So-net無料ブログ作成
検索選択

夏にご用心(シングルシリーズ第4弾) [桜田淳子 シングル]

「シングルシリーズ」の4回目は、「夏にご用心」です。
「シングルシリーズ」は、当ブログでは、今後、メインに取り扱っていきます。

「シングルシリーズ」は、桜田淳子さんのシングル1曲にスポットライトをあてて紹介していきます。

「シングルシリーズ」で紹介する内容は、

・ジャケット写真
・データ(発売日、作詞、作曲、編曲、売上)
・オリコンチャート
・歌本
・「Thanks 40 ~青い鳥たちへ」のブックレットから紹介
・「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」で淳子さんが語った内容を紹介
・紙ジャケットのライナーノーツから紹介
・さくらんぼ情報
・衣装とそのテレビ番組
・振り付け
・ポスター(あれば紹介します)
・所感
・エピソードまたはミニ特集
・カセット
・動画(これは、たまにです。当時のビデオより)

の構成で紹介していきます。

他に何かありましたら紹介しますので、よろしくお願いします。
今回は、「夏にご用心」ということで、もりだくさんですので、、、、
また、今回の記事は、今後、起こることのサインを少し入れています。

★「夏にご用心」★

【ジャケット写真】
(1)

夏にご用心ジャケット.jpg

いい感じでしょうか?

【データ】
1976年5月25日発売
作詞 阿久悠
作曲 森田公一
編曲 高田弘
売上 36万枚
最高位 オリコン2位
私の順位 4位(淳子さんのシングルでの順位)

第7回日本歌謡大賞放送音楽賞にノミネート
第2回日本テレビ音楽祭 敢闘賞受賞

【オリコン】
夏にご用心は、最高位オリコン2位を記録しました。売上 36万枚と淳子さんとしては4番目に売れました。

6/7 2位
6/14 2位
6/21 2位
6/28 5位
7/5 6位
7/12 6位
7/19 7位
7/26 10位
8/2 11位
8/9 11位
8/16 14位
8/23 20位
8/30 19位

と3か月にわたりベスト20に入る大ヒットでした。
大ヒットでしたので、
第7回日本歌謡大賞放送音楽賞にノミネートされましたが、日本歌謡大賞放送音楽賞はとれませんでした。

第7回日本歌謡大賞放送音楽賞は、下記で紹介しています。

1976年の桜田淳子さんと音楽祭
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-12-26


6月14日のオリコンチャートです。

19760614-3.jpg

淳子さん2位です。
「わかって下さい」「赤いハイヒール」などベストテン入りしています。
この時のベスト50に入っている曲は、ほとんど知っていますね、、
懐かしいです。

【歌本】

夏にご用心歌本2.jpg

【Thanks 40 ~青い鳥たちへ】

「Thanks40」のブックレットでは、「夏は企画性の強い作品を提供してくださったので、だったら私も大胆に演じて、みんなをびっくりさせちゃおうと、だからこの時の衣装や演出は、自分で考えたんです」とあります。

【桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY】
「ファン感謝DAY」では、「超ミニで出たら、当時うおーという声。プロしてしてやったり」と淳子さんは、言っていました。

私も、このミニにいちころでした。皆さんは、いかがでしょうか、、、


【紙ジャケットライナーノーツ】

レコーディング直後、振り付けも何も決まっていない状態だった。
本番直前に、舞台袖で、土居先生からあの振りをつけてもらってそのままいきなり歌ったです。
衣装も今までにないようなミニスカートでみんなを驚かせたいと考えて、いろんな意味でドキドキでした。
それで、ステージに出て行ったら、会場から”おーっ」て沸いたのがわかって、してやったり!!という感じでした。と書いてあります。

【さくらんぼ情報】

次に「さくらんぼ」から

(3)

夏にご用心さくらんぼ2.jpg

3回もメロディーを変えたと書いてあります。


【衣装】
次にここで、恒例の衣装を紹介です。すべてミニです。

まずは、黄色い衣装

(4)

夏にご用心 (2).jpg

1976/5/24の夜のヒットスタジオ
1976/6/21の夜のヒットスタジオ
1976/6/5の全員集合
1976/8/19 日本テレビ音楽祭
で黄色い衣装を着ていました。


黄色い衣装の写真です。ミニです。
(5)

黄色い衣装.jpg

次は、青い衣装。脚線美がまぶしい、、、

(6)

夏のご用心22.jpg

1976/7/26の夜のヒットスタジオ

最後白い衣装

(7)

夏にご用心5.jpg


歌の妖精より

1976年の紅白では、水色の衣装

(8)

夏にご用心3.jpg


1976年の日本歌謡大賞では、少し濃い青い衣装
(9)

夏にご用心6.jpg


ザスターでは、赤い衣装(1981年歌唱)
(10)

ザスター.jpg

1981年のフジテレビ ザスター 桜田淳子さんの2回目です。


それ以外にもFNSでは、白いロングのスカートを着ていました。
「夏にご用心」は、衣装としては、ブルーのイメージが強いです。

ここで、「夏にご用心」と言えば、TVで水着で歌うことが多かったです。
当時録画したビデオから、、

(11)

夏にご用心4.jpg

1976年のフジテレビの「オールスター紅白水泳大会」からです。

1976年は、この白い水着をよく着ていました。「紅白歌のベストテン」でも登場していました。
「紅白歌のベストテン」は、の白い水着もありましたが、赤いストライプの水着もありました。

同じ水着が歌本にもありました。

(12)
夏にご用心歌本3.jpg

【振り付け】

(13)

夏にご用心ふり.jpg

衣装は、すべてミニで、また、大胆にポンと脚をたたくふりに当時は、悩殺されました。

【所感】

「十七の夏」の翌年の夏の勝負曲で、「ご用心」と言う歌詞がうまく使われ、POPでリズミカルな曲でした。
ミニと言えば、「夏にご用心」で、「はじめての出来事」で、ロングスカートで、正統派のアイドル路線を続いてきましたが、健康的なお色気を放っていました。
当時、淳子さんのミニとふりにいちころでしたね、、、
「青春讃歌」でも歌ってくれましたし、、


「夏にご用心」は、は、私の淳子さんのシングルの中では、4番目に好きです。
皆さんは、「夏にご用心」は、いかがでしょうか?


【エピソード1】
最後に「Thanks40」のブックレットでは、「夏は企画性の強い作品を提供してくださったので
だったら私も大胆に演じて、みんなをびっくりさせちゃおうと、だからこの時の衣装や
演出は、自分で考えたんです」とあります。

衣装は、淳子さんが考えたとあります。

それを裏付ける資料があります。(週刊明星か週刊平凡)

(14)

夏にご用心.jpg

ポスターから衣装のデザインは、桜田淳子さん本人がやったと書いてあります。
ですので、「夏にご用心」の衣装は、良かったですね、、


【ポスター】
淳子さんがデザインしたポスターを紹介します。
淳子さんがデザイン、企画したポスターも非常にいい出来です。

(15)

18夏にご用心ブログ用.jpg

このポスターは、「熱い心の招待状」か「青春讃歌」のアルバム予約特典ポスターです。
このポスターは、大好きで、10点満点中10点です。

ニットのカラフルなストライプシャツ(青、水色、白、ピンクが実にいい)と白い帽子
良く似合っていて、さすが淳子さんのセンスの良さを感じさせます。




【エピソード2】

「夏にご用心」を歌っている一時期に、淳子さんは、眼の上に絆創膏を貼っていました。
結構、ある期間、貼っていましたね、、

夏にご用心絆創膏.jpg

これは、どうしたんでしょうか、、
当時、TVかラジオで、紙テープが当たったと聞いたことがありますが、違うでしょうか?
(これは、雑誌の情報でなく、私の記憶ですので、間違いかもしれません)


【宣伝写真】

ビクターの宣伝写真です。

(16)

宣伝2.jpg

【カセット】
当時「夏にご用心」をエアチェックしたカセットを紹介します。カセットも当時の想い出いっぱいで懐かしいです。

夏にご用心カセット.jpg

【動画】
ザスターからの「夏にご用心」です。(少ししか録画されていないので、少しだけですが)
期間限定での紹介でした。



では、次回の「シングルシリーズ」にご期待ください。
今まで紹介したシングルシリーズは、下記です。


第1弾
Lady(シングルシリーズ)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-06-21


第2弾
天使の初恋(シングルシリーズ)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-10-04

第3弾
ミスティー(シングルシリーズ)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-12-13

今回の記事は、今後、起こることのサインを少し入れています。

2/12の3時5分からNHK-FM「ラジオ深夜便」で桜田淳子さんの特集をやっていました。(2/12追記)

NHK-FM「ラジオ深夜便」で桜田淳子さんの特集は、下記です。
今回のシングルシリーズの「夏にご用心」もかかりました。
内容は、さすがにNHKの放送らしく、淡々と桜田淳子さんのことを下記のように紹介していました。

