになるとトーンダウンしました。
これだと、私は、読売好きに見えるかもしれませんが、
私は、朝日新聞をとっていますし、
また、朝日新聞系列の日刊スポーツを買っていますので、

私が言いたいのは、野球賭博と円陣声だしを同じような見方や処分をするべきでは、ないと思います。
円陣声だし問題は、いいことでは、ないことは、わかっています。
ただ、野球賭博と同じようなトーンで、批判すべきでは、ないと思います。

>っていう話はこのくらいにして順位予想したいですけど締め切りはいつですか?
私の場合セ・リーグ1位は決まっていますけど、
他はもう少しオープン戦を見てから予想したいです(^_^)

順位、当てにきていますね、、
オープン戦は、3月21日(月)までなので、締めは、3月23日(水)までにしましょう。

by sjghd (2016-03-18 23:48) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

> > ●”1枚の写真”コーナーです。
(19)
> 清楚な感じでいいですね(^_^)ノ

ピッタリの表現です。

> プロ野球予想?
締め切り間際で頑張ります(^◇^;)、、、

また、締切間際ですか。。。
早めに予想をお願いします。

>名鑑も入手したし。

名鑑は、どこのを買いましたか?
by sjghd (2016-03-18 23:52) 

小がめら

横からすみません。

円陣声出しの件、内輪でご祝儀程度に回していたのであれば、金額が(日本独特の表現かも知れませんが)「社会通念上」度を越していなければ、大騒ぎするような事ではないように思います。勿論、廃止を否定するものでもありませんが、由緒ある全国紙が青筋立てるように批判したのであれば、もっと他に力を入れて報道する事があるのではないかなと思ってしまいます。

一方、野球賭博と呼ばれている事件は、反社会的団体やその関係者との繋がりがあるので、これは別次元の話として厳しく断ぜざるを得ないと思います。

アスリート達は、どうしても子供の時からそれのみに専念して育たざるを得ない面があると思うので、以前このブログでも話題になったタニマチの話ではありませんが、具体例を伴っての教育を受けさせる事、特に新人の時の教育は重要だと思います。

それではまた。

by 小がめら (2016-03-19 01:19) 

チューリップでございます。。

おはようございます、Sjghdさん。。

1枚の写真(19)、淳子さんのアゴがいいです(^-^)

そして(A)、風、いい歌ですよね♪
新宿御苑のプラタナス並木、冬に行くと思わず、
歌ってしまいます♪
(B)には、風のメロディー、嬉しいです(o^-^o)
Tulipライブでは、必ず!聴いた曲でした。

で、、プロ野球、、、、
「球春」で、プロ野球ファンには開幕が待ち遠しい時期なのに、、
野球賭博については、各球団が若手選手やらの教育を
しっかりやっていただきたいです。

円陣、声だし、、、
巨人が!!って記事が月曜だったか産経新聞に載りました。
ウチの夫(Gオヤジ)もSjghdさんと同じく巨人大好きですが、
我が家は読売ではなく産経新聞です。
(読売をとったほうが、G情報がもっとわかるのにって、思いますが、、)
その記事を見て私は「なんだかぁ、、幼稚すぎるわ」っと感じてました。

報道ステーション、初代司会のK氏の時から、
物事を刺激的にオーバーに報道するニュースショー的?!な演出が
私は、あまり好きではなく、、観てないのですが。
今回の巨人についての報道も、そうだったのですね。


シーズン開幕したら、どうか、いいプレー、いい試合を、
見せてほしい!っというのがプロ野球ファンの願いです。
そして今年の順位予想、私もパリーグの1位は決定してますが(笑)
よーく考えて、またコメントしたいと。
あっ、昨年のパリーグ、1位予想的中はSjghdさんお1人でしたか。。
さすが!です。おめでとうございます(^-^)
今年は、的中する方、いらっしゃるでしょうか。。。



by チューリップでございます。。 (2016-03-19 09:14) 

sjghd

小がめらさん こんにちは。

>横からすみません。

いつでもどうぞ。

>円陣声出しの件、内輪でご祝儀程度に回していたのであれば、
金額が(日本独特の表現かも知れませんが)「社会通念上」度を越していなければ、大騒ぎするような事ではないように思います。勿論、廃止を否定するものでもありませんが、

基本的には、好ましくは、ありませんので、廃止した方がいいと思います。
エラーによる罰金を、寄付していた中日の例もあります。

正月の番組で、志村けんさん、鶴瓶さん、ナインティーンナインが番組で
英語をしゃべると罰金というのもあります。
私は、あの番組が、好きでは、ありませんが、この番組は、テレビ朝日の番組です。
エラーによる罰金を、寄付していたを問題視するのであれば、こういう自局の番組も問題視すべきです。

>由緒ある全国紙が青筋立てるように批判したのであれば、
もっと他に力を入れて報道する事があるのではないかなと思ってしまいます。

今回は、テレビ朝日の報道ステーションです。
巨人の円陣に対しては、本当に、すごいバッシングでした。
確かによくは、ありません。
その後、他球団の円陣が出た時は、賛否両論あるとトーンダウンしました。

このような円陣声だしの現金授受が、野球賭博につながっていくという話も理解できます。
しかしながら、テレビ朝日の番組でも志村けんさん、鶴瓶さん、ナインティーンナインが罰金を出しているのが、あるのに、、、身内には、甘いと言わざるをえません。

>一方、野球賭博と呼ばれている事件は、反社会的団体やその関係者との繋がりがあるので、
これは別次元の話として厳しく断ぜざるを得ないと思います。

野球賭博は、野球協約に禁止と書かれていますので、厳しく対応していくべきだと思いますが、、
円陣や罰金を野球賭博と同じように、激しい批判をするのは、どうかと思います。批判や提言は、すべきだと思います。

>アスリート達は、どうしても子供の時からそれのみに専念して育たざるを得ない面があると思うので、
以前このブログでも話題になったタニマチの話ではありませんが、
具体例を伴っての教育を受けさせる事、特に新人の時の教育は重要だと思います。それではまた。

