So-net無料ブログ作成

「白い風よ」(シングルシリーズ第7弾) [桜田淳子 シングル]

●「シングルシリーズ」の7回目は、「白い風よ」です。

「シングルシリーズ」は、桜田淳子さんのシングル1曲にスポットライトをあてて紹介していきます。

「シングルシリーズ」で紹介する内容は、

・ジャケット写真
・データ(発売日、作詞、作曲、編曲、売上、B面曲)
・オリコンチャート
・歌本
・「Thanks 40 ~青い鳥たちへ」のブックレットから紹介
・「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」で淳子さんが語った内容を紹介
・紙ジャケットのライナーノーツから紹介
・さくらんぼ情報
・衣装とそのテレビ番組
・振り付け
・ポスター
・所感
・エピソードまたはミニ特集
・カセット
・動画(これは、たまにです。当時のビデオより)

の構成で紹介していきます。

他に何かありましたら紹介しますので、よろしくお願いします。

「白い風よ」

【ジャケット写真】
(1)

白い風よ1.jpg

淳子さんもこのジャケット気にいっているようです。

【データ】
1975年5月10日発売
作詞 石森史郎
作曲 桑原研郎
編曲 竜崎孝路
売上 12.9万枚
最高位 オリコン9位
私の順位 10位(淳子さんのシングルでの順位)

B面 「だからわたしは」


【オリコン】
「白い風よ」は、最高位オリコン9位を記録しました。売上12.9万枚で、
臨時発売の割には、まずまずのヒットでした。

5/19 29位
5/26 10位
6/2 9位
6/9 9位
6/16 13位
6/23 20位

1975年5月26日のオリコンを紹介します。
(A)

1975-5A.jpg

ほとんど知っている歌多いです。

【歌本】

(2)歌本からです。

白い風よ歌本2.jpg


【Thanks 40 ~青い鳥たちへ ファン感謝DAY】

Thanks 40 ~青い鳥たちへ ファン感謝DAYでは、
「白い風よ」については、淳子さんが”ジャケットかわいい”と言っていました。

【衣装】
【振り付け】

テレビでは、「白い風よ」は、歌ったことがないと思われますので、
ぜひ、歌って欲しかったです。
当時は、NHKのドラマの曲を他局では、歌えない風潮がありました。
”ザベストテン”が75年にやっていれば、ランクインすれば、歌っていたかもしれません。

【所感】

「白い風よ」は、NHK朝の連続テレビ小説『水色の時』の主題歌でした。
B面の「だからわたしは」も、NHK朝の連続テレビ小説『水色の時』の挿入歌でした。

「白い風よ」「だからわたしは」は、さわやかな歌で、非常に心地よく聴けます。
また、落ち着いて聴ける歌です。
朝の連続ドラマには、ピッタリです。

「白い風よ」は、私の淳子さんのシングルの中では、10番目に好きです。
ですので、大好きです。
どちらかというと、「だからわたしは」の方が好きです。

皆さんは、「白い風よ」「だからわたしは」は、いかがでしょうか?

【ポスター】

当時、LPは、買っていた私でしたが、このシングルは、買いました。
理由は、下記の予約購入特典のポスターがついていたからです。

(3)

2白い風よ3.jpg

【さくらんぼ情報】

さくらんぼからです。
(4)

さくらんぼ「白い風よ」4.jpg

やはりさわやかなメロディーとあります。

【エピソード】

なぜ、桜田淳子さんが、NHK朝の連続テレビ小説『水色の時』の主題歌に選ばれたか、、
「わたしの素顔」のCDの紙ジャケットライナーノーツに下記のように書いてあります。

”ディレクターの谷田が大竹しのぶを担当していた関係もあり、当時人気絶頂であった淳子
にぜひテーマソングをとの依頼が来た”と書いてあります。

また、週刊明星か週刊平凡にこういう記事もあります。

(5-1)

水色の時5-1.jpg

(5-2)

水色の時5-2.jpg

さわやかなイメージで、淳子さん選ばれたようです。

【カセット】
当時「白い風よ」をエアチェックしたカセットを紹介します。カセットも当時の想い出いっぱいで懐かしいです。
(少し恥ずかしいですが、、、)

(B)

カセット2.jpg


消してあるところは、深い意味がありませんが、いつか、消してあるこの曲は、記事に書きたいので、
あえて消してあります。この消してある曲は、いつか紹介します。

【NHK朝の連続テレビ小説の歌詞入りの曲】

shout83さんから「NHK朝の連続テレビ小説の歌詞入りの曲」について、別記事で、コメントをいただきましたので、紹介したいと思います。
下記データは、すべてshout83さんからいただいたものです。

NHK朝の連続テレビ小説の歌詞入りの曲でオリコンチャートベスト10に入った曲です。

2014年9月放送開始『マッサン』主題歌「麦の唄」(中島みゆき) 5位
2014年3月放送開始『花子とアン』主題歌「にじいろ」(絢香) 8位
2013年9月放送開始『ごちそうさん 』主題歌「雨のち晴レルヤ」(ゆず) 3位
2013年4月放送開始『あまちゃん』挿入歌「潮騒のメモリー」(天野春子(小泉今日子)) 2位
2012年4月放送開始『梅ちゃん先生』主題歌「さかさまの空」(SMAP) 1位
2011年10月放送開始『カーネーション』主題歌「カーネーション」(椎名林檎) 5位
2010年4月放送開始『ゲゲゲの女房』主題歌「ありがとう」(いきものがかり) 2位
2009年4月放送開始『つばさ』主題歌「愛の季節」(アンジェラ・アキ) 7位
2007年4月放送開始『どんと晴れ』主題歌「ダイジョウブ」(小田和正) 6位
2005年10月放送開始『風のハルカ』主題歌「風花」(森山直太朗) 10位
2004年10月放送開始『わかば』主題歌「泣いたりしないで」(福山雅治) 1位
2004年4月放送開始『天花』主題歌「名前のない空を見上げて」(MISIA) 9位
2002年10月放送開始『まんてん』主題歌「この街」(元ちとせ) 7位
2001年4月放送開始『ちゅらさん』主題歌「Best Friend」(Kiroro) 5位
2000年10月放送開始『オードリー』主題歌「Reach for the sky」(倉木麻衣) 3位
1996年10月放送開始『ふたりっ子』劇中歌「真心の橋/夫婦みち」(河合美智子(オーロラ輝子)) 9位
1994年10月放送開始『春よ 来い』主題歌「春よ 来い」(松任谷由実) 1位
1993年4月放送開始『ええにょぼ』主題歌「幸せになるために」(中山美穂) 4位
1992年10月放送開始『ひらり』主題歌「晴れたらいいね」(ドリームズ・カム・トゥルー) 1位
1975年4月放送開始『水色の時』主題歌「白い風よ」(桜田淳子) 9位

shout83さんがコメントで言っていますが、
桜田淳子さんの「白い風よ」がNHK朝の連続テレビ小説の歌詞入りの主題歌で、最初にオリコンベストテン入りしたヒット曲でした。
いずれも1990年代2000年代2010年代の曲の中で、1975年の桜田淳子さんの「白い風よ」は、際立っています。
shout83さんありがとうございました。


今回の「白い風よ」のジャケットと同じ時の写真です

(6)

白い風よ6.jpg

(7)

白い風よ7.jpg

(8)

白い風よ8.jpg

(9)

白い風よ9.jpg

(10)

白い風よ10.jpg

では、次回の「シングルシリーズ」にご期待ください。
今まで紹介したシングルシリーズは、下記です。


第1弾
Lady(シングルシリーズ)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-06-21

第2弾
天使の初恋(シングルシリーズ)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-10-04

第3弾
ミスティー(シングルシリーズ)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-12-13

第4弾
夏にご用心(シングルシリーズ第4弾)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-02-07

第5弾
しあわせ芝居(シングルシリーズ第5弾)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-07-04

第6弾パーティー・イズ・オーバー(シングルシリーズ第6弾)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-11-21

●桜田淳子さん情報

・3月14日(土)21:00 ミュージック・グラフィティTV 「紙ジャケ天国!ゴールデン・アイドル 花の中3トリオ」
・3月26日(木)21:00 ファミリー劇場 「引田天功大脱出 油地獄・水面大炎上」
・3月28日(土)10:55 テレ朝チャンネル2 「ご存知!旗本退屈男Ⅲ」
・3月31日(火) ベストヒットアルバム発売
・4月22日(水) 「ゴールデン☆ベスト~コンプリート・シングル・コレクション」発売(SHM-CD仕様)
・4月29日(水) 19:00 TBSチャンネル2 日曜劇場「おーい春子」
・5月2日(土)「お引越し」DVD発売

4月22日(水)発売の 「ゴールデン☆ベスト~コンプリート・シングル・コレクション」は、以前
発売されたCDをSHM-CD仕様にしただけだと思います。
3月31日(火)発売の ベストヒットアルバムは、14曲に絞って、1728円と安価に設定。
しかし、この2つのCDは、買いたいCDでは、ありません。
そのあたりを、ビクターさん、考えて欲しいです。未発表ライブを入れるなど、、、

日曜劇場「おーい春子」は、4月29日(水)19時の放送に決定しました。
ミュージック・グラフィティTVは、契約していませんので、観れた方は、教えてください。


●「あなたの記事、写真を私のブログに紹介」のコーナーです。

今回は、チューリップさんの貴重なお葉書です。

(x)1987年9月26日消印で、櫻田淳子さんからのチューリップさん宛のお葉書です。

150306_2034~01.jpg

淳子さんが、私的に使うのは、”桜田淳子”ではなく、”櫻田淳子”ですので、すごく貴重です。

(y)葉書の本文

150306_2035~02.jpg

印刷でないし、手書きがいいですね、、


「あなたの記事、写真を私のブログに紹介」のコーナーをやりたいと思いますので、 内容は、あなた自身が所有している桜田淳子さんのことや1970年代(1980年代)の懐かしい事、物、写真などを私のブログで紹介したいと思います。
(ただし、ブログや掲示板を持っていない方に限ります)
掲載希望の方は、私まで、メールやコメントなどで、連絡をお願いします。
桜田淳子さんに関係でなくても1970年代(1980年代)の懐かしい物でもいいです。
お待ちしています。