1972年 スター誕生で第4回グランドチャンピオン
1973年 「天使も夢みる」でデビュー 「そよ風の天使」がキャッチフレーズ 「わたしの青い鳥」で最優秀新人賞 花の中三トリオとして国民的人気を博した
1974年 「はじめての出来事」で、1位

かかった曲は、次の10曲です。
曲の後に書いてあるのは、パーソナリティーが紹介した内容です。

1.花物語 はじめてチャートでベストテン入り この花は、私が印象的
2.わたしの青い鳥 大人になった淳子さんに会ったがさわやかで、「わたしの青い鳥」のさわやかさと同じ
3.はじめての出来事 「はじらい」は死語ではないか、桜田淳子さんが歌うからはまる
4.夏にご用心 アイドルとしての桜田淳子さんを代表するヒット曲
5.しあわせ芝居 アイドルから女性シンガーへの転機になった曲
6.追いかけてヨコハマ 中島みゆくさんによる2作目となる傑作
7.リップステック 23曲目のシングル
8.サンタモニカの風 CMソングにもなっていてさわやかなタッチになっている曲
9.化粧 中島みゆきさんのアルバム「愛していると云ってくれ」に収録された曲のカバー
10.眉月夜 宮原芽映作詞、小椋佳作曲の曲

選曲は、まあまあ、無難でしょうが、ちょっと、中島みゆきさんの曲が多かったですね、、
想定内ですが、デビュー曲の「天使も夢みる」は、かかりませんでした。
最初に「花物語」から入ったのは、少しビックリ。最後は、「眉月夜」でしめてくれました。

印象に残ったのは、「はじめての出来事」の中の歌詞で、 「はじらい」は死語ではないか、桜田淳子さんが歌うからピッタリはまると紹介してくれたところです。
あと、大人になった淳子さんにインタビューした時のさわやかさは、「わたしの青い鳥」「花物語」の時のさわやかさと変わっていないと言っていました。
声の手紙に通じるものがありました。(変わらないことは美しい)

声の手紙(その一)
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-08-09

P.S.
いよいよソチオリンピックが開幕です。

さん 女子ジャンプで4位 
女子では、一番注目していた選手なので、残念です。
高梨さんの涙をこらえてインタビューを受けているのに涙してしまいました。
高梨沙羅さんのメダルを逃してのインタビューの受け応え素晴らしかったです。

スノーボードの男子ハーフパイプは、今回のオリンピックでは、実力を発揮してくれました。
ノルディック複合個人ノーマルヒル 後半・クロスカントリーは、ハラハラしました。


nice!(1)  コメント(62)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 62

ひろ

こんばんは。
この曲は3位かな?
夜ヒットの衣装のイメージが強いですね。
ジャケットの衣装での別撮りで「コメッコ」「ようこそ淳子ですの折り込み」等があります。
同じ日撮りで数枚のパターンでジャケット、ポスター、他の宣伝、雑誌、さくらんぼ…と選ばれてるようですね。

この曲を歌う最後の時期に淳子さんは、「もう、恥ずかしくなってきました」ってTVで言っていたことを今でも覚えています。

このオーガンジーっぽい生地のミニは凄く素敵です。
私は淳子さんを色っぽいとか色気があるとか一度も思ったことがないんです。いつも「かわいい」とか「綺麗」の言葉でしか言ったことがありません。水着もビキニスタイルは好みません…(^_^;)何故でしょ?(^_^;)

3回もメロディー変えたようですね~。他のも聴いてみたいですね~。
この曲は少し短いんで物足りなさもあるんです。
by ひろ (2014-02-07 22:27) 

17の夏ヴィーナス占い

 sjghdさん、『夏にご用心』特集ありがとうございました。(6)と(13)と(15)が、とてもいいですね。特に(6)(13)の青い超ミニで歌う淳子さんの動作と表情が最高にかわいい。なぜか前方から風が吹いてきて、あわててスカートを押さえる淳子さんがまたいい。もしこの内容でDVDに入っていたら、『十七の夏』とどちらを選ぶかとても迷ってしまうところでした。きっと、この衣装を見た司会の方々から、「すごいですね」とか「ちょっと、大丈夫?」とか「○えちゃいそう…」とか、言われていると思うので、この辺も一緒に夢のDVDⅡに納めてくれると、とてもうれしいのですが…。
by 17の夏ヴィーナス占い (2014-02-07 22:52) 

17の夏ヴィーナス占い

 sjghdさん、『夏にご用心』特集ありがとうございました。(6)と(13)と(15)が、とてもいいですね。特に(6)(13)の青い超ミニで歌う淳子さんの動作と表情が最高にかわいい。なぜか前方から風が吹いてきて、あわててスカートを押さえる淳子さんがまたいい。もしこの内容でDVDに入っていたら、『十七の夏』とどちらを選ぶかとても迷ってしまうところでした。きっと、この衣装を見た司会の方々から、「すごいですね」とか「ちょっと、大丈夫?」とか「○えちゃいそう…」とか、言われていると思うので、この辺も一緒に夢のDVDⅡに納めてくれると、とてもうれしいのですが…。
by 17の夏ヴィーナス占い (2014-02-07 22:52) 

ひろ

こんばんは。
「さくらんぼ」には別撮りのは無かったですね…失礼しました。
今、確認しました。
by ひろ (2014-02-07 22:55) 

dunsford

sjghd様、こんばんは。
偶然ですが、私も「夏にご用心」は、淳子さんのシングルの中では、4番目に好きです。ちなみに、トップ3は、次のとおりです。
1 はじめての出来事
2 ひとり歩き
3 十七の夏
ポンと脚を叩いてからのピストル(?)ポーズが印象的でしたね、淳子さんの歌の振付の中では一番好きです。これが、本番直前の即席でできたものというのは驚きです。
淳子さんは、ポスターのデザインもしていたんですね、私も(15)のポスターは非常にいい出来だと思います。
服装のセンスもバッチリですが、それ以上に目力(めぢから)が凄いです。
また、エアチェック・カセットですが、懐かしい曲のオンパレードです(涙)
特に「僕にまかせてください」は、切なさの中に温かさを感じさせる名曲だと思います。
さだまさしさんの作詞・作曲でしたね。姉がさださんのファンだったので何度も聞かされているうちに好きになりました。確か、ドラマ「ほおずきの唄」の主題歌にもなっていたと思いますが・・・
そういえば、淳子さんもThanks40のイベントの中で、さださんの曲が好きだとおっしゃっていましたよね。
さて、第5弾はどの曲になるのでしょうか?楽しみにしています。
by dunsford (2014-02-07 22:57) 

天くち

こんばんは。
では3つ。
ひとおつ。(15)は淳子さんのデザインっちゅうこってすが、なんか切り貼りみたいで不自然な感じ、、、そう東郷青児の美人画のような、、、ね。

ふたあつ。カセットインデックス。尾頭もやっぱり荒井由「美」と書いてますな。実はわたしもそうなんですが、松任谷になってからか、荒井時代かわからんのですが、由実になってたので当時なんかおかしいなと感じていたんです。誰にも聞かないまま、最初から由実だったのかなと思っていたんですが、どうもそうでは無いようですね。ナゾ~?

みいっつマングローブ(これがやりたかった抱けかいw)。
今後起こること? ふふ、アレでしょ、、、お待たせしま舌!座☆~理馬威張る?!

おしまい。んだば。
by 天くち (2014-02-07 23:08) 

sjghd

ひろさん こんばんは。

>この曲は3位かな?

私は、4位でした。(2位と書いてありましたが間違いでした)
3位のひとり歩きと僅差なので、時によっては、3位かもしれません。

>夜ヒットの衣装のイメージが強いですね。

夜ヒットに出演した時の、黄色とブルーの衣装のイメージが強いですね、、

>ジャケットの衣装での別撮りで「コメッコ」「ようこそ淳子ですの折り込み」等があります。

紹介ありがとうございます。「コメッコ」は、持っていないので、わかりませんが、「ようこそ淳子です」は、確かに同じですね、、、「ようこそ淳子です」
は、ちょっと前髪がたれているので、イメージが違いますね、、

>同じ日撮りで数枚のパターンでジャケット、ポスター、他の宣伝、雑誌、さくらんぼ…と選ばれてるようですね。

これだけ、たくさん使われるのも、、、珍しいでしょうか、、
いや当たり前ですね、、
淳子さんが考えたので、いずれも出来がいいと思います。

>この曲を歌う最後の時期に淳子さんは、「もう、恥ずかしくなってきました」ってTVで言っていたことを今でも覚えています。

そんなこと言っていたんですか、、「してやったり」の淳子さんでしたが、、
よく覚えていますね、、

>このオーガンジーっぽい生地のミニは凄く素敵です。

オーガンジー???調べました。
黄色い衣装も青の衣装もそんな感じです。
歌に合っていますね、、
このミニにいちころで、毎日、TVで、観るのが楽しみでした。

>私は淳子さんを色っぽいとか色気があるとか一度も思ったことがないんです。いつも「かわいい」とか「綺麗」の言葉でしか言ったことがありません。

そうですか、、私は、色気もあり、かわいさあり、きれいさあり、美しさあり、すべてです。

>水着もビキニスタイルは好みません…(^_^;)何故でしょ?(^_^;)

なぜでしょう、、、
あ、、嫉妬もしませんからね(笑 すいません)
そういえば、TVの歌では、ビキニは、着ませんでしたね、、

>3回もメロディー変えたようですね~。他のも聴いてみたいですね~。

妥協しないと言うことでしょうか、、

>この曲は少し短いんで物足りなさもあるんです。

え!!!短いですか、、昔の曲は、短いと思っていましたが、、、

by sjghd (2014-02-07 23:15) 

じゅんた

こんばんは「夏にご用心」はとても素晴らしい作品だと思います。
曲も歌詞も良いし、淳子さんの衣装、振り付けどれも印象深く完璧に近い
作品ではないでしょうか?
夏に強い淳子とよく言われますが、この曲が象徴しているように思えます。
衣装は黄色か青が好きですが、やはり青でしょうか、淳子さんが以前、
女性によく「スカートの下はな何か履いているの?」と聞かれると言われていましたが、この曲の衣装の事ではないでしょうか?、スカートの下はなにか着けておられのでしょうか?

