So-net無料ブログ作成
検索選択

桜田淳子さんの新年のあいさつと年賀状と晴着 [桜田淳子 新年]

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

まずは、昨年と同じように桜田淳子さんのあいさつからです。(紹介していないのは、探し中のためすいません)



恒例の晴着紹介です。

昨年、一昨年、その前の晴着とは、違います。
(1)

2014晴れ着.jpg

2年前に紹介した晴着です。

(2)

晴れ着7.jpg


淳子さんの晴着(新年)は、過去、下記で紹介しています。

★2013年1月1日
桜田淳子さんの新年のあいさつと晴着と年賀状
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-01-01

★2012年1月1日
晴着の淳子さんとさくらんぼのNo15号
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-12-31

★2011年1月1日
晴れ着
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2011-01-01


今回も昨年に引き続き、淳子さんからの年賀状を紹介します。
前年、淳子さんからの年賀状を紹介しましたら、桜えびさんにDVDからと見破られ、リベンジです。

今回の淳子さんからの年賀状です。

(3)

年賀状2.jpg







いかがですか?


あれ?





これは、DVDからでした。すいません。
昨年と同じパターン。






それでは、今度こそ桜田淳子さんからの年賀状です。

(4)

年賀はがき3.jpg

艶やかです。


(5)

年賀はがき.jpg


10年目を迎える淳子さんの心境が書かれています。
1982年前半を歌をお休みすると言っています。

いかがでしょうか?手書き(印刷)の1982年の年賀状です。
会報とともに送られて来ました。


次は、恒例の”さくらんぼ”コーナーから淳子さんの「新年のあいさつ」です。

こちらは、1981年の新年のあいさつです。

(6)

新年81年.jpg

「80年代は、何もかも前向きではなくてはいけない。心の中も平和になってすべての人が”やさしく”なれたら」と淳子さんの新年の思いです。

1981年も1982年も淳子さんは、心を新たにスタートしようとする決意が感じられます。

今回も淳子さんの「声の年賀状」「晴着」「年賀状」「新年のあいさつ」を紹介しましたが、いかがでしょうか


そして、2014年は、どうなるでしょうか、、、
昨年の1月1日の記事では、40周年という機会がいいチャンスなので、淳子さんの芸能界復帰を願っていました。

-------------------------------------
「昨年の記事の抜粋」

初夢かもしれません。

それは、、、、、

それは、淳子さんの芸能界復帰です

この40周年という機会がいいチャンスです。
これを逃すと、難しいかもしれません。
50周年だと淳子さんは、65才なので、65才で復帰は、考えられないので、節目では、40周年しかありません。

ただ、復帰してずっと歌うことは、ないと思いますが、

たとえば、
「桜田淳子さん、40周年、今夜限りの出演」など、期間限定ではあるかもしれません。
どこかの局が、桜田淳子さんを1本釣りして、やってくれないかなあ。

-------------------------------------

ということで、2013年は、一夜限りのファン感謝DAYをやってくれました。

2014年の桜田淳子さんは、どうなるのでしょうか、、、
淳子さん関係の映画かドラマが放映されることを期待したいです。
(2013年の注目度がすれば、あり得ると思います。)

ファン感謝DAYで、太川陽介さんから 「もっと桜田淳子を見たい」の言葉に淳子さんが、「考えときましょう」
と言ってくれましたが、考えていると思いますが、、(もちろん桜田淳子さん次第です)

最後に今年も、、
基本的には、1週間に1回更新する予定ですが、どうなるかわかりません。
また、自己満足だけの記事やくだらない記事の場合もあるかもしれませんが、その場合は、ご容赦をお願いします。
タイムリーな話題の時は、逐次更新します。

2014年の抱負?
そんな大それたことは、ありませんが、、、

このブログとしては、

ちょっとだけ新コーナーを用意する予定です。ちょっとだけです。
また、新しい試みをしてみますので、よろしくお願いします。
もう少しだけ、頑張って、このブログを続けて、記事を書いていこうと思っています。


”改めて今年もよろしくお願いします。”

それでは、前回の記事の答えです。(1/3追記)

第1問
桜田淳子さん自身が選んだ1976年の十大ニュースの一つは、何でしょうか?


答えは、

グァム島旅行でした。

第2問
1976年の日本歌謡大賞の番組で、「夏にご用心 桜田淳子」とコールされ司会者から「どうですか気分は」
ときかれ、淳子さんは、何と答えたでしょうか?