●サッカー日本代表監督にバヒド・ハリルホジッチ氏に決まりました。
期待したいです。運動量が求められる気がします。

●shout 83さんから情報をいただきました。
3月16日 20時 BS日テレの「歌謡プレミアム」で1975年の日本テレビ音楽祭の伊藤咲子さんの「乙女のワルツ」が流れましたが、その背景に桜田淳子さんが映りました。(3/17追記)

●BNPパリバ・オープン3回戦 錦織圭選手がベルダスコを破り、4回戦進出。(3/17追記)

●世界女子カーリング選手権 日本は、ノルウェイ、フィンランドを破りました。(3/16追記)
●世界女子カーリング選手権 日本は、スウェーデン、スコットランドを破りました。(3/15追記)

●チューリップさんから情報をいただきました。
ミュージック・グラフィティTV 「紙ジャケ天国!ゴールデン・アイドル 花の中3トリオ B面集」
3月28日(土)21時から(3/15追記)

●チューリップさんから情報をいただきました。
ミュージック・グラフィティTV 「紙ジャケ天国!ゴールデン・アイドル 花の中3トリオ」では、
「美しい夏」「追いかけてヨコハマ」「サンタモニカの風」の3曲が流れました。(3/15追記)

●BNPパリバ・オープン2回戦 錦織圭選手がハリソンを破り、3回戦進出。
今後、NHK BSで、深夜、 生放送がありそうです。(3/15追記)








ゴールデン☆ベスト~コンプリート・シングル・コレクション

ゴールデン☆ベスト~コンプリート・シングル・コレクション

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2015/04/22
  • メディア: CD




ゴールデン☆アイドル 桜田淳子

ゴールデン☆アイドル 桜田淳子

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2015/02/11
  • メディア: CD





nice!(1)  コメント(28)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 28

チューリップでございます。。

こんにちわ、Sjghd さん。。


セーラー服の淳子さん最強ですね。。。
アイドルの中で、セーラー服が1番似合うのは、やはり淳子さんです!
(3)のポスター、いいなぁ~。
(6)(7)(8)(9)(10) 可憐です。。


そして今回は、淳子さんからいただいたお葉書を、
載せていただき有り難うございました。
淳子さんからの、お葉書、飾るでもなく~25年以上~
絵本「サラの瞳」の最後のページに、ずーっと挟んでおりました。

筆まめな淳子さんですから、今までに淳子さんから、
お返事をいただいたのは私だけでは、ないはず、と。
でも今、こうして、淳子さんファンの皆様に、
ご覧いただけた事、ホントに嬉しく感じています。

改めて、Sjghd さん、有り難うございました。。。

以前、、徳光さんが何かの番組で
「淳子ちゃんは、ニカイの女だもんね」っておっしゃってました。
櫻の事、だったんですね。~。






by チューリップでございます。。 (2015-03-13 21:04) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>セーラー服の淳子さん最強ですね。。。
アイドルの中で、セーラー服が1番似合うのは、やはり淳子さんです!

今回は、「白い風よ」でしたので、セーラー服が多くなってしまいます。
セーラー服は、ドラマ、映画でも着ていることを考えれば、、、一番だと思います。

中学3年の制服での桜田淳子さんは、下記で紹介しました。
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2014-08-22

>(3)のポスター、いいなぁ~。

チューリップさんの葉書きより、貴重では、ないですが、
私にとっては、「白い風よ」を買って、ポスターをもらったですので、
当時の思い出として、宝物の一つです。

>(6)(7)(8)(9)(10) 可憐です。。

表情もいいですね、

>そして今回は、淳子さんからいただいたお葉書を、
載せていただき有り難うございました。

こちらこそ、この企画に、わざわざ、写真を送っていただいてありがとうございます。

>淳子さんからの、お葉書、飾るでもなく~25年以上~
絵本「サラの瞳」の最後のページに、ずーっと挟んでおりました。

絵本「サラの瞳」は、私も、持っています。
本に挟むのは、少し、危険では、ないですかね、、落ちやすいので、、
飾らないのも、もったいないですね、、額に入れて、飾るのにちょうどいいと思いますが、、

>筆まめな淳子さんですから、今までに淳子さんから、
お返事をいただいたのは私だけでは、ないはず、と。
でも今、こうして、淳子さんファンの皆様に、
ご覧いただけた事、ホントに嬉しく感じています。

印刷でない直筆の葉書き、手紙は、少ないとは、思いますが、
なくさないように、大事にしてくださいね、、

>改めて、Sjghd さん、有り難うございました。。。

こちらこそありがとうございます。

>以前、、徳光さんが何かの番組で
「淳子ちゃんは、ニカイの女だもんね」っておっしゃってました。
櫻の事、だったんですね。~。

いっしゅんわかりませんでしたが、意味が、わかりました。
しかし、よく覚えていますね、、
by sjghd (2015-03-13 21:37) 

じゅんた

こんばんは、「白い風よ」は当時、全くしりませんでした。
リンパツでシングルとなったそうですが淳子さん自身も持っておられないと
明星で、語られてましたね。
ポスターもとてもいいですね、今の女子高生はブレーザーほとんどですが
やはりセーラー服がいいですね。
実は以前から、何故淳子さんが「白い風よ」を歌われているのか疑問だったのですが今回のブログで選考の舞台裏が紹介されており、納得致しました。確かな選択だと思いました。

「チューリップでございます」さんの貴重なハガキ凄いお宝ですね、貴重な
モノを見せていただいて本当に有難うございました。


by じゅんた (2015-03-13 23:41) 

sjghd

じゅんたさん こんにちは。

>「白い風よ」は当時、全くしりませんでした。

テレビでは、歌われませんでしたからね、、、
ラジオでも、かけるところは、NHKくらいだったと思います。
私は、NHK FMで、2回くらい聴きました。

>リンパツでシングルとなったそうですが淳子さん自身も持っておられないと明星で、語られてましたね。

明星の切り抜きを持っているので、先ほど確認しました。
他のシングルは、持っていて、この「白い風よ」だけは、もらえなかったのでしょうか、、、
リンパツは、臨時発売のこととも書いてありました。

>ポスターもとてもいいですね、今の女子高生はブレーザーほとんどですがやはりセーラー服がいいですね。

ポスターは、大事にしたいと思います。
今は、ブレザーの方が、おしゃれな感じなんでしょうか、

>実は以前から、何故淳子さんが「白い風よ」を歌われているのか疑問だったのですが今回のブログで選考の舞台裏が紹介されており、納得致しました。確かな選択だと思いました。

朝の連続ドラマは、視聴率が高いので、そのドラマの主題歌に選ばれるというのは、そうないと思います。
朝のさわやかなイメージにピッタリだっと思います。

>「チューリップでございます」さんの貴重なハガキ凄いお宝ですね、貴重なモノを見せていただいて本当に有難うございました。

仰る通り、凄いの一言です。
by sjghd (2015-03-14 08:48) 

shout83

こんにちは、

記憶をたどってみると当時、私には「白い風よ」に対して2つの思いがあったような気がします。

一つは、既に当時国民的番組だったNHK朝ドラの主題歌を淳子さんが歌ったということに対する単純な喜びです。

もう一つは、今までの淳子さんが歌っていた歌と違う感じがしたという違和感です。
前作が「ひとり歩き」その前が「はじめての出来事」とポップな感じですごく好きな曲だったし、
人気もトップに躍り出た頃だったので余計にそう感じたのかもしれません。
次の「十七の夏」で安心したような・・・(そこまでの記憶な無いですが(笑))

もちろん、「白い風よ」はいい曲だと思います。
ただし私もsjghdさん同様にB面の「だからわたしは」の方が好きです。
「だからわたしは」はプレイリストにも入っています。

ところで以前「白い風よ」のテレビバージョンの話が出たときに「カセットに録音されていいないかな」って言ってましたけど、どうですか?
あったら貴重だと思うんですけど・・・


話変わりますが、東宝のサイトに舞台「細雪」のページがあったのでちょっと覗いてみたら、今年の4月公演の情報が載っていました。
良く見てみると共に桜田淳子ファンを公言している太川陽介さんと川﨑麻世さんの名前がありました。
何の役をやっているのかなー?と思ったら、何と、四女=妙子をめぐっての恋敵、奥畑啓三(啓ボン)役が太川陽介さん、カメラマンの板倉役がが川﨑麻世さんがでした。
勿論今は、違う女優が演じてますが、妙子といえば桜田淳子さんの当たり役です。
淳子さんファンの二人がこんなところで時空を超えて淳子さんと共演していたなんて!!
って言うのはオーバーですけど(笑)
当然二人とも妙子は淳子さんが過去に演じた役だと知ってるでしょうから・・・
どんな思いで引き受けたんでしょうね?