カセットの曲では「そよ風の誘惑」が大好きです、「僕にまかせてください」
も好きです。
by じゅんた (2014-02-07 23:22) 

sjghd

17の夏ヴィーナス占いさん こんばんは。

>sjghdさん、『夏にご用心』特集ありがとうございました。

こちらこそ、そう言っていただくとありがたいです。

>(6)と(13)と(15)が、とてもいいですね。特に(6)(13)の青い超ミニで歌う淳子さんの動作と表情が最高にかわいい。なぜか前方から風が吹いてきて、あわててスカートを押さえる淳子さんがまたいい。

(6)と(13)は、ご存知のとおり、夜のヒットスタジオからです。
風の演出で、淳子さんの表情が変わるので、いいですね、、
(15)のポスターの出来はいいと思います。

>もしこの内容でDVDに入っていたら、『十七の夏』とどちらを選ぶかとても迷ってしまうところでした。きっと、この衣装を見た司会の方々から、「すごいですね」とか「ちょっと、大丈夫?」とか「○えちゃいそう…」とか、言われていると思うので、この辺も一緒に夢のDVDⅡに納めてくれると、とてもうれしいのですが…。

「夏にご用心」で、夜のヒットスタジオでのこのブルーの衣装の時が一番いいですね、、
淳子さんの表情もいいので、、
30周年は、日本テレビ、40周年は、TBSですので、DVDⅡは、フジテレビに期待しましょうか、、

by sjghd (2014-02-07 23:27) 

sjghd

ひろさん こんばんは。

>「さくらんぼ」には別撮りのは無かったですね…失礼しました。
今、確認しました。

はい、わざわざありがとうございます。
by sjghd (2014-02-07 23:30) 

sjghd

dunsfordさん(様) こんばんは。

>偶然ですが、私も「夏にご用心」は、淳子さんのシングルの中では、4番目に好きです。ちなみに、トップ3は、次のとおりです。
1 はじめての出来事
2 ひとり歩き
3 十七の夏

偶然でなく、必然だと思います(笑)。いい曲は、いいんです。
やはり、一番輝いていた時の曲が上位に来ますね、、、
私は、、、
1 はじめての出来事
2 十七の夏
3 ひとり歩き
ですので、、ほとんど同じです。


>ポンと脚を叩いてからのピストル(?)ポーズが印象的でしたね、淳子さんの歌の振付の中では一番好きです。これが、本番直前の即席でできたものというのは驚きです。

この振付、よくできていますね、、、
この、脚をたたくポーズにいちころでした。
淳子さんにやられました。(淳子さん、、してやったりですね、、、)
即席は、おどろきですね、、まあ、何でもこなせると思いますよ、、

>淳子さんは、ポスターのデザインもしていたんですね、私も(15)のポスターは非常にいい出来だと思います。
服装のセンスもバッチリですが、それ以上に目力(めぢから)が凄いです。

淳子さんは、センスいいですから、、、
数あるポスターで10点満点をyつけるのは、あまりありませんので、、、
服装、ニット系ですね(笑)、、
目力(めぢから)、、こっちを観ているところがいいんです。

>また、エアチェック・カセットですが、懐かしい曲のオンパレードです(涙)特に「僕にまかせてください」は、切なさの中に温かさを感じさせる名曲だと思います。
さだまさしさんの作詞・作曲でしたね。姉がさださんのファンだったので何度も聞かされているうちに好きになりました。確か、ドラマ「ほおずきの唄」の主題歌にもなっていたと思いますが・・・

「切なさの中に温かさを感じさせる」、、ピッタリですね、、
「僕にまかせてください」は、大好きで、シングル買いました。
今度紹介します。
ドラマ「ほおずきの唄」は、残念ながら観ていません。

>そういえば、淳子さんもThanks40のイベントの中で、さださんの曲が好きだとおっしゃっていましたよね。

言っていましたっけ???ちょっと忘れかけています。

>さて、第5弾はどの曲になるのでしょうか?

まだ、決めていませんが、、、

>楽しみにしています。

ありがとうございます。

by sjghd (2014-02-07 23:47) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>ひとおつ。(15)は淳子さんのデザインっちゅうこってすが、なんか切り貼りみたいで不自然な感じ、、、そう東郷青児の美人画のような、、、ね。

そこがいいです、、、、ポスター、ジャケットの衣装とかも淳子さんが
演出したんでしょね、、、

>ふたあつ。カセットインデックス。尾頭もやっぱり荒井由「美」と書いてますな。実はわたしもそうなんですが、松任谷になってからか、荒井時代かわからんのですが、由実になってたので当時なんかおかしいなと感じていたんです。誰にも聞かないまま、最初から由実だったのかなと思っていたんですが、どうもそうでは無いようですね。ナゾ~?

いいところ見ていますね、、
荒井由実でしたね、、、
ユーミンのLP(最初のころ)持っていますが、かなり、押し入れの奥にあるので、確認できません。いつの日か、確認します。
ナゾなんですか、、教えてくださいよ、、、

>みいっつマングローブ(これがやりたかった抱けかいw)。
今後起こること? ふふ、アレでしょ、、、お待たせしま舌!座☆~理馬威張る?!

サインです。(映画みたい)
うーん。いいとこついているかも、、2つくらい考えています。
一つは、非難を浴びるかも、、

>おしまい。んだば。

またね、、、

by sjghd (2014-02-07 23:55) 

sjghd

じゅんたさん こんばんは。

>「夏にご用心」はとても素晴らしい作品だと思います。
曲も歌詞も良いし、淳子さんの衣装、振り付けどれも印象深く完璧に近い
作品ではないでしょうか?

まったくそのとおりですね、、メロディー、詩、振付とよくできていると思います。
優秀なスタッフに恵まれたですね、、


>夏に強い淳子とよく言われますが、この曲が象徴しているように思えます。

「十七の夏」と「夏にご用心」が代表ですね、、
じゅんたさんは、たしか、「夏にご用心」の方が好きでしたね、、


>衣装は黄色か青が好きですが、やはり青でしょうか、

私も青の方が好きです。

>淳子さんが以前、女性によく「スカートの下はな何か履いているの?」と聞かれると言われていましたが、この曲の衣装の事ではないでしょうか?、スカートの下はなにか着けておられのでしょうか?

うーん、難しい質問ですね、、
だれか答えてくれる方いますか?

>カセットの曲では「そよ風の誘惑」が大好きです、「僕にまかせてください」も好きです。

「僕にまかせてください」、人気ありますね、、、
「そよ風の誘惑」は、オリビアの代表曲ですからね、、

by sjghd (2014-02-08 00:02) 

KAZU

sjghdさん、

【夏にご用心】のお話しですね。
拝見させて頂きました。

①昭和51年8月19日放映の【第2回日本テレビ音楽祭】では、
淳子さんは敢闘賞を受賞されました。

②週刊誌の記事を有難うございます。
【青春讃歌】での公演後、
昭和51年8月23日24日の休暇を利用されての秋田での休息は、
【スター千一夜】にて放映になりました。
淳子さんには完全な休暇がなかったのです。
しかし、この番組のお陰で【ねぇ!気がついてよ】の
【青春讃歌】Verをマスターすることが出来ました。

③【夏にご用心】の時にの衣装である、超ミニスカートを着用された時のスカートの中は、
テニスなどで着用されるアンダースコートでした。

④ひろさんの言われる、【コメッコ】のポートレートは、
私のホームページ【Lady 《レイディ》】、
桜田淳子さん日替わりカレンダーの2月8日の画像として掲載致しますので、
本日か明日までにご覧頂ければと存じます。