答えは、
「奥の方に引っこんでいました」です。
今年(1976年)は、音楽賞は、厳しいと淳子さん思っていたのでしょうか、、

少し、問題、難しかったようで、、、すいません。


1月1日テレビ朝日の「にっぽん名曲遺産」で、桜田淳子さんのしあわせ芝居が1分30秒流れました 。全日本歌謡音楽祭からの映像です。(1/1 13時 追記)(1/5追記)

しあわせ芝居.jpg

(1/3追記)
すでに、気づかれていると思いますが、
「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ掲示板」を用意いたしました。
今まで、ブログの記事の最初に加筆追記していた桜田淳子さんに関する最新情報(テレビやラジオや雑誌の情報)や私自身が、twitterでツィートした桜田淳子さんに関する内容(小ネタ)を書きたいと思います。
皆さんの桜田淳子さんに関する事の書き込みOKですので、よろしくお願いします。

桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ掲示板
http://6242.teacup.com/goodbyehappydays/bbs

また、左上に「淳子さん最新情報」を設けましたので、合わせてよろしくお願いします。
(掲示板の情報やブログの情報とダブル場合もありますが、)

あくまでも私の場合、ブログが基本(主)ですので、情報がダブル場合は、ブログへのコメントよろしくお願いします。(1/3追記)

1月7日(火)BSジャパンで「昭和は輝いていた」で阿久悠さんの特集がありました。
スター誕生の場面では、「わたしの青い鳥」のジャケットが登場しました。
スター誕生のについて阿久悠さんのインタビューのバックで「わたしの青い鳥」が流れました。
岩崎宏美さんによると、「二重唱」の詩の中の「誰かに少し、ねたまれそうなあなたと私の恋の時」の部分が桜田淳子さんが好きと言っていたそうです。(1/7 追記)

P.S.
山口百恵さんの映画「ホワイトラブ」「泥だらけの純情」「炎の舞」を鑑賞。
久しぶり(30年ぶり)なので、「ホワイトラブ」「泥だらけの純情」涙してしまいました。

レコード大賞は、EXILE。大人の事情?。紅白は、また、白が勝ちました。

WOWOWでは、「帰ってきたウルトラマン」を録画しました。(たぶん見ないです)




nice!(1)  コメント(27)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 27

KAZU

sjghdさん、

新年明けまして、おめでとうございます。

昨年11月26日の【ファン感謝day】以来、お邪魔していませんでしたが、新年のご挨拶に参りました。

この前のページも、また日を改めて必ず拝見させて頂きます。

私のホームページ【Lady 《レイディ》】でも、お正月三が日だけ、【声の手紙】を【Lady】に換えて流します。

百恵さんの【ホワイトラブ】【泥だらけの純情】【炎の舞】は、それぞれに思い出が深い映画です。

【ホワイトラブ】は主題歌もよく、【ふりむけば愛】同様に好きな映画で、昭和53年と昭和54年当時の思い出が鮮やかに蘇ります。

【泥だらけの純情】は、最後の場面は新宿で撮影されたのですが、実は物凄いことが起きたのです。
それは、長くなりますので、何時の日かお会いしました時にでも・・・。

【炎の舞】は、友和さんの演技の凄さに、初めて感動を覚えました。

本年も宜しくお願い申し上げます。
by KAZU (2014-01-01 04:53) 

飛鳥野妹子

sjghdさん、あらためて、あけましておめでとうございます。

宵っぱりの生活は出来るだけひかえて、早寝早起きをしようと思っている飛鳥野妹子です。

「もう少しだけ、頑張って、このブログを続けて」ですか?
もう少しなんて言わないで、できるだけ長く続けましょうよ。

私は、自分のブログを可能な限り続けて行こうと思っています。
その理由については自分のブログで書くことにしますけど。

昨年は、ちょっとご迷惑かもしれないコメントを入れたりして、
すみませんでしたね。

つまり「淳子ちゃんには色気があると感じるか?」問題のこと。

それで、あのミスティーの衣装ね、
あれは若い時でないと着られない衣装でした。

スタイルが良くても40周年のファン感謝DAYで着たら、
それこそ「私はどうしたらいいの?」になっていたと思います。
「50周年だと淳子さんは、65才なので」ますます
ミスティーの衣装なんて着られないでしょう。

歌手を休業して20年経過して、
やはりミスティーの衣装は当時は「勘違い」していたように見えたけれど、
今となっては、もう戻ることができない20代の時に着ておいて
大正解だったと思うのです。

時間が経過してはじめてその意味がわかる!
なんて少々大袈裟ですかね。 ニャハハ!

本年も時々コメントさせて頂くかもしれません。
よろしくお願い致します。
by 飛鳥野妹子 (2014-01-01 11:39) 

sjghd

KAZUさん 明けまして、おめでとうございます。

>昨年11月26日の【ファン感謝day】以来、お邪魔していませんでしたが、新年のご挨拶に参りました。
この前のページも、また日を改めて必ず拝見させて頂きます。

お忙しい中、ありがとうございます。
無理をなさらないようにお願いします。

>私のホームページ【Lady 《レイディ》】でも、お正月三が日だけ、【声の手紙】を【Lady】に換えて流します。

新しいパソコンに変えたため、確認できていません。
アドオンをしないと聴こえないと考えています。

>百恵さんの【ホワイトラブ】【泥だらけの純情】【炎の舞】は、それぞれに思い出が深い映画です。
>【ホワイトラブ】は主題歌もよく、【ふりむけば愛】同様に好きな映画で、昭和53年と昭和54年当時の思い出が鮮やかに蘇ります。

