So-net無料ブログ作成

「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」 [桜田淳子 リサイタル生淳子]

11月26日(火)銀座 博品館劇場での桜田淳子さんの「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」
に行ってきました。
生淳子さんに合うのは、約30年以上ぶりになるかと思います。

博品館劇場1.jpg

博品館劇場2.jpg

マスコミは、劇場に入れないせいか、博品館まわりには、取材陣がいました。

「ファン感謝DAY」で当時の思い出にひたるため、当時の思い出の物を持っていきました。

桜田淳子後援会バッジ

IMG_0278.jpg

桜田淳子ファンクラブ会員証

会員証.jpg


桜田淳子ファンクラブ会員手帳

会員手帳.jpg

70年代の桜田淳子さんのイベントの時は、持っていった3種の神器なる物です。

まずは、このような、イベント開催を決定していただいた桜田淳子さんに改めて感謝いたします。



博品館劇場に桜田淳子さんへデビュー40年のお祝いにお花を贈ることができました。
お花の写真は、お花屋さんから届着次第、掲載しますが、とりあえず、札だけです。
お花屋さんから写真がきましたので、追加します。

札2.jpg

お花屋2.jpg

ただ、贈った花は、ロビーに飾らないで、楽屋口へいったようです。


ロビーには、森昌子さんからの花が飾られていました。

森昌子.jpg

事前に受付に淳子さんへのプレゼントとお手紙を贈りました。

プレゼント11.jpg

願いは、届くでしょうか、、、


それでは、桜田淳子さんの「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」の内容をレポートさせていただきます。時間は、19時から21時までの約2時間でした。
(メモをとっていましたので、、それを見ながら、思い出しながら振り返ります)
今回の「ファン感謝DAY」は、淳子さんの最高の”おもてなし”でした。
桜田淳子さんは、本当に最高のエンターテイナーでした。


あとで、詳しく話しますが、次の3点に感動いたしました。

一つ目は、桜田淳子さんがきれいでかわいいこと。現役アイドルじゃないかと思ったくらいです。 二つ目は、桜田淳子さんの歌が素晴らしい。(透き通ったのびがある歌声と声量)いつ歌手として復帰しても問題ない。 三つ目は、桜田淳子さんのトークが抜群にうまい。

まずは、ナレーションに合わせ、「Lady」の演奏に合わせ、桜田淳子さんが登場。

白いシャツの上に緑の服。オレンジのスカート。黒いベルト。緑の靴。右手にシルバーとゴールドのブレスレット。
ゴールドのイヤリング。コーディネートが素晴らしく、最高のおしゃれをしていました。

髪型は、セミロング、前を7:3くらいにわけ、頭の真ん中から後ろは、わけないで、後ろに流す感じ。
後ろは、少し、最後は、少し持ち上がる感じ。
前と後ろの髪型が違う感じ。髪型も最高でした。

声もまったく変わっていない。キーを下げなくても歌えると言ったくらいに、声は、低くなっていません。

そして、淳子さんは、シェイプアップされ、顔も細く、現役アイドルと言ってもいいほどきれいでかわいかった。
脚も細かった。(途中で、足の細さの自慢していました)
ウエイト調整してきましたね、、、

11/28追記
●ナレーション(桜田淳子さんについて)
このナレーションで目頭熱くなりました。
いいナレーションでした。

ナレーション内容
美しい笑顔、明るい声、一生懸命なところを僕たちを引き付ける。
僕は、身近にあなた(桜田淳子さん)の歌を聴き、ドラマや映画を、、
僕たちはあなたと20年生きて、青春を歩んだ。
そのあなたが僕たちの前の現れる、、、、、

●冒頭から、歌の3連発。

「Lady」から始まり「追いかけてヨコハマ」、最後に「しあわせ芝居」でした。
キーを下げないで、素晴らしい歌声(透き通ったのびがある歌声)でした。昔の桜田淳子さんが歌っているいっても言い過ぎではないと思います。
この3曲の時は、感激して、涙しました。
当時のキーで歌っていたようです。

「Lady」は、歌詞を間違えて、間違えた部分の歌詞がよく聴こえませんでした。

●あいさつ

「皆さんお久しぶりでございます。桜田淳子です」と言いました。

このとき、会場からは、おかえり、かわいいの声がかかりました。

「久しぶりに桜田淳子ですと自分で言った」
関係者からのお花は辞退していたそうで、それでも昌子さんから来たので、
「昌子ちゃんから素敵な花をいただいて感激した」
「昌子ちゃん、百恵ちゃんに会いたい」と言っていました。

声は、先ほど、いいましたが、20年前、30年前と変わっていません。

「40周年、20年お休みしていた?」 「40周年前と景色が変わっている」と笑いをとり 自分は、「脚は、変わってない」と、脚をみせるポーズがかわいかった。


●ファン感謝DAYをやった理由

1.あるファンに会って、今でも、ファンの人が自分を思い続けている。 2.40周年を作る時に、自分をファンが支えてくれた思いがあった。 そのことが、自分の背中を押して、自分からありがとうを言いたかった。

「今日は、1973年に戻って共有したい」  まさに自分のブログのテーマと同じことを言ってくれた。


●太川陽介さんが登場

長井マネジャーもこの日、淳子さんの1日マネジャーをしたそうです。

太川陽介さんが登場して、桜田淳子さんと掛け合いが絶妙。
ユーモアあふれる会話でした。

チケット代の税抜き価格4000円は、Thanks40からきたそうです。 太川陽介さんが会場に向かって、「ジュンコー」をやろうよといい 会場から「ジュンコ」の声がかかった。 自分も大声で叫びました。

太川陽介さんから「20年間の月日感じさせない。笑顔は、20年前と同じ」と言われると 桜田淳子さんは、「どんてもない」といいながら 「この日のために頑張りました」とかわいいポーズをとってくれました。


・スター誕生秋田大会の映像が流れる。

11/28追記
予選の時の黄色い服は、目立つようにと、、、帽子は、木内デパートで買った
「見知らぬ世界」の歌唱映像が流れると、「太い声」「恥ずかしい」「やめてぇー」と淳子さん言っていました。


受かる自信があったかの問いに 「昌子ちゃんがなれるなら私もなれる」?ようなことを言って、太川陽介さんからつっこまれていました。

・全シングルのジャケットをスライドで出して振り返る。
淳子さんは、ほとんどの曲で、一部のフレーズを歌唱しました。

11/28追記

「天使も夢みる」 きれいな?ジャケットと言っていました。

「わたしの青い鳥」 大ヒットではなかったと言っていました。

「黄色いリボン」好きな歌だった。紅白で、昌子さん、百恵さんと歌った。

「はじめての出来事」ここで拍手。大ヒットしたと言いました。
「ここまでついてきたが」の「が」がおかしいと、よく言われる議論をしていた。

「ひとり歩き」 スプーン一杯の幸せの主題歌ですか、、太川陽介さんの質問に思わず、客席から「そうです」
と答えてしまいました。

「白い風よ」 淳子さんが「ジャケットかわいい」と言っていました。

「十七の夏」好きよの3連発と太川陽介さんが言ったら、淳子さんは、「はじめての出来事」を間違えて歌ってしまいました。「好きよ、好きよ、好きよ」は男としてきませんでしたと太川陽介さんが会場に質問。
「きた」という会場の返事に淳子さんは、「罪な女」と言っていました。

「泣かないわ」淳子さん筒美先生の歌と間違える。娘さんとカラオけに行って、お母さんは、声をはって歌うのので、うるさいので、もういっしょに行かないと言われたそうです。

「夏にご用心」 歌では、ご用心のふりまで披露。(腿をたたいて、足をひろげる)
超ミニで出たら、当時うおーという声。プロしてしてやったり。と言っていました。

「ねえ!気がついてよ」 コンサートでオープニングに使っている。淳子さん、大サービスで、コンサートを再現して、横から出てきて、歌唱。

「もう一度だけふり向いて」篠山さん撮影。篠山さんは、撮影が早いと言っていました。

「あなたのすべて」詩が好きだったと言っていました。

「しあわせ芝居」ここ20年間で、CDの2枚(サザンの『TSUNAMI』と中島みゆきさんの『地上の星』)しか買っていないそうで、ここで笑い


「パーティーイズオーバー」のジャケット写真は、好きだったと言っていました。

「ミスティー」あの衣装は、恥ずかしくなかった

「窓」回数を数えて歌っていた。

「眉月夜」ちょっとだけきちんと歌ってくれました。TVで歌っていないので、大感激。

11/28追記

・ペットボトルで一息

太川陽介さんとの掛け合いで、「のどがカラカラ」と言った淳子さんにペットボトルの差し入れがありました。
ストローホッパーキャップがついたペットボトルでした。スタッフの気遣いでしょうか、、、または、淳子さんが
この日のために用意していたのでしょうか、、、

・アイドル時代について
9回紅白出ている。10年間アイドルだったが、、
「そのころは、無我夢中。努力する暇がない。」
「そのこと、よく説教していた」

・サンミュージックのブドウ狩りの写真

サンミュージックのタレント同志、仲がよかったようで、

・かくし芸大会の写真(平凡提供)

・おはん長右衛門の写真(明星提供)


11/28追記

・淳子さんの今後

太川陽介さんから、あの出てきた笑顔を見たら、今後ももっとやって欲しい。やりましょう。 もっと桜田淳子を見たいと言われ 桜田淳子さんは、 「考えときましょう。約束できない」と両方の意思を言っていました。

11/28追記
●淳子さん語り

・おはん長右衛門 長谷川一夫先生

長谷川一夫先生から言われたこと
1.淳子ちゃんを冷蔵庫にしまっておきたい。→大事にされてる?
2.芸人は、恋をしなさいというウソ

・十二夜 野田秀樹さん

・墨東綺譚 浅丘ルリ子さん

浅丘ルリ子さんを見て、頭をなぐられた?感じ。浅丘ルリ子さんこそプロの女優。
浅丘さんは、、踊子の役だったが、踊らなくても踊子とわからせる演技は、素晴らしい?

淳子さん、自分は、”がんばりや”と言っていました。

・渥美清さんの話とメッセージ

渥美清さんの印象は、寅さんそのもの。淳子ちゃんと気さくに話かけ、サラダをごちそうになったそうです。

・ミュジーカル「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」の話

オードリーの役をやってその振付が宮本亜門さん
「アニーよ銃をとれ」では、宮本亜門さんと共演していたとそうです。
宮本亜門さんは、マイナーな役だったが、ちょっと違っていて光っていたそうです。

●淳子さんの歌

ミュジカルナンバーを4曲披露
「アニーよ銃をとれ」より

・ショービジネス
・自然のままに
・恋は素晴らしい
・朝に太陽 夜には月(朝には陽さま)

このミュージカルナンバーは、声量も出ていて、素晴らしかったです。
本当に歌手として復帰していても何の問題ないくらい、素晴らしい歌声でした。

11/28追記

●淳子さん語り

淳子さんの最後の語りになりますが、原稿は、手書きでした。
淳子さん自身が、自分の言葉に手直し、推敲したと思われます。

・生誕から振り返り
・お世話になった方々への感謝
・サンミュージックに入り、相澤社長、森口専務、福田さん?を見てこわいと思った。
サンミュージックに入って大丈夫かなあと思った。
・スター誕生に池田プロデューサー
人間性が素晴らしい、一番好きだった。
・欽ちゃん
温かった。
・昌子ちゃん、百恵ちゃん
会いたい。2人に会ったら泣いてします。素晴らしい時だった。
・相澤会長のお通夜は、最初、出る予定は、なかったようで、急遽、出席が決まったので、あのような
髪型になってしまったそうです。(準備できなかったそうです)
今回のメイクさんにあんな髪型でと言われたそうです。
・今回は、佐藤少佐がプロデュースをしたそうです。(元サンミュージックの方)
・長井マネージャー 一日マネジャーを引き受けてくれた。なんて愛されているんだろう私。