⑤『今後起こるサイン』とは何でしょうか?
宜しければ、メールでお知らせ下さい。
by KAZU (2014-02-08 05:14) 

shout83

おはようございます、

昨日は飲みに行って夜中に帰ってきてから、ソチ五輪の開会式を観ようとテレビをつけました。
入場が始まったまでは記憶にあるんですが、日本が入場する前にソファでそのまま寝てしまいました。
気が付いたら開会式は終わってました。(笑)
外を見たら、一面真っ白でした。関東は久しぶりの大雪なので今日は家から出れないかな。


淳子さんは脚が超きれいなのでミニスカートはどれも好きですけど「夏にご用心」の超ミニスカ衣裳は青が一番好きです。


先日、歌謡ポップスチャンネルで放送された「藤井隆の胸キュン!アイドル天国」に出演されたサンミュージック名誉顧問の福田時雄さんが、淳子さんはズボンばかり穿いていたので「この子は足が太いのに違いない」と思っていたが上京してきたときに上野駅に迎えに行ったら「スカートを穿いていて脚がきれいだった」とおっしゃっていました。
このエピソードは「Thanks 40~青い鳥たちへ」の「スペシャル・ロング・インタビュー」でも語られていますね。


他にも「夜のヒットスタジオ」で司会の井上順さんが「淳子ちゃんは脚がきれいいだ」と言ってたのが印象的です。


by shout83 (2014-02-08 09:06) 

sjghd

KAZUさん こんにちは。

>①昭和51年8月19日放映の【第2回日本テレビ音楽祭】では、
淳子さんは敢闘賞を受賞されました。

そうでしたね、、記事に追加します。ありがとうございます。
以前の記事では、書いていました。

>②週刊誌の記事を有難うございます。

こちらこそ、ありがとうございます。

>【青春讃歌】での公演後、
昭和51年8月23日24日の休暇を利用されての秋田での休息は、
【スター千一夜】にて放映になりました。淳子さんには完全な休暇がなかったのです。しかし、この番組のお陰で【ねぇ!気がついてよ】の
【青春讃歌】Verをマスターすることが出来ました。

以前、紹介いただいていますでしょうか、、この時期は、ビデオを所有していないので、記憶があいまいですが、なんとなくあったと思います。
【青春讃歌】Verは、どこか、違うのでしょうか、、、
青春讃歌は、一番、思い入れがあるコンサートでした。

>③【夏にご用心】の時にの衣装である、超ミニスカートを着用された時のスカートの中は、テニスなどで着用されるアンダースコートでした。

やはり、そうですよね、、

>④ひろさんの言われる、【コメッコ】のポートレートは、
私のホームページ【Lady 《レイディ》】、桜田淳子さん日替わりカレンダーの2月8日の画像として掲載致しますので、本日か明日までにご覧頂ければと存じます。

確認いたしました。
ありがとうございます。
ポスターの写真の方がいいかも、、、

>⑤『今後起こるサイン』とは何でしょうか?

それは、秘密ですが、、KAZUさんは、大丈夫だと思います。
(余計わからないと思いますが)

by sjghd (2014-02-08 09:19) 

sjghd

shout83さん こんにちは。

>昨日は飲みに行って夜中に帰ってきてから、ソチ五輪の開会式を観ようとテレビをつけました。

夜強いですね、、、
起きていられないので、録画していますので、これから観ます。

>入場が始まったまでは記憶にあるんですが、日本が入場する前にソファでそのまま寝てしまいました。
気が付いたら開会式は終わってました。(笑)

残念ですね、、3時間の開会式なので、全部観ていられないので、
飛ばし見しますが、日本の入場行進は、じっくり見ようと思います。

>外を見たら、一面真っ白でした。関東は久しぶりの大雪なので今日は家から出れないかな。

そうですね、、近場は、いこうと思っています。

>淳子さんは脚が超きれいなのでミニスカートはどれも好きですけど「夏にご用心」の超ミニスカ衣裳は青が一番好きです。

超がつきますか、、、脚線美、美脚ですね、、、
淳子さんカラーの黄色より、、、この曲は、やはり、青が合っていますよね、、夏でしたから、、、夏は、暖色の黄色より、寒色の青といったところでしょうか、、

>先日、歌謡ポップスチャンネルで放送された「藤井隆の胸キュン!アイドル天国」に出演されたサンミュージック名誉顧問の福田時雄さんが、淳子さんはズボンばかり穿いていたので「この子は足が太いのに違いない」と思っていたが上京してきたときに上野駅に迎えに行ったら「スカートを穿いていて脚がきれいだった」とおっしゃっていました。
このエピソードは「Thanks 40~青い鳥たちへ」の「スペシャル・ロング・インタビュー」でも語られていますね。

淳子さん、顔、性格、声、スタイルがよくて、そして美脚。
アイドルとして、すべてを持っていました。

>他にも「夜のヒットスタジオ」で司会の井上順さんが「淳子ちゃんは脚がきれいいだ」と言ってたのが印象的です。

そうですね、、脚がきれいだと思っていたのは、淳子さん自身だと思います。ステージ衣装以外にも、普段、ミニやホットパンツは、脚がきれでないと、履けないですから、、

by sjghd (2014-02-08 09:37) 

KAZU

sjghdさん、

【ねぇ!気がついてよ】の【青春讃歌】Verは、
テレビで歌われた振り付けとは間奏部分が全く異なります。

テレビでは動きに制約がありますので出来ませんでした。
ですので【青春讃歌】Verの方が、本来の振り付けであると確信しております。

『今後起こるサイン』がとても気になりますが、
私なら大丈夫とのことですので、楽しみに待たせて頂きます。

コメッコの画像をご覧頂き、コメントを頂きまして有難うございました。
by KAZU (2014-02-08 13:38) 

sjghd

KAZUさん こんにちは。

>【ねぇ!気がついてよ】の【青春讃歌】Verは、
テレビで歌われた振り付けとは間奏部分が全く異なります。

まったく違うのですか、、、
青春讃歌、行ったのですが、振付は、まったく覚えていません。
ザスターでの「夏のご用心」も、最初の振りつけが違っていました。

>テレビでは動きに制約がありますので出来ませんでした。
ですので【青春讃歌】Verの方が、本来の振り付けであると確信しております。

【青春讃歌】Verの振付観てみたいですね、、

>『今後起こるサイン』がとても気になりますが、
私なら大丈夫とのことですので、楽しみに待たせて頂きます。

うーん。ちょっとだけ起こってしまいました。
KAZUさんなら大丈夫ですので、、、、

>コメッコの画像をご覧頂き、コメントを頂きまして有難うございました。

わざわざありがとうございます。
by sjghd (2014-02-08 13:59) 

ひろ

こんにちは。

おお?気になりますね~。「ねえ!気がついてよ」の振り付け…。
意外と踊れるもんで(^_^;)
2回後ろ向きにリズム取りながら回転ぽくなるんじゃないんですね?

何だか、踊ってばっかり…(^_^;)
by ひろ (2014-02-08 15:16) 

KAZU

sjghdさん、

そう言えば【ザ☆スター】での【夏にご用心】は振り付けは違いますね。

淳子さんもテレビでは5年振りに歌われて、自由な気持ちでアレンジを加えられたのでしょう。

【ねぇ!気がついてよ】の【青春讃歌】Verは、
私も【スター千一夜】を拝見するまでは気が付きませんでした。

今度、ご披露致します。
【さなえの会】のメンバーには好評でした!

ステージ上では【ビッグショー】を含め、
様々なアレンジがなされますが、
この【青春讃歌】での【ねぇ!気が付いてよ】は、
先にコメント致しました通り、アレンジではなく、
【ねぇ!気がついてよ】の完成形であると思っております。
by KAZU (2014-02-08 16:57) 

sjghd

ひろさん こんばんは。

>おお?気になりますね~。「ねえ!気がついてよ」の振り付け…。

青春讃歌の振付
私も気になりますね、、、

>意外と踊れるもんで(^_^;)

ひろさんやKAZUさんだからですよ、、

>2回後ろ向きにリズム取りながら回転ぽくなるんじゃないんですね?

どうでしょうか、、

>何だか、踊ってばっかり…(^_^;)

ひろさんは、踊るの好きでしたから、
最近、歳ととったせいか、踊ることも、体にいいみたいで、、、少し体は、動かしていますが、、

by sjghd (2014-02-08 17:30) 

sjghd

KAZUさん こんばんは。

>そう言えば【ザ☆スター】での【夏にご用心】は振り付けは違いますね。
淳子さんもテレビでは5年振りに歌われて、自由な気持ちでアレンジを加えられたのでしょう。

淳子さん風アレンジだと思いますね、、、
淳子さん、やはり、すごいですね、、

>【ねぇ!気がついてよ】の【青春讃歌】Verは、
私も【スター千一夜】を拝見するまでは気が付きませんでした。

自分は、コンサートで、観て、スター千一夜で観て、今、忘れています。

>今度、ご披露致します。
【さなえの会】のメンバーには好評でした!

