So-net無料ブログ作成
検索選択

桜田淳子さんデビュー41周年(歌手時代の11年間とシングルのバイオグラフィー) [桜田淳子 バイオグラフィー]

2013年2月25日は、桜田淳子さんデビュー41周年です。
桜田淳子さん、デビュー41周年おめでとうございます。
桜田淳子さんの40周年は、「はらぺこ同志」のDVD発売、「Thanks40~青い鳥たちへ」発売、「Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」開催などありました。

桜田淳子さんの41周年は、どんな年になるのでしょうか?
今年の1月1日の記事で、淳子さん関係の映画かドラマが放映されることを期待していました。
「閨閥」がすでに放映されましたが、これは、まだ40周年にあたります。
桜田淳子さんの41周年に、淳子さん関係の映画かドラマが放映されることを改めて、期待します。
また、「はらぺこ同志」と同じような、映画かドラマのDVDの発売を望みます。
過度に期待は、しませんが、1つくらいは、何とかお願いしたいところです。

それを記念して1973年から1983年の主に歌手時代の約10年間の桜田淳子さんの歴史を紹介したいと思います。
「桜田淳子さんの歌手時代の11年間」「桜田淳子さんのシングルの歴史(バイオグラフィー)」
の2つありますので、よろしくお願いします。

★桜田淳子さんの歌手時代の11年間★

雑誌から1973年から1983年にの桜田淳子さんを紹介します。
(1)から(11)の写真、約10年間の淳子さんですが、どうでしょうか?
歌手時代の約10年間ですので、シングル曲とアルバムを各年度で紹介します。

【1973年】
(1)

1973-2.jpg

天使も夢みる 1973年2月25日
天使の初恋 1973年5月25日
わたしの青い鳥 1973年8月25日
花物語 1973年11月5日

アルバム そよ風の天使 1973年6月25日
アルバム わたしの青い鳥 1973年9月25日

【1974年】
(2)

40-1974-2.jpg

三色すみれ 1974年2月25日
黄色いリボン 1974年5月25日
花占い 1974年8月25日
はじめての出来事1974年12月5日

アルバム 淳子と花物語 1974年1月10日
アルバム 三色すみれ 1974年3月25日
アルバム 16才の感情 1974年8月25日
アルバム ベストコレクション'75 1974年12月5日
アルバム 16才のリサイタル 1974年12月21日

【1975年】
(3)

40-1975.jpg

ひとり歩き 1975年3月5日
白い風よ 1975年5月10日
十七の夏 1975年6月5日
天使のくちびる 1975年8月25日
ゆれてる私 1975年11月25日

アルバム スプーン一杯の幸せ 1975年3月25日
アルバム わたしの素顔 1975年7月5日
アルバム ベストコレクション'76 1975年11月20日
アルバム ビバ・セブンティーン~17才のリサイタル 1975年12月21日

【1976年】
(4)

40-1976.jpg

泣かないわ 1976年2月25日
夏にご用心 1976年5月25日
ねえ!気がついてよ 1976年8月25日
もう一度だけふり向いて 1976年12月5日

アルバム 青春前期 1976年4月5日
アルバム 熱い心の招待状 1976年12月5日
アルバム 青春讃歌~リサイタル3 1976年12月21日

【1977年】
(5)

40-1977.jpg

あなたのすべて 1977年2月25日
気まぐれヴィーナス 1977年5月15日
もう戻れない 1977年9月5日
しあわせ芝居 1977年11月5日

アルバム ラブ・淳子が禁断の木の実を食べた 1977年7月25日
アルバム しあわせ芝居 1977年12月5日
アルバム 淳子リサイタル4 1977年12月21日

【1978年】
(6)

1978.jpg

追いかけてヨコハマ 1978年2月25日
リップスティック 1978年6月5日
20才になれば 1978年9月5日
冬色の街 1978年12月25日

アルバム ステンドグラス 1978年4月25日
アルバム 20才になれば 1978年10月25日
アルバム 淳子リサイタル5 1978年12月21日

【1979年】
(7)

40-1979-2.jpg

サンタモニカの風  1979年2月25日
MISS KISS  1979年5月25日
パーティー・イズ・オーバー1979年8月25日
LADY  1979年11月25日

アルバム 愛のロマンス 1979年3月5日
アルバム 一枚の絵 1979年6月1日
アルバム パーティー・イズ・オーバー 1979年9月5日
アルバム 淳子スーパーライブ~リサイタル6

【1980年】
(8)

40-1980-2.jpg

美しい夏 1980年4月21日
夕暮れはラブ・ソング 1980年7月21日
神戸で逢えたら 1980年10月21日
アルバム 私小説 1980年11月21日

【1981年】
(9)

40-1981-2.jpg

化粧 1981年1月1日
玉ねぎむいたら… 1981年5月1日
ミスティー 1981年6月5日
This is a "Boogie" 1981年9月21日

アルバム あなたかもしれない1981年3月5日
アルバム My Dear 1981年11月5日

【1982年】
(10)

40-1982-2.jpg

窓 1982年8月5日

【1983年】
(11)

1983年.jpg

眉月夜 1983年9月5日
アルバム ナチュラリー 1983年9月21日

(1)から(11)で
約10年間で、淳子さんが変わっていくのが見れて、懐かしいです。
桜田淳子さんの歌手時代の約10年間、シングル38枚、スタジオアルバム19枚、ライブアルバム7枚とすごく充実していました。どのシングル、どのアルバムも思い出いっぱいです。



次に、桜田淳子さんのシングルの歴史(バイオグラフィー)を紹介します。

★桜田淳子さんのシングルの歴史(バイオグラフィー)★

桜田淳子さんのシングルの歴史として、オリコンチャート順位を紹介します。


・天使も夢みる 1973年2月25日 最高位 12位
3/26 22位
4/2 20位
4/9 15位
4/16 12位
4/23 17位

・天使の初恋 1973年5月25日 最高位 27位

・わたしの青い鳥 1973年8月25日 最高位 18位
9/24 24位
10/1 18位

・花物語 1973年11月5日 最高位 9位
11/26 32位
12/3 13位
12/10 9位
12/17 11位
12/24 13位
1/7 14位
1/14 11位
1/21 11位
1/28 13位
2/4 18位
2/11 20位

・三色すみれ 1974年2月25日 最高位 10位
3/18 25位
3/25 10位
4/1 10位
4/8 10位
4/15 12位
4/22 11位
4/29 13位
5/6 14位
5/13 19位

・黄色いリボン 1974年5月25日 最高位 10位
6/3 39位
6/10 11位
6/17 10位
6/24 10位
7/1 13位
7/8 16位
7/15 17位