・桜田淳子さんの母と兄の話し
”スタンスを変えない”というのが、母が言っていること、、声の手紙に通じますね、、

兄から電話があり、母に今回の「Thanks40 ~青い鳥たちへ」を送って欲しいと、、
そしたら秋田から野菜を送ってきたそうです。

母と兄の話しで、うるうるしました。

淳子さんは、多くの人に支えながら、今の私があると感謝していました。

11/28追記

●淳子さんからのメッセージ

「皆さん、終活です。人生80年、折り返しを過ぎている」

男性には、「胸をはって、どうどうと生きて下さい」
「男は、度胸、女は、愛嬌」この言葉が大好きです。

女性には、「かわいらしく生きて下さい。笑顔を届けて下さい」
「私もそのように生きていきます。」

「皆さん、今回のひととき、素敵な時間を与えてくれてありがとうございました。」
「・・・わたしの青い鳥たちへ」という言葉で、締めくくりました。


ここで、淳子さんは1回、退きます。


淳子さん再び登場し、
「皆さんと2次会いきたい気分です」
「アンコールの代わりに一人一人と握手をしてお別れします。」

●全員との握手会

自分は、声をかけて握手させてくただきました。
33年ぶりの握手です。

まとめ

20年間のブランクを感じさせない。
淳子さんは、最高のエンターテイナーだと思います。また淳子さんは、最高のアイドルでした。

今回の「ファン感謝DAY」は、「桜田淳子さんのリサイタル」と言ってもいいほど最高のショーでした。

桜田淳子さんの歌、声、語り、おしゃべり、表情、顔、スタイル、ファッションは、本当に素晴らしい!!!!!!!
淳子さんほどすべてが超1流で素晴らしい人は、いないと思う。
今回の一夜限りのイベントだけでは、この才能を眠らせるのは、本当にもったいないです。

桜田淳子さん、一夜限りを撤回して、太川陽介さんも言いましたが、今後も歌手桜田淳子さんの復活を
希望したいです。(しかし、本人の選んだ道は、尊重します)

太川陽介さんから、またやったらの話に対しては、桜田淳子さんは、確約できないと言っていました。

今回、楽しかった当時を思い出すことができ、素晴らしい時間を過ごすことができました。
最後に、桜田淳子さん 素晴らしい「Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAYのイベント」ありがとうございました。


*ファン感謝DAYの内容は、詳しく追記しました。(11/28追記)
dunsfordさんの情報も記事に盛り込みました。


ここからは、「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」の新聞、テレビ、雑誌情報になります。

11/27 追記
●新聞情報
取り上げている紙面の大きさで評価しました。東京スポーツは、大きかったですが、内容的に、、、

サンスポ 1面 ◎
日刊スポーツ 最終面 ◎
スポーツ報知 芸能面  〇
スポーツニッポン 芸能面 〇
中日スポーツ △
東京スポーツ 1面 ×
夕刊フジ ×

11/29、11/30追記
●TV情報

・ノンストップ フジテレビ  
わたしの青い鳥(ザスターより)

・ミヤネ屋 日本テレビ 
はじめての出来事、
気まぐれヴィーナス、
20才になれば

・朝ズバッ TBS 3回
わたしの青い鳥(レコード大賞新人賞)

・ワイドスクランブル TBS 2回
わたしの青い鳥

・とくダネ フジテレビ
わたしの青い鳥(日本歌謡大賞新人賞)
☆日本歌謡大賞新人賞を獲った時の場面良かった。久しぶりキョトンとした淳子さんを見た。
はじめての出来事(1977年 夜のヒットスタジオ)
夏にご用心(夜のヒットスタジオ)
しあわせ芝居(夜のヒットスタジオ)
わたしの青い鳥(日本歌謡大賞新人賞)

・スッキリ 日本テレビ

・グッドモーニング テレビ朝日 3回
わたしの青い鳥

・めざましテレビ フジテレビ 2回

・モーニングバード テレビ朝日

・ニュースキャスター TBS
わたしの青い鳥(レコード大賞新人賞)
気まぐれヴィーナス
しあわせ芝居

・サンディジャポン TBS
わたしの青い鳥(レコード大賞)

・アッコにおまかせ TBS

12/3追記
・ドデスカ! 名古屋テレビ
ほんの少しだけ、当ブログ「桜田淳子 グッドバイハッピーデイズ」の文字が映ったようです。

2014.10.8追記
・ 5時に夢中 TOKYO MX
本日の弟2位のニュースで取り上げられたようです。
(チューリップさんから情報をいただきました。)

●雑誌情報

内容的には、???の部分もあるので、内容までは、紹介しません。

・女性自身

・週刊女性

・FLASH

・女性セブン

17の夏ヴィーナス占いさんの情報の「女性セブン」を追加しました。
nice!(1)  コメント(52)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 52

妻にナイショの奴

sjghdさん、はじめまして。
生で淳子さんを見たのは、今回がはじめてでした。
本当によかったですね。ぜひ、復活して欲しいですね!

ps
『淳子さんからのメッセージ』は、妻や息子にも伝えるつもりです。
by 妻にナイショの奴 (2013-11-27 00:20) 

天くち

こんばんは。
おめでとうございます。速報ありがとうございます。
思いを届けるプレゼントに豪華な花ですか、「この花はわたしです byグッドバイハッピーデイズ」てかっ?!やることがニクイっすね~ニクイニクイニクイ(ジロさん風) 桜えびクンも贈花もくろんどったようですが、悔しくて歯ぎしりしてる鴨。。。ネ。
淳子燦素晴らしかった。オッシャレーはもちろん、一曲どころか大サービス!
だれかトーク相手が現れるとは思ってましたが、のぼれ太陽クンとはね。まあ「後光がさしてた」と形容するようなファンだから当然といえば当然か。

歌唱曲を含めて、淳子さんからのメッセージはわたしなりに受け取りました。これからもますます目がはなせませんね。 

それでは、また。 あ”~今夜も眠れねー!

by 天くち (2013-11-27 00:24) 

じゅんた

「ファン感謝DAY」良かったみたいですね、sjghdさんのブログを見て正直ほっとしました。
内容からしてDVDは期待薄みたいですね。

今は行けなくて後悔の念も強いですが、淳子さんが素晴らしっか事に
嬉しさが一杯です。

このブログに投稿されているお馴染みの皆さんとは会われましたか?
プレゼントの中身は何ですか?(差し支えなければ)

「しあわせ芝居」歌われたみたいですね!

明日のワイドショー楽しみです。
by じゅんた (2013-11-27 00:29) 

17の夏ヴィーナス占い

 ファン感謝DAY、大盛況、おめでとうございます。
 朝、スポーツ新聞で確認しました。中身は見られないということで、5種類買いました。『スポーツ報知』『ニッカン』『サンスポ』『中スポ』の4新聞に載っていました。1番紙面が大きかったのは『中スポ』、1番温かかったのは、『スポーツ報知』…でも1番良かったのは、sjghdさんの内容でした(あたりまえですね)。
by 17の夏ヴィーナス占い (2013-11-27 08:03) 

17の夏ヴィーナス占い

 すいません。1番紙面を割いていたのは、『中スポ』だはなくて、『サンスポ』でした。申し訳ありませんでした。

by 17の夏ヴィーナス占い (2013-11-27 12:00) 

飛鳥野妹子

sjghdさん、こんにちは。

私も「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」の速報を書いているところです。

会場内は当たり前だけど、録音などの行為は禁止だったから、記憶を頼りに書いています。

で、自分の記憶だけでは十分に書けないのでsjghdさんのメモを参考にさせてもらってもいいかな?

今、自分は速報の第一弾を、加筆、修正しているんだけど、次から次へと、いろんな事を思い出し、第2弾、第3弾と書いていかないと、とても言いたい事が書ききれないという状態になっています。

本当に内容豊富なイベントで、いろいろな事を感じてしまいました。
昨日はまぎれもなく本物の桜田淳子さんがステージに立ち、
握手までしてくれた。短いながら直接お話もできた。
本当に数十センチの間近に近づくことが出来た。

これが1夜かぎりだなっんて、信じられないです。現実なのか夢なのか、わからないくらいです。

今後もよろしくお願いたします。
by 飛鳥野妹子 (2013-11-27 13:26) 

ひろ

こんにちは。

ワイドショーは、ミヤネ屋が一番よかったです。
泣けちゃった。
博品館からの生中継もありました。
良いステージと客席ですね。
みなさん…いいおっさんがみんな涙したって…。
でも、これは参加された方だけの特典です。
どうしても参加出来なかった方々にとっては淋しさもあります。
中三トリオで何かやりたい…みたいなことも仰ったそうですが…。

ひとりひとり、いろんな思いで参加され貴重な時を過ごされ楽しまれたでしょう。
そうそう、花を贈る事でもすればよかったなぁ(>_<)
sjghdさんはやっぱり気が利く方だったんですね(^^)
私は仕事でしたが、始まる時間頃…あ~そろそろだなぁ~って思ってました(^_^;)

ぜひ、DVD化して頂きたいですね。
by ひろ (2013-11-27 14:57) 

桜えび

こんにちは。

行きの新幹線でうたた寝をしただけだったのですが、眠気など意識もしませんでした。(当たり前ですが)

淳子さんが登場するまではみんな固唾を飲んでいましたね。

淳子さんの衣装も今の時期に合ったクリスマスカラーでした。
他のファンの方によると「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」のオードリーのファッションと言っておりました。
僕は見たことがないのでわかりませんけど。

淳子さんの生歌で「眉月夜」はワンフレーズでしたが、とても良かったですね。歌唱のお姿を初めて見ました。

諦めなければ願いは叶うというのが26日実感しました。
生きていればいつかは会えると信じてましたから。
握手の時にこのことを伝えたかったのですが、うまく伝わらなかった気がするな~。
白木蓮揺さぶってきたなんて言おうとも思っていたし・・・。\(//∇//)\

天くちさんも来ていたのですか?

握手の時に「美容師です」て言ってた人がいたけどひろさんかな?とも思いました。

本当に素晴らしかった。来れなかった人のためにもDVD化して欲しいですね。
なんか撮っていたみたいだし、プロのカメラマンも写真撮ってたし。

みんなでビクターさんかサンミュージックさんに懇願したほうがいいかもしれません。

では($・・)))/
by 桜えび (2013-11-27 16:35) 

sjghd

妻にナイショの奴さん こんばんは。

初めまして。

>生で淳子さんを見たのは、今回がはじめてでした。

今回競争率が高く、見れたのは、良かったですね、、、
私も生の魅力を改めて感じました。


>本当によかったですね。ぜひ、復活して欲しいですね!

いや、、あの才能「一夜限り」では、もったいないです。
私も、歌手として、復活してほしいです。
(あくまで、本人の意思を尊重しますが)


>『淳子さんからのメッセージ』は、妻や息子にも伝えるつもりです。

ナイショでも伝えますか(笑)

今回、初コメントありがとうございました。
また、よろしくお願いします。
by sjghd (2013-11-27 19:31) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>おめでとうございます。速報ありがとうございます。

こちらこそ、ありがとうございます。


>思いを届けるプレゼントに豪華な花ですか、「この花はわたしです byグッドバイハッピーデイズ」てかっ?!
やることがニクイっすね~ニクイニクイニクイ(ジロさん風) 
桜えびクンも贈花もくろんどったようですが、悔しくて歯ぎしりしてる鴨。。。ネ。

他の人からも、花が届いていたようだし、私の花は、楽屋というか、たぶん、専用の部屋に行っていると思います。
ですので、思いは、届いてないのでは、、、
ロビーに飾られるのを狙ったのですが、、、
花の写真が来たら、掲載しますので、見てください。
花以外にも、プレゼントと手紙を渡しました。
桜えびさんには、花贈ることは、OKの連絡はしました。(時間的に、間に合わなかったようです)


>淳子燦素晴らしかった。オッシャレーはもちろん、一曲どころか大サービス!

ファッションのコーディネート良かったですよ、、おしゃれでしたね、、、
オープニングの3曲、素晴らしかった。昔にタイムスリップし、泣いてしまいました。
本当に昔のままでしたから。(声、容姿)


>だれかトーク相手が現れるとは思ってましたが、のぼれ太陽クンとはね。
まあ「後光がさしてた」と形容するようなファンだから当然といえば当然か。

淳子さんと太川陽介さんとのトークは、抜群でした。
2人ともしゃべりすごいですね、、
自分は、太川陽介さんから客席への問いかけに、返事しましたよ、、、

>歌唱曲を含めて、淳子さんからのメッセージはわたしなりに受け取りました。これからもますます目がはなせませんね。

「胸をはって、どうどうと生きて下さい」を胆に命じて、生きていきたいと思います。


>それでは、また。 あ”~今夜も眠れねー!