両方とも海外が舞台でしたね、、、
「ふりむけば愛」は、当時と2年くらい前にみたので、今回は、パスしました。「ホワイトラブ」は久しぶりなので、涙が出てきました。


>【泥だらけの純情】は、最後の場面は新宿で撮影されたのですが、実は物凄いことが起きたのです。
それは、長くなりますので、何時の日かお会いしました時にでも・・・。

この映画、新宿のロケが多かったですね、、
この映画のロケ地は、自分でも見つけやすいです。
昔は、新宿(サンミュージュックのそば)に住んでいたので、、

>【炎の舞】は、友和さんの演技の凄さに、初めて感動を覚えました。

はい。すごかったですが、文芸作品は、苦手で、いつもしっくりこないんです。

>本年も宜しくお願い申し上げます。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
by sjghd (2014-01-01 11:49) 

sjghd

飛鳥野妹子さん

>あらためて、あけましておめでとうございます。

新年おめでとうございます。

>宵っぱりの生活は出来るだけひかえて、早寝早起きをしようと思っている飛鳥野妹子です。

宵っぱりの生活をしているように見えませんでしたが、朝が早いイメージ
でした。自分は、早寝早起きまでは。いきませんが、普通の時間に寝て、
普通の時間に起きています。夜更かしは、しません。
年なので、、

>「もう少しだけ、頑張って、このブログを続けて」ですか?
もう少しなんて言わないで、できるだけ長く続けましょうよ。

この言葉は、いつも言っているのですが、あと、どのくらいできるかが
自分でも、正直はっきりしないし、、、

>私は、自分のブログを可能な限り続けて行こうと思っています。
その理由については自分のブログで書くことにしますけど。

はい。お待ちしています。

>昨年は、ちょっとご迷惑かもしれないコメントを入れたりして、
すみませんでしたね。
つまり「淳子ちゃんには色気があると感じるか?」問題のこと。

はい。少し、危なかったかも(笑)

>それで、あのミスティーの衣装ね、
あれは若い時でないと着られない衣装でした。

若い時しかですよね、、当時23才でした。

>スタイルが良くても40周年のファン感謝DAYで着たら、
それこそ「私はどうしたらいいの?」になっていたと思います。
「50周年だと淳子さんは、65才なので」ますます
ミスティーの衣装なんて着られないでしょう。

40周年で、ミニは、ありえたかもしれませんが、レオタードは、ないですよ、
年を重ねても、40周年~50周年では、かわいい衣装は、あると思います。

>歌手を休業して20年経過して、
やはりミスティーの衣装は当時は「勘違い」していたように見えたけれど、
今となっては、もう戻ることができない20代の時に着ておいて
大正解だったと思うのです。
時間が経過してはじめてその意味がわかる!
なんて少々大袈裟ですかね。 ニャハハ!

それは、そうだと思います。たとえとして、若い時に写真集を出したい願望は、タレントさんならあると思います。
若い時しか出来ないというような、、、、

>本年も時々コメントさせて頂くかもしれません。
よろしくお願い致します。

今年もよろしくお願いします。
by sjghd (2014-01-01 12:16) 

じゅんた

新年あけましておめでとうございます。
昨年はsjghdさんほか淳子ファンの方々の熱き呼びかけに、淳子
さんが答えてくれ信じられないような1年となりました。

今年もsjghdさんが、淳子ファンを引っ張っていただいて、次なる目標
を定め、実現させたいですね。

今年も一年期待しております。
by じゅんた (2014-01-01 20:13) 

sjghd

じゅんたさん 明けましておめでとうございます。

>昨年はsjghdさんほか淳子ファンの方々の熱き呼びかけに、淳子
さんが答えてくれ信じられないような1年となりました。

そうですね、、、昨年は、皆さんの情熱と熱意が動かしました。

>今年もsjghdさんが、淳子ファンを引っ張っていただいて、次なる目標
を定め、実現させたいですね。

私ではなく、淳子さんファン全体で、進みたいですね、、

>今年も一年期待しております。

ありがとうございます。
本年もよろしくお願いします。
by sjghd (2014-01-01 21:05) 

天くち

あけましておめでとうございます。
このブログを読み出して、今年でもう5年目。
のっけから、「もう少し、頑張って、続けて、、、」なんて、ファンを不安にさせるお言葉。。。
「会うは別れのはじめ」とは言えど、こち寅としても「もう少し、夢の途中にいさせてほしい」ってのが偽らざる本音。
昨年は、皆さんで待ち望んでいたとおり、いや、それ異常のことが起きました。こうなるとなんだか更に欲がでてきてしまって・・・淳子燦自身も?