・花占い 1974年8月25日 最高位 9位
9/2 48位
9/9 9位
9/16 13位
9/23 11位
9/30 20位

・はじめての出来事1974年12月5日 最高位 1位
12/16 10位
12/23 7位
12/30 4位
1/13 2位
1/20 2位
1/27 2位
2/3 1位
2/10 4位
2/17 3位
2/24 6位
3/3 11位
3/10 14位

・ひとり歩き 1975年3月5日 最高位 4位
3/17 20位
3/24 7位
3/31 5位
4/7 4位
4/14 4位
4/21 4位
4/28 5位
5/5 7位
5/12 7位
5/19 7位
5/26 9位
6/2 16位

・白い風よ 1975年5月10日 最高位 9位
5/19 29位
5/26 10位
6/2 9位
6/9 9位
6/16 13位
6/23 20位

・十七の夏 1975年6月5日 最高位 2位
6/16 4位
6/23 3位
6/30 3位
7/7 2位
7/14 3位
7/21 4位
7/28 6位
8/4 7位
8/11 8位
8/18 8位
8/25 9位
9/1 11位

・天使のくちびる 1975年8月25日 最高位 4位
9/1 25位
9/8 4位
9/15 4位
9/22 5位
9/29 5位
10/6 7位
10/13 10位
10/20 14位
10/27 15位

・ゆれてる私 1975年11月25日 最高位 5位
12/1 46位
12/8 5位
12/15 5位
12/22 6位
12/29 6位
1/12 9位
1/19 8位
1/26 10位
2/2 16位
2/9 20位

・泣かないわ 1976年2月25日 最高位 4位
3/8 5位
3/15 4位
3/22 6位
3/29 6位
4/5 10位
4/12 13位
4/19 14位

・夏にご用心 1976年5月25日 最高位 2位
6/7 2位
6/14 2位
6/21 2位
6/28 5位
7/5 6位
7/12 6位
7/19 7位
7/26 10位
8/2 11位
8/9 11位
8/16 14位
8/23 20位
8/30 19位

・ねえ!気がついてよ 1976年8月25日 最高位 2位
9/6 4位
9/13 2位
9/20 2位
9/27 3位
10/4 4位
10/11 9位
10/18 11位
10/25 14位

・もう一度だけふり向いて 1976年12月5日 最高位 11位
12/13 26位
12/20 11位
12/27 12位
1/10 11位
1/17 12位
1/24 13位
1/31 16位
2/7 17位

・あなたのすべて 1977年2月25日 最高位 6位
3/7 16位
3/14 6位
3/21 9位
3/28 13位
4/4 14位
4/11 17位

・気まぐれヴィーナス 1977年5月15日 最高位 7位
5/23 29位
5/30 12位
6/6 11位
6/13 7位
6/20 9位
6/27 10位
7/4 12位
7/11 17位
7/18 19位

・もう戻れない 1977年9月5日 最高位 8位
9/12 40位
9/19 10位
9/26 8位
10/3 10位
10/10 13位
10/17 14位
10/24 16位
10/31 19位

・しあわせ芝居 1977年11月5日 最高位 3位
11/14 23位
11/21 8位
11/28 7位
12/5 3位
12/12 3位
12/19 3位
12/26 4位
1/9 4位
1/16 8位
1/23 8位
1/30 16位
2/6 18位

・追いかけてヨコハマ 1978年2月25日 最高位 11位
3/6 22位
3/13 11位
3/20 11位
3/27 12位
4/3 14位
4/10 17位
4/17 17位

・リップスティック1978年6月5日 最高位 10位
6/12 37位
6/19 10位
6/26 10位
7/3 11位
7/10 12位
7/17 10位
7/24 15位
7/31 17位

・20才になれば 1978年9月5日 最高位 14位
9/18 20位
9/25 14位
10/2 18位
10/9 18位
10/16 19位

・冬色の街 1978年12月25日 最高位 29位
・サンタモニカの風  1979年2月25日 最高位 24位
・MISS KISS  1979年5月25日 最高位 25位
・パーティー・イズ・オーバー1979年8月25日 最高位 51位
・LADY  1979年11月25日 最高位 51位

・美しい夏 1980年4月21日 最高位 44位
5/5 44位
5/12 47位
5/19 46位
5/26 49位
6/2 49位
(2015年8月2日追記)

・夕暮れはラブ・ソング 1980年7月21日 最高位 65位
・神戸で逢えたら 1980年10月21日 最高位 85位
・化粧 1981年1月1日 最高位  42位
・玉ねぎむいたら… 1981年5月1日 最高位 
・ミスティー 1981年6月5日 最高位 53位
・This is a "Boogie" 1981年9月21日 最高位 
・窓 1982年8月5日 最高位 12位
・眉月夜 1983年9月5日 最高位 12位

桜田淳子さんのシングルの歴史として、チャート順位を紹介しましたが、
今後の「シングルシリーズ」では、実際のオリコンのチャートを表示したり、21位以降のチャートも詳しく紹介していきますので、よろしくお願いします。
ですので、チャート解説は、それぞれの曲の「シングルシリーズ」で今後、語っていきます。

★ここで、桜田淳子さんの歌手時代の約10年間を振り返りたいと思います。

まず、桜田淳子さんに歌手時代の約10年間を振り返りかえってもらいましょう。

・ますは、紙ジャケットのライナーノーツでは、10年間の歌手時代を振り返っています。

ライナーノーツより
----------

「とにかく目まぐるしいの一言でした。そして、本当に贅沢な時間でした。
よく10年間でこれだけの曲を歌い、舞台もこなして。それだけの引き出しがあったのか、
、また、搾り出したのかわかりませんが、本当にすごいことだと思います。
それが、すべて手探りで、そして密度が濃くて、、、、
私は、ステージで歌ったり、舞台に立つ瞬間も楽しいですが、
実はそこに至るまでの、過程が本当に好きなんです。

こうしたらもっと面白くなるんじゃないかという、、やはり根っからの
仕事師のような血があるんでしょうね、、、
そういう意味で、私の中では、与えられたものをこなしてきたというのではなく
音を作るのも舞台に立つのもすべてにおいて自分も加わってやってきた意識が強いんです。」