あと資料のページに、PDFで「東宝カレンダー出演者リスト」がありました。
淳子さんは1982年から、1992年まで、1990年を除き10回載っていました。

もう一つPDFで「細雪 配役表」があって、たぶん初演からだと思うんですが、歴代の主役四姉妹を演じた女優の名前が載っています。
四女=妙子役は、淳子さんの前は、五十嵐淳子さんでした。
そして、その前がなんと映画「スプーン一杯の幸せ」で淳子さんの母親を演じた浜木綿子さんでした。


カセットの消してあるところの曲名、アーティスト、気になります・・・(笑)
by shout83 (2015-03-14 12:07) 

sjghd

shout83さん こんにちは。

>こんにちは、 記憶をたどってみると当時、私には「白い風よ」に対して2つの思いがあったような気がします。
一つは、既に当時国民的番組だったNHK朝ドラの主題歌を淳子さんが歌ったということに対する単純な喜びです。

これは、ありましたね、、、
「水色の時」の前の「北の家族」「鳩子の海」など、当時は、高視聴率番組でしたからね、、、
注目度が違いますから、、
普段は、学校へ行かなければいけないので、「水色の時」は、観れませんでしたが、
夏休みは、この歌を聴くとために、観た覚えがあります。

>もう一つは、今までの淳子さんが歌っていた歌と違う感じがしたという違和感です。
前作が「ひとり歩き」その前が「はじめての出来事」とポップな感じですごく好きな曲だったし、
人気もトップに躍り出た頃だったので余計にそう感じたのかもしれません。
次の「十七の夏」で安心したような・・・(そこまでの記憶な無いですが(笑))
もちろん、「白い風よ」はいい曲だと思います。

このころの淳子さんは、すごい勢いで、イケイケ状態でしたから、ポップな感じが似合っていました。
しかしながら
「白い風よ」は、「水色の時」が長野県が舞台ですので、田舎ののどかな雰囲気に合わせた
歌なんで、まあ、ポップな感じでは、ドラマに合わないので、仕方ないかもしれません。
「遺書・白い少女」の「白い少女のバラード」は、しんみりした明るくはない曲調でしたし。。。
「白い風よ」は、「白い少女のバラード」よりは、全然いいかとは、思っています。

>ただし私もsjghdさん同様にB面の「だからわたしは」の方が好きです。
「だからわたしは」はプレイリストにも入っています。

「だからわたしは」の方が、いきいきした(のびのした)感じが、「白い風よ」よりありますし、、
この歌は、大好きです。

>ところで以前「白い風よ」のテレビバージョンの話が出たときに「カセットに録音されていいないかな」って
言ってましたけど、どうですか? あったら貴重だと思うんですけど・・・

今のところは、ないようです。
NHK FMで、「白い風よ」を録音し、シングルレコードも買ったので、ドラマの歌(テレビバージョン)
を録音する必要は、なかったと当時、考えていたと思います。

>話変わりますが、東宝のサイトに舞台「細雪」のページがあったのでちょっと覗いてみたら、
今年の4月公演の情報が載っていました。 良く見てみると共に桜田淳子ファンを公言している
太川陽介さんと川﨑麻世さんの名前がありました。 何の役をやっているのかなー?と思ったら、
何と、四女=妙子をめぐっての恋敵、奥畑啓三(啓ボン)役が太川陽介さん、
カメラマンの板倉役がが川﨑麻世さんがでした。

紹介ありがとうございます。え!!!!そうなんですか、、、
年の割には、若い役なんですね、、、

探してみました。
http://www.tohostage.com/sasameyuki/
ですね、、、


>勿論今は、違う女優が演じてますが、妙子といえば桜田淳子さんの当たり役です。
淳子さんファンの二人がこんなところで時空を超えて淳子さんと共演していたなんて!! って
言うのはオーバーですけど(笑) 当然二人とも妙子は淳子さんが過去に演じた役だと知ってるでしょうから・・・
どんな思いで引き受けたんでしょうね?

不思議な縁というか、、、太川陽介さんも川﨑麻世さんも淳子さんと共演したかったはずです。
今は、太川陽介さんも川﨑麻世さんも、俳優さんなんですね、、

>あと資料のページに、PDFで「東宝カレンダー出演者リスト」がありました。
淳子さんは1982年から、1992年まで、1990年を除き10回載っていました。

紹介ありがとうございます。
淳子さん、かなりの年数載っていますね、
百恵さんが1976年から1980年の5回ですので、ちょうど倍です。

>もう一つPDFで「細雪 配役表」があって、たぶん初演からだと思うんですが、
歴代の主役四姉妹を演じた女優の名前が載っています。 四女=妙子役は、淳子さんの前は、五十嵐淳子さんでした。
そして、その前がなんと映画「スプーン一杯の幸せ」で淳子さんの母親を演じた浜木綿子さんでした。

これは、観たことがあります。
浜木綿子とは、淳子さん23才離れていましたので、少し、驚いています。
五十嵐淳子さんも浜木綿子さんも「細雪」は、1回だけなんですね、、

>カセットの消してあるところの曲名、アーティスト、気になります・・・(笑)

この曲の紹介は、ある特集で、必ずやる予定です。(淳子さんの歌では、ありません)
by sjghd (2015-03-14 13:04) 

青大将

こんにちは。

「白い風よ」にスポットを当てて頂き、嬉しく思います。 4つ前の記事に宛てたコメントの続きになってしまいますが、強引な手段で(笑)NHKからテスト盤を一枚譲って頂いたレコードは、先方からの往復ハガキ及び包装段ボール共々大切に保管して居ります。

その後も、中古レコード店で綺麗なジャケット&盤であるのを前提に(ほぼ新品同様)、見掛けるとついつい購入してしまいますが、レコードジャケットって、印刷技術にまだムラが有って、色の濃さや僅かな明暗などが在り、俺みたいな人種には、また其処が良かったりします。

「白い風よ」のジャケットを濃淡で分けると、淡い仕上がりだと、桜田淳子の肌の色が白に近い明るみのある透明肌で、背景が緑ですが、濃いめの仕上がりでは、肌も濃く(と、言うよりこちらが普通っぽい)、背景はくっきりした青緑です。 多く出回ってるのは前者の方で、後者は少ない気がします。
俺は断然、後者の方が好きですし、これを見た後に前者を見ると、見劣り感を抱いてしまいます。

しかし悲しいかな、歳月と共にジャケットって、カビ染みとか出て来て困りモンです。(^^; sjghdさんは、所有レコードがそういう状態にはなってませんでしょうか?
そう言えば、新品同様の気まぐれヴィーナスのジャケットに、迂闊にも、以前油を溢してしまった事が在り、これは本当に不覚でした。(→.←)
でも、30thそよ風の天使や今回のゴールデン★アイドルでの復刻ジャケットの「天使のくちびる」を見ると、シミだらけですよね。(特に左下部のシミは、水分のあるものを溢して出来たモノっぽい感じ) ま、レコード会社所有のジャケットでもこうなんだから、仕方ないのかな。(^^;

ところで、今回の記事の写真は、俺には垂涎モノばかりです。 「白い風よ」のジャケ写には、ホントに色んなパターンのショットが在ったんですね。
室内で撮影されたモノが在ったのは意外でした。この屋外での自転車を押してる写真は、下を見ると砂利が敷き詰めた中に人が歩く為の敷石が確認出来ますが、何か神社の様な場所を想像してしまいます。 しかし、背景に在る木造の二階建ての小屋(?)みたいな建て物を思うと、此処はどういう場所なんだろう?とますます想像を掻き立てられますね。

Sjghdさんは、このシングルを、予約して購入したんですね。 その為に付いてるポスターが存在してたのも初めて知りました。全身や背景がより分かりやすい、良い写真だと思います。 そして、今日迄、よくぞキレイに保管してましたね。保存状態も実に良さそうですよね。
他に紹介頂いた室内写真も、特に(9)、(10)は、撮影スタッフとの(おそらく)談笑風景の、飾らない表情を巧く捉えてますね。此処でも背後の窓や、そこに掛かる縛ったカーテンからも、やはり場所が気になります。 (屋外写真に在る木造の二階建ての中なのかな?)


そして、チューリップでございます。さん所有の、御本人からの直筆ファンレター返信が素晴らしく、《ああ、こんな風にファンに対して返事をしたためてたんだな》というのが感じ取れますし、やはり、直筆というのは温かみや有り難みが違いますね。 よりその人を近く感じられて、より応援する度合いが違って来ますしね。
チューリップでございます。さん、貴重な宝物を見せて頂き有り難うございました。

そしてsjghdさんも、通常、こちらが知る事の出来ないポスターや別ショット写真等の掲示、有り難うございました。
当時のオリコンベスト50も、興味深く見させて頂きました。 数えたら、所有レコードが31ほど在りますけど、どれも懐かしいですね。
「白い風よ」も、「想い出通り」(南 沙織)も、イントロから長閑で、小学校の土曜日の放課後とか連想します。(学校から家迄の道すがら、停車してる車のラジオから歌謡曲が流れてたり、家に帰っても、テレビや親が仕事し乍ら点けてるラジオから常に歌が流れてましたので)

ところで昭和50年の5月10日は、以前調べたら土曜日でした。 sjghdさんも、おそらく半ドンで退ける土曜日の放課後の帰路か、家に帰り着いてからこの予約シングルを購入されたのでしょうか。 しかし、予約特典にポスターは、LPとかにはよく在りますが、シングル(しかも臨時発売モノ)って珍しいですね。 それとも、他のシングルでもポスターは付いて来たんでしょうか? 在れば、是非見てみたいです。


そして最後に、前回書き忘れましたが、今から一月前ぐらいの号の週刊現代に、『歌のトップテン』ここに復活!という8ページに及ぶ特集記事に最多出場歌手TOP3も掲載されてました。 男性が 1位・野口五郎(195回)2位・フォーリーブス(161回)3位・五木ひろし(147回) で、 女性が 1位・和田アキ子(144回)2位・森昌子(139回)3位・桜田淳子(135回)とあります。 これは、紅白歌のベストテン時代ですね。




by 青大将 (2015-03-15 17:51) 

sjghd

青大将さん こんばんは。

>「白い風よ」にスポットを当てて頂き、嬉しく思います。

そう言っていただくと、記事を書いた甲斐があります。
時期的には、4月ごろ紹介したかったのですが、以前から記事を用意していましたので、、

>4つ前の記事に宛てたコメントの続きになってしまいますが、強引な手段で(笑)NHKから
テスト盤を一枚譲って頂いたレコードは、先方からの往復ハガキ及び包装段ボール共々大切に保管して居ります。

え!!!!!テスト盤ですか、、それは、貴重ですね、、

>その後も、中古レコード店で綺麗なジャケット&盤であるのを前提に(ほぼ新品同様)、
見掛けるとついつい購入してしまいますが、レコードジャケットって、印刷技術にまだムラが有って、
色の濃さや僅かな明暗などが在り、俺みたいな人種には、また其処が良かったりします。

青大将さんの場合は、レコードが発売された時のレコード店で購入と、後に、中古レコード店で購入ということ
なので、すごい枚数のシングルをお持ちだと想像しますが、、、
印刷技術のムラで、色の濃さや僅かな明暗などが在るということすらわかりませんでしたので、
ありがとうございます。(複数枚シングルを持っていませんし、、)

