So-net無料ブログ作成
検索選択

夕暮れはラブ・ソング(シングルシリーズ第9弾) [桜田淳子 シングル]

●「シングルシリーズ」の9回目は、「夕暮れはラブ・ソング」です。

「シングルシリーズ」は、桜田淳子さんのシングル1曲にスポットライトをあてて紹介していきます。

「シングルシリーズ」で紹介する内容は、

・ジャケット写真
・データ(発売日、作詞、作曲、編曲、売上、B面曲)
・オリコンチャート
・歌本
・「Thanks 40 ~青い鳥たちへ」のブックレットから紹介
・「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」で淳子さんが語った内容を紹介
・紙ジャケットのライナーノーツから紹介
・さくらんぼ情報
・衣装とそのテレビ番組
・振り付け
・ポスター
・所感
・エピソードまたはミニ特集
・カセット
・動画(これは、たまにです。当時のビデオより)

の構成で紹介していきます。

他に何かありましたら紹介しますので、よろしくお願いします。

「夕暮れはラブ・ソング」

【ジャケット写真】
(1)

1夕暮れはラブ・ソング.jpg

ジャケット写真いい感じでしょうか?

【データ】
1980年7月21日発売
作詞  岡本おさみ
作曲 深町純
編曲 深町純
売上 1.9万枚
最高位 オリコン65位
私の順位 14位(淳子さんのシングルでの順位)
B面 「ひと房の葡萄」

この「夕暮れはラブ・ソング」は、
第6回日本テレビ音楽祭の「グランプリ候補」13曲の1曲に選ばれています。

【オリコン】
「夕暮れはラブ・ソング」は、最高位オリコン65位を記録しました。売上1.9万枚で、
ドラマ「愛の教育」の主題歌でしたが、あまり売れませんでした。

65位ですので、私の持っているオリコンチャート(ベスト50)には、「夕暮れはラブ・ソング」
は、載っていませんが、「夕暮れはラブ・ソング」発売1週間後のオリコンチャートを紹介します。
1980年7月28日のオリコンを紹介します。

(A)

A197800728-3.jpg

【歌本】

(2)歌本からです。

2夕暮れはラブソング歌本.jpg

【紙ジャケットのライナーノーツから紹介】

「この曲を作られた深町さんは、どちらかというと、映画の劇伴とかをやる方なので、とっても情景が浮かんでくるような歌でしたね。だから椅子に座って歌うスタイルをここでやってみたんです。頑張り過ぎない自分を演出したんですね。
ドラマが大人っぽい役だったので思い切って歌い方をガラリと変えてみたんです。
この曲を歌っている私を30周年記念BOXのDVDで観たんですが、すごく大人っぽかったですね、、髪の毛もそれまでで、一番伸びていたかも」と淳子さん書いています。

【Thanks 40 ~青い鳥たちへ ファン感謝DAY】

太川陽介さんからジャケットが夜勤明けの看護婦さんの衣装のようだと言われてました。

【さくらんぼ】

(3)シングルジャケットと別カット写真です。

3夕暮れさくらんぼ.jpg

(4)

4さくらんぼ夕暮れ2.jpg


【衣装】

衣装は、淳子さんは、1曲につき、2パターンから3パターンありますが、
今回は、主には、(5)の衣装の1つでした。

(5)金系の衣装

5夕暮れはラブソング衣装1.jpg

1980年6月2日 夜のヒットスタジオ 
1980年7月21日 夜のヒットスタジオ
1980年7月28日 紅白歌のベストテン
1980年7月19日 8時だよ全員集合
1980年9月13日 8時だよ全員集合
1980年8月24日 スター誕生


(6)カラフルなジャケットを着て歌ったことは、ありましたが、この曲専用の衣装では、ないと思います。

6夕暮れはラブソング衣装2.jpg

エンジのドレスや白いシャツ(タウン5)やチェックのシャツなどで歌っていました。
第6回日本テレビ音楽祭では、白のノースリーブのドレスで歌っていました。

【振り付け】

(7)この曲は、座って歌っていました。
(立って歌った時もあったようです。)

8座り.jpg

(8)前に手を出す簡単な振り付けでした。

9振り付け.jpg

【所感】

「夕暮れはラブ・ソング」は、ドラマ「愛の教育」の主題歌ということで、大人っぽさを出した曲でした。
作詞を「襟裳岬」の岡本おさみさん、作曲を演奏家、音楽プロデューサーの深町純さんに依頼し、綺麗なバラード曲に仕上がりました。
椅子に腰掛けて足を組むというスタイルの演出で、優雅さがさらに増した感じです。
ただ、ドラマ「愛の教育」の主題歌でしたが、あまり売れなかったのが残念です。

「夕暮れはラブ・ソング」は、私の淳子さんのシングルの中では、14番目に好きです。
淳子さんのバラード、すごく気にいっており、心が休まりますね、、
皆さんは、「夕暮れはラブ・ソング」は、いかがでしょうか?

【エピソード】
「愛の教育」でオープニングで使用された音源は、シングル盤とは少しアレンジが異なっているそうです。

【カセット】
当時「夕暮れはラブ・ソング」をエアチェックしたカセットを紹介します。カセットも当時の想い出いっぱいで懐かしいです。

(B)

Bカセット1.jpg

(C)

Cカセット2.jpg

では、次回の「シングルシリーズ」にご期待ください。
今まで紹介したシングルシリーズは、下記です。


第1弾
Lady(シングルシリーズ)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-06-21

第2弾
天使の初恋(シングルシリーズ)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-10-04

第3弾
ミスティー(シングルシリーズ)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-12-13

第4弾
夏にご用心(シングルシリーズ第4弾)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-02-07

第5弾
しあわせ芝居(シングルシリーズ第5弾)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-07-04

第6弾パーティー・イズ・オーバー(シングルシリーズ第6弾)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-11-21

第7弾
「白い風よ」(シングルシリーズ第7弾)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-03-13

第8弾
美しい夏
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2015-07-31

●桜田淳子さん情報です。

・11月8日(日) 20:00 歌謡ポップスチャンネル 「レッツゴーヤング #38」「This is a "Boogie"」
以前、shout83さんから情報をいただきました。

・11月14日(土) 11:00 TBSチャンネル1「トップスターショー 歌ある限り #2」

・11月15日(日) 5:00 WOWOWプライム 「動乱」

・11月23日(月) 17:20 日本映画専門Ch 「病院坂の首縊りの家」

・11月25日(水)17:00 時代劇専門チャンネル 「江戸プロフェッショナル 必殺商売人」
オープニングのナレーションを桜田淳子さんが担当

・11月7日(土)17:30 BS-TBS 「僕たちは昭和を生きた」ゲスト:森昌子さん
桜田淳子さんの話が出るかもしれません。

「初恋時代」のDVDをバックに花の中三トリオが紹介されました。(11/7追記)

●スポーツ

・プレミア12
世界野球ソフトボール連盟(WBSC)主催の「WBSC世界野球プレミア12」が11月8日から始まります。

11/8(日) 19:00 日本vs韓国
11/11(水) 18:00 日本vsメキシコ
11/12(木) 18:00 ドミニカ共和国vs日本
11/14(土) 18:00 米国vs日本
11/15(日) 18:00 日本vsベネズエラ

「WBSC世界野球プレミア12」ですが、いろいろ課題は、あります。
・MLBが主催するワールド・ベースボール・クラシックとのすみわけ
・MLB機構はメジャー契約選手(40人枠)は派遣しないことを決めました。
・中南米は、この時期、ウィンターリーグがあるため、出れる選手が限られる。

オリンピックに野球復活を目指している野球界ですが、この大会に、野球関係者が、協力しない情けない話です。
MLBは、「WBSC世界野球プレミア12」にメジャー契約選手(40人枠)の参加を認めないといけないし、
中南米のウィンターリーグが中断しないと、、、「WBSC世界野球プレミア12」の大会意義が薄れてしまいます。

柳田の代役に今宮が選ばれたのは、苦しまぎれの選出です。
これで、ショートは、坂本、中島、今宮で3人になります。
もし、内野を選ぶなら、セカンドの菊池でしょう。
外野が少ないので、本当は、外野手を選びたかったですが、、、他のチームに遠慮があったのでしょう。。

私の理想の打線は、(予想オーダーでは、ありません)

1 秋山(中)
2 川端(三)
3 山田(二)
4 中村剛(DH)
5 筒香(左)
6 松田または中田(一)
7 中村晃(右)または平田(右)
8 坂本(遊)または中島(遊)
9 嶋 (捕手)