--------

桜田淳子さんは、いろいろな”引き出し”ありましたね、、
つまり”才能”がありました。

”仕事師”とありますが、”エンターテイナー”ですね、、、
また、淳子さん自らから企画、アイデアを出していたんですね、、


・恒例の「さくらんぼ」紹介のコーナーです。

桜田淳子さんが「10年を振り返って」語っています。

さくらんぼ59-6-3.jpg

あいさつの話
アイドル交代の話

アイドル論は、小泉今日子さんの話に通じますね、、、


今度は、私自身が桜田淳子さんの歌手時代の約10年間を振り返ります。

私は、1973年から1983年(歌手時代の桜田淳子さん)は、歌番組、ラジオ、映画、ドラマで、桜田淳子さんを応援してきました。
(ドラマは、チャンネル権が1977年までは、なかったので、少ししか見ていないドラマもあります)
レコードを買い、雑誌を買い、ラジオやテレビを録音、またが、録画したり、、、
ですので、私にとっての桜田淳子さんは、1973年から1983年の歌手時代であることは、間違いありません。

1973年から1983年は、桜田淳子さんから夢をいただきましたので、桜田淳子さんのファンでいれて良かったです。
桜田淳子さんありがとうございました。感謝しかありません。

桜田淳子さんの数あるシングル、アルバムの中では、

シングルは、「はじめての出来事」
アルバムは、「あなたかもしれない」

が一番好きです。

私のシングルのベスト3は、

1位 はじめての出来事
2位 十七の夏
3位 ひとり歩き(泣かないわ)です。

以前7位だった「Lady」は、ベスト5に入ってくるかもしれません。

シングルは、ブレイクした1975年から1976年のヒット曲が大好きです。
逆に、アルバムは、後半のアルバムの「あなたかもしれない」ですね、完成度が高いです。
「あなたかもしれない」は、シングル曲が1曲も入っていないところも、NO1である理由のひとつです。
シングル曲が1曲も入っていなくてもいい曲が多いからです。
「わたしの素顔」「スプーン一杯の幸せ」もいいですが、シングル曲が、入っていますので、、

皆さんは、歌手時代の桜田淳子さん(1973年から1983年)は、いかがでしょうか?
以前、皆さんには、一番好きなシングルをお聞きしましたが、
今回は、桜田淳子さんに簡単なお祝いの言葉とともに、皆さんの好きなシングルベスト3を教えてください?
桜田淳子さんは、このブログは、見ていないと思いますが、簡単なお祝いの言葉をいただける幸いです。


(もし、よろしけれが、思いいれがあるアルバムがあれば、その1枚教えてください。)

★ちょうど1年前、下記40周年の記事で、桜田淳子さんバイオグラフィー(歴史)を記事にしました。

桜田淳子さんデビュー40周年おめでとうございます。(桜田淳子さんの歴史)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-02-24

上記桜田淳子さんバイオグラフィーは、現在も修正中で、今回紹介したシングル曲やアルバムも搭載しました。
また、電子書籍の内容も網羅しました。
1976年も加筆修正しております。
少しずつ、修正していきますので、何か追加して欲しい案件がありました、教えてください。
いつか、完成させたいと思っていますので、、よろしくお願いします。

以前書いた桜田淳子さん39周年の記事です。

淳子さんデビュー39周年おめでとう、40年目に突入(明星からデビュー前の淳子さん)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2012-02-25


今日のこの記念の日は、自分は、朝から、電車の行き帰りでは、淳子さんのシングルを聞きます。
また、今週は、「Thanks40~青い鳥たちへ」のDVDを観たいと思います。
桜田淳子さんデビュー41周年の2月25日の今日を皆さん、それぞれの過ごし方でお楽しみください。
この日を、盛大に祝い、話を咲かせましょう。
皆さんは、2月25日をどう過ごしますか?または、どう過ごしましたか?


改めて、桜田淳子さん デビュー41周年おめでとうございます。
桜田淳子さんファンの皆さんおめでとうございます。

追加
2月27日の歌謡ポップスチャンネル「藤井隆の胸キュン!アイドル天国」で元「明星」編集者の金谷幹夫さんが出演し、アイドル雑誌の編集秘話を語ってくれました。(2/27追記)

テーマは"「明星」編集者がみたアイドル"でした。

花の中三トリオが中心に紹介されました。
花の中三トリオと郷ひろみさんの明星の表紙が最初に出てきました。

・月刊明星は、1952年創刊。
中三トリオが印象的。

・森昌子さん
シャイな子
幅広いファン

・桜田淳子さん
明るい
華やか
がんばりや

・山口百恵さん
影がある女の子
明るい

・桜田淳子さんと山口百恵さんの品川中学での写真(1973年11月号)
成績表を公開

成績表.jpg

・すべてみせたアイドル
NGがない
アイドルとの信頼関係でなりたっていた。

・桜田淳子さんの自筆日記を本にした。

・金谷幹夫さんは、番組では、「わたしの青い鳥」を一番にリクエストしました。
ふりが、カワイイと言っていました。

・中三トリオ体力測定(1973年10月号)

体力測定.jpg

・自宅公開などもOKだった。
森昌子さんや山口百恵さんの自宅公開写真

・山口百恵さんの高校生日記紹介

・金谷幹夫さんは、番組の最後に、山口百恵さんの「ひと夏の経験」をリクエストしました。

明星は、毎月、当時、買っていましたので、思い出いっぱいで、非常に懐かしかったです。
nice!(1)  コメント(30)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 30

17の夏ヴィーナス占い

 桜田淳子さん、デビュー41周年、おめでとうございます。昨年は、Thanks 40 ということで、ファンにとってはとてもうれしい年でした。41周年の今年も、よい年となりますように。『アニーよ銃をとれ』や『おはん長右衛門』を見ることができれば、Thanks 40 のときの2CD+DVD+SPECIAL BOOK のときのような感動をファンはいただくことができます。ぜひ、よろしくお願いします。
 sjghdさん、こんなに詳しく充実した41周年特集ありがとうございました。さすがです。また、この前は、「17の夏ヴィーナス占い」→「17」としてしまいました。なんて恥ずかしい。それをさりげなく直してくれるsjghdさん。なんて優しいんだ!!今度の淳子さんの写真では、(9)がいいと思います。
 すべて桜田淳子さんの曲でCDを編集してみました。
『天使も夢見る』
『わたしの青い鳥』
『黄色いリボン』
『はじめての出来事』
『白い風よ』
『十七の夏』
『天使のくちびる』
『夏にご用心』
『ねえ!気がついてよ』
『リップスティック』
『LADY(レイディ)』
『パーティー・イズ・オーバー』
『一枚の絵』
『夕なぎ』
『しあわせ芝居』
『化粧』
『気まぐれヴィーナス』
『サンタモニカの風』
『ミスティー』
『MISS KISS(ミス・キッス)』
『私だけのウェディング』
 淳子さんの曲を聴きながらのドライブ。とてもうれしくなり、幸せが実感できます。ぜひ、みなさんもお試しのほどを。
 私の淳子さんの曲ベスト3は、
1位『十七の夏』
2位『初めての出来事』
3位『白い風よ』
です。『白い風よ』『はじめての出来事』『十七の夏』の順に聴くのが好きです。これ以上の幸せはない気がします。

by 17の夏ヴィーナス占い (2014-02-25 01:13) 

shout83

sjghdさん、こんばんは、そして、淳子さんの41周年おめでとうございます!