>「白い風よ」のジャケットを濃淡で分けると、淡い仕上がりだと、
桜田淳子の肌の色が白に近い明るみのある透明肌で、背景が緑ですが、濃いめの仕上がりでは、
肌も濃く(と、言うよりこちらが普通っぽい)、背景はくっきりした青緑です。
多く出回ってるのは前者の方で、後者は少ない気がします。
俺は断然、後者の方が好きですし、これを見た後に前者を見ると、見劣り感を抱いてしまいます。

え!!!これも驚きです。「白い風よ」のジャケットに、そんな違いがあるんですか、、
自分の持っている「白い風よ」を見ると、肌の濃さは、微妙ですが、背景は、青緑っぽいです。

>しかし悲しいかな、歳月と共にジャケットって、カビ染みとか出て来て困りモンです。
(^^; sjghdさんは、所有レコードがそういう状態にはなってませんでしょうか?
そう言えば、新品同様の気まぐれヴィーナスのジャケットに、迂闊にも、以前油を溢してしまった事が在り、
これは本当に不覚でした。(→.←)

私のレコードは、比較的、状態は、いいです。カビは、ないようです。
(収納するところに、乾燥剤は入れていますので、、、)
あと、盤の方も、良好です。
先日、40年近く保存している浅田美代子さんのLPをデジタル化するために、レコードプレイヤー
で、かけましたが、状態は、良かったです。(淳子さんのLPは、CD化されていますが、浅田美代子さん
のは、CD化されていないLPがほとんどなので、、)

>でも、30thそよ風の天使や今回のゴールデン★アイドルでの復刻ジャケットの「天使のくちびる」を見ると、
シミだらけですよね。(特に左下部のシミは、水分のあるものを溢して出来たモノっぽい感じ) ま、
レコード会社所有のジャケットでもこうなんだから、仕方ないのかな。(^^;

ゴールデン★アイドルとそよ風の天使の「天使のくちびる」を見ましたが、シミがありますね、、
「天使のくちびる」のシングルは、持っているので、確認しましたが、左下にシミありません。
レコード会社所有のジャケットの方が、保存状態がよくないですね、、、

>ところで、今回の記事の写真は、俺には垂涎モノばかりです。 「白い風よ」のジャケ写には、
ホントに色んなパターンのショットが在ったんですね。
室内で撮影されたモノが在ったのは意外でした。

これ以外にも、まだ、たくさんの写真がありますが、、、
ほとんど、屋外ですが、室内は、珍しいかと思います。

>この屋外での自転車を押してる写真は、
下を見ると砂利が敷き詰めた中に人が歩く為の敷石が確認出来ますが、何か神社の様な場所を想像してしまいます。
しかし、背景に在る木造の二階建ての小屋(?)みたいな建て物を思うと、此処はどういう場所なんだろう?と
ますます想像を掻き立てられますね。

背景が、ぼけて撮影されていますので、わかりにくいですが、、、
松竹大船撮影所近辺かもしれません。

>Sjghdさんは、このシングルを、予約して購入したんですね。

ポスター目当てで、予約して購入しました。
(新宿のコタニか銀座の山野楽器のどちらかです)

>その為に付いてるポスターが存在してたのも
初めて知りました。全身や背景がより分かりやすい、良い写真だと思います。

私も気にいっていますが、細長いため、これに合うポスターフレームは、
ないのが残念です。

>そして、今日迄、よくぞキレイに保管してましたね。保存状態も実に良さそうですよね。

保存状態良かったです。
下記に写真がありますが、、、
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-11-01
最近まで、一切、見ていませんので、本当にきれいな状態です。

>他に紹介頂いた室内写真も、特に(9)、(10)は、撮影スタッフとの(おそらく)談笑風景の、
飾らない表情を巧く捉えてますね。此処でも背後の窓や、そこに掛かる縛ったカーテンからも、
やはり場所が気になります。 (屋外写真に在る木造の二階建ての中なのかな?)

(9)、(10)は、笑顔いいです。
仰る通り、撮影スタッフとの談笑風景かもしれません。

>そして、チューリップでございます。さん所有の、御本人からの直筆ファンレター返信が素晴らしく、
《ああ、こんな風にファンに対して返事をしたためてたんだな》というのが感じ取れますし、やはり、
直筆というのは温かみや有り難みが違いますね。 よりその人を近く感じられて、
より応援する度合いが違って来ますしね。
チューリップでございます。さん、貴重な宝物を見せて頂き有り難うございました。

いや、印刷でない直筆は、貴重です。

>そしてsjghdさんも、通常、こちらが知る事の出来ないポスターや別ショット写真等の掲示、有り難うございました。

そう言っていたくと紹介できて良かったです。

>当時のオリコンベスト50も、興味深く見させて頂きました。 数えたら、所有レコードが31ほど在りますけど、
どれも懐かしいですね。

やはり、31枚も所有していますか、、、いや脱帽です。
1975年の歌、いい歌多いです。フォーク系の「22才の別れ」「僕にまかせてください」「わが良き友よ」など、、

>「白い風よ」も、「想い出通り」(南 沙織)も、イントロから長閑で、小学校の土曜日の放課後とか連想します。
(学校から家迄の道すがら、停車してる車のラジオから歌謡曲が流れてたり、家に帰っても、
テレビや親が仕事し乍ら点けてるラジオから常に歌が流れてましたので)

のどかな曲ですね、、
このころは、私は、テレビ、ラジオで、歌謡曲三昧でした。

>ところで昭和50年の5月10日は、以前調べたら土曜日でした。 sjghdさんも、
おそらく半ドンで退ける土曜日の放課後の帰路か、家に帰り着いてからこの予約シングルを購入されたのでしょうか。

土曜日でしたか、、わざわざありがとうございます。
新宿のコタニか銀座の山野楽器のどちらかですので、帰路では、なかったので、、家に帰ってからだと思います。

>しかし、予約特典にポスターは、LPとかにはよく在りますが、シングル(しかも臨時発売モノ)って珍しいですね。
それとも、他のシングルでもポスターは付いて来たんでしょうか? 在れば、是非見てみたいです。

予約特典ポスターは、LPが普通ですよね、、淳子さんや百恵さんのLPは、よく予約特典ポスターをGET
していました。
シングルでは、予約特典にポスターは、私が知っている限りは、「白い風よ」くらいです。
(あくまで、私が知っている限りなので、、、あれば、予約して買っていると思うので、)

>そして最後に、前回書き忘れましたが、今から一月前ぐらいの号の週刊現代に、
『歌のトップテン』ここに復活!という8ページに及ぶ特集記事に最多出場歌手TOP3も掲載されてました。
男性が 1位・野口五郎(195回)2位・フォーリーブス(161回)3位・五木ひろし(147回) で、
女性が 1位・和田アキ子(144回)2位・森昌子(139回)3位・桜田淳子(135回)とあります。
これは、紅白歌のベストテン時代ですね

この週刊現代は、見ていませんでしたので、ありがとうございます。
ベスト3の顔ぶれを見ると、紅白歌のベストテン時代だと思います。
135回は、すごいことです。森昌子さんの139回もすごいですね、、
桜田淳子さんも森昌子さんも、長い間、歌手として活躍していたということですね、、
西城秀樹さんが、入っていないですね、、
by sjghd (2015-03-15 20:01) 

チューリップでございます。。

こんばんわ、Sjghd さん。。

MグラフィティTVの「紙ジャケ天国~」のサイトを見たら
3/28(土)21:00~21:30 B面特集の放送みたいですね。

ご覧になられた方もいらっしゃるかと思いますが、
昨夜の放送は、淳子さん3曲流れてる時に字幕スーパーで、
淳子さんのアレコレが流れましたが、皆さんもご承知の事(スタ誕のことやら)
けっこう好意的に書かれてましたから、良かったです。。。
まぁ私は淳子さんの曲のところだけ、録画しちゃいましたけどね。。。

1番最初が淳子さんの曲で~淳子さん3曲。。山口百恵さん3曲、森昌子さん2曲でした。
(山口百恵さんの曲をフルコーラスで初めて聴きました、、へぇこんな詩だったのって。
ファンではなかったのでヒットしてても、1番くらいしか聴かなかったんです、ごめんなさい、、、)


さてさて、淳子さんの曲♪B面は、はたして何が流れるでしょうか。
A面があの3曲を選ぶチャンネルなので、ちょっとわかりませんが。。
私の好きなB面の曲が流れるといいなぁ~~♪♪













by チューリップでございます。。 (2015-03-15 21:41) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>MグラフィティTVの「紙ジャケ天国~」のサイトを見たら 3/28(土)21:00~21:30 B面特集の放送みたいですね。

情報ありがとうございます。
でも、私は、観れませんので、もし、観ましたら、、、よろしくお願いします。

>ご覧になられた方もいらっしゃるかと思いますが、 昨夜の放送は、淳子さん3曲流れてる時に字幕スーパーで、
淳子さんのアレコレが流れましたが、皆さんもご承知の事(スタ誕のことやら) けっこう好意的に書かれてましたから、
良かったです。。。

スター誕生で、淳子さんが、番組史上最高得点の573点で、最高指名社数の25社の事でしょうか、、

>まぁ私は淳子さんの曲のところだけ、録画しちゃいましたけどね。。。

さすがです。

>1番最初が淳子さんの曲で~淳子さん3曲。。山口百恵さん3曲、森昌子さん2曲でした。

トップバッターは、淳子さんでしたか、、、、淳子さんは、トップバッターのイメージありますから、、
昌子さんだけが、2曲とは、

>(山口百恵さんの曲をフルコーラスで初めて聴きました、、へぇこんな詩だったのって。
ファンではなかったのでヒットしてても、1番くらいしか聴かなかったんです、ごめんなさい、、、)

え!!!百恵さんの曲、フルコーラスはじめてですか???
テレビで、あちこちで、歌っていましたよ、、

>さてさて、淳子さんの曲♪B面は、はたして何が流れるでしょうか。
A面があの3曲を選ぶチャンネルなので、ちょっとわかりませんが。。 私の好きなB面の曲が流れるといいなぁ~~♪♪