我々は、、コンプライアンス的なことは、会社から、教育や研修を継続的に受けています。
問題になってからでは、なく、問題になる前に、野球界も継続的に、教育、研修は、して欲しいです。
あと、野球は、子供たちも応援していますので、円陣声だしの現金授受や罰金などは、すべきでは、ないとは、思います。

by sjghd (2016-03-19 09:56) 

sjghd

チューリップさん こんにちは。

>1枚の写真(19)、淳子さんのアゴがいいです(^-^)

アゴのシェープが目立ちますね、、

>そして(A)、風、いい歌ですよね♪
新宿御苑のプラタナス並木、冬に行くと思わず、
歌ってしまいます♪

北山修さんとはしだのりひこさんの才能があふれた歌です。
詩、曲ともよく、心地よいです。

>(B)には、風のメロディー、嬉しいです(o^-^o)
Tulipライブでは、必ず!聴いた曲でした。

「風のメロディー」は、しっかり録音していました。
Tulipライブでは、定番だったですね、、

>で、、プロ野球、、、、
「球春」で、プロ野球ファンには開幕が待ち遠しい時期なのに、、
野球賭博については、各球団が若手選手やらの教育を
しっかりやっていただきたいです。

薬物問題、賭博問題が出る前に教育、研修は、やるべきでした。
このような教育は、全選手に継続的(毎年)やるべきだと思います。

(我々の会社では、コンプライアンスに関わることは、毎年、教育というか研修があります。十分、わかっていても毎年です。)

>円陣、声だし、、、巨人が!!って記事が月曜だったか産経新聞に載りました。
ウチの夫(Gオヤジ)もSjghdさんと同じく巨人大好きですが、
我が家は読売ではなく産経新聞です。
(読売をとったほうが、G情報がもっとわかるのにって、思いますが、、)
その記事を見て私は「なんだかぁ、、幼稚すぎるわ」っと感じてました。

批判するのは、いいですが、程度に応じて、論評して欲しいです。
ライバルの新聞会社どおしの、過度の批判は、考えて欲しいです。

>報道ステーション、初代司会のK氏の時から、
物事を刺激的にオーバーに報道するニュースショー的?!な演出が
私は、あまり好きではなく、、観てないのですが。
今回の巨人についての報道も、そうだったのですね。

この番組は、あまりにも、批判する論評が多すぎて、好きでは、ありません。
(でも、久米さんの時は、よく観ていましたし、今でも、観ることは、あります。)
政治関係のニュースで、褒めたことは、ないと思います。
ニュースは、客観的に伝えるのは、いいとは、思いますが、
そこに論評を加えるのであれば、悪いことは悪いだけではなく、いいことは、いいと言って欲しいです。
批判することが、演出なっているので、あれば、よくないです。

>シーズン開幕したら、どうか、いいプレー、いい試合を、
見せてほしい!っというのがプロ野球ファンの願いです。

過去のことは、改め、早く是正し、
野球選手は、試合で、頑張って欲しいです。
それを野球ファンは、願っていますので、、

>そして今年の順位予想、私もパリーグの1位は決定してますが(笑)
よーく考えて、またコメントしたいと。

チューリップさんのパリーグの1位は、わかっています。

>あっ、昨年のパリーグ、1位予想的中はSjghdさんお1人でしたか。。
さすが!です。おめでとうございます(^-^)

ソフトバンク優勝は、なぜか1人だけでした。

>今年は、的中する方、いらっしゃるでしょうか。。。

また、1年後に振り返りたいと思います。
by sjghd (2016-03-19 10:07) 

小がめら

sjghdさん、こんにちは。

公共電波の報道機関とは言え、やはり民間企業であるし、競合相手には厳しく、身内には甘くなってしまうのですね。

民間ではないNHKも、どれくらい前の事かは覚えていませんが(それくらい昔の話ですが)、年金の事を特集して報道したのをたまたま視たことがあり、国民年金と厚生年金を比較して、厚生年金が如何に優遇されているかのようなことを説明していて、その一方で自分たちの共済年金(いわゆる恩給)のことには一切触れずで、「やっぱ自分たちのことは言わないんだぁ」と思ったことがありました。

それではまた。

by 小がめら (2016-03-19 16:14) 

sjghd

小がめらさん こんにちは。

>公共電波の報道機関とは言え、やはり民間企業であるし、競合相手には厳しく、身内には甘くなってしまうのですね。

私は、朝日新聞に厳しいわけでもありません。
読売新聞の偉い方のW氏の発言に対しても、いい印象を持っていません。
3/14(月)の報道ステーションの巨人バッシングは、ひどかったです。
罰金がいかんと必要以上に過度に批判するので、あれば、自局の
「志村&鶴瓶のあぶない交遊録」は、放送をやめるべきだと思います。

>民間ではないNHKも、どれくらい前の事かは覚えていませんが(それくらい昔の話ですが)、年金の事を特集して報道したのをたまたま視たことがあり、国民年金と厚生年金を比較して、厚生年金が如何に優遇されているかのようなことを説明していて、その一方で自分たちの共済年金(いわゆる恩給)のことには一切触れずで、「やっぱ自分たちのことは言わないんだぁ」と思ったことがありました。

年金は、あまり詳しくありませんが、、、そういうこともあったんですね、、
by sjghd (2016-03-19 16:53) 

sjghd

こんばんは。

私の予想です。

セリーグ

1位 巨人
マイコラスがいないの不安ですが、、
2位 阪神
先発投手が揃って、高山、横田がいいです。
3位 広島
投打のバランスがいいです。
4位 ヤクルト 
バーネットがいなくなり、投手力が不安。
5位 DeNA

6位 中日

パリーグ

1位 ソフトバンク
選手層があついです。
2位 ロッテ
投手力が充実してきました。
3位 西武

4位 楽天 

5位 日本ハム
天くちさん すいません。
6位 オリックス
チューリップさん、すいません。
by sjghd (2016-03-21 19:55) 