早速、「桜田淳子さんのシングルの歴史」見させていただきました。

私も歌手時代の桜田淳子さんのファンでした。
最初に買ったレコードは「天使の初恋」で「夕暮れはラブ・ソング」まではシングルを買い続けていました。
今は、当時見ていなかった女優時代の淳子さんも好きです。

私のシングルベスト3は、
1位「ひとり歩き」
2位「あなたのすべて」
3位「泣かないわ」
です。
これは昔から全く変わりません。

アルバムでは、やっぱりsjghdさん同様に「あなたかもしれない」です。
アルバムの場合、通して聴いたときのバランス感も大事ですが、やはりいい曲が多い程いいアルバムだと思います。
「あなたかもしれない」には好きな曲が多いです。


最近私は3人の淳子さんを好きだということがわかってきました。
一人目は、当時本当に大好きだったアイドルの桜田淳子さん(シングルだとデビューから「気まぐれヴィーナス」あたりまででしょうか)
二人目は、名盤アルバムを発表していたころの女性シンガーとしての桜田淳子さん(アルバム「しあわせ芝居」以降)
もう一人は、女優の桜田淳子さんです。
それぞれに違った魅力があり、別次元で楽しませてもらっています。


今回紹介いただいた「10年を振り返って」の中で、淳子さんが書かれている
「芸能界のいつでも「おはようございます」という挨拶を不自然だと思い、昼はコンニチワ、夜はコンバンワと言うように心がけている。」と言うところに淳子さんの人としての素晴らしさを感じました。


今週は、初心に戻るという思いも込めて、初期の淳子さんの曲を聴いたり映像作品を見たりして過ごそうと思います。
まずは、私の持っている映画の中で一番初期のものになる、「ひとつぶの涙」から見ます。


桜田淳子さん、そして全国の桜田淳子さんファンの皆様にとって41周年の年が実り多き年になることを心からお祈り申し上げます。

by shout83 (2014-02-25 01:33) 

KAZU

桜田淳子さん、

デビュー満41周年おめでとうございます。

私は、昭和57年のデビュー10周年記念の年以来、
デビュー記念日には一人で、
時には友人たちとケーキでお祝い致しておりました。

ほんの少しだけ変化したことは、
2001年2月24日の【第一回オフ会】でデビュー満28周年のお祝いを、淳子さんファンの仲間と共にさせて頂くようになり、
毎年デビュー記念日には欠かすことなく、全国各地のファンの方々とお祝い致して参りました。

今年も一足早く、2月22日に会の仲間5人と池袋でお祝い致しました。

これからも、何も変わることなく淳子さんのお幸せを見守り続けて参ります。

素晴しい人生を有難うございます。

心より感謝申し上げます。


sjghdさん、

私は、何時も同じ気持ちでおりますので、
お祝いすること以外は、
いつもと何ら変わることなく淳子さんとご一緒に過ごさせて頂きます。

次会以降にお会いし、お話しが出来ますことを、
心より楽しみに致しております。

有難うございました。
by KAZU (2014-02-25 02:22) 

ひろ

こんにちは。

淳子様、デビュー41周年おめでとうございます。
そして、ありがとうございます。
これからも、ファンで行かせて頂きます。
夢で逢えたら…以前はよく共演させて頂きましたが近頃は夢さえ見ません…(^_^;)
一生逢えないでしょうけどファンです。

私のベスト3
1位…はじめての出来事
2位…黄色いリボン
3位…夏にご用心
…次点しあわせ芝居かひとり歩き
と今回はなりました。
アルバム
1位…わたしの素顔
2位…ベストコレクション’76の「~17さいの表情~」
3位…しあわせ芝居
でございます。

これからも、健康に気を付けて元気でいらしてください…。
by ひろ (2014-02-25 10:52) 

桜えび

Thanks 41 !
おめでとうございますヽ(´ー`)ノバンザーイ

渾身の記事ですね。
ぼくは昨日淳子さんの雑誌見たり、DVDを鑑賞して昨年の博品館を思い出したりして過ごしました。

僕の思い入れのあるアルバムは以前にも書きましたが、セカンドアルバムです。
初めて買った桜田淳子さんのレコードがこれで、この頃からファンになったからです。
僕の桜田淳子さんにおける原点です。
因みに僕が購入したのは、再販盤のふたつ折りじゃない方です。(*≧∀≦*)

シングルベスト3は決められません....(´・_・`)



by 桜えび (2014-02-25 15:56) 

dunsford

sjghd様、こんばんは。
今回も力作ですね、ありがとうございます。
まず、私から淳子さんへのお祝いの言葉です。
「淳子さん、デビュー41周年おめでとうございます。41年前、芸能界に”桜田淳子”という一つの輝ける星が舞い降りて、まだ小学生だった私はあなたに心を奪われました。それから、これだけ多くの月日が経ったのですね、淳子さんはこの41年という時の長さをどのように感じていらっしゃるのでしょうか?昨年は、幸運にも博品館劇場で淳子さんから、心のこもった感謝の言葉をいただき、握手までさせていただく機会を得ました。私は、これからもあなたのファンであり続けます。そして、淳子さんの「青い鳥たち」の一人として、あなたのことをずっと想い続けていくつもりです。」(全然、「簡単」なお祝いの言葉になっていませんね。)
次に、私の好きなシングルベスト3です。
1位 はじめての出来事
2位 ひとり歩き
3位 天使のくちびる
1、2位は悩まなかったのですが、3位は悩みました。Thanks40のDVDを観る前までは「天使のくちびる」だったのですが、観た後は「黄色いリボン」になりました。
そして、博品館劇場に行った後は、衝撃のオープニング(?)を飾った「Lady」になりました。
しかし、今回は、最も長期間にわたって私の中で3位にいた「天使のくちびる」にしたいと思います。
そして、2月25日をどう過ごしたかです。
私は、仕事の行き帰りの車の中で淳子さんのシングルをリリース順に聴きました。
そして、これから自宅でThanks40のDVDを観たいと思います。

by dunsford (2014-02-25 19:21) 

sjghd

17の夏ヴィーナス占いさん こんばんは。

>桜田淳子さん、デビュー41周年、おめでとうございます。昨年は、Thanks 40 ということで、ファンにとってはとてもうれしい年でした。

そうですね、近年にない、昨年は、最高の盛り上がりでした。
そういう意味でも桜田淳子さん ありがとうございます。

>41周年の今年も、よい年となりますように。『アニーよ銃をとれ』や『おはん長右衛門』を見ることができれば、Thanks 40 のときの2CD+DVD+SPECIAL BOOK のときのような感動をファンはいただくことができます。ぜひ、よろしくお願いします。