B面まったく予想がつきませんが、、
普通で考えれば、「白い少女のバラード」「若い人のテーマ」「スウィート・スウィート・スウィート」など映画やドラマの主題歌でありますが、たぶん違いますね、、、

by sjghd (2015-03-15 22:25) 

Since1974

sjghdさん こんばんは

「白い風よ」の歌い手に淳子さんが決まったのには、記事(5-1)(5-2)のような理由があったのですね。朝のドラマ、信州が舞台でヒロインが女子高生となると、明るくさわやかな淳子さんが評価され選ばれたのは順当なところだと思います。高一トリオから誰が選ばれるか、と注目されていたのは知らなかったです。みんなのうたで「春のゆくえ」を歌ったのも75年だったし、この頃は記事の見出しどおり「淳子はNHKのイメージ歌手」でしたね。
私はたまに「ひとり歩き」ならぬ「ひとりカラオケ」で淳子さんの曲を歌います。「あの嶺をこえて吹く」の所はキーが低くて少し声の出しにくさを覚えますが、淳子さんの歌声にはあまりそれを感じません(持ち歌なので当然、、、か)。
この頃の淳子さんが可愛くて私は一番好きです。髪型もセーラー服も良く似合ってます。(3)のポスターは最高で~す(阿部慎之助みたいですが)。毎日でも観たいくらいです。(6)~(10)の屈託のない表情もいいですね。公開していただきありがとうございました。

「白い風よ」「だからわたしは」は甲乙つけがたいですね。B面にもいい曲が多くありますね。「だからわたしは」は「今日の日をよごさずに生きるの」の歌詞が私には印象的です。この歌詞は淳子さんに良く合っていると思います。NHKアーカイブスの「水色の時」で多分レコードと違うであろうアレンジの「だからわたしは」が聴きたいです。

今回紹介されたオリコン、注目は淳子さんの曲が同時に2曲ベスト10入りしていることでしょうか?(吉田拓郎の作品も2曲入ってます)他にも懐かしい曲が多く並んでますが、青大将さんは31枚もレコードをお持ちとはスゴイと思います。

チューリップさんが公開して下さった、「櫻田淳子」さんからの手書きのお葉書はホントに貴重な宝物、家宝モノですね。文面からファンを大切にされる淳子さんらしさが伝わってくるように思います。公開していただきありがとうございました。

by Since1974 (2015-03-16 02:01) 

小がめら

こんにちは、小がめらです。

最近も書きましたが、「白い風よ」はThanks40で復活するまで存在を知らなかった歌なので、当時の思い出などは全くなく、sjghdさんの記事や皆さんのコメントを興味深く拝見いたしました。

当時知っていたら、間違いなくシングル盤買ったと思います。いい歌ですよね。B面の「だからわたしは」もいいですね。A面よりも好きと言う方々の気持ち、良く分かります。いま聴きながら書いています。


私はセーラー服や女子高校生には全く趣味はありませんが、淳子さんのセーラー服姿だけは別ですね。5歳年上のお姉さまなので、いまセーラー服の淳子さんを見てもやはりお姉さんに変わりはなく、可愛くて綺麗でいいなぁ…と思います。

今回は(6)に2票、(9)に1票でおねがいします。


チューリップさんが淳子さんからいただいたお葉書、素晴らしいです。淳子さんの肉筆を手に取って見せて戴いたのは生涯で2回目でしたが、このお葉書本当に心のこもった素晴らしいメッセージですね。字も綺麗で、「櫻田淳子」の署名が感動的ですね。

本の間に挟んでいたのは、光が当たらず、空気にも触れず、湿度調整も程よく、案外良い保存だったのかなという気がします。本のインクが移らないよう、白い紙を介して本に挟んでおけば完ぺきではないかと思います。生涯の宝ですね。大切になさってください。

いつかどこかで、淳子さんご本人に、ステージやイベントなどご本人に迷惑でない形で、一度お目に掛かれたらどんなにいいかと思います。

それではまた。

by 小がめら (2015-03-16 12:31) 

dunsford

sjghd様、こんばんは。
今回は、「白い風よ」ですね。
同時期にヒットしていた「ひとり歩き」については、この当時の記憶がおぼろげながらあるのですが、この曲については全く記憶がありません。
数年前に淳子さんに対するファン熱が再燃し、色々ブログ等を見ているうちに、こんな曲もあったのかと知った次第です。
今回、特集していただいたおかげで、色々と知ることができました、ありがとうございます。
ジャケット写真の(1)と(6)~(10)は、淳子さんの魅力が大爆発、反則ワザのてんこ盛り(?)という感じですね。
曲は、当時連発していたヒット曲のようなポップなものではありませんが、これはこれでいい曲だと思います。
sjghd様のおっしゃるように、現在より格式の高かったNHKの朝の連ドラには、ピッタリな曲だと思います。
ただし、「水色の時」は観たことがないのですが・・・
今では、朝の連ドラに歌付きのテーマ曲(?)が採用されることは珍しくありませんが、私の記憶では、昔の朝の連ドラのテーマ曲は、歌のないものがほとんどだったような気がします。淳子さんの場合は例外だったのでしょうか。
オリコンチャートは、いつもながら懐かしい。
「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」は、サングラスを持っていなかったので、祖父の老眼鏡を拝借して、友人たちと真似をして歌っていました。
淳子さんがコンサートで真似されているのをyoutubeで観たような・・・
「我が良き友よ」はムッシュのヒット曲ですね。♪ばんからなどと口走る 古い言葉と悔やみつつ♪という部分が一番記憶に残っています。「ばんから」は、「古い言葉」を通り越して、もはや「死語」の部類でしょうかね。
「俺たちの勲章」は、松田優作さんと中村雅俊さんの若手刑事コンビのドラマでしたね。それまでの刑事ドラマに比べてとても若い雰囲気のするとても好きなドラマでした。(リアルタイムではなく、再放送で観たのかも知れませんが・・・)
チューリップ様がご所有の淳子さん直筆の葉書ですが、重文クラス(たとえが古い)の貴重品ですよね。羨ましいです。
内容も心がこもっていますし、1年間、愛姫になりきった淳子さんの役者魂もうかがい知ることができます。
これからも皆さんのお宝が、たくさんここで紹介されることを願っております。
by dunsford (2015-03-16 19:07) 

sjghd

Since1974さん こんばんは。

>「白い風よ」の歌い手に淳子さんが決まったのには、記事(5-1)(5-2)のような理由があったのですね。
朝のドラマ、信州が舞台でヒロインが女子高生となると、
明るくさわやかな淳子さんが評価され選ばれたのは順当なところだと思います。

朝ドラ、信州、ヒロインが女子高生で、さらに1975年の活躍を見れば、必然的でしょうか、、、
「白い風よ」は、のどかで、爽やかな歌ですので、淳子さんにピッタリだと思います。

>高一トリオから誰が選ばれるか、と注目されていたのは知らなかったです。

私も知りませんでしたが、この雑誌で、知りました。
視聴率の高い、人気の高い朝の連続テレビドラマですので、注目は、されていたとは、思います。

>みんなのうたで「春のゆくえ」を歌ったのも75年だったし、この頃は記事の見出しどおり
「淳子はNHKのイメージ歌手」でしたね。

「春のゆくえ」は、75年でしたか、、、
NHKは、このころは、正統派の歌手を好んでいたと思います。

>私はたまに「ひとり歩き」ならぬ「ひとりカラオケ」で淳子さんの曲を歌います。

口ずさむということでしょうか、、、

>「あの嶺をこえて吹く」の所はキーが低くて少し声の出しにくさを覚えますが、
淳子さんの歌声にはあまりそれを感じません(持ち歌なので当然、、、か)。

淳子さんは、持ち歌で、歌手ですので、当然ですが、、、

>この頃の淳子さんが可愛くて私は一番好きです。髪型もセーラー服も良く似合ってます。

「スプーン一杯の幸せ」のころですね、、
私も「花占い」から「天使のくちびる」の時期の淳子さんが一番好きです。

>(3)のポスターは最高で~す(阿部慎之助みたいですが)。
毎日でも観たいくらいです。

最高でーすの阿部慎之助ですか、、今年も活躍期待できそうもありません。
私も飾って毎日見ていたいと思いますが、合うポスターフレームがないので、飾ることが、できません。

>(6)~(10)の屈託のない表情もいいですね。公開していただきありがとうございました。

笑顔が素敵で自然な感じがいいです。
そう言っていただくと、公開して良かったです。

>「白い風よ」「だからわたしは」は甲乙つけがたいですね。B面にもいい曲が多くありますね。
「だからわたしは」は「今日の日をよごさずに生きるの」の歌詞が私には印象的です。
この歌詞は淳子さんに良く合っていると思います。

仰る通り、「だからわたしは」は、歌詩で、いいところがあります。
”今日の日をよごさずに生きるの”の歌詞も印象的ですが、、
”そこに道がある。ほほえみがある。風光る青春がある”という所です。
当時は、この詩がいいなあと思っていましたし、元気をもらいました。

>NHKアーカイブスの「水色の時」で多分レコードと違うであろうアレンジの「だからわたしは」が聴きたいです。

NHKアーカイブスにある「水色の時」で、「だからわたしは」は、見つかっていません。
ですので私も聴いてみたいです。
(当時は、テレビで、聴いていましたが、、、)

>今回紹介されたオリコン、注目は淳子さんの曲が同時に2曲ベスト10入りしていることでしょうか?
(吉田拓郎の作品も2曲入ってます)他にも懐かしい曲が多く並んでますが、

「白い風よ」は、臨時発売でしたので、、
このころ、同一歌手が、2曲、ベストテンに、入るのは、珍しいとは、思いますが、、、
「いつか街で会ったなら」「我が良き友よ」の2曲が、吉田拓郎さんの作品ですね、、
あと、ダウンタウンブギウギバンドが、ベスト20に2曲です。
新御三家の2人がベスト5入りしています。