じゅんた

こんばんは、セリーグは阪神で決まりでしょう、2位は全く予想がつかないのですが、巨人でしょうか?他にいないと感じです。

パリーグはソフトバンクです、2位はオリックスかロッテあたりが有力ですが、セリーグと違いどこもあなどれない感じで、難しいですがロッテにしてをきます
by じゅんた (2016-03-21 20:19) 

sjghd

じゅんたさん こんばんは。

>「セリーグは阪神で決まりでしょう、2位は全く予想がつかないのですが、巨人でしょうか?他にいないと感じです。

やはり阪神ですね、
阪神は、先発投手が揃っており、横田、高山がいいので、巨人がいなければ、阪神だと思います。

>パリーグはソフトバンクです、

パリーグの1位は、ソフトバンクを予想する方が多いと思います。
昨年は、強かったですからね、、

>2位はオリックスかロッテあたりが有力ですが、
セリーグと違いどこもあなどれない感じで、難しいですがロッテにしてをきます

2位ロッテは、私の予想と同じです。
ロッテは、投手力が、よくなってきましたので、、

by sjghd (2016-03-21 20:52) 

じゅんた

こんばんは、はしだのりひこさん後追いですが「花嫁」「嫁ぐ日」なんかも好きですがなんといっても「イムジン河」が最高に好きです。

プロ野球の順位はセリーグは順当なら阪神でしょう、抑えと中継ぎの高齢化が気になりますが藤川を加えた先発陣に、外野陣は高山、横田の若手が加わり今年はいけると思いますし、他に強いと感じるチームが見あたりません、2位は何処も弱そうなのでわかりませんが、巨人にします。

パリーグはソフトバンクが1位、2位はセリーグと違い何処も強そうですが、
オリックス、ロッテ、西武・・・・んー抑えの西野がいるのでロッテにしておきます

by じゅんた (2016-03-21 22:42) 

sjghd

じゅんたさん こんばんは。

>はしだのりひこさん後追いですが「花嫁」
「嫁ぐ日」なんかも好きですがなんといっても「イムジン河」が最高に好きです。

私は、「花嫁」もいいですが、、「風」が一番です。
「イムジン河」が後追いで、聴きましたので、、、印象が薄いです。


プロ野球順位予想は、受付ました。
3月24日以降、コメントは、表示します。

by sjghd (2016-03-21 23:04) 

sjghd

じゅんたさん こんばんは。

>はしだのりひこさん後追いですが「花嫁」
「嫁ぐ日」なんかも好きですがなんといっても「イムジン河」が最高に好きです。

私は、「花嫁」もいいですが、、「風」が一番です。
「イムジン河」が後追いで、聴きましたので、、、印象が薄いです。


>プロ野球の順位はセリーグは順当なら阪神でしょう、抑えと中継ぎの高齢化が気になりますが藤川を加えた先発陣に、
外野陣は高山、横田の若手が加わり今年はいけると思いますし、他に強いと感じるチームが見あたりません、

やはり阪神ですね、
先発投手が揃っていますね、、、高山、横田は、活躍しそうですね、、
金本監督に代わって、チームの雰囲気も変わりましたし、、

>2位は何処も弱そうなのでわかりませんが、巨人にします。

巨人は、開幕にマイコラスが間に合わないので、不安です。

>パリーグはソフトバンクが1位、

パリーグの1位は、ソフトバンクを予想する方が多いと思います。
昨年は、強かったですからね、、

>2位はセリーグと違い何処も強そうですが、 オリックス、ロッテ、西武・・・・んー抑えの西野がいるのでロッテにしておきます

ロッテは、先発もそろってきた感じがします。
私の予想も2位は、ロッテです。
by sjghd (2016-03-21 23:18) 

チューリップでございます。。

こんにちわ、Sjghdさん。。

私のプロ野球順位予想は、

セ・リーグ
(1)ヤクルト
(2)阪神
(3)広島
(4)DNA
(5)巨人
(6)中日

パ・リーグ
(1)オリックス
(2)西武
(3)ロッテ
(4)ソフトバンク
(5)楽天
(6)日ハム

セ・リーグは、ヤクルトが連覇?
オープン戦を見ると阪神がかなり強いような。
広島はマエケン、巨人はマイコ、がいなくて、、

パ・リーグは、すみません、1位は何があっても(笑)
たぶん、ソフトが1位の方が多いと思われますが、、
私は、あえてソフトはBクラス。
オープン戦を見ると、ロッテが良さそうです。。。

by チューリップでございます。。 (2016-03-22 10:49) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>私のプロ野球順位予想は、
セ・リーグ (1)ヤクルト (2)阪神 (3)広島 (4)DNA (5)巨人 (6)中日
パ・リーグ (1)オリックス (2)西武 (3)ロッテ (4)ソフトバンク (5)楽天 (6)日ハム

6位までの予想ありがとうございます。

>セ・リーグは、ヤクルトが連覇?

ヤクルトは、昨年は、バレンタインがいませんでしたので、、
今年は、バレンタインが出遅れていますが、昨年よりは、出場できると思います。
抑えのバーネットがいませんが、、

>オープン戦を見ると阪神がかなり強いような。

オープン戦、優勝でした。
先発投手が揃っていますし、、
新戦力の横田と高山がいいです。

>広島はマエケン、巨人はマイコ、がいなくて、、

両方とも痛いですが、巨人の方がマイコラスがいない影響が出る感じがします。
昨年、13勝3敗で、負け数が少なくて貯金10を作った投手ですので、、

>パ・リーグは、すみません、1位は何があっても(笑)

私のセリーグ1位の巨人と同じです。
オリックスは、新外国人が良さそうですね、、
あとは、投手次第ですね、、

>たぶん、ソフトが1位の方が多いと思われますが、、
私は、あえてソフトはBクラス。

あえてBクラスですか、、
ソフトバンクは、選手層が厚いので、、優勝争いには、絡むとは、思いますが、、

>オープン戦を見ると、ロッテが良さそうです。。。

ロッテは、投手が整備されてきた感じがします。
私は、ロッテ2位予想です。
by sjghd (2016-03-22 19:54) 

shout83

こんばんは、

プロ野球オープン戦が終了したので順位予想しました。

セ・リーグ
1位 阪神タイガース
2位 東京ヤクルトスワローズ
3位 読売ジャイアンツ
4位 横浜DeNAベイスターズ
5位 広島東洋カープ
6位 中日ドラゴンズ