はい、また。
自分も眠れませんでした。

by sjghd (2013-11-27 19:32) 

sjghd

じゅんたさん こんばんは。


>「ファン感謝DAY」良かったみたいですね、sjghdさんのブログを見て正直ほっとしました。
内容からしてDVDは期待薄みたいですね。

「ファン感謝DAY」というよりは、「リサイタル」でしたね、、、そのくらい内容が
良かったです。
DVDは、撮影していないので、難しいと思います。

>今は行けなくて後悔の念も強いですが、淳子さんが素晴らしっか事に嬉しさが一杯です。

残念でしたね、、、
本当に、淳子さん、歌、しゃべり、語り、トーク、笑顔、ファッション、スタイル、すべて素晴らしかったです。

>このブログに投稿されているお馴染みの皆さんとは会われましたか?

会いました。すでに、ブログ関係で、顔見知りの方3人と初対面の方1人。
twitter関係で初対面の方3人。

>プレゼントの中身は何ですか?(差し支えなければ)

プレゼントは、手紙を添えて贈りました。
中身は、今は、勘弁してください。(後で言うかもしれませんが、、、今は、ご勘弁を)

>「しあわせ芝居」歌われたみたいですね!

じゅんたさん、あたりましたね、、
私も、某所では、「化粧」「しあわせ芝居」「Lady」を予想していたので
2曲あたりました。

某所での発言は、”自分は、本命「化粧」対抗「しあわせ芝居」穴「Lady」かと思っています。”
しかし、本命の「化粧」は、暗い歌なので、歌われませんでした。


>明日のワイドショー楽しみです。

録画予約しています。

by sjghd (2013-11-27 19:32) 

sjghd

17の夏ヴィーナス占いさん こんばんは。

>ファン感謝DAY、大盛況、おめでとうございます。

本当によかったです。現役の淳子さんを見ているようでした。


>朝、スポーツ新聞で確認しました。中身は見られないということで、5種類買いました。
『スポーツ報知』『ニッカン』『サンスポ』『中スポ』の4新聞に載っていました。
1番紙面が大きかったのは『中スポ』、1番温かかったのは、『スポーツ報知』…

情報ありがとうございます。
私は、『スポーツ報知』『ニッカン』『サンスポ』『中スポ』『スポニチ』の5誌買いました。
「スポニチ」も買いました。
仕事が終わってから見たいと思います。



>でも1番良かったのは、sjghdさんの内容でした(あたりまえですね)。

ありがとうございます。
今後も加筆・追記していきたいと思いますので、よろしくお願いします。


>1番紙面を割いていたのは、『中スポ』だはなくて、『サンスポ』でした。申し訳ありませんでした。


訂正ありがとうございます。


by sjghd (2013-11-27 19:34) 

sjghd

飛鳥野妹子さん こんばんは。


>私も「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」の
速報を書いているところです。

行った方は、記憶を記録に残したいです。

>会場内は当たり前だけど、録音などの行為は禁止だったから、
記憶を頼りに書いています。 で、自分の記憶だけでは十分に書けないので
sjghdさんのメモを参考にさせてもらってもいいかな?

メモを取っていたので、私を3流ジャーナリストと間違えなければ、いいのですが、
淳子さん眼が良くないので、大丈夫かあ、、、、
私のメモ、かなり取ったのですが、一部、解読困難になっています。
記憶とメモで悪戦苦闘しております。
すでに、記事にした内容なので、かまいません。

>今、自分は速報の第一弾を、加筆、修正しているんだけど、次から次へと、いろんな事を思い出し、
第2弾、第3弾と書いていかないと、とても言いたい事が書ききれないという状態になっています。
本当に内容豊富なイベントで、いろいろな事を感じてしまいました。

次から次へありましたからね、、、
「ファン感謝DAY」というには、もったいないイベントでした。


>昨日はまぎれもなく本物の桜田淳子さんがステージに立ち、握手までしてくれた。
短いながら直接お話もできた。本当に数十センチの間近に近づくことが出来た。

握手会は、淳子さんからの感謝ですね、、、
自分も、お話ししましたが、緊張していて話が通じなかったかもしれません。

>これが1夜かぎりだなっんて、信じられないです。現実なのか夢なのか、わからないくらいです。
今後もよろしくお願いたします。

「一夜限り」では、もったいない淳子さんの才能でしたね、、、
これを見てしまうと、歌手桜田淳子さんの復帰を期待したいです。
(ご本人の意思が優先ですが、、、)、、
復帰でなくても、このような、イベントを、TV局抜きでやって欲しいですね、、、
by sjghd (2013-11-27 19:36) 

sjghd

ひろさん こんばんは。


>ワイドショーは、ミヤネ屋が一番よかったです。
泣けちゃった。博品館からの生中継もありました。良いステージと客席ですね。
みなさん…いいおっさんがみんな涙したって…。でも、これは参加された方だけの特典です。

ミヤネ屋の紹介ありがとうございます。
ミヤネ屋は、たぶん、録画しています。

博品館の外では、テレビ局の取材がありましたね、、、
私は、取材から逃げました。

私も冒頭の歌の3曲で、泣きました。
淳子さんがまったく当時と同じ感じ(声、顔)でしたので、当時を思い出して、感激して、ハンカチが
必要でした。


>どうしても参加出来なかった方々にとっては淋しさもあります。
中三トリオで何かやりたい…みたいなことも仰ったそうですが…。

昌子ちゃん、百恵ちゃんに会いたいと言っていましたね、、、


>ひとりひとり、いろんな思いで参加され貴重な時を過ごされ楽しまれたでしょう。

私は、純粋に楽しみたい。当時のお思いにひたりたかったです。


>そうそう、花を贈る事でもすればよかったなぁ(>_<) sjghdさんはやっぱり気が利く方だったんですね(^^)
私は仕事でしたが、始まる時間頃…あ~そろそろだなぁ~って思ってました(^_^;)

花は、かなり前から考えてきました。持ってゆくのも大変なので、郵送にしました。
淳子さんですので、奮発しました。


>ぜひ、DVD化して頂きたいですね。

館内では、公式のカメラマンが写真撮影していましたが、ビデオ撮影していたかは、わかりません。
握手会の部分は、カットして、出るといいですが、、


ところで、今回の淳子さんの髪型は、ひろさんは、いかがでしょうか?
by sjghd (2013-11-27 19:42) 

sjghd

桜えびさん こんばんは。

>行きの新幹線でうたた寝をしただけだったのですが、眠気など意識もしませんでした。(当たり前ですが)

淳子さんだからですね、、、当たり前のことっさですね、、

>淳子さんが登場するまではみんな固唾を飲んでいましたね。

ナレーションが流れて、「Lady」のイントロが流れ、どうなるんだろうと思いましたね、、、
粋な演出でした。

>淳子さんの衣装も今の時期に合ったクリスマスカラーでした。
他のファンの方によると「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」の
オードリーのファッションと言っておりました。
僕は見たことがないのでわかりませんけど。


>淳子さんの生歌で「眉月夜」はワンフレーズでしたが、とても良かったですね。
歌唱のお姿を初めて見ました。

これは、歌ってくれましたね、、いい歌で、感激しました。

>諦めなければ願いは叶うというのが26日実感しました。
生きていればいつかは会えると信じてましたから。

諦めない気持ち大事です。
また、「一夜限り」のイベントをマスコミをシャットアウトして、やって欲しいですね、、、
皆さんで、2回目の「一夜限り」のイベントをお願いして盛り上げていきたいですね、、

>握手の時にこのことを伝えたかったのですが、うまく伝わらなかった気がするな~。
白木蓮揺さぶってきたなんて言おうとも思っていたし・・・。\(//∇//)\

自分も、お話ししましたが、緊張していて話が通じなかったかもしれません。

>天くちさんも来ていたのですか?

ブログによると、博品館には到達したは、早すぎたようです。

>握手の時に「美容師です」て言ってた人がいたけどひろさんかな?とも思いました。

ひろさんは、いけなかったですが、、、

>本当に素晴らしかった。来れなかった人のためにもDVD化して欲しいですね。
なんか撮っていたみたいだし、プロのカメラマンも写真撮ってたし。
みんなでビクターさんかサンミュージックさんに懇願したほうがいいかもしれません。

プロのカメラマンの写真は、撮っていたので、写真集は、ありかなあ、、、
ビデオ撮影は、してなかったようですが、、、
ビクターさんに懇願しましょう!!!!!!
まずは、メールします。


>では

では、またよろしくお願いします。
by sjghd (2013-11-27 19:44) 

ひろ

こんばんは。

淳子さんのヘアースタイル…衣装に合ってよかったと思います。
前髪が短くされてかわいくなってました。
カチューシャも黒でよかったと思います。他の色だと合わなかったように思えます。
もしかすると、CDの写真のようにショートボブなのかな?と思いましたけどね(^_^;)

そう言えば、しあわせ芝居の時、壱岐にも来られましたが生淳子さんには会えず…。チケットはアルバムの中。
オフ会で関西に行った時も、前の日に東京へ引越されたばかりでした。
今回も会えず…。
もう、逢う機会は夢の中で終わりそう。
by ひろ (2013-11-27 20:04) 

17の夏ヴィーナス占い

 最高の人による、最高のプレゼント…最高にしあわせですね。
それにしても、最初の曲が『LADY』なんて、sjghdさんの予想通りですね。さすがです。そして、聞けば聞くほど、ファン感謝DAYが、すばらしかったということで、よかったなぁと思いうれしくなります。sjghdさん、よかったですね。体調を崩してまで頑張ってきた甲斐がありましたね。桜田淳子さんのファンでよかったですね。それにしても花を贈るなんて、なんてすごいことを。握手できたなんて、なんてうらやましい。「向かいあって顔見合わせて 恋の夢にゆられているの…」という『黄色いリボン』の世界のようですね。
 でも、ひがむまい。私(17の夏ヴィーナス占い)だって、ほぼ同時刻に、CD1とCD2に入っている全曲を全力で歌いまくり(『はじめての出来事』『十七の夏』『化粧』『ミスティー』は5回以上歌い)、博品館劇場での催しの次に楽しく充実した時を過ごすことができたのだから。
※誤情報、誤字…誠にすいませんでした。
by 17の夏ヴィーナス占い (2013-11-27 20:23) 

sjghd

ひろさん こんばんは。

>淳子さんのヘアースタイル…衣装に合ってよかったと思います。
前髪が短くされてかわいくなってました。
カチューシャも黒でよかったと思います。他の色だと合わなかったように思えます。もしかすると、CDの写真のようにショートボブなのかな?と思いましたけどね(^_^;)

専門家のひろさんが言うから説得力ありますね、、、
素人の私が見ても今回の淳子さんの髪型、かわいく、よかったです。
カチューシャが白や他の色だと、それが目立ちますからね、、、