今年もワクワク・ドキドキを期待しています。それでは!
by 天くち (2014-01-01 23:52) 

桜えび

新年明けましておめでとうございます。既に2日になっちゃったのはご愛嬌。男は愛嬌、女は度胸。・・・・違うか!(笑)

昨年はsjghdさんの記事ネタを見破るなどと、とんでもないことをしでかしていたのですね。いいぞ、オレ!(*≧∀≦*)

(4)の年賀状の写真はsjghdさんの邸宅にある庭で写された淳子さんですか?
後ろに写っている五重塔はsjghdさんが最上階にいて、死亡遊戯で使用するんですね。・・・これも違うか!

桜田のさくらが櫻になっていますね。これは淳子さんが文を執筆した時に使うと聞き及んでいますがどうなんでしょう?

(6)の'81年の年賀状の笑顔も素敵ですね。両手をポケットにっ突っ込んで行儀悪いぞ、ジュンペー。なんてね(´∀`*)
淳子さんのキーワード“やさしさ”ですね。

(注)sjghdさんの記事に自己満足だけの記事やくだらない記事なんてありませんです。
ご自分のブログですから、まず自己満足がなければ。

そんなんで本年も見たことない淳子さんを楽しみにしております。
宜しくお願いします。
by 桜えび (2014-01-02 01:13) 

sjghd

天くちさん 明けましておめでとうございます。

>このブログを読み出して、今年でもう5年目。

ブログ開設当時から読んでいただいてありがとうございます。

>のっけから、「もう少し、頑張って、続けて、、、」なんて、ファンを不安にさせるお言葉。。。

毎年、言っている言葉ですので、
まあ、あとどのくらい続けられるか、わからないのが、正直な気持ちです。何があるかわかりませんし、、

>「会うは別れのはじめ」とは言えど、こち寅としても「もう少し、夢の途中にいさせてほしい」ってのが偽らざる本音。

こうして、読んで、コメントをいただいていますので、書くことがあるまでは、続けていきたいと思いますが、、

>昨年は、皆さんで待ち望んでいたとおり、いや、それ異常のことが起きました。こうなるとなんだか更に欲がでてきてしまって・・・淳子燦自身も?

人間の心理、欲でしょうか、、、今まで起きてきた事よりも、現状に満足しないで、さらに、上、改善を目指すということですね、、、
どの社会にも言えることです。
どちらになるにしても、淳子さん自身も考えてはいると思いますが、、

>今年もワクワク・ドキドキを期待しています。それでは!

ありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
by sjghd (2014-01-02 08:25) 

sjghd

桜えびさん 明けましておめでとうございます。

>既に2日になっちゃったのはご愛嬌。男は愛嬌、女は度胸。・・・・違うか!(笑)

逆に、遅い時間にわざわざ、コメントありがとうございます。

>昨年はsjghdさんの記事ネタを見破るなどと、とんでもないことをしでかしていたのですね。いいぞ、オレ!(*≧∀≦*)

いやー桜えびさんは、細かいところまで、いつも見ていただいているし、
淳子さんのDVDや写真をいつも観ているので、よく覚えていらっしゃるので、感心しております。ですので、見破ることが、できたのではないでしょうか、、

>(4)の年賀状の写真はsjghdさんの邸宅にある庭で写された淳子さんですか?
後ろに写っている五重塔はsjghdさんが最上階にいて、死亡遊戯で使用するんですね。・・・これも違うか!

違いますよ、、、これは、どこでしょうかね、、
あの方もわからないと思いますが、、、わかる方いますかね、、

>桜田のさくらが櫻になっていますね。これは淳子さんが文を執筆した時に使うと聞き及んでいますがどうなんでしょう?

おー、やはり、細かい所まで、目がいっていますね、、確信はありませんが、そうだと思います。ちょっと調べては、みたいですが、

>(6)の'81年の年賀状の笑顔も素敵ですね。両手をポケットにっ突っ込んで行儀悪いぞ、ジュンペー。なんてね(´∀`*)

リラックスした雰囲気は、出ていると思います。

>淳子さんのキーワード“やさしさ”ですね。

いつも出てくるよな気がします。
”やさしさ”と”思いやり”なんですね、、

>(注)sjghdさんの記事に自己満足だけの記事やくだらない記事なんてありませんです。ご自分のブログですから、まず自己満足がなければ。

正直なところ、1ヶ月に1回くらいは、くだらないなあと思っています。


>そんなんで本年も見たことない淳子さんを楽しみにしております。
宜しくお願いします。

いろいろやっていきます。
いつものとおりよろしくお願いします。
by sjghd (2014-01-02 08:45) 