パ・リーグ
1位 福岡ソフトバンクホークス
2位 北海道日本ハムファイターズ
3位 埼玉西武ライオンズ
4位 オリックスバファローズ
5位 千葉ロッテマリーンズ
6位 東北楽天ゴールデンイーグルス

セ・リーグ1位のタイガースはメッセ、藤浪、能見、岩田の4本柱の安定度プラス藤川も期待できそうなので先発投手は盤石と見ました。
打線は高山、横田が新人王争いするぐらい活躍してくれれば去年よりもチーム得点力は上がると予想します。
不安は中継ぎと抑えですけど、そのあたりは他のチームも多少不安はあると思うのであえて気にしないようにしました。
他のチームは正直言ってタイガースほどは詳しく観てないですけど、どこも決め手がないような気がします。
スワローズは抑えのバーネット、カープは前田が抜けたこと、ジャイアンツはマイコラス不在がマイナスだと思います。
ベイスターズはラミレス監督が?ですけど去年も前半は良かったので面白いかなと思います。
タイガースのぶっち切り優勝を期待したいですけど上位3チームは混戦で下位3チームとは差が有るかも知れません。

パ・リーグは去年、バファローズの大型補強に期待してダメでしたけど今年は普通に予想してホークスにしました。
去年同様ホークスのチーム力は他のチームと大分差があるように思います。
2位以下は縺れると予想します。

by shout83 (2016-03-22 20:55) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>プロ野球オープン戦が終了したので順位予想しました。
セ・リーグ 1位 阪神タイガース 2位 東京ヤクルトスワローズ 3位 読売ジャイアンツ 4位 横浜DeNAベイスターズ 5位 広島東洋カープ 6位 中日ドラゴンズ
パ・リーグ 1位 福岡ソフトバンクホークス 2位 北海道日本ハムファイターズ 3位 埼玉西武ライオンズ 4位 オリックスバファローズ 5位 千葉ロッテマリーンズ 6位 東北楽天ゴールデンイーグルス

6位までの予想ありがとうございます。
全般的に昨年の順位に近いですね、、

>セ・リーグ1位のタイガースはメッセ、藤浪、能見、岩田の4本柱の安定度プラス藤川も期待できそうなので
先発投手は盤石と見ました。

先発投手は、実績のある選手がそろっていると思います。

>打線は高山、横田が新人王争いするぐらい活躍してくれれば去年よりもチーム得点力は上がると予想します。

高山、横田がいいですね、、
オープン戦では、本塁打が1本しかなかったので、長打力がないことが、少し気になります。

>不安は中継ぎと抑えですけど、そのあたりは他のチームも多少不安はあると思うのであえて気にしないようにしました。

中継ぎと抑えは、ウィークポイントだと思います。
それ以外は、金本監督が、全力プレイということで、チームを変えていますので、期待できると思います。

>他のチームは正直言ってタイガースほどは詳しく観てないですけど、どこも決め手がないような気がします。
スワローズは抑えのバーネット、カープは前田が抜けたこと、ジャイアンツはマイコラス不在がマイナスだと思います。

巨人のマイコラスの不在が一番痛いです。
ヤクルトは、昨年、出来過ぎの感がありますので、、畠山とバレンティンが出遅れていますので、、

>ベイスターズはラミレス監督が?ですけど去年も前半は良かったので面白いかなと思います。

ラミレス監督が、うまくチームを操れるか、心配です。
私は、DeNAは、厳しいかと思います。

>タイガースのぶっち切り優勝を期待したいですけど上位3チームは混戦で下位3チームとは差が有るかも知れません。

私は、広島は、少し、嫌な感じがします。

>パ・リーグは去年、バファローズの大型補強に期待してダメでしたけど今年は普通に予想してホークスにしました。

オリックスは、新外国人は、良さそうですが、、
ソフトバンクは、打撃力、投手力、走力といずれもすぐれていますので、、。。

>去年同様ホークスのチーム力は他のチームと大分差があるように思います。 2位以下は縺れると予想します。

去年より、差は、縮まる感じは、しますが、、
パリーグの2位以下の予想は、難しく、2位以下は、混戦になるでしょう。

by sjghd (2016-03-22 22:09) 

Since1974

sjghdさん こんばんは

「風」は私も好きな曲でした。この頃のフォークソングは仰るように爽やかで口ずさみやすい曲が多かったと思います。小学校で流れていたのはいいですね。「花嫁」も良い曲でしたが、はしだのりひこさんはよくグループを変える人だった記憶があります。

プロ野球順位予想に参加いたします。
・パリーグ
優勝千葉ロッテ 2位福岡ソフトバンク 3位オリックス 4位北海道日本ハム 5位東北楽天 6位埼玉西武
・セリーグ
優勝阪神 2位巨人 3位広島 4位DeNA 5位ヤクルト 6位中日

昨年はオリックス、広島を優勝と予想してました。sjghdさんと違って全然ダメでした。ロッテ3位は当たりましたが、応援するチームが3位と予想して当っても、、と思い無理に優勝に格上げしました。得点力低下が気になりますが、解説者も当たらないんだし外れて元々で予想というより希望に近いです。千葉移転後2年連続Aクラスなしのジンクスを破れるか、、です。
オープン戦首位の阪神は結果を残した高山、横田がどこまでやれるか、昨年のオープン戦首位打者は本番ではサッパリでしたが、、オ・スンファンの穴やベテラン福原、安藤頼みで例年スタミナ切れのセットアッパー陣等不安材料多いですが、金本新監督には勝っても負けても、明るく前向きな野球を期待します。あと梅野はレギュラーで使い続けて欲しいです。

野球賭博といわゆる「声だし」とは同一視すべきでないと私も思います。今回の一連の騒動で改めて感じたのは、マスコミ各社によって報道姿勢やしがらみ、トップの考え方等によって同じ事件でも伝え方がかなり違うことで、事実を伝えていても印象が大きく異なるので誤った情報の受け止め方をする恐れがあり、受け手の私達は自分の考えをしっかり持った上で流されずに見ていく必要があるということでした。