>そう言えば、しあわせ芝居の時、壱岐にも来られましたが生淳子さんには会えず…。チケットはアルバムの中。

チケットあったのにもったいない。。。

>オフ会で関西に行った時も、前の日に東京へ引越されたばかりでした。

1日違いですか、、、これも残念

>今回も会えず…。
もう、逢う機会は夢の中で終わりそう。

また、機会あるかもしれませんよ、、
桜えびさんが言っているように、諦めなければ願いは叶うかもしれませんよ、



by sjghd (2013-11-27 21:01) 

dunsford

こんばんは。
私は、まだ昨夜の感動の余韻に浸っております。
sjghd様は感涙にむせびつつも、メモを取られていたのですね。
さすがです、魂を感じます。「歴史の記録者」とお呼びしたいです。
感動された点を三つあげておられますが、私もほぼ同様の感想です。
>一つ目は、桜田淳子さんがきれいでかわいいこと。現役アイドルじゃないかと思ったくらいです。
→そのとおりです!!。私は今回が初生淳子さん(?)だったのですが、ステージに登場した淳子さんは、透き通るような白い肌でした。まさに奇跡!!息を飲みましたよ、本当に。
その白さも映画「病院坂の・・・」で見せたような冷たい感じではなく、血の通った温かみがありました。
淳子さんのキラキラフェイスに見とれていたので歌詞の間違いなんか全く気づきませんでした。
ヘアスタイルも素敵でしたね。相澤会長のご葬儀での一件があるので、特に注意されていたのではないでしょうか。(笑)
太川陽介さんも、はじめて見た淳子さんの印象を「後光が差していた」とおっしゃっていましたが、淳子さんは55歳の今でも、私には後光が差しているように見えました。生まれ持ったものなんですね、きっと。
>二つ目は、桜田淳子さんの歌が素晴らしい。いつ歌手として復帰しても問題ない。
→歌も良かった!!最初のナレーションのときに『LADY』のイントロがかぶってきたので、「もしや?!」と思ったのですが、淳子さんの歌が始まった瞬間は、正直、信じられなくて「CDを再生してるだけの口パク?」などと失礼な疑問を持ってしまいました。(笑)
でも、淳子さんの口から本当に声が出ていると分かった瞬間、もの凄い感動が訪れました。
淳子さんの歌は、ものまね番組で鼻にかかったような感じでまねされていますし、私もそういう印象が強いです。
しかし、今回はそのような鼻にかかった感じが全くなく、とても聞きやすいクセのない美声になっていました。
「がんばり屋」の淳子さんがこの日に向けてボイストレーニングを積んで仕上げてきたせいなのか、キャリアの後半でミュージカル女優として活躍していた頃にすでに歌い方が変わっていたのか定かではありませんが、sjghd様がおっしゃるように、いつ歌手として復帰しても問題ないレベルだったと思います。
後半のミュージカル曲のメドレーは、とても楽しそうに生き生きと歌っておられたのが印象的でした。淳子さんはミュージカルを心から愛していらっしゃるのだなと感じました。
>三つ目は、桜田淳子さんのトークが抜群にうまい。
→そうですね、太川さんとの掛け合いも絶妙でしたし、後半の感謝の言葉の数々も心に響きました。最近の顔だけの女子アナなどより、滑舌もよく、声の通りも良かったような気がします。
淳子さんが「男は度胸、女は愛嬌」とおっしゃっていましたが、実は、これは私の父がとても好きな言葉で、子どもの頃に私と私の姉に頻繁に言い聞かせていました。
ここからは、私の感想を少し書かせていただきます。
1 靴について
 淳子さんは、薄目の緑色のハイヒールを履いておられました。素材はたぶんスエードだと思うのですが、近くで見ていたにもかかわらず素材を確定することができませんでした。すみません。
 Thanks40のブックレットにも「靴にはとても気を使っている」と書いてありましたが、とても素敵な靴でした。淳子さんがこの日に向けてシェイプさせた綺麗なおみ足と衣装によくマッチしていたと思います。
2 アイドル時代の記憶のあいまいさについて
 シングルのジャケットを振り返る部分で、「天使のくちびる」(だったと思う)の作曲者を筒見京平さんと間違われておられたのは、ご愛嬌というところでしょうか?
 また、太川さんが「十七の夏」のサビの「好きぃよ」三連発の部分の魅力を力説したにもかかわらず、淳子さんが「はじめての出来事」のサビと間違えたところは、お二人の温度差があって、とてもおかしかったです。
3 握手会について
 最後のサプライズ、握手会です。感動しました。
自分の順番が回ってくるまでドキドキでした。あれも話そうこれも話そうと頭の中が急速に回転していたにもかかわらず、A列だったので、すぐに順番がきてしまいました。
淳子さんが差し出した真っ白な右手を両手でグッと握る。柔らかい感触、あぁ感動!!(少し気持ち悪いですか?)
(以下、会話)
私:「○○から来ました。」
淳子さん:(なじみのない地名だったのか、一瞬戸惑うがすぐに笑顔で)「○○からですか、ありがとうございます。」
私:「小学生の頃からファンでした。今日はありがとうございます。これからもがんばって下さいね。」
淳子さん:(キラキラフェイスで)「まぁ、小学生のときから?ありがとうございます。」(終了)
あ~ぁ。何でこんなに気の利かない月並みなことを言ってしまったんだろうと帰りの電車の中は自己嫌悪で一杯でした。(泣)
sjghd様は、淳子さんにどのような言葉をおかけになりましたか?

最後に今後の淳子さんのことですが、今回のイベントで淳子さんの芸能人としての力量は証明されたわけですから、本格的に芸能界に復帰しても良いのでしょうが、芸能レポーターやスポーツ紙などに追い立てられる可能性のあるTV出演といような形ではなく、ご自分の生活を守った上で、余裕があれば年に一回でも二回でも、静かにできるお仕事を選びながらやっていけば良いのではないかと思います。
長文で失礼しました。
これからもよろしくお願いします。
by dunsford (2013-11-27 21:09) 

sjghd

17の夏ヴィーナス占いさん こんばんは。

>最高の人による、最高のプレゼント…最高にしあわせですね。

淳子さんからファンへのプレゼント(ファン感謝DAY)よかったです。

>それにしても、最初の曲が『LADY』なんて、sjghdさんの予想通りですね。さすがです。そして、聞けば聞くほど、ファン感謝DAYが、すばらしかったということで、よかったなぁと思いうれしくなります。

「Lady」は、予想した3曲のひとつです。
本当に素晴らしい、ファン感謝DAYでした。
歌から始まり、握手で終わる、最高の演出でした。


>sjghdさん、よかったですね。体調を崩してまで頑張ってきた甲斐がありましたね。桜田淳子さんのファンでよかったですね。

ありがとうございます。
桜田淳子さんのファンでよかったのは、皆さん全員ですよ、、

>それにしても花を贈るなんて、なんてすごいことを。

淳子さんへの思いがそうさせました。

>握手できたなんて、なんてうらやましい。「向かいあって顔見合わせて 恋の夢にゆられているの…」という『黄色いリボン』の世界のようですね。

握手は、予想外でしたね、、

>でも、ひがむまい。私(17の夏ヴィーナス占い)だって、ほぼ同時刻に、CD1とCD2に入っている全曲を全力で歌いまくり(『はじめての出来事』『十七の夏』『化粧』『ミスティー』は5回以上歌い)、博品館劇場での催しの次に楽しく充実した時を過ごすことができたのだから。

同じ時間を共有できましたので、、、
また、会えるチャンスは、あるかもしれませんよ、、、
by sjghd (2013-11-27 21:17) 

sjghd

dunsfordさん こんばんは。

分割してコメント返しします。〇が私の返信です。

>私は、まだ昨夜の感動の余韻に浸っております。

〇私は、「Lady」が頭の中に残っていて頭から離れません。

>sjghd様は感涙にむせびつつも、メモを取られていたのですね。
さすがです、魂を感じます。「歴史の記録者」とお呼びしたいです。

〇感涙していた時は、歌の時でしたから、、、
その後、トークの時(太川陽介さん)の時は、笑いに変わりましたので、、

>感動された点を三つあげておられますが、私もほぼ同様の感想です。
>>一つ目は、桜田淳子さんがきれいでかわいいこと。現役アイドルじゃないかと思ったくらいです。
>→そのとおりです!!。私は今回が初生淳子さん(?)だったのですが、ステージに登場した淳子さんは、透き通るような白い肌でした。まさに奇跡!!息を飲みましたよ、本当に。
その白さも映画「病院坂の・・・」で見せたような冷たい感じではなく、血の通った温かみがありました。

〇本当に透き通ると言うのがピッタリでした。私も、見た瞬間、アッと思いました。それくらい、びっくりしました。

淳子さんのキラキラフェイスに見とれていたので歌詞の間違いなんか全く気づきませんでした。

〇歌詞は、なんとなくおかしいのは、わかりました。途中で止まったような、、

ヘアスタイルも素敵でしたね。相澤会長のご葬儀での一件があるので、特に注意されていたのではないでしょうか。(笑)

〇ヘアスタイル、完璧でした。かわいさを出していました。

太川陽介さんも、はじめて見た淳子さんの印象を「後光が差していた」とおっしゃっていましたが、淳子さんは55歳の今でも、私には後光が差しているように見えました。生まれ持ったものなんですね、きっと。

〇今回の桜田淳子さんも後光が差していましたし、
キラキラ輝いていました。
生まれ持っていますよ、、、

>二つ目は、桜田淳子さんの歌が素晴らしい。いつ歌手として復帰しても問題ない。
→歌も良かった!!最初のナレーションのときに『LADY』のイントロがかぶってきたので、「もしや?!」と思ったのですが、淳子さんの歌が始まった瞬間は、正直、信じられなくて「CDを再生してるだけの口パク?」などと失礼な疑問を持ってしまいました。(笑)
でも、淳子さんの口から本当に声が出ていると分かった瞬間、もの凄い感動が訪れました。

〇生歌は、感動物ですよ、、、ここで、泣きましたら、、、

淳子さんの歌は、ものまね番組で鼻にかかったような感じでまねされていますし、私もそういう印象が強いです。
しかし、今回はそのような鼻にかかった感じが全くなく、とても聞きやすいクセのない美声になっていました。

〇透き通った声で、のびがありましたね、、、
キーも当時と同じで、低くなっていないので、それも良かったです。

「がんばり屋」の淳子さんがこの日に向けてボイストレーニングを積んで仕上げてきたせいなのか、キャリアの後半でミュージカル女優として活躍していた頃にすでに歌い方が変わっていたのか定かではありませんが、sjghd様がおっしゃるように、いつ歌手として復帰しても問題ないレベルだったと思います。

〇ボイストレーニングもありますが、歌手歴10年と、仰るように、キャリアの後半でミュージカルでの歌の経験があるので、身についているものだと思います。

後半のミュージカル曲のメドレーは、とても楽しそうに生き生きと歌っておられたのが印象的でした。淳子さんはミュージカルを心から愛していらっしゃるのだなと感じました。

〇ミュージカルの歌は、圧巻でしたね、、、


>三つ目は、桜田淳子さんのトークが抜群にうまい。
→そうですね、太川さんとの掛け合いも絶妙でしたし、後半の感謝の言葉の数々も心に響きました。最近の顔だけの女子アナなどより、滑舌もよく、声の通りも良かったような気がします。

〇掛け合いもいいし、語りも素晴らしい。気持ちが入っていても、それが、
自然に聞こえる。いいことだらけです。

本当にもったいないですね、、この才能を眠らせておくのは、、、

淳子さんが「男は度胸、女は愛嬌」とおっしゃっていましたが、実は、これは私の父がとても好きな言葉で、子どもの頃に私と私の姉に頻繁に言い聞かせていました。

〇淳子さんの言葉とお父さんの言葉が、同じわけですから、ピンときますね、、


by sjghd (2013-11-27 21:47) 

sjghd

dunsfordさん こんばんは。

>ここからは、私の感想を少し書かせていただきます。
>1 靴について
>淳子さんは、薄目の緑色のハイヒールを履いておられました。素材はたぶんスエードだと思うのですが、近くで見ていたにもかかわらず素材を確定することができませんでした。すみません。

私も近かったですが、、、素材までは、わかりませんでした。
情報ありがとうございます。

>Thanks40のブックレットにも「靴にはとても気を使っている」と書いてありましたが、とても素敵な靴でした。淳子さんがこの日に向けてシェイプさせた綺麗なおみ足と衣装によくマッチしていたと思います。

今回、薄い緑の靴が、上の服の緑と合っていて良かったです。
足は、細かったですね、、、

>2 アイドル時代の記憶のあいまいさについて
 シングルのジャケットを振り返る部分で、「天使のくちびる」(だったと思う)の作曲者を筒見京平さんと間違われておられたのは、ご愛嬌というところでしょうか?

「天使のくちびる」でなく「泣かないわ」の時に間違えたと思います。

>また、太川さんが「十七の夏」のサビの「好きぃよ」三連発の部分の魅力を力説したにもかかわらず、淳子さんが「はじめての出来事」のサビと間違えたところは、お二人の温度差があって、とてもおかしかったです。

これは、笑えましたね、、「十七の夏」のサビと言われた時、「はじめての出来事」を間違えて歌いましたから、、

>3 握手会について
 最後のサプライズ、握手会です。感動しました。

最後に握手会を持ってくる演出、素晴らしいです。

>自分の順番が回ってくるまでドキドキでした。あれも話そうこれも話そうと頭の中が急速に回転していたにもかかわらず、A列だったので、すぐに順番がきてしまいました。

私も緊張して、何を話そうか、、頭が混乱していました。

>淳子さんが差し出した真っ白な右手を両手でグッと握る。柔らかい感触、あぁ感動!!(少し気持ち悪いですか?)