・野球
和田がソフトバンクに復帰?
藤川は、阪神か、、
脇谷がFA行使
川崎は、日本球団復帰か、、
松田、今江は、FAするのか、、、

・サッカー W杯アジア2次予選
日本vsシンガポール
11月12日(木)20:00 フジテレビ

・フィギュアスケートグランプリシリーズ2015中国大会女子フリー
11月7日(土)18:56 テレビ朝日
浅田真央 優勝なるか、、、(11/7追記)


nice!(1)  コメント(40)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 40

shout83

こんばんは、

「夕暮れはラブ・ソング」は当時、私が最後に買った桜田淳子さんのシングルです。
買ったと言っても恥ずかしい話ですけど正直に言ってこの時期、既に桜田淳子さんの存在は私の中では薄れていて発売されたシングルを毎回買っていた習慣で買ったようなものでした。
でも曲自体は当時からいい曲だと思っていました。
作曲とアレンジを担当した深町純さんはどちらかと言うと作曲家としてよりもアレンジャーとしての方が有名でしょうか。
深町さんはキーボード奏者ですけど、この曲ではエレキギターが印象に残ります。
今は順位までは分かりませんけど桜田淳子さんのシングルで好きな方に入ると思います。

シングルジャケットに、ちゃんと主題歌って書いてあるのにもかかわらずドラマ『愛の教育』は数年前まで存在すら知りませんでした(・・;)
まぁ、この頃夜は家にいないことが多かったので、ドラマ全般にあまり観なくなっていたかもしれません。
今となっては観なかったことを本当に後悔しています。
淳子さん出演のドラマは前期のもの以外は当時観ていないので全て観たいですけどその中でも観たさは『愛の教育』がトップなので、どういう形であっても早く観れる状況になって欲しいと思うばかりです。


プレミア12はタイガースの選手が出ていないので個人的には興味は半減ですが、始まったら観てしまうと思います。
観れるとしても土日だけだと思いますけど・・・


それから前回記事のコメントでちょっと間違いがありました。
『坂崎幸之助のレコード時代』でアイドルの曲はレコードで木之内みどりさんの「横浜いれぶん」と桜田淳子さんのLP『わたしの素顔』からの「郊外電車」がかかり、平成のアーティストが昭和の歌を歌う企画でKus Kusが小林麻美さんの「初恋のメロディー」を歌ったと書きましたけど、もう1曲有りました。
アイドルの話に移る前に矢島舞依さん(私は全く知りません)が南沙織さんの「純潔」を歌いました。

よくよく考えたらBSとはいえ「郊外電車」がテレビで流れることはなかなか無いので貴重な番組でした。
by shout83 (2015-11-06 23:18) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>「夕暮れはラブ・ソング」は当時、私が最後に買った桜田淳子さんのシングルです。

やはり買っていましたね、、
「夕暮れはラブ・ソング」は、淳子さんのアルバムに収録されていませんでしたので、私もシングルを買いました。今でもあります。

>買ったと言っても恥ずかしい話ですけど正直に言ってこの時期、既に桜田淳子さんの存在は私の中では薄れていて発売されたシングルを毎回買っていた習慣で買ったようなものでした。

いや、買い続けているので、薄れていないと思います。
本当に薄れていれば、学生の頃ですので、買いませんので、、
また、この1980年に淳子さんのシングルレコードを買っているファンは、相当少なくなっていますので、薄れていないですよ、、

>でも曲自体は当時からいい曲だと思っていました。

そうですよね。
前曲の「美しい夏」は、私的には、今ひとつでしたので、なおさら、最初に「夕暮れはラブ・ソング」を聴いた時から、いい歌だと思いました。
「パーティー・イズ・オーバー」もそうですが、淳子さんのバラード調の曲は、いいです。

>作曲とアレンジを担当した深町純さんはどちらかと言うと作曲家としてよりもアレンジャーとしての方が有名でしょうか。
深町さんはキーボード奏者ですけど、この曲ではエレキギターが印象に残ります。

深町純さんは、あまり知りませんので、ありがとうございます。
Wikiで調べると、作詞・作曲・編曲した曲は、ありますが、大ヒット曲は、ないですね、、
エレキギター??? 言われてみると、イントロの演奏がエレキギターでしょうか。。。

>今は順位までは分かりませんけど桜田淳子さんのシングルで好きな方に入ると思います。

私は、14位なので、結構、好きな方だと思います。

>シングルジャケットに、ちゃんと主題歌って書いてあるのにもかかわらずドラマ『愛の教育』は数年前まで存在すら知りませんでした(・・;)
まぁ、この頃夜は家にいないことが多かったので、ドラマ全般にあまり観なくなっていたかもしれません。

家にいませんでしたか、、、
私は、この頃は、自分専用のテレビもありましたので、もっとも桜田淳子さんを観れていた時期ですので、当時、観ました。
TBS「木曜座」のドラマの主題歌になること自体すごいと思います。

>今となっては観なかったことを本当に後悔しています。

私も、今になって後悔することは、多いです。
もっと桜田淳子さんのお芝居やコンサートに行けば良かったとか、、、
1985年以降も淳子さんのドラマを見れば良かったとか、、、
でも仕方がないです。その時は、そういう状況でしたので、、

>淳子さん出演のドラマは前期のもの以外は当時観ていないので全て観たいですけどその中でも観たさは『愛の教育』がトップなので、どういう形であっても早く観れる状況になって欲しいと思うばかりです。

逆に前期のを観ていたのは、羨ましいです。
前期のものは、SPOT的にしか観れなかったです。
「愛の教育」は、連続ドラマでは、淳子さんが初めての主演で大人の女性を演じており、淳子さんの大人の魅力が出たドラマでした。
同じTBSの「玉ねぎむいたら…」「はらぺこ同志」がDVD化されていますので、期待したいです。

>プレミア12はタイガースの選手が出ていないので個人的には興味は半減ですが、始まったら観てしまうと思います。 観れるとしても土日だけだと思いますけど・・・

世界一を争う大会ですので、スポーツ大好き人間の私も観ます。
メジャー契約選手(40人枠)は、出場しないことは、残念であります。

>それから前回記事のコメントでちょっと間違いがありました。
『坂崎幸之助のレコード時代』でアイドルの曲はレコードで木之内みどりさんの「横浜いれぶん」と桜田淳子さんのLP『わたしの素顔』からの「郊外電車」がかかり、平成のアーティストが昭和の歌を歌う企画でKus Kusが小林麻美さんの「初恋のメロディー」を歌ったと書きましたけど、
もう1曲有りました。 アイドルの話に移る前に矢島舞依さん(私は全く知りません)が南沙織さんの「純潔」を歌いました。

またまた情報ありがとうございます。
矢島舞依さんは、私もまったく知りません。
動画サイトを観ましたが、「坂崎幸之助のレコード時代」の吉田拓郎さんの話は、あるようですが、桜田淳子さんの話はないです。

>よくよく考えたらBSとはいえ「郊外電車」がテレビで流れることはなかなか無いので貴重な番組でした。

BSでも普通は、流しませんよね、、、観たかったです。
by sjghd (2015-11-07 00:17) 

天くちマイスター

こんにちは。
アレ〜?
コメント4まできてたとおもてたんですが、消えた?

夕暮れはラブ・ソング、好きな曲です。ドラマの記憶ないです。遺憾ながら、、、
そのうちCSやってくれそうな、、、

チューリップさんの行動力に期待。。ナニ?病気?お大事に。。。
by 天くちマイスター (2015-11-07 13:02) 

sjghd

天くちマイスターさん こんにちは。

>アレ〜?
コメント4まできてたとおもてたんですが、消えた?

消えていません。

>夕暮れはラブ・ソング、好きな曲です。ドラマの記憶ないです。遺憾ながら、、、そのうちCSやってくれそうな、、、チューリップさんの行動力に期待。。

「夕暮れはラブ・ソング」は、やはり、好きですか、、
今のところ、好きな方が多いです。
ドラマは、記憶ないですか、、、
でも、「夕暮れはラブ・ソング」が「愛の教育」の主題歌であることは、知っていますよね?

チューリップさんの行動力は、いつも頭が下がりますが、
私もスカパーのTBSチャンネルのホームページの”ご意見・リクエスト”から、放送の要望を出してみます。
by sjghd (2015-11-07 13:37) 

マイスター天くち

こんにちは |゚Д゚)))

>ドラマは、記憶ないですか、、、
でも、「夕暮れはラブ・ソング」が「愛の教育」の主題歌であることは、知っていますよね?

当時はしりませんでした。ピシッ!

>チューリップさんの行動力は、いつも頭が下がりますが、
私もスカパーのTBSチャンネルのホームページの”ご意見・リクエスト”から、放送の要望を出してみます。

わたしもやってみます。ピシッm(_ _)m

by マイスター天くち (2015-11-07 14:05) 

sjghd

マイスター天くちさん こんにちは。

>>ドラマは、記憶ないですか、、、
でも、「夕暮れはラブ・ソング」が「愛の教育」の主題歌であることは、知っていますよね?
>当時はしりませんでした。ピシッ!