>青大将さんは31枚もレコードをお持ちとはスゴイと思います。

すごいと言うか、別格だと思います。

>チューリップさんが公開して下さった、「櫻田淳子」さんからの手書きのお葉書はホントに貴重な宝物、家宝モノですね。
文面からファンを大切にされる淳子さんらしさが伝わってくるように思います。公開していただきありがとうございました。

改めて、公開いただいたチューリップさんに感謝です。
by sjghd (2015-03-16 19:52) 

sjghd

小がめらさん こんばんは。

>最近も書きましたが、「白い風よ」はThanks40で復活するまで存在を知らなかった歌なので、当時の思い出などは全くなく、sjghdさんの記事や皆さんのコメントを興味深く拝見いたしました。

「白い風よ」は、たぶん、民放のテレビやラジオでは、流れませんでしたので、、、私の場合は、ファンクラブの情報や、明星や平凡の歌本には、掲載されていましたので、知っていました。

「眉月夜」と「白い風よ」の歌唱シーンがないのは、残念です。

>当時知っていたら、間違いなくシングル盤買ったと思います。いい歌ですよね。
B面の「だからわたしは」もいいですね。A面よりも好きと言う方々の気持ち、良く分かります。
いま聴きながら書いています。

聴きながらですか、、、、
私の場合、LP派でしたので、このようなポスタープレゼントがなかったら、シングルは、買わなかったかもしれません。
「白い風よ」「だからわたしは」は、あえて言うなら「だからわたしは」の方が好きですが、両方とも大好きです。

>私はセーラー服や女子高校生には全く趣味はありませんが、淳子さんのセーラー服姿だけは別ですね。
5歳年上のお姉さまなので、いまセーラー服の淳子さんを見てもやはりお姉さんに変わりはなく、
可愛くて綺麗でいいなぁ…と思います。

淳子さんは、何でも、似合いますが、このころは、セーラー服が一番似合っていたと思います。

>今回は(6)に2票、(9)に1票でおねがいします。

(6)は、ポスターよりいいですね、、、
(9)は、口に手を近づけ、自然な感じで、私も、気にいっています。

>いつかどこかで、淳子さんご本人に、ステージやイベントなどご本人に迷惑でない形で、
一度お目に掛かれたらどんなにいいかと思います。 それではまた。

そうですね、、ステージやイベントは、淳子さんの意思で、決定されていますので、
いつか、期待したいです。うーんいつになるんだろう。。
淳子さんの年齢など、考えると、45周年くらいがいいんですが、、、

今でも現役でやられている方を見ると、残念ですね、、
by sjghd (2015-03-16 20:25) 

sjghd

dunsfordさん(様) こんばんは。

>今回は、「白い風よ」ですね。
同時期にヒットしていた「ひとり歩き」については、この当時の記憶がおぼろげながらあるのですが、
この曲については全く記憶がありません。
数年前に淳子さんに対するファン熱が再燃し、色々ブログ等を見ているうちに、こんな曲もあったのかと知った次第です。

この曲は、たぶん、テレビで、淳子さんは、歌っていませんし、、、
ラジオでも、NHK以外は、かかっていないと思います。
ですので、「水色の時」を見るか、レコードを買わない限りは、この曲を、知ることができませんので、、、
(NHK FMでは、流れました。)

>今回、特集していただいたおかげで、色々と知ることができました、ありがとうございます。

そう言っていただくとありがたいし、記事にして良かったです。

>ジャケット写真の(1)と(6)~(10)は、淳子さんの魅力が大爆発、反則ワザのてんこ盛り(?)という感じですね。

今回は、セーラー服特集になってしまいました。(笑)

>曲は、当時連発していたヒット曲のようなポップなものではありませんが、これはこれでいい曲だと思います。
sjghd様のおっしゃるように、現在より格式の高かったNHKの朝の連ドラには、ピッタリな曲だと思います。
ただし、「水色の時」は観たことがないのですが・・・

朝のドラマで、信州が舞台ですので、ドラマには、ピッタリだと思います。
「水色の時」のドラマにもあっていると思います。

>今では、朝の連ドラに歌付きのテーマ曲(?)が採用されることは珍しくありませんが、
私の記憶では、昔の朝の連ドラのテーマ曲は、歌のないものがほとんどだったような気がします。
淳子さんの場合は例外だったのでしょうか。

他の昔の朝の連ドラのテーマ曲は、よく知らないので、わかりませんが、、、
Wikiで調べると、「鳩子の海」は、斎藤こず恵さんの歌、「北の家族」は、赤い鳥の歌のようです。
昔のドラマは、サントラのように、歌のないのがあったと思います。

>オリコンチャートは、いつもながら懐かしい。

私も懐かしいです。
機会あるごとにこれからも、紹介したいと思います。

>「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」は、サングラスを持っていなかったので、祖父の老眼鏡を拝借して、友人たちと真似をして歌っていました。

え!!!!老眼鏡を借りてまでですか、、、

>淳子さんがコンサートで真似されているのをyoutubeで観たような・・・

ビバ!セブンティーンのリサイタル2で、この曲歌っています。
コンサートでは、この曲は、すごい印象的でした。
そのサングラス姿は、下記で見えます。
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2010-07-19

>「我が良き友よ」はムッシュのヒット曲ですね。♪ばんからなどと口走る 古い言葉と悔やみつつ♪という部分が
一番記憶に残っています。「ばんから」は、「古い言葉」を通り越して、もはや「死語」の部類でしょうかね。

「我が良き友よ」は、テレビやラジオで、よく聴きました。好きな歌でした。
「ばんから」は、使わないですね、、、「ハイカラ」も使わないですが、、、、、

>「俺たちの勲章」は、松田優作さんと中村雅俊さんの若手刑事コンビのドラマでしたね。そ
れまでの刑事ドラマに比べてとても若い雰囲気のするとても好きなドラマでした。
(リアルタイムではなく、再放送で観たのかも知れませんが・・・)

私は、「俺たちの勲章」は、たぶん見れてないと思います。
7位の中村雅俊さんの「いつか街で会ったなら」も「俺たちの勲章」の挿入歌ですね、、
この歌も好きです。

>チューリップ様がご所有の淳子さん直筆の葉書ですが、重文クラス(たとえが古い)の貴重品ですよね。羨ましいです。
内容も心がこもっていますし、1年間、愛姫になりきった淳子さんの役者魂もうかがい知ることができます。
これからも皆さんのお宝が、たくさんここで紹介されることを願っております。

淳子さん関係でなくても、古い当時の物ならOKですので、皆さん、紹介をよろしくお願いします。

by sjghd (2015-03-16 21:26) 

桜えび

こんばんは。

シングルジャケットの投票結果が気になりつつ・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

僕も当時はこの歌は知らず、シングルが出ていることもドラマも知りませんでした。
もし、このシングルのジャケットを見ていたら、なにはともあれ、どんな歌であろうと購入していたでしょう。(*^^)v
そして「花物語」以上に愛でていたと思います。(^^ゞ

ダウン・タウン・ブギウギ・バンドの盛りですね。白いつなぎが欲しくて、ホームセンターに勤めていたお袋に頼んだら、青いやつを買ってきて、
長さんじゃないけど「ダメだこりゃ」でした。(>_<)

僕の好きなゲームのCDで声優さん(男)が「港のヨーコ~」を歌っているのを持っています。

ポスターは皆さんが仰るように、いや、桜田淳子さんのファンなら垂涎のポスターですね。
僕ならそのままでも飾ります^^

さくらんぼの写真も見たことありますね~。どこで見たんだろ?

(6)~(10)の写真は持っている気がします。
以前このジャケット写真の横から撮った物を見ました。

この自転車、最初はママチャリと思っていたんですが、ハンドルがわかると、男用?(学生時代に僕らが使用していた物)じゃん!
ピポピポで女らしさを出しているのでしょうか?(強引?・笑)

セーラー服に自転車、「白い風よ」のイメージとくれば!
そう、もう最上順子ですね。
「この前転びそうになっちゃった」なんてね(^_-)☆

チューリップさんが頂いた淳子さんからの葉書を紹介していただきありがとうございます。
淳子さんの人柄や温かさが伝わってきます。
by the wayとは書いてありませんでしたね(あたりまえか!笑)

先日の日曜日に量販店のTV売り場にいたら4KTVで「独眼竜~」をやっておりました。
「淳子さん出て来い、出て来い!」と思っていたら出てきましたね~。
そう、チューリップさんの葉書に書いてある50代の愛姫・淳子さんでした。
僕はこの手紙の内容を思い出しながら見ていたのですが、お察しの通り
店員が来て邪魔をされたのでした。
「TVを見てるんじゃなくて、番組を見てるの!」(正確には桜田淳子さん)
と見つめてやりました(*≧∀≦*)

P.S
チューリップさんが仰っている
>以前、、徳光さんが何かの番組で
「淳子ちゃんは、ニカイの女だもんね」っておっしゃってました。
櫻の事、だったんですね。~。

は「男はつらいよ」1作で寅さんのセリフに
「いやこの『櫻』って字が結構 面白うございましてね、木へんに貝二つでしょ、それに女ですから『二階の女は気に かかる』と、こう読めるんですよ、面白いでしょ?」
というのがあるんです。多分ですが、徳光さんの話はそこから来ているのではないかと思います。

因みに寅さんの妹の“さくら”は“櫻”なんです。(戸籍上)



by 桜えび (2015-03-16 23:00) 

sjghd

桜えびさん こんばんは。

>シングルジャケットの投票結果が気になりつつ・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

投票結果の発表が遅くて、、、すいません。
毎週のブログの記事のことを考えているので、、、
予選第1ラウンドの結果発表と予選第2ラウンドの投票は、同じ記事で、いっしょにやりたいのと、、、
この時期、紹介したい記事があるので、、、
また、、連続で、投票も、、飽きてくるかもしれないので、、、
いろいろ考えています。
もう少し、お待ち下さい。

>僕も当時はこの歌は知らず、シングルが出ていることもドラマも知りませんでした。

今回、知らなかったという方が、結構多かったです。

>もし、このシングルのジャケットを見ていたら、なにはともあれ、どんな歌であろうと購入していたでしょう。(*^^)v

え!!!ジャケットだけで、買うとは、、、
あの天くちさんが、このシングルを買ったのも、ジャケット目当てだったかも、しれません。

>そして「花物語」以上に愛でていたと思います。(^^ゞ

桜えびさんは、「白い風よ」が1位でしたね、、、

>ダウン・タウン・ブギウギ・バンドの盛りですね。白いつなぎが欲しくて、
ホームセンターに勤めていたお袋に頼んだら、青いやつを買ってきて、
長さんじゃないけど「ダメだこりゃ」でした。(>_<)
僕の好きなゲームのCDで声優さん(男)が「港のヨーコ~」を歌っているのを持っています。

ダウン・タウン・ブギウギ・バンドは、当時、インパクトが大きかったですから、、、
桜えびさんは、サングラスでなくつなぎの方ですか、、、
青いつなぎは、結局、着たのですか?
声優さんも、「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」を歌っているんですね、、
この歌は、記憶に残る歌ですね、、、
「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」は、阿木燿子作詞 宇崎竜童作曲なんですね、、
2人とも才能あります。

>ポスターは皆さんが仰るように、いや、桜田淳子さんのファンなら垂涎のポスターですね。
僕ならそのままでも飾ります^^

そのままですか、、ピンでとめるのも嫌だし、セロテープも嫌なので、固定方法が難しいです。
私の場合は、1970年代の当時と同じように、、ポスターをビニール袋にいれて、飾るしかないですね、、

>さくらんぼの写真も見たことありますね~。どこで見たんだろ?