ひろ

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ユウツベのコメントありがとうございます。

淳子さん自筆の年賀状もお持ちなんですね~。
ファンクラブ入っていたらよかったなぁ~(>_<)


by ひろ (2014-01-02 19:37) 

sjghd

ひろさん 新年あけましておめでとうございます。

>今年もよろしくお願いします。

こちらこそ、よろしくお願いします。

>ユウツベのコメントありがとうございます。

コメントまでの内容に至っていませんが、

>淳子さん自筆の年賀状もお持ちなんですね~。
ファンクラブ入っていたらよかったなぁ~

年賀状といっても印刷なので、、、
当たり前ですね、、、、

by sjghd (2014-01-02 20:19) 

T.A

あけましておめでとうございます。

新年早々、淳子さんの出演番組を見逃してしまいました。
普段から地上波を見ないため、テレビ欄を見ない習慣が出来ているので仕方無いのですが。

帰ってきたウルトラマンはバッチリ録画中で、第一話のみ視聴しました。
生まれ変わった超美麗映像が素晴らしいのですが、作品的には当時から余り好みでは無いので(音楽は好きです)、断片的にしか鑑賞しない気もしています。

--
淳子さんが言われている様に、70年代から80年代は大きく変わりましたね。
当時はそれほど意識していた訳では無かった様に思いますが、振り返って見ると、(芸能文化に限って言えば)質より量を追い求めている様に感じてしまう80年代は相対的に好きではありません。
私が偏っているのでしょうけども。

今年も淳子ブログ界のリーダー的枠役割を果たしてくださることを期待しております。

本年もよろしくお願い致します。

by T.A (2014-01-02 21:02) 

sjghd

T.Aさん 明けましておめでとうございます。

>新年早々、淳子さんの出演番組を見逃してしまいました。
普段から地上波を見ないため、テレビ欄を見ない習慣が出来ているので仕方無いのですが。

珍しいですね、、
今回は、お正月のため、時間があったため、テレビ欄をゆっくり見ることができました。仕事に行っている時は、時間がないため厳しかったかもしれません。

>帰ってきたウルトラマンはバッチリ録画中で、第一話のみ視聴しました。生まれ変わった超美麗映像が素晴らしいのですが、作品的には当時から余り好みでは無いので(音楽は好きです)、断片的にしか鑑賞しない気もしています。

さすが、録画していましたね、、第一話を見ましたか、、
帰ってきたウルトラマンは、あまり印象が少ないのですが、視聴率は、良かったようですね、、
まだ、ウルトラQやウルトラマンを観ていないので、帰ってきたウルトラマンは、観れないのではと思っています。
次のウルトラマンAは、パスです。

>淳子さんが言われている様に、70年代から80年代は大きく変わりましたね。当時はそれほど意識していた訳では無かった様に思いますが、振り返って見ると、(芸能文化に限って言えば)質より量を追い求めている様に感じてしまう80年代は相対的に好きではありません。
私が偏っているのでしょうけども。

80年代は、質より量を追い求めているのは、どのあたりでしょうか?
私も70年代の方が好きです。青春ど真ん中でしたので、、
あと、70年代は、歌手 桜田淳子さんとして輝いていましたので、、
音楽的にも70年代の音楽が好きですね、、

>今年も淳子ブログ界のリーダー的枠役割を果たしてくださることを期待しております。

そんなことは、滅相もございません。
T.Aさんこそ「新・桜田淳子を守る会」会員No.1で、引っ張っていってください。

>本年もよろしくお願い致します。

今年もよろしくお願いします。
by sjghd (2014-01-02 22:05) 

天くち

こんばんわ~~~
クイズは予想どおり大外れで舌~~~(笑)
グァムは例の麦わらかぶって社長と仲良くツーショットの時ですかね?あれはハワイだったかな?

ところで余計なお世話でっけ~ど~、ほっかいどお、前記事でモモさんのキャプチャー画像にウォーターマークがはいっていないようにお見受けしましたが悩~、、、、忙しいからってスタッフに任せっぱなしじゃダメっすよ、尾頭~(クスクス笑)
by 天くち (2014-01-03 23:34) 

sjghd

天くちさん こんにちは。

>クイズは予想どおり大外れで舌~~~(笑)
>グァムは例の麦わらかぶって社長と仲良くツーショットの時ですかね?あれはハワイだったかな?

白い少女の時でしょか、、、

>ところで余計なお世話でっけ~ど~、ほっかいどお、前記事でモモさんのキャプチャー画像にウォーターマークがはいっていないようにお見受けしましたが悩~、、、、

もれましたね、、ご指摘ありがとうございました。訂正しました。

>忙しいからってスタッフに任せっぱなしじゃダメっすよ、尾頭~(クスクス笑)

スタッフは、いないですよ(笑)
by sjghd (2014-01-04 08:58) 