そうでしたか、、

>>チューリップさんの行動力は、いつも頭が下がりますが、
私もスカパーのTBSチャンネルのホームページの”ご意見・リクエスト”から、放送の要望を出してみます。
>わたしもやってみます。ピシッm(_ _)m

ぜひ、お願いします。
私は、先ほど、すでに、リクエストを出しました。

by sjghd (2015-11-07 15:01) 

チューリップでございます。。

こんにちわ、Sjghdさん。。。

「夕暮れはラブ、ソング」いいですよね~。
私もけっこう好きなほうの曲♪です。
こうゆうバラードを唄う淳子さん素敵です(o^-^o)
こないだのラジオで、おすぎさんピーコさんらも
「淳子ちゃん歌、上手だったものね~。」っとおっしゃってましたから。

ドラマ「愛の教育」は、たぶん、、ってか、私は絶対に観てました。
が、、、悲しいくらいすっかり忘れてるので、
CSとかで放送してほしいです!!!

(天くちさん、ご心配いただき有り難うございます。。)
ちょっとしたことで、ただ今、安静中ですが、
時間だけは、たっぷりあるので今、TBSch宛に
リクエスト葉書を書きました。。。

by チューリップでございます。。 (2015-11-07 16:53) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>「夕暮れはラブ、ソング」いいですよね~。
私もけっこう好きなほうの曲♪です。

チューリップさんも好きな方ですか、、
意見がわかれると思いましたが、、、

>こうゆうバラードを唄う淳子さん素敵です(o^-^o)

淳子さんのバラードいいですよね、、
私は、淳子さんでなくても、バラードの曲、結構好きなんです。
ロックアーチストが歌うバラードは、最高です。

>こないだのラジオで、おすぎさんピーコさんらも
「淳子ちゃん歌、上手だったものね~。」っとおっしゃってましたから。

私もうまいと思います。
当時は、演歌=歌がうまいと言う偏見がありましたが、
アイドルでも、歌がうまい人は、たくさんいました。
むしろ、演歌より、リズムのある曲の方が、難しいじゃないでしょうか、

>ドラマ「愛の教育」は、たぶん、、ってか、私は絶対に観てました。
が、、、悲しいくらいすっかり忘れてるので、CSとかで放送してほしいです!!!

「愛の教育」は私は、絶対に観ていました。
でも内容は、同じように、忘れていますね、、
冒頭の「夕暮れはラブ、ソング」が流れている時の淳子さん素敵でした。

>(天くちさん、ご心配いただき有り難うございます。。)
ちょっとしたことで、ただ今、安静中ですが、
時間だけは、たっぷりあるので今、TBSch宛に
リクエスト葉書を書きました。。。

早速、リクエスト葉書きを書いたのですか、、、本当に、ただただ頭が下がります。私は、ネットで、リクエストですので、、、
by sjghd (2015-11-07 18:14) 

じゅんた

こんばんは、申し上げにくいのですが「夕暮れはラブソング」は苦手な曲の一つです、椅子に座って歌うのもあまりすきではなかったです、すみません。

チョット忙しかったのでWBSC全く見てませんが、柳田は怪我でもしたのですか?

藤川が阪神復帰が実現したら嬉しいです。全盛期のような活躍は難しいでしょうが
阪神の為にメジャー挑戦を送らせて結果がだせなかったので、個人的には嬉しいです。
和田や川崎は選手としてどのくらいの価値なのか疑問ですが、和田はそこそこやれるように思います。
川崎は、安いお金でとれるのなら、人気もガッツもあるしいいと思います。

FAでは何といっても松田ですね、ソフトバンク色が強いので、出るとは思いませんが、あの成績で下位打線を打たせていたので、本人も思うことがあるのではないのでしょうか
by じゅんた (2015-11-07 21:16) 

sjghd

じゅんたさん こんばんは。

>申し上げにくいのですが「夕暮れはラブソング」は苦手な曲の一つです、椅子に座って歌うのもあまりすきではなかったです、すみません。

謝ることは、ありませんので、、
曲の好き嫌いは、人によって違いますので、
皆さんの考えていることを言ってもらうことで、また、いろいろな意見があった方がいろいろとわかることも出てきますので、、
曲が苦手なのは、わかる気がしますが、椅子に座って歌うのも好きでは、なかったとは、、、

>チョット忙しかったのでWBSC全く見てませんが、柳田は怪我でもしたのですか?

WBSCプレミア12は、まだ始まっていません。明日から始まります。
(昨日までは、練習試合でした。)
柳田選手を元々痛めていた左膝の回復が難しいそうなので、辞退しました。

>藤川が阪神復帰が実現したら嬉しいです。全盛期のような活躍は難しいでしょうが
阪神の為にメジャー挑戦を送らせて結果がだせなかったので、個人的には嬉しいです。

藤川は、阪神獲得が、濃厚のようです。
まあ、35才ですので、厳しいと思います。先発をやるのでしょうかね?

>和田や川崎は選手としてどのくらいの価値なのか疑問ですが、和田はそこそこやれるように思います。

和田は、ソフトバンクが獲得が正式に発表されました。
メジャーでもそこそこいいピッチングをしていたので、私も、日本でもそこそこやると思います。

>川崎は、安いお金でとれるのなら、人気もガッツもあるしいいと思います。

川崎のメジャーでの成績を見ると、日本でもすごい活躍は期待できない感じがします。
でも、足が早いし、ムードメーカーですし、、手を抜きませんので、じゅんたさんの言うように、安いお金で獲得できれば、チームのためには、なると思います。

>FAでは何といっても松田ですね、ソフトバンク色が強いので、出るとは思いませんが、
あの成績で下位打線を打たせていたので、本人も思うことがあるのではないのでしょうか

FA期限が10日までです。
チームメートの李大浩選手のメジャー挑戦をどう思っているのでしょうか、、
まあ、ソフトバンクよりお金を出す球団は、あるのでしょうか?
阪神が狙っている感じもしますが、、私もソフトバンクを出ないとは、思いますが、、

by sjghd (2015-11-07 21:52) 

マイスター天くち

こんにちは、
真央ちゃん優勝!スゴイです。フリーは失敗したけど。
一年休んでたのに太ってないし、聞いてるか?阿部、かなこ、ヽ(`Д´)ノ(笑)


by マイスター天くち (2015-11-08 16:49) 

sjghd

マイスター天くちさん こんばんは。

>真央ちゃん優勝!スゴイです。フリーは失敗したけど。

すごいですが、フリー演技では、本郷選手が上でした。
浅田選手のフリーの点数は、浅田真央の実績で、獲得していますので、私は、今回は、本郷選手が優勝でも良かったと思います。

というのは、フリーの演技構成点(芸術性)では、浅田選手の方が、本郷選手より5点くらいいいのです。
まあ、演技構成点(芸術性)は、実績がある選手に点が高く出る傾向がありますので、
でも、今回の本郷選手のステップは、すごく、観客も拍手していたので、もっと演技構成点(芸術性)は、高くでるべきですが、実績がないため、点数が抑えられました。
(技術点は、きっちり技の難度と出来ばえで採点されています)

天くちさんは、フィギュアスケートは、大好きでしたよね、、
今回は、真央ちゃんを応援していましたか?

フィギュアスケートと言えば、トリノオリンピックの荒川選手が一番良かったです。

>一年休んでたのに太ってないし、聞いてるか?阿部、かなこ、ヽ(`Д´)ノ(笑)

今は、以前より、細くもないし、スケートやるには、一番いいと思います。

by sjghd (2015-11-08 17:21) 

マイスター天くち

こんばんは。

>すごいですが、フリー演技では、本郷選手が上でした。浅田選手のフリーの点数は、浅田真央の実績で、獲得していますので、私は、今回は、本郷選手が優勝でも良かったと思います。

>というのは、フリーの演技構成点(芸術性)では、浅田選手の方が、本郷選手より5点くらいいいのです。まあ、演技構成点(芸術性)は、実績がある選手に点が高く出る傾向がありますので、

>でも、今回の本郷選手のステップは、すごく、観客も拍手していたので、もっと演技構成点(芸術性)は、高くでるべきですが、実績がないため、点数が抑えられました。


辛口評論家の王座をお譲りし隊と重い枡(苦笑)



>今回は、真央ちゃんを応援していましたか?