高木京投手は1年間失格処分、他の3投手の無期失格とは違い過ぎますね。実績ある貴重な中継ぎ左腕という点が考慮されての軽い処分では、と少し疑問に感じます。しばらくは新たに賭博に手を染める選手は出ないと思いますが、ほとぼり冷める頃に反社会勢力側に「発覚しても高木京のように1年で復帰できるぞ」と勧誘する口実を与えてしまうことになり
かねない気がします。他方私的には軽い気持ちでやってしまった選手には更生・早期復帰の道を開いてあげるべきと思っています。例えば1年の失格処分中に障がいを持つ子供の施設を慰問するなどの社会貢献活動に取組み、それを現役期間中継続することを条件に復帰を認めることによりプロ野球選手の社会的位置づけを理解させることが必要だと思います。

by Since1974 (2016-03-23 01:23) 

dunsford

sjghd様、こんばんは。
プロ野球の予想ですが、次のとおりとします。

・セリーグ 1位:阪神、2位:ヤクルト
・パリーグ 1位:ソフトバンク、2位:日本ハム

理由ですが、セリーグ1位の阪神は先発投手陣がいいですし、野手ではルーキーの高山がやってくれそうです。
不安要因は、投手陣では藤波でしょうか、少し伸び悩み気味な感じがします。
2位のヤクルトは、トリプルスリー男の山田だけでなく打線が充実しています。ただし、打撃は水物ですから、2位にしておきました。
パリーグは、投手力、打力ともにソフトバンクが頭一つ(二つくらい?)抜けていますよね。温情で松坂を使うなんてことをしなければリーグ制覇は固いでしょう。
2位の日本ハムは大谷が昨年以上の活躍をするのではないかという期待からです。しかし、肉体改造をしたようなので、これが凶と出る可能性もあります。投手は腕を太くすると腕自体の重さが肩に負担をかけることになるので、少し心配です。
by dunsford (2016-03-23 19:11) 

dunsford

sjghd様、こんばんは。
追加された(19)の写真ですが、淳子さんの表情もいいですが、首筋がとても奇麗ですね。
はしだのりひことシューベルツの「風」は、いい曲ですね、私も大好きです。
確か、曲の途中で口笛が入る部分があったと思うのですが、その部分が好きです。
これよりも後の曲だと思うのですが、はしだのりひことクライマックスの「花嫁」もいい曲ですよね。
細かいことですが、(A)の写真の皆さんは、ダブルのジャケットを着ていますね。(白いジャケットだけはダブルかどうか判別できませんが・・・)
ダブルのジャケットで最も一般的なのは、「6つボタン、2つ掛け」(ボタンの数が左右3つずつで、右側の下2つのボタンだけを留めるタイプ)ですが、はしだのりひこさんと一番右の茶色のジャケットの人は「6つボタン、3つ掛け」(ボタンの数が左右3つずつで、右側の3つのボタン全部を留めるタイプ)です。
後者は、今ではあまり見かけませんが、軍服や制服っぽいイメージになり、カチッと見えます。この頃の流行なのでしょうか?
(B)のカセットも大好きな曲が満載です。
「ふれあい」、「学生街の喫茶店」、「夢で逢えたら」、「コバルトの季節の中
で」、「冷たい雨」・・・
特に「学生街の喫茶店」は、とても印象に残っています。
この歌が流行った頃は、私は子どもで、喫茶店など当然入れるはずもなく、♪訳もなく お茶を飲み 話したよ♪という歌詞の意味がよく理解できず、学生のお兄さんやお姉さんたちは、どうして理由もなくお茶を飲むのだろうか?と疑問に思ったものでした。
by dunsford (2016-03-23 19:12) 

dunsford

sjghd様、何度もコメントしてすみません。
円陣声出しや野球賭博など嫌な話題が多いですね、本当に残念です。
テレビ朝日の報道について、他の方々がコメントされておりますが、私も少し横入りさせてください。
そもそも、放送局は「放送法」という法律の規制のもとにあります。この法律には、次のような規定があります。

第4条 放送事業者は、国内放送及び内外放送の放送番組の編集に当たっては、次の各号の定めるところによらなければならない。
一 公安及び善良な風俗を害しないこと。
二 政治的に公平であること。
三 報道は事実をまげないですること。
四 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

どうでしょうか?今の放送局って、テレビ朝日に限らず、この規定を守っていますかね?
特に「二」と「四」については???な放送が多いのではないでしょうか?
「二」については、この場にふさわしい事項ではないので、コメントしません。
「四」については、今の放送局をみていると、色々な問題に対して多角的に論点を明らかにしているといより、自分たちの意見を押し通すために自分たちに有利な発言をしてくれる識者や評論家(最近では、いい加減な学歴詐称人間もたくさん混じっているようですが・・・)だけを寄せ集めて、世論をそちらに持っていこうとするような、およそ、この法律の趣旨とはかけ離れた方向に向かっているように思えてなりません。
NHKも民放も、一般人には通常使うことが許されていない電波という限られた資源を使う以上、一定以上の公共性、公正性を持つ必要があると思うのです。
野球賭博は、野球協約の禁止事項ですから言語道断としても、円陣声出しなどについては、色々な考え方があると思います。
こういう問題こそ、幅広く意見を聞き、論点を明らかにして、プロ野球がよりよい方向に向かうきっかけとなるような議論を喚起して欲しいものですよね。
ライバル新聞社系の球団の不祥事をやみくもに糾弾するといった子供じみた報道だと受け取られないようにして欲しいものです。品位を疑われますし、不毛です。
by dunsford (2016-03-23 19:14) 

天くち


>●じゅんたさん、チューリップさん、shout83さんからプロ野球順位予想をいただきました。(3/22追記)
私もすでに、予想をしております。


こんばんは。仕事で悪阻0区なり(誤字変換、苦笑)、帰ってから逃避用してては間に合わば伊野で、一筆啓上、への要人!

パ1位Fs、2位祖父飛ばん苦H
セ1位夜身売りG、2位半信T

これで決まり!!! 