握手の感触、あまりないんですよ、、
緊張と、何を話そうかと考えすぎて、、、


>(以下、会話)
私:「○○から来ました。」
淳子さん:(なじみのない地名だったのか、一瞬戸惑うがすぐに笑顔で)「○○からですか、ありがとうございます。」
私:「小学生の頃からファンでした。今日はありがとうございます。これからもがんばって下さいね。」
淳子さん:(キラキラフェイスで)「まぁ、小学生のときから?ありがとうございます。」(終了)
あ~ぁ。何でこんなに気の利かない月並みなことを言ってしまったんだろうと帰りの電車の中は自己嫌悪で一杯でした。(泣)
sjghd様は、淳子さんにどのような言葉をおかけになりましたか?

あまり、よくしゃべれませんでした。
「お花とプレゼントを贈りました」は言いました。

>最後に今後の淳子さんのことですが、今回のイベントで淳子さんの芸能人としての力量は証明されたわけですから、本格的に芸能界に復帰しても良いのでしょうが、芸能レポーターやスポーツ紙などに追い立てられる可能性のあるTV出演といような形ではなく、ご自分の生活を守った上で、余裕があれば年に一回でも二回でも、静かにできるお仕事を選びながらやっていけば良いのではないかと思います。

まったく同感です、
TV出演は、厳しいので、このようなマスコミシャットアウトのイベントをやって欲しいですね、、、年に1回でいいので、いや、淳子さんの考えているペースで、、、
そうでないと、この才能は、もったいないです。


>長文で失礼しました。
これからもよろしくお願いします。

ありがとうございました。こちらこそよろしくお願いします。
博品館でも、ありがとうございました。
by sjghd (2013-11-27 22:09) 

桜えび

こんにちは。

再び夜勤に戻りましたが、仕事中淳子さんの事を考えてたりしてどうにもなりません(^^ゞ

録画はされていたようですよ。舞台に向かって右側の壁よりにビデオカメラが1台ありましたから。
DVD化されるとしても同じアングルしかないでしょうね。それでもお願いしたいところです。

家に帰ってから「ミヤネ屋」を録画しながら見ていたらモロに僕の声が入っていました。
階段の辺りでとっていたのでしょうか....(*≧∀≦*)

前記しましたが博品館に来る前に豊川稲荷で淳子さんのハクモクレンを揺さぶってきたのですが(+。+)、門の前にいつも言葉が書かれていて、
その日のは、「また会える どこかで きっと いつの日か」でした。

つまり、「また会えるどこかできっといつの日か桜田淳子さんに」と信じて
生きていこうと思います。
by 桜えび (2013-11-28 10:16) 

sjghd

桜えびさん こんばんは。

>再び夜勤に戻りましたが、仕事中淳子さんの事を考えてたりしてどうにもなりません(^^ゞ

お疲れさまです。
今でも、歌っている(Ladyの)淳子さんが私も頭から離れません。
時々、冒頭の歌やナレーションを思いだすと、目頭が熱くなります。


>録画はされていたようですよ。舞台に向かって右側の壁よりにビデオカメラが1台ありましたから。
DVD化されるとしても同じアングルしかないでしょうね。それでもお願いしたいところです。

情報ありがとうございます。
全然、気づきませんでした。
DVD化お願いしたいですね、、記念になりますし、、、


>家に帰ってから「ミヤネ屋」を録画しながら見ていたらモロに僕の声が入っていました。
階段の辺りでとっていたのでしょうか....(*≧∀≦*)

「ミヤネ屋」は、録画していますが、まだ、見ていません。
「ミヤネ屋」では、内部の映像が出たんですか?
桜えびさんの声が入っていたことは、記念になりますね、、、、

>前記しましたが博品館に来る前に豊川稲荷で淳子さんのハクモクレンを揺さぶってきたのですが(+。+)、
門の前にいつも言葉が書かれていて、その日のは、「また会える どこかで きっと いつの日か」でした。
つまり、「また会えるどこかできっといつの日か桜田淳子さんに」と信じて生きていこうと思います。

豊川稲荷、いっしょに行きたかったですね、、
今度、できれば、いっしょにお願いします。
「また会える どこかで きっと いつの日か」は、いい言葉ですね、、、
「また会えるどこかできっといつの日か桜田淳子さんに」は、私も信じたいですね、、、
桜田淳子さんの意思次第ですが、、、
今回、感じたことは、当時も現在も桜田淳子さんのファンで良かったことを改めて思いました。

by sjghd (2013-11-28 18:56) 

dunsford

こんばんは。
昨日、冗長なコメントをしたにもかかわらず、再度コメントする無礼をお許しください。
というのも、淳子さんが「泣かないわ」の作曲者を間違えたことについて、私が、それを別の曲と勘違いしていたことをsjghd様に指摘され、イベントの翌日でさえ、これだけ記憶が曖昧になってしまう(私だけ?)ことに気づいたからです。
現時点では、今回の映像が記録されているのか、記録されていたとしてもそれが発売されたりするのかが分からない(期待はしていますが・・・)状態です。
ですから、記憶がフレッシュなうちに私の記憶内容をできるだけお伝えして、sjghd様が気に入ったものをブログの本文に加えていただき、読者の方々で共有できたら幸いです。
・ペットボトル
 オープニングのメドレーが終わり、太川陽介さんとの掛け合いのときに、「喉がカラカラです」とおっしゃった淳子さんに水のペットボトルの差し入れがありました。そのボトルに薄いピンク色のストローホッパーキャップ(ボタンを押すだけでフタが開きストローが飛び出る仕組み)が付いていました。これなら多少揺すっても落としても水がこぼれることはないですし、何より女性としてはあまり見栄えの良くないラッパ飲みをしなくても済みます。
 あらかじめ淳子さんが準備していたのであれば、とても用意周到でこのイベントにかける心意気が伺われます。スタッフの方がとっさに機転を利かせたのであれば、それはファインプレーであり、それだけ淳子さんがスタッフから愛されているということだと思います。
・スタ誕秋田予選会で被った帽子を買ったデパート名など
 淳子さんは、「木内(きのうち)デパート」とおっしゃったと思います。また、予選会の映像が流れているとき淳子さんは舞台の右端に下がって見ていらっしゃいましたが、「太い声」、「恥ずかしい」、「やめてぇ~」とつぶやいていました。(マイクに拾われていたかも?)
・後半の語りの原稿
 後半の語りで感謝の言葉を口にする淳子さんは、譜面台に原稿を乗せていました。
 原稿をめくるときにチラッと見えましたが、あの原稿は手書きでした。内容までは判別できませんでしたが、ビッシリと書き込まれている感じでした。淳子さんご自身で何度も推敲を重ねられたのだと思います。だからこそ、感謝の気持ちが私たちの心に届いたのだと思います。
・最終盤の淳子さんから会場の皆さんへのメッセージ
 男性には、「胸をはって・・・」、女性には、「かわいらしく・・・」とあります
が、その前におっしゃった「男は度胸、女は愛嬌」という言葉を是非追加していただきたい。(個人的な思い入れですので判断はお任せします)
 また、ステージの去り際の言葉は、感動がピークに達していて詳しく思い出せないのですが「・・・わたしの青い鳥たちへ」という言葉で締めくくられていました。

 以上、頼りない記憶で申し訳ありませんが、ご参考にしていただければ幸いです。
by dunsford (2013-11-28 19:28) 

DSwakazou

sjghdさんとUltraman T.Aさんのブログだけで舞台が目に浮かぶようです。

抽選と言いつつも「断りきれずに少しはマスコミ関係者も入れさるを得ないんじゃないかな」と思っていたのですがキッパリとシャットアウト。

「ファンのためだけに」という想いが伝わってくるような気がしました。

自分で感想かけないのが悔しいw
by DSwakazou (2013-11-28 21:35) 

sjghd

dunsfordさん こんばんは。

記事を手直していたため、コメント遅れてすいません。
今回も2つに分けて返信します。

>昨日、冗長なコメントをしたにもかかわらず、再度コメントする無礼をお許しください。

何度でも、コメントいただいても大丈夫ですし、ありがたいです。

>というのも、淳子さんが「泣かないわ」の作曲者を間違えたことについて、私が、それを別の曲と勘違いしていたことをsjghd様に指摘され、イベントの翌日でさえ、これだけ記憶が曖昧になってしまう(私だけ?)ことに気づいたからです。

筒美先生の曲は、よく覚えています。中島みゆきさん、尾崎亜美さん、阿久先生の曲も覚えていますが、それ以外は、私もすぐ出てきません。

>現時点では、今回の映像が記録されているのか、記録されていたとしてもそれが発売されたりするのかが分からない(期待はしていますが・・・)状態です。

桜えびさんの情報によれば、ビデオカメラで撮影されていたようですが、、普通は、発売はないですが、期待したいですね、、、

>ですから、記憶がフレッシュなうちに私の記憶内容をできるだけお伝えして、sjghd様が気に入ったものをブログの本文に加えていただき、読者の方々で共有できたら幸いです。

自分も記憶が残っているうちに、手帳を見ながら、ブログに加筆してまいりました。dunsfordさんの記憶内容を書いていただいて本当に感謝いたします。必ず追加しますので、お待ちください。(ちょっとお時間をください)

>・ペットボトル
 オープニングのメドレーが終わり、太川陽介さんとの掛け合いのときに、「喉がカラカラです」とおっしゃった淳子さんに水のペットボトルの差し入れがありました。そのボトルに薄いピンク色のストローホッパーキャップ(ボタンを押すだけでフタが開きストローが飛び出る仕組み)が付いていました。これなら多少揺すっても落としても水がこぼれることはないですし、何より女性としてはあまり見栄えの良くないラッパ飲みをしなくても済みます。
 あらかじめ淳子さんが準備していたのであれば、とても用意周到でこのイベントにかける心意気が伺われます。スタッフの方がとっさに機転を利かせたのであれば、それはファインプレーであり、それだけ淳子さんがスタッフから愛されているということだと思います。

ペットボトルのストローホッパーキャップまでは、気づきませんでした。
淳子さんもスタッフに支えられてきたと言っていましたので、スタッフの準備では、ないでしょうか?


>・スタ誕秋田予選会で被った帽子を買ったデパート名など
 淳子さんは、「木内(きのうち)デパート」とおっしゃったと思います。また、予選会の映像が流れているとき淳子さんは舞台の右端に下がって見ていらっしゃいましたが、「太い声」、「恥ずかしい」、「やめてぇ~」とつぶやいていました。(マイクに拾われていたかも?)

デパート名は、よく聴こえなかったので、ありがとうございます。
淳子さんの言葉、覚えていましたが、手帳に書いていなかったので使わせていただきます。本当にありがとうございます。
by sjghd (2013-11-28 22:17) 

sjghd

dunsfordさん こんばんは。

>・後半の語りの原稿
 後半の語りで感謝の言葉を口にする淳子さんは、譜面台に原稿を乗せていました。
 原稿をめくるときにチラッと見えましたが、あの原稿は手書きでした。内容までは判別できませんでしたが、ビッシリと書き込まれている感じでした。淳子さんご自身で何度も推敲を重ねられたのだと思います。だからこそ、感謝の気持ちが私たちの心に届いたのだと思います。

貴重な情報ありがとうございます。手書きなんですか、、今どき珍しいですね、、淳子さんが自分の言葉に手直ししたんですね、、
これも記事に追加させてください。


>・最終盤の淳子さんから会場の皆さんへのメッセージ
 男性には、「胸をはって・・・」、女性には、「かわいらしく・・・」とあります
が、その前におっしゃった「男は度胸、女は愛嬌」という言葉を是非追加していただきたい。(個人的な思い入れですので判断はお任せします)
 また、ステージの去り際の言葉は、感動がピークに達していて詳しく思い出せないのですが「・・・わたしの青い鳥たちへ」という言葉で締めくくられていました。

dunsfordさんが最初のコメントで、言っていただいたので、
「男は度胸、女は愛嬌」という言葉は、追加させていただきました。

「・・・わたしの青い鳥たちへ」は言っていましたね、、、最後の言葉でしたね
記事に追加します。
今回、ありがとうございます。またあればよろしくお願いします。
by sjghd (2013-11-28 22:27) 

sjghd

DSwakazouさん こんばんは。

>sjghdさんとUltraman T.Aさんのブログだけで舞台が目に浮かぶようです。

ありがとうございます。

>抽選と言いつつも「断りきれずに少しはマスコミ関係者も入れさるを得ないんじゃないかな」と思っていたのですがキッパリとシャットアウト。

そこは、混乱するので、シャットアウトですよ、、
また、「感謝DAY」も台無しになるかもしれないし、、、

>「ファンのためだけに」という想いが伝わってくるような気がしました。

これは、本当にファンのためというのを自分も感じました。
淳子さんも「40周年を作る時に、自分をファンが支えてくれた思いがあった。 そのことが、自分の背中を押して、自分からファンにありがとうを言いたかった。」と言いましたし、、、