それが今回は放送をみていませんで、、、ニュースでみただけで(汗)
以前に比べると、世界中の有力選手が激しくしのぎを削る感じがちょっと薄らいでいるような、、、

>フィギュアスケートと言えば、トリノオリンピックの荒川選手が一番良かったです。

夜中に生でみてたら、感動して涙が出ました。 もうあれから随分経つんですね。。。

>今は、以前より、細くもないし、スケートやるには、一番いいと思います。

あんまし細いとよくないような、ですね。。。 村主章枝とか、、、

by マイスター天くち (2015-11-08 20:21) 

sjghd

マイスター天くちさん こんばんは。

>>すごいですが、フリー演技では、本郷選手が上でした。浅田選手のフリーの点数は、浅田真央の実績で、
獲得していますので、私は、今回は、本郷選手が優勝でも良かったと思います。
というのは、フリーの演技構成点(芸術性)では、浅田選手の方が、本郷選手より5点くらいいいのです。
まあ、演技構成点(芸術性)は、実績がある選手に点が高く出る傾向がありますので、
でも、今回の本郷選手のステップは、すごく、観客も拍手していたので、
もっと演技構成点(芸術性)は、高くでるべきですが、実績がないため、点数が抑えられました。
>辛口評論家の王座をお譲りし隊と重い枡(苦笑)

辛口評論家ではなく、自称スポーツ評論家ですので、
辛口ではなく、分析に基づいた評論をしております。

>>今回は、真央ちゃんを応援していましたか?
>それが今回は放送をみていませんで、、、ニュースでみただけで(汗)
以前に比べると、世界中の有力選手が激しくしのぎを削る感じがちょっと薄らいでいるような、、、

え!!観ていませんでしたか、、
今は、女子は、ロシア勢の有力選手がたくさんいて、その選手が、浮き沈みしているので、誰が、有力選手かわからない状況になっています。

>>フィギュアスケートと言えば、トリノオリンピックの荒川選手が一番良かったです。
>夜中に生でみてたら、感動して涙が出ました。 もうあれから随分経つんですね。。。

私も若かったので、生で、観ていました。
荒川選手の演技が、きれいで、本当に感動しました。

>>今は、以前より、細くもないし、スケートやるには、一番いいと思います。
>あんまし細いとよくないような、ですね。。。 村主章枝とか、、、

真央さんも細すぎた時は、成績は、よくなかったですので、、、
by sjghd (2015-11-08 21:11) 

Since1974

sjghdさん、こんばんは

「夕暮れはラブソング」は当時は座って歌うのは珍しいと感じましたが、あまり印象に残っていませんでした。改めて今聴いてみると率直にいい曲だと思えてきて、当時は曲の良さが分からなかったんだなと感じました。紹介された写真では(8)に勝手に1票入れます。髪がある程度長めの淳子さんが自分は好きです。作詞・岡本おさみと言えば、私的には吉田拓郎の曲が多く浮かんできます。前回記事でのshout83さんの情報で森永卓郎さんは吉田拓郎と淳子さんのファンと知りましたが、その点では私と好みが共通しています。6日金曜の朝NHKラジオで森永さんは経済アナリストとして消費増税の時期は延びるのではないか、と自説を展開されてました。いつか「もし桜田淳子さんが芸能界に復帰したら経済効果は○○○億円」などと語ってくれたら、、と妄想してしまいました。

この週末、高校時代の同級生3人と毎年恒例の旅行へ行き、群馬・榛名湖畔で1泊してきました。夕食時に「実は自分も初期の桜田淳子のファンだった」とか「俺は山口百恵だった、その前は麻丘めぐみ、、」「今は声優の小松未可子がいい」といった、それまでアイドルには関心がない風だった友人のカミングアウト?が出て盛り上がりました。宿のTVで例のフィギュアスケートフリー演技を観ました。私はジャンプの種類や回転数もロクに分からないのですが、本郷選手の演技は良かったと思います。「リバーダンス」を長い脚を生かして表現したステップが素晴らしく、観衆の拍手もそこで一番沸いてました。本郷選手を今回初めて知りましたが、また次回違ったテーマ・曲で観てみたいと思いました。

by Since1974 (2015-11-09 01:14) 

sjghd

Since1974さん こんばんは

>「夕暮れはラブソング」は当時は座って歌うのは珍しいと感じましたが、
あまり印象に残っていませんでした。

アイドルが座って歌うのは、珍しいと思います。
「愛の教育」もそうですが、この曲で、淳子さんは、
大人の女性を演じようとしていたんだと思います。

アイドルでは、ありませんが、、布施明さんがシクラメンのかほりでは、座って歌っていました。

>改めて今聴いてみると率直にいい曲だと思えてきて、
当時は曲の良さが分からなかったんだなと感じました。

そういうこともありますね、、
「夕暮れはラブソング」は、実際、いい歌だと思いますし、、、

>紹介された写真では(8)に勝手に1票入れます。髪がある程度長めの淳子さんが自分は好きです。

私も「夕暮れはラブソング」の時のロングヘアは、好きです。
(化粧を歌っている時よりも、夕暮れはラブソングの時のロングがいいです。)
(8)は、今回の中では、私も一番いいかと思います。


>作詞・岡本おさみと言えば、私的には吉田拓郎の曲が多く浮かんできます。

調べると、岡本おさみさんは、吉田拓郎さんの曲に詩を数多く、提供していますね、、
(あまり知りませんでしたので、ありがとうございます。)
作詞・岡本おさみ 作曲・吉田拓郎と言えば、森進一さんの「襟裳岬」を思い出します。
いい歌でした。

>前回記事でのshout83さんの情報で森永卓郎さんは吉田拓郎と淳子さんのファンと知りましたが、その点では私と好みが共通しています。

吉田拓郎さんのファンでもありましたか。。。
吉田拓郎さんのレコードは、以前紹介しましたが、「明日に向かって走れ」のアルバムだけ当時、買いました。
私は、フォークでは、当時は、荒井由実さんの歌を聴いていました。

>6日金曜の朝NHKラジオで森永さんは経済アナリストとして消費増税の時期は延びるのではないか、と自説を展開されてました。
いつか「もし桜田淳子さんが芸能界に復帰したら経済効果は○○○億円」などと語ってくれたら、、と妄想してしまいました。

NHKの番組でなく、shout83さんが紹介してくれたような番組「坂崎幸之助のレコード時代」では、言ってくれるかもしれませんが、、、まあ、現実的には、無理かもしれませんね、、、


>この週末、高校時代の同級生3人と毎年恒例の旅行へ行き、群馬・榛名湖畔で1泊してきました。
夕食時に「実は自分も初期の桜田淳子のファンだった」とか「俺は山口百恵だった、その前は麻丘めぐみ、、」「今は声優の小松未可子がいい」といった、

旧友との旅行は、いいですね、、、
桜田淳子さん、山口百恵さんの年代なんですね、、
小松未可子さんは、知りませんでしたので、調べると、若いですね、、

>それまでアイドルには関心がない風だった友人のカミングアウト?が出て盛り上がりました。

当時は、同級生が、すべてアイドルの話をするわけでは、ありませんし、、、
私も、高校時代は、あまりアイドルの話は、しなかったかもしれません。
でも、今となってのアイドル談義は、懐かしく、楽しいですね、、

>宿のTVで例のフィギュアスケートフリー演技を観ました。
私はジャンプの種類や回転数もロクに分からないのですが、本郷選手の演技は良かったと思います。

私は、ジャンプの種類は、知っていますが、今のジャンプが、フリップなのかループなのかルッツなのかサルコーなのか見てもわかりません。でも、できばえは、わかりますので、本郷選手の演技は、良かったです。

>「リバーダンス」を長い脚を生かして表現したステップが素晴らしく、
観衆の拍手もそこで一番沸いてました。本郷選手を今回初めて知りましたが、また次回違ったテーマ・曲で観てみたいと思いました。

あの「リバーダンス」のステップは、曲とも合っていましたし、すごく良かったです。
でも、本郷選手の演技構成点(芸術性)の点は、浅田選手より5点少ないです。
実績をつけていけば、本郷選手の演技構成点に、審判は、いい点を出すと思いますので、
頑張って欲しいです。

>また次回違ったテーマ・曲で観てみたいと思いました。

今シーズンのフリーに関しては、同じ曲での演技になります。
ショートプログラムは、フリーとは、別の曲になりますので、別のテーマだと思います。
今後の本郷選手に、注目したいと思います。
by sjghd (2015-11-09 20:35) 

チューリップでございます。。

またまた、失礼致します。。

Since1974さんの書き込み、
お友達は今、声優の小松未可子さんファンだと。。
声優オタクの私はちょっと反応しちゃいました(笑)
未可子ちゃん、声も顔も可愛いですよ~。
私、たぶんどこで見かけてもわかります(自慢か?!)