はい。いつか、、

>ステージ上では【ビッグショー】を含め、様々なアレンジがなされますが、この【青春讃歌】での【ねぇ!気が付いてよ】は、先にコメント致しました通り、アレンジではなく、【ねぇ!気がついてよ】の完成形であると思っております。

ステージは、だからいいですね、、、
そうですか、、、青春讃歌が1976年、「ねえ!気がついてよ」も1976年
ですので、「夏にご用心」の5年ぶりとは違いますから、、、KAZUさんが言うように、完成形なんでしょう、、、

by sjghd (2014-02-08 18:04) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

荒井由実さんのLPは、かなり奥にしまってあるので、確認できませんが、荒井由実時代のベストアルバムCDを持っているので、確認しました。荒井由美でなく、荒井由実でした。最初から、荒井由実では、なかったですかね、、


by sjghd (2014-02-08 20:19) 

KAZU

sjghdさん、

こんばんは。


ひろさん、

大丈夫です。
概ね正解です。


sjghdさん、

一箇所、【ねぇ!気がついてよ】を【ねぇ!気が付いてよ】と記載されておりました。
大変失礼致しました。

楽しい一時でした。
有難うございます。
by KAZU (2014-02-08 20:22) 

sjghd

KAZUさん こんばんは。

記載間違いは、問題ありません。
by sjghd (2014-02-08 23:17) 

桜えび

こんにちは。

今回も力入ってますね~。いろんな資料から大変だったと思います。
本業が疎かになっちゃいませんか?という余計なお世話を言いたくなります(笑)

僕もひろさんと同じで淳子さんを色っぽいとあまり感じませんでしたね。
淳子さんに失礼かな?
足が綺麗と意識したのもインターネットやり始めてからです。
sjghdさんが仰るように、淳子さん本人が一番よく知っていたのでしょう。

「夜ヒット」でよく「その衣装は淳子ちゃんが考えたの?」って聞かれていましたが、淳子さんは「いいえ」と仰っていたのでやっぱりスタッフが考えているのだと思っていました。
でも淳子さんもプロデュースしているのもあったんですね。
たしか雑誌にもリサイタルの衣装を考えたようなのがあったと思います。
まあ、デビュー前からセルフプロデュースしてましたからね・・・。

黄色の衣装はいつ見ても首の花がでかすぎると思ってしまいます。
また、黄色なので菊に見えてしまう(*≧∀≦*)・菊なのか?
青い衣装はすっきりしているのでそちらがいいと感じるのかも。
青い衣装でスカートがめくれそうになるエピソードはT.Aさんのブログで紹介されてましたね。

最初この衣装を見た時ネグリジェかと思いましたΣ(゚д゚lll)
あぶないあぶない。
黄色い衣装を着ている写真の下敷きを持っていますが、どういうわけか
「十七の夏」となっております。
なんで?

今後起こるヒントですか...
非難を浴びるかも・・・と言いながらKAZUさんは大丈夫ですか?
KAZUさんが大丈夫なら大抵問題ない気がしますが・・(*≧∀≦*)
by 桜えび (2014-02-09 14:04) 

飛鳥野妹子

sjghdさん、こんにちは。飛鳥野妹子です。
やはり直接質問することにしました。

sjghdさんは、落合恵子さんの「スプーン一杯の幸せ」(1973年 祥伝社刊)をお持ちでしょうか?

映画の「スプーン一杯の幸せ」の原型になるような短編小説みたいなものが書かれていたのか確認したいのです。

自分で古書を買えば良いのですが、もし知っている人がいたら、聞くのが一番早いと思いまして。
落合恵子さんの「スプーン一杯の幸せ」には、映画の原型にあたるものが書かれていたのか、ご存知ですか?
by 飛鳥野妹子 (2014-02-09 17:20) 

KAZU

sjghdさん、

こんばんは。


桜えびさん、

【夏にご用心】の黄色い衣装での下敷きは【十七の夏】ではなく【もう一度だけふり向いて】です。

【もう一度だけふり向いて】であれば、
【夏にご用心】の後ですのでその時の画像を使用したことで理解できるのですが、
もし【十七の夏】で存在するのであれば、1年前の曲ですので、
非常に重要な品であると共に、今後、解明しなければならない事項となりますので、
是非とも確認の程、宜しくお願い致します。

私は所有致しておりませんでした。
by KAZU (2014-02-09 17:25) 

sjghd

桜えびさん こんばんは。

いつもありがとうございます。

>今回も力入ってますね~。いろんな資料から大変だったと思います。
本業が疎かになっちゃいませんか?という余計なお世話を言いたくなります(笑)

今回もでなく、今回は、力入りました。ちょっと時間かかりましたね、、
シングルシリーズは、いろいろな資料を載せたいので、、
カセットにしろ、オリコンしろ、当時を懐かしく思えるので、、これについては、シングルシリーズでは、毎回、載せたいですね、、(今までもオリコンやカセットは、載せてきていますので、、)衣装についても今まで、紹介してきたように、自分の持っているビデオの中で、紹介していきたいと思います。(本業は、大丈夫ですが、アメブロが少し、更新をさぼっています。)


>僕もひろさんと同じで淳子さんを色っぽいとあまり感じませんでしたね。淳子さんに失礼かな?

かわいさ、きれいさ、美しさに、色っぽさを感じていました。
ですので、水着のグラビアとは、良かったです。
スタイルがいいですので、色っぽさを感じていました。

>足が綺麗と意識したのもインターネットやり始めてからです。
sjghdさんが仰るように、淳子さん本人が一番よく知っていたのでしょう。

本人が一番わかっているので、ホットパンツをはくんでしょう。
水着も同じで、スタイルがいいので、20才過ぎても披露したのでしょう。
淳子さんも言っていましたね、、、

>「夜ヒット」でよく「その衣装は淳子ちゃんが考えたの?」って聞かれていましたが、淳子さんは「いいえ」と仰っていたのでやっぱりスタッフが考えているのだと思っていました。
でも淳子さんもプロデュースしているのもあったんですね。
たしか雑誌にもリサイタルの衣装を考えたようなのがあったと思います。
まあ、デビュー前からセルフプロデュースしてましたからね・・・。

基本は、スタッフだと思いますが、、、
淳子さんは、イラストが得意ですので、衣装のデザインを書くのは、全然
問題ないと思います。
衣装やポスターのデザイン、振付のアレンジ、、、淳子さんは、才能ありますね、、、

>黄色の衣装はいつ見ても首の花がでかすぎると思ってしまいます。
また、黄色なので菊に見えてしまう(*≧∀≦*)・菊なのか?
青い衣装はすっきりしているのでそちらがいいと感じるのかも。
青い衣装でスカートがめくれそうになるエピソードはT.Aさんのブログで紹介されてましたね。

菊のように見えますが、、、
青い衣装の方がすっきりしていますね、、
夏なので、青い衣装の方が、合っていると思います。
ですので、紅白でもブルー系の衣装でしたね、、、

>最初この衣装を見た時ネグリジェかと思いましたΣ(゚д゚lll)
あぶないあぶない。

ネグリジェでミニだと、本当に、あぶないですね、、、


>黄色い衣装を着ている写真の下敷きを持っていますが、どういうわけか「十七の夏」となっております。
なんで?

私も下敷き、持っていますが、「十七の夏」でなく、「もう一度だけふり向いて」です。

>今後起こるヒントですか...
非難を浴びるかも・・・と言いながらKAZUさんは大丈夫ですか?
KAZUさんが大丈夫なら大抵問題ない気がしますが・・(*≧∀≦*)

この記事は、金曜日の21時に掲載していますが、土曜日の9時に、追記しています。そして土曜日の10時40分に記事を一部、書き換えています。
土曜日の9時から10時40分に、記事をよく見ていただいた方は、わかると思いますし、恩恵を受けています。
by sjghd (2014-02-09 18:28) 

sjghd

飛鳥野妹子さん こんばんは。

>sjghdさんは、落合恵子さんの「スプーン一杯の幸せ」(1973年 祥伝社刊)をお持ちでしょうか?

当然、、、、、 持っていません。

>映画の「スプーン一杯の幸せ」の原型になるような短編小説みたいなものが書かれていたのか確認したいのです。

原作がこの本であることは、わかっていますが、持っていないので、、

>自分で古書を買えば良いのですが、もし知っている人がいたら、聞くのが一番早いと思いまして。落合恵子さんの「スプーン一杯の幸せ」には、映画の原型にあたるものが書かれていたのか、ご存知ですか?