さすが、いろいろ、見ていますね、、、

> (6)~(10)の写真は持っている気がします。

特集本からです。ですので、持っていると思いますよ、、、、

>以前このジャケット写真の横から撮った物を見ました。

横からですか、、、珍しいとは、思います、、、
私も探しては、みますが、、、、

>この自転車、最初はママチャリと思っていたんですが、ハンドルがわかると、男用?
(学生時代に僕らが使用していた物)じゃん! ピポピポで女らしさを出しているのでしょうか?(強引?・笑)

どうでしょうか、、、

>セーラー服に自転車、「白い風よ」のイメージとくれば! そう、もう最上順子ですね。
「この前転びそうになっちゃった」なんてね(^_-)☆

寅さんですね、、、最上順子さんは、山形ですので、、 「白い風よ」のイメージに合います。

>チューリップさんが頂いた淳子さんからの葉書を紹介していただきありがとうございます。
淳子さんの人柄や温かさが伝わってきます。 by the wayとは書いてありませんでしたね(あたりまえか!笑)

私は、紹介しただけですので、ネタをいただいたチューリップさんに感謝です。
本当に、淳子さんの人柄が伝わってきます。
桜えびさんも何か、淳子さんでなくても、紹介できるものがありましたら、、ぜひ、、

>先日の日曜日に量販店のTV売り場にいたら4KTVで「独眼竜~」をやっておりました。
「淳子さん出て来い、出て来い!」と思っていたら出てきましたね~。
そう、チューリップさんの葉書に書いてある50代の愛姫・淳子さんでした。

「独眼竜政宗」の放送は、確か土曜日だと思いましたが、、、
4KTVでの淳子さんは、いっそう、綺麗に映っていたと思います。

> 僕はこの手紙の内容を思い出しながら見ていたのですが、お察しの通り 店員が来て邪魔をされたのでした。
「TVを見てるんじゃなくて、番組を見てるの!」(正確には桜田淳子さん) と見つめてやりました(*≧∀≦*)

テレビを見ていると、テレビに興味を持っていると思い、店員は、来るでしょう、、、
それも4Kのテレビですので、値段も高いので、、、
4Kテレビ買いましたか?
(私は、また、4Kテレビ買っていませんが、、、)

>P.S チューリップさんが仰っている >以前、、徳光さんが何かの番組で 「淳子ちゃんは、ニカイの女だもんね」って
おっしゃってました。 櫻の事、だったんですね。~。 は「男はつらいよ」1作で寅さんのセリフに
「いやこの『櫻』って字が結構 面白うございましてね、木へんに貝二つでしょ、
それに女ですから『二階の女は気に かかる』と、こう読めるんですよ、面白いでしょ?」 というのがあるんです。
多分ですが、徳光さんの話はそこから来ているのではないかと思います。

わ!!!情報ありがとうございます。詳しいですね、、
たぶん、徳光さんの話は、寅さんからだと思います。

>因みに寅さんの妹の“さくら”は“櫻”なんです。(戸籍上)

そうなんですか、、ひらがなの“さくら”と思っていました。
こちらも、詳しいですね、、、
by sjghd (2015-03-16 23:50) 

小がめら

sjghdさん、こんにちは。

桜えびさんに同感。当時まだ小学生で月千円そこそこのお小遣いではありましたが、私も「白い風よ」であれば、ジャケ写買いしてましたね。たぶん、ドラマ等で知らなくても、レコード店でこれを見たら買っていたと思います。そして、聞いてから好きになり、夏休みなどは朝ドラを見たと思います。

淳子さんのシングルで、他にもジャケ写買いの前科があります。「あなたのすべて」です。歌は知ってはいましたが、過去シングルとして買ったと記憶しています。レコード店の「桜田淳子」の棚で発見し、その笑顔につられて購入したことだけは明確に記憶しています。


「白い風よ」と「眉月夜」は歌唱シーンの映像がないとのことですね。私は観ていませんが、「一夜限りのファン感謝Day」にて、「眉月夜」は歌い出しの8小節くらいを歌ってくださったようですね。その場に居合わせた方だけがご覧になれた、超貴重な歌唱シーンかと思います。ウラヤマシ~です。

「玉ねぎむいたら…」は歌唱シーンの映像はあるのでしょうか。これもまだお目にかかったことはないのですが…。

それではまた。

by 小がめら (2015-03-17 02:50) 

チューリップでございます。。

Sjghd さん、この度はホントに有り難うございました。
こちらのブログの皆様に、淳子さんの美しい字と、
素敵な文章をご覧いただけて、嬉しかったです。


そしてもうひとつ先日、Sjghd さんShout 83さん小がめらさんに
お会いした際に話したのですが。。
このハガキの切手の事です。
40円の時代ですが、折り鶴の慶事用切手だったんです。
慶事用切手は、郵便局で購入するもので、
結婚式招待状の返信用葉書に使用するのが、一般的です(私も32年前、使いましたが)

ただ普通の時でも、
心遣いや、喜ばしいことならば、慶事用切手を使う事もありますよね~。

なので、このハガキの裏表をじっくり見たときに、
同じ女性として淳子さんの細やかな気遣いを感じて、凄く嬉しかったのを思い出します。

あっ、私、、淳子さんが舞台されてる期間中には、観劇したあとに
劇場宛にお手紙書いてました(毎日、劇場に通われるわけですから~)
最後の舞台「墨東きだん」も帝劇宛に。。。


そういえば先日、お会いした時に私、
Shout 83さんが編集された「独眼竜~」の「愛姫篇」DVD 3枚をお借りしたんです。
愛姫登場シーンだけではなく、愛姫に関わるシーンもあってホームドラマになってるDVD でした。
(ちなみに戦闘シーンはありません)
是非、淳子さんにもお貸ししたい!!って思っちゃいました。。

















by チューリップでございます。。 (2015-03-17 09:27) 

sjghd

小がめらさん、こんばんは。

>桜えびさんに同感。当時まだ小学生で月千円そこそこのお小遣いではありましたが、私も「白い風よ」であれば、ジャケ写買いしてましたね。
たぶん、ドラマ等で知らなくても、レコード店でこれを見たら買っていたと思います。

そうでしたか、、、
私の場合は、LP(淳子さん、美代子さん、百恵さん)と雑誌(近代映画、平凡、明星、平凡パンチ、プレイボーイ、FMレコパル、テレビ雑誌他)を買っていましたので、シングルを買う余裕は、なかった思います。
(でも、LPに入っていないシングルや特典があるとシングルは、買いました。)

>そして、聞いてから好きになり、夏休みなどは朝ドラを見たと思います。

買っていたら、そういう運命ですね、、、

>淳子さんのシングルで、他にもジャケ写買いの前科があります。
「あなたのすべて」です。歌は知ってはいましたが、過去シングルとして買ったと記憶しています。
レコード店の「桜田淳子」の棚で発見し、その笑顔につられて購入したことだけは明確に記憶しています。

「あなたのすべて」は、ジャケットで、買ったいうことですか、、、
私は、ジャケットで、買ったことは、当時は、なかったかもしれません。
購入動機としては、そういう意味では、ジャケット写真重要ですね、、、
もうすぐジャケット写真人気投票やりますので、お待ち下さい。

>「白い風よ」と「眉月夜」は歌唱シーンの映像がないとのことですね。私は観ていませんが、
「一夜限りのファン感謝Day」にて、「眉月夜」は歌い出しの8小節くらいを歌ってくださったようですね。
その場に居合わせた方だけがご覧になれた、超貴重な歌唱シーンかと思います。ウラヤマシ~です。

「眉月夜」は、淳子さんもそのことを知っているのか、長く歌ってくれました。今歌うには、ちょうどいい歌なんでしょうね、、、

>「玉ねぎむいたら…」は歌唱シーンの映像はあるのでしょうか。これもまだお目にかかったことはないのですが…。
それではまた。

「玉ねぎむいたら…」もそうでした。抜けていました。ありがとうございます。
「玉ねぎむいたら…」も歌唱シーンの映像はないとは、思いますが、、、
by sjghd (2015-03-17 20:01) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>この度はホントに有り難うございました。
こちらのブログの皆様に、淳子さんの美しい字と、素敵な文章をご覧いただけて、嬉しかったです。

こちらこそ、貴重な資料を提供いただきありがとうございます。
皆さんからもこの葉書きについて、コメントをいただきましたね、、、

>そしてもうひとつ先日、Sjghd さんShout 83さん小がめらさんにお会いした際に話したのですが。。
このハガキの切手の事です。 40円の時代ですが、折り鶴の慶事用切手だったんです。
慶事用切手は、郵便局で購入するもので、結婚式招待状の返信用葉書に使用するのが、一般的です
(私も32年前、使いましたが) ただ普通の時でも、心遣いや、喜ばしいことならば、慶事用切手を使う事もありますよね~。
なので、このハガキの裏表をじっくり見たときに、同じ女性として淳子さんの細やかな気遣いを感じて、
凄く嬉しかったのを思い出します。