今日、また「夕暮れはラブソング♪」DVD観ました。
大人っぽい淳子さんでしたね(o^-^o)

あっ、昔、、吉田拓郎in東京ドーム行きましたよ。
アリーナ席チケットを2枚もらったので夫と一緒に、
まぁ拓郎だから行ってみてもいいかなぁ~ってくらいで。


昨日の野球見てたら、やっぱり大谷は米国行きますね~。
凄いな!コイツ!って思っちゃいました。


by チューリップでございます。。 (2015-11-09 21:17) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>またまた、失礼致します。。

再度の訪問ありがとうございます。

>Since1974さんの書き込み、 お友達は今、声優の小松未可子さんファンだと。。 声優オタクの私はちょっと反応しちゃいました(笑) 未可子ちゃん、声も顔も可愛いですよ~。
私、たぶんどこで見かけてもわかります(自慢か?!)

やはり予想どおりレスしましたね(笑)
小松未可子さんまったくわかりません。(笑)
Googleの画像検索で、拝見するとかわいいですね、、

>今日、また「夕暮れはラブソング♪」DVD観ました。 大人っぽい淳子さんでしたね(o^-^o)

DVDは、何度見てもいいですね、、
淳子さん自身も紙ジャケットのライナーノーツでは、「夕暮れはラブソング」のDVDを見て、すごく大人っぽかったと書いています。
「夕暮れはラブソング」の淳子さんは、優雅で、いいですね、、

>あっ、昔、、吉田拓郎in東京ドーム行きましたよ。 アリーナ席チケットを2枚もらったので夫と一緒に、 まぁ拓郎だから行ってみてもいいかなぁ~ってくらいで。

吉田拓郎さんのコンサートですか、、
私は、フォーク系の歌手のコンサートは、行ったことがありません。
ブラザーズ5のコンサートでも行こうかとは、考えてはいますが、、、時間がなくて、、

>昨日の野球見てたら、やっぱり大谷は米国行きますね~。 凄いな!コイツ!って思っちゃいました。

大谷すごいですね、、体もでかいし、直球は、早いし、変化球のキレはいいし、、
まだまだ、伸びますね、、田中より、いい投手になると思います。
昨日のプレミア12ですが、則本と松井がピンチを迎えた時、交代させるべきだったと個人的には思いますが、
by sjghd (2015-11-09 21:37) 

チューリップでございます。。

こんばんわ、Sjghdさん。。。

今夜の野球はマエケン先発でしたね。
ウチの西くん、、、なんとか、1失点でホットしました。
すっごくどうでもいい話なんですが、、、
昨日は西くん誕生日で台湾の高級焼き肉店で、マエケン、坂本、菅野、沢村、平田やらの
セ・リーグの先輩方に誕生日祝いでゴチしてもらった西くんなので、
しっかり中継ぎをしてほしいなぁ~っと。。

いつもは違うチームの選手でも、
国際大会なので、チームワークよく、力を発揮して、
日本が勝ちますように。。。


by チューリップでございます。。 (2015-11-11 21:43) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>今夜の野球はマエケン先発でしたね。

まあまあの出来でした。

>ウチの西くん、、、なんとか、1失点でホットしました。

リリーフの西も大野もちょっと打たれましたね、、
普段は、、二人とも、先発投手ですので、リリーフは、ちょっと慣れていないのか、、、、

>すっごくどうでもいい話なんですが、、、
昨日は西くん誕生日で台湾の高級焼き肉店で、マエケン、坂本、菅野、沢村、平田やらの セ・リーグの先輩方に誕生日祝いでゴチしてもらった西くんなので、 しっかり中継ぎをしてほしいなぁ~っと。。

パリーグのメンバーでなくセリーグのメンバーなんですね、、
調べると、西選手のブログに載っていました。
”金額にびっくり”と書いてありましたので、超高級な焼肉なんでしょうね、、

>いつもは違うチームの選手でも、 国際大会なので、チームワークよく、力を発揮して、 日本が勝ちますように。。。

短期決戦なので、
ミスしないように、バントがきちんとできるようにしたいですね、、
後は、投手交代が遅れないようにして欲しいですね、、、

しかし、今日のメキシコは、メジャー選手など主力選手がいないのに、
粘りますね、、

by sjghd (2015-11-11 22:10) 

Since1974

sjghdさん、こんばんは またおじゃまします

以前に吉田拓郎のアルバム「明日に向かって走れ」を紹介された時は懐かしく、嬉しかったです。「襟裳岬」は仰るとおりいい曲ですね。74年のレコ大受賞&紅白の大トリを思い出します。拓郎自身も歌ってますが、森進一さんのと違って軽い感じです。岡本おさみさんとのコンビでは他に「竜飛崎」「都万の秋」「祭りのあと」「落陽」「おきざりにした悲しみは」などが好きです。

小松未可子さんは私も全く知りませんでした。チューリップさんはさすがにご存じでしたね。ネットで調べましたが、未可子さん可愛いですね。声優界でも人気者なのでしょうか? 友人はアニメ好きがきっかけで彼女のファンになったようで、古くは坂口良子さん、この間は上野樹里さんが好みでしたが多少似ている感じもしました。

ゴールデングラブ賞にロッテから久々に複数人受賞、特に清田が評価されたのは少し嬉しかった(投票する記者の中にあまり選手を知らない人もいるらしいですが、、)です。
今江が涙のFA宣言、、泣きたいのはファンのほうです。地元出身唯一のプロ野球選手がロッテから去るのは寂しいですが、新天地でゴリらしい活躍(ロッテ戦は手加減して)を期待します。

by Since1974 (2015-11-12 04:48) 

小がめら

sjghdさん、こんにちは。

記事掲載直後に投稿したのですが、なにか技術的なトラブルがあったようで、届かなかったか名前が消えてしまったみたいなので、遅くなりましたが再度投稿させていただきます。

この曲は太川陽介さんが「夜勤明けの看護婦さんみたい」とか仰ったというジャケットですね。とても色っぽい淳子さんで好きなジャケットです。この髪形、私は好きです(お手入れ大変そうですが)。そして、この髪形で横顔と言うのが、いい雰囲気出していると思います。

ということで、今回は(3)に二票、(2)に一票でお願いします。

横顔でなく、淳子さんの表情と髪形が正面近くから見えるカットももちろん良いので(2)も好きです。TVの歌唱シーンも好きですす。たぶん、主演連続ドラマ3作に出演していたときの淳子さんが、殊の外好きだということなのだと思います。

それにしても(6)の衣装は珍しいですね。歌番組ではなく、バラエティ番組ででも歌われたのでしょうか。初めて見ました。


「愛の教育」は当時視ていますが、「玉ねぎむいたら…」や「はらぺこ同志」のようにDVD化されていませんし、再放送なども視ることができていないので、ほんのいくつかのシーンが薄っすら記憶に残っているだけです。何としてでもDVD商品化して欲しいものです。


シングルA面曲で、この歌だけがオリカラがないのがホント残念です。特に前期・中期よりも後期のシングル盤をしっかりリアルタイムで購入していた身としては、そこが何とも残念で仕方ありません。

オリカラだけのプレイリストを再生していると、「美しい夏」の次が「神戸で逢えたら」に飛んでしまうので、この曲は自分の中では日常で耳にする機会が他の曲と比べて少ないのです。なので、自分で演奏したい…というのが、この年でヤマハ・ポータトーンをいじくり始めた一番の動機ですが、はてさて実現するのはいつになることやら。


今回も楽しい記事をありがとうございました。次回のシングル曲シリーズ第10弾は何でしょう。楽しみにしております。

それではまた。

by 小がめら (2015-11-12 08:20) 

dunsford

sjghd様、こんばんは。
「夕暮れはラブソング」は、残念ながら発売当時の記憶はほとんどありません。
椅子に座って歌うということも、ここ2~3年で知りました。
今、聴いてみると優雅さのあるいい曲ですが、少しインパクトに欠ける感じがしますね。(バラードですからインパクトは不要?)
横道にそれますが、座って歌う曲というと、私は梓みちよさんの「二人でお酒を」が一番印象に残っています。
ただし、こちらは「座る」というよりは「あぐらをかく」ということでしたので、優
雅さでは断然、淳子さんに軍配が上がります。
ジャケットについては、Thanks40のファン感謝DAYで太川陽介さんから「夜勤明けの看護婦さん」のようだと言われていましたね。
今回も、カセットは懐かしい曲ばかりです。
ジグソーの「スカイ・ハイ」は、プロレスラー(名前は失念しました)の入場曲で有名でしたね。(プロレス好きというわけではありませんが・・・)
バーブラ・ストライサンドの「追憶」は、ロバータ・フラックの「やさしく歌って」
とともに、ネスカフェのCMが印象的です。(コーヒーは苦手なのですが・・・)
クリストファー・クロスの「ネバー・ビー・ザ・セイム」も大好きな曲です。
「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」のほうが有名ですが、私は「ネバー~」の方が好きです。
by dunsford (2015-11-12 19:17) 

sjghd

Since1974さん こんばんは。 

>またおじゃまします

再度の訪問ありがとうございます。

>以前に吉田拓郎のアルバム「明日に向かって走れ」を紹介された時は懐かしく、嬉しかったです。

そう言っていただくとありがたいです。
今後も、いろいろなアルバムを紹介したいと思います。

>「襟裳岬」は仰るとおりいい曲ですね。74年のレコ大受賞&紅白の大トリを思い出します。

私も、この時期は、レコード大賞と紅白は、すごく楽しみで、観ていましたので、すごく印象に残っています。
レコード大賞は、沢田研二さんの「追憶」や布施明さんの「積木の部屋」や五木ひろしさんの「みれん」などと争っていました。
「襟裳岬」は、オリコン最高位6位で、オリコンの年間の順位でも、31位でしたので爆発的なヒットでは、ありませんでしたが
長い間、チャートにランクイン(ロングセラー)していましたので、、記憶に残る曲でしたね、