私は、ほとんど、当時、買った物がほとんどですが、この本は、持っていません。淳子さんも出ていないと思いますし、、

by sjghd (2014-02-09 19:12) 

sjghd

KAZUさん こんばんは。

私も「夏にご用心」の衣装の「もう一度だけふり向いて」の下敷きを持っています。

「夏にご用心」の衣装の「十七の夏」の下敷きについては、桜えびさんに確認してもらいましょう、、、
by sjghd (2014-02-09 19:15) 

桜えび

こんばんは。

sjghdさん、KAZUさん、ご迷惑をかけてます。
そう、「もう一度だけふり向いて」でした....。m(_ _)m
いつもの、ろくすっぽ確認しないでコメントしてしまいました。
隣にファイルしてあるのが「十七の夏」でした(;゚Д゚)!
どうも混乱させてしまいますね。以後気をつけます。
by 桜えび (2014-02-09 19:46) 

sjghd

桜えびさん こんばんは。

やはり、「もう一度だけふり向いて」でしたか、、、

「十七の夏」であれば、夏にご用心以降に発売された下敷きだと思っていました。
by sjghd (2014-02-09 19:54) 

KAZU

sjghdさん、

こんばんは。


桜えびさん、

【もう一度だけふり向いて】でしたか。
残念でした。

もしかすると、昭和51年夏以降に【十七の夏】の下敷きの販売があったのではないかと期待しました。

後は、【ひとり歩き】【ねぇ!気がついてよ】、
更には【気まぐれヴィーナス】以降の下敷きを発見できるその日まで、下敷き探しの夢は果てしなく続きます。
by KAZU (2014-02-09 20:33) 

sjghd

KAZUさん こんばんは。

下敷き、たくさんお持ちですね、、、
私は、ひとけたの枚数しか持っていません。
by sjghd (2014-02-10 20:56) 

天くち

こんばんわ~、、、

>スカートの下はなにか着けておられのでしょうか?

じゅんたさんのこのセリフw キングがよく黙っておられますな(笑)・・・
みなさん何故か衛星、いや平静でおられるようですが、わたしは、もう戻れ、いや鼻から牛乳、いや出血多量で倒れそうです。なにも着けてないことがR55?でしょうか?それとも~、あ、下、着けてくれなくてもいいかなァ?いいとも!(オイオイ(汗))

ってことで、今後起こるサインとは、3月31日笑っていいとも最終回のテレフォンショッキングのゲストに淳子燦登場で友達の輪完成ってことだと思いまーす。違う?

これがまず1案。ついで2案は、ミニが多数登場ってことで、ミニミニミニ着てね♪(観に見にみに来てね、だと思うけど(笑))、春先小紅の矢野顕子さん絡み(答えになってないって、苦笑)

3~っつ醜い浮世のオニクを退治てクレよんしんちゃんモモ太郎、
百恵ちゃんに逢いた~いってことで、モモさんのナニかが発売。いやジュンペイ以上の過酷なウェイト調整を完了、いよいよ伝説神話のモモ太郎が不死鳥伝説として34年振りに日本武道館に復活!もちろん花の鳥オ隊(以前わたしのツイッターのタイトルにしてま舌が(汗))

これなら、もうちょっと怒ってしまいましたとか、非難を浴びるかもとか、でもキングなら大丈夫ですよとか、条件をクリアしてるような・・・
でも本記事読む限りでは、百恵ちゃんのことなんか匂わせてるようにはみえないしなあ、、、
だいたい、今後起こることのサイン(予兆、それとも書く自筆のサインのこと?)ってても、淳子さんの身に起こることの予兆をこのブログで示すのも変なハナシだろうし、とはいえ、これまでもT.Aさんとともに、この40周年にむけての数々の予言を的中させてきたsjghdさんなので、それもアリかなという気もするし、、、

まあ、♪そおのときいわたしは松野~(明美?笑)で、楽しみにしトキ隊と重い枡。

あ、それから荒井由美?の件ですが、以前からネットでもたまに由美の表記をみることがあるし、昔のエアチェックのカセットは、由美とかいているんですよね~、松任谷になってからレコードをダビングしていて、あれ?実だったっけてことで、由実と自分も書くようになったんですよね、、、わたしも荒井時代のLPが1~2枚あるのであさって熊本に帰ってから見てみます。また当時の資料などもね、、、

さあ、きょうは2/10、朝のラジオを聞いてたら、へえ~と思ったことがあったので、ブログを更新する予定です。勢いで2記事書いチャオかな、んだば~、、、
by 天くち (2014-02-10 21:42) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>じゅんたさんのこのセリフw キングがよく黙っておられますな(笑)・・・
みなさん何故か衛星、いや平静でおられるようですが、わたしは、もう戻れ、いや鼻から牛乳、いや出血多量で倒れそうです。なにも着けてないことがR55?でしょうか

私は、淳子さんに色気を感じますが、、平成、いや平静ですよ、、、
アンダースコートですよ、、、

>ってことで、今後起こるサインとは、3月31日笑っていいとも最終回のテレフォンショッキングのゲストに淳子燦登場で友達の輪完成ってことだと思いまーす。違う?

違いますよ、、そんな予想できません。
今後起こることというのは、私の記事に追加される内容です。
それを暗示するように、今回の記事に盛り込みました。
ひとつは、終わってしまいました。
そのひとつは、この記事は、金曜日の21時に掲載していますが、土曜日の9時に、追記と追加しています。そして土曜日の10時40分に記事を一部、書き換えています。
土曜日の9時から10時40分に、記事をよく見ていただいた方は、わかると思いますし、すごく、新たな内容を見て、恩恵を受けています。
今は、それは、ありません。

>これがまず1案。ついで2案は、ミニが多数登場ってことで、ミニミニミニ着てね♪(観に見にみに来てね、だと思うけど(笑))、春先小紅の矢野顕子さん絡み(答えになってないって、苦笑)

違いますよ(笑)

>3~っつ醜い浮世のオニクを退治てクレよんしんちゃんモモ太郎、
百恵ちゃんに逢いた~いってことで、モモさんのナニかが発売。いやジュンペイ以上の過酷なウェイト調整を完了、いよいよ伝説神話のモモ太郎が不死鳥伝説として34年振りに日本武道館に復活!もちろん花の鳥オ隊(以前わたしのツイッターのタイトルにしてま舌が(汗))

百恵さんも関係ありません。
今回の記事には、今後、追加される内容を意識して書いています。
それがサインです。

>これなら、もうちょっと怒ってしまいましたとか、非難を浴びるかもとか、でもキングなら大丈夫ですよとか、条件をクリアしてるような・・・
>でも本記事読む限りでは、百恵ちゃんのことなんか匂わせてるようにはみえないしなあ、、

うーん。そのうちわかると思います。
KAZUさんは、何でも持っているので、、

>だいたい、今後起こることのサイン(予兆、それとも書く自筆のサインのこと?)ってても、淳子さんの身に起こることの予兆をこのブログで示すのも変なハナシだろうし、とはいえ、これまでもT.Aさんとともに、この40周年にむけての数々の予言を的中させてきたsjghdさんなので、それもアリかなという気もするし、、、

予兆ですが、淳子さんの身に起こる予兆でなく、今後、この記事に追加される内容なんです。

>まあ、♪そおのときいわたしは松野~(明美?笑)で、楽しみにしトキ隊と重い枡。

もうひとつは、明日くらいに、追記します。
待っててください。(私、待ーつわ♪)

>あ、それから荒井由美?の件ですが、以前からネットでもたまに由美の表記をみることがあるし、昔のエアチェックのカセットは、由美とかいているんですよね~、松任谷になってからレコードをダビングしていて、あれ?実だったっけてことで、由実と自分も書くようになったんですよね、、、わたしも荒井時代のLPが1~2枚あるのであさって熊本に帰ってから見てみます。また当時の資料などもね、、、

当時は、由実か由美かあまり気にしていませんでした。由美かおるさん
もいることだし、、、
松任谷時代のLP、持っているんですか??
私のユーミンは、荒井由実で終わりです。ですので、荒井由実時代のアルバム5枚くらいしか持っていません。
荒井由実の時は、アルバム、必ず買っていましたね、、

LPのチェックお願いします。
たぶん荒井由実じゃないでしょうか、、、

>さあ、きょうは2/10、朝のラジオを聞いてたら、へえ~と思ったことがあったので、ブログを更新する予定です。勢いで2記事書いチャオかな、んだば~、、、

楽しみにしております。またね、、、
2記事???え!!!!!本当ですか???
年末のお品書きは、どこに行きましたか???