>自分で感想かけないのが悔しいw

うーん、、、、
by sjghd (2013-11-28 22:33) 

イワタヤイセタン

sjghdさん

こんばんは。

早速にご報告ありがとうございました。

臨場感あふれる記事で、淳子さんの笑顔、そして皆さんの盛り上がりが目に浮かぶようです。

淳子さんは、だいぶ歌われたようで、歌声には堪能されたことだと思います。

淳子さんは、ステージに立つと、スイッチがはいるのでしょう。餅屋は餅屋ですかね。

容姿も声も昔のまま変わらないのは嬉しいです。

そして、淳子さんの近況、思いが直接伝わるのはファン冥利に尽きます。

とにかく、時の経過を忘れる一日だったようで、正直、羨ましい限りです。

何より、淳子さんとファンの皆さんが、時を超えてもなお、一つの空間、思いを共有出来たことが一番です。

この輪がどこまでも広がって行けば最高です。

ところで、ハンカチは足りましたか。

それではまた。
by イワタヤイセタン (2013-11-30 00:27) 

sjghd

イワタヤイセタンさん こんにちは。

>早速にご報告ありがとうございました。

こちらこそありがとうございます。

>臨場感あふれる記事で、淳子さんの笑顔、そして皆さんの盛り上がりが目に浮かぶようです。

淳子さんの笑顔、素敵でした。盛り上がりもありましたが、皆さん、淳子
さんの話を漏らさずに聴こうと言う感じで、真剣に聴いている感じでしたので、スタンディングなどは、なかったと思います。

>淳子さんは、だいぶ歌われたようで、歌声には堪能されたことだと思います。

自分としては、今回のファン感謝DAYでは、歌が一番良かったです。

>淳子さんは、ステージに立つと、スイッチがはいるのでしょう。餅屋は餅屋ですかね。

始めは、少し、緊張感を見せた表情でしたが、その後スイッチが入りました。

>容姿も声も昔のまま変わらないのは嬉しいです。

これは、本当にかわっていません。女性ファンから「かわいい」という声
がしたほどですから、、、

>そして、淳子さんの近況、思いが直接伝わるのはファン冥利に尽きます。

今回のファン感謝DAYを開いた理由。今後については、太川陽介さんの
問いに答える形で聴けましたので、、

>とにかく、時の経過を忘れる一日だったようで、正直、羨ましい限りです。

内容的に素晴らしく4000円では、もったいないです。
演出が素晴らしく、歌で始まり、2人のトーク、淳子さんの語り、ミュジカルの歌、そして淳子さんの語り、握手会と順番といい、内容といい、構成が素晴らしかったです。

今度、ごいっしょしたいですね、、、

>何より、淳子さんとファンの皆さんが、時を超えてもなお、一つの空間、思いを共有出来たことが一番です。

まさにこれだと思います。淳子さんも「今でも、自分のことを応援してくれるファンがいるから」と言っていましたから

>この輪がどこまでも広がって行けば最高です。

淳子さんが、幸せであり、負担にならないことが前提ですが、
拡がっていって欲しいです。

>ところで、ハンカチは足りましたか。

ハンカチだけ、新品を買って持っていきました。ありがとうございした。
ハンカチが、必要だったの最初のナレーションと冒頭の3曲とその後の淳子さんの語りです。太川陽介さんが登場してからは、ハンカチは不要でした。最後の母と兄の話にはすこしウルウルしました。
ですので、涙あり、笑いありでした。
by sjghd (2013-11-30 09:33) 

けんじ

はじめまして。いつもブログ拝見しております。
博品館、奇跡の当選で私も行って参りました。淳子ちゃんのデビュー時、小学1年生でしたが、それ以来、桜田淳子と山口百恵は私の2大アイドルでした。当時は子供で、行動力も経済力もなく、一度もコンサートや公開番組を見ることもなく終わりましたが、40年目にして、初めて淳子ちゃんにお会いできました。

懐かしさに酔ったのではなく、現在の桜田淳子の実力に感動した夜でした。報道を見ていると、「昔と変わらぬ歌声」という文句がよく目につきますが、現役時代以上の歌唱力だったと言いたい。

個人的に淳子ちゃんはジャズやミュージカルナンバー等洋楽はうまいけど、歌謡曲は向かない人だと思っていました。冒頭、「LADY」が流れてきた時は、再会の感動に涙しましたが、その内、昔と同じキーで歌い、声質も変わっていない(普通は加齢で声低くなりますよね?)のに、昔感じた声質による聞き辛さや癖のある歌唱法が消えていることに気付き、最後の「しあわせ芝居」は唸らせられるほどの最良の歌唱でありました。容姿については、失望させられることはない、と思っていましたが、歌は不安だったんです。20年以上現役離れていたわけですし。だから歌わなくていいよ、トークだけでと思っていたくらいで。太川さんとのコーナーでの「眉月夜」、アカペラで軽く鼻歌で歌っただけなのに、実にうまい。大して好きでもなかった曲が、初めていい曲だと心から思えたくらいです。現役時代、私は流行歌手廃業に賛成でした。歌謡曲はもういい、歌は舞台のミュージカルで、女優こそが桜田淳子の進むべき道と思っていたので、この夜のオリジナル曲の歌唱力の凄さに、桜田淳子感を一変させられました。

圧巻は「アニー」の一幕でしたね。歌って踊る淳子ちゃんの華やかで、キュートで、チャーミングなこと。また声が出る出る。淳子ちゃんが昔憧れたシャーリーマクレーンばりでした。本当にこの人が普段、普通に主婦やっているとは??? いい芸を観ると鳥肌がたちませんか? 私、この一幕は全身総毛立っていました。

容姿の変貌については不安なしと思っていましたが、握手会で間近にみた淳子ちゃんの美しさと可愛さ。生まれて初めて本物の美人を見たと思わせる程でした。若い頃より綺麗だと思いましたよ。

復帰とか信仰の問題については、淳子ちゃんご自身がお考えになって、筋の通った結論を出されればよいと思いますが、私としてはあれだけの物を見せられてしまうと。。。
あの芸をもっと観たい。もし復帰してくれるなら、桜田淳子の芸の追っかけをやりたい。ミュージカルとは別に普通にライブもやってほしい、「リップ・スティック」を生でききたい、新曲も出して、と次から次へと欲がでてきます。

昔憧れたアイドルが、一流のショーガールに成長した姿を観たことに、何より感動した夜でした。懐かしさに浸っただけじゃない、今の桜田淳子の実力と魅力に酔わされたことを強調しておきたいのです。
by けんじ (2013-11-30 11:20) 

sjghd

けんじさん こんにちは。2回に分けて返信させていただきます。

>はじめまして。

はじめまして、よろしくお願いします。

>いつもブログ拝見しております。

本当にありがとうございます。そう言っていただくのが非常にうれしいです。

>博品館、奇跡の当選で私も行って参りました。

いっしょの時間、空間を過ごしたわけですね、
できれば、お会いしたかったですね、、

>淳子ちゃんのデビュー時、小学1年生でしたが、それ以来、桜田淳子と山口百恵は私の2大アイドルでした。

私は、桜田淳子さんがダントツの一番ですが、世間がライバルと言っていた百恵さんも好きです。
ですので、けんじさんと同じですね、、、

>当時は子供で、行動力も経済力もなく、一度もコンサートや公開番組を見ることもなく終わりましたが、40年目にして、初めて淳子ちゃんにお会いできました。

小学1年では、しょうがないと思います。
はじめてと言うことであれば、今回は、格別でしょうね、、、
自分も今になって、当時、もっと生の淳子さんを見とけばと思っています。


>懐かしさに酔ったのではなく、現在の桜田淳子の実力に感動した夜でした。報道を見ていると、「昔と変わらぬ歌声」という文句がよく目につきますが、現役時代以上の歌唱力だったと言いたい。

そうですね、、桜田淳子さんの実力、才能、素養を本当に感じることができましたね、、、
すいません。「変わらない」は失礼でしたね、、
「現役以上」と言ってもいいかもしれません。


>個人的に淳子ちゃんはジャズやミュージカルナンバー等洋楽はうまいけど、歌謡曲は向かない人だと思っていました。冒頭、「LADY」が流れてきた時は、再会の感動に涙しましたが、その内、昔と同じキーで歌い、声質も変わっていない(普通は加齢で声低くなりますよね?)のに、昔感じた声質による聞き辛さや癖のある歌唱法が消えていることに気付き、最後の「しあわせ芝居」は唸らせられるほどの最良の歌唱でありました。

桜田淳子さんのミュージカルナンバーは、定評がありますね、、
今回の声は、まさにけんじさんがおっしゃるように、当時と同じキーで、
すきとおった、そしてのびがある声でした。
また、おっしゃるように、自然な感じがしました。

>容姿については、失望させられることはない、と思っていましたが、歌は不安だったんです。20年以上現役離れていたわけですし。だから歌わなくていいよ、トークだけでと思っていたくらいで。

容姿もウエイト調整してきましたね、、プロですね、、
自分も歌ってくれるか、不安でしたが、そんな心配は、不要でしたね、、
20年以上たっても、これだけだせるというのは、やはり才能ですね、、

>太川さんとのコーナーでの「眉月夜」、アカペラで軽く鼻歌で歌っただけなのに、実にうまい。大して好きでもなかった曲が、初めていい曲だと心から思えたくらいです。

「眉月夜」は、他の曲と比べて、ちょっと気合が入って歌っていましたね、、「眉月夜」は、本人も、ファンの前で歌っていないことを知っており
サービスしてくれましたね、、

>現役時代、私は流行歌手廃業に賛成でした。歌謡曲はもういい、歌は舞台のミュージカルで、女優こそが桜田淳子の進むべき道と思っていたので、この夜のオリジナル曲の歌唱力の凄さに、桜田淳子感を一変させられました。


私は、少し、歌手に未練は、あったのですが、女優に進んだのは、間違っていないと思います。
私は、どちらかと言えば、女優桜田淳子さんより歌手桜田淳子さんの方が好きなので、今回の歌は、何よりも感激しました。
オリジナル曲の素晴らしさ、歌唱力を今回、感じることができました。
by sjghd (2013-11-30 12:57) 

sjghd

けんじさん こんにちは。

>圧巻は「アニー」の一幕でしたね。歌って踊る淳子ちゃんの華やかで、キュートで、チャーミングなこと。また声が出る出る。

淳子さんは、ミュージカルがむいているかもしれません。
歌手でもあり、女優でもあるので、セリフと歌があるミュージカルは、最適ですね、、今回は、このミュージカルナンバーで、また驚きました。
声量もあり、歌って踊れるところを魅せてくれましたね、、、

>淳子ちゃんが昔憧れたシャーリーマクレーンばりでした。本当にこの人が普段、普通に主婦やっているとは??? いい芸を観ると鳥肌がたちませんか? 私、この一幕は全身総毛立っていました。

シャーリーマクレーンが好きだとよく言っていましたね、、
主婦がいきなり現役スターに変身できる。すごいです。
鳥肌もありますが、何か思いが込み上げて、、、、

>容姿の変貌については不安なしと思っていましたが、握手会で間近にみた淳子ちゃんの美しさと可愛さ。生まれて初めて本物の美人を見たと思わせる程でした。若い頃より綺麗だと思いましたよ。

本当にきれい、美しいでしたが、今回、可愛いというのが、一番の印象
でしたね、、(55才でかわいいとのは、失礼かもしれませんが、かわいい
がピッタリでした)


>復帰とか信仰の問題については、淳子ちゃんご自身がお考えになって、筋の通った結論を出されればよいと思いますが、私としてはあれだけの物を見せられてしまうと。。。

復帰については、本人の歩む道を尊重するだけです。
私たちファンは、淳子さんのプライベートな状況は、知らないわけですので、また、桜田淳子さん本人の人生ですし、、
自分もあれだけのを見せられると、眠らせておくのは、もったいないと思います。

>あの芸をもっと観たい。もし復帰してくれるなら、桜田淳子の芸の追っかけをやりたい。ミュージカルとは別に普通にライブもやってほしい、「リップ・スティック」を生でききたい、新曲も出して、と次から次へと欲がでてきます。