>拓郎自身も歌ってますが、森進一さんのと違って軽い感じです。

私もテレビで、吉田拓郎さんが歌っている「襟裳岬」を観ましたが、
非常に!あっさり歌っていますね、、
森進一さんのと全然違います。
森進一さんの「襟裳岬」が、染みついていますので、「襟裳岬」は、森進一さんが歌っている方がいいですね、、
以前テレビで、吉田拓郎さんが、言っていたと思いますが、
森進一さんの「襟裳岬」のアレンジに驚いたようなことを語っていました。

>岡本おさみさんとのコンビでは他に「竜飛崎」「都万の秋」「祭りのあと」「落陽」「おきざりにした悲しみは」などが好きです。

さすが、詳しいですね、、私は、岡本おさみさんとのコンビの曲では、「旅の宿」は、知っています。

>小松未可子さんは私も全く知りませんでした。チューリップさんはさすがにご存じでしたね。
ネットで調べましたが、未可子さん可愛いですね。声優界でも人気者なのでしょうか? 

人気物かどうかは、チューリップさんしかわかりません。

>友人はアニメ好きがきっかけで彼女のファンになったようで、
古くは坂口良子さん、この間は上野樹里さんが好みでしたが多少似ている感じもしました。

私は、上野樹里さんは、知りませんね、、
ネットで、調べると、小松未可子さんと上野樹里さんは、雰囲気が似ている感じもします。

>ゴールデングラブ賞にロッテから久々に複数人受賞、特に清田が評価されたのは少し嬉しかった
(投票する記者の中にあまり選手を知らない人もいるらしいですが、、)です。

クルーズは、文句なしでしょうか、、
ゴールデングラブ賞は、守備の評価ですが、多少、打撃の成績は、ちょっと、関係するようですね、
ずっと選ばれてた糸井選手や陽選手が今回、選ばれていません。
清田選手の守備は、普段、観ていないので、わかりませんが、糸井選手や陽選手と比較してどうなんでしょうか。。

>今江が涙のFA宣言、、泣きたいのはファンのほうです。
地元出身唯一のプロ野球選手がロッテから去るのは寂しいですが、
新天地でゴリらしい活躍(ロッテ戦は手加減して)を期待します。

ついに宣言しましたね、、、
楽天と巨人と阪神が興味を持っているようですが、
今日の日刊スポーツでは、巨人は、脇谷以外は、獲得の意思はないようです。

今江選手は、Aランクの選手なので、人的補償+金銭補償をする必要があるのと今江選手の今年の成績では、年棒も高いので、飛びつく球団が出てくるでしょうか、、、
ロッテは、FA宣言残留を認めていませんが、、
獲得球団が出てこないと、どうなるでしょうか、、、

by sjghd (2015-11-12 19:30) 

チューリップでございます。。

またまた失礼致します。。

小久保監督、1番から6番まで、やっとSjghdさんのご指導を、
取り入れましたね~。
今夜はソフトの武田ですが、あのカーブにドミニカが
キリキリ舞いか?どうか?なぁ~って。
ちなみに私は、武田くんの顔が、ど!ストライク!なので、
個人的にファンクラブあったら加入しようか?って悩んでるくらい(笑)
でもね、、ソフトバンクの選手だし、、、、、





by チューリップでございます。。 (2015-11-12 19:45) 

sjghd

小がめらさん、こんばんは。

>記事掲載直後に投稿したのですが、なにか技術的なトラブルがあったようで、届かなかったか名前が消えてしまったみたいなので、遅くなりましたが再度投稿させていただきます。

再度の投稿ありがとうございます。
送信エラーが出ると、だめになるようです。
私もコメント返しした時に、送信エラーや操作ミスで、コメント返しした文章がすっとびますので、テキストファイルで、下書きしてから、コピペで、投稿するようにしています。
今回、お手数をおかけしました。

>この曲は太川陽介さんが「夜勤明けの看護婦さんみたい」とか仰ったというジャケットですね。とても色っぽい淳子さんで好きなジャケットです。

私は、看護婦さんには、見えませんが、、、このジャケットは、好きです。
曲の雰囲気にも合っていますし、、

>この髪形、私は好きです(お手入れ大変そうですが)。
そして、この髪形で横顔と言うのが、いい雰囲気出していると思います。

この時のロングヘアの淳子さんは、良かったです。
(化粧の時のロングヘアよりいいです)

>ということで、今回は(3)に二票、(2)に一票でお願いします。
横顔でなく、淳子さんの表情と髪形が正面近くから見えるカットももちろん良いので(2)も好きです。

(3)は、いいですね、(3)の方をレコードジャケットにした方が良かったかと思います。
(2)は白黒ですが、いい雰囲気ですね、、

>TVの歌唱シーンも好きですす。
たぶん、主演連続ドラマ3作に出演していたときの淳子さんが、殊の外好きだということなのだと思います。

主演連続ドラマ3作は、「愛の教育」「玉ねぎむいたら…」「はらぺこ同志」ですね、、

>それにしても(6)の衣装は珍しいですね。歌番組ではなく、バラエティ番組ででも歌われたのでしょうか。初めて見ました。

たぶん朝のワイドショー番組では、ないでしょうか、、、
動画サイトでも見かけますので、そんなには、珍しくは、ないと思います。

>「愛の教育」は当時視ていますが、「玉ねぎむいたら…」や「はらぺこ同志」のようにDVD化されていませんし、
再放送なども視ることができていないので、ほんのいくつかのシーンが薄っすら記憶に残っているだけです。
何としてでもDVD商品化して欲しいものです。

「愛の教育」しっかり観ていましたね、、私も観ていました。
当時の映像が残っているといいですね、、
「玉ねぎむいたら…」と「はらぺこ同志」は、キャラが似ているところもありますが、
「愛の教育」は、まったく違う淳子さんで、違った魅力ですので、ぜひ望みたいです。
あと個人的には、「愛の教育」の淳子さん、きれいですので、主演連続ドラマ3作の中では、一番好きです。

>シングルA面曲で、この歌だけがオリカラがないのがホント残念です。
特に前期・中期よりも後期のシングル盤をしっかりリアルタイムで購入していた身としては、そこが何とも残念で仕方ありません。
オリカラだけのプレイリストを再生していると、「美しい夏」の次が「神戸で逢えたら」に飛んでしまうので、この曲は自分の中では日常で耳にする機会が他の曲と比べて少ないのです。
なので、自分で演奏したい…というのが、この年でヤマハ・ポータトーンをいじくり始めた一番の動機ですが、
はてさて実現するのはいつになることやら。 今回も楽しい記事をありがとうございました。

「オリカラ」がなかったですか、、
なかったことを気づいていませんでした。
小がめらさんが、オリカラをよく聴くということでしたね、、、
このようなゆったりした曲を演奏するのも、いいと思いますので、ぜひお願いします。

あと、前期・中期よりも後期のシングル盤をしっかりリアルタイムで購入したのは、普通とは、違っていますね、、、
後期のシングルは、皆さんは、ファンを卒業し、買わなくなりますので、、
ずっと応援してきたのをすごいです。

>次回のシングル曲シリーズ第10弾は何でしょう。楽しみにしております。 それではまた。

第10弾の曲は、すでに、決まっていますが、ネタばれになるので、お楽しみに、、、、
by sjghd (2015-11-12 20:16) 

sjghd

dunsfordさん(様) こんばんは。

>「夕暮れはラブソング」は、残念ながら発売当時の記憶はほとんどありません。
椅子に座って歌うということも、ここ2~3年で知りました。

「夕暮れはラブソング」は、歌手晩年の1980年の歌ですからね、、

>今、聴いてみると優雅さのあるいい曲ですが、少しインパクトに欠ける感じがしますね。
(バラードですからインパクトは不要?)