17の夏ヴィーナス占い

 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 昨年は、桜田淳子さんのThanks 40(SPECIAL DVD等+ファン感謝DAY)ということで、とてもいい1年になりました。そして、志を同じくするこのsjghdさんのブログを知ることができ、その仲間に入れていただき、最高にしあわせでありました。ありがとうございました。今年も、(基本的に)土日を中心に投稿させていただこうと思います(見る方は、大体毎日見ることが出できるのですが…)。よろしくお願いします。
 sjghdさんが、紹介してくれていますが、元旦の桜田淳子さん、私も見ることができました。うれしくてたまりませんでした。その辺を詳しく書かせてください。まずは、年末の紅白関係から…『夢の紅白2013』という番組がありました。過去の紅白の名場面を取り上げた番組なので、「桜田淳子さん出るかな…」と期待していました。残念ながら、淳子さん出ませんでした。でも、収穫はありました。河島英五さんの『時代おくれ』の作詞作曲が、あの阿久悠・森田公一の黄金コンビだったということを知りました。『十七の夏』『はじめての出来事』など淳子さんの名曲を創った二人でした。この番組のあと、桜田淳子さんの曲をたっぷり聴いて心を癒しました。
 一月一日、あさひテレビです。『祝!元日うたい初め6時間スペシャル-日本名曲遺産-後世に残すべき名曲を1万人が遺産認定!』を見ることができました。やりました!桜田淳子さん、『しあわせ芝居』で登場!!8時過ぎから見たので少し心配でしたが、天地真理さんが出ていたので大丈夫かなと思って見ていると…淳子さん出てくれました。『しあわせ芝居』、いい歌です。淳子さん、なんて美しい!!そのあとの、太田裕美さんの『木綿のハンカチーフ』も、とてもよかったです。さらに、『しあわせ芝居』のジャケットを何度も見ることができました。とてもしあわせでした。いい1年になりそうです。
 
by 17の夏ヴィーナス占い (2014-01-06 08:01) 

sjghd

17の夏ヴィーナス占いさん
新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

>昨年は、桜田淳子さんのThanks 40(SPECIAL DVD等+ファン感謝DAY)ということで、とてもいい1年になりました。

最高の1年で、ここ数十年では、一番いい年でしたね、、、

>そして、志を同じくするこのsjghdさんのブログを知ることができ、その仲間に入れていただき、最高にしあわせでありました。ありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございます。

>今年も、(基本的に)土日を中心に投稿させていただこうと思います(見る方は、大体毎日見ることが出できるのですが…)。よろしくお願いします。

基本的には、金曜日の夜更新ですので、土日なら一番タイムリーですね、、
今年もよろしくお願いします。

>sjghdさんが、紹介してくれていますが、元旦の桜田淳子さん、私も見ることができました。うれしくてたまりませんでした。その辺を詳しく書かせてください。

見ることができましたか、、、
さすが、チェックしていましたね、、、、

>まずは、年末の紅白関係から…『夢の紅白2013』という番組がありました。過去の紅白の名場面を取り上げた番組なので、「桜田淳子さん出るかな…」と期待していました。残念ながら、淳子さん出ませんでした。でも、収穫はありました。

この番組、ここ数年、毎年やっていますね、、、ずっと観ていました。
残念ながら今回は、出ませんでしたが、
2009年の「名歌手たち・夢の対決」で
桜田淳子さんの黄色いリボンが、放映されました。桜田淳子さんが登場したのは、この1回だけですね、、
この「夢の紅白 名歌手たちの名勝負・名対決」は、結構、放送される歌手、曲に偏りがあるんです。しょうがないですが、、、

>河島英五さんの『時代おくれ』の作詞作曲が、あの阿久悠・森田公一の黄金コンビだったということを知りました。『十七の夏』『はじめての出来事』など淳子さんの名曲を創った二人でした。この番組のあと、桜田淳子さんの曲をたっぷり聴いて心を癒しました。

弾き語り対決で登場しましたね、、、
そうなんですか、、、阿久悠さん森田公一さんの曲とは、知りませんでした。紹介ありがとうございます。
自分は、ガロの「学生街の喫茶店」が良かったです。


>一月一日、あさひテレビです。『祝!元日うたい初め6時間スペシャル-日本名曲遺産-後世に残すべき名曲を1万人が遺産認定!』を見ることができました。やりました!桜田淳子さん、『しあわせ芝居』で登場!!8時過ぎから見たので少し心配でしたが、天地真理さんが出ていたので大丈夫かなと思って見ていると…淳子さん出てくれました。『しあわせ芝居』、いい歌です。淳子さん、なんて美しい!!