何かしら、商品化して欲しいですね、、上記では、どちらかというと「アニーよ銃をとれ」を希望したいです。

>sjghdさん、こんなに詳しく充実した41周年特集ありがとうございました。さすがです。

そう言っていただくと、ブログの記事を書いていて本当に良かったです。

>また、この前は、「17の夏ヴィーナス占い」→「17」としてしまいました。なんて恥ずかしい。それをさりげなく直してくれるsjghdさん。なんて優しいんだ!!

「17」とコメントとを見ただけで、17の夏ヴィーナス占いさんとわかってしまいます。

>今度の淳子さんの写真では、(9)がいいと思います。

やはり、(9)ですよね、、淳子さん、美しすぎます。
しかし、(1)と(9)を比べると、、、時の流れでしょうか、、、

>すべて桜田淳子さんの曲でCDを編集してみました。
『天使も夢見る』
『わたしの青い鳥』
『黄色いリボン』
『はじめての出来事』
『白い風よ』
『十七の夏』
『天使のくちびる』
『夏にご用心』
『ねえ!気がついてよ』
『リップスティック』
『LADY(レイディ)』
『パーティー・イズ・オーバー』
『一枚の絵』
『夕なぎ』
『しあわせ芝居』
『化粧』
『気まぐれヴィーナス』
『サンタモニカの風』
『ミスティー』
『MISS KISS(ミス・キッス)』
『私だけのウェディング』
 淳子さんの曲を聴きながらのドライブ。とてもうれしくなり、幸せが実感できます。ぜひ、みなさんもお試しのほどを。

41周年で、自分専用のCDですね、、、、ドライブいいですね
私は、今日、電車の中で、淳子さんのシングルをデビュー曲から聴いていましたが、「化粧」で、終わってしまいました。明日、必ず、「眉月夜」までは、聴きます。


>私の淳子さんの曲ベスト3は、
1位『十七の夏』
2位『初めての出来事』
3位『白い風よ』
です。『白い風よ』『はじめての出来事』『十七の夏』の順に聴くのが好きです。これ以上の幸せはない気がします。

「白い風よ」が3位ですか、、「白い風よ」は、ゆったりしたおだやかな曲ですね、、
私も「白い風よ」は、上位で、「白い風よ」のB面の「だからわたしは」は8位に入ります。
by sjghd (2014-02-25 19:56) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>そして、淳子さんの41周年おめでとうございます!

おめでとうございます。

>早速、「桜田淳子さんのシングルの歴史」見させていただきました。

ありがとうございます。

>私も歌手時代の桜田淳子さんのファンでした。
最初に買ったレコードは「天使の初恋」で「夕暮れはラブ・ソング」まではシングルを買い続けていました。

「天使の初恋」からですか、、、生粋の桜田淳子さんファンですね、、
早いです。
私は、このころは、まだ、桜田淳子さんのレコード買っていませんから、
買いだしてから、LPはすべて買いました。
また、「夕暮れのラブソング」までというのがすごいです。
普通、このころになると、桜田淳子さんから離れるパターンが多いからです。「夕暮れのラブソング」は、好きな歌なので、シングル買いました。

>今は、当時見ていなかった女優時代の淳子さんも好きです。

私も84年以降の淳子さんのドラマは、いろいろな事情で、観れなくなりました。非常に今から考えると残念です。
女優時代の淳子さんもいいですが、やはり歌手時代の淳子さんのインパクトが強すぎて、、、、

>私のシングルベスト3は、
1位「ひとり歩き」
2位「あなたのすべて」
3位「泣かないわ」
です。
これは昔から全く変わりません。

「ひとり歩き」、カラオケでも歌いましたね、、、
私は、「ひとり歩き」「泣かないわ」は、ベスト5に入り、「あなたのすべて」は、10位くらいです。非常にいい歌ですね、、

昔から変わらないというのが、素晴らしいことで、「声の手紙」に通じますね(笑)
私も、上位3曲は、変わりませんね、、

>アルバムでは、やっぱりsjghdさん同様に「あなたかもしれない」です。
アルバムの場合、通して聴いたときのバランス感も大事ですが、やはりいい曲が多い程いいアルバムだと思います。
「あなたかもしれない」には好きな曲が多いです。

普通、アルバムには、いい曲とあまりよくない曲が混ざっています。
後、アルバムでは、半分以上いい曲があれば、名アルバムと言ってもいいと思います。
「あなたかもしれない」は、おっしゃる通り、いい曲多いですし、、、
このアルバムは、アイドルのアルバムではない、大人なシンガーのアルバムだと思いますし、完成度が高いです。


>最近私は3人の淳子さんを好きだということがわかってきました。
一人目は、当時本当に大好きだったアイドルの桜田淳子さん(シングルだとデビューから「気まぐれヴィーナス」あたりまででしょうか)
二人目は、名盤アルバムを発表していたころの女性シンガーとしての桜田淳子さん(アルバム「しあわせ芝居」以降)
もう一人は、女優の桜田淳子さんです。
それぞれに違った魅力があり、別次元で楽しませてもらっています。

淳子さんは、多才ですので、、いろいろな魅力を持っていますね、、
淳子さんのミュージカルも素晴らしいし、、

>今回紹介いただいた「10年を振り返って」の中で、淳子さんが書かれている「芸能界のいつでも「おはようございます」という挨拶を不自然だと思い、昼はコンニチワ、夜はコンバンワと言うように心がけている。」と言うところに淳子さんの人としての素晴らしさを感じました。

淳子さんは、芸能界に、流されないで、意志が強いところもありますね、、
今でも、芸能界は、「おはようございます」ですかね、、

>今週は、初心に戻るという思いも込めて、初期の淳子さんの曲を聴いたり映像作品を見たりして過ごそうと思います。
まずは、私の持っている映画の中で一番初期のものになる、「ひとつぶの涙」から見ます。