いい曲ですが、仰る通り、少し、インパクトが薄いですね、、
もう少しインパクトがあれば、もう少し、売れたでしょう。
(バラードでもインパクトは、必要でしょう。)
でも、淳子さんのバラードは、最高だと思います。

>横道にそれますが、座って歌う曲というと、私は梓みちよさんの「二人でお酒を」が一番印象に残っています。
ただし、こちらは「座る」というよりは「あぐらをかく」ということでしたので、優雅さでは断然、淳子さんに軍配が上がります。

「二人でお酒を」は、1974年の曲ですね、、
Since1974さんがコメントしてくれた「襟裳岬」の年でした。
あぐらをかいて歌った「二人でお酒を」は、梓みちよさんにとって、イメージ転換をはかった曲でした。
この曲は、「襟裳岬」同様に、ロングセラーでした。

「二人でお酒を」は、インパクト(あく)が強すぎるので当然、優雅さは、淳子さんです。

>ジャケットについては、Thanks40のファン感謝DAYで太川陽介さんから「夜勤明けの看護婦さん」のようだと言われていましたね。

そうそう、、、ただの看護婦でなく、「夜勤明け」がついていましたね、、
後ほど、記事を修正します。
ありがとうございます。

>今回も、カセットは懐かしい曲ばかりです。

そう言っていただくと紹介して良かったです。

>ジグソーの「スカイ・ハイ」は、プロレスラー(名前は失念しました)の入場曲で有名でしたね。
(プロレス好きというわけではありませんが・・・)

ジグソーの「スカイ・ハイ」は、当時、ラジオで、本当によくかかりました。
ですので、すごく覚えています。いい歌です。
覆面レスラーのミル・マスカラスのリング入場ですね、、
私もプロレスは、好きでないので、プロレスでは、この歌は、聴いていません。

>バーブラ・ストライサンドの「追憶」は、ロバータ・フラックの「やさしく歌って」とともに、ネスカフェのCMが印象的です。(コーヒーは苦手なのですが・・・)

そうでしたね、、両曲とも「夕暮れはラブソング」のように、バラードの名曲ですね、、
特に、ロバータ・フラックの「やさしく歌って」(Killing Me Softly)のCMは、よくお覚えています。
ちなみにバーブラ・ストライサンドの「追憶」は、大好きな歌です。

>クリストファー・クロスの「ネバー・ビー・ザ・セイム」も大好きな曲です。
「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」のほうが有名ですが、私は「ネバー~」の方が好きです。

「ネバー・ビー・ザ・セイム」を知っていますか、、、さすがです。
「ネバー・ビー・ザ・セイム」は、リズムカルで、きれいな歌で、私も、好きです。
というより、「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」は、あまり好きでないので、、
by sjghd (2015-11-12 21:06) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>またまた失礼致します。。

>小久保監督、1番から6番まで、やっとSjghdさんのご指導を、
取り入れましたね~。

小久保監督は、第1戦韓国と第2戦メキシコの先発が左投手でしたので、川端でなく、松田を使ったと思います。
今日は、右投手なので、川端を使ってくれました。
松田のホームランも魅力ですが、私は、川端の打率を重視していますので、どちらかというと松田より川端を使いたいです。

>今夜はソフトの武田ですが、あのカーブにドミニカが
キリキリ舞いか?どうか?なぁ~って。

まあまあだったでしょうか、、

>ちなみに私は、武田くんの顔が、ど!ストライク!なので、
個人的にファンクラブあったら加入しようか?って悩んでるくらい(笑)
でもね、、ソフトバンクの選手だし、、、、、

武田選手の顔は、少しにやけたイメージがありますが、、
野球選手の個人のファンクラブは、あるんですかね、、
武田選手も、日本球界のエースになって欲しいですが、、、

今日のドミニカ戦も接戦ですね、、
by sjghd (2015-11-12 21:16) 

小がめら

sjghdさん、こんにちは。また小がめらです。

私も淳子さんの表情や雰囲気からも、ジャケ写には(1)より(3)の方が合っていると思いますが、構図で(1)になったように思います。

(3)は正方形のジャケット全面の写真にするか、「パーティー・イズ・オーバー」のようにクリップしてレイアウトすれば収まりがいいですが、縦長の長方形にして使おうとすると向いていなかったのかも知れませんね。胸から下は歩道橋の欄干で隠れてますし。

一方、(1)は膝辺りから上が全てきれいに写っています。背景が階段で縞模様のようになっているのは、セオリーではあまりよろしくない背景みたいなのですが、被写界深度を浅く撮ってぼかしてあるのであまり気になりません。

曲目や名前のレイアウトも含めて、(1)がジャケ写に、(3)はポスターにそれぞれ採用になったのかと勝手に想像しています。あとから何とでも言えますが (^^;)

曲も優雅な感じ、歌う姿も優雅、ジャケ写やポスターも落ち着いてしっとり。やはり桜田淳子さんは最高ですね。

それではまた。

by 小がめら (2015-11-14 13:59) 

sjghd

小がめらさん こんにちは。

>私も淳子さんの表情や雰囲気からも、ジャケ写には(1)より(3)の方が合っていると思いますが、
構図で(1)になったように思います。

そういうことですか、、
目の感じや両手の感じでは、(3)の方がいいですが、、

>(3)は正方形のジャケット全面の写真にするか、「パーティー・イズ・オーバー」のようにクリップして
レイアウトすれば収まりがいいですが、縦長の長方形にして使おうとすると向いていなかったのかも知れませんね。
胸から下は歩道橋の欄干で隠れてますし。

(3)の写真は、横長に撮ったのでしょうか、、
淳子さんのジャケットを見ると、正方形か縦長の長方形です。
横長の長方形だと、レイアウト的に、難しくなってしまう感じがしますね、、

>一方、(1)は膝辺りから上が全てきれいに写っています。背景が階段で縞模様のようになっているのは、
セオリーではあまりよろしくない背景みたいなのですが、被写界深度を浅く撮ってぼかしてあるのであまり気になりません。

(1)では、背景の階段が汚いので、目立ちますね、、、
だから被写界深度を浅くしているのですね、、

>曲目や名前のレイアウトも含めて、(1)がジャケ写に、(3)はポスターにそれぞれ採用になったのかと
勝手に想像しています。あとから何とでも言えますが (^^;)

(1)のジャケットのレイアウトは、いい感じです。
「夕暮れはラブ・ソング」のポスターは、持っていないので、どうなんでしょうか、、、

>曲も優雅な感じ、歌う姿も優雅、ジャケ写やポスターも落ち着いてしっとり。やはり桜田淳子さんは最高ですね。
それではまた。

ジャケット写真は、曲のイメージに合わせたと思います。
こうして見ると、「夕暮れはラブ・ソング」のジャケットいいですね、、
by sjghd (2015-11-14 14:56) 

小がめら

sjghdさん、またこんにちは。

> (3)の写真は、横長に撮ったのでしょうか、、

カメラのレンズは丸いですから、基本的には円形に像を結ぶのが得意なわけですが、(いまどきのものは良く知りませんが、当時は)基本的にプロ用のフィルムはインチ呼びで6”×7"とか、4"×5"とか、8"×10"という具合に、正方形に近い比率が普通でした。汎用の35mmフィルムが、35mm×24mmでもっとも縦横比が大きかったのではないかと思います。どのサイズのフィルムで撮影したのかはわかりませんが、(3)の写真は上下(特に下側)がもっと広く写っていたと思います。

映画は、フィルムを縦長に送りながら、レンズの像の上下を隠す(捨てる)ような感じで16:9やもっとワイドな横長画像にしているのだと思います。フィルムの送り方向に沿って画像の幅を狭くした方が、コマ送りの長さが小さく済むというメリットもあったのでしょうね。


> 「夕暮れはラブ・ソング」のポスターは、持っていないので、どうなんでしょうか、、、

てっきり(3)がこの曲のポスターかと思っていました。確かに表情だけでなく手の感じもいいですね。


(1)のジャケ写を見ると服の色が薄い水色に見えるので、てっきりそうなのだと思っていましたが、“淳子は純白”の真っ白い服だったのですね。(3)の写真を見て分かりました。

きっと(1)は肌の色が悪くならない程度に、ライトかレフで弱く青い光を当てているのでしょうね。もしくは、蛍光染料が入っていて、ブラックライトで紫外光を当てて青く光らせているとか...。考え始めると、些末なことが気になってしまいます (^^;)

私もこのレコードのジャケットは良いと思います。淳子さんのポートレートも良いですし、フチのパープル系の色遣いも、何となく夕暮れっぽくていい雰囲気だと思います。

当時はジャケットの現物を手にしているのに、こんな風にじっくり眺めながらアレコレ考えるってことをした記憶がありません。この記事のお陰で、じっくり眺め考える機会を戴きました。ありがとうございます。