今回は、1分30秒くらいなので、じっくり、淳子さんの歌を聴くことができました。全日本歌謡音楽祭からということで、この再放送は、珍しいと思います。

>そのあとの、太田裕美さんの『木綿のハンカチーフ』も、とてもよかったです。さらに、『しあわせ芝居』のジャケットを何度も見ることができました。とてもしあわせでした。いい1年になりそうです。

「木綿のハンカチーフ」は、大好きで、今回も録画して保存します。
あと、百恵さんの「秋桜」も良かったです。
元旦に、「しあわせ芝居」が見れて、スタートとしては、いい1年になりそうですね、、、
by sjghd (2014-01-06 20:25) 

dunsford

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
1/1のテレビ朝日の「にっぽん名曲遺産」は見逃してしまいました。残念!
2014年の淳子さんですが、sjghd様の予想が当たるといいですね。
私も、淳子さんのドラマが放映されることを望みます。
淳子さんのドラマについては、リアルタイムでも再放送(されたのかしら?)でも見ていないので特に期待したいです。
今年も、1週間に1回更新する予定とのことですが、無理のない範囲でお続けください。
私の義父は個人商店を長く経営していましたが、常々、「商売は無理をしては続かない。あきない(飽きない)でやるのがあきない(商い)だ。」と言っていました。
sjghd様も、そんな感じでゆっくりやっていただければいいなぁと思います。
桜えびさんが指摘されていますが、(5)の年賀状の桜田のさくらが旧字体の「櫻」になっていますね。私も気づきました。
どのように使い分けされているのでしょうか?気になるところです。
2014年は、淳子さんの(6)の年賀状に書かれているように「やさしさ」を忘れずにやっていきたいと思います。
by dunsford (2014-01-08 20:27) 

sjghd

dunsfordさん 明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

まず、クイズの答えですが、dunsfordさんの答えの「はじめての点滴」も
正解では、ないかと思っています。淳子さんは、この1976年の年末、「はじめての入院」をしていますので、、、
「さくらんぼ」でも、「はじめての入院」について触れていますし、、、

>1/1のテレビ朝日の「にっぽん名曲遺産」は見逃してしまいました。残念!

これは、朝早いので、あらかじめ録画しとかないと厳しいですね、、、、残念ですね、、、

>2014年の淳子さんですが、sjghd様の予想が当たるといいですね。
私も、淳子さんのドラマが放映されることを望みます。

2013年、40周年で、淳子さん注目されましたので、、、各放送局は、少なからず、考えていると思います。
2014年は、2013年ほど大きいことは、ないと思いますが、映画かドラマは、放映されるのでは、ないかと思っていますが、、

>淳子さんのドラマについては、リアルタイムでも再放送(されたのかしら?)でも見ていないので特に期待したいです。

「はらぺこ同志」は、DVDで発売されていますので、観たでしょうか、、、
「初恋時代」は、DVDで、出ていますし、1月に、日本映画専門CHで、やりますので、要チェックです。

「てんつくてん」と「となりのとなり」と「あこがれ共同隊」は、特に期待したいです。この3つは、フルには、観ていないので、、、
最初のころのドラマが初々しくて、いいですから、、、


>今年も、1週間に1回更新する予定とのことですが、無理のない範囲でお続けください。

ありがとうございます。
1週間に1回なので、大丈夫です。

>私の義父は個人商店を長く経営していましたが、常々、「商売は無理をしては続かない。あきない(飽きない)でやるのがあきない(商い)だ。」と言っていました。

素晴らしい言葉ですね、、、
「あきない(飽きない)でやるのがあきない(商い)だ。」がいいですね、、
この言葉を肝に銘じて、記事を書いていきたいと思います。無理をしないで、やっていきます。
飽きられてしまわないように、、、


>sjghd様も、そんな感じでゆっくりやっていただければいいなぁと思います。

はい。基本的に、1週間に1回のマイペースでやっていきます。
まあ、1ヶ月に4回から5回の更新で、1ヶ月に1回のお休みを視野に入れてはいますが、、

>桜えびさんが指摘されていますが、(5)の年賀状の桜田のさくらが旧字体の「櫻」になっていますね。私も気づきました。
どのように使い分けされているのでしょうか?気になるところです。

そうですね、、桜えびさんがおっしゃるように文を執筆した時に使うと思っていますが、、私も気になっています。少し調べては、いますが、、

>2014年は、淳子さんの(6)の年賀状に書かれているように「やさしさ」を忘れずにやっていきたいと思います。

淳子さんの大切にしていることは、”やさしさ”と”思いやり”なんです。
ですので、私も、それを大切にしたいと思います。
by sjghd (2014-01-08 22:30) 

天くち

こんばんわ~、、、
なんで櫻かって?櫻田は元々の本名でんがな。。。
え?なんでそんなこと知ってるかって? 以前コメントで書いたんだけどね~、、、お探しくださ礼!(背筋ピシッ!(健作アニキor勲章健さん風(笑)))

まあ、単なる芸能人桜田淳子ではない、ひとりの人間、素の櫻田淳子って古都弟子酔うか?勝手な憶測で菅野(今年は通用すんの可能?:苦笑)
by 天くち (2014-01-09 23:08) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>なんで櫻かって?櫻田は元々の本名でんがな。。。
え?なんでそんなこと知ってるかって? 以前コメントで書いたんだけどね~、、、お探しくださ礼!(背筋ピシッ!(健作アニキor勲章健さん風(笑)))