P.S.
肝心の今回の主題の「夏にご用心」は、いかがでしょうか?
by sjghd (2014-02-10 22:35) 

KAZU

sjghdさん、

下敷きは、パンフレット、カタログ同様にとても綺麗な画像が多く、出合う度にワクワクします。


天くちさん、

【夏にご用心】を歌われていた当時、淳子さんは多くのテレビや雑誌で答えられていましたので、
今となっては、私が答えない訳にはいけません。

純粋な気持ちからの問い合わせに、お応えすることは、
私の義務であり責任であり、使命であると思っております。

私の気持ちを、ご理解頂きましたこと心より感謝申し上げます。
誠に有難うございます。
by KAZU (2014-02-10 23:45) 

sjghd

KAZUさん こんばんは。

>下敷きは、パンフレット、カタログ同様にとても綺麗な画像が多く、出合う度にワクワクします。

淳子さんですので、どれもワクワクですね、、
by sjghd (2014-02-10 23:55) 

天くち

こんにちはw
なあんだ、、エピソード「1」なら最初から気づいてましたよ~n、、2がないなあって。。。たしかに大した、、、笑
尾頭のことだから、てっきり打ち込みスタッフ?がその後の2を忘れてたんだと(笑)
貴重映像って画面右上にはいってますが。、右まぶたの負傷のこと?それとも説明用写真マークでかくしてある二段アゴ勇?笑
ばんそうこう?、、、整形の跡だったりして(オイオイ・・・汗) 美空ひばりもテープあたったとか昔あったような、その後禁止になったような、、、船で紙テープ投げた経験ありますが遠くに投げるのは難しいです。まして
狙ってなんて普通はまず当らないですがね、、、大クックボール1号?笑

恩恵をうけて、、という記述がありましたが、限定公開としてあった動画のこと? またやるか、思案中?http://www.youtube.com/watch?v=bduZvEQCtQo

え?肝心の、今回の、主題の、「夏にご用心」、、、いかがでしたか?http://www.youtube.com/watch?v=3YXO2tFeiv4

あ”~~~~~ 尾頭起こってらっしゃルー、、、ま”淳子、いや熟考してコメントします。あ~と~で♪笑 http://www.youtube.com/watch?v=sL1tB8HqdAk
by 天くち (2014-02-11 15:37) 

sjghd

天くちさん こんにちは。

お休みですか?

>なあんだ、、エピソード「1」なら最初から気づいてましたよ~n、、2がないなあって。。。たしかに大した、、、笑

気づいていましたか?
2つ目の追記(エピソード2)は、大したことは、なかったかもしれません。
期待させて、すいません。
1つ目の追記は、今は、ありませんが、良かったかもしれません。

>尾頭のことだから、てっきり打ち込みスタッフ?がその後の2を忘れてたんだと(笑)

よくタイプミスありますから(笑)
またこのような企画をやりたいです。

>貴重映像って画面右上にはいってますが。、右まぶたの負傷のこと?それとも説明用写真マークでかくしてある二段アゴ勇?笑

貴重映像は、すでに、紹介が済んでいます。

>ばんそうこう?、、、整形の跡だったりして(オイオイ・・・汗) 美空ひばりもテープあたったとか昔あったような、その後禁止になったような、、、船で紙テープ投げた経験ありますが遠くに投げるのは難しいです。まして狙ってなんて普通はまず当らないですがね、、、大クックボール1号?笑

このエピソードの記録を持っていないので、よくわかりませんが、
私の記憶なので、、信憑性は、????

>恩恵をうけて、、という記述がありましたが、限定公開としてあった動画のこと? またやるか、思案中?

そうです。

>え?肝心の、今回の、主題の、「夏にご用心」、、、いかがでしたか?
>あ”~~~~~ 尾頭起こってらっしゃルー、、、ま”淳子、いや熟考してコメントします。あ~と~で♪笑 

いつも天くちさんは、変化球から入るので、、、直球勝負で、、、、

by sjghd (2014-02-11 15:55) 

KAZU

sjghdさん、天くちさん、

淳子さんが昭和51年7月の2週間ほど、右瞼に眼帯をされ、その後絆創膏を貼られました。

しかし、その理由はファンが投げた紙テープが当たった訳ではありません。


ましてや、淳子さんが最も嫌いである整形の筈などある訳がありません。

淳子さんは親から、そして神様から頂いたご自分の身体を大切になさっていらっしゃいます。

その身体をご自身で傷つけるような真似をすることなど、あろう筈など何処にも決してありません。

たとえ冗談でも、その様な書き込みは決してなさらないで下さい。

悪ふざけにも限度があります。
by KAZU (2014-02-11 16:15) 

sjghd

KAZUさん こんにちは。

紙テープの件、私の記憶違いであれば、申し訳ありません。
また、書き込みについては、冗談だとわかっていますが、、不快に思われたことについては、申し訳ありません。
by sjghd (2014-02-11 16:41) 

KAZU

sjghdさん、

たとえ冗談であっても、こちらをご覧になられた方が誤解を招くような発言は慎まなくてはなりません。

淳子さんご本人がご覧になられた時に、
淳子さんが悲しい思いをされるような発言は、
決してあってはならないのです。

sjghdさんの記事の更新、展開には心より感謝申し上げます。

今後とも、こちらのブログでは淳子さんファンとして正しい発言、
純粋な集いとなることを心より期待すると共に、願っております。
by KAZU (2014-02-11 17:23) 

sjghd

KAZUさん こんばんは。

ご理解、ありがとうございます。

by sjghd (2014-02-11 17:42) 

天くち 

こんばんは。
KAZUさんのコメントはいっていたんですね。さっき気づきました。
決して悪気があって書いた訳ではありませんし、淳子さんのファンならみな冗談だと解ると思ってたもので、、、、
ご気分を害したのなら、淳子さんへとあわせて謝ります。
by 天くち  (2014-02-11 18:34) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

ご理解、ありがとうございます。

この件は、これで、終わりにしたいので、、、

今度は、直球勝負で、今回の主題の「夏にご用心」に対してお願いします。

by sjghd (2014-02-11 18:42) 

天くち

こんばんは。 KAZUさん、決して悪気では書いてませんが、、、 ご気分を害したのなら淳子さんへとあわせて謝ります。すみません。
by 天くち (2014-02-11 18:53) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

ご理解、ありがとうございます。

この件は、これで、終わりにしたいので、、、

今度は、直球勝負で、今回の主題の「夏にご用心」に対してお願いします。


by sjghd (2014-02-11 18:56) 

KAZU

sjghdさん、

ラジオのご紹介を頂き、有難うございます。

NHKだと言うことなので、
【季節はずれの蜃気楼】
【澪つくし】
【独眼竜政宗】
のお話しも頂きたかったところですが、
歌番組ですので仕方ないですかね。

私は聴くことが出来ませんでしたので、大変嬉しく有難いです。
by KAZU (2014-02-12 18:26) 

sjghd

KAZUさん こんばんは。

>ラジオのご紹介を頂き、有難うございます。

そう言っていただくとありがたいです。

>NHKだと言うことなので、
【季節はずれの蜃気楼】
【澪つくし】
【独眼竜政宗】
のお話しも頂きたかったところですが、
歌番組ですので仕方ないですかね。

歌の紹介なので、仕方ないでしょう。。。
昔のNHK FMの「ひるの歌謡曲」を思い出しました。

>私は聴くことが出来ませんでしたので、大変嬉しく有難いです。

KAZUさんは、いつも夜遅くまで、起きていたと思っていましたが、、
今回、紹介したのが、ほぼすべてですので、
by sjghd (2014-02-12 18:55) 

ひろ

こんばんは。

何年か前の「ラジオ深夜便」で特集がありました。
森昌子さんと淳子さんの曲が流れました。
「わたしの青い鳥」「はじめての出来事」「天使のくちびる」「しあわせ芝居」「リップスティック」がかかりました。森昌子さんのは忘れました。って言うか録音してません(^_^;)
ただ、環境が良くなく雑音が…(>_<)
…ふと、思い出しました。

もしかして、その時間に聴かれたんですか?違うか~(^_^;)
by ひろ (2014-02-12 20:38) 

sjghd

ひろさん こんばんは。

>何年か前の「ラジオ深夜便」で特集がありました。
森昌子さんと淳子さんの曲が流れました。

何回か、やっているんですね、、
それほど、淳子さんと昌子さんは、国民的人気がありましたから、、
何回やっても不思議では、ありませんね、、

>「わたしの青い鳥」「はじめての出来事」「天使のくちびる」「しあわせ芝居」「リップスティック」がかかりました。森昌子さんのは忘れました。って言うか録音してません(^_^;)
ただ、環境が良くなく雑音が…(>_<)
…ふと、思い出しました。

録音するまでは、ありませんが、よく曲、覚えていますね、、、
NHKらしい、順当な選曲ですね、、、

「わたしの青い鳥」「はじめての出来事」「しあわせ芝居」の3つは、代表曲ですから、、、

>もしかして、その時間に聴かれたんですか?違うか~(^_^;)

私は、歳なので、、夜更かしは、しませんので、、その時間は、無理ですよ、、、
by sjghd (2014-02-12 21:04) 

イワタヤイセタン

sjghd さん

こんばんは。花物語に惹かれました。

NHK の件ですが、確かに『花物語』から入るのは、異例だと思います。

女性受けする曲とは思えませんでしたので、選曲した人の思い入れがあるのでしょうか。

私的には、望外の喜びですが。

録音しましたが、淡々とした紹介の中に、深夜放送らしい温もりがあったように思います。

あの頃は、何時もこんな気持ちで、次の曲を待っていたんだなぁ。
と感傷に浸れました。

絆創膏の件ですが、てっきり、ものもらいかと思ってました。
自分も中学生の時、ものもらいで、一週間位眼帯してたものですから、淳子さんもと思い込んでいたのでしょう。
今となっては、笑える話ですが。