それではまた。

by 小がめら (2015-11-14 15:54) 

sjghd

小がめらさん こんにちは。

>>(3)の写真は、横長に撮ったのでしょうか、、
>カメラのレンズは丸いですから、基本的には円形に像を結ぶのが得意なわけですが、(いまどきのものは良く知りませんが、当時は)基本的にプロ用のフィルムはインチ呼びで6”×7"とか、4"×5"とか、8"×10"という具合に、正方形に近い比率が普通でした。汎用の35mmフィルムが、35mm×24mmでもっとも縦横比が大きかったのではないかと思います。どのサイズのフィルムで撮影したのかはわかりませんが、(3)の写真は上下(特に下側)がもっと広く写っていたと思います。

プロ用のフィルムは、正方形に近いですね、、、
正方形に近いのであれば、(1)と(3)は、どちらでもいいとは、思いますが、汚い階段より、歩道橋の欄干の方が目立つので、避けたのでしょう。

>映画は、フィルムを縦長に送りながら、レンズの像の上下を隠す(捨てる)ような感じで16:9やもっとワイドな横長画像にしているのだと思います。フィルムの送り方向に沿って画像の幅を狭くした方が、
コマ送りの長さが小さく済むというメリットもあったのでしょうね。

少し専門的なので、

>>「夕暮れはラブ・ソング」のポスターは、持っていないので、どうなんでしょうか、、、
>てっきり(3)がこの曲のポスターかと思っていました。確かに表情だけでなく手の感じもいいですね。

”さくらんぼ”に載っていた写真ですので、、、

>(1)のジャケ写を見ると服の色が薄い水色に見えるので、てっきりそうなのだと思っていましたが、
“淳子は純白”の真っ白い服だったのですね。(3)の写真を見て分かりました。

これは、気づきませんでした。さすがです。
確かに、ジャケット写真は、薄い水色に見えますね、、

>きっと(1)は肌の色が悪くならない程度に、ライトかレフで弱く青い光を当てているのでしょうね。
もしくは、蛍光染料が入っていて、ブラックライトで紫外光を当てて青く光らせているとか...。
考え始めると、些末なことが気になってしまいます (^^;)

そういうことなんですね、、
白より、少し、水色にして工夫しているんですね、、、

>私もこのレコードのジャケットは良いと思います。淳子さんのポートレートも良いですし、
フチのパープル系の色遣いも、何となく夕暮れっぽくていい雰囲気だと思います。

いろいろ、ジャケットは、細部まで、いろいろ、曲に合わせているということでしょうか、、

>当時はジャケットの現物を手にしているのに、こんな風にじっくり眺めながらアレコレ考えるってことをした記憶がありません。この記事のお陰で、じっくり眺め考える機会を戴きました。
ありがとうございます。それではまた。

私も当時は、ジャケットをじっくり、見たことはありません。
また、切り抜きや写真もそうです。
このように、紹介して、思い出すこともありますし、新しい発見もありますね、、
by sjghd (2015-11-14 17:01) 

小がめら

sjghdさん、またまたこんにちは。

さっきひとつ書き間違えましたので訂正します。

プロ用のフィルムはインチ呼びで6”×7"とか、4"×5"とか、8"×10"と書きましたが、6×7はインチではなくてcm単位でした。

6cm×6cm (通称 ロク・ロク) 正方形
6cm×7cm (通称 ロク・ナナ)
4"×5" (通称 しのご)
8"×10" (通称 エイト・バイ・テン)

すみませんでした。それではおやすみなさい。

by 小がめら (2015-11-14 18:40) 

sjghd

小がめらさん こんばんは。

>さっきひとつ書き間違えましたので訂正します。
プロ用のフィルムはインチ呼びで6”×7"とか、4"×5"とか、8"×10"と書きましたが、6×7はインチではなくてcm単位でした。
6cm×6cm (通称 ロク・ロク) 正方形
6cm×7cm (通称 ロク・ナナ)
4"×5" (通称 しのご)
8"×10" (通称 エイト・バイ・テン)
すみませんでした。それではおやすみなさい。

わざわざ訂正ありがとうございます。
詳しいですね、、
by sjghd (2015-11-14 18:42) 

小がめら

sjghd さん、こんにちは。

池中弦太80キロIIIで、西田さんがスタジオで淳子さんの料理の写真を撮るのに使っているカメラが、4"×5"のフィルム用のカメラです。ご参考まで。

私は6×7は借りて使った事がありますが、4"×5"やその上は触った事もありません。難しそうですね。

それではまた。

by 小がめら (2015-11-15 09:35) 

sjghd

小がめらさん こんにちは。

>池中弦太80キロIIIで、西田さんがスタジオで淳子さんの料理の写真を撮るのに使っているカメラが、4"×5"のフィルム用のカメラです。ご参考まで。

ありがとうございます。
フィルムサイズからいって、小さい方なんですね、、


>私は6×7は借りて使った事がありますが、4"×5"やその上は触った事もありません。難しそうですね。
それではまた。

プロ用は、たぶんオートでは、ないので、私には、もっと難しいです。

by sjghd (2015-11-15 11:47) 

小がめら

sjghdさん、こんにちは。

いえいえ、フィルムサイズで4"×5"(10cm×12.5cm)ですから、結婚式の集合写真からポスターサイズのプリントまで対応できる、立派な大判カメラなんです。

池中玄太80キロIIIの第1話のスタジオでの料理撮影に出てくるように、四角い蛇腹が付いたカメラで、三脚を立てて、アタマから黒布を被って使うような代物なので、持ち歩いてのスナップには向きません。

デジカメの解像度が日進月歩で向上していますから、普通の35mm相当の一眼レフデジタルカメラでも、上位機種なら昔の4"×5"に負けないくらいの鮮明な写真が撮れるようになっているのかも知れません。

そうなってくると、やはりsjghdさんが仰るように、一番はモデルですね。桜田淳子さんがモデルなら、カメラマン冥利に尽きたことでしょうね。

それではまた。

by 小がめら (2015-11-15 12:56) 

sjghd

小がめらさん こんにちは。

カメラが詳しくないので、ピントはずれのコメント返しになってすいません。

>いえいえ、フィルムサイズで4"×5"(10cm×12.5cm)ですから、結婚式の集合写真からポスターサイズのプリントまで対応できる、立派な大判カメラなんです。
池中玄太80キロIIIの第1話のスタジオでの料理撮影に出てくるように、四角い蛇腹が付いたカメラで、三脚を立てて、アタマから黒布を被って使うような代物なので、持ち歩いてのスナップには向きません。

6cm×6cm (通称 ロク・ロク) 正方形
6cm×7cm (通称 ロク・ナナ)
は、cmで、
4"×5" (通称 しのご)
は、インチでしたね、、(4"×5" もcmと勘違いしました。)

>デジカメの解像度が日進月歩で向上していますから、普通の35mm相当の一眼レフデジタルカメラでも、上位機種なら昔の4"×5"に負けないくらいの鮮明な写真が撮れるようになっているのかも知れません。

デジカメの進歩は、すごいですからね、、
プロのカメラマンもデジカメを使用しているでしょうかね、、

>そうなってくると、やはりsjghdさんが仰るように、一番はモデルですね。桜田淳子さんがモデルなら、カメラマン冥利に尽きたことでしょうね。
それではまた。

はい。そのとおりです。

by sjghd (2015-11-15 13:11) 

小がめら

sjghdさん、こんにちは。

既に皆さんご存知かも知れませんが、念の為書きます。

ウィキペディアに「愛の教育」のページができましたね。書かれた方のことは存じませんが、履歴を見ると10/19に立ち上がったようなので、まだ1ヶ月くらいですね。

あらすじとか殆ど忘れていましたし、出演者もごく一部しか覚えていなかったので、概要やキャストを見てとても懐かしく、かつ嬉しく思いました。

全和のサブタイトルを観て、ますます視てみたくなってしまいました。

それではまた。

by 小がめら (2015-11-25 06:20) 

sjghd

小がめらさん こんばんは。

>既に皆さんご存知かも知れませんが、念の為書きます。
ウィキペディアに「愛の教育」のページができましたね。
書かれた方のことは存じませんが、履歴を見ると10/19に立ち上がったようなので、まだ1ヶ月くらいですね。

情報ありがとうございます。
ウィキペディアに「愛の教育」がなかったのは、知っていましたが、ページが出来たのは、知りませんでした。
ありがたい情報です。

>あらすじとか殆ど忘れていましたし、出演者もごく一部しか覚えていなかったので、概要やキャストを見てとても懐かしく、かつ嬉しく思いました。
全和のサブタイトルを観て、ますます視てみたくなってしまいました。 それではまた。

私も、、このページを見て、思い出してきました。(主な出演者は、覚えていますが、)
サブタイトルありましたね、、
サブタイトルも懐かしいですね、、、
このドラマは、大人になろうとする淳子さんが描かれており、淳子さんの美しさには、当時、うっとりでした。
by sjghd (2015-11-25 20:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0