やはり、2/25は、特別な日ですからね、、
昨日からワインを開けています。
「ひとつぶの涙」は、持っているんですか?うらやましいです。
淳子さんの曲は、行き帰りの電車で、今日から聴き始めました。
DVDは、「黄色いリボン」で、止まっていますので、、また続きを見ます。


>桜田淳子さん、そして全国の桜田淳子さんファンの皆様にとって41周年の年が実り多き年になることを心からお祈り申し上げます。

ありがとうございます。

by sjghd (2014-02-25 20:25) 

sjghd

KAZUさん こんばんは。

>桜田淳子さん
デビュー満41周年おめでとうございます。

おめでとうございます。

>私は、昭和57年のデビュー10周年記念の年以来、
デビュー記念日には一人で、時には友人たちとケーキでお祝い致しておりました。ほんの少しだけ変化したことは、2001年2月24日の【第一回オフ会】でデビュー満28周年のお祝いを、淳子さんファンの仲間と共にさせて頂くようになり、毎年デビュー記念日には欠かすことなく、全国各地のファンの方々とお祝い致して参りました。今年も一足早く、2月22日に会の仲間5人と池袋でお祝い致しました。
これからも、何も変わることなく淳子さんのお幸せを見守り続けて参ります。素晴しい人生を有難うございます。
心より感謝申し上げます。

これは、桜田淳子さんへメッセージですので、私がコメント返しするとまずいですね、、


sjghdさん、

>私は、何時も同じ気持ちでおりますので、お祝いすること以外は、いつもと何ら変わることなく淳子さんとご一緒に過ごさせて頂きます。

変わらないことが一番ですので、、

>次会以降にお会いし、お話しが出来ますことを、
心より楽しみに致しております。

また、こちらこそよろしくお願いします。

by sjghd (2014-02-25 20:31) 

sjghd

ひろさん こんばんは。

>淳子様、デビュー41周年おめでとうございます。
そして、ありがとうございます。
これからも、ファンで行かせて頂きます。

私もこれからも、桜田淳子さんファンでいきます。


>夢で逢えたら…以前はよく共演させて頂きましたが近頃は夢さえ見ません…(^_^;)
一生逢えないでしょうけどファンです。

うーん、何とコメントしていいか、、、うけを狙っていませんか?


>私のベスト3
1位…はじめての出来事
2位…黄色いリボン
3位…夏にご用心
…次点しあわせ芝居かひとり歩き
と今回はなりました。

「はじめての出来事」が1位は、わかっていましたが、2位、3位が以前
と変わっていないですか?
「夏にご用心」は、私は、5位です。

>アルバム
1位…わたしの素顔
2位…ベストコレクション’76の「~17さいの表情~」
3位…しあわせ芝居
でございます。

やはり「ベストコレクション’76」が入ってきましたか、、これは、あちらでかかっていたので、わかっていました(笑)。「しあわせ芝居」が少しだけ意外。。。

「わたしの素顔」は私は、2位です。いいアルバムです。
「ベストコレクション’76」が、今回、この記事に入っていませんね、
これは、ベストアルバムでは、ないと思うので、後で、記事に入れたいと思います。ありがとうございました。

>これからも、健康に気を付けて元気でいらしてください…。

淳子さん、皆さん、健康が一番です。

by sjghd (2014-02-25 20:48) 

sjghd

桜えびさん こんばんは。

>おめでとうございますヽ(´ー`)ノバンザーイ

バンザーイ。

>渾身の記事ですね。

そう言っていただくとありがたいし、書いた甲斐があります。

>ぼくは昨日淳子さんの雑誌見たり、DVDを鑑賞して昨年の博品館を思い出したりして過ごしました。

2/25は、特別な日ですので、、、
私も、昨日からDVDを見はじめました。今週には、見終わると思います。
Thanks40のDVD素晴らしいですね、、改めて思いました。
博品館を思い出す???行った人しかできないですね、、、

>僕の思い入れのあるアルバムは以前にも書きましたが、セカンドアルバムです。初めて買った桜田淳子さんのレコードがこれで、この頃からファンになったからです。
僕の桜田淳子さんにおける原点です。
因みに僕が購入したのは、再販盤のふたつ折りじゃない方です。

そう言われることは、予想がついていました。純粋に、アルバムの出来としては、どのアルバムでしょうか?

>シングルベスト3は決められません....

えーーーー、桜えびさんらしくないです。
出来たら、教えてください。
by sjghd (2014-02-25 20:58) 

sjghd

dunsfordさん(様) こんばんは。

>今回も力作ですね、ありがとうございます。

いつも、お褒めの言葉、本当にありがとうございます。

>まず、私から淳子さんへのお祝いの言葉です。
「淳子さん、デビュー41周年おめでとうございます。41年前、芸能界に”桜田淳子”という一つの輝ける星が舞い降りて、まだ小学生だった私はあなたに心を奪われました。それから、これだけ多くの月日が経ったのですね、淳子さんはこの41年という時の長さをどのように感じていらっしゃるのでしょうか?昨年は、幸運にも博品館劇場で淳子さんから、心のこもった感謝の言葉をいただき、握手までさせていただく機会を得ました。私は、これからもあなたのファンであり続けます。そして、淳子さんの「青い鳥たち」の一人として、あなたのことをずっと想い続けていくつもりです。」(全然、「簡単」なお祝いの言葉になっていませんね。)

このお祝いの言葉、淳子さんに届くといいですね、、
私も、Thanks40のファン感謝DAYの冒頭のナレーションでは、ないですが、桜田淳子さんにひきつけられました。

>次に、私の好きなシングルベスト3です。
1位 はじめての出来事
2位 ひとり歩き
3位 天使のくちびる
1、2位は悩まなかったのですが、3位は悩みました。Thanks40のDVDを観る前までは「天使のくちびる」だったのですが、観た後は「黄色いリボン」になりました。そして、博品館劇場に行った後は、衝撃のオープニング(?)を飾った「Lady」になりました。しかし、今回は、最も長期間にわたって私の中で3位にいた「天使のくちびる」にしたいと思います。

1位、2位は、私とほぼ同じです。やはりその時によって、順位が変わることは、ありますね、、、私も6位以下は、微妙に変わることもあります。
くねくね「黄色いリボン」良かったですね、、、
「Lady」は、もともと好きだったのですが、博品館で聴いて、赤丸上昇中です。(7位から5位か6位まで上がっています)
「天使のくちびる」が出てきましたね、、、
「天使のくちびる」は、9位か10位です。
「天使のくちびる」の冒頭の「ふれないで、私のくちびるに」の歌詞に、当時は、ひきつけれましたね、、、