いろいろありますよね、、、ミュジカル、ライブ、芝居、、、
完全復帰は、難しいかもしれませんが、今回のように、マスコミシャットアウトで、何年の1回かは、やって欲しいですね、、

>昔憧れたアイドルが、一流のショーガールに成長した姿を観たことに、何より感動した夜でした。懐かしさに浸っただけじゃない、今の桜田淳子の実力と魅力に酔わされたことを強調しておきたいのです。

そうですね、、変わらないではなく成長ですよね、、、
私も、酔わせれ、魅せられましたね、、、
コメントいただいて、またこみあげてきました。

今回、コメントありがとうございました。またよろしくお願いします。
by sjghd (2013-11-30 13:18) 

けんじ

長文駄文に丁寧なお返事を頂き、恐縮です。

今回のイベント、BOXがオリコンにチャートインしたというニュースを耳にしてもう無理と断念していたので、当選しても狐に抓まれたというかぼんやりしていて、当日まで割と冷静でいたのですが、博品館に着き1Fエレベーターに乗り込むと、エレベーターガールが「8F以外の階をご利用の方は?」と。が、静寂。私以外に10人近くの方がおりましたが、「みんな淳子ちゃんを観に来たんだ!! この人たち俺と同じ淳子ファンなんだ!!」と実感した瞬間から、一気に火が付きました。

私も美しさだけでなく可愛いと思いましたよ。一流の芸を持ったエンターテイナーでありながら、現役時代と変わらぬアイドル性も何の無理もなく維持されていることは本当に凄いことだと思います。

淳子と百恵については、その時々で淳子寄りになったり、百恵寄りになったりでしたが、百恵ちゃんが引退してからはやはり淳子熱が高まりましたね。百恵ちゃんについては、1980年10月15日の時点で自分も燃え尽きた感があり、復帰願望は全くないのですが、淳子ちゃんはああいう去り方だったので、思いが残ってしまって。だから今になって当時は入会しなかったファンクラブの会報さくらんぼや販促ポスター(「ミスティー」と「リップスティック」だけ所有)をオークションで手に入れたりしています。

26日以降、頭の中で、昔の淳子ちゃんの姿を思い出しています。デビュー時の百恵ちゃんて地味で、淳子がエンジェルハットをとると二人とも似たような髪形だったので、淳子と百恵を同一人物と思いこんでいたこととか(二人とも桜田淳子だと思っていたのです)、小4で初めてラジカセを買ってもらった時、淳子と麻丘めぐみとチェリッシュのオムニバスのテープを毎日聞いていたこととか(皆さん同じビクターでした)、「気になる季節」で淳子の母親が坂本スミ子でお爺ちゃんがディックミネでピンクレディーが従姉妹っていうめちゃくちゃなキャスティングだったこととか(しかも主役は淳子と最近まで思い込んでいたが数回出ただけの特別出演だったのですね)、82年(私は高2)の夏土居まさるとあべ静江司会の歌番に再々復帰した天地真理が特別出演した時、淳子と岩崎宏美と松田聖子と新人の堀ちえみが出てて、何だか女性アイドル史を観ているみたいだと苦笑したこととか、83年にタモリのオールナイトニッポンに出て「新曲です」と「眉月夜」が流れたこととか(あれがこの曲の唯一のプロモーション?)。

淳子ちゃんと百恵ちゃんを生で観なかったことは我が人生最大の痛恨事の一つだったのですが、ようやく思いが晴れました。ありがとう、桜田淳子さん。
by けんじ (2013-11-30 15:16) 

sjghd

けんじさん こんばんは。2回に分けて返信します。

>長文駄文に丁寧なお返事を頂き、恐縮です。

こちらこそ、長文のコメントをいただきありがとうございます。

>今回のイベント、BOXがオリコンにチャートインしたというニュースを耳にしてもう無理と断念していたので、当選しても狐に抓まれたというかぼんやりしていて、当日まで割と冷静でいたのですが、

BOXがオリコンチャートで33位、3700枚くらい売れたので、、うれしい反面、心配でした。
私は、抽選までは、落ちつかなくて、ドキドキで大変でした。おかげで、胃腸の調子を悪くして、体調を壊してしまいました。
「果報は寝て待て」で、気楽にしていた方がよかったかもしれません。

>博品館に着き1Fエレベーターに乗り込むと、エレベーターガールが「8F以外の階をご利用の方は?」と。が、静寂。私以外に10人近くの方がおりましたが、「みんな淳子ちゃんを観に来たんだ!! この人たち俺と同じ淳子ファンなんだ!!」と実感した瞬間から、一気に火が付きました。

会場時間だと、全員8Fですね、、、ロビーでも、全員淳子さんファンですので、不思議な気持ちでしたね、、、

>私も美しさだけでなく可愛いと思いましたよ。

美しい、きれい、可愛い、すべてを持っていましたね、、

>一流の芸を持ったエンターテイナーでありながら、現役時代と変わらぬアイドル性も何の無理もなく維持されていることは本当に凄いことだと思います。

そのとおりです。最高のエンタテイナーと言いましたが、アイドルの輝き
を持っていましたね、、
本文の記事訂正させてください。ご指摘ありがとうございます。

>淳子と百恵については、その時々で淳子寄りになったり、百恵寄りになったりでしたが、百恵ちゃんが引退してからはやはり淳子熱が高まりましたね。

そうでしたか。淳子さんと百恵さんは、二人とも大人気でしたから、、
百恵さんの引退は、人気のピークでやめるとは、もったいないですね、、


>百恵ちゃんについては、1980年10月15日の時点で自分も燃え尽きた感があり、復帰願望は全くないのですが、淳子ちゃんはああいう去り方だったので、思いが残ってしまって。

百恵さんは、復帰しないでしょうね、、
淳子さんは、待った甲斐がありました。
淳子さんファンの思いが届いたのでしょう。

>だから今になって当時は入会しなかったファンクラブの会報さくらんぼや販促ポスター(「ミスティー」と「リップスティック」だけ所有)をオークションで手に入れたりしています。

そうですね、、当時の物を貴重ですからね、、、
by sjghd (2013-11-30 18:28) 

sjghd

けんじさん こんばんは。

>26日以降、頭の中で、昔の淳子ちゃんの姿を思い出しています。

皆さん、同じだと思います。
自分も、「Lady」が頭から離れなく、博品館での「Lady」と当時の「Lady」
が交錯しています。

>デビュー時の百恵ちゃんて地味で、淳子がエンジェルハットをとると二人とも似たような髪形だったので、淳子と百恵を同一人物と思いこんでいたこととか(二人とも桜田淳子だと思っていたのです)、

小学1年では、そうだと思います。デビュー当時は、二人は、似ていたと言われていましたから、、

>小4で初めてラジカセを買ってもらった時、淳子と麻丘めぐみとチェリッシュのオムニバスのテープを毎日聞いていたこととか(皆さん同じビクターでした)

小4でラジカセを買ってもらったですか、、早いですね、、、
チェリッシュは、歌がいいので、好きでした。
「白いギター」「恋の風車」「てんとう虫のサンバ」などいい歌多いですね、、
麻丘めぐみさんは、「芽ばえ」が大好きです。


>「気になる季節」で淳子の母親が坂本スミ子でお爺ちゃんがディックミネでピンクレディーが従姉妹っていうめちゃくちゃなキャスティングだったこととか(しかも主役は淳子と最近まで思い込んでいたが数回出ただけの特別出演だったのですね)、

「気になる季節」は、当時TVでチャンネル権がなかったので見てないのです。

>82年(私は高2)の夏土居まさるとあべ静江司会の歌番に再々復帰した天地真理が特別出演した時、淳子と岩崎宏美と松田聖子と新人の堀ちえみが出てて、何だか女性アイドル史を観ているみたいだと苦笑したこととか、

木曜ヒットショーでしょうか、、、「窓」を歌った時でしょうか、、
探せば、ビデオに録画されているかもしれません。
天地真理さん、桜田淳子さん、岩崎宏美さん、松田聖子さん、堀ちえみさんでは、アイドル史ですね、、

>83年にタモリのオールナイトニッポンに出て「新曲です」と「眉月夜」が流れたこととか(あれがこの曲の唯一のプロモーション?)。

桜田淳子さんが出演するラジオは、1981年まで、聴いていました。
これは、1983年なので、聴いていないです。

「眉月夜」は、私が住んでいた東京では、TVで、見たことがありません。
ラジオで、宣伝していたんですか、、、貴重な情報ありがとうございます。

>淳子ちゃんと百恵ちゃんを生で観なかったことは我が人生最大の痛恨事の一つだったのですが、ようやく思いが晴れました。ありがとう、桜田淳子さん。

本当によかったですね、、
私も30年以上ぶりなので、ありがとう桜田淳子さんです。
by sjghd (2013-11-30 18:51) 

dunsford

こんばんは。
スポーツ紙では11/27のサンスポを買ってしまいました。なんといっても淳子さんが一面でしたからね。永久保存版です。(どうやって?)
スポーツ紙を買うのは20年ぶりくらいです。
TVでは、「ミヤネ屋」(日テレ)と「アッコにおまかせ」(TBS)を見ました。
「ミヤネ屋」は、詳しくリポートしていましたね。資料としての価値もあります。
「アッコにおまかせ」は、放送時間は短かったですが、開演前の博品館劇場に入る人の姿を撮っている映像の中に私の後ろ姿が1~2秒ほど写っていてびっくりしました。顔バレしなくてよかった。(知人が見ているとは思えませんが・・・)
私は、今回のイベントで淳子さんの誠実さや優しさに触れてファンの領域を超えて好きになってしまいました。恋のやまいです。(笑)
by dunsford (2013-12-01 21:12) 

sjghd

dunsfordさん こんばんは。

いつもありがとうございます。

>スポーツ紙では11/27のサンスポを買ってしまいました。なんといっても淳子さんが一面でしたからね。永久保存版です。(どうやって?)
スポーツ紙を買うのは20年ぶりくらいです。

サンスポは1面だったし、一番大きかったので、一番良かったと思います。私は、どれが、一番いいかわからなかったので、、朝刊の5紙を買ってしまいました。
新聞は、ファイルしとけば、永久保存できると思います。
1975年の新聞持っていますが、そんなに劣化していません。

>TVでは、「ミヤネ屋」(日テレ)と「アッコにおまかせ」(TBS)を見ました。
「ミヤネ屋」は、詳しくリポートしていましたね。資料としての価値もあります。

「ミヤネ屋」は、一番良かったです。レポーターが、博品館にお客として入ることができましたし、、、はじめての出来事、気まぐれヴィーナス、 20才になればの3曲流れましたし、写真も多かったし、、、
しっかり録画しました。

>「アッコにおまかせ」は、放送時間は短かったですが、開演前の博品館劇場に入る人の姿を撮っている映像の中に私の後ろ姿が1~2秒ほど写っていてびっくりしました。顔バレしなくてよかった。(知人が見ているとは思えませんが・・・)

そうなんですか、、逆にお宝になりますね、、博品館に行ったという証になりますし、、、
後で、見ときます。(笑)

>私は、今回のイベントで淳子さんの誠実さや優しさに触れてファンの領域を超えて好きになってしまいました。恋のやまいです。(笑)

淳子さんのファン思いは、ずっとですね、、
淳子さんが大切にしているものは、実は、「やさしさ」なんです。

過去、下記で書いています。
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-02-08
http://majun.blog.so-net.ne.jp/2013-02-15

私も、ここしばらくは、淳子さんが頭から離れません。
by sjghd (2013-12-01 21:54) 

RYO

sjghdさん、はじめまして。
この度は私のブログに丁寧なコメントいただきありがとうございます。

当日はお声をかけそこなってしまい、失礼いたしました。
またお会いできる時がありますことを、そして、その場にまた淳子さんが登場してくださることを願ってやみません。

これからもよろしくお願いいたします。
by RYO (2013-12-02 19:53) 

sjghd

RYOさん こんばんは。

はじめまして。

>この度は私のブログに丁寧なコメントいただきありがとうございます。

また、訪問させていただきますので、よろしくお願いします。

>当日はお声をかけそこなってしまい、失礼いたしました。
またお会いできる時がありますことを、そして、その場にまた淳子さんが登場してくださることを願ってやみません。

私の方も、初対面では、声をかける勇気がないと思いますので、、
いつか、お会いできればと思います。
本人の意思次第ですが、淳子さんが、また、このようなイベントをやっていただればと思います。(あくまでの、淳子さん本人の意思次第です。)