3位以下は名鑑を分析しまくってまた後日にでも、、、


by 天くち (2016-03-23 20:16) 

sjghd

Since1974さん こんばんは。

順位予想は、受けつけました。
順位予想以外のコメント返しになります。

>「風」は私も好きな曲でした。
この頃のフォークソングは仰るように爽やかで口ずさみやすい曲が多かったと思います。
小学校で流れていたのはいいですね。

「風」は、大ヒットしましたし、今でも、心に残る歌です。
心も和みます。

>「花嫁」も良い曲でしたが、はしだのりひこさんはよくグループを変える人だった記憶があります。

ザ・フォーク・クルセダーズ、シューベルツ、クライマックスなどですね、、
調べたら、他にもドゥーディ・ランブラーズ、マーガレッツ、エンドレスなどがあったようです。


>野球賭博といわゆる「声だし」とは同一視すべきでないと私も思います。
今回の一連の騒動で改めて感じたのは、マスコミ各社によって報道姿勢やしがらみ、トップの考え方等によって同じ事件でも伝え方がかなり違うことで、事実を伝えていても印象が大きく異なるので誤った情報の受け止め方をする恐れがあり、受け手の私達は自分の考えをしっかり持った上で流されずに見ていく必要があるということでした。

3月14日の報道ステーションは、ひどかったことは、事実ですので、、
今では、賭け麻雀や賭けゴルフまで、話題になっています。
賭け麻雀や賭けゴルフは、どこの世界でもあることだと思います。
今は、野球界だけが悪者になっています。

>高木京投手は1年間失格処分、他の3投手の無期失格とは違い過ぎますね。
実績ある貴重な中継ぎ左腕という点が考慮されての軽い処分では、と少し疑問に感じます。

処分に、少し差がつきましたが、
貴重な中継ぎ左腕ということは、考慮されていないとは、思います。
無期失格は、後に、有期になるようです。

>しばらくは新たに賭博に手を染める選手は出ないと思いますが、
ほとぼり冷める頃に反社会勢力側に「発覚しても高木京のように1年で復帰できるぞ」と勧誘する口実を与えてしまうことになり かねない気がします。

継続的に、教育、研修は、必要だと思います。

>他方私的には軽い気持ちでやってしまった選手には更生・早期復帰の道を開いてあげるべきと思っています。
例えば1年の失格処分中に障がいを持つ子供の施設を慰問するなどの社会貢献活動に取組み、それを現役期間中継続することを条件に復帰を認めることによりプロ野球選手の社会的位置づけを理解させることが必要だと思います。

程度問題ですが、反省している選手に対しては、敗退行為(八百長)や意図的なドーピング以外は、復帰の道を作ってあげたいですね、、、
罰することが、目的ではありませんので、、
人間ですので、過ちを許容することも必要ですので、、

by sjghd (2016-03-23 21:28) 

sjghd

Since1974さん こんばんは。

今度は、順位予想のコメント返しです。

>プロ野球順位予想に参加いたします。
・パリーグ 優勝千葉ロッテ 2位福岡ソフトバンク 3位オリックス 
4位北海道日本ハム 5位東北楽天 6位埼玉西武
・セリーグ 優勝阪神 2位巨人 3位広島 
4位DeNA 5位ヤクルト 6位中日

順位予想ありがとうございます。
昨年優勝のヤクルトが5位の予想が、目につきます。
西武の評価が低いですね、、、

>昨年はオリックス、広島を優勝と予想してました。sjghdさんと違って全然ダメでした。

昨年のセリーグのヤクルト優勝は、誰も当たりませんでしたから、、
パリーグは、昨年、オリックスを予想した方がほとんどでした。

>ロッテ3位は当たりましたが、応援するチームが3位と予想して当っても、、と思い無理に優勝に格上げしました。

皆さんそうですが、、よっぽどの事がない限り
応援するチームは、1位に予想してしまいますよね、、

>得点力低下が気になりますが、解説者も当たらないんだし外れて元々で予想というより希望に近いです。
千葉移転後2年連続Aクラスなしのジンクスを破れるか、、です。

オープン戦の打率は、良かったですが、得点力低下は、クルーズと今江が抜けたからでしょうか。。
ナバーロが、活躍すると、状況は、変わると思います。
あと、投手力は、整備されてきたと思いますので、
私は、ロッテを2位に予想しています。

>オープン戦首位の阪神は結果を残した高山、横田がどこまでやれるか、昨年のオープン戦首位打者は本番ではサッパリでしたが、、

昨年のオープン戦首位打者は、誰でしょうか?
高山、横田は、ペナントレースで、オープン戦同様に活躍ができるかですね、、
所詮、オープン戦は、短期間ですので、、
あと、阪神は、オープン戦では、本塁打は、少なかったです。

>オ・スンファンの穴やベテラン福原、安藤頼みで例年スタミナ切れのセットアッパー陣等不安材料多いですが、

これは、皆さんが指摘する通り、中継ぎ、抑えがウィークポイントですね、、

>金本新監督には勝っても負けても、明るく前向きな野球を期待します。

これが、一番大きいと思います。
金本新監督は、手抜きは、嫌いですし、
全力疾走など、選手の意識が変わっていると思います。

>あと梅野はレギュラーで使い続けて欲しいです。

昨年のヤクルトの中村のように
捕手が、しっかり140試合くらい出れるのが、理想ですし、強いチームですので、

巨人は、阿部が調整不足で、2軍ですので、ベテランなのにしっかりして欲しいです。
阿部がだめであれば、巨人に阿部の見切りをつけて小林をずっと使って欲しいです。

by sjghd (2016-03-23 21:31) 

sjghd

dunsfordさん(様) こんばんは。

>プロ野球の予想ですが、次のとおりとします。
・セリーグ 1位:阪神、2位:ヤクルト
・パリーグ 1位:ソフトバンク、2位:日本ハム

順位予想ありがとうございます。

>理由ですが、セリーグ1位の阪神は先発投手陣がいいですし、
野手ではルーキーの高山がやってくれそうです。 不安要因は、投手陣では藤波でしょうか、
少し伸び悩み気味な感じがします。

先発は、 メッセンジャー、能見、藤川、藤浪、岩田とそろっていますので、
いいと思います。
ただ、メッセンジャー、能見、藤川が35才以上ですので、どうでしょうか、、
高山は、外野陣が手薄な巨人が獲りたかったくらいの逸材だと思います。
藤浪は、昨年の終わりの故障がありましたので、その影響でしょうか、、、