それではまた。
by イワタヤイセタン (2014-02-12 21:23) 

sjghd

イワタヤイセタンさん こんばんは。

>花物語に惹かれました。
NHK の件ですが、確かに『花物語』から入るのは、異例だと思います。

私も意外でしたね、、
それもオープニングですから、、、

>女性受けする曲とは思えませんでしたので、選曲した人の思い入れがあるのでしょうか。

「わたしの青い鳥」の後に発売された曲なので、、「わたしの青い鳥」の方
が古いのですが、それが、2曲目ですから、、
セリフ入りだからでしょうかね、、、
仰るとおり、選曲した人の思いが、あるのか、、、

>私的には、望外の喜びですが。

「花物語」が好きなんですね、、
私も「花物語」に、思い入れがあります。
桜田淳子さんを「わたしの青い鳥」に引き続いて、この曲で、完全に好きになりましたから
「花物語」は淳子さんがいじらしくて、、、
ですので、私も良かったと思います。

>録音しましたが、淡々とした紹介の中に、深夜放送らしい温もりがあったように思います。

淡々と背伸びしないで、事実だけを語る、NHKの深夜放送らしかったですね、、

>あの頃は、何時もこんな気持ちで、次の曲を待っていたんだなぁ。
と感傷に浸れました。

当時は、本当に、ワクワクして、聴いていましたね、、、

>絆創膏の件ですが、てっきり、ものもらいかと思ってました。
自分も中学生の時、ものもらいで、一週間位眼帯してたものですから、淳子さんもと思い込んでいたのでしょう。
今となっては、笑える話ですが。

絆創膏の件、いろいろありますね、、
淳子さんと同じであれば、誰でも、うれしくなりますね、、

>それではまた。

はい。それでは、、、

by sjghd (2014-02-12 22:10) 

KAZU

sjghdさん、

こんばんは。
昨晩は、オリンピックを見ていました。
パソコンでも聴くことができたのですね。


天くちさん、

昨晩、コメントをしたのですが、送信されていなかったようでお返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

ご理解を頂き、誠に有難うございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。
by KAZU (2014-02-12 22:50) 

sjghd

KAZUさん こんばんは。

>昨晩は、オリンピックを見ていました。
パソコンでも聴くことができたのですね。

夜遅くまで、やはり起きていたんですね、、
私も女子ジャンプが観たかったのですが、2時30分開始なので、到底、起きていられないので、寝ました。
パソコンでも、NHKは、聴けますね、、便利になりました。
by sjghd (2014-02-12 23:27) 

追いかけてハラタツ

こんにちは ラジオ深夜便聞き逃してしまいました。事前に情報は掴んでいたのですが、
うっかりしてました。残念です。高齢の母が深夜便好きなので聞いたかどうか聞いてみます。
ひろさんのお話では以前にもあったとのこと、深夜だから、あれがどおのこうのとクレ-ムする人もいないのでしょうね。
あれだけの歌手でしかもNHKにも貢献度大だったから粗略には扱えませんよね。よかったです。


追いかけてハラタツさん こんばんは。sjghdです。
お久しぶりですね、、
すいません。コメントの一部が、ちょっと適切でないので、一部表示できません。
書いてある内容については、私の方で対応しますので、メールをいただけないでしょうか?よろしくお願いします。
by 追いかけてハラタツ (2014-02-13 18:27) 

sjghd

追いかけてハラタツさん こんにちは。

お久しぶりでしょうか、、、

>こんにちはラジオ深夜便聞き逃してしまいました。
事前に情報は掴んでいたのですが、うっかりしてました。残念です。

残念ですね、淡々とした語りで、それなりに味わいは、あったと思います。

>高齢の母が深夜便好きなので聞いたかどうか聞いてみます。

深夜3時の番組ですが、、、

>ひろさんのお話では以前にもあったとのこと、深夜だから、あれがどおのこうのとクレ-ムする人もいないのでしょうね。
あれだけの歌手でしかもNHKにも貢献度大だったから粗略には扱えませんよね。よかったです。

NHKにも貢献していますし、今回の番組でも淳子さんのことを国民的人気と言っていましたので、、

すいません。コメントの一部が、ちょっと適切でないので、表示できません。
書いてある内容については、私の方で対応しますので、メールをいただけないでしょうか?
よろしくお願いします。
by sjghd (2014-02-13 18:31) 

shout83

こんばんは、

ラジオ深夜便、聴きました。

仰るとおり、「花物語」からだったのは意外でした。
でも「眉月夜」を選んでくれたのはうれしかったです・

sjghdさんが書かれた曲順を見ても一目瞭然基本は発表順になっています。
唯一違うのが「花物語」、「わたしの青い鳥」の順番です。

私なり理由を考えてみました。
考えた結論から先に言うと曲順は曲のブレイクした順番ではないでしょうか。
当然、普通は発表した順にヒットしますからブレイク順とはいえ発売順になります。

では、「花物語」と「わたしの青い鳥」はどうだったんでしょう。
「花物語」は淳子さん初のオリコンチャートのベストテン入り曲ですので、外せないと考えたんでしょう。
では「わたしの青い鳥」はというと、チャート上は18位までしか上がっていませんので、淳子さんの数あるヒット曲の中では必ずしも上位の方ではありません。しかし、この曲は暮れの第15回日本レコード大賞で最優秀新人賞に輝いています。そして、今や一般には桜田淳子=「わたしの青い鳥」というほどの淳子さんの代表曲になりました。当然外せないでしょう。
そして順番は、「花物語」はチャートで最高位を獲得した日(11月ですか?)、「わたしの青い鳥」は大晦日をブレイクした日と考えこの順番になったんじゃないでしょうか。
なんていうのはどうでしょう。

この2曲の詳しいチャート推移は、わかりませんが・・・(sjghdさんは詳しいと思います。)

この曲順を考えた人は、かなりの淳子さんファン、もしくわ、今回かなり淳子さんのことを調べた人なんじゃないかなと思います。
by shout83 (2014-02-13 23:22) 

sjghd

shout83さん こんばんは。

>ラジオ深夜便、聴きました。

やはり、聴いてしまいますね、、

>仰るとおり、「花物語」からだったのは意外でした。
でも「眉月夜」を選んでくれたのはうれしかったです。

「花物語」一番最初にかかるのが意外でしたね、、、
「天使も夢みる」か「わたしの青い鳥」が最初にかかるのが普通ですから、、、
「眉月夜」を最後にかけるのもよく考えられていましたね、、、
「眉月夜」は、テレビでも歌われていないので、普通は、かけませんから、、、小椋佳作曲だったのもあるのかなあ、、、


>sjghdさんが書かれた曲順を見ても一目瞭然基本は発表順になっています。
唯一違うのが「花物語」、「わたしの青い鳥」の順番です。 私なり理由を考えてみました。
考えた結論から先に言うと曲順は曲のブレイクした順番ではないでしょうか。
当然、普通は発表した順にヒットしますからブレイク順とはいえ発売順になります。

なるほど、、、、
これ、正しいですね、、
さすがですね、、、
今、気づきました。

>では、「花物語」と「わたしの青い鳥」はどうだったんでしょう。
「花物語」は淳子さん初のオリコンチャートのベストテン入り曲ですので、外せないと考えたんでしょう。
では「わたしの青い鳥」はというと、チャート上は18位までしか上がっていませんので、
淳子さんの数あるヒット曲の中では必ずしも上位の方ではありません。
しかし、この曲は暮れの第15回日本レコード大賞で最優秀新人賞に輝いています。
そして、今や一般には桜田淳子=「わたしの青い鳥」というほどの淳子さんの代表曲になりました。
当然外せないでしょう。 そして順番は、「花物語」はチャートで最高位を獲得した日(11月ですか?)、
「わたしの青い鳥」は大晦日をブレイクした日と考えこの順番になったんじゃないでしょうか。
なんていうのはどうでしょう。 この2曲の詳しいチャート推移は、わかりませんが・・・(sjghdさんは詳しいと思います。)


素晴らしいです。正しい分析だと思います。

「わたしの青い鳥」ははずせないでしょう。
「花物語」はチャートでは、12月10日に9位になっています。

ブレイク順、、つまり、事象(イベント)が起きた順ですね、、、
つまり、年代順なんですね、、、

12月10日に「花物語」ではじめてチャートでベストテン入り(9位)
12月31日に 「わたしの青い鳥」でレコード大賞最優秀新人賞

ですので、、、

今回、パーソナリティー(司会、DJ)の方は、
「花物語」ではじめてチャートでベストテン入り
「わたしの青い鳥」でレコード大賞最優秀新人賞
とはっきり紹介していましたからね、、

>この曲順を考えた人は、かなりの淳子さんファン、もしくわ、
今回かなり淳子さんのことを調べた人なんじゃないかなと思います。

NHKらしく、背伸びせずに、事実をきちんと調べ、選曲したことは、うれしいです。
今の若い番組製作者は、桜田淳子さんをあまり知らない人が多いので、桜田淳子さん=わたしの青い鳥で、わたしの青い鳥が選曲されたり、バックに流れる音楽で、使われたり、放映されることが多いですからね、、



by sjghd (2014-02-14 18:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0