>そして、2月25日をどう過ごしたかです。
>私は、仕事の行き帰りの車の中で淳子さんのシングルをリリース順に聴きました。そして、これから自宅でThanks40のDVDを観たいと思います。

私とほぼ同じですね、、私は、車でなく電車です。
これからワインで祝杯します。
by sjghd (2014-02-25 21:17) 

ひろ

こんばんは。

ありゃ?うけ狙い的なことはなかったんですよ~(^_^;)

ベスト3が変わったのは近頃です。
黄色いリボンの映像を何度も観てから当時の事思い出して…また好きになりまして。夏にご用心も何かとUPするのにいじってたら…。

そう言えば、淳子さんと同じ「月曜日生まれ」でした。
曜日でラッキーカラーが「黄色」でした。性格も同じ感じ。
確かに黄色も好きです。
by ひろ (2014-02-25 21:23) 

sjghd

ひろさん こんばんは。

>ありゃ?うけ狙い的なことはなかったんですよ~(^_^;)

ちょっとだけふいてしまいました。

>ベスト3が変わったのは近頃です。
黄色いリボンの映像を何度も観てから当時の事思い出して…また好きになりまして。夏にご用心も何かとUPするのにいじってたら…。

やはりそうですよね、、「黄色いリボン」は、クネクネDVDの影響ですよね、、あの映像は、素晴らしかったです。
当時の思いというのは、重要ですね、、

>そう言えば、淳子さんと同じ「月曜日生まれ」でした。
曜日でラッキーカラーが「黄色」でした。性格も同じ感じ。
確かに黄色も好きです。

性格も同じ感じ???淳子さんのどんな性格と同じですか?
「思いやり、やさしさ」ですか、、、
黄色好きですか???派手じゃないですか、、
私は、地味に紺が好きです。

誕生日、淳子さんと同じ月曜日ですか、、
あまり言いたくないですが、私は、誕生日、淳子さんと近いです。

by sjghd (2014-02-25 21:36) 

ひろ

こんばんは。

性格…勇敢だが少々頑固、さわやかな人、変化を好み空想的、感情的、気まぐれ
と、書かれてました(^_^;)


by ひろ (2014-02-25 22:42) 

sjghd

ひろさん こんばんは。

>性格…勇敢だが少々頑固、さわやかな人、変化を好み空想的、感情的、気まぐれ と、書かれてました

これが、ひろさんと淳子さんの性格なんですね、、、

淳子さんが、さわやか、感情的は、わかりますが、、
気まぐれは、歌だけだと思っていました。(笑)
by sjghd (2014-02-25 23:13) 

KAZU

sjghdさん、

昨日は淳子さんのデビュー満41周年記念日であると共に、
百恵さんの【赤いシリーズ】のDVDマガジンの発売日でもありました。

2セット購入致しましたが、絶対に開封など出来ません。

もう3セットほど購入すれば、気持ちに違いが現れるのでしょうか。

安価な為、ブックレットの内容もパッケージデザインも決して良いものではありませんでしたが、DVDを取り出せません。

しかし、特典映像がある訳でなないので、無理に出す必要はないので、恐らくは未開封のまま保管場所を探すことになります。

sjghdさんは、如何でしたでしょうか。
by KAZU (2014-02-26 04:38) 

sjghd

KAZUさん こんばんは。

>昨日は淳子さんのデビュー満41周年記念日であると共に、
百恵さんの【赤いシリーズ】のDVDマガジンの発売日でもありました。

そうでした。

>2セット購入致しましたが、絶対に開封など出来ません。

開封して下さいよ、、、

>もう3セットほど購入すれば、気持ちに違いが現れるのでしょうか。

私は、今回は、1セットで十分です。

>安価な為、ブックレットの内容もパッケージデザインも決して良いものではありませんでしたが、DVDを取り出せません。

安価なので、この内容では、あれば、満足です。
ただ、DVDが、、、

>しかし、特典映像がある訳でなないので、無理に出す必要はないので、恐らくは未開封のまま保管場所を探すことになります。

私も、38巻もあるので、保管場所を探すことないなりますが、
何か、捨てないと、、もうだめです。

>sjghdさんは、如何でしたでしょうか。

DVDが取り出せませんね、、、、ビニールをやぶると、2度と元に戻らないので、開封しません。百恵さんのドラマは、全部、録画済みなので、開封する必要がないからです。ただ、特典映像が、あるかも、、いやあるはずがないですね、、
私は、1枚なので、KAZUさんは、2枚ですので、KAZUさんが、1枚を開封していただくと助かります。(笑)

by sjghd (2014-02-26 20:09) 

KAZU

sjghdさん、

その通りですね。

特典映像の記載はありませんが、もしかしたらと言う可能性がない訳ではないので、開封を試みてみます。

何か分かりましたら、ご連絡致します。

しかし、何故故に【赤い絆】が収録されないのでしょうか。

明日、聞いてみよっと!
by KAZU (2014-02-26 22:54) 

じゅんた

こんばんは、淳子さんデビュー41周年おめでとうございます。

~好きなシングルベスト3

3位「もう戻れない」
好きな曲が多すぎて、決め難いので、これほど良い曲なのに、淳子ファン
には低評価なのが悔しいので今回3位に致しました。

2位「ゆれてる私」
2位、3位はその日の気分でいろんな曲になるのが本音です、今回は
皆さんのベスト3にみかけないので2位にいたしました。

1位「あなたのすべて」
他にも好きな曲は多く、その時の気分で変わるのですが、1位だけは「あなたのすべて」に決めてあります。
何度聴いても飽きないです。

アルバムは、初めて購入したので「リサイタル5」にしておきます。

25日なのですが、今月は仕事が忙しく、不覚にも帰宅後、疲れてすぐ寝てしまいました。




by じゅんた (2014-02-26 23:01) 

sjghd

KAZUさん こんばんは。

>特典映像の記載はありませんが、もしかしたらと言う可能性がない訳ではないので、開封を試みてみます。

わーーーKAZUさんが開封するなんて、、、

>何か分かりましたら、ご連絡致します

よろしくお願いします。
画質も教えていただけると助かります。


>しかし、何故故に【赤い絆】が収録されないのでしょうか。

このあたりが、商売上手なんでしょうか、、、
by sjghd (2014-02-26 23:03) 

sjghd

じゅんたさん こんばんは。

>淳子さんデビュー41周年おめでとうございます。

おめでとうございます。

>~好きなシングルベスト3
>3位「もう戻れない」
好きな曲が多すぎて、決め難いので、これほど良い曲なのに、淳子ファン
には低評価なのが悔しいので今回3位に致しました。