>2位のヤクルトは、トリプルスリー男の山田だけでなく打線が充実しています。
ただし、打撃は水物ですから、2位にしておきました。

昨年のヤクルトは、少し出来過ぎでした。
川端と山田が昨年と同じ成績を残せるかがPOINTです。
野手は、3年連続活躍しないと、実力がついたとは言えないですから、、
あと、今年は、バレンティンが、使えると思いますので、
バレンティンが調子を戻せば、昨年以上の打線になるでしょう。

>パリーグは、投手力、打力ともにソフトバンクが頭一つ(二つくらい?)抜けていますよね。

ソフトバンクは、私も優勝に予想しました。
選手層は、厚く、打撃力、投手力、走力とも優れていますので、、

>温情で松坂を使うなんてことをしなければリーグ制覇は固いでしょう。

ペナントレースがもつれていれば、松坂は、使わないと思いますが、、
2位との差が開けば、使うとは、思います。

>2位の日本ハムは大谷が昨年以上の活躍をするのではないかという期待からです。

大谷は、昨年以上の活躍は、すると思います。
ただ、大谷以外の投手が、出てきていない感じがします。

>しかし、肉体改造をしたようなので、これが凶と出る可能性もあります。
投手は腕を太くすると腕自体の重さが肩に負担をかけることになるので、少し心配です。

肉体改造してウエイト(体重)を増やすのは、ダルビッシュと同じですね、、
どちらがいいか、微妙ですね、、
ウエイトを増やすと、スピードが増すと思いますが、体のキレやしなりがなくなる感じがしますので、、微妙ですね、、
by sjghd (2016-03-23 21:54) 

sjghd

dunsfordさん(様) こんばんは。

>追加された(19)の写真ですが、淳子さんの表情もいいですが、首筋がとても奇麗ですね。

注目ポイントが首すじですか、、目のつけどころが違いますね、、
確かに、綺麗です。

>はしだのりひことシューベルツの「風」は、いい曲ですね、私も大好きです。
確か、曲の途中で口笛が入る部分があったと思うのですが、その部分が好きです。

この歌は、フォークの名曲だと思います。
口笛の演奏?がありましたので、その部分のメロディーがいいでしょうね、、

>これよりも後の曲だと思うのですが、はしだのりひことクライマックスの「花嫁」もいい曲ですよね。

「花嫁」の方がヒットしたかもしれませんが、「風」の方が好きです。

>細かいことですが、(A)の写真の皆さんは、ダブルのジャケットを着ていますね。
(白いジャケットだけはダブルかどうか判別できませんが・・・)
ダブルのジャケットで最も一般的なのは、「6つボタン、2つ掛け」
(ボタンの数が左右3つずつで、右側の下2つのボタンだけを留めるタイプ)ですが、はしだのりひこさんと一番右の茶色のジャケットの人は「6つボタン、3つ掛け」(ボタンの数が左右3つずつで、右側の3つのボタン全部を留めるタイプ)です。
後者は、今ではあまり見かけませんが、軍服や制服っぽいイメージになり、カチッと見えます。この頃の流行なのでしょうか?

またまた、よく見ていますね、、
私の持っているダブルのスーツは、4つボタンでした。
「6つボタン、3つ掛け」は、たぶん、このころの流行りなんでしょうね、、

>(B)のカセットも大好きな曲が満載です。
「ふれあい」、「学生街の喫茶店」、「夢で逢えたら」、「コバルトの季節の中で」、「冷たい雨」・・

録音されている歌を見ると懐かしいです。
「夢で逢えたら」は、淳子さんも歌っていました。
この中では、「冷たい雨」が一番好きです。

>特に「学生街の喫茶店」は、とても印象に残っています。
この歌が流行った頃は、私は子どもで、喫茶店など当然入れるはずもなく、♪訳もなく お茶を飲み 話したよ♪という歌詞の意味がよく理解できず、
学生のお兄さんやお姉さんたちは、どうして理由もなくお茶を飲むのだろうか?と疑問に思ったものでした。

当時は、喫茶店は、たくさんありましたが、今は、少なくなりましたね、、
本当にとりあえず、喫茶店という時代でしたし、待ちあわせにも使われたと思います。
by sjghd (2016-03-23 22:18) 

sjghd

dunsfordさん(様) こんばんは。

>何度もコメントしてすみません。

何度でどうぞ。
再度の訪問ありがとうございます。

>円陣声出しや野球賭博など嫌な話題が多いですね、本当に残念です。テレビ朝日の報道について、他の方々がコメントされておりますが、

本職の野球以外の話題は、残念です。

>私も少し横入りさせてください。

いろいろな意見が聴きたいですので、よろしくお願いします。

>そもそも、放送局は「放送法」という法律の規制のもとにあります。
この法律には、次のような規定があります。
>第4条 放送事業者は、国内放送及び内外放送の放送番組の編集に当たっては、
次の各号の定めるところによらなければならない。
一 公安及び善良な風俗を害しないこと。
二 政治的に公平であること。
三 報道は事実をまげないですること。
四 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

いやさすがです。紹介ありがとうございます。

>どうでしょうか?今の放送局って、テレビ朝日に限らず、この規定を守っていますかね?
特に「二」と「四」については???な放送が多いのではないでしょうか?