櫻田は、本名のようですね、、
コメントに書かれたの覚えていますが、探すのは、難しいですね、、
コメントは、検索できないので、厳しいです。
淳子さんは、自筆で、手紙や挨拶を書いた時に、”櫻田”を使用するようですね、、、探したところ、いくつか、”櫻田”の文字ありましたので、、、

>まあ、単なる芸能人桜田淳子ではない、ひとりの人間、素の櫻田淳子って古都弟子酔うか?勝手な憶測で菅野(今年は通用すんの可能?:苦笑)

そういうことだと思います。公私ともにということですね、、
菅野は、活躍しますよ、、、、それより、斎藤佑ちゃんの心配をした方がいいと思います。(笑)
by sjghd (2014-01-09 23:29) 

天くち

こんばんはふたたび

菅野はもうアカンで賞、最初はダッシュで20いくかと思いましたが、後半は覚えられて、かなり打ち込まれ真下視ね、、、澤村のような豪速球じゃナインで・・・コンビネーションでかわすSB攝津タイプで、カネヤンなんかからみたら全然って言うのではないで消化。。。
斎藤はねえ、、、オンナと車にうつつを抜かして、なんてコキおろされて魔舌が、まあプロ野球選手は、肉食系女子がセマル~ショッカ~地獄の軍団でっからね(苦笑)
九州プロゴルファーの古賀ナンチャッテも結局追いかけてアメリカだった酔う出汁(汗)

緩和、、いや閑話休題。
淳子界のノストラダムス、sjghdさんの予言は百発百中(春待つ鬼親便とはそこが違いまんなw(クスクス笑))なんで、今年は、コア焦がれ叫憧隊をハジメちゃんとする幻のTVドラマに大いに期待し隊で砂、、、いや必ずなにかRで賞! そんだば。。。
by 天くち (2014-01-09 23:51) 

KAZU

sjghdさん、

おはようございます。


天口さん、

その通りです。
櫻田淳子さんは、淳子さんの旧姓の本名です。

浅草の串焼きのお店も《櫻田》でした。

ご返信のメールを頂き、有難うございました。
by KAZU (2014-01-10 04:02) 

桜えび

こんにちは。

早速ですが、(以下引用)
>スポーツニッポン新聞社では創刊65周年事業の一環として1月10日から電子書籍「スポニチ秘蔵アイドル全集」シリーズを発刊します。

桜田淳子さんは1月17日に発売されるようです。
詳しくはスポニチホームページで。
既にご承知でしたらすみません。

by 桜えび (2014-01-10 14:39) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>菅野はもうアカンで賞、最初はダッシュで20いくかと思いましたが、後半は覚えられて、かなり打ち込まれ真下視ね、、、澤村のような豪速球じゃナインで・・・コンビネーションでかわすSB攝津タイプで、カネヤンなんかからみたら全然って言うのではないで消化。。。

澤村より、菅野の方が、ストレートもいいと思います。
コントロールがいいし、、、
スライダーがいいし、、
澤村と比べて、負け数が少ないのも魅力です。
今の投手は、大体は、コンビネーションでかわすタイプでは、ないでしょうか?
一つのボールだけでは、抑えにくくなっていると思います。

>斎藤はねえ、、、オンナと車にうつつを抜かして、なんてコキおろされて魔舌が、まあプロ野球選手は、肉食系女子がセマル~ショッカ~地獄の軍団でっからね(苦笑)
九州プロゴルファーの古賀ナンチャッテも結局追いかけてアメリカだった酔う出汁(汗)

斉藤は、スピードもないし、、変化球は、落ちる球がありますが、腕がふれていないので、打者のかなり前で、落ちてしますので、使えないですね、、

>緩和、、いや閑話休題。
淳子界のノストラダムス、sjghdさんの予言は百発百中(春待つ鬼親便とはそこが違いまんなw(クスクス笑))なんで、今年は、コア焦がれ叫憧隊をハジメちゃんとする幻のTVドラマに大いに期待し隊で砂、、、いや必ずなにかRで賞! そんだば。。。

そんなことは、ありません。「あこがれ共同隊」は、厳しいそうですが、何かは、やってくれると思います。
TVドラマか映画のどちらかあると思います。(間口を広げすぎ?)
by sjghd (2014-01-10 19:06) 

sjghd

桜えびさん こんばんは。

>早速ですが、(以下引用)
>>スポーツニッポン新聞社では創刊65周年事業の一環として1月10日から電子書籍「スポニチ秘蔵アイドル全集」シリーズを発刊します。

>桜田淳子さんは1月17日に発売されるようです。
詳しくはスポニチホームページで。

わーーすごい情報ありがとうございました。助かります。
今日の記事で少し紹介したいと思います。

当時は、スポーツ新聞fでは、スポーツニッポンが一番充実していました。

>既にご承知でしたらすみません。

知りませんでしたので、本当にありがとうございます。
by sjghd (2014-01-10 19:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0