これは、たぶん一番珍しいのでは、、ないでしょうか、、
私は、シングルの中では、下位になります。
イントロは、すごい印象的です。
じゅんたさんらしい選曲ですね、、

>2位「ゆれてる私」
2位、3位はその日の気分でいろんな曲になるのが本音です、今回は
皆さんのベスト3にみかけないので2位にいたしました。

その日によって変わりますよね、、、
皆さんの裏をつく選曲ですか、、
「ゆれてる私」は、ライブアルバムにたくさん入っていますね、、、

>1位「あなたのすべて」
他にも好きな曲は多く、その時の気分で変わるのですが、1位だけは「あなたのすべて」に決めてあります。
何度聴いても飽きないです。

「あなたのすべて」は、人気ありますね、、私も当時、好きでしたね、、
何回も聴きました。

>アルバムは、初めて購入したので「リサイタル5」にしておきます。

スタジオアルバムとライブアルバムは、比較が難しいです。
名曲の「序曲」が入っていますね、、
やはり、最初に購入したアルバムなんですね、、、(桜えびさんと同じで)
最初に購入したアルバムは、愛着があるということでしょうか、、、

>25日なのですが、今月は仕事が忙しく、不覚にも帰宅後、疲れてすぐ寝てしまいました。

愚問でしたね、、
仕事優先ですからね、、、家に帰ってからは、体も大事ですので、休養をとって下さいね。


by sjghd (2014-02-26 23:22) 

KAZU

sjghdさん、

そうですね。
大きな理由もなく開封するのは23年振りです。

近々頑張りますので、報告をお楽しみに。

【赤い絆】は、どうなるでしょうか・・・・・。
by KAZU (2014-02-27 01:23) 

sjghd

KAZUさん こんばんは。

>大きな理由もなく開封するのは23年振りです。
近々頑張りますので、報告をお楽しみに。

報告、お待ちしております。

>【赤い絆】は、どうなるでしょうか・・・・・。

「赤い絆」は、次回でしょうか、、、
by sjghd (2014-02-27 19:28) 

KAZU

sjghdさん、

只今、百恵さんの【赤いシリーズ】DVDマガジン販売元である、
講談社編集部の方と20分くらいに渡り電話で話しをしました。

長くなりますので、詳しくは私の掲示板にてご報告させて頂きます。
by KAZU (2014-02-27 19:53) 

sjghd

KAZUさん こんばんは。

了解しました。
by sjghd (2014-02-27 20:51) 

イワタヤイセタン

sjghd さん

こんばんは。
懐かしい記事をありがとうございます。

ラジオのチャートでは、『花物語』が、ベストテンを長くキープしていた印象でしたが、リクエストの影響でしょうか、オリコンより、若干高かったようですね。

当時の歌謡界のメンバーはそうそうたるものでしたから、中学生の淳子さんがベストテンをキープし続けるのは快挙だったと思います。

日曜のラジオは、不二家もそうですが、一喜一憂していました。
曲が流れるだけでもガッツポーズものでしたが、淳子さんのコメントが流れると飛び起きて録音でしたね。

ラジカセは、録音ボタンを押しながらプレイボタンでしたから、恥ずかしながら失敗したことも懐かしいです。

今日は、金谷さんの紹介も良かったようですね。
こうした話が普通に聞ける機会が増えるのは嬉しいですね。
また、ご紹介お願いします。

41周年もいい年がありますように。

それではまた。
by イワタヤイセタン (2014-02-27 22:37) 

sjghd

イワタヤイセタンさん こんばんは。

>懐かしい記事をありがとうございます。

こちらこそ、ありがとうございます。

>ラジオのチャートでは、『花物語』が、ベストテンを長くキープしていた印象でしたが、リクエストの影響でしょうか、オリコンより、若干高かったようですね。

「花物語」は、結構、ヒットしましたね、、ラジオなどのベストテン番組は、売上だけでなく、リクエストも加味していましたからね(有線放送などのかかかり具合も)、
この曲で、私は、淳子さんにさらに惹かれてしまいました。

>当時の歌謡界のメンバーはそうそうたるものでしたから、中学生の淳子さんがベストテンをキープし続けるのは快挙だったと思います。

当時は、歌番組全盛でしたからね、、、
花物語は、結構、長くチャートに、入っていましたので、快挙だと思います。

>日曜のラジオは、不二家もそうですが、一喜一憂していました。

イワタヤイセタンさんも不二家歌謡ベストテン、聴いていたんですね、
いい番組でしたね、、
まさにそのとおり、ラジオで、淳子さんの歌、よく聴きましたね、、
レコードで、聴けるのに、ラジオでも、聴きたかったです!!!!!

>曲が流れるだけでもガッツポーズものでしたが、淳子さんのコメントが流れると飛び起きて録音でしたね。

淳子さんに対するコメントで録音は、すごいですね、、、
私は、そこまでは、やりませんでした。恐れ入りました。
今でもカセット残っているといいですね、、

>ラジカセは、録音ボタンを押しながらプレイボタンでしたから、恥ずかしながら失敗したことも懐かしいです。

これは、よくやりましたね、、私の場合、REC PAUSEで、待機していて、
あわてて、PAUSE解除して、カセットに録音したものです。
ラジカセ、フル回転でした。。。
懐かしさが蘇ってきましたので、ありがとうございます。

>今日は、金谷さんの紹介も良かったようですね。
こうした話が普通に聞ける機会が増えるのは嬉しいですね。

金谷さんは、淳子さんファンと思えるような発言でしたね、、

>また、ご紹介お願いします。

はい、できるだけ紹介したいと思っています。

>41周年もいい年がありますように。

41周年もいい年にしたいですね、(受動的でなく、能動的に)

>それではまた。

ありがとうございました。

by sjghd (2014-02-27 23:14) 

KAZU

sjghdさん、

私の【Lady 《レイディ》】の掲示板をご覧頂き、コメントを頂きまして、誠に有難うございます。

また、【藤井隆の胸キュンアイドル天国】のお話しを有難うございます。

後程、拝見させて頂きます。
by KAZU (2014-02-28 04:03) 

sjghd

KAZUさん こんばんは。

>私の【Lady 《レイディ》】の掲示板をご覧頂き、コメントを頂きまして、誠に有難うございます。

こちらこそありがとうございます。

>また、【藤井隆の胸キュンアイドル天国】のお話しを有難うございます。
後程、拝見させて頂きます。

内容的には、満足でした。

by sjghd (2014-02-28 19:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0