>これからもよろしくお願いいたします。

こちらこそよろしくお願いします。
by sjghd (2013-12-02 21:10) 

17の夏ヴィーナス占い

 sjghdさんの雑誌情報にあった『女性自身』『週刊女性』『FLASH』を書店で確認してきました。迷惑にならないように確認しました(淳子ファンとして、人に迷惑はかけられません)。さらに、『週刊アサヒ』『週刊文春』にも、ファン感謝DAYの内容がありました。(『週刊アサヒ』と『週刊朝日』を間違えないように、ご用心。カタカナの方のアサヒです)
 ファン感謝DAYから1週間経ちました。1週間前、博品館での催しの成功を念じつつ、4時間ほどかけて40曲歌っていました。昨日、ちょっと車を運転する用事が出来たので、CD2の全曲を歌いました。『化粧』と『ミスティー』は5曲ずつ歌いました。とてもしあわせな気分で運転できました。桜田淳子さん、ありがとうございました。sjghdさん、ありがとうございました。
by 17の夏ヴィーナス占い (2013-12-03 20:37) 

sjghd

17の夏ヴィーナス占いさん こんばんは。

>sjghdさんの雑誌情報にあった『女性自身』『週刊女性』『FLASH』を書店で確認してきました。迷惑にならないように確認しました(淳子ファンとして、人に迷惑はかけられません)。

内容的に???の部分もありますが、良かった部分もありますので、紹介させていただきました。ちょっと情報が役立ってよかったです。

>さらに、『週刊アサヒ』『週刊文春』にも、ファン感謝DAYの内容がありました。(『週刊アサヒ』と『週刊朝日』を間違えないように、ご用心。カタカナの方のアサヒです)

情報、ありがとうございます。
「週刊文春」は、知っていましたが、実際、ファン感謝DAYの情報を得る前の記事だと思うので紹介しませんでした。
「週刊アサヒ」は、たぶん「週刊アサヒ芸能」ですね、、
自分のそばのコンビニになかったので、確認できませんでした。
サンデー毎日が小さいですが、掲載されていました。
今回、紹介ありがとうございました。

>ファン感謝DAYから1週間経ちました。1週間前、博品館での催しの成功を念じつつ、4時間ほどかけて40曲歌っていました。

4時間で、40曲は、すごいですね、、、
桜田淳子さんづけの1日でしたね、、

>昨日、ちょっと車を運転する用事が出来たので、CD2の全曲を歌いました。『化粧』と『ミスティー』は5曲ずつ歌いました。とてもしあわせな気分で運転できました。桜田淳子さん、ありがとうございました。sjghdさん、ありがとうございました。

「私は臆病者」「ミスティー」は、歌うの、難しいそうですが、さすが、何回もCD聴いているから、歌えるんですね、、
また、よろしくお願いいたします。
by sjghd (2013-12-03 21:29) 

青大将

sjghdさん、こんばんは。
ぽぽんたさんのコメント欄より、直接こちらの方にお返事しようと思いました。

チケット抽選に当たった・外れたと、このブログで皆さんが各自の報告をされて賑わってた時、当選の告知を受けて居乍ら、状況的に自分には無理なんじゃないか、と手放しで喜べない心理状態だったので、報告コメントは控えたんです。

ですので、当日に俺が来て居た事、御存知なくて当然ですよ。(^^)
皆さんと同じ空間・時間の中で、同じ幸福感を共有出来た事は、イベントに行けた、桜田淳子と逢えた、という事とは、また別の歓びが俺の中には在ります。


あれから一週間経ちますね。今頃の時間帯は、アンコール代わりの、あの握手会 頃でしょうか、 劇場閉館時刻が迫ってる割にまだまだ列が続くので、急かされる事態になり、(俺の数人前辺りから特に急かされ始めた)いざ、本人と対面して、折角 1 対 1 で目が合ってる夢の様な瞬間なのに、心の中で用意してた文言が飛んでしまい、又と無い握手も、揃えた指先 3~4本に軽く触れた感覚で、人の様に特に会話を交わしたでもなく、やっと絞り出した「有り難うございました。」と投げた言葉も、既に次の人と握手してる状態の最中で、こちらを向いてませんでした。 (>_<)
とんだ残念野郎と化し、彼女がタクシーで去ったのを報道人ら群衆と共に見送った後、新橋(いや、銀座か?)のラーメン屋で、独りビール煽り乍ら虚しい思いに駆られて居りました。(寂しー)(笑)
次の日も、休み取ったので、改めて博品館劇場の前に立ち、写真撮ったり銀座や新橋ぶらついたり食べ物屋を梯子して時間潰して、ようやく東京を後にしました。 今回、掛け替えの無い思い出と成りました。(^^)v
by 青大将 (2013-12-03 22:04) 

sjghd

青大将さん こんばんは。

>ぽぽんたさんのコメント欄より、直接こちらの方にお返事しようと思いました。

気遣いありがとうございます。

>チケット抽選に当たった・外れたと、このブログで皆さんが各自の報告をされて賑わってた時、当選の告知を受けて居乍ら、状況的に自分には無理なんじゃないか、と手放しで喜べない心理状態だったので、報告コメントは控えたんです。

そうでしたか、、
自分も、はずれた人もいるので、あまり、はっきりと記事には、書きませんでした。それにしても抽選は、私にとって、酷でしたね、、
抽選の申込みがあった10/23から発表までの11/8までは、落ち着かなくて、胃腸の調子が悪くなってしまいましたね、、、

>ですので、当日に俺が来て居た事、御存知なくて当然ですよ。(^^)
皆さんと同じ空間・時間の中で、同じ幸福感を共有出来た事は、イベントに行けた、桜田淳子と逢えた、という事とは、また別の歓びが俺の中には在ります。

そうですね、、ここにコメントをいただける方と同じ事を共有できたことは、
素晴らしいことです。


>あれから一週間経ちますね。今頃の時間帯は、アンコール代わりの、あの握手会 頃でしょうか、

ちょうど、9時から10時は、その時間ですね、、、


>劇場閉館時刻が迫ってる割にまだまだ列が続くので、急かされる事態になり、(俺の数人前辺りから特に急かされ始めた)

私は、早めに握手したのですが、終わりの方は、急がされたのですか?
早めに握手すると、すぐ退出しなければいけないので、桜田淳子さんを見ている時間が後の方より減るので、どちらがいいのでしょうか?

>いざ、本人と対面して、折角 1 対 1 で目が合ってる夢の様な瞬間なのに、心の中で用意してた文言が飛んでしまい、又と無い握手も、揃えた指先 3~4本に軽く触れた感覚で、人の様に特に会話を交わしたでもなく、やっと絞り出した「有り難うございました。」と投げた言葉も、既に次の人と握手してる状態の最中で、こちらを向いてませんでした。 (>_<)

急がされて残念でしたね、、
握手する時の心理状態は、同じですね、、
握手会と言われてから、必死に、何を言おうか、考えていて、握手の時には、自分の言いたい事が言えずに、握手もあまり覚えていないほど、頭がすっとんでしました。
あらかじめ、声をかける言葉を考えとけばと、悔んでいます。

>とんだ残念野郎と化し、彼女がタクシーで去ったのを報道人ら群衆と共に見送った後、新橋(いや、銀座か?)のラーメン屋で、独りビール煽り乍ら虚しい思いに駆られて居りました。(寂しー)(笑)

自分も握手については、残念野郎です。
桜田淳子さんが博品館を出るのを、見ることができて良かったですね、、うらやましいです。写真撮れましたか。。
本当は、待っていたかったのですが、1時間は、外で、待たなければいけないと思い、帰ってしまいました。(当日は、早めに新橋に入っていましたし、、)

>次の日も、休み取ったので、改めて博品館劇場の前に立ち、写真撮ったり銀座や新橋ぶらついたり食べ物屋を梯子して時間潰して、ようやく東京を後にしました。 今回、掛け替えの無い思い出と成りました。(^^)v

次のお休みだと、最高の2日間でしたね、、、
20年ぶりに登場と言うことで、自分にとっても最高で、最後の思い出になるかもしれません。
by sjghd (2013-12-03 23:07) 

17の夏ヴィーナス占い

 新聞の広告欄にあった『女性セブン』の内容を確認しました…いろいろな週刊誌を見て思うことは(瞬読なので、ひょっとしたら見落としがあるかもしれません)、博品館劇場に入れなかったからか、人づてに聞いたような情報が多く、あとはいつ書いておいたのか分からないようなものがほとんどで、まぁそんなものかと思いました。ファン感謝DAYの翌日のスポーツ新聞の方がずっとましです。買う気はおきませんでした。そういう状況なので、このsjghdさんのブログとそこに集う人たちの内容は値打ちがあります。
 この頃の朝出かける前の過ごし方です。SPECIAL DVDの『花占い』『十七の夏』『気まぐれヴィーナス』『MISS KISS』の後に、ファン感謝DAYで歌われた『LADY』『追いかけてヨコハマ』『しあわせ芝居』をみています。時間が無いときは『花占い』と『LADY』を見ています。1日がすごくしあわせな気分で始められるのがいいです。
by 17の夏ヴィーナス占い (2013-12-06 12:42) 

sjghd

17の夏ヴィーナス占いさん こんばんは。

>新聞の広告欄にあった『女性セブン』の内容を確認しました…

雑誌の紹介ありがとうございます。
先ほど、近所のコンビニで、確認させていただきました。
「女性セブン」については、本記事に追加させていただきます。
ありがとうございました。

>いろいろな週刊誌を見て思うことは(瞬読なので、ひょっとしたら見落としがあるかもしれません)、博品館劇場に入れなかったからか、人づてに聞いたような情報が多く、あとはいつ書いておいたのか分からないようなものがほとんどで、まぁそんなものかと思いました。

週刊誌の情報は、あくまでも参考情報で、淳子さんが取材で、答え事や
今回のファン感謝DAYで淳子さん自身が語った事を信じます。
繰り返しますが、雑誌、新聞は、???の所もありますが、いいところもありますし、、やはり、悪意があるのは、絶対に嫌ですね、、

>ファン感謝DAYの翌日のスポーツ新聞の方がずっとましです。買う気はおきませんでした。そういう状況なので、このsjghdさんのブログとそこに集う人たちの内容は値打ちがあります。

スポーツ新聞は、26日に「ファン感謝DAY」があったということの証になりますので、、、
皆さんの情報は、本当にありがたいです。

>この頃の朝出かける前の過ごし方です。SPECIAL DVDの『花占い』『十七の夏』『気まぐれヴィーナス』『MISS KISS』の後に、ファン感謝DAYで歌われた『LADY』『追いかけてヨコハマ』『しあわせ芝居』をみています。時間が無いときは『花占い』と『LADY』を見ています。1日がすごくしあわせな気分で始められるのがいいです。

朝、DVDで、淳子さんを見れば、その日は、充実した日になりますよね、、私は、朝は、時間がないので、電車の中で、淳子さんの歌を聴いたり、帰ってからDVDを1曲だけ観ます。

by sjghd (2013-12-06 20:47) 

sjghd

17の夏ヴィーナス占いさん こんばんは。

「女性セブン」は、最終的には、購入しましたので、ありがとうございました。
by sjghd (2013-12-06 21:55) 

天くちびっこ

こんばんは。
ひとつしっつも~ん、、、
メ~テレからマチャコの贈花画像使わせて下さいってメ-ルきたの何日でしたか?
by 天くちびっこ (2013-12-11 18:07) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

こちらの記事にコメントですか、、、

>ひとつしっつも~ん、、、
メ~テレからマチャコの贈花画像使わせて下さいってメ-ルきたの何日でしたか?

11/27ですが、、、何か、ありますか?
by sjghd (2013-12-11 19:54) 

天くちびっこ

こんにちは。

>こちらの記事にコメントですか、、、

どの記事もコメントが大杉て自分がどの記事にいるのかわからなくなっていて(汗)、、、

>11/27ですが、、、何か?

ツイッタ-でDMします(笑)


by 天くちびっこ (2013-12-12 13:30) 

sjghd

天くちさん こんばんは。

>どの記事もコメントが大杉て自分がどの記事にいるのかわからなくなっていて(汗)、、、

そろそろ、最新の記事にコメントだと思っていましたので、、

>ツイッタ-でDMします(笑)

はい。お待ちしております。
by sjghd (2013-12-12 20:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0