慶事用切手を使うというのは、心配り、気遣いを感じます。
ありがとうという淳子さんの感謝の気持ちが現れていると思います。

>あっ、私、、淳子さんが舞台されてる期間中には、観劇したあとに劇場宛にお手紙書いてました
(毎日、劇場に通われるわけですから~) 最後の舞台「墨東きだん」も帝劇宛に。。。

継続的に、お手紙をきちんと書かれていたというのは、すごいです。
私は、お手紙を書いたことがなかったので、頭が下がります。

>そういえば先日、お会いした時に私、 Shout 83さんが編集された「独眼竜~」の「愛姫篇」DVD 3枚をお借りしたんです。
愛姫登場シーンだけではなく、愛姫に関わるシーンもあってホームドラマになってるDVD でした。
(ちなみに戦闘シーンはありません) 是非、淳子さんにもお貸ししたい!!って思っちゃいました。。

DVD3枚は、すごいボリュームなので、shout 83さんは、マメですね、、
私の「愛姫篇」は、20分くらいですので(いや私のは、手抜きです、、)

by sjghd (2015-03-17 20:28) 

小がめら

sjghdさん、こんにちは。

先月10年振りくらいに実家のレコード棚を見たら、淳子さんのシングルは16~19歳頃の作品が思ったより抜けがありました。その頃は1~2年間全く違う分野の趣味にお金を投じていたので、手が回らなかったのかも知れません (^^;) 発売から数年経って(その趣味を止めて以降)あとから買ったものが多いようです。枚数も30枚は持っていると思ったのですが、数えたら25枚でした。

「サンタモニカの風」からは、高校生になって小遣いも少し増えたので、発売後すぐに買うようになりました。「あなたのすべて」はその頃に遡って購入した1枚だと思います。次の第2グループ選考ではどう投票するか分かりませんが、当時レコード店で見つけて気に入ってジャケ写買いしたのは間違いありません。


話し変わってファン感謝イベントでの「眉月夜」の歌唱は、私も淳子さんは当時の歌唱シーンがないことを意識されていたのだと思います。また、最後のシングルとなった上、露出する機会の少なかったこの歌に対する、特別な思い入れもあったのではないでしょうか。できれば1コーラス…だと素晴らしかったですね。

「眉月夜」は当時も機会があればTVでもステージでも歌えるだけの準備はあったのではないでしょうか。だから当時あまり歌っていないにも関わらず、あの場のフリでもスーッと8小節歌えたのではないかと…。一方、「玉ねぎむいたら…」はドラマの主題歌として、スタジオ録音のためだけに練習して収録しただけだったので、ご本人としては歌詞がスーッと出なかったのか、歌わずに石立鉄男さん云々の話だけだったのかな~? なんて勝手な想像ですが…。


「白い風よ」と「玉ねぎむいたら…」と「眉月夜」の歌唱映像、どこかにないものですかねぇ~…。

それではまた。

by 小がめら (2015-03-18 03:28) 

sjghd

小がめらさん、こんばんは。

>先月10年振りくらいに実家のレコード棚を見たら、
淳子さんのシングルは16~19歳頃の作品が思ったより抜けがありました。
その頃は1~2年間全く違う分野の趣味にお金を投じていたので、手が回らなかったのかも知れません (^^;)
発売から数年経って(その趣味を止めて以降)あとから買ったものが多いようです。
枚数も30枚は持っていると思ったのですが、数えたら25枚でした。
「サンタモニカの風」からは、高校生になって小遣いも少し増えたので、発売後すぐに買うようになりました。

25枚、お持ちは、すごいと思います。
でも、小学生の時だと、全部は、変えませんよね、、、
後期の曲の方が、買っていたのは、珍しいパターンです。
普通は、前期(初期)の作品を買って、フェイドアウトするパターンですので、、、

小遣いでやりくりしないといけないので、どの趣味にお金を使うか、迷います。
LPは、予約してすぐ買いましたが、、、
私の場合も、シングルは、あとで、買ったものもあったと思います。
理由は、LPにシングルが、入っていないと後で、買いました。

違う分野の趣味?????

>「あなたのすべて」はその頃に遡って購入した1枚だと思います。
次の第2グループ選考ではどう投票するか分かりませんが、
当時レコード店で見つけて気に入ってジャケ写買いしたのは間違いありません。

第2グループ予選では、「あなたのすべて」が出てきます。
まあ、公平に、投票をお願いします。

>話し変わってファン感謝イベントでの「眉月夜」の歌唱は、
私も淳子さんは当時の歌唱シーンがないことを意識されていたのだと思います。
また、最後のシングルとなった上、露出する機会の少なかったこの歌に対する、特別な思い入れもあったのではないでしょうか。できれば1コーラス…だと素晴らしかったですね。
「眉月夜」は当時も機会があればTVでもステージでも歌えるだけの準備はあったのではないでしょうか。
だから当時あまり歌っていないにも関わらず、あの場のフリでもスーッと8小節歌えたのではないかと…。

当時歌っていませんでしたので、、淳子さんならでは、サービスだと思います。
淳子さんプロ(完璧主義)ですので、多少の準備は、あったと思いますが、、、
(ファン感謝DAYに対しては、練習、準備は、していたようなので、)

>一方、「玉ねぎむいたら…」はドラマの主題歌として、スタジオ録音のためだけに練習して
収録しただけだったので、ご本人としては歌詞がスーッと出なかったのか、歌わずに石立鉄男さん云々の話だけだったのかな~? なんて勝手な想像ですが…。

ドラマの話は、されていたと思いますが、、

>「白い風よ」と「玉ねぎむいたら…」と「眉月夜」の歌唱映像、どこかにないものですかねぇ~…。
それではまた。

見てみたいですが、、難しいでしょう、、、
by sjghd (2015-03-18 21:11) 

チューリップでございます。。

たびたびでございます。。

今回、チューリップ、チューリップでございます、にコメントを下さった方々、
改めて有り難うございました。。


本日、お彼岸の入りでございまして。
2年前に他界した両親のお墓が四ッ谷の大木戸付近でして、
お墓参りに行ってきました。
淳子さんが現役当時、私はサンミュージックに来たことなく、、、
ここだったのよね~、って。。
(今はサンミュージック、違う場所ですが)

Sjghd さんは、何度か行かれたんですよね~。








by チューリップでございます。。 (2015-03-18 21:51) 

sjghd

チューリップさん こんばんは。

>本日、お彼岸の入りでございまして。
2年前に他界した両親のお墓が四ッ谷の大木戸付近でして、
お墓参りに行ってきました。
淳子さんが現役当時、私はサンミュージックに来たことなく、、、
ここだったのよね~、って。。
(今はサンミュージック、違う場所ですが)
Sjghd さんは、何度か行かれたんですよね~。

何度かいかれたというより、
小学校から大学くらいまでは、大木戸から5分くらいのところに住んでいましたので、
サンミュージックに、行くと言う感じでなく、
たとえば、お医者さんへ行くときは、サンミュージックを通りますし、、、

サンミュージック1Fのドリームショップ(写真やグッズ販売)へは、よく行きました。
写真は、よく買いました。

今のサンミュージックは、当時とは、少し離れていますが、行ったことは、ありません。

by sjghd (2015-03-18 22:16) 

小がめら

sjghdさん、チューリップさん、こんにちは。

チューリップさんがお持ちの淳子さんからのお葉書に、慶事用切手が使用されているコメントを拝見して、ちょっと不埒なことを考えてしまいました (^^;)

もしかしたら、切手を貼ったのも淳子さんご自身? だとしたら、淳子さんがお舐めになったかも…。切手には淳子さんのDNAが…。

さすがに、切手を貼って投函したのは事務所の方でしょうか。埒もない想像をしてしまいました。

でもやはりすごい葉書ですし、淳子さんの心遣いには感動しますね。記事の写真を何度も拝見してはため息です。


話は変わって…、

> 違う分野の趣味?????

エンジン付き模型飛行機です。Uコンと呼ばれる2本の細いワイヤーで昇降舵だけ操作して飛ばすやつです。飛行範囲が自分を中心とした半径十数mの半球面なので、ラジコンのような多彩な動きはできませんが、休耕田などでも簡単に飛ばせる上、当時高価だった無線操縦用機材も要らなかったので、中高生の模型飛行士がたくさんいました。私のは入門者向けの小型クラス、排気量2.5cc/0.33HPの2サイクルエンジンでしたが、飛行速度は80~100km/hくらいは出ました。そして良く墜落大破させました。書いていて懐かしくなりました。


それではまた。

by 小がめら (2015-03-19 11:21) 

sjghd

小がめらさん、こんばんは。

>でもやはりすごい葉書ですし、淳子さんの心遣いには感動しますね。
記事の写真を何度も拝見してはため息です。

これ以上のお宝は、ないと思います。

>話は変わって…、 > 違う分野の趣味????? エンジン付き模型飛行機です。
Uコンと呼ばれる2本の細いワイヤーで昇降舵だけ操作して飛ばすやつです。
飛行範囲が自分を中心とした半径十数mの半球面なので、ラジコンのような多彩な動きはできませんが、
休耕田などでも簡単に飛ばせる上、当時高価だった無線操縦用機材も要らなかったので、
中高生の模型飛行士がたくさんいました。
私のは入門者向けの小型クラス、排気量2.5cc/0.33HPの2サイクルエンジンでしたが、
飛行速度は80~100km/hくらいは出ました。そして良く墜落大破させました。
書いていて懐かしくなりました。 それではまた。

エンジン付き模型飛行機ですか、、、
ほとんど知りません。すいません。
結構、墜落で、壊れる感じがするので、お金のかかる趣味じゃないでしょうか、、、
飛行速度は80~100km/hは、早いですね、、、

by sjghd (2015-03-19 21:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0