まったく私もそう思います。

>「二」については、この場にふさわしい事項ではないので、コメントしません。

政党の主張については、ふさわしくありませんが、、
政治については、確かに、おかしいところが多いですが、
政治批判ばかりは、よくありません。
いいこともありますので、、

>「四」については、今の放送局をみていると、色々な問題に対して多角的に論点を明らかにしているといより、
自分たちの意見を押し通すために自分たちに有利な発言をしてくれる識者や評論家(最近では、いい加減な学歴詐称人間もたくさん混じっているようですが・・・)だけを寄せ集めて、
世論をそちらに持っていこうとするような、およそ、この法律の趣旨とはかけ離れた方向に向かっているように思えてなりません。
NHKも民放も、一般人には通常使うことが許されていない電波という限られた資源を使う以上、一定以上の公共性、公正性を持つ必要があると思うのです。

3月14日の報道ステーションの放送では、”円陣、声だし、罰金問題”では、朝日新聞の方が、ビデオで評論していますので、公平性、公正性は、ないと思います。完全な読売たたきでした。(読売トップがNPBに圧力をかけたなど、、、)

わかりにくいニュースの解説、説明に有識者は、必要ですが、評論は、不要だと思います。
いい、悪いを判断するのは、視聴者ですので、、評論家の意見のおしつけは、よくないです。


>野球賭博は、野球協約の禁止事項ですから言語道断としても、
円陣声出しなどについては、色々な考え方があると思います。
こういう問題こそ、幅広く意見を聞き、論点を明らかにして、
プロ野球がよりよい方向に向かうきっかけとなるような議論を喚起して欲しいものですよね。

円陣声だし、罰金は、よくないことは、わかっていますが、
特に、罰金や賭け麻雀や賭けゴルフ(懸賞金)は、どこの世界でもあることです。
テレビ朝日の番組でも好ましくない罰金をとる番組があります。

他の球団からも、円陣声出し、罰金の話が出てきたとたんに、報道ステーションは、追及をトーンダウンしました。
(街の声で、擁護派もあったので、、、、、)

dunsfordさんが仰る通り、幅広く意見を聞くのがいいと思います。

王さんも異議を唱えています。
それが、下記です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160319-00000029-tospoweb-base

王さんが言う
「(マスコミの)皆さん。きつい言葉を使うことで、より事を大きくしている。ちょっと言葉の選び方を考えてほしい」
は、もっともだと思います。
王さんのここに書いてあることは、もっともだと思います。

>ライバル新聞社系の球団の不祥事をやみくもに糾弾するといった子供じみた報道だと受け取られないようにして欲しいものです。
品位を疑われますし、不毛です。

まさに、3/14の報道ステーションは、ライバル新聞社系の球団の不祥事をやみくもに糾弾するでした。
逆に、読売が朝日を攻撃することもありますが、公平、公正に報道して欲しいですね、、
ライバル新聞社系の追及合戦は、本当に醜いです。


by sjghd (2016-03-23 22:53) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>仕事で悪阻0区なり(誤字変換、苦笑)、帰ってから逃避用してては間に合わば伊野で、一筆啓上、への要人!

あまり読めませんので、すいません。

>パ1位Fs、2位祖父飛ばん苦H

やはり、1位は、日本ハムですね、、
私は、今年の日本ハムは、昨年より、順位を落とすと思います。
やはり、日ハムファンだからの予想ですね、、

>セ1位夜身売りG、2位半信T これで決まり!!! 

セリーグは、私と予想が同じです。

>3位以下は名鑑を分析しまくってまた後日にでも、、、

まだ、分析できていないですね、、
by sjghd (2016-03-23 23:00) 

チューリップでございます。。

こんばんわ。。

皆様の順位予想、面白いですね~。

Sjghdさん、オリックス最下位予想でしたね。
でも私もGは、5位予想にしちゃったんで、
ちょっと笑えました(*^^*)

まぁ、とにかく明日開幕ですから、
自分の大好きなチームが毎日、勝つように
応援していきたいですp(^-^)q



by チューリップでございます。。 (2016-03-24 22:23) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>皆様の順位予想、面白いですね~。

明日、皆さんの予想をまとめたいと思いますが、
いろいろですね、、

>Sjghdさん、オリックス最下位予想でしたね。
でも私もGは、5位予想にしちゃったんで、
ちょっと笑えました(*^^*)

オリックス最下位予想、すいません。
私の予想は、オープン戦の結果(防御率、打率、勝敗)重視ですので、
実際、オリックスの試合を見ていませんので、、、
まあ、当たらないでしょう。
オリックスは、新外国人が良さそうなのと
金子、西、ディクソンの3枚そろっているので、、、、
実際は、もっと上へ行くかもしれません。

巨人の5位は、昨年同様に打てませんので、ありえるかもしれません。

>まぁ、とにかく明日開幕ですから、
自分の大好きなチームが毎日、勝つように
応援していきたいですp(^-^)q

ついに、明日開幕ですね、、
なるべく、早く、仕事を切り上げて、テレビ観戦したいと思います。
by sjghd (2016-03-24 22:46) 

小がめら

おはようございます。
予想ではなく、希望です。
セリーグAクラス:巨人 阪神 ヤクルト
パリーグAクラス:オリックス ソフトバンク 楽天

シリコンバレーでの全日程を終え、ホテルからサンフランシスコ国際空港へ移動中です。東京は桜がそろそろ見頃なのでしょうか。楽しみです。

それではまた。

by 小がめら (2016-03-25 01:17) 

sjghd

小がめらさん こんばんは。

>予想ではなく、希望です。

希望ということで、了解です。
ありがとうございます。

>セリーグAクラス:巨人 阪神 ヤクルト
>パリーグAクラス:オリックス ソフトバンク 楽天

小がめらさんは、アンチ○○と思いましたが
巨人が、入っているのが意外です。

>シリコンバレーでの全日程を終え、ホテルからサンフランシスコ国際空港へ移動中です。
東京は桜がそろそろ見頃なのでしょうか。楽しみです。 それではまた。

東京の桜満開は、3月29日のようです。

by sjghd (2016-03-25 18:49) 

小がめら

こんばんは。お陰様で無事家に着きました。

ご指摘の通り私はアンチ巨人ですが、巨人がそこそこは強くないとアンチとしても張り合いがありません。但し、高橋由伸監督は好きなので、しばらくはアンチ巨人は休業の予定です。

それではまた〜。
by 小がめら (2016-03-25 22:21) 

sjghd

小がめらさん こんばんは。

>お陰様で無事家に着きました。

お疲れ様です。

>ご指摘の通り私はアンチ巨人ですが、巨人がそこそこは強くないとアンチとしても張り合いがありません。

そういうことですね、、

>但し、高橋由伸監督は好きなので、しばらくはアンチ巨人は休業の予定です。

私も高橋由伸監督は、好きなので、頑張って欲しいです。

by sjghd (2016-03-